×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50
【粉塵録】オリキャラを創造するスレ9【マウンテンオブダスト】
1 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/03(月) 22:34:07 ID:ETmK90Q60
ここは同人弾幕STG『東方Project』の舞台である「幻想郷」に
住んでいそうなキャラクターを想像して書き込むスレです。
※ここは完全な自己満足の為のゴミ捨て場です。貴方のキャラが批判
 されようがスルーされようが構わない、自棄にならないという覚悟を
 した上でご投稿下さい。
※評価する側も過剰反応はご遠慮下さい。また「もう良い」「いらない」
 等といった全否定の言葉は控えましょう。言った所でキャラは消えません。
 スルーするか貴方がスレから消えて下さい。
※スレの性質上痛い子が萃まって来やすいスレです。
 いちいち相手をしても仕方ないので生暖かい目で見守ってやって下さい。

その他注意事項
・超隔離スレなので原則sage進行。age禁止。
・思い出した様に過去に投稿したキャラに設定を追加するのは極力避けて下さい。
・他の人が過去に投稿したキャラクターと設定が被っても気にしないで大丈夫です。
・過去に投稿した自分のキャラクターの説明を訂正・書き直しするのは別に構いません。
 ですが図鑑管理者様に多少なり迷惑を掛ける事になりますので頻繁に行わないで下さい。
・固定ハンドルネームは特に必要が無い限り名乗らないで下さい。名無しでお願いします。
 心配しなくても貴方のニセモノになりたがる物好きはいません。
・スレ自体の空気を読む為にはお手数ですが過去ログを一度御覧になる事をお勧めします。

その他参考資料になりそうなもの。
書籍『東方求聞史紀』
東方元ネタWiki
ttp://www.toho-motoneta.net/
『水木しげるの妖怪ワールド』内の妖怪大全集。
ttp://www.top-page.jp/site/page/mizuki/complete_works/list/

前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1250003289/
前々スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1239203684/
前々々スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1229016519/
前々々々スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1220585521/
前々々々々スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1212920197/
前々々々々々スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1205951881/
前々々々々々々スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1174221334.html
初代スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1135002759/

基本テンプレは>>2を参照願います。

2 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/03(月) 22:35:16 ID:ETmK90Q60
この辺に書かれていることに留意すると厨キャラとか俺キャラとか言われるのを避けられるかもしれません。
『Mary Sueテスト』
ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/marysue/index.html
『邪気眼まとめ避難所』
ttp://www.wikihouse.com/jakigan/index.php?%BC%D9%B5%A4%B4%E3%A4%DE%A4%C8%A4%E1%C8%F2%C6%F1%BD%EA
18歳以上なら『ライアー大戦』でググってトップにあるページの『発売日記念更新』なども参考に。

東方オリキャラ図鑑
ttp://thoriginal.iza-yoi.net/index.htm
東方オリキャラwiki
ttp://www42.atwiki.jp/kkrkki/
Mary Sueテストfor東方オリキャラスレVer
ttp://kantei.am/60543/

以下のようなキャラクターは初心者には難易度がLunaticです。
叩かれる可能性が高いですが、それでも良いならご自由にどうぞ。
・若い男性である(外見年齢を指します、見た目が十代〜二十代なら
 実際の設定年齢が三桁や四桁でも当てはまります)。
・設定で無闇に戦闘力が強調されている(戦う気なら弾幕ごっこを
 して下さい、そして弾幕ごっこは本来戦いではなく遊びです)。
・原作キャラとやたらに深い親交、関係を持つ(宿敵、犬猿の仲等も
 これに該当します。だからといって誰とも一切関係を持たなかったり
 オリキャラ同士だけで関係を深めているのも考え物です)。
・原作キャラが持っている能力と似た能力、またはそれをパワーアップ
 させたかの様な能力(その原作キャラのファンに嫌われます)。
・設定がやけに細かい(口癖や決め台詞、自称名言まで書いてある等)。

原作のキャラテキストは、
・キャラクターの一言説明(『楽園の素敵な巫女』など。二つ名?)。
・種族。
・能力。
・5〜20行程度の解説。
となっています。

求聞史記風に書きたい方や自機性能等も表記したい方もいるかもしれませんが
基本テンプレはこんなものです。検討を祈ります。

基本 ※まず素材の味を活かすのが腕の見せ所
名前:
種族:
能力:
二つ名:
性格・特徴:
外見・服装:
解説:

味付け ※基本的に薄味の方が東方らしさが出る
職業:
年齢:
趣味:
登場作品,SS:(ある場合)
特技:
身長:
体重:

3 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 00:53:40 ID:8tXr2sCkO
オリジナルキャラクターとか……もう卒業しろよ

4 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 02:02:30 ID:x.7Vn3aA0
一週回って再入学した

5 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 02:17:04 ID:FdrbivQA0
家紋(大) ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/52/Nihongi_kamon11r_th.png
家紋(小) ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/53/Nihongi_kamon10r_th.png

名前:二本木 狂花(にほんぎ・きょうか)
危険度:極めて高い
人間友好度:低い
活動場所:離れの開かずの間
種族:人間
能力:発狂する程度の能力
二つ名:開けてはならぬ扉向こう
性格・特徴:
 元来素直で人懐こい性格だったが、今は孤独で自棄な生き方をしている。
外見・服装:
 やや桃色がかった灰色のセミロングヘアで、目は大きく優しく垂れており、
 細い眉、幼い鼻や口、柔らかい輪郭と相まって、ほんわかした雰囲気を漂わせる。
 肌は雪のように白く、体の線は細く、物腰は柔らかく、外見は名家の令嬢そのもの。
 ただ、それとは裏腹に、見るからに粗末な白装束を身に纏っており、
 腕には痛々しいまでの包帯が巻かれている。

解説:
幻想郷の人里の由緒ある屋敷の奥の開かずの間で、長い間幽閉生活を送っている。

外界で生まれた普通の人間だったが、知らない間に目覚めていた能力を発動した結果、
取り返しのつかない事をしでかしてしまい、気が付くと、長い長い年月が過ぎ、
彼女は人間の「敵」となっていた。
正気に戻るも、知らない間にしでかした事の大きさに茫然自失となり、ただただ
被害者やその関係者に謝り続けるしか、為す術が無かった。
その後、自身の能力のせいで周りから相手にされなくなり、存在自体を拒絶され、
人里離れた山の中で力尽きて死ぬのを待つだけとなったが、冥い眠りに就く直前、
つい能力をまた発動してしまい、正気に戻った時には、彼女の周りには数名の巫女と
思われる少女達の死体が転がっていた。彼女は自分のしでかした事の重大さをすぐに
理解し、ちょうど目の前にいる、かなりのダメージを負った大妖怪に対し土下座し、
全身全霊で謝罪をした後、助命と衣食住の世話を懇願した。
それは、彼女がこれ以上周りを傷つけないための配慮から来る、善意の願いだったが、
された相手にとっては脅迫以外の何物でもなかった。
大妖怪は、これ以上は彼女自身が苦しむだけだと考え、懇願を聞き入れる振りをしながら、
背後から空間の綻びの中へ引きずり込み、心臓を杭で一突きした上に、全身をバラバラに
引き裂いた。
…しかし、その直後、自身が作った亜空間の中で、自身よりはるかに恐ろしい物を見る
という不幸に見舞われてしまう。後に大妖怪は語る。彼女の「生首が怖かった」と。
その時の模様は、記録に一切残らず、歴史からも消されており、今は知るよしも無いが、
結論を言うと、「彼女は生きていた」。
しかし、大妖怪の生涯最大の恐怖や危機と引き換えに、得るものは限りなく大きかった。
彼女を消滅させる事は失敗したが、彼女を永久にこの世界から消し去るのには成功した。
そう、彼女を幻想郷の中へ閉じ込めたのだ。

しかし、それで彼女の問題が解決するわけでもなく、幻想郷の人里でも以前と同様に
発狂からとんでもない事件を起こす事が何度かあり、妖怪と同様に恐怖の対象となる。
紆余曲折を重ね、彼女には世界一不幸な男性が最初の婿としてあてがわれ、傍目からは
子沢山で栄えゆく幸せそうな家を築く事となり、その家の「代々の」当主が、彼女の
面倒を見る事となる。そう、幻想郷では珍しくも無い事だが、彼女は死ななかった。
それどころか、老いる事すらなく、人妖か魔女の類ではないかと囁かれる事になる。
世間から「化け物の棲む家」と白い目で見られ、これ以上肩身が狭くなるのを恐れた
家人は、次第に彼女を人目に付かない場所へ追いやるようになり、ついに幽閉される。
子沢山で稼ぎも多く、裕福な家だったので、敷地を買い増し、家屋を広げ、元の家は
「離れ」として中庭に鎮座する事になり、その周りを広大な中庭で囲み、さらに周りを
ドーナツ状の広大な「母屋」が囲む事で、彼女の棲む部屋は、どの方角から見ても、
屋敷の一番奥にある離れの中でも一番奥の「開かずの間」となる。
家族からも拒絶され、唯一自分を拒絶しない世話係ですら、内心彼女を怖がっている
ような「ふし」があり、それを彼女自身が感じ取ってしまうため、もう誰にも心を許して
貰えないと諦めていた。正気でいる間はずっと後悔と自責の念に苛まれ、孤独に震え、
もはや彼女の精神はボロボロだった。

(続く)

6 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 02:17:54 ID:FdrbivQA0
そして、もう何時死んでもいい、発狂しても構うものかと、半ば投げやりとも言える
境地にまで落ちぶれ、自発的に能力を発動こそしないものの、何かあったらいつでも
狂ってやると、まるでそれを心待ちにしているかのような態度を露にする事も多くなった。
何度か暴れ、何度も離れの屋敷を破壊したため、いつ汚損したり破れてもいいように、
彼女の服は替えの効く粗末な白装束があてがわれるようになり、それが一張羅となる。
彼女の腕に巻かれている包帯は、怪我を隠すためのものだが、彼女自身によるものでは
なく、家人が彼女の寝ている間に、こっそりと目が覚めないよう優しく手首を切りつけ、
そのまま出血多量で二度と目覚めないよう「暗殺」を試みた傷痕を隠すためのものである。
その家人の中に、世話係も含まれている可能性はあるが、彼女には知るよしもない。
そして確実に言えるのは、護衛を兼ねている世話係の手引きが無ければそれすら到底
不可能だったという事だ。

だが、そんな関係が長続きするはずも無く、子沢山で長生きな家系の中、世話係だけは
心労による自殺が多い短命が代々続いた。そのうち、家の中でも鼻つまみ者などが
世話係を押し付けられるようになり、一時は彼女の目の前にあまりにも奇人変人や屑の
類が集まるので、それが元で彼女が発狂してしまう事が多くなり、それではまずいと、
彼女の機嫌を損ねない程度の礼節と、快く意思を疎通できる素直さを備えた人格者で、
なおかつ冷遇しやすい立場の弱い人間が世話係にあてがわれるようになる。
その最初の生贄となったのは、当主が外で作った愛人の子として冷や飯を食わされていた
まだ幼さの残る十代の少女である。その少女とは今でも表向き良好な関係が続いている。

彼女が幽閉されてから長い年月が経ち、いつしか世間は彼女の事を忘れ、彼女の棲む家は
人里の中でも由緒ある名家としての格を築くに至る。
そんな中、人里に「名家の離れに棲む幽霊」の噂が広まるようになり、山の妖怪や、
博麗の巫女、森の魔法少女の耳にも入る。しかし、その噂は、屋敷の人間による圧力で、
あっという間に立ち消えとなる。当主に雇われた火消し部隊が色々な噂を流し始め、
人々の興味が分散したためである。ちなみに彼らは幻想郷初の「火消し」となる。
これら一連の動きにキナ臭さを感じ取った烏天狗の新聞記者は、この件を追うために、
博麗の巫女と森の魔法少女をけしかける事になる。

それと時を同じくし、外の騒がしさを気配で感じ取った彼女は、にわかに外の世界が
恋しくなり、今一度、外で伸び伸びと生きたいと願うようになる。
人生というにはあまりに長く生き過ぎ、もはや未練も無ければ体裁などどうでもよかった。
彼女は世話係に、外で自分の事が噂になっているのでは?と鎌を掛けた後、自分が
千里眼や地獄耳も持っており、外の事など「まるっとお見通し」であると吹かしをこき、
見事に術中に嵌めた後、近いうちに外から屋敷に乗り込んで来るであろう好事家からの
護衛を、世話係を通じ、屋敷の人間全員に命じた。
これにより、本気で身の危険を感じた屋敷の当主は、全財産の大半をつぎ込み、
慌てて幻想郷各地から集めた人妖で傭兵部隊を作り、彼女(から)の護衛軍にする有様。
事情をあまり知らされていない傭兵達は、噂の真偽について話し合いながら、広い中庭で、
離れをぐるりと囲むようにただ突っ立って、来るかどうかも分からない侵入者に備える。

傭兵部隊の中に潜り込ませた白狼天狗のスパイから情報を得た烏天狗の新聞記者は、
屋敷の離れに秘密があると確信し、パンドラの箱を開けるため、そして面白そうな騒動を
さらに面白く広げるため、「屋敷の奥には監禁されている少女がいる」という噂を流し、
博麗の巫女と森の魔法少女が出動するための、最後の一押しをした。

一方、守矢の風祝少女は、人助けのため無償で護衛を買って出ていたが、侵入者が来る
直前になり、洩矢の土着神から「何か屋敷のほうが悪者っぽいから協力をやめろだってさ」
という伝令を受けたため、慌てて帰ろうとするも、途中で博麗の巫女や森の魔法使いと
バッタリ会ってしまい、護衛と間違われて襲われる羽目になる。

屋敷の中で、並み居る護衛を片っ端からふっ飛ばし、離れの開かずの間の入り口前を死守
する世話係を激闘の末打ち倒した博麗の巫女と森の魔法少女は、遂に彼女の眼前に現れる。
久々に、彼女の発狂を真正面から受け止められそうな、あの大妖怪以来の「サンドバッグ」
を目の前にする事ができたという喜びで感極まった彼女は、もう思い残すことも、
申し開きをする必要も無いとばかりに、言葉を交わす間もなく、「発狂した」。

(スペルカードへ続く)

7 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 02:19:36 ID:FdrbivQA0
スペルカード:
これらのスペルカードは全て「発狂中」の彼女が作り上げたものである。
・憤怒「鍵盤破壊の独逸少女」(Easy)
 激昂「待ち切れない殺戮衝動」(Normal)
 少女発狂中「ほわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」(Hard)
 少女絶狂中「天皇陛下ばんざぁい!!!!!」(Lunatic)
・修羅「消された遊戯記録」(Easy)
 暴走「半裸の錐揉み回転少女」(Normal)
 滅我「黒靴叩頭百万回」(Hard)
 芸術「リモコン一輪刺し」(Lunatic)
・忖度他心「ヴォイス・オブ・ユア・マインド」(Easy)
 友愛精神「命を守るレーザーバリア」(Normal)
 神の視座「百三十七億歳の宇宙」(Hard)
 超越真理「万物は全て宇宙の揺らぎ」(Lunatic)
・超人伝説「フリードリヒ・ニーチェ」(Easy)
 アフォリズム「神の死」(Normal)
 超人発狂「カルロ・アルベルト広場にて」(Hard)
 狂人伝説「人間ではないディオニュソス」(Lunatic)
・奇妙難題「ズンドコベロンチョって何?」(Easy)
 危色凶色「アンラッキーカラーは黄色」(Normal)
 危題難題「恐竜はどこへ行ったのか?」(Hard)
 偽憶世界「蔭洲升に帰ろう」(Lunatic)
・暗黒天使「掘っても足りない一千万の墓穴」(Easy)
 暗黒天使「掘っても足りない一億の墓穴」(Normal)
 暗黒天使「掘っても足りない十億の墓穴」(Hard)
 暗黒天使「掘っても足りない無限の墓穴」(Lunatic)
・木印少女「二本木狂花」(Easy)
 木印少女「木違い狂花」(Normal)
 危印少女「季違い花の狂い咲き」(Hard)
 鬼印少女「季違い花の狂い咲き−満開−」(Lunatic)

(終わり)

絵は完成したらどっかに上げようと思う。

8 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 02:24:14 ID:uCuZ5Gi60
なげぇwww

9 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 04:01:27 ID:8D/bw0QI0
>>1

>>3
留年してしまいました

10 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 07:08:42 ID:bNtcZiK20
>>1
スレ立て乙

>>3
 問題はない、オリキャラを作りそれを愛でて冒険させる(SSを書く)
それ自体が私の生き甲斐なのですから
 とはいうものの、あなたの気持ちはよくわかります
昔の私も含め、あまりにもやり過ぎな親が何人か居ましたから

>>5
なんつか、それはもう妖怪で良いと思います

それと、確かに説明が長いです
説明文も隔離ロダにあげた方がよろしいかと

11 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 09:18:48 ID:ts.1icq.0
 ○不吉な不転退
  秋津 茜(あきつ あかね)
  Akitsu Akane

  種族:妖蟲
  能力:勝運を上げる程度の能力

  好戦的なトンボの妖怪。トンボから妖怪になった。
  攻撃的で強気な性格。喧嘩を見ては応援をしている。それ位し
かやることがない。
  最近は眼鏡を集めるのに凝っているらしい。

  勝運を上げる程度の能力とは、彼女が応援した方が勝つ確率が
  高いからそう呼ばれている。彼女も自分が応援しているから勝
  っていると思い込んでいるが、実際のところはわからない。
  しかし応援されていない方の者からしたら堪ったものではない
  ので、最近は少し自重している。

  好戦的とはいえ、所詮虫なので勝つことはあまりない。
  自分を応援すれば勝つ可能性も高くなるが、それは彼女のプラ
  イドが許さないらしい。

 外見・服装:
  ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/54/akane.png

 スペルカード:
  翅符「ダンセルフライレーザー」
  「赤根の葉と蜻蛉の愛の形」
  蜻蛉「空飛ぶ蛇の先生」

前スレで能力の説明があったほうがいい、と言われたので書いてみました。
スペルカードを考えるのはどうも苦手です…。

12 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 15:47:09 ID:ZS7L2BAg0
>>11
能力が援護向きとはいいところをついたね。
スペルカードの名前を考えるのってい苦労するよなあ


名前:水仙寺 文恵(すいせんじ ふみえ)

種族:山伏天狗

能力:印刷物を綺麗に仕上げる程度

二つ名:高速の印刷屋

性格・特徴:

几帳面で真面目な性格。ちょっとしたミスでも気にしてしまう神経質
仲間と接するときは常日頃から敬語口調で話している。


外見・服装:

髪型はこげ茶色のツーサイドアップ。瞳の色は赤茶色。上は水色のYシャツに赤色のネクタイ、
下は紺色のスカートを着用している。また天狗では珍しくメガネをかけているが、
実はただの伊達メガネである。


解説:

妖怪の山の中で印刷業を営んでいる山伏天狗。多くの鴉天狗の新聞の印刷をてかげており、
印刷物のの仕上がりは非常に良いため、鴉天狗たちからの評判はかなり良い。
誤字脱字を見つけた場合、即座に修正作業を行う。
ちなみに仕事で使用している印刷機は、河童が作った最新の印刷機で、速度はなかなかのものである。



印刷物を綺麗に仕上げる能力は、名前の通り、写真や新聞、広報誌など多くの紙面を綺麗に仕上げる能力で、
写真のピンボケ直したり、文章を体裁を整えたりなどができる。


スペルカード一覧:

刷符「インキュナブラ・グーテンベルク」

刷符「凹凸版画」

「オフセット・フォトグラフィ」


考えるのに3時間かかった

13 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 16:24:10 ID:Z51wOh3s0
>>10
何が「問題無い」だよ
お前の生き甲斐なんぞ知らんわ
日本語がおかしい、というか頭がおかしいだろ

14 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 16:54:05 ID:ZxDw9ckA0
何を今更

15 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 16:58:11 ID:8tXr2sCkO
>>10
理由が自己中過ぎるだろ
お前さんの生き甲斐になるんなら何でもやって良い、っつー事にはならんぞ

自分酔いする奴って、やっぱり視野が狭いっていうか、どこかおかしいというか…

16 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 18:00:13 ID:zcpFEBec0
>>15
その生き甲斐になることをすることで誰かの生き甲斐を奪ったり不快にさせるのなら兎も角、
ちゃんと隔離スレまで来てるんだからいいでしょうよ。
こんな強制sage進行のスレをわざわざ覗いておいてそんなこと言うほうがどうかと思うが。

17 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 18:59:01 ID:SoKFxB1k0
はいはいここまでテンプレ

>>11
文面だけ読んだら容姿もキツそうなのに、絵がすごく可愛らしくてモエス
応援を自重する代わりに何をやってるのかが気になるところ

18 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/05(水) 19:41:46 ID:vmTBSTeQ0
名前:アルメル・ティファノッテ
種族:魔法使い
能力:魔法を使う程度の能力(召喚系の魔法を得意とする)
二つ名:雲煙過眼のサモナー
性格・特徴:
外界の変化に気付かないほどに研究熱心のため世俗に疎く、興味が無い事からはすぐに姿を消す
外見・服装:
ストレートの茶髪に緑のベレー帽と外套を着込んだ姿をしている
解説:
元々は外の世界の人間だったが魔法に興味を持ち、種族魔法使いとなってから自身が幻想郷に入っても
すぐさま自らの魔法を用いて姿を隠し研究に没頭するほどの研究者
研究をしていないときは別に普通の性格であるが、研究は止む気配がなく
邪魔をするもの、悪意を持つ者、益が無い者には容赦しない
年齢300歳、身長は霊夢よりちょっと高い


森符「リュタンギニョル」
踊符「ダンセマカブレ」
獣符「鋭きナーヴァル」
召符「メリュジーヌの沐浴」
召喚「ヴィーヴルの煌き」

いまいちな感じがする

19 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/05(水) 20:25:38 ID:BebXkbLM0
名前:大洞チャケル
種族:山人
能力:神隠しをする程度の能力
二つ名:草木に埋もれた幻想の先住者
性格・特徴:デカい、粗暴、野生児的、怪力
外見・服装:野良仕事中のような格好、髪が長い


解説:
日本民族より前に日本に住んでいた存在。人間より天狗や魑魅魍魎に近い生物。
文明を嫌い、人間の版図が広がってくると平地を離れて深い山の中へと退避していった。

滅多に人と係わり合いを持たないが、大昔は生殖目的で山人が組織的に人を攫っていた。
しかし、間の手が山々にまで及ぶようになると力が衰え、現在ではその力は退化してしまった。
現在では何か目的あって神隠しを行う山人も少なくなり、幻想郷の山奥でひっそりと暮らしている。

性格は優しく義理堅いが物凄く粗暴で、たいてい彼女の「優しさ」は押し売りである
その反面、基本的に用があるとき以外は人間との接触は禁じられているため、人間との付き合いは少ない。
基本的に山人の論理は人間とはあらゆる意味で違うため、長く付き合うことは難しい。

好物はモチで、焼きモチを振舞うと大喜びして一生涯に渡って山の幸を届けてくれる。
また非常に仕事熱心であり、山仕事をしているとたまに力仕事を手伝ってくれたりする。

天狗とは唯一つき合いがあり、たまに自分を天狗だと名乗ることもある。

20 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/06(木) 01:01:16 ID:vpzR7Lbg0
名前:大白上ハクロ(おおしらかみはくろ)
種族:神(オシラサマ)
能力:収穫を左右する程度の能力
二つ名:恋と豊穣の駿馬
性格・特徴:白い(色素欠乏症・アルビノ)、薄幸そう、物静か、意外に嫉妬深い、意外に体育会系
外見・服装:白の着物、常に白馬に乗っている、白子
職業:狩猟・養蚕の神
趣味:恋をすること、早翔け、餓死風を呼ぶこと、実りを呼ぶこと

解説:
北国の山村で信仰されていたオオシラカミ(オシラサマ)。狩猟の神とも言われるが実際は養蚕の神である。
もとは人間の娘であったが、馬と情を通じ、それを妬んだ父に夫である馬を殺され、そのときに夫と共に神となる。
そんなわけで幻想郷には珍しい既婚者で、どこにいくにも常に夫である白馬に跨り、毎日幻想郷をあてどなく彷徨っている。

不幸な生い立ちと白子(アルビノ)であるためか、一見すると非常に影が薄く、外見も相俟って病弱そうに見える。
その反面嫉妬深く、自らを信仰しなくなったりすると人間を恨み、きつい仕置きをすることも間々ある。
馬と人間の情愛から生まれた神様であるため、自らが乗る白馬と同じように足が速く、意外に体育会系である。
しかし、基本的には物静かで掴みどころがなく、何を考えて何を好んでおり何をしたいのか全くわからない。

基本的に、自分を信仰する人間の下には大いなる実りを約束するが、それとは関係なく
気まぐれに餓死風(やませ)を呼んで収穫を激減させ、大規模な飢饉を引き起こすこともある。
そのため、同じ神である神奈子や諏訪子、鍵山雛でさえ彼女を理解しかねており、遠巻きにされている。
特に秋姉妹からは気まぐれに飢饉を起こす神として大いに警戒されているが、彼女自身は特に秋姉妹を嫌っていない。

ちなみにベジタリアンであり、うっかり肉料理でもてなそうものなら大いに怒られる。


スペルカード:

異譚「鉤仏」
異譚「大白神講」
民話「オシラアソビ」
民話「オクナイサマ」
怪談「聴耳草子」
怪談「老媼夜譚」
神符「クグツアソビ」
神符「百万遍」

21 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/07(金) 00:06:52 ID:U0V1ZDlw0
名前:三峰 瑛(みつみね えい)
種族:狼(狼の経立)
能力:全てを統べる程度の能力
二つ名:弥栄を旅する賢狼
性格・特徴:飄々、物知り、老人口調、物忘れが酷い
外見・服装:白髪、甲冑、しっぽが生えている、キセルを咥えている
特技:昔話、説教すること

解説:
年老いた狼が変化したもの。狼の経立は妖怪ほど長生きでないので、外見だけは若いが身体的にはヨボヨボに老いている。
数多いた子供もすっかり独立し、手がかからなくなったのを期に静かに余生を過ごす場所として幻想郷に移住してきた。
もっとも彼女の寿命が尽きるのは数百年先だと思われるため、「余生を過ごす」というより第二の人生を歩むという意味が強い。

若い頃は北の山郷にあるマヨイガの森に住んでいたため、マヨイガに住む橙を孫同然に可愛がっている。
同じ獣として八雲藍とも仲がいいが、八雲藍は狐であり彼女は狼であるため、生物的に藍は彼女に頭が上がらない。
また、「どことなく犬っぽい」十六夜咲夜を可愛がっているが、こちらはどちらかというと舎弟としての可愛がり方。

若い頃は泣く子も黙る狼一家の大頭目であり、数百頭の若い狼を率いて頻繁に人里に殴り込みをかけ、人間たちを震え上がらせていた。
老いた今はかなり落ち着いたが、今もどうかするとバリバリのレディースだったときの記憶が蘇って手がつけられなくなる。

狼の経立は毛に松脂を塗っているため、鉄砲の弾をもはじき返すというが、本人はもう歳が歳なために甲冑で間に合わせている。
歳のために物忘れが酷いので、趣味というよりは種族としてのアイデンティティを忘れないようにするために身に着けているらしい。
もっとも、この甲冑には狼の経立としての能力が付加されているため、弾幕が当たっても大部分は弾き返される。

22 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/07(金) 17:46:48 ID:JQAjNgBA0
sageろって

23 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/07(金) 18:12:15 ID:IutP4v/60
京都の夷川通りは家具の町。
ということで思いついた。

名前:夷川 一本家(えびすがわ・いちほんか)
種族:人間
能力:暗算する程度の能力
二つ名:計算だけ得意な商売人
性格・特徴:気前がいい。しかし悪さに対しては本気で立ち向かう勇敢な感じ。
外見・服装:紺色の袴。青髪で後ろで髪をくくっている。右手に筆、左手に記録帳を持っている。
髪をくくっているのは針金。かなり余っている。

解説:
何かしら商売をしている人間。
計算に関しては右に出るものはきっといない。億兆単位でもすぐ答えを出せる。
しかし取り柄はそれだけであり、後は殆ど苦手。漢字の読み書きはほぼ不可能、
歴史も地理もお察しくださいな程。でも計算・暗算だけは得意。

スペルカード:
数符「計算使わな大損の日々」Easy - Lunatic
計算「算盤パチ打ち」Easy - Normal
暗算「頭の中の算盤パチ打ち」Hard - Lunatic
単位「商売千万指計算」Easy - Normal
大単位「取引億兆指暗算」Hard - Lunatic
「使えない無量大数」Easy - Hard
「円周率10万桁暗唱」Lunatic

んー・・・浅い所までしか出来ないなぁ。

24 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/08(土) 01:15:54 ID:QpTbX9dQ0
名前:楢ノ木 恭子(ならのき きょうこ)
種族:人間
能力:恐竜を使役する程度の能力
二つ名:白亜紀を彷徨う大学士
性格・特徴:温厚、趣味に生きる人、自己完結型
外見・服装:黒いトレンチコート、眼鏡、鉱物ハンマー、カーバイトランプ
特技:恐竜と触れ合うこと、鉱物を発見すること、無機物相手に講義をすること

解説:
ある会社から「上質の淡白石(オパール)」の納入を依頼され、野山をウロウロしているうちに幻想郷に迷い込んだ大学士。
結局淡白石は見つからず、元の世界に帰って怒られるのもイヤなので幻想郷に住み着いてしまった。

性格は究極的に自己完結型で、突如として虚空に向かって恐竜の話や鉱物の話、身の上話を始めたりする。
目の前に人がいても心ここにあらずで話をするため、傍目には危ない人に見えるが話してみるといたって温厚な性格。

趣味は鉱物採集で、趣味が高じて大学に宝石学という独特な学問を修める。
宝石学は彼女の世界ではどマイナー学問であるのだが、彼女は自己完結型なので気にしていなかった。
しかしもともと堅苦しいアカデミズム向きの人間ではなく、大学生活は肌に合わなかったようだ。

大学在学中、フィールドワークで訪れた山奥でいまだに細々と行き続けていた恐竜と出会う。
その後、山に住み込みで観察を続けているうちにいつの間にか意思疎通が出来るようになったらしい。
ただ、あくまでそれは彼女の副産物的な能力であり、本当は鉱物を捜し求めているほうが好き。

弾幕遊びにはあまり興味がないようだが、趣味のことをけなされると露骨に怒って採取した石を投げてくる。
彼女が投げる金剛石の原石やクルミの化石は直撃すると地味に痛いので注意が必要。
無論、彼女が呼び出す恐竜に喰われたら一発即死は免れない。恐竜を呼び出されたら降伏したほうが賢明。


スペルカード:
角閃「水流のホンブレン」
黒雲「暗黒のバイオタ」
雷竜「モシリュウの行進」
巨竜「ギガノトサウルスの出撃」
暴君「ティラノサウルスの推参」
斜長「紅蓮のプラジョー」
石英「百連のクォーツ」
奇岩「オニグルミの礫」
金剛「ダイアモンドの瀑布」

25 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/08(土) 02:07:26 ID:FyH2Zg9I0
名前:三穀精
解説:
人里近くで暮らす3人の穀精。
妖精らしくいたずら好きだが、大した力があるわけでもないため
人里に順応して人間からも人気がある。
3人でまとまっているという以外、これと言った特徴もなく
外見も似ていて区別されない事が多い状況を打破したがっている。
穀精なのでお酒は大好き。
米・稗・麦の穀精が集まってよく遊んでいるというだけの話で
豆と栗の精も一緒に集まって五穀精になったりする。
豊穣の神である秋穣子や、五穀豊穣を司る神奈子などに使役される存在。
でも命令されても言う事はあまり聞かない。

名前:コンドル・ザ・ライス
種族:穀精
能力:稲穂を直立させる程度の能力
二名:ミステリーサークルの主犯
性格・特徴:人間が大好きで人間のような生活をしたがる。いたずら好き。
外見・服装:普通の妖精っぽいが、茶色いドレスを着ている
解説:
稲穂の精であり、稲田の近くに住むが、秋に稲穂が刈り取られてからは人里で暮らす。
稲穂にいたずらをしては秋穣子に叱られている。

名前:ラクイラ・ピヤパ
種族:穀精
能力:鳥を集める程度の能力
二名:影の主役
性格・特徴:頭がよく人間を騙すのが好き。いたずら好き。
外見・服装:普通の妖精っぽいが、黄色い着物を着ている
解説:
稗の精であり、広大な稗田を保有する稗田家の蔵に住んでいる。
暇なときは御阿礼の子が集めた幻想郷の資料を読んでいる。

名前:サーウィート
種族:穀精
能力:麦穂を揺らす程度の能力
二名:悪魔の申し子
性格・特徴:大雑把で細かいことを気にしない。いたずら好き。
外見・服装:普通の妖精っぽいが、金色の洋服を着ている。
解説:
麦の精であり、麦畑に住んでいる。
細かいことを気にしない性格だが、怒らせると麦角を振りまくので
知恵のある人間からは少しだけ恐れられている。

26 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/08(土) 12:48:36 ID:.Gpg6a7Q0
名前:覚乃華 伝(こうのげ つたう)
種族:梵鐘(九十九神)
能力:音に意味を込める程度の能力
二名:鐘が鳴るなり大祓
性質:鐘の化身と言えども声量は普通。だが何かしら聞く者の精神を研ぎ澄ます働きがあるという
   対話するだけでも自然と悩みが解消されると評判。本格的にやる場合には手を大きく打ち鳴らす、
   一種の経文を詠唱するなどの方法がとられる。彼女の喝には運をも呼び込む力があるとか
外見:菅笠に地下足袋で青銅色の外套を羽織り、彫り物と細工の施された身の丈ほどの撞木を担ぐ。
   金の円盤型の飾り物や透かし彫りの蓮華を模した装飾品などを長く幾重にも首からかけている。
仕事:朝に夕に時告げをするが、かの妖精のように知らせる手段は弾幕である。攻撃の作用は無いが
   少々騒がしいのが玉に傷。他に、簡単な妖怪の退治や托鉢、厄払いの手伝い。
形態:己の声から成る弾幕の壁を貼りめぐらし、撞木でついて打ち出す。弱点は障害物の多いところ(響かなくなる)


解説:寺と名のつく場所ならどこにでもある大鐘が時を経て人型を得たもの。昔は数多くあったが、外界の戦争中に壊され溶かされた
   もの達が寄り集まって一つの人格をとった。やはり信仰離れを憂いて郷に来たという。
   特に問題行動はしていなかったが、無許可の宗教活動が(というより、信者離れを危惧したのだろう)巫女らの耳に入り、一応
   忠告と確認の為にという成り行きで弾幕勝負に巻き込まれた。本人は特に敵視しているわけでも争おうとしているわけでもなく、
   相手が納得するまで大人しく勝負に付き合ったというかなりの人格者である。
   三つの寺と神社を行き来しつつも殆どは人里で静かに暮らしている。星とはやや交流がある模様。
   厄神には厄そのものが消え失せてしまうため自分が仕事にならないと少々嫌遠されている様子。

   武器、というより法具の撞木が無くても弾幕は打てるが、打ち出す動作がないと不確定に拡散してしまい周囲に被害を及ぼす為
   使用している。が、決して打撃などに使われることはない。また彼女以外が持ち出そうとすれば地にもめり込むほど重くなり
   細工の金属部分が夥しい熱を発する。菅傘の下は濁った茶色の短髪を少しだけ後ろで括っている。
   ちなみに、名前を分解すると「汝覚を伝える華なり」という意味になり、「時を告げ、苦を祓い悟りを開く」という役職を表わす。
   華とは仏の象徴である蓮華の事。また、乃と書いて汝と読む。
   余談ではあるが「金を入れると響きが澄む」という鐘の頃の性質が災いしてか少々持ち物が華美であるため一部の浅はかな人妖達に
   狙われるのが悩みの種だとか。しかし金で動くという意味ではないので要注意。有難いお説教が待っている。


技札:夕暮「夕焼け小焼けの赤紅葉」(唱歌「夕焼け小焼け」にも「山のお寺の鐘」が出てくる。紅葉は作者の「雨紅」より)
   徳者「祇園精舎の森」(インドの慈悲深い富豪が譲り受けた土地と森がのちの祇園精舎園となる場所である。)
   徳業「祇園精舎の光る森」(しかし、土地の持ち主は「欲しい面積だけ金貨を敷き詰めろ」という要求を出した。富豪はこれを成し遂げた)
   撞座「散るも蓮華の沙羅双樹」(撞木を突く位置は蓮華の装飾が施されている。蓮華も沙羅双樹も仏の出滅に大きく関係する)
   撞座「降る鐘の音吊り龍頭」(ふる、ではなくくだると読む。龍頭とは鐘と吊るすフックの事。撞座と龍頭は「降る」ように直交に作られている。)
   「一尺七寸屑鉄行脚」(一尺七寸は警報用の半鐘のサイズ。高い音が出る。戦時中には鐘という鐘が集められ、溶かされて全国に送られた。)

27 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/08(土) 23:21:51 ID:4fjtBrYcO
sageずに駄キャラを投下しまくるのは勘弁してくれ
このスレに嫌がらせをする意味なんて無いだろ

28 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/08(土) 23:29:10 ID:BGXcjEmM0
駄キャラかどうかは議論の余地があるが
とりあえずE-mail(省略可)の欄にsageと入れるルールは徹底すべきだよな

29 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/08(土) 23:37:54 ID:FyH2Zg9I0
専ブラを推奨した方が良いと思うんだ

30 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/09(日) 08:01:48 ID:2BrQYu8A0
強制sage申請してくれば?
前スレもそうだったし
管理スレに要望出せばいいのかしら?

31 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/09(日) 22:42:41 ID:QWd2VTdIO
駄キャラっつーか、何つーか…前スレ、前々スレから…
前々々々々々々々々スレから━━━太古の昔から指摘されてる言葉で現すなら
「幼稚」の一言さね。

別に>>21が「咲夜を舎弟」だの「藍が頭が上がらない」だの「全てを統べる」だの、訳わからん要素持ってたって、別にいいんよ。
読み手を納得させる面白さを含ませた理由かエピソードが添えらてりゃあね。
でも、それが無い。
書いたことに対する、裏付けも、魅せも無い。
キャラの個性とか魅力って、ここが最大の見せ場なんじゃないんか。
それが無くて空っぽだから、駄キャラになるんしょ。


その投稿の上の子が、在り来たりな魔法使いだの何だの文字を羅列してたって、かまやしないよ。ちゃんと最後まで読むよ。
そいで、読み終わった後にいつも「……………で?」って思うのは、私だけなんかね?

32 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/09(日) 23:26:11 ID:VIexLEkM0
>>31
……………で?

33 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 00:18:52 ID:QU14.OeE0
管理スレに強制sage申請出してきたよ。
スレ立てる時に申請するものらしい?

>>31は何を求めているんだろう。
まぁ批判も推敲の材料になるから良い事だとは思うけど。

34 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 00:25:43 ID:QQVfo2k.0
否定してもしょうがないから気に入らなければスルー、揉めるから一人一人相手はするな、
完全自己満足のゴミ捨て場だから基本蒸し返さない、ほとんど自由だけどあまりにもチートとかだと
仕切り屋が出張るからほどほどに・・・が一応のルールなんだけどな。何を勘違いしたんだか

まあ仕方ない、すっぱり忘れて次を待とう。でないと本当に誰も来なくなる

35 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/10(月) 01:07:43 ID:D/kLLnAg0
>>31
前々々々々々々々々スレとかいちいち数えてレスしてるのがキモいな

36 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 07:54:04 ID:lHNC1Z3o0
幼稚だと思われるキャラを投下するのも自由、それを指摘するのも自由。
ただその指摘は愚痴でなく、それを投下した本人の進歩、つまりはスレの為に行われる物であってほしい。
ただの愚痴とか、何の参考にもならない非難とか、喧嘩腰の批判とかはスレチです。
人に不快にされたからって、誰かを不快にしてもいいってわけじゃないしね。

>>33
乙です〜♪
申請しなくても皆が自発的にsageてくれるのが一番いいんだけど、なんとかならんものかなー……

37 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 08:13:36 ID:QQVfo2k.0
ま、これで改めてこのスレの方針が確認できたんで>>31は人身御供ということにでもしときましょ
しかし、上のテンプレというか注意書きでもsage進行って目立たないのね・・・

38 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 08:18:29 ID:QU14.OeE0
通常ブラウザ使ってると間違えてageる事もあるし
よく分からない人は言ってもよく分からないでしょう。
しかもよく分からなそうな人が多い東方界隈でも
さらにそういう人が集積しやすいスレだからねぇ。

39 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 20:28:13 ID:GLQJOA7A0
そんなに上に上がってるの見たくないなら、一番下から見ればいいだろ。

40 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 21:24:00 ID:ZsPTaSKc0
そもそもそれは根本的な改善策になっとらんだろ。

41 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 23:29:05 ID:D/kLLnAg0
名前:梓弓ユタ(あずさゆみ ゆた)
種族:人間
能力:口寄せする程度の能力
二つ名:賽の河原の黒白シャーマン
性格・特徴:全盲、泰然自若、我慢強い、東北弁
外見・服装:黒と白の巫女服、短髪、杖(長ドス)
職業:イタコ
特技:口寄せ、居合い、マッサージ、三味線
趣味:死者と戯れること、三味線を弾くこと、居合い斬り

解説:
今では少なくなったイタコの少女。幻想郷の人間の片隅の川原で人生相談所(有料)を開設している。
生まれも育ちも幻想郷だが、先天的に全盲だったために人間の里のイタコの元に預けられて修行を積む。
そのうちめきめき頭角を現し、数百年に一度と言われる稀有な才能を認められ、育ての親のイタコから「ユタ」という名前をもらう。

性格は我慢強く、どこか超然としている。これは血の滲むようなイタコ修行によって自然と身についたもの。
シャーマンとしての技量は相当のもので、本気になったら神だろうが閻魔大王だろうが遠慮なく呼び出すことが出来る。
しかし、大概は相談所に客が来ても適当に話を聞いて帰すだけで、本気で霊を降ろして依頼人の悩み事を解決することはない。

実は相談所の解答も彼女自身がその場で考えついたり、適当に薬になりそうな言葉を言ってるだけなのだが、
彼女いわく「イタコとは本来カウンセラーであって霊能力者ではないので、口寄せで悩みを解決してもらおうという魂胆がまずおこがましい」らしい。
実際、相談所にやって来る客もそのへんは織り込み済みで、ただ話を聞いてほしい人がこぞって集まってきているようだ。

居合いの達人でもあり、危害を加えるものが近づくと杖に仕込んだ長ドスを逆手に握り、一刀の元に切り伏せる。
とは言っても彼女は相手を目ではなく気配で感知しているため、無害なものが近づいても突然バッサリやられることはない。

霊夢とは良くも悪くも商売敵だが、そもそも住む世界が違うと考えているためうまく住み分けている。
霊夢自身は彼女の「カネになりそうな」能力をうらやましがっており、影でこっそり口寄せの術を研究している。
しかしイタコの修行は想像を絶する苦行であるため、いかな霊夢と言えど口寄せの術を会得することはできないだろう。

ちなみにイタコ修行時代、師匠から按摩や三味線弾きなどの技も仕込まれたため、たまに博麗神社の宴会で三味線を弾いたりする。

42 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/10(月) 23:51:31 ID:QU14.OeE0
一応報告、強制sage進行の設定が通ったそうです。

43 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/11(火) 18:27:59 ID:zgyTi1kc0
>>35
ほう、自分は何一つキモい間違いを犯していないと。

度の過ぎたアクションに是も非も糞もない
目立ちたいのならオリキャラの創造でお願いします

44 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/11(火) 21:41:48 ID:lBBT6Tdk0
名前:骨河 香紅(ほねかわ こうべ)
種族:骨女
能力:骨を集める程度の能力
二つ名:晒された髑髏(どくろ)
性格・特徴:冷静沈着で、口数が少ない。手先が非常に器用。琵琶の弾き語りが得意。
外見・服装:黒くて長い髪。黒い振袖。左目は失明しており、牡丹の花を模した眼帯を着けている。
右腕と左足が白骨化しており、左手には牡丹柄の提灯を所持している。

解説:
人里離れた一角の母屋に住む妖怪。普段は中有の道で屋台を出し、手作り提灯を売って生計を立てている。
彼女が作った提灯はなかなかの出来で、妖怪の間では非常に好評であるが、人間の間ではあまり評判はよろしくない。
(妖怪が作った提灯を買えば呪われると思われているから)
また週に数回地底に赴いて、琵琶の弾き語りを行っており、地底に住む鬼たちから好評である。

実は幻想郷に迷い込んで妖怪に喰われた女性。喰われた後死体はそのまま放置され、骨だけ残った。
その骨に彼女の怨念が宿りこみ、骨女と化した。最初の頃は、怨念の塊として様々な場所を彷徨っていたが、
たまたま迷い込んだ地獄で、鬼たちと仲良くなり、一緒に生活することにした。そして長い年月の中、怨みの念が
次第に薄れていき、いつしか提灯を売るお姉さんとなっていた。

ちなみに彼女が作る提灯には竹ひごはいっさい使っていない。
。無縁塚に落ちている人間の骨を、竹ひご状に加工したものを使用しているからだ。
提灯の他にも、髪飾りや串を作製も行っている。

スペルカード:
琵琶「弾き語り骸骨(しゃれこうべ)」
骨符「おしおき弾幕だべぇ」
骨符「十字骨海賊」
提灯「魚吹八幡の秋祭り」
平曲「那須与一」
「頭蓋骨と骨の大暴露」

45 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/11(火) 23:58:43 ID:YPd8g87I0
>>44
幻想郷の人間がそんなにチキンなはずぁーねーと思ったが
人骨製の提灯だったらそらヒくわなぁw

46 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/15(土) 08:50:27 ID:8Pjdqkog0
>>41
ここまでの純正メアリーも希少だな
障害持ちとか・・・作者の心理が見え透いて吐き気がするわ

47 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/15(土) 09:53:26 ID:lgg4Cv2M0
と、>>31が顔を真っ赤にして申しております

48 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/15(土) 12:50:41 ID:7rKaTIUw0
夢想転生のような能力で一撃必殺できるだとか
既存キャラの子供なりなんなりより100倍マシ

49 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/15(土) 19:54:38 ID:Nsiv/LlA0
このスレにわくアンチって同一人物なんだってな

50 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/15(土) 20:26:59 ID:IitLTDi20
おまいさんのレス以外は全部俺の自演だよ?

51 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/16(日) 01:02:36 ID:hYlyNwJ6O
>>41は座頭市?

52 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/16(日) 08:29:34 ID:.Vy5IDYQ0
オリキャラが女であるだけでまだ許容できる
男キャラのみなら俺も>>31のようになっていたかもしれん

53 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/17(月) 08:51:41 ID:KwNaNPZI0
俺は逆に過激なアンチがいた方が燃える。
てかどんどん突っ込んでほしい。
全否定ではなくて
「その部分気持ち悪いよ^^」
ってはっきり言ってほしい。

54 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/17(月) 10:26:55 ID:YRHQ6e4s0
勝手に他人のネタ帳覗いといて文句付けてるようなもんだな。
それが悪いかどうかというとまた何とも言えないんだが。

でもちょっと万能すぎだなぁ>>41

55 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/17(月) 18:14:12 ID:mD0uURuY0
このスレで出たキャラでいいから一人ずつ評価してみたらどうだろう
そしたらどういうのがいいのかわかる気がする

56 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/17(月) 22:17:44 ID:V06dqPb.0
そうだねぇ。
批判以外のコメントってあんまりつかないし
一キャラ一行でいいから書いてみるのも良いかも。
まだこのスレではそんなに数出てないし。

57 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/17(月) 22:21:00 ID:mSjmQ6Xg0
書いてる人のモチベーション向上にも繋がるかもしれんしな

58 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 01:47:57 ID:l8d17ypU0
お前ら妙に暖かいのなw

59 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 02:21:57 ID:IRygmHsc0
うん、ごめん。調子乗った。失礼なこと書いてないか恐々としてますが、折角なので投下。




>>5
長い割りにどうも全体像が漠然としすぎている感じがしました。結局どういう能力なのかもよくわからない(ただの人間が
「発狂した」程度のことでそこまで危険な存在になるだろうか)し、妙に細かいかと思えば所々端折ってるような印象も。
多分親御さんの中ではもっと詳しい経緯もあるんじゃないかと思いますが、それを書こうとすると多分ストーリーが
メインになってしまうでしょうから飽くまでオリキャラに焦点を当てるこのスレ向きじゃないかも。

>>11
一発でトンボとわかる名前が素敵。トンボが「勝ち虫」と呼ばれるのは知りませんでした。こういうさりげない知識を
混ぜてくれると調べてみて「おっ」と思えていいですね。

>>12
ネーミングセンスもよく、よくまとまっているとは思うのですが、飽くまで設定上登場している「山伏天狗」を
キャラにしたに留まっている印象。「こいつならでは」というような設定を見せてくれると面白かったかと思います。

>>18
研究者肌なのはいいのですが、何の研究をしているのか、なぜその研究に没頭しているのか、その研究を生かして
何をするのかなど、そこら辺の描写が薄いために肩透かしを食らった感じがします。幻想郷に入る経緯もいまいち
大雑把過ぎる気も。

>>19
どうもこのキャラではなく「山人」の説明に終始している印象。山人の中でどういうポジションなのか、あるいは
山人だろうが何だろうが関係ないといった強烈な個性を持たせてあげてほしかったです。

>>20
あんまり伝承上のオシラサマそのもの過ぎるという気が。それと
>何を考えて何を好んでおり何をしたいのか全くわからない
この一文でパーソナリティを描くことを完全に放棄しているように感じてしまいました。しっかりと個を立たせてあげて
ほしかったかと。

>>21
このスレのテンプレの
>以下のようなキャラクターは初心者には難易度がLunaticです。
>・原作キャラとやたらに深い親交、関係を持つ
というのは、「それだけ深い関係があるなら本編に出てきてるだろ」という違和感が生まれる危険性を孕んでいるからだと
思うわけです。このキャラからも、その違和感を強く感じました。「そうそう話題には上がらないだろう」という程度の
関わり合いなら問題はないかと思いますが、少しラインを超えていたかと思います。
ただ物知りの婆ちゃんというキャラ付けは個人的に結構好きです。

60 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 02:22:34 ID:IRygmHsc0
>>23
下の名前が下の名前らしくないキャラというのは東方において極々少数だと思うのです。そこで少し違和感が。
能力、というかスペック的な部分は面白いと思うのですが、そこからの掘り下げがないのが残念。その自分のスペックに
対する自己評価やら何やら、広げられる部分はあったかと思います。

>>24
鉱石に関する部分で個性が立っていて可愛らしいだけに、どうも恐竜関連の部分が蛇足に思えてしまいました。
いっそ恐竜を捨てたほうがこの子は光る気がします。鉱石という題材も、十分に広げられる分野だと思いますし、
そこで勝負しても十分良キャラになれるかと。

>>25
この子達かなり好きです。妙な名前だと思いましたが三月精を思うに妖精ならこんな感じでもいいのかなと(それでも
コンドル・ザ・ライスはプロレスラーみたいで噴きますが)。コンドルに関して、二つ名で普段具体的にどんな悪戯を
しているのか表現するというのはなかなか粋だと思います。ただ後の二人の二つ名が妙に投げやりな感じなのはネタとして
捉えてもいいんでしょうか。笑いましたが。
>豆と粟の精も一緒に集まって五穀精になったりする。
などの適当さ加減も素敵です。

>>26
名前の由来や妖怪としての性質については非常に達者な文章で細かに書かれているのに対し、本人の性格についての記述がほぼ
>かなりの人格者である。
だけに留まっているのが残念でした。どうも、個性(あるいは魂)を入れられるべき「容れ物」のような印象を受けました。
外見は立派なのですが、キャラクターとして成立するにはそれに伴う中身が必要だと、個人的には思います。

>>41
何というか、スキがなさ過ぎて可愛げがない印象です。そういうタイプのキャラが、他人に対して「おこがましい」といった
ことを言うとなると、どうにも反発心が……。
もう一つ言うなら、結局本人の意思がよく見えません。なぜ人生相談所を作ろうと思ったのか。そんなことをしているくせに
本気で悩み事を解決することがないとはどういうことなのか。そこら辺をもうちょっと掘り下げてみてほしいです。

>>44
妖怪らしく、かつ生き生きとしていてとても良いと思います。そういえば骨系の妖怪ってこのスレであまり見ない気がしますが、
それを上手に調理できていると思いました。





お目汚し申し訳ない……寝ます。

61 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 03:14:56 ID:l8d17ypU0
俺にとって良スレになる予感

62 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/18(火) 08:24:45 ID:MNAmcmgc0
>>60
>>24は宮沢賢治の童話だと思うぞ。『楢ノ木大学士の野宿』
最後大学士は恐竜に食われてしまうのでそれからじゃないか

63 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 12:09:07 ID:KQ/njhS60
>>62
むう……無知を晒してしまった。>>24さん、すみません。
ただ、それを入れても「恐竜を使役する」というのはまだ違和感があり、その恐竜は実は幻想郷の妖怪で神隠しに……
みたいな話のほうがしっくりくるかと個人的に。

人様のキャラにケチつけてばかりいるのも何なので投下します。思うさま叩いてください。



名前:戎谷 絵美(えびすや えみ)
種族:妖怪(けらけら女)
能力:笑いを誘う程度の能力
二つ名:底抜けに陽気な妖気
性格・特徴:笑い上戸で、ふとした拍子に笑い始めるとなかなか止まらない
外見・服装:鯛と釣竿が描かれた和装。黒のロングヘアーで笹の髪飾りをつけている。

解説:
普段は割りと落ち着いているのだが、笑いのツボが異常に多く、しょうもない親父ギャグを始めとして、
「箸が転がった」「新しい家が建った」「夜道を人が歩いている」というようなことでさえ笑い始め、
少なくとも三十分間は笑い続けている。結局一日のうちで笑っている時間のほうが長いので、
実際はそれが常態なのかもしれない。

彼女の笑い声を聞くと、聞いている者も笑いがこみ上げ、笑い出してしまう。さらに彼女自身も、他人が
笑っていると可笑しくなってしまい、より一層大きな声で笑う。彼女の周囲は常に笑い声の大合唱である。
宴会では彼女の笑い声は好評なのだが、以前一度呼吸困難で死にかけた人間が出、それ以来人間が出席する
宴会にはあまり呼ばれなくなってしまった。しかし今でも山の麓の樹海の妖怪たちとはよく宴会をしている。

笑い声が大好きで、外の世界の「漫才師」という職業に憧れているが、どうしても自分が笑ってしまうので
上手くいったためしがない(それでも能力のおかげで笑ってはくれるのだが)。現在は自分で笑ってしまうことまで
織り込み済みでネタを作れないか模索中。


趣味:釣り(たまに変な魚が釣れると笑い転げて水に落ちていく)

スペルカード:
笑符「スマイリーエビス」
笑符「笑う門には魑魅魍魎」
笑符「目糞鼻糞大爆笑」

64 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 19:37:02 ID:34XZwn0c0
>>63
これまたユニークな妖怪を決めたね。うまく設定できていると思う
しかし個人的には、スペルカードにドリフネタをつけてほしかったなぁ・・・

65 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 19:58:59 ID:vnQZ8g520
折角なので俺も>>1から一行でちょっと感想を書いてみるよ。

>>5.  東方らしからぬ雰囲気。一作品として展開するならストーリーに背景的な関連性もっと欲しい。
>>11 名前がトンボらしく綺麗。能力と使い方の微妙さ、だからどうした感が中ボスっぽい。
>>12 いかにも居そうな山伏天狗キャラで良いと思う。活躍する話を考えたくなるキャラ。
>>18 外の世界で魔法使いになれるんだろうか。
>>19 人里成立とも関連して面白い。人里以外で人が生きる困難さが天狗との付き合いで納得できる。
>>20 流れ神という発想自体が面白い。特徴等も一捻りあり、これも何か話を考えたくなる。
>>21 同じく狼から転身した椛との関係が欲しい所。東方キャラとの関係性はちょっと微妙。
>>23 人里の人間らしい感じ。幻想郷で算術が武器に成り得るか とかちょっと考えてみたくなる。
>>24 香霖堂で霖之助が幻想郷における恐竜の解釈を述べているのは知っている?
>>25 五穀は栗でなく粟。五穀戦隊ミノルンジャーとかそういう感じ。
>>26 霊夢に妖怪扱いされて退治されそうな不幸オーラを感じる。設定の程よく無駄な細かさが良い。
>>41 霊夢の友人や妖夢の剣術相手など東方キャラとの関係が考えられそう。全体的に盲目設定が活きてる。
>>44 外から来て幻想郷で成立した妖怪てところが面白い。地獄との関係や設定など東方っぽい感じ。
>>63 憎めないがハタ迷惑、生き方を模索してる当たり東方妖怪らしい。個人設定がもう少し欲しい。

今まで割と流し読みしてたけど、改めて確り読み直してみると
どのキャラも、色々と魅力を感じる部分は多いと思った。
妖怪の種族的な設定が細かく、個人としての性格付け等が微妙ってパターンと
個人としての個性は面白いが、東方内での立ち位置が不明ってパターンが
割と残念な気がした。

66 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/18(火) 21:28:01 ID:7bXVaPuo0
久しぶりに一人投げてみる。


名前:前島 葉子(まえじま ようこ)
種族:妖怪(文車妖妃)
能力:手紙を運ぶ程度の能力
二つ名:言の葉運ぶ赤い転輪
想定レベル:4面ボス
性格・特徴:まじめだが、後先考えない。オンとオフの差が激しい。
想定BGM:「赤色の文明開化」
外見・服装:書生風の着物に、赤い帽子に赤いマント。黒のショートカット。
      マントには郵便マーク。手紙を入れる背嚢。
解説:
 幻想郷に昔から住んでいる妖怪。
 人里近くの森の中に住んでおり、手紙の配達をしている。
 人の思いが綴られた書物や手紙に目がなく、郵便局を開くことがずっと夢だったが、
 幻想郷の紙の値段が下がったことをきっかけにとうとう開業した。
 なお、ポストは人里の中央と彼女の自宅前にしかない。
 彼女の自宅まで行けば小包の配送や手紙の代筆もやってくれる。

 天狗ほどではないが、速さには定評がある。
 特に直線の最高速度は目を見張るものがあるのだが、
 急減速したり方向転換したりは苦手である。
 おまけに仕事以外はめんどくさがりなため、配達以外で見ることは少ない。
 むしろオフは家にこもって本を読んでいる。

スペルカード:
 文符「白山羊の片道葉書」(E・N)
 文符「黒山羊の往復葉書」(H・L)
 書符「増殖する悪意」(E・N)
 書符「チェーンオブマリス」(H)
 書符「棒の手紙」(L)
 車符「郵便超特急」(E・N)
 車符「文車レッドエクスプレス」(H・L)
 恋符「業平公の懸想文」(E・N)
 恋文「レターオブラブ」(H・L)
 「新春の空飛ぶ配達人」(LW)

67 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/18(火) 22:33:55 ID:MNAmcmgc0
>>63
ちょっとケラケラ女という名前に素直すぎる気がするな
東方らしくもっとケレン味聞いたところがあってもいいと思う

68 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/19(水) 01:35:17 ID:d3M0fcHc0
名前:佐保女 ハルヒ(さほめ はるひ)
種族:春女
能力:陽気を操る程度の能力
二つ名:春爛漫な陽気者

期間限定の陽気な妖怪。
細かい事を気にしない性格で、とにかく陽気な妖怪。
彼女の訪れはリリーホワイトと同じ様に春の訪れを告げるもので
あるが、春以外でも季節でも陽気に過ごしているらしく、夏祭り
や、収穫祭、正月などの祝い事の席があれば季節を問わずに顔出
してる。結局、彼女は楽しく陽気に過ごせる場所さえあれば彼女
は何処からともなくやってくるのだ。しかし、そんな祝いの席に
何時頃やって来たのか誰も知らず、いつの間にか紛れ込んでいる
。陽気な宴の場に妖怪が紛れ込んでも誰も気にしない、そんな細
かい事は陽気な気分を満喫している者たちにとっては些細な事な
のだから。

陽気を操る能力は、名前の通り陽気を操る能力。陽気とは晴々し
く賑やかな気分にさせる事である。しかし、その本質は万物生成
の根源であり、今まさに生まれ出て活動させる気である。
自然も、妖精も、人間も、神様も、全ての存在は精神的に、肉体
的に大なり小なり必ず冬眠という行為を行うのである。そんな冬
眠の状態では当然気分は優れず、楽しい気分に浸れない。しかし
、彼女の陽気に当てられれば、そんな気分は一瞬にして吹き飛び
、鶯が鳴き、桜が花開き、幻想郷の全てが一瞬にして芽吹く。そ
んな凄い力。でも、彼女の陽気がそんな凄い力だとは誰も知らな
い。陽気な気分で浮かれている者達にとってはそれは疑問にも感
じない些細な事なのである。
ちなみに彼女の陽気は一部の人間や妖怪達には(春度)と言われ
ている。本質である、生命を活動させ様とする力を持ってすれば
封印された桜も、その下で眠る人間も、きっと陽気になる事であ
ろう。

スペルカード:
陽心「三月ウサギフェスティバル」
大満開「春風満面フラワーランド」
桜符「弾幕チェリーブロッサム」
陽気「春和景明レーザー」
春符「スプリング・エフェメラル」
満開「森羅万象大復活」

スペルカード説明:
陽心「三月ウサギフェスティバル」
春には頭のおかしい人が増えますね。頭が春な人御と呼ばれてい
ますが、春なので細かい事は気にしないで一緒に変になってしま
いましょう。郷に入っては郷に従え、きっと貴方も春度全開にな
るでしょう。幻想郷では、それが日常光景ですがね。

大満開「春風満面フラワーランド」
春は祝いの季節。人間も、妖怪も、神様も、みんな花の咲いた様
な笑顔を浮かべます。冬に溜まった陰気など春度全開で吹き飛ば
してしまいましょう。

桜符「弾幕チェリーブロッサム」
桜の花の花吹雪。見た目は美しくても、中身は物騒な弾幕。でも
、お花見には最適。宴会道具一式を用意して弾幕ごっこしましょう。

陽気「春和景明レーザー」
ぽかぽか春の陽気、ついつい昼寝を、お酒を片手にお花見氏たく
なる様な日和。そんな日和のレーザー砲。夜桜見物に照明に使用
してみては如何でしょうか。

春符「スプリング・エフェメラル」
春の桜は儚いものです。豪華絢爛なものより、終わりがあるから
美しい、四季の移り変わりというものが存在する日本人ならでは
の美意識なのですかね。

満開「森羅万象大復活」
春度全力全開。冬眠も、永眠も、封印も、死人も、亡霊も、みん
な纏めて大復活。春彼女の春度は凄いですね。

かなり遅れて春妖怪でも投下してみる。

69 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/19(水) 13:33:50 ID:s.Db6in.0
>>66
くそ、棒の手紙幻想入りかよwww
ただ衣装やスペカ名などが割と手紙全般に関するものなだけに
文車妖妃に関連付けるのはちと苦しいかも。
文車の用途とか時代考証もふまえて欲しいところ(あくまでも個人的な意見だが。)

70 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/21(金) 01:12:51 ID:DEqB.Mdc0
そういや星で、予想されてた宇宙人自体は結局出て来なかったよねみたいな。

名前:リトルウェヌス
種族:妖精(リトル・グレイ)
能力:フェアリーサークルを作る程度の能力
性格・特徴:典型的な妖精。悪戯好きで思慮が浅く、行動に一貫性がない。
外見・服装:妖精としては少数派の、身体の線が出るパンツルック。額が広い。

外界の科学信仰に追い立てられる妖怪は多いが、適応に成功する者も少なくない。
彼女たちも、アメリカを中心に20世紀の怪談として、中々の知名度を獲得している。
やる事といえば、古式ゆかしく子供や若者を化かしたり、家畜に悪さをしたり、
草を倒して模様をつけたり程度なのだが、何故か宇宙人だということにされ一世を風靡した。
しかし世紀末を挟み、流石に飽きられてきたか、段々と人間にも相手して貰えなくなって幻想入り。

最近まで外界にいたので、科学や近代文化の知識も多少あるのだが、所詮は妖精。
どれもうろ覚えである。話を聞くと、外界の奇怪なイメージを植えつけられるだろう。
幻想郷住民は怪異慣れしているせいで、妖精の環を作ってもちっとも驚かないし、
馬の血を抜こうとしても舐られて涎まみれ、攫おうとした幼児に真正面から撃退される始末。
新たな悪戯の境地を編み出さねば、と頭を捻っている所である。

スペカ:一切なし。
弾幕は出来るものの、その辺の妖精+αであり、実力は永のB落とす道中妖精くらい。
ミステリーサークルを模した通常弾幕を駆使するが、技として命名できるほど
洗練されておらず、言われないと意匠に気付かない。緑弾による多重捻り全周放射である。

71 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/21(金) 10:52:33 ID:k9XChyO20
>>70
おー、可愛い。
こういう、キャラクターが好き勝手やってて、それに対する人間の解釈によって元ネタの妖怪が出来ました、ってのは好きだなあ。
「元ネタありき」ではなく「キャラクター先行」というか。
「20世紀の怪談」とか身も蓋もない言い方も東方っぽくていい。
しかしキャトルミューティレーションがこの娘の仕業だと考えると結構怖いなw

72 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/21(金) 20:37:53 ID:WAuN151U0
>>70
リトルグレイに吹いたw
オカルトブームも過ぎ去って、幻想郷では真っ盛りかもね。

73 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/21(金) 21:25:38 ID:7N1PjnqA0
非の早苗さんでパッチェさんに勝つと、昔よく読んだ
オカルト雑誌があったそうだしな。

74 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/21(金) 22:38:04 ID:3AO1dPTs0
旧作ネタです。ミマサマー

名前:蛾離阿(がりあ)
種族:怨霊
能力:蛾を操る程度の能力
二つ名:平安の霊姫
怨霊度:ブチ切れない限り皆無。
友好度:超高
性格・特徴:クール(?)で優しい。
      自分よりも他人を心配する方。
外見・服装:紫の着物(三単?)の下に白のポロシャツ、紅の長スカート着用。
      腰まで長い赤毛に蛾の羽根の形をしたリボンを後頭部に着けている。
      足は無い。

 人間的な性格の怨霊。魅魔のかつての親友。地獄にいた時から一緒にいた。
大鎌と特徴的な杖の二種類に変換できる武器を持っている。キレると鎌にすることが多い。
頼まれると断れない性格。
 実は平安時代の姫だった。ちなみに本名は「暁姫」。享年20歳。
丁度成人した時に自分のそば仕えに暗殺されるが、それは無理矢理やらされたことと見切っており、
自分を``殺させた``張本人に復讐すべく、地獄で修業していた。その時は凶悪な態度だった。
盆の日に再び地上に現れ、そば仕えを利用して暗殺させた奴の首をはねて恨みを晴らした。
 それからは超ハイテンションな性格になった。魅魔からもその時は呆られていた。(今は冷静。)
現在は幻想郷中を廻って弾幕ごっこを楽しんでいる。

スペカ:日食「月の日隠し」
    蛾符「バグ・ザ・ポイズン」
    輪符「リング・カッター」
    怨符「恨み晴らしの大鎌」

旧作ネタが受けるか心配・・・。でも反省はしていない。

75 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/22(土) 02:23:25 ID:.JCRywV60
名前:柴灯原なもみ(せどはら なもみ)
種族:鬼(なまはげ)
能力:人間を更正させる程度の能力
二つ名:師走の百鬼夜行
性格・特徴:真面目、優しい、子供好き、怒ると怖い、恥かしがり屋
外見・服装:包丁、蓑、三つ網、額に角、背が小さい(小学校高学年ぐらい)、ボブカット
趣味:子供と戯れること、人間と触れ合うこと
特技:人間を改心させること、人を驚かせること、子供に慕われること

解説:
人間の生活を覗き見るうちに人間を愛し、深い関わりを持つようになった鬼。

もともと大陸に住まう鬼だったが、非常に真面目な勤務態度が大陸の帝より認められ、極東の島国で繁栄することを許される。
しかし、彼らの一族は鬼でありながら人間を愛していたため、暴れまわるどころか逆に人間の堕落を戒める活動を始める。
科学の世界となり、もはや自分たちの存在が必要なくなったことを悟った彼女の一族はなまはげ家業を廃業し、幻想郷に移住する。

性格は真面目で優しく、子供好きであるが、背が小さいことと極度に温厚なことが災いして、人から怖がられることが少ない。
しかも鬼であるにもかかわらず下戸の部類に入るため、一族の間では肩身が狭い。コップ一杯で真っ赤になる。
もっとも、本人はそれを気にしており、どうにかして子供に怖がられるようなカリスマを身につけたいと願っている。

あと、全体的に発育・肉付き共に悪い。これもなまはげとして失格だと本人は本気で思い悩んでいる。

鬼ではあるものの、もともと大陸の鬼である上、なまはげは鬼の中でも特別な種族であるため、萃香や勇儀とはほとんど交流がない。
さらになまはげ一族のモットーは「ウソも方便」であり、実際に悪童を改心させる際には子供たちを浚う「フリ」をする。
そのため、同種の鬼からはまるで異星人のように見られている。人間と暮らすうち、実際には彼女らはもう鬼ではなくなっているのかもしれない。

「人間を更正させる」程度の能力を扱う。人間には誰しも「悪い癖」というものが貼りついているもので、彼女の持つ包丁はそれを引き剥がす力がある。
この「癖」を剥ぎ取られると、その人は途端にその癖を忘れて更正する。もっとも、彼女らはよっぽどのことがない限りこの能力を使わない。
師走の日に幻想郷のあちことに突撃し、それで「いい子にする」ことを約束させるだけであるが、もしこの「癖」を剥ぎ取られたら無気力な人間になってしまうこともある。
要するにロボトミー手術のようなものなので、普段から彼女に遭ったら怠け癖を剥ぎ取られる前に我が身の行いを反省してみると良いだろう。

76 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/23(日) 17:38:55 ID:5z4uQMGA0
名前:雑司谷 梨訶(ぞうしたに りか)
種族:妖怪
能力:子供を守る程度の能力
二つ名:仏に身を隠した鬼
性格・特徴:竹を割ったような性格で、スケ番口調で喋る。曖昧な事が嫌いであり、紫のような性格の者を嫌悪する。
外見・服装:赤、青、黄、黒、白が使われた天女のような服装。スカートは短め。ハイソックスほどの長さの白足袋に、朱塗りの下駄を履いている。
茶色のぼさぼさロングに角が二本生えている。
解説:妖怪の身でありながら、仏門に帰依している。子供を守護する能力を持っており、子供が好き。彼女に守られた子供はあらゆる危険から守られると云われており、人間に探し回られているが、彼女は誰かから頼まれても子供を守らない。自分が子供を見付けた上で、こっそりと能力を使うのである。
職業:無し
年齢:七百程?
趣味:散歩
特技:柘榴の一気食い
身長:156cm
体重:40kg
3サイズ:並、並、並
スペルカード
梵符「ウーンハーリティー」
鬼神「恐れ入谷の鬼子母神」
子符「釈迦の手の末子」
神手「右手の吉祥果」
豊符「コルヌーコピアイ」
台詞
(霊夢に対して)「あの神社には何の神様がいるんだろうね?神社があれじゃあ巫女の力も高が知れてるよ」
(白蓮に対して)「ふーん、あの僧侶は毘沙門天様を信仰してるのか。ま、あたいには関係無い事だけどね」
(橙に対して)「主人の為に必死で頑張る。ああいう子は守って何ぼだよ」
(紫に対して)「曖昧で胡散臭くて、見てて苛々してくるよ」
(映姫に対して)「ああいう何でもバッサリな人は好きだよ。でも、ちょっと説教臭いのが難点かね」
関係人物:辰狐貴子(後述、昔馴染み)
好きなもの:子供、柘榴
嫌いなもの:曖昧な事象

77 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/05/25(火) 04:14:37 ID:UsdekiekO
名前:二世安楽庵迷伝(にせい あんらくあん めいでん)
種族:噺霊
能力:相手を縛り付ける程度の能力
二つ名:洒落の分かるお喋り幽霊
性格・特徴:幽霊なのに変に陽気。その上、三度の飯より落語が大好き。相手がいなかったら墓石を相手に延々と喋り続ける。
外見・服装:20代前半の見た目。黒髪のショートで、浅黄色の無柄の和服。右手には閉じた状態の扇子を所持している。
解説:お喋り(と言うよりは噺)好きな幽霊。生前から落語が好きで、それが高じて落語家を目指したが不慮の事故で若死。しかし、落語家になりたいと言う情熱にも似た執念のお陰か、噺霊として二世安楽庵迷伝を名乗るようになった。(但し、初代が誰だかは不明)
 高尚過ぎるのか、単につまらないのか、冥界では余り受けが宜しくない。その為、幽明結界が緩んでいる今の内に人里に進出しようと目論む。
 霊夢達が来た際には、自身の落語が人間相手に通用するかどうか、試す為に勝負を挑んで来る。
スペルカード:停止「自喋他縛の幽霊」
       落語「佐平次のおこわ」
       落語「フレイムドラム」
       幽符「バニシング・ダウンハウス」
       落語「圓朝の死神」
       落語「西行和歌三神」
       落語「戯れる亡者の地獄八景」
テーマ曲:グレイブヤードの追い出し太鼓


名前は落語の創始者とも言われる安楽庵策伝と二世曽呂利新左衛門から。後者はニセをもじって二世にしていたらしいので。
ニセ安楽庵って事で。

78 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/30(日) 21:12:15 ID:tE4MPPS60
名前:美輪明宏
種族:神

79 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/05/31(月) 01:01:03 ID:kBqbLyiY0
名前:早池滝緒(はやち たきを)
種族:龍の遣い(龍灯篭)
能力:お告げをする程度の能力
二つ名:淀みに潜む龍神の使徒
性格・特徴:超然、物静か、男口調、実は純情
外見・服装:巫女服、ランプ
職業:龍灯篭
趣味:泳ぐこと、人間の造ったものを見ること
特技:龍神の声を聞くこと、天候を読むこと、海を鎮めること

解説:
龍神の眼であり使いであるとされる龍灯篭という神。もっとも、これは単なる職業みたいなもので、本当は滝太郎という大岩魚である。
普段は深海で身を休める龍の目となり耳となり、様々な情報を蓄積して報告したりしている。また、龍神の旨を承り、
幻想郷の人間や妖怪にその旨を広く知らしめるという仕事も持っている、らしい。幻想郷開闢以来例がないが。

また、とある夏の新月の夜、海を出た龍が妖怪の山に登って身を清めるとき、その先導者となって山道を照らすのも彼女の役目である。
龍灯篭の名前はここから。彼女のランプの灯りは不思議な暖かさと美しさがあると言われ、幻想郷夏の風物詩となっている。
もっとも、龍神自体は彼女以外の人間や妖怪には直視できない。平時の龍の姿を見ることが出来る唯一の存在ということでもある。

もともと、数百年の時を経て神格を得た滝太郎という大岩魚だったが、あるときその功績が龍神に使徒として見込まれ、眷属として迎えられる。
自分自身龍神のはしくれであり、滝川の主でもあるので誰に対しても敬語を使わず、どこか浮世離れしているため最初はとっつき難いが、話してみると意外に話好きである。
幻想郷の最高神の眷属であるにも関わらず、毎日幻想郷をほっつき歩いているので、周囲すら彼女が龍の使いであるということを忘れかけている。

また、人間の作ったものに強い興味を示し、よく道具屋の店先で眼を輝かせている。田舎者だからである。
好物は赤飯。数百年前、川で毒流ししようとした人間を諌めたときに振舞われて以来ずっと好物。

幻想郷で最高神としてあがめられる龍神の遣いということではあるが、彼女は単なるエージェントであるため、
龍の遣いという区分は本人自身少し大げさだと思っている。加えて、正直龍神の詳しいことについては彼女自身もあまりよく知らない。
龍神との関係は一方向的であり、普段は彼女の側から龍に意見を伺うことはおろか、話しかけたりすることすらできないという。

80 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/06/08(火) 18:02:55 ID:WE//x9tw0
過疎ってるなw

81 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/08(火) 19:59:43 ID:bXDp.kyo0
今考えてるんだけどいいネタが思いつかないんだよな
どうせ夏休みには増えるだろうよ

82 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/11(金) 18:11:00 ID:HJUDq8Jk0
名前:憑 愛華(つき まなか)
種族:憑喪神(多数系)
能力:ガラクタに取り憑く程度の能力
二つ名:思年から生まれた憑神
性格・特徴:古道具は大切にする。何故かべらんめぇ口調。
外見・服装:枯葉色の浴衣に深緑のちゃんちゃんこを羽織っている。
      板草履を履いている。小さい。
口癖:「最近の人間は全っ然物を大切にしないからいけねぇ!」
憑くガラクタ:番傘、急須、筆、風呂敷、古桶ect…

解説: ガラクタ売りの少女が他人に突き飛ばされ、川で溺れ死んだ直後に生まれた憑喪神。
   ガラクタをゴミ扱いする人間を恨んでおり、少女が残したガラクタにを使って人間を脅かしてきた。
   多々良 小傘とは古くからの知り合い。
    真夜中に「百鬼夜行」と称して人間を脅かしていた最中、事情を聞いた博麗の巫女に退治される。
   それからは、少女がやっていたガラクタ売りをしている。

スペルカード:傘符「化け唐傘の怪」
       筆符「妖怪筆の呪文字」
       桶符「馬桶落とし」
       布符「唐草一反木綿」

83 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/13(日) 22:53:30 ID:YDKKoShM0
名前:後藤 サカキ
種族:宇宙吸血鬼
能力:血を吸う程度の能力
二つ名:スペースインベーダー


解説:
吸血鬼をベースに作られた遺伝子組み換え妖怪。
じつは宇宙人で、侵略予定地の下見に来ている。名前も偽名。

吸血鬼としての弱点を、ほぼ完全に克服している。
その代償か、吸血鬼としての能力をほとんど失っている。羽も骨格しかない。
主な仕事が情報収集なので、戦闘能力は必要ないのかもしれない。
驚異的な身体能力を持っているのだが、主な用途は逃げ足。帰還重視。

およそ悪魔らしい性格の持ち主。
演技や弁舌が達者で心のスキマを突くのが得意。他人を陥れたり苦しめたりするのが好き。
幻覚を見せる様な魔法にも長けている。

誰に対しても人当たりが良さそうに振る舞うが、あくまで地球の生き物を欺くための演技。腹黒い。
心の底では、地上の生物を食料兼労働力と思って見下している。


スペルカード:
赤眼「酔いどれレッドアイ」 赤眼「寝不足レッドバード」
跳撃「ムーンサルトプレス」 跳撃「スカイツイスタープレス」 跳撃「真空ダブルニードロップ」
侵略「キャトルミューティレイション」 侵略「インベーダーゲーム」 侵略「インベードゲーム」


前スレ>>903の東方黎宙火に関連するかもしれない妄想
5スレ目>>720の陽斑さんも混ぜれたら楽しそう(個人的に)

84 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/14(月) 17:00:53 ID:ovWFc9zQ0
名前:ブルカニロ
種族:人間(異世界人)
能力:重力を操る程度の能力
二つ名:銀河を翔ける賢者
特技:機械いじり、科学、旅行、人間観察
性格:特徴:いつも静かに笑っている、面倒見がよく物腰柔らかだが腹黒い
外見:服装:黒い山高帽、黒いコート、年代モノのトランク、ランプ


解説:「幻想と科学の融合」を信じ、これら融合によって大宇宙に挑み続ける博士。
    新たに敷設された路線での試走運転実験の途中、幻想郷の結界に引っ張られて列車が脱線、幻想郷に不時着する。
    不時着の際に様々な機器が故障してしまったため、修理が完了するまでの間幻想郷にとどまる。
    
    性格は一見穏やかで優しい人物に見えるが腹黒く、妖怪や人をからかってはその反応を楽しむ悪魔のような人物。
    悪戯をけしかけてはその時の反応を詳細に観察する、本当の意味での「人間観察」が趣味というからタチが悪い。
    反面、基本的に悪気はなく、真剣に怒られるような悪事は働かないため、どことなく憎めない性格をしている。
    
    自分の目標に対してだけはいつも真剣で妥協を許さない性格。そのためか、何にでも手を抜くような人間を嫌う。
    これはかつて家が貧しく、苦学した彼の過去の経験から来るもので、努力する者には真摯に対応し協力を惜しまない。

    彼が持つ「重力操作能力」は文字通り全ての事象に作用するため、対象の質量、形質、時空さえ
    自在に操作することができる悪魔的な能力。最も、これは彼が開発した機械端末による能力で、妖術の類ではない。


・イーハトーヴ銀河鉄道
    大宇宙を翔ける鋼鉄の機関車。科学と魔法の粋を集めて作られた最高傑作。
    彼がいた世界ではすでに実用化されているものの、最近は地球の周りにゴミばかり浮いているため客足が遠のいている。
    そのため、幻想郷を新たな観光の目玉とすべく、幻想郷の人間に無断で新路線を開拓しようとして墜落した。

    特殊な鉱石を燃料に動いているが、この鉱石は純度が高く、強力な魔法の触媒になる。
    そのため誰とは言わず奪いに来るようになったが、いつも彼に心を抉られるような攻撃を受けて撃退されている。

85 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/15(火) 21:09:06 ID:1ETjEAvw0
【名. 前】鹿驚 久延子(カガシ クエコ)
【種. 族】付喪神/田の神
【能. 力】鳥獣を追い払う程度の能力
【二つ名】静かな仁王立ち
【性. 格】強い二面性、ボーッとしているが好戦的
【特. 徴】
 落ち着きのある人格者だが、頭はすこぶる悪く、難しい話は苦手。
 よく分からない時はとりあえず弾幕攻撃を仕掛ける。
 口調は芋臭い田舎娘だが、最新の横文字単語を使いたがる。
【外. 見】
 髪型はボサボサした茶髪のショート。
 カカシなので旬のボロ布をまとっていて、帽子や手袋など小物の着用も多い。
 ボロボロの緑トレンチコートに麦わら帽、右手に軍手、左手に包帯を巻くのがマイブーム。
【解. 説】
 年中田んぼに立てっぱなしにされた案山子が付喪神化したもの。
 人里の人間からは、田の端にある一際不気味な案山子として恐れられている。
 秋穣子から田の管理を委任されているため、穣子由来の「奇跡の力」を使える。
 田に害なす存在なら妖怪、神、巫女と対象を問わず弾幕ごっこを仕掛ける。
 害にならない者には特に興味がなく、外敵が来なければボーッとして過ごす。
 小鳥には、害虫を食べる見返りとして穀物の一部を食べることを許したり、懐は割と広い。
 田の守護をしているのに収穫祭には呼ばれないが、本人は気にしていない。
 冬〜夏は主にボーッとして過ごしているが、秋が近づくと穣子から神力を注入され
 力が強くなると同時に好戦的になり、興奮して無差別攻撃してくることがある。
 案山子上げの時期になっても放置され、再びボーッとする生活に戻る。
 穀精達からは守り手として信頼されていて、喧嘩の仲裁役になったり
 イタズラの過ぎる妖精にはお仕置きの弾幕攻撃も。
【スペカ.】
 御頭「脳なし案山子の願い」
 忌符「呪いのバーベキュー」
 神徳「五穀安泰鹿威し」
 恐符「恐怖のスケアクロウ」
 準備「サモンミノリコサマ」

86 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/16(水) 12:46:57 ID:NA2JYxKgO
名前:溜洞 述(ためほら のべる)
種族:幽霊
能力:怪異を書く程度の能力
二つ名:怪異の郷の怪異作家
見た目:眼鏡+三編み+真っ赤な着物

ホラー小説を何作か発表したものの鳴かず飛ばずだった女性の幽霊
死後にひょんなことから幻想郷へ迷いこみインスピレーションを刺激されて
再び筆を執ったものの怪異になれた幻想郷では外よりも更に売れないでいる
いつか現役幽霊ホラー作家として外の世界に舞い戻り華麗にデビューするのが夢
こちらに来た時に拾った不思議な万年筆の力で文字を弾幕にして飛ばせる
ちなみに衣装は「真っ赤な着物はキチガイじみててなんか怖そうだから」
という理由で着用している

87 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/17(木) 18:40:52 ID:RyPBSDKI0
名前:波多野 由摩(はたの・ゆま)
種族:幽霊
能力:黙り通す程度の能力
二つ名:二生分黙り続ける魂
性格・特徴:気難しい。完全な無口で、『絶対に』喋らない。
外見・服装:白装束をテキトーに着ている。あの三角のやつもテキトーに。
中は普通の服とスカートで、全部白。小さい黄色のペンダントを身に着けている。

解説:
生前に親と口論。その事から人間不信になり絶対に口を開いたとしても喋らなくなった。
結局それを守り通し続けた彼女は、そのまま死んでしまった。
その後も幽霊となった今でも、それをやめなかった。なぜなら、それは『自分の心に決めたこと』だからだ。
そんな堅物な性格からか、他の幽霊からでさえも嫌われる存在になってしまった。

どうしても会話しなければいけない場面は、ジェスチャーを使って会話するらしい。
まだ、それはないらしいが。

スペルカード:
黙符「無音の空気を斬らない者」
黙殺「過ちを正さないお偉いさん」
梔子「読みと通ずる人生」
口論「声音を捨てた日」
手話「指メッセージ」
「黙秘の少女由摩」

-----
親と喧嘩している途中で思いついたオリ。
その後考えたらなんかでかくなってきた。

88 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/17(木) 23:29:11 ID:xm03QpY.0
名前:御曽我楠子(みそが くすこ)
種族:木霊
能力:表面を覆う程度の能力
二つ名:秘めたる森の良心
性格・特徴:基本的に用心深い。酒はあまり飲まないが、それは自分の酒癖の悪さを知っているから。
外見・服装:身長はやや低め。ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/55/kusuko.jpg
年齢:1300〜1400


解説:
紀伊半島西部にあった神社の鎮守の森に住んでいたが
1906年の神社合祀令によって社殿は取り潰され森は切り払われた。
住む所を失った彼女は幻想郷に逃れてきて、魔法の森の奥に潜んだ。
他者との交流をほとんど持たず、何をしているかといえば毎年毎年
森に降り積もるさまざまな落ち葉やら、傘の開ききった茸やら、
その他雑多なものどもを自分の能力を用いて標本にしているらしい。
彼女のコレクションを見せてもらった者が聞いたところによれば、
「ここの森は冬を越すたびに変わってしまうからね。木々も蟲も。面白いよ」
ということだそうだ。
「昔は、そのまま食べてしまうだけだったけどね」

最近、山のほうに神社が幻想入りしてきたという噂を聞いた。


スペルカード:
粘符「木漏れ日の幹の鬼矢」

字埃「フィサルムの迷図」
紫埃「ステモニティスの宿坊」
瑠埃「ランプロデルマの青い繭」

惑符「太歳星君」
散符「綿胞子たちの午後」

百科「東方曼荼羅」

89 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/18(金) 09:43:02 ID:2N.6u/ho0
取り敢えず「クスコ 医療」なんかでググって見ればいいと思う
女の子の名前としては満子並に可哀想な気がする

90 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/18(金) 12:14:09 ID:E01tUwv.0
>>89は薬子や楠子でググッてみると良いと思う。
というか、クスコも別に普通の医療器具であって恥ずかしいものじゃないので
恥ずかしい連想する奴が恥ずかしい

91 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/18(金) 12:41:18 ID:2N.6u/ho0
流石に性器周辺弄くり回す医療器具と同じ響きの名前付けられたら恥ずかしくて死ぬわ
インカの偉大な皇帝の名前にあやかって、山本マンコっつーキャラクターでも作るか

92 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/18(金) 13:01:19 ID:w67HbzVg0
サターンの某アクションシューティングのヒロインで、ラヴィア嬢ってのがいてな。

93 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/18(金) 15:33:58 ID:28zkr1jAO
名前:根腐 好(ねぐされ このむ)
種族:幽霊
能力:妄想を暴走させる程度の能力
二つ名:暴想女子
見た目:ボサボサの黒髪と赤いフレームのメガネ メモ帳を持っている
特徴:腐女子 好きなジャンルの続きが気になって成仏できない
好きキャラは男女問わない
弾幕は好きキャラにちなんだものを妄想の力で具現させたもの

喜劇「獣戦の絡新婦」
悲劇「おいてけぼりの黒後家蜘蛛」
超星「スクリーム・ラブ」
光波「自由求める双子の兎」
銀色「騎士の鎮魂歌」
爆炎「待ち詫びし斗星の纂奪」
転生「永遠追う蛇」
憧憬「戦士集う海辺の社」

94 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/18(金) 19:39:39 ID:Y8NrVnbs0
>89
あー、なんか引っかかるとこある気がしてたが、それだったか。
別に下ネタ連想が本意ではないので>>88
旧)御曽我楠子(みそが くすこ)→新)御曽我椨子(みそが とうこ)
に変更でお願いします。

インカの都市のクスコはちょっと意識にあった。

95 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/18(金) 20:56:44 ID:ifvml.DcO
由来のある言葉をもとにしているのなら堂々とすれば良いのに
言葉遊びが含まれるなら尚更
それよりも、「幻想入り」という言葉が普通に使われている方が気になる

96 名前:1/6[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:31:44 ID:p4WZRR5g0
名前:アルヴ・F・ローゼンクロイツ
種族:エルフィノイド
能力:周囲の自然を操る程度の能力
二つ名:白き異端者
性格:少し落ち着きがあるが見た目年齢が同じ人間と殆ど変わらない
外見:十代半ばの目の青い少女
特徴:妖精を心から尊敬し愛している
服装:赤いリボンのついた白い帽子、赤い帯のある白いワンピース、白い手袋
    能力使用時のみ左にヒビの形をした赤い翼、右に半透明の板状の白い翼が生える
身長:150cm前後
体重:48kg(翼に重量は存在せず、展開時も変化無し)
職業:寺子屋手伝い、農作手伝い等
年齢:400歳弱
特技:他人に物を解りやすく教える
    (非戦闘時のみ)妖精の気配を感じ取れる
    数世紀前に書かれた魔術書や古文書を読める(最近の物は不可)


◆要点◆

 つい最近幻想郷にやって来たらしいエルフィノイド。
エルフィノイドとは半分妖精半分人間の事で、特殊な方法を用いらないと産まれないらしい(経緯参照)。
 半分妖精のためか食事を必要としない。するとしてもただの楽しみである。
そしてやはり半分人間のためか知性に富み、上白沢慧音と教育について
話しあっているところをよく見るほどである。

 姿は黒いリボンをつけた白い帽子と白いワンピースを着た十代半ばの少女で、
言動も人間とあまり変わらない。目は外の世界の別の国の生まれのためか青色。
 能力を使う際は左右不均等な翼を出す。この姿が真の姿なのかそれともただ戦闘時のみの姿なのかは不明である。

 母は遠い土地の大妖精、父は元人間の魔法使い。そのためか
妖精に対し純愛や敬愛とも呼べる感情を持っている。
 罠に掛かった妖精を見かければ解き放ち、悪戯をする妖精がいれば注意する。
彼女のおかげで妖精による被害はかなり減ったが、それにより鬱憤を晴らす相手が減り
溜まっている人もいるかもしれない。しかし、彼女の周囲でもし妖精に対しそのような事を
するのならば全身全霊、文字通り命を賭けて鬱憤晴らしをするように。

 尚、体力は普通の少女程度であまりに弱い。
能力を使っていない状態ではただの瞬間移動できる少女でしかないのだ。
 とはいえスナミナは自然がある限り無尽蔵で再生の速度も妖怪のそれを上回るのだが。

97 名前:2/6[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:32:14 ID:p4WZRR5g0
◆能力◆

 翼を出している時のみ周囲の自然をある程度意のままに操る事ができる。
因みに、人工物も操れるレベルまで分解し操作できるので
基本的に何でも操作できると捉えて良い。
尚、操れる自由度は距離によって操る制度が大きく変化する。
 大まかに書くと

40〜50m前後:何がどこにあるかを感じ取れる
30〜40m:風や炎の角度を歪ませれる
20〜30m:軽い物を移動できる。風や炎の強弱を操作できる。何で構成されているかを理解できる
15〜20m:人間程度の物なら浮かばせれる。軽い物を高速で飛ばせる
10〜15m:風や炎をほぼ消滅できる。地面から壁を生成できる。光の角度をある程度歪ませれる
5〜10m:自然界にない化合物をゆっくりと無理やり自然界に在る形にまで戻せる。重力を若干変化させれる
2〜5m:かなり早く自然界にある状態に分解させられる。重力を二分の一〜二倍まで操作できる
0〜2m:光をLEDレベルから太陽光レベルまで操作できる。重力を十分の一〜十倍まで操作できる

 尚、手に触れれば瞬間的に素粒子レベルまで分解できるらしいが、
それを測る方法がないので実際のところどなのか不明。
 危害を加えれば加える程追い詰められるのは大量に操る自然を与えてしまった相手の方だろう。

 此の様に、先制攻撃には余程近づかないと使えないが自衛能力に関しては圧倒的である。

 ここまで書くとまるで妖精の主たる存在のようだが
その逆で、妖精に対しては自然を操れず無力である。
 彼女の能力には優先順位があり、それは以下の通りである。

その自然を司る妖精≧アルヴ>司る神≧司る妖怪>その系統の魔法

アルヴの能力においては自然に近い者程高い優先を持つ。
優先が高いほどダメージを与えた際にアルヴの再生を阻害できる。

 更に、この能力のためか特殊な種族のためか、大妖精と同じような
瞬間移動が可能である。こちらは翼を出さなくても使用できる。
 しかし、大妖精のようにテリトリー内を自由に、連続で行うことはできず、
大体半径20m程度で使用後は数呼吸置いた後やっともう一度使えるらしい。
そのため、普通に風を利用し飛んだ方が早い。

98 名前:3/6[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:32:50 ID:p4WZRR5g0
◆稗田邸襲撃事件◆

 稗田阿求の住まいである稗田邸が彼女によって襲撃された事件である。
人里の中央近くにあるため、目撃した人も多いだろう。
 異変と呼ぶには些か小さいが事件と言うには少し違う気がする。

 事の発端は言うまでもなく求聞史紀である。どこでこれを見たかは不明だが
差し詰め誰かがアルヴを外来人だと思い、幻想郷を説明するために渡したのだろう。

 まず稗田邸に来たアルヴはその力で塀ごと門を引きちぎると中へ侵入、
阿求を探し始めたようだがその前に偶然人里にいた博麗霊夢に攻撃を受ける。
それにより大量の針と札を手に入れるとそのまま投げ返した。
 そこでアルヴの能力を粗方理解した博麗霊夢は周囲に結界を張るも先に書いた通り
自壊ないし吹き飛び結界はあっさりと崩れる。
 阿求を助けに来たのか博麗霊夢を援護しに来たしたのか八雲紫が姿を表し
細長い筒の延びた砂色の巨大な鉄塊をアルヴの真上から落とす。これのおかげで泥沼化した。
大量の鉄片や火薬を手に入れたアルヴはそれを駆使し二人と対峙する。

 八雲紫が知能と脚の境界で直接攻撃しようとした時、現れたのはなんと妖精であった。
 原因となった求聞史紀で唯一手を出さない方がいい妖精として挙げたチルノである(博麗霊夢と弾幕ごっこしていたらしい)。
アルヴは周囲の木片や鉄片を投げつけるが氷で作られた剣により弾かれ
チルノの放った氷柱はアルヴの盾を力なく倒れさせ、そのままアルヴに襲いかかった。
能力が通用しない事にか驚愕していたアルヴに氷柱は容赦なく突き刺さり、あっさりと倒れこの事件は幕を閉じる。
 翼を展開していたため気配を感じ取れず、妖精にしてはあまりに強すぎるチルノを妖怪と勘違いしたのだろうか。

 其の後、妖精を集められて蜂起でも起こされてはかなわないと検閲にアルヴが加わる事を八雲紫自らが申告した。
阿求もまた家が壊されても困ると承諾し、求聞史紀制作にアルヴが加わったが
彼女は妖精に関し余程酷い内容でなければ削除せず、逆に未記述の情報を教えてくれる事すらある。
 今ではスペルカード戦を申込めばちゃんとルール通り戦ってくれる。

 壊された家は骨組みに鉄が追加され強化された状態で修理された。
よくわからないが耐震強度が大幅に上がったらしい。

 因みに、紅魔館や地底で働いている妖精は基本的に不平不満がないらしいので
助けを求められない限り手を出す事はない。

99 名前:4/6[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:33:32 ID:p4WZRR5g0
◆対策◆

 人間に対し非常に友好的なので、襲われる心配は殆どない。
ただし、もし妖精を捕まえてそのままいざ鬱憤晴らししようという時に彼女が近くにいたのなら
それはもう土下座するか死を覚悟しながら鬱憤晴らしするかのどちらかであろう。

 逸話の項にある通り彼女を倒すのは博麗の巫女や妖怪の賢者ですら難しい。
あなたがもし妖怪や人外に片足踏み込んでいるような存在なら逃げ切れるかもしれないが
ただの人間ならば周囲の自然に押し潰されるのだけだろう。一応殺しはしない(3度目以降は覚悟が必要だが)。

 尚、幾つか対抗し得る能力ならあるにはある。
 例えばフランドール・スカーレットのありとあらゆる物を破壊する程度の能力。
これならば防御を無視し直接倒せるかもしれない。その能力が自然に依存している可能性も否めないが。
 他にもレミリア・スカーレットの運命を操る程度の能力、鍵山雛の厄をため込む程度の能力等
抽象的な物が挙げられる。

 他には、妖精を式や使い魔に持つという方法もある。
 ある程度の魔法使いになれば妖精を使い魔にする事が可能らしく、
それを使えい戦えば一方的に倒せるかもしれない。
 しかし、妖精の方が反逆する可能性もあるので一応全力で戦った方がいい。

 義理堅いところもあり、妖精に普通に接し彼女と友好関係を築けば困った時に助けてくれる。

100 名前:5/6[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:34:02 ID:p4WZRR5g0
◆おまけ◆

・由来

名前の由来はエルフを意味する古ノルド語の「アールヴ」と
薔薇十字団を創始した魔術師「クリスチャン・ローゼンクロイツ」から。
「F」は言うまでもなく「faery」。


・経緯

クリスチャン・ローゼンクロイツは予言通り120年後に青年の姿で復活した。
しかし、その頃には既に薔薇十字団は彼の望んだ形とはかけ離れており
彼は人間と違う感覚を持っていた事と人間の変化の著しさを痛感した。
その事や年を取らない事もあり彼は人間と顔を合わせるのを控え、
森の奥でひっそりと暮らす事となる。

そこでその周辺のある大妖精と出逢う。
妖精にしては珍しく知的でそれでいて陽気で元気な彼女に惹かれ
一緒に暮すうちに二人は子供が欲しくなり、お互いの魂の半分を削り一つの魂に融合させた。
その魂を二人が数十年掛けて作った理想の器に入れ、アルヴは生まれた。

しばらくその幸せな生活は続いたが、人類の文明が発展し森林伐採に力が入ると
母たる大妖精は日に日に衰え、ある日遂に消滅してしまう。
その後を追うように父は自ら森に火を放ち、その中へ何の防護もせず歩いていった。
こうして日常はあっさり終を告げアルヴは独り身となる。

翼を展開していない状態で感じる微かだが沢山の妖精の気配らしき物を感じ、
それに引きつけられながらゆっくりと幻想郷にたどり着いた。


・実力の程

まず、三月精や大妖精格に勝つことはできず、チルノには絶対に負ける。「勝てない」ではなく「負ける」。
チルノの発した冷気が混ざる時点で風を使っての移動もできなくなり逃走できず
瞬間移動もやはり冷気が混ざっている空間ではできないのでかなり限られる。
攻撃は避けるしかないがそもそも避ける事自体に不慣れなためあっさりと当たる。
最近は弾幕ごっこのおかげである程度は避けれるようになったがそれでも敵わない。

対して、依姫や神奈子にはかなり有利に戦える。
能力柄神に対し優先を取れるのでほとんどの攻撃は辿り着けない。
とはいえ距離を取られると大抵相手の方が早いので効率的な攻撃ができず、膠着状態に陥る。
つまり、負けはしないが勝てるとも言い難い、そんな状態。

抽象的な能力については
とりあえず紫の知能と脚の境界やフランのあらゆる物破壊は
即死に至りはしないが命中するとダメージを食らう。よって防衛力は夢想転生の下。
しかし、当てたといっても優先を持つ自然による阻害が無いので非常に早く再生される。
レミリアや雛についてはよく分からないので…(; ´Д`)

101 名前:6/6[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:34:35 ID:p4WZRR5g0
・スペルカード

大海「フリークウェーブ」
幻想郷に海はない。その中で生まれ育った者はその尊大さも恐ろしさも記述でしか知らない。
この陸上を這い空中を走る波はあくまで大気中の水蒸気を利用しているだけで
塩の味もしないし大量の微生物もいない。
因みに、湿度が少ないとその分小さくなるらしい。

赤土「ラトソル上の木々」
幻想郷に森はあるがジャングル及びその下に広がるラトソルは存在しない。
能力を使い赤土と大量の植物を作り上げそれで攻撃する。
しかし、植物はあくまで形だけである。使った後はちゃんともとに戻す。

砂漠「デザート・ローズ」
死の世界たる砂漠にも花がある。石膏や硫酸バリウムでできた結晶なのだが
一部の物は本当に薔薇そっくりな形に成長する。
砂漠の厳しさと哀しさを知らぬ幻想郷の人々にその欠片を触れさせたかったのかもしれないし、
ただ単に綺麗だから再現しただけかもしれない。

隆起「深海のエベレスト」
あの巨大なヒラヤラ山脈を初めとする全ての陸は元々遙か海底にあった。
それ程圧倒的な地球の力を比にならない差だが再現し攻撃する。
しかし地面から岩を繰り出すなら結構色々な人ができるような気も。

片翼「大妖精の威厳」
母たる大妖精が如何なる者かは定かではないが、
少なくとも彼女にとっては特別な存在に違いない。
右翼の半透明の板のような翼から神が放つ天罰の如き光線を放つ。

片翼「魔術師の理想」
父である魔術師の名は魔術に関する書物でよく目にする。
その魔術師が望んだ組織は如何なる物か、我々には知る由もない。
左翼のヒビの形をした翼から血のように赤い弾丸を放つ。

両翼「異端児の存在」
ほぼ全てを無力するその力。相手の攻撃はただ手札を与えているに過ぎない。
こちらが使用した武器で攻撃しつつ、相手は全てを分解しつつこちらに迫り来る。
その消滅から逃げつつ今まで自分で撒いた弾を避けなければならない。

102 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:36:32 ID:p4WZRR5g0
初めてなもので中途半端に求聞史紀っぽくなった上に
思った事書いてたらなんか糞長くなりました…

103 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/19(土) 18:51:26 ID:mOPgKc2s0
三行で

104 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/19(土) 19:12:47 ID:BIdlzGao0
次の方どうぞー

105 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/19(土) 23:31:43 ID:nx.KMm2A0
「見た目は怖いけど気の良い奴」って妖怪が居てもいいよねと思いつつ書いてみた。
技符〜のところはコマの技から拝借。

・東天 幸造/とうてん こうぞう
性別:男性
種族:がしゃどくろ
能力:玩具を作り操る程度の能力
外見:完全な白骨。額部分に僅かなヒビ。黒の作務衣を着用。独楽を持っている。
二つ名:陽気な玩具屋
性格・特徴:性格は朗らかで、べらんめえ口調。妖怪にしては珍しく下戸。

解説:
人里に住んでいた玩具職人の霊が人里の離れにあった骨に宿り妖怪化した。
妖怪となった今は、妖怪の山近辺に住まいを変えている。

大の子供好きで、子供向けの玩具を作って生計を立てている。
対象の子供は勿論、長持ちすると言う理由で親からも評判がいい。
以前は山で拾った動物の骨を研磨して作っていたが、骨だと気付いた子供から気味悪がられた事を機に竹や木を使うようになった。
彼が人里で商売をする際には、子供たちを驚かせないよう、好々爺然とした生前の姿に化けて行っている。

向こうから話し掛けてくるほど人間に友好的だが、子供を邪険に扱っている者には容赦がない。

スペルカード:
玩具「最小紐巻き独楽」
玩具「特製紐巻き独楽」
玩具「特大紐巻き独楽」

技符「二又オロチ」
技符「コイの滝登り」
技符「蜘蛛の巣回し」

玩具「バンブー・ドラゴンフライ」
玩具「極楽竹蜻蛉」
玩具「極楽骨蜻蛉」

骨符「残虐非道の骨海賊」

106 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/20(日) 00:30:43 ID:lrCwH5O.O
ごちそうさまでした(^q^)

107 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/20(日) 03:56:48 ID:LKcQ6iKU0
名前:寒無月みなも
種族:クラーゲン
能力:針を操る程度の能力
二つ名:意固地な湖の針子
性格・特徴:文句言い。わりと調子者。酒を飲むとクダをまく。
外見・服装:身長はやや高め。ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/56/minamo.jpg
職業:帽子屋
年齢:60?


解説:
湖に住む妖怪。普段は水中に泡の家を作って潜む。

もしあなたが「ちょいと小粋な帽子が欲しいな」と思ったとしよう。そんなときは彼女を訪ねるとよい。
酒と肴を奉じて名前を呼べば、現れて話を聞いてくれるはずだ。

帽子の製作の仕事を頼むと、なにやらぶつくさと言いながらもどのような帽子が欲しいのかと聞いてくる。
そこで自分の作って欲しい帽子の姿を明確に伝ることができれば、そのデザインに対していろいろな非難や皮肉を返しつつも
あなたが希望したとおりの帽子を、次の日の昼までに作って届けてくれる。

しかし、あなたがもし自分の希望をちゃんと伝えようとしなかったり、あるいは彼女にデザインを任せてしまったりすると
わざと珍奇でふざけたデザインの帽子を作ってくることがあり、それに対して文句を言っても一切受け付けてくれない。
普段の彼女からはあまり想像できない頑固な一面を見ることができる。


針符「烏と机のスリップステッチ」
針符「お茶会オーバーキャスト」

帽符「スキップジャックハッター」
帽符「ニットキャップレイディ」

針符「八月最後の海水浴場」

108 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/20(日) 11:39:59 ID:xCYzOdf.0
クラーゲンって何だよ
クラーケンだろと思ったがクラゲと掛けてるのか

109 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/20(日) 17:33:29 ID:Mv3UreaY0
名前:紺屋の蜩(こうやのひぐらし)
種族:後引き神(臆病神)
能力:悪事を働かせる程度の能力
二つ名:黄昏の日暮花魁
性格・特徴:妖艶、無邪気だが冷酷かつ残虐
外見・服装:美人、金魚柄の豪奢な和装、和傘、長煙管、花魁下駄
趣味:悪事を働かせること、男を誑かせる事、人をつけ回すこと

解説:
人の心のスキマにつけ入り、悪事を働かせる「臆病神」という妖怪の一種。
影に乗られた者は彼女の囁きによって心の暗部にある怨念を煽られ、取り返しのつかないことをやらかしてしまう。

もとはどこかの遊女だったらしく、遊郭という異界の中で人の心の汚さを覗き覗くうちに妖怪となる。
花魁は目線ひとつ、仕草ひとつで客から望みのものを引き出すといわれ、それが現在の彼女の能力に寄与している。
「紺屋の蜩」とは無論本名ではないが、本名は遊女になる際に忘れ去り、いまだ思い出していない。

性格は残虐かつ冷酷で、人に人の倫を誤らせることに何の呵責も感じておらず、むしろ楽しんでさえいる。
その性格・能力ゆえ基本的にどんな人間とも共存できないが、本人はいたって無邪気なもので、
自分の能力は人間に「人を信じること」の意味を考えさせることができる素晴らしい能力だと考えている。

後引き神とは「影に乗る」妖怪であり、そのためふと気がつくと忽然と背後に立っていたりする。
本人曰く、幻想郷に来てからは「丸くなった」そうで、最近はこの影に乗る能力で人を驚かせるほうが楽しいらしい。

また、彼女はときたま普通に遊女として客を取っている。美人な上に手練れなので、恐ろしい妖怪であるにも関わらず人気は高い。
自身のポリシーから、基本的に遊女として人里に降りるときは決して人をたぶらかさないという
彼女があてどなく人里をうろついているときは客を取っているときなので、勇気があるなら声をかけてみるといい。

ちなみに最近禁煙した。持ち歩いている煙管は単なる飾り。


スペルカード:
習符「振袖新造」
幻惑「手練手管」
閨符「名代・新造出し」
逢符「畳算」
美符「吉原細見」
風流「好色一代」
断符「宝暦の吉原太夫」
遊符「花魁道中」
絢爛「百鬼繚乱」

110 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/20(日) 21:33:09 ID:QqYAGcSI0
そういや評価する話一瞬で吹っ飛んだなw

>>102
むしろ馬鹿みたいに糞長くても良いんだぜ
求聞っぽくても完全にそれじゃなければ大丈夫
発想は面白いし良い具合に厨二だし次も期待

111 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/20(日) 21:41:32 ID:B78I.AXY0
>>107
クラゲで針子っていう発想がいいな。絵も結構好み。

112 名前:sage[]投稿日:2010/06/26(土) 15:50:20 ID:XKPjjzkI0
>>108
クラーケン+クラゲ+コラーゲンじゃね?

113 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/06/26(土) 21:18:54 ID:tTcN8jQg0
名前:眉間尺 桃花(みけんじゃく とうか)
眉間尺 春泉(みけんじゃく はるみ)
眉間尺 克己(みけんじゃく かつみ)
種族:怨霊
能力:首を飛ばす程度の能力
二つ名:三首一体の犬猿妖怪
性格・特徴:全員神経質で怒りっぽい。一度逆鱗に触れると只では済まなくなってしまう。また、滅多に笑わない。宴会の時でさえ笑わないので、爪弾きにされがち。
外見・服装:
解説:同じ時間に自殺した幽霊が集まった妖怪。だが全員、悪い事を他人の所為にしがちな性格だった為、自分を自殺に追いやった者に未練を持ったが、力が弱かったので何も出来ずに幻想郷に流された。
普通の人間の姿をしているが、自分の首を抜く事が出来る。だがその間、体は屍のように動かなくなってしまう。
いつも一緒にいる割には仲が悪く、四六時中喧嘩ばかりしている。だが、喧嘩をしている時に邪魔が入った時は恐ろしい程の協力・連携プレイで責めてくる。
怒りが頂点に達した時に首を飛ばす事が多く、運が良ければ三人で首喧嘩しているところが見られる。
年齢:若い
特技:首のみで行う曲芸。だが全くやらない
身長:低い
体重:軽い
3サイズ:幼女そのもの
スペルカード
幽霊「瞬殺の小三太」
幽霊「切り伏せの又重」
幽霊「怪力の悪五郎」
「巴が淵の舞首」
好きなもの:博打
嫌いなもの: 絆

114 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/27(日) 04:30:08 ID:Myiqesw20
求聞史記とかを参考に作ってみた

名前:六道 千歳(りくどう ちとせ)
種族:仙人
能力:気を使わない程度の能力
二つ名:外道を生きる道標
性格:悩むことを知らない稚気な性格で、他者からの評価を全く気にしない。誰に対してもひどく馴れ馴れしい。
外見:簡素な白い和服に墨染の羽織。
    地面につきそうなほどの長い黒髪で、首には大きな数珠をかけている。
    なぜか靴はブーツである。  
年齢:不詳だがそんなに長く生きていないと思われる。(※1)

解説:
口減らしのために両親から捨てられるも、深く考えないで日々を呑気に生きていたら
いつの間にか幻想郷へ辿り着き、そのうえ仙人になっていたらしい。(※2)
基本的には人間の味方であるらしく妖怪に襲われかけている人間を助けたり、
人里にたまに下りてきては人生相談に乗ったりしている。
しかし、後者に関しては現実味のない解決方法しか提示しないので、全く役に立たない。
だが、その変人ぶり(※3)に接しているだけで気が楽になるのか相談に訪れる人間は後を絶たないようだ。
また、常に弟子を募集しているため人里に下りてくるのはスカウトも兼ねているらしい。


(※1)見た目が若いうえに、夜雀が歌うような激しい曲を好んで聴くので。
(※2)本人談
(※3)思いついたら辺りかまわず修行を始める。水中で座禅して死にかけたことも一度や二度ではないという。

115 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/27(日) 04:33:56 ID:Myiqesw20
能力:
気を使わない能力とは、正確に言うと体内の「精」・「気」を体外に漏らさない能力である。
一般的に仙人は内丹術と呼ばれる方法で体内にある「精」・「気」・「神」の内、「精」を「気」に練り、「気」を「神」に練り、
さらに「神」を練ることで仙丹と呼ばれる霊薬を生成する。しかし、「精」・「気」を体外に漏らしているとこの術を行うことが出来ない。(※4)
このため通常の仙人は清浄な生活を送ることでこれらを漏らさないようにしているのだが、
彼女はこの能力があるため特にそのような生活を送る必要はない。頻繁に俗世をうろつけるのもそのためである。

目撃報告例:
「霧の湖に釣りへ出かけたら氷精と取っ組み合いの喧嘩をしていた」(匿名の太公望)
釣った魚を凍らされたのだろうか。それを考慮しても賢人と呼ぶには相応しくない行動である。

「と思ったらいつの間にか仲良く並んで釣りをしていた。なんでだろう? 」(匿名の太公望)
浮世離れした人間についてはまともに考えるだけ無駄なのかもしれない。(※5)

「一度だけ寺子屋の授業について相談をしに行ったが、初対面にも関わらず
やたらと親しい口調で話しかけてくるのには辟易したな」(寺子屋の教師)
無為自然に従うことが仙人の道であるらしい。そのため彼女は礼儀に厳しい者には嫌われやすいようだ。

スペルカード:
煉己築基「ウォッシュハート」
煉精化気「オープンゲート」
煉気化神「オーバードライブ」
煉神還虚「ワイプアウト」
還虚合道「ビッグバン」

(※4)武術家などで気をバリバリと纏う者がいるが、ああいう事をするのは良くない。
(※5)実際、奇行は目立つが知識は豊富らしく完全な莫迦とは言い難い。

116 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/27(日) 12:16:26 ID:9dPsztWg0
>>115
DBZディスってるんですかー!

117 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/27(日) 23:52:10 ID:8GHt.ZekO
そう言えば、求聞タイプは来るけど、黄昏版とかは来ないよな。

118 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/29(火) 23:13:24 ID:ZLEgSyZA0
名前:秦野あかり
種族:ジン
能力:願いをかなえる程度の能力
二つ名:ちょっと素敵なお年玉
性格・特徴:高飛車。おだてに乗りやすい。酒を飲むと少しのことでもすぐ笑いだす。
外見・服装:背はやや高め。ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/57/20100628.jpg
年齢:1400以上

解説:
照明器具に住まう精霊。何で照明器具に住むのかと言うと、基本的に暗いところが怖いから。
もちろん自分で明かりをともす程度の妖力は持っているが、どこかほっとするのだそうだ。
東西交易の商隊の灯に憑いて日本にやってきた。提灯に住んでいたこともあり、その姿は北斎などにも描かれている。
現在は、森近くの雑貨屋から流出したとおぼしきアセチレンランプの街灯に住み着いている。

彼女の願いをかなえる能力はそれほど強力ではなく、
現在の日本の通貨で換算して100万円程度で何とかなる程度のことしかかなえられない。
昔は願われるままに願いをかなえていたが、それによって混乱や悲劇が多数起きたため、
現在は「願い事をかなえるのは年に3回まで」とその能力の発動を制限している。基本的には早い者勝ち。

そのため、大晦日には願いをかなえてもらおうと、大勢の者たちが集まってくる。
年が明けた瞬間、願いをそれぞれ大声で叫ぶのだ。早く大きい声の者から順に願いをかなえてくれるだろう。
もちろんフライングはアウト。


願符「シューティングスターに早口を」
願符「ミサンガミサイラー」
願符「禁食ラブスイーツ」

幻灯「クルサーム・クルファラン」
幻灯「カティーダーヤ・クシェイナク」

祈願「一切衆生のI wish」
祈願「ネガイ カナエ タマエ」

119 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/30(水) 20:00:34 ID:Yt/lMzoo0
ふと思ったんだが、全6面のボスそれぞれが全員一度に
規模のでかい異変を、思い思いに発生させるというのはアリだろうか。

120 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/06/30(水) 21:22:24 ID:NLmlEU2U0
それはそれで面白いとおもうがな
まぁ原作では絶対やらないだろうけど

121 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/03(土) 00:03:41 ID:HRBYGanY0
ちょっと昔のキャラですが前スレ>>845、須摩提しんらちゃんを描いてみた。
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/58/shinnra.jpg
容姿に関する記述がほとんどなかったのでわりと好き勝手に描いてます。
デザインは主にケツァールを参照(配色とか)。

便乗ありがてぇです。

122 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/03(土) 00:09:27 ID:/H2AGuQY0
>>121
うめぇwww

123 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/03(土) 02:23:27 ID:bqQ1IRGI0
這い回る電波塔

ナミ=アインシュタイン Nami Einstein

能力 相手に自分の思考を伝える程度の能力
危険度 極高
人間有効度 低い
主な活動場所 地底


 幻想郷には多くの種類の妖怪がいるが、中でも忌み嫌われた者たち
は地底へと封印された。その内の一人、特に忌避されたのが彼女、ナ
ミ=アインシュタインである。彼女には口がなく、自身の感情などを
波長にして相手に送り出し、意思疎通を行う。が、同族の妖怪ですら
彼女の意思を受信するのを嫌う。というのも、彼女の思考は支離滅裂
の限りを尽くし、平常な精神を保っていられなくなるという。人間で
あれば脳死状態に陥りかねないのだ。






【相手に自分の思考を伝える程度の能力】

 彼女の能力の性質を悪いところは、強制的であるところだ。いかに
受信側が拒否しようとも一方的に脳の中へ進入する。いかに力の強い
妖怪といえども、彼女の電波の届く範囲であれば何の抵抗もできぬま
ま死んでしまうこともある。(※1)
 また、彼女の能力は、本来は電波と呼ぶにふさわしくない。超々微
細粒子の連なりである。ただしあまりにも小さすぎるために、一部の
障壁は貫通する。(※2)




【目撃情報】

・あれにはもう会いたくありませんわ。さすがに疲れます(八雲紫)
 いかな大妖怪であれ、彼女を忌避しているのである。

・何だかよくわからなかったわ(霊烏路空)
 阿呆にはもしかすると効果がないのかもしれぬ。

※1 地底に封印されていなかれば、ぞっとする。
※2 八雲紫曰く、すべての物質は細かな粒の累積でできているらし
く、その隙間を抜けてくるらしい。

124 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/04(日) 23:29:10 ID:oI1LuCnc0
>>114
>>115
今さらだが自分で描いてみた
マウスだから下手糞だけど大目に見て欲しい
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/60/%E5%8D%83%E6%AD%B3.png

初めてのアップロードなので間違っているかも・・・

125 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/06(火) 00:15:39 ID:oFDlovbg0
リスかわいいなって思って考えてたのに、いつの間にかムササビになってた。
でもムササビもかわいいです。

名前 飛倉 もま
活動場所 妖怪の山ふもと
種族 妖怪
能力 火煙を食べる程度の能力
二つ名 幻想の店火消
職業 消防士
外見・服装
着物っぽい服
いつも風呂敷を持っている

キャラの詳細
夜行性で火や煙を主食とする妖怪
風呂敷を広げて空を飛ぶ
火事が起きるとあちこちに出向いて鎮火(食火?)する

126 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/10(土) 01:00:30 ID:nOeGd1zc0
名前:白山 仁一 (しろやま じんいち)
種族:人間
能力:美味い珈琲を淹れる程度の能力
二つ名:『日の昇る地』のマスター
性格・特徴:柔和で落ち着いた雰囲気のナイスミドル。
解説:
人里のカフェ『あなとりあ』のマスター。
『あなとりあ』は人里の中でも人気の店で、訪れる客も人間、妖怪を問わず様々である。
人里では霧雨の旦那と並ぶ事情通で、妖怪の賢者達ともコネを持っているらしい。




名前:白山 黒江 (しろやま くろえ)
種族:人間
能力:耳聡い程度の能力
二つ名:『日の昇る地』の看板娘
性格・特徴:明るく気立てのいい姉ちゃん。咲夜さんと同い年くらい?
解説:
仁一の娘で、『あなとりあ』の看板娘。
幻想郷の女の子については、ある範囲では文よりも詳しく、
たまに文に特ダネを提供している。(そのためか『あなとりあ』にはいつも最新の『文々。新聞』が置いてある)
また、幼いころの魔理沙をよく知っていて(しかも口が軽い)、魔理沙が苦手とする人物の一人である。

127 名前:sage[]投稿日:2010/07/10(土) 12:40:56 ID:ZqnuCdP60
>>121
ウマすぎてびっくりしたw
やっぱり絵があるとキャラが想像しやすくなるね

128 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/17(土) 18:28:26 ID:cWJJz7SI0
名前:セシリア・ハートランド
種族:妖樹
能力:店子を収容する程度の能力
二つ名:カスタム自在の無限巣箱
性格・特徴:樹の妖怪なので四六時中アンニュイ。物事を全く急がない。
外見・服装:緑の長髪の間から、木の枝状の角が生えた白人女性。ノースリーブのローブ姿。
解説:
その本性は巨大な樹木。一本の枝の上に屋敷が建つくらい巨大。
本気ででかいので、人間変身を解除する事はまずない。
鳥と共生関係(住処を提供して、虫の駆除させたり肥料を貰ったり等)にあった古い樹が原型で、
成長するうちにその延長感覚で、枝の間に神魔妖物を住まわせるようになった。
借家人からは日常的に漏れる生気や霊力を貰い、代わりにその一部を使って
住人に過ごし易い環境を作り出すという能力、あるいは機能を持つ。
空間拡張の妖力が得意で、増えた店子をエネルギー源に居住スペースを拡張できるため、収容容量はほぼ無限。
現在では自身の枝の上だけでなく、周囲に同じ特性を持った「場」を展開して住人を集める技術を身に付けている。

趣味は紅茶。大量に飲む。13杯くらい飲む。嫌いなものは虫。根を噛むなと言いたい。
大抵は日の当たるところで、何をするでもなく時間を潰しているが、幻想郷の運営に絡む一体で
役割は「入らないものが入ったらどうにかする」事。
忘れられた高峰が入ってきても、山に適当な数の住人がいれば、裾野の空間を押し広げ、何事もなく収められる。
外では生存できない絶滅動物が入ってきても、失われた本来の環境を宛がうことができるのだ。
まあ役目はそれだけで、滅多にお呼びが掛かる事もない。今日も日がな一日、紅茶を飲んでいるばかり。

スペカ:
蔦符「ヴィオロンの薔薇」
鞘符「うろ覚えボディスナッチャー」
緑閃「トリフィド畑で捕まえて」
珪素樹「テラフォーミングプラント」

129 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/18(日) 12:53:25 ID:hEFQz4qU0
>>128
設定上超大物なのに嫌味がなくて可愛いな。能力もいかにも「樹」って感じでいい。

130 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/07/19(月) 02:12:37 ID:25ZxkuPY0
名前:リンプー
種族:風の神(風の三郎様)
能力:子供を死に引きずり込む程度の能力
二つ名:透き通る玻璃の夏風
性格・特徴:クソガキ、神出鬼没、プライドが高い、構ってちゃん
外見・服装:ショタ、赤毛、無色透明のマント、半ズボンとベストの洋装
趣味:風を起こすこと、遊ぶこと、自慢すること

解説:
立春から数えて二百十日に表れる風の神様。もっとも精霊みたいなものに近いので神奈子や早苗より大分格下
性格は利発だがクソガキで、好き勝手に風を起こして悪戯する構ってちゃん
神奈子や早苗曰く「黙ってれば可愛いがあんなのと一緒にされちゃたまらない」らしい

趣味は旅行。風として吹きつけたことがある場所であればどこでも行ったことにしている
そのためバイリンギャルだと主張してるがぶっちゃけ日本語以外喋れない。指摘すると泣く
他にも怒ったり殴ったり言い負かしたりすると泣く。反対にアメとか食わせたりほめたりすると喜ぶ
彼の本質を知らない人からすれば少しおしゃまな程度の子供に見える。実際そうだし

しかし不思議と子供を惹きつける魅力があり、どんな子供ともいつの間にか仲良くなっている
加えて神出鬼没で、子供たちが遊んでいるといつの間にか加わって遊んでいる
彼が行くところには必ず不思議な風が吹くため、彼と遊んでいるうちに彼が何であるか気がつくという

しかし安心は出来ない。彼はタチの悪い悪戯をして子供たちを死に引きずり込むという危険な精霊、「風の三郎」だからである
彼と遊ぶうち、彼の本質に気づいた子供たちは彼を拒絶し、身近にある死の危険を振り払うことで大人になってゆく
やがて彼は親しい者から拒絶され、いつのまにか忘れられて消えてゆく。実はとても偉く、可哀想な精霊である

そのため、幻想郷に来てからは毎日毎日幻想郷の妖怪相手に弾幕遊びを挑み、欠落した部分を埋めようとしている
ちなみに思春期以上の人間ならば彼が能力を行使できないため、一緒に遊んでもなんら問題はない
性格が性格なので大概の大人にはあまり好かれないが、特に邪険にはされていない。負けても喜ぶあたり健気なものである

スペカ:
爽快「ガラスのマント」
厄介「モリブデン大らんしゃ」
礫符「すっぱいかりん」
乱射「あおいくるみ」
絢爛「虫おい祭」
恐怖「せんばいきょくのお役人」
深淵「さいかちふち」
風符「どっどどどどう」
悪魔「風の三郎さま」

131 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/22(木) 15:50:54 ID:OESm2RY60
>>130
泣くところとかほめて喜ぶところを想像して萌えた。

132 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/07/25(日) 00:54:12 ID:OY.77hwM0
名前 宿憑 梅
種族 座敷童子(福の神)
能力 富を与える程度の能力
二つ名 淋しげな幸運の運び屋
危険度 無
性格 天真爛漫・悪戯好き・心優しい・気紛れ
外見 黒髪おかっぱ・丈の短い薄っぺらい白い着物・熊の縫いぐるみ・黒い下駄
趣味 相手の家に住み着いたり、出て行ったりする事・悪戯
解説 早苗と同じく元は外の世界に住んでいた精霊、精霊と言っても福の神でもある為
神奈子と同じ位の強力な力を持っているが、弱く見られがち、
主に相手の蔵に住み着いて家に富を与えたり、相手の家で悪戯したり、
子供と遊んだりする、また、姿は家の者以外は見えない場合がある。
悪戯好きで様々な悪戯に挑戦しているが、度は越していない、
暇な時は岩手のわらべ歌を歌っている。
動物をいたわったり、家の者に礼を言う等心優しい性格だが
気紛れな性格で家が気に入らなければさっさと出て行く、
また、彼女が去った後の家は大きく衰退するという恐ろしい力を持っている。
霊夢曰く「来て欲しい様で来て欲しくない存在」との事。
現在は自分の存在が迷信、言い伝えとされて来たので、幻想郷に住む様になる。
外の世界にいた時、住み着いた家の老婆に貰った縫いぐるみを手肌離さず持っている。
何所か淋しそうな顔をしているがそれは不明。

スペルカード
前触「白は吉事、赤は凶事」
悪戯「糸車がたごと」
起源「臼殺されし子供達」
没落「あの日の富は何時の事やら」
結末「一家全員食中毒死」

133 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/07/25(日) 12:35:37 ID:OY.77hwM0
追記
口調 標準語・敬語
一人称 私・童子

134 名前:sage[]投稿日:2010/07/28(水) 00:37:53 ID:d.obMBic0
名前:芙蓉 雷子(ふよう らいこ)
種族:妖怪(雷獣)
能力:プラズマを操る程度の能力
二つ名:妖怪バルーンファイト
性格・特徴:天然で気まぐれで落ち着きが無い。気の向くままに行動する。
外見・服装:白く丸く圧縮した浮遊霊を複数漂わせている。
ふんわりとした尻尾を持っている。
解説:浮遊霊を集めることができ、まとめて風船のようにして操っている。本来
空を飛ぶ術がない彼女が空を飛ぶための方法でもある。
彼女はこの霊気球での空中遊覧が大好きで、毎日色々な動物を乗せては気ままに
漂い、空からの景色を楽しんでいる。

尻尾には電気を蓄えることができる。
このため空で雷に打たれても感電することはない。
電気が蓄えられているときは、体の表面が青白くぼんやりと光り、尻尾の毛が逆
立つ。空気中の電気を少しずつ蓄えるため、ほぼ年中逆立っている。
大抵はある程度溜まった時に地面に放出するが、驚いたときや怒った時等に誤っ
て放電してしまうことがある。

飛べない種族、特に人間を対象に”霊気球による空中遊覧ツアー”を提供している。
子供を連れ去っていると勘違いされてからは、人間の客は一切来なくなってしまった。
それでも地道に空中遊覧の楽しみを広めていこうと、迷子やはぐれた人を見つけ
ては霊気球遊覧に乗せて遊んでいる。
これが見つかればまた大変なことになるのだが、彼女はお構いなしである。

彼女が空にこだわるのは実は彼女が天界の雷から生まれたからなのだが、彼女は
そんなことを知る由もない。


ここ数カ月の妄想吐き出し。
せっかくだからスペカも作りたかったけど、どうしても弾幕勝負をする姿が想像できなかった。
尻尾は、リスみたいな感じ。電気溜まるともっふもふ。

135 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/07/28(水) 01:26:07 ID:dyWvZRKQ0
名前:三ツ石 刹(みついし せつ)
種族:鬼(羅刹)
能力:鉱物を操る程度の能力
二つ名:石垣城の泣いた赤鬼
性格・特徴:酒乱、泣き虫(泣き上戸)、外見年齢14〜5歳ぐらい、優しい
外見・服装:赤鬼、金棒、頭に左右非対称の角、貧乳、ホットパンツ、藁沓にマフラー、でっかいピアス(牛の鼻につける輪)
趣味:人間と遊ぶこと、酒を飲むこと、山を作ること、野球


解説:
みちのくは南部地方に古くから住んでいた鬼。羅刹童子とも。
心優しく虫一匹も殺せないような性格をしているが大変な酒乱で泣き上戸。また、酔うと金棒を手に暴れ回り、手がつけられない。。
これは鬼特有の直情径行でまっすぐな性格の裏返しであるらしい。つまり田舎者的に純朴なのである。

古くから南部周辺を住み家としていたが、その優しく純真な性格からか、鬼には珍しく人々から慕われていた。
長く続いた戦乱の世が開け、この地に新たな統治者がやってくるに当たって一念発起し、鬼の能力を使って国土の大改造に着手。
人間と共同で河川の改修や築城に精を出し、製鉄を興して国を富ませ、人々から大変に感謝される。

しかし、天下泰平が訪れた世に鬼の存在は邪魔にしかならないと考えた彼女は、後に自ら隠遁することを決意。
とある大岩にこの地にはもう二度と戻らないという誓いの手形を捺した後、人々が必死に引き止めるのも構わずに泣きながら幻想郷へ移住した。
人々はこの心優しい赤鬼の姿を忘れまいとし、この地を「岩手」と名づけ、その健気さを『泣いた赤鬼』の伝説として後世に伝えたとか。

その後、幻想郷で伊吹萃香や他の鬼たちと知り合った彼女は、その後羅刹童子としてその名が知られるようになる。
とは言ってもぶっちゃけ本人は鬼らしい悪さなどただの一度もしたことがない。第一虫も殺せないほどの純真なので人攫いなんか出来ない。
虐めると泣くしちょっとからかってもすぐ泣く。弾幕に負けても泣く。その上泣き上戸なので酒に酔うと泣き喚いて人に絡む。
純真ではあるがやっぱり鬼なので、物凄くバイタリティのある人でないと一緒に酒盛りはできないだろう。
岩手名物の石割桜も、かつて彼女が酔って金棒で叩き割った岩に桜を植えたもの。彼女は桜が好きなのである。

彼女の能力である「鉱物を操る能力」というのは、つまり岩石やそれに含有される金属類なら何でも操作できるガテン系の能力。
なお、岩石だけでなく、金属ならアメ細工のように自由自在に造型できるので、「大地を操る程度の能力」ではない。
田舎にいたときはこの能力を使って一夜にして山を築いたりして、いちいち人々を魂消させていた。今も酔っ払うとたまにやる。

外の世界で行われる「野球」というものに強い興味を抱いている。夢は幻想郷リーグを作って四番打者になること。


スペルカード:
酔符「石垣月見酒」
農符「南部牛追唄」
義符「もさげながんす」
鉄輪「鋼の錬金術」
貧符「働けども働けども」
忌符「平民宰相遭難道中」
宵々「不来方さんさ笛太鼓」
満塁「久慈次郎、ホームラン」
豪壮「石割桜」

136 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/29(木) 11:02:59 ID:MLdtuBS2O
名前 石可児 挟(いしかに はさみ)
種族 化け蟹
能力 物を鋏み切る程度の能力
二ツ名 威勢だけの大鋏
性格 短気 負け惜しみが強い 頭が悪い
外見 両手が鋭い蟹の鋏になっている 背中に怒り狂ったような模様の蟹の甲羅を背負っている 三白眼
危険度 低(接近時のみ高)
解説 蟹の妖怪で人畜を襲うかなり凶暴な妖怪だが、いかんせん空も飛べず足も遅い為、襲われても冷静に逃げれば難なく逃げられる。両手の鋏による攻撃以外は粘着性のある泡を吐くか、懐に隠した小蟹を投げ付けるしか能がない為、妖精はおろか里の子供にまで馬鹿にされている(無論 強い存在からはほぼ無視されている)そのせいか友人もおらず日々孤独に過ごしている。そのくせ威勢だけはよく、大言壮語を言っては周囲を呆れさせて喧嘩を売る時や人を襲う時もカッコつけて正面切って挑むも、常に返り討ちかあっさり逃げられている。
唯一の取り柄は鋏の挟む力で、そこだけは鬼のフルパワーを上回る(例えば鬼が彼女の鋏の両端を持って力比べしたら、一瞬で鬼の指がスッパリいく)故に彼女に接近を許してしまった場合のみ注意したい、首と胴体と命が永遠に別れてしまうかもしれない

137 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/07/30(金) 19:47:25 ID:c.Qf9Q.s0
前スレの>>23の子を描かせていただきました。
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/61/tomori.png

個人的に好きな子です。

138 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/01(日) 00:50:46 ID:0uPBzGrEO
携帯から失礼します…
>>137
ひゃーっデジ絵を有難うございます!
本日保存させて頂きましたっ
自キャラを描いて頂けるの非常に嬉しいです!
…後、渋ではお世話になりましたm(__)m
重ね重ね、どうも有難うございました!

……渋IDを持ってるお暇な方は東方砂紋宮とか入れて
検索すると幸せになれないかも知れません。

139 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/01(日) 03:00:55 ID:/95zV7ok0
気に入ってる>>21は設定があんまりだと思ったのでセルフリメイクしてみる



名前:三峰 瑛(みつみね えい)
種族:ニホンオオカミ(狼の経立)
能力:畏を操る程度の能力
二つ名:弥栄の任侠狼
性格・特徴:飄々、物知り、老人口調、物忘れが酷い、怒ると怖い、ギックリ腰
外見・服装:甚平に猿股、白髪の長髪、置き眉(麻呂眉毛)、二股しっぽ、キセル
特技:昔話、カツアゲすること、説教すること

解説:
まだニホンオオカミが生きていたころ、深山のそのまた奥で暮らしていた狼。経年とは年老いた狼が変化したものを指す
オオカミとはその名の通り、山では神に近い存在であるものの、彼女自身は神に匹敵する力を持つが種族的には妖怪に近い

齢は五百を優に超えるが、狼の経立は本物の妖怪ほど長生きでないので、外見だけは若いが身体的にはすでにヨボヨボに老いている
数多いた子供もすっかり独立し、手がかからなくなったのを期に、静かに余生を過ごす場所として幻想郷に移住してきた
もっとも彼女の寿命が尽きるのはまだ数百年先だと思われるため、今日もお迎えが来るまでの暇潰しを続けている

若い頃は泣く子も黙る任侠一家の大頭目であり、数百頭の若い狼を率いて頻繁に人里に殴り込みをかけ、人間たちを震え上がらせていた
しかし現実世界でニホンオオカミが絶滅し、度重なる森林開拓によって住処を追われたのをきっかけに、すでに百年ほど前に組を畳んでいる
老いも重なって今は性格も落ち着いたが、今もどうかするとバリバリのヤー公だったときの記憶が突如蘇って周囲を震え上がらせる

性格は飄々としており、知恵も回り知識も豊富。説教さえ我慢していれば面白い話や興味深い話がたくさん聞ける
しかし流石に歳が歳なので物忘れがひどく、昨日自分が言ったことを今日思い出せないことは日常茶飯事
もっとも、記憶は常に彼女に都合の悪いことから忘れるという話なので、本当はボケたフリをしているだけかもしれない

また様々な遊びにも通じており、今も人里の賭場で壷振りをしているそうだ。彼女の賭場でイカサマした勇気ある漢はまだ現われていない
銭をスるとそこらでカツアゲをして小銭をせびるので、彼女が賭場から出てきたら目を合わせてはいけない

弾幕もさすがの年の功のおかげで相当に手強い。もっとも、すぐギックリ腰を起こすのでうっかり本気を出されると面倒なことになる
永遠亭いわく「彼女が本気を出すと湿布がいくつあっても足りない」らしい。彼女が腰を痛めたらおんぶして運んであげよう


スペルカード:
丁半「賽は投げられた」
牙符「仁義なき戦い」
任侠「エンコ詰めたろかい」
老符「ギックリ腰」
来迎「仁義なき戦い 〜謀略〜」
悪符「メンチも切れるカツアゲ屋」
老符「ギックリ腰 〜再発〜」
空元気「年寄りの冷や水」
戌符「山犬のもののけ姫」
銀牙「三峰の大御神」

140 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/01(日) 12:41:36 ID:Fw1Qx/tsO
名前 白石原 曜子(しらいしはら ようこ
種族 石妖
能力 自身の重量と硬度を操る程度の能力
二つ名 妖怪按摩師

性格 親切丁寧 隠れSで意外と武闘派

一人称 私

外見 10代後半〜二十歳前後 良家のお嬢様風

解説 人里でマッサージ屋を営む人間と共存している妖怪、
石の精が妖怪化した存在でマッサージの技術も当初は人間を油断させて精気を吸いとる為に身に付けたものだったが、
次第に相手のコリをほぐして癒す事に悦びを感じるようになり、幻想郷に来た際マッサージ屋をやる事を決意する。
最初の頃は怪しまれて閑古鳥だったが、腕の良さが次第に広まり今では結構繁盛している。
能力を巧み使って行うマッサージはまさに絶妙この上無く、農作業に疲れた人間から「とある事情」で肩凝りが激しい人外まで好評である。
コースも軽めのリラックスコースから地獄の骨格矯正コースまで多様、マッサージしている相手から少しずつ精気を貰うため、金銭をあまり必要としないから料金もかなりリーズナブル

141 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/01(日) 13:27:32 ID:grSf.7iU0
夏は湧くねえ

142 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/01(日) 13:30:44 ID:Fw1Qx/tsO
(続き)
能力は自身の重量と硬度を自在に操るもので、重さは下は羽毛の如く風に飛ばされる程、上は詳しく量った事が無い為判らないが、少なくとも「山」より重くなれるらしい
硬度はこんにゃくより尚柔らかく、伝説的金属より尚固くなれる。
そのせいか弾幕ごっこはからっきしだが正面切っての殴り合いが大得意、お上品なお嬢様が妖物とドつき合う様はシュールこの上無い

143 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/01(日) 19:51:37 ID:tfT0/GvQ0
畏れとか普通に使ってるけど何なの

144 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/01(日) 20:32:41 ID:mYnjfp920
君しか使ってないけど何なの

145 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/01(日) 23:06:36 ID:qppcwCuc0
名前:殺鬼 冥(さつき・めい)
種族:亡霊
能力:幻想を現実にする程度の能力
二つ名:お化け屋敷に棲むお化け
性格・特徴:好奇心旺盛で思い込みが激しい。
       しっかりしたお姉さん肌な性格と、
       天然で甘えん坊な幼児のような性格を併せ持つ。
外見・服装:茶色いクセッ毛をツインテールにし、
       洗濯バサミのような髪留めで固定している。
       田舎の女の子のような風貌で、
       白い半袖カッターシャツに赤い吊りスカート、
       裸足の下にビーチサンダルという格好。

解説:
一見普通の女の子だが、実は現世のものではない亡霊。
今は人一人いない忘れ去られた過疎地の、古びた一軒家に
かつて家族と住んでいたが、行方不明となり、その事が切っ掛けで
一家が離散した事で誰もいなくなり、死んだ女の子の亡霊だけが残った。
そして、過疎で集落ごと消えた後、家ごと幻想郷に引っ越した。
奇妙に見える物を見付けると、不思議な何かがあると信じ、
それを追い掛けているうちに、現実のものとしてしまうため、
彼女の周りには幻想の存在が満ちあふれている。
彼女の棲む家が「お化け屋敷」と言われる由縁である。

スペルカード:
黒精「煤笑死」
水精「悪邪魔多苦死」
穀精「闘喪殺死」
木精「戸鳴之屠吐露」
風精「猫馬守」

146 名前:1/2[sage]投稿日:2010/08/01(日) 23:55:54 ID:UcMMUopU0
姓名:荒ヶ寺 美豆波−あらみぜ みずは
分類:罔両−自然界にすむ精霊、又は物の怪の総称。
性質:地に足を着ける程度の能力
別名:最古の地に響く足音
曲名:方丈記 〜Why Goddn't?
情報:妖怪などの原点となった不可解なものへの恐怖となる対象そのものの権化と言うべき存在。と書くと
   たいそうな感じもするが実際は古来から人が恐れた何でもないもの、つまり風の音や暗闇、あるいは怪異と
   混同された自然現象の類である。正体不明の存在である鵺と違うのは、こちらが人の想像から合成された、
   いわば想像力の塊であるのに対し彼女は恐怖や驚き、感情そのものからなる幻惑にすぎない生き物であると
   言うところだ。もっと言ってしまえば、鵺は人の想像力があれば生まれるのに対し罔両は無条件に恐れる感情が
   先行しないとまたたくまにこの世から消え去ってしまう。何とも不安定で定義のしようがない、移ろうものなのである。

   また特筆すべきは彼女の性質であるが、これは恐怖心や疑いの気持ちなど具現化できない不確定なものを想像力や妄想、
   あるいはもっとはっきりとした幻覚などへ昇華させる程度の働きがある。わかりやすく言えば思いこませるだけだが、
   他人が聞けば何と言うこともないはずの全く信じがたいような内容をいかにも存在するかのように記憶させるのは
   言ってみれば強引に自信をこの世にとどめるためのもっとも確実な方法であり、人が生まれたその瞬間から面々嫁がれてきた
   唯一にして最後の妖怪のためだけの能力である・・・のかもしれない。

   しかし、長い歴史の中で単なる恐怖心は「克服できるもの」「誤魔化せるもの」に変わっていき、怪談ばかりを好む輩も現れ
   あえて怪談を滑稽なホラ話に仕立ててしまったり、あるいは「妖怪もかわいいもんだよ」とすっかり慣れ親しんで見られる
   ようになってしまった。そんな中、所謂「本当に怖いのは人間である」という風潮は彼女を追い込むに決定的な一打となった。
   かくして、他の妖怪勢のなかでは群を抜いて早く、幻想入りしてしまった存在となった。以降は人間の心の変化に沿うように
   現れていった、新しい妖怪達(都市伝説)に後継を任せ、風の吹くまま気の向くままにふらふらと悠々自適な生活を楽しんでいる。

   自然界から生まれた存在なだけあって縛られることを嫌い、あまり口を利かずのんびりと生活している。
   気まぐれに人を驚かせることもあれば、人里へ紛れ込んで草刈りをしてみたりと何とも素性は読み切れない。
   僧衣にも似た来い梅鼠色の着物を引っかけ、竹色の髪を流して歩くその様は、背格好だけ見れば男のように
   背が高く木のように痩せ、天狗のように飛んで歩き牛よりも荷物を担いで、笑うところは(誰が見たのか不明だが)
   乙女のようだが本性をむき出しにすれば(誰がそれを見て生きて帰ったのだろうか)気も狂わんばかりに恐ろしい。
   瞳の色は夕焼けを写したようで声はまさにふくろうと聞き違う程遠くまで延びる・・・・というのが今のところの姿であるそうだ。

147 名前:2/2[sage]投稿日:2010/08/01(日) 23:56:50 ID:UcMMUopU0
技札
先導「行きは良いヽ停まれない」
飛翔「回って廻って飛んでって」
恩恵「ポップステップ収穫祭」

止符「過去と縁を洗うもの」
止符「臆する心を鬩ぐもの」
止符「古き思念を示すもの」
止符「怠く態度を戒るもの」

追符「紀伊国坂の長い夜‐帰路‐」
追符「紀伊国坂の長い夜‐道中‐」
追符「紀伊国坂の長い夜‐大橋‐」
追符「紀伊国坂の長い夜‐眼前‐」

七奇談「本所河童の鳴き水路」
七奇談「道連れ狐狸の惑い灯」
七奇談「千鳥夜回りの踊り木」
七奇談「穢き恋慕の片葉葦」
七奇談「松前邸の死なず椎」
七奇談「真夜に始まる幻妖祭」
七奇談「櫓護りの火焔太鼓」

「七宝行者の外奇想航海」

解説:荒は荒魂、寺は最古の妖怪とも言われる元興寺(がこぜ)から(着ているのが僧衣ににているのも、
   ここからと思われる。しかし、この妖怪も元は人間であるとか・・・・)、美豆波はそのまま罔両の別名。
   曲名のGodd'ntは勿論造語。石だろうが木の葉だろうが、奉る対象さえあれば何でも紙となり得たこの国で、
   何故罔両はそうならなかったのか・・・・そんな疑問を投げかけるのは、何故か我々ではなく彼女である。
   止符、追符は難易度によって異なる。また、上から順に、べとべとさん・轆轤首・タンコロリン・あずき
   あらい・震々・うわん・おばりよん・むじなとどれも人の感情に深く関わる妖怪ばかりである。ちなみに
   追符は小泉八雲の怪談からとられたスペカ。
   七奇談は、本所七不思議をベースとした、いかにも昔からなじみの深い、それでいて憎めない人畜無害な怪異
   の数々である。七宝行者とは、室町から江戸にかけて存在したとされる幻術氏。外法に身を投じて数々の力を
   手に入れ、変身術や幻影、口寄せ、透き見による言い当て等々を名だたる武将の前で披露し、驚かせていた。
   また、大変な長寿(というより、年をとらないか時を渡る力があると言われる)でその術を怪しんださる武将に
   捕らえられたときも姿を変え逃げ出し、最後には絵の中に逃げ込んで遠くに消えた=幻想世界へ旅立ったとの
   逸話が残されている。まさに、「奇想天外」な人物であったらしい。

******
欲張りすぎて二つ分になったごめん

148 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/02(月) 00:08:08 ID:pVYAudDo0
>>145
おいやめろ

149 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/02(月) 21:12:00 ID:JZdYiPZE0
求聞史記っぽくしてみたものの、スペルカードも設定したのでそれっぽくないかも。

起動戦士妖怪
雷汞 黎理 Raikou Reiri
能力:起動させる程度の能力
危険度:中
人間有効度:高
主な活動場所:幻想郷の至る所で見かける

《能力》
物質を起動させる力を持つ。
灯の点いていない灯篭、爆発前の地雷、そういった物を手を触れずに起動させる事が出来る。

また、それがマジックアイテムでも可能である。
八卦炉のような強力な魔力を込めた物であれば、暴発して火事になる危険がある。
彼女に会う際には、起動される恐れのある物は仕舞っておいた方が良い。

しかし自然的な物や、結界を施されている物であれば起動させる事は出来ない。
例えば、「木」を起動させて「落葉した木」にする事は不可能である。
ただし、内臓の衰退した機能を起動させる事は可能である。
竹林の医者まで向かう勇気が無いなら、彼女に頼むと良いだろう。(*1)

《目撃報告例》
・人間じゃないらしいんだが、結構良い妖怪柄だったよ。煙草に火を付けようとしたら勝手に火が点いたのは焦ったけど(居酒屋)

逆鱗に触れなければ、危害を加えられる心配は無い。

・あのお姉さん、会ったらいつも手品を見せてくれるの(八百屋の娘)

下手に刺激して怒られないようにしよう。

《対策》
比較的人間思いな性格なので危害を加えられる事はまず無いだろうが、どうしても不安という時の為の対策を載せておく。

身の回りの物を、常に起動させて置けば良い。
灯篭には灯を灯すなどしておけば、彼女の能力は効かない。

しかし余り点け過ぎていると、かえって怪しまれるので注意。(*2)

(*1)永遠亭の営業妨害にはならないので安心しよう。
(*2)当たり前。

スペルカード
起動「ブートローダ」
起動「二次ブートローダ」
爆符「ジアゾジニトロフェノール」
爆薬「雷酸水銀」
爆符「緑の爆薬」
爆轟「CJ理論」
爆発「梅ダイナマイト」
爆発「桐ダイナマイト」
爆発「松ダイナマイト」
爆発「硝安ダイナマイト」

150 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/04(水) 01:37:38 ID:DM.5UHM20
>>70くらいから個人的にレビューしてみようかな

>>70  こいつは可愛かった。妖精キャラは魅力的だし外界に適応してるというのもイイ
>>74  でもこいつの搾乳だったらちょっと見たいかも
>>75  そういえばなまはげも鬼なのか……貧乳・下戸設定が活かすべし
>>76  こいつの元ネタがわからなかった。なまはげか? でも東方にはいそうなキャラ
>>77  落語好きという設定がうまいと感じさせる。名前も結構響きがいい。
>>78  あぁ確かに
>>79  衣玖さんとコイツとどっちが本当の龍の使いなのか。龍灯篭とは聞かぬ妖怪だ
>>82  小傘と同じ九十九神か。設定が結構ヘヴィーなのにタフな人だと思った
>>83  少し設定が黒すぎてツッコミにくい。おぜうさまもいることだしそこの対比を活かしたらどうか
>>84  検索してみたら『銀河鉄道の夜』か。霊夢を嫌う唯一の東方キャラになるかもな
>>85  二つ名が素敵。っていうか結構怖いよねコイツ。こいつが田んぼにいたら泣く
>>86  こいつは幽霊でなくて人間でよかったかも知れん。ちょっと設定も東方らしくないかも
>>87  「絶対喋らない」ってだけでこれぐらいキャラの掘り下げが出来るのはある意味才能
>>88  趣味が素敵。精霊的なモノかと思うがおだやかで落ち着いた雰囲気が好き
>>93  これは完全に東方キャラでないと思った。腐女子単体で東方キャラには出来ないと思う
>>96  ぐわっくそっまた邪気眼が暴れ出しやがった。んで全く東方っぽくねぇ。設定も長すぎる
>>105 子ども好きの理由があればもっといいかも知れん。個人的には好き
>>107 くらげの癖に淡水住まいとは。帽子職人(針子)と言う設定がイイ
>>109 結構完成されてると思う。遊女キャラは東方にも一人はいていい
>>113 舞い首とはまたマイナーな妖怪を……。能力は恐ろしいのに弱いとはこれいかに
>>114 仙人キャラって今度小説に出るんだっけ? ブーツでなくてよかったかも
>>118 ジンは面白い怪異なのでもっともっとキャラ作ってもよかったかも知れん
>>123 もっと外見の掘り下げがあればかなりよかった。なんで思考が支離滅裂なのかも
>>125 説明がちょっと短い。個人的にはムササビで正解だったと思う
>>126 個人的にかなり好き。男女ペアというのは結構新鮮だったし設定にムリがなくていい
>>128 これも結構好き。でも「本体が木」よりも「木の妖精」ぐらいでよかったかも知れぬ
>>130 『風の又三郎』? こいつの存在する理由がもっと掘り下げてあればなおよかった
>>132 ちょっと東方っぽくないかも知れぬ。もう少しはっちゃけてよかった
>>134 これって雷様だよね? 絵にしたら可愛いと思うので誰か絵師頼む
>>135 これはオススメ。どういう奴か簡単に想像できた。泣き虫ってところも可愛い
>>136 こいつこのままじゃ弾幕遊びできないだろ。まぁなにはともあれ蟹になりたいね
>>139 確かに>>21はめちゃくちゃだったがよくなった。ばあちゃんというのが結構新鮮でイイ
>>140 良家の子女風で按摩というのがいまいち一致しない。容姿と外見が一致してればなおよかった
>>145 ウソじゃないもん! 本当にいたんだもん!
>>146 こりゃミズハメか? こいつが東方に出演したらひょっとしたら最強キャラじゃないか
>>149 名前の漢字が難しい。能力もよくわからん。リメイクしたらよくなるかも

151 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/04(水) 13:17:49 ID:adNO52X.0
>>150
乙!
ここしばらく過疎ってたがまた賑わってきたな。このスレ大好きだから嬉しいよ。

152 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/05(木) 00:00:07 ID:fd9GGj860
>>149は名前からしてガンダムのパロディ…なのか?
実在の妖怪を利用してピントを合わせ直せばたしかに面白そうだが……

153 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/05(木) 00:30:42 ID:ooO2QBEg0
何ができるのかより、何をしたのか・何をしようとしているのか、が知りたかった
就職活動と同じだな!

154 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/05(木) 21:59:42 ID:4P5g4ZdQ0
>>150のおかげで、気が向かず読んでいなかったキャラを再発見いたしました。
文章長くてもちゃんと読むようにします、はい。
あとこれからはなるべく感想レスしてみる。

>>153
不覚にも感心

155 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/05(木) 22:34:37 ID:B5e9X3qg0
132本人です、
150有り難う!

156 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/06(金) 00:46:01 ID:jb6YAukA0
>>11のキャラの絵が可愛かったので思わず描いたのを思い出しました。
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/62/tonbo.jpg

>>137の人と一緒かな? 可愛い絵でツボでした。好きです。

157 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/06(金) 12:22:45 ID:kaig6gAk0
>>156
ありがとうございます。音速で保存しました!
はい、>>11>>137は私が描きました。


すごく嬉しいので安価絵をしてみます。
>>160辺りで。

158 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/06(金) 20:53:31 ID:ma1IdPmMO
>>150
久し振りに見に来たら自分のキャラにレス付いてる。
やっぱりレス付くとモチベーションとか上がるんだよなぁ。

159 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/07(土) 20:35:49 ID:jjBZcQV.0
>>150
>>134へのレスありがてえ!
確かにモチベーション上がるね。

絵師に描いてもらう、か・・・・妄想には勿体ない、最高の誉れですな
自分で描けるようになってみるか・・・!!

160 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/08(日) 16:01:31 ID:W2FXho6A0
>>135の娘さんを希望します。

161 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/08(日) 17:49:16 ID:VTi21Cfk0
ふっ、最強って言われちゃったよ・・・メアリーにならなかったか心配だけど
よし、もう一人二人考えてこよう

162 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/08(日) 22:10:57 ID:UCcNOahkO
名前:奥津 姫香(おきつ ひめか)
種族:竈(かまど)神
能力:竈に関するものを操る程度の能力
二つ名:人里の料理名神
外見・性格:常に割烹着 一本三つ編み 母性的で優しい 怒ると怖い

解説
人里で定食屋「めし処 竈屋おきつ」を切り盛りする女将にして、その正体は竈神である。
彼女は元々家内安全等を司る竈神であったが、時代が竈からキッチンに移り変わるにつれて居場所を失い、幻想郷に移る事になったのだが、そこで叶わぬ夢と思っていた自分の店を持つ事を決意する。

店は神が作った霊験あらたかな食事が食べれるとあり、そして純粋に美味しい事からかなり繁盛している。

店はある種の神社とも言え、客=参拝者と考えれば幻想郷屈指の人気神社となる。

客に美味しい料理をもてなす事に純粋に悦びを感じている為料理の研鑽は怠らず、和食のみならず様々な料理を習得して好評を得ている。(そのツテか咲夜・妖夢・秋姉妹と仲が良い)

非常に優しい性格の彼女だがお残しや食べ物を粗末にする行為は絶対に許さない、総力を持って神罰を下す

事実上働いて客を呼べば呼ぶ程元気になる為店はほぼ24時間フル稼働、昼は人間、夜は妖怪達で賑わっている。明け方近くに少しだけ店を閉めるが、あくまで清掃と料理の仕込みの為であり、一日中働いている事になる。(本人は充実している)

163 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/08(日) 23:54:47 ID:qgexQgD20
>>162
渾名はおひつで決定だな

164 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/09(月) 22:54:01 ID:282PEnJ20
名前:維雅 早様(いまさ はよう)
種族:妖怪
能力:太陽光を集める程度の能力
二つ名:自然と調和する放浪者
性格•特徴:普段はとても穏和。しかし、怒らせると残虐になる。
     首にペンダントをつけている。
外見•服装:肩にかかる位の長さで黄緑の髪 肩から肘にかけてざっくりと開いた薄手のワンピース

解説:
幻想郷の山々を放浪し、山菜を取りながら生活している妖怪の少女。
その正体は幻想郷の自然を管理している種族不明の妖怪である。

彼女の「太陽光を集める程度の能力」は彼女自身の能力であり、光を集めると同時に圧縮、放出する事が出来、攻撃に利用する事も出来る。
彼女はこの能力で、植物に光を与え、更にペンダントに付いている小瓶の中身を撒き、強制的に光合成を起させたり、他の植物の成長を妨げる植物妖怪を消し炭にしたりしている。

元々は人里近くの自然を管理し、人間と共存している種族の一員だったが、偶然能力が発現したことにより、いつか森を焼いてしまうのでは?と、危険視されるようになり、遂には両親からも見放され、能力者でも問題無い幻想郷に追放された。
しかし彼女自身非常に幼かった為、その事をあまり覚えておらず、果ては自分が何の妖怪なのかも分からずにいる。

彼女のペンダントに付いている小瓶には、一族の秘宝である「成水」が入っている。
この水は成分が特殊であり、一般の肥料水の何十倍の効果があると言われている。瓶には魔法がかかっており、使用者が死なない限り、水が無くなると同時に供給されるようになっている。

一度湖でチルノを見かけ、可愛いと思い愛でようとしているが、能力のせいでチルノからは避けられている。
また、「闇を操る能力」を持つルーミアとは、力を打ち消し合ってしまうので、苦手としている。
基本的には宿無しで、野宿しているが、山菜が不作の時や疲れている時は、魔理沙の家に泊まったりしている。

スペルカード:
光線「光ノ庭」
光線「光ノ園」
光線「光差ス雨」
光線「光差ス虹」

165 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/09(月) 23:39:51 ID:PwLv6OUo0
>>164
なんかこう・・・タダのオリキャラに無理矢理東方の皮を被せてるような違和感が・・・

166 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/11(水) 09:01:51 ID:PMF.a.7I0
名前:秋田 筒(あきた ずう)
種族:妖怪(川熊)
能力:はっきりしない程度の能力
二つ名:驚異の未確認生物
性格・特徴:悪戯好き、人見知り、恥かしがり屋
外見・服装:手には毛むくじゃらの手甲のようなもの、熊耳
解説:
川に住む妖怪。
川の中から手だけを出して様々な悪戯をする為、その外見についてはあまり知られていない。
悪戯対象は人間、動物、妖怪と見境が無いが、一番ひどい悪戯は「何かを奪う」程度である。
能力についても「特に異常な力は確認できず、姿についてもはっきりしていない」事から。
噂では洪水を起こせる程度の力は在るらしく、堤防を崩すのはお手の物らしいがあくまで噂である。
過去に天狗が調べた所「手は毛むくじゃら、頭部には熊に近い耳を確認」とまで判明したが。
また被害者の証言では「ありゃ左腕じゃないか?」「左腕らしい手に米を笠を奪われた」とあり、左腕しか確認されていない。
その後どうなったのかは解っていないがただ単に飽きられたのだろう。右腕のお彼岸との関連性は不明(無いと思われる)。

スペカ:
家宝「UMAの御筒」
日記「未確認の遭遇記録」
不明「切られた熊手は何処へと」

167 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/12(木) 17:52:13 ID:rxFDiwu60
評価悪いけど...>>164のスペカ追加

灼熱「日輪」
灼熱「火輪」
秘宝「成水」
光合成「急成長する自然」

168 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/12(木) 18:31:27 ID:wW7mgaSY0
>>167
無礼を承知で言わせてもらうが、少しインパクトが足りないと思う
半分人間で半人前とか、ブリリアントドラゴンバレッタとか、印象に残る文面が欲しい
妙に深読みしようとして、解説の下から3行目で「ああ幼女が好きなのね」とか思っちゃうから

169 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/12(木) 19:44:01 ID:rLz9s/7AO
>>167
太陽光を集める能力と濃厚な肥料水与えれば
植物が急成長するってのに違和感。もはやそれはゆうかりんもどき。
一族から追放されながら、幼い彼女がどうやって一族の秘宝を持ってきたのかも謎。
チルノや魔理沙との絡みよりも、どうして自然を管理しているのかとか詰めが甘く感じる。

170 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/12(木) 19:49:16 ID:bQ2WKN460
>>166
見直したら日本語が色々とおかしいじゃないか・・・

171 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/12(木) 21:49:27 ID:I1MCUViY0
名前:バラット・ブラウンウィング
種族:蟲の妖怪
能力:尋常じゃない程丈夫な程度の能力
    家屋に忍び込む程度の能力
二つ名:黒光りする影
性格・特徴:気さくで誰も彼もと接する。道化じみているとも言う
外見・服装:背中を覆う程大きく、よくテカる髪、男性紳士のような黒いスーツと白い手袋、額から伸びる腕程の長さの触角
身長:幽香やレティと同程度
解説:
魔法の森で自営業を営むお姉さん。家に忍び込んでの盗撮や盗難等大きな声で言えない事を生業としている。
お得意先は妖怪に物を取られた人間やスクープに飢えた天狗。前者には格安で受け持つが後者はかなり吹っ掛ける。
危険具合というより気が乗るか乗らないかだろう。たまに無償で妖精のイタズラに加担する事もある。
人里にもよく出没し、人間、妖怪、妖精などとは種族の隔たりなく顔が広い。

忍び込む能力は修行の賜。ただ、生まれついてのセンスからしてかなり高かったと思われる。狭い隙間だろうが入り込む。
尋常じゃない程丈夫とは文字通り。並大抵の妖怪のそれを遥かに上回る。天人や鬼ですらその域には達し得ないと思われ、
「鬼同士が両腕を掴み綱引きしても関節が外れただけ」「要石百個乗っても大丈夫」などと言われる程。
再生に関しては通常の妖怪程度しかないらしいが、そもそも傷を負わせることが困難のため詳細は不明。

同じく蟲の妖怪であるリグル・ナイトバグには特別な思い入れがあるらしいがこちらも詳細不明。
「彼女に命令されたら友人殺しでも自殺でも何でもする。その程度の関係さ」と冗談めいた返答しかなかった。
因みに、前述のリグル・ナイトバグは蛍の妖怪であるがバラットが何の妖怪かは不明。聞いても教えてくれない。

その頑丈さの分自分が有利に立てるからか、弾幕ごっこでは火を使った攻撃が主流。
しかしただの火ではなくそれを打つ前にどこからか油を取り出し、それを撒いた後火を出すため周囲は結構大変な事になり易い。
少しでも浴びると飛び火の可能性が格段に上がるので、火は勿論の事撒かれた油にも気をつけなければならない。

スペルカード:
火符「フレイムシャワー」
火符「着火剤スプレッド」
火符「ガソリンレイン」
炎符「バックドラフト」
炎符「ほのおのパンチ」
群団「一人ゐれば三十はゐると思へ」
頑丈「超妖怪砲台」
装甲「王鎧土竜」
「あらゆる隙間に潜む影」
栄光「蟲姫様へのサクリファイス」

172 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/13(金) 01:04:07 ID:MfpxZzfY0
>>164の解説を東方らしくリライトしてみた。
……なんてーか、この内容よりキャラにいわゆる主人公補正的な
ラノベ臭加えたいんなら東方は向いてないと思うよ。

解説:
幻想郷の山々を放浪すると、人の手も加わらないような奥地なのに
不思議と手入れが行き届いた広場や湖畔に出くわすことだろう。
それはきっと、この種族も分からない放浪妖怪の仕業である。

どうやら元々は外の世界の妖怪で、その能力「太陽光を集める程度の能力」を
同族にすら恐れられて敬遠された結果、誰も知らぬ妖怪となってしまい
幻想郷に迷いこむ羽目になったようだが、本人には至ってその自覚はなくどこ吹く風のようだ。

追放同然となるだけあって「太陽光を集める程度の能力」は高く、太陽さえ出ていれば
強制的に植物に光合成を行わせたり、逆に熱線を放射して枯れさせたりと圧倒的なのだが
夜活動する妖怪相手には何の役にも立たない欠点を抱えた悲しい能力だったりする。
特に闇をまとう妖怪とは相性が悪かったり、昼間でも調子に乗って氷精に熱線を当てて遊んで
本気で逃げられたりと、使われるときも至って呑気な使われ方しかしてない。

また彼女の持つペンダントには、植物を活性化させる力を持っている「成水」が湧き出る
不思議な小瓶が付属している。これは彼女が生きている限り無限に湧き出すもので
どうやら外の世界での彼女の一族は、物の生育全般に関わるような重要な役割を持っていたものと思われる。
もっとも彼女にとってはもっぱら山菜を育てるための肥料扱いとなっていて、
「成水」と太陽光で山菜を収穫しては里人や魔法使いに売るのを生業として暮らすのに
何の疑問も抱いていないあたり、やはり来るべくして幻想郷に来た妖怪である。

>>171
まさか……あなたが真のGか……!

173 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/13(金) 15:35:52 ID:M2OVhXQs0
名前:分貝 足無(わけがい あしな)
種族:貧乏神
能力:豊かさが失われる程度の能力
二つ名:厄介な居候
容姿:ボロボロでツギハギだらけの黒のドレス、髪はボサボサの茶髪(曰く「ワカメが足りない」)
   膝から下が透けてよく見えない。ある条件を満たすとセレブ化するとか。

概要:
人や家に無断で取りついて財産をスッカラカンにする、ハタ迷惑な存在。
長い間外の世界をあちこち回って貧乏風を吹かせていたが、ようやく仕事に区切りがつき、
休暇を取るために幻想郷へやってきた。
時代は変われど、人が貧乏を憂い恐れる心は変わらない。ゆえに、貧乏神という種族は
幻想の力が弱まりつつある現代においても、まだまだ現役バリバリの力を残しているのだ。

当人に悪気はないのだが、その素性ゆえ、ほかの神様(特に豊穣とか副運とか司る系統)と
悶着を起こしやすいのが困り物。とはいえ、外でも現役で活動できるだけの力を備えているのは
ダテではなく、生半可な実力ではあっという間に、彼女が吹かせる「貧乏風」に吹き飛ばされるだろう。

何かと嫌われやすい性分の持ち主だが、親切に接してくれる物には幸運をもたらすこともある。

カード:
火爪「ファイアクロー」火車「ファイアホイール」
貯金「倹約の豚さん貯金箱」涙符「決意の豚さん完全粉砕」
斧符「チューズアクスインレイク」大損「金の斧銀の斧鉄の斧」
味噌「対地式投下味噌」「爆裂式投下味噌」「鷹式爆裂投下味噌」
伝説「一杯のかけ蕎麦」伝説+「一杯の味噌ラーメン」

会話:
「ここの連中は、金に執着してなさそうなのばっかだな〜」
「飛べる奴が多いから、御足にこだわらないんじゃない?」

「ふっふっふ、貧乏神風情が私の豊穣パワーに勝とうなど八百万年早い!」
「どちらかというと、お前の神力じゃなくて、お前が撒き散らす芋の匂いに
 気が散って負けたよ」
「お腹空いてんのね。焼き芋食べる?」
「……金持ってないがいいか?」
「貧乏神相手に代金は期待しないわよ」
「ふん……借りはいずれ返すよ」
「期待しないで待ってるわ〜」

174 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/13(金) 18:11:23 ID:EE/CgH92O
豚さん完全破壊www

175 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/13(金) 18:40:40 ID:Np0WrY9E0
>>173
他の神様との関係がむしろ良好ならば、親切なものに対する幸福とかも
人付き合い的な部分で理に適ったり、懐は寒いけど深いみたいな
ギャップが生まれて個人的に面白いかなと横槍。

176 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/13(金) 22:42:02 ID:9rn7LSRI0
>>168
>>169
評価有難う。インパクトかぁ...。確かに見返してみると、おかしい所がいっぱいあるなぁ...。

>>172
解説修正乙&有り難う。普段からそんな読まないし、ラノベぽくしたつもりは無かったんだけどなぁ...。
でもこの解説見ると、国語力と文章力の差を見せつけられるよ...。
次はもっと見直して頑張ろう。

177 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/17(火) 00:25:53 ID:Z5NmqLFk0
名前:伝染鬼(はやりおに)
種族:鬼
能力:無理矢理約束を守らせる程度の能力
容姿:幼い子供である事以外、一定ではない。

概要:
幼い子供達の間には、鬼ごっこやかくれんぼ等、まず「鬼」を決め、その「鬼」から逃げるという「遊び」が広く浸透している。
この時に「鬼」とされた子供はこの「遊び」の中において実際に「鬼」となり、
逃げ惑う、あるいはやり過ごそうとする「人」を追いかけるなり、探すなりとして最終的に全員を「捕まえる事」を目標として行動する事となる。
ここには形骸化したとは言え、在りし日の「鬼」と「人」の営みがある。
それを侮辱する者の前に現れるのがこの伝染鬼である。
具体的には、子供に扮した伝染鬼が参加する「遊び」が「正式な終了」に至らないまま「不正に終了」した場合に本性を表す。
「正式な終了」とは即ち、特に独自の「取り決め」の無い場合、「鬼」が「人」全員を捕まえる、或いは「鬼」が敗北を宣言する事を指す。
ここで言う「独自の取り決め」とは例えば、「人」がなんらかの形で「鬼」に勝利する条件を設定し、それが達成される事も「正式な終了」とみなす等である。
このようにルールによって事前に「正式な終了」の方法が他に決められている場合には、それがどのような内容であれ、有効となる。
ただしそうで無い場合、例えば「鬼の敗北」が想定されていないかくれんぼ等で、
「正式な終了」を迎えぬままに「鬼」が「人」を捕まえる事を放棄する、
あるいは「人」が「鬼」に捕まる事無く勝手に「遊び」から抜けるなど、
「不正に終了」させてしまった場合にこの伝染鬼は「遊び」を侮辱した者の前に現れる。
鬼はその者を喰らい尽くした上で、その子供に完全に成り代わる。そして、犠牲者は新たな伝染鬼となってしまう。これが名前の由来でもある。
伝染鬼は犠牲者が行っていた「遊び」に何食わぬ顔で復帰し、ルールに則って「正式な終了」を目指す。
この時「前代の犠牲者」は遺失し「遊び」を継続できなくなるが、伝染鬼の能力でこれを「遊び」から「正式に追放」する事で矛盾無く処理出来る。
これは他の参加者の意識にも作用し、「遊び」に興じる子供達はその事(追放者が出た事を)を自然に受け入れる。
「遊び」が「正式に終了」した後、伝染鬼は自身が伝染鬼である事すらも完全に忘れ去り、その子供の本来の人生を継続する。
そして、「遊び」に参加する機会を通じて「遊び」を侮辱する者の間に伝染し続けるのだという。

もし、「遊び」が終わった時に参加者の誰かが失踪してしまったなら、失踪した子供は、子供に扮した伝染鬼だったのかもしれない。

178 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/17(火) 02:55:15 ID:ytBFfol60
最低限東方関連作品の登場キャラクターとしての体裁は
保つべきだと思うのは、実はスレタイに東方が入ってないから期待のし過ぎ?
それとも俺が考えるより、この希望ってハードルの高い希望なのだろうか……

179 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/17(火) 03:04:52 ID:KNS1Rs5.0
「〜程度の能力」を付けとけば東方だとでも思ってんじゃね

180 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/17(火) 07:21:21 ID:uXLg22kE0
まあそれっぽくすればするほど厨ニだのなんだのと言われるからな
そういう風潮に対するアンチテーゼとしては面白い
っていうか、東方っぽくを突き詰めるとどうしても厨ニ臭くなりやすいこのジレンマ
しかたないじゃないしかたないじゃない ゆかりんとかれみりゃとか原作の方がよっぽど(ry

181 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/17(火) 10:06:10 ID:wRIvG5q.0
原作キャラは強烈な厨二成分が他の設定や会話でマイルドになってる感じ
よく寝るゆかりんとか、自称病弱っ娘なレミィとか
会話がずれてるゆゆ様なんか、台詞がないと分からないしネー

つまりアレだ、なんというかこう、設定だけでなくキャラ本人を見たい

182 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/17(火) 23:09:38 ID:rIlYefqQ0
>最低限の体裁
昔GARPS妖魔夜行で作ったキャラ流用してる悪い子はいねえが。

俺は流用こそしてないが、スタンスが限りなく近い。対妖怪前提の超英雄級CPで、
可能な限り無能な(有効な技能の伸び代も封じつつ)人間とか作ってたものだ。

183 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/18(水) 09:34:16 ID:r4n8Wh.g0
>>181
最後の一文、良いこと言った。
そうそう、漠然とこう思い浮かぶような自然な図が欲しいんだよね。
というわけで、俺ももう一体作ってきます。しばしお待ちを

184 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/18(水) 21:24:43 ID:ZymOzJZY0
1面ボスから6面ボスまで
設定とスペカ考えて力尽きた

185 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/18(水) 21:31:06 ID:vrZqwcEg0
>>184
何故それを投下しない……っ!

ああ、EXとか絵とかSSとか弾幕風とか頑張ってるのか
それじゃあ仕方ないな

186 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/19(木) 01:53:04 ID:bLrysqkoO
>>184
確かに7人分(人によっちゃそれ以上)のスペカ用意するとなると途中で息切れしちゃうよな。
俺も以前考えて奴を再考でもするかね。

187 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/19(木) 14:01:49 ID:oPSIjhc20
サメス・クロフォード
種族 妖怪
能力 殺戮兵器を操る程度の能力 闇の紋章を操る程度の能力
容姿 悪役の服をそのままパクッたような服を着ている また大量の銃火器を装備している

解説
人間を嫌っており人間は虫以下というはた迷惑な勘違いをしている 銃火器を大量に装備しているが自分から戦うことはめったにない
なぜなら能力で想像した殺戮兵器を実体化できるからだ(もちろん限界もある)もし本人が戦うときは主にもう一つの能力闇の紋章を操る程度の能力の力をよく使う 性格はかなり優しいのだが人間に対しては冷酷非情
だが何故か博麗 霊夢 など人間で妖怪と仲良く?接している者に対しては例外
あと単純に機械つながりということでにとりと仲が良かったりする 
さらにかなり強いくせにいきなり襲ってきたりするので周りから主人公補正を無視する程度の能力と言われることが多いとか
ちなみにややHだが本当に微妙なので誰も言わない

スペルカード

機術「大量召喚」「メタルバースト」
闇術「デットホール」
闇紋章術「破壊の紋章」「死の紋章」「闇の紋章」

188 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/19(木) 15:31:51 ID:QKwdG8NcO
何か変な電波を受信した。

名前:金里 鋼音(かなざと はがね)
種族:八百万の神
能力:鉱物を司る程度の能力
二つ名:生きている鉱脈
容姿:
くすんだ銀髪のショートカット。鉱夫と同じ作業着姿。幼児体型なこともあって、男の子に間違えられやすい。

概要:
主に鉱夫や里の鍛冶屋など、常日頃から金属に触れている人間達から信仰されている神様。外の世界の資源が減ってきたため、幻想郷へやってきたらしい。
彼女は内向的な性格で、滅多に言葉を発しない。そのため、他の八百万の神様達とは疎遠である。ただ、自分を信仰してくれる人間達の前には度々姿を現し、鉱脈の在りかを教えたり、ときには錬金術さながらに鉱物を作りだして彼らに分け与えたりしている。
そんな彼女の能力は、鉱脈探知や鉱物を作り出す他に、金属の純度や鉱物の沸点・融点の操作など多岐に渡る。


スペルカード:
採符「マイニングスチール」
採符「マイニングコッパー」
採掘「マイニングシルバー」
採掘「マイニングゴールド」
溶符「金属レイン」
溶符「熔鉱地獄」
鉱符「クリスタルシャワー」
鉱符「クリスタルスコール」
鉱脈「無限水晶窟」
金剛「ダイヤモンドクラッシュ」
至宝「ダイヤモンドプラネット」
「ファインネスピュアゴールド」


幻想郷に鉱山があるのか、っていうツッコミは無しの方向で

189 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/19(木) 16:31:17 ID:IG.iNsNoO
名前 建甲斐 旋(たてがい つむじ)
種族 出世螺
二つ名 熱血勘違貝(かんちがい)
能力 殻がひたすら硬い程度の能力
外見 腰の辺りにでっかい法螺貝が付いている(むしろ貝から本体が生えてるように見える)

性格 やたら元気で明るい そして熱い 人の話を聞かない 物事を深く考えない

解説 年を経た法螺貝の妖怪である。「海に三百年 山に三百年 里に三百年住めば法螺は龍となる」という伝承を真に受けた彼女は実際に海で三百年、山で三百年過ごたのである。
山で寝ている間にそこが幻想郷になったのでそのまま幻想郷入りする事になる。
伝承に従い今は人里で暮らし、龍になれる日を今か今かと待ちわびている。
だが、彼女は大きな勘違いしている。実際には「海に三千年 山に三千年 里に三千年」であり、そもそもその伝承自体到底不可能な事を表す例え話である。
彼女はその事には一切気付いておらず、事情を知る者は憐れみや嘲りから伝えないでいる。現在彼女はただ人里で過ごすだけでなく、修行と称して弾幕ごっこをしたり、妙なトレーニングをしたり、滝を泳いで登ろうとしたりしている。

・殻の固さは尋常ではなく、余程特殊な方法でないとヒビ一つ入らない、その為弾幕ごっこ等で不利になると殻に篭ってやり過ごそうとする。(そういう時は殻の中に熱湯を流し込むといいらしい)
・その見かけのせいかヤドカリの妖怪と間違われる


スペカ
開戦「鳴り響く法螺の音」
貝符「ビッグハード」
旋符「スパイラルシェルストーム」
撃退「鬼人手殺し」
成上「昇龍伝説」

190 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/19(木) 18:29:32 ID:HrN6Zljs0
後半BOSSのネタを出すとなると
原典となったネタや関係度のややあるネタを
衣服や容姿やスペルカードに表すという難題があるでな

そのぶん中BOSS系ならカードも1枚(H〜Lレベルで出る)ぐらいでラクラク

191 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/19(木) 19:25:17 ID:3aX2cB3.0
逆に1ボスクラスなのにスペカだけEXもびっくりの枚数、ってパターンも散見されるが

>>189
殻=ショットバリア、でそれをどうにかするシステムもあると結構ゲーム的に面白い、かも

192 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/20(金) 09:50:41 ID:G.3arvpc0
>>189
スペカにいきなり昔のリクルートのCMのヤリガイネタいれてみたいw
ゆるさとズレっぷりがいい感じに東方してるわー

193 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/20(金) 14:26:03 ID:K2fxJRQw0
名前 ヘイヘ
種族 人間・男(英霊に近い)
二つ名 幻想の狙撃主
能力 あらゆるものを狙撃できる程度の能力
   (違った意味で)奇跡を起こすことができる程度の能力
外見 外見はごく普通の北欧人(顔の傷はなくなっている)

解説
かつて世界規模の大戦争も長い年月をかければ出来事は人々にとって認識こそされるが
その戦争において活躍したり、戦果を挙げた男たちは忘れ去られていき、次第に幻想へと
なっていく、彼も幻想郷に現れた男たちの一人である、彼は人里に住みつき猟師をして生計
を立てている、人から頼まれればその日のうちに鳥を捕まえてくるので里の人間や鶏肉を欲す
妖怪たちからは評判は高いが、反対に天狗からは嫌われ、恐れられている。

幻想郷において彼の武勇伝も多く、狩の途中に妖怪に襲われても返り討ちにしたり
一度紅魔館の依頼で館に侵入し、脱出しようとした霧雨魔理沙を狙撃してうち落とす
などある、狙撃の腕について聞かれると本人は「練習だ」と言ったそうである

狙撃主なのでスペカは極めて少ない
狩猟「ケワタガモ狩」
殺符「クリスマス夜の138」
戦場「コッラーの殺戮の丘」
奇跡「コッラーの奇跡」
狙撃「Valkoinen Kuolema」

194 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/21(土) 11:23:29 ID:Z8qniCtQ0
>反対に天狗からは嫌われ、恐れられている。
ダウト
天狗は全部が鳥じゃないぞ
だからって鴉天狗にはするなよ、弱い鳥の妖怪 あたりにしとけ

>一度紅魔館の依頼で館に侵入し、脱出しようとした霧雨魔理沙を狙撃してうち落とす
ダウト
妖怪に襲われても返り討ち〜の一行だけで十分だろ
お前の欲望の為に原作キャラを踏み台にするな

195 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/21(土) 16:17:51 ID:fXqnSXNg0
>>193
>>狙撃の腕を聞かれて「練習だ」
??...よく分からんのだが...。
出来れば誰かkwsk。

196 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/21(土) 16:20:45 ID:o41jPOr2O
名前:博珠 神酒(ばくしゅ みき)
種族:八百万神
性別:女
能力:酒を司る程度の能力
レベル:4〜5ボス想定
二つ名:宴会の主役

説明
酒の神。性格は酒の神らしく豪快豪傑。未だ外の世界での酒信仰は健在なので、まだまだ外でも現役の神様である。が、幻想郷でも相当強い信仰があるため、どちらに定住しようか迷っている。
神酒は、その名の通り酒類全般に干渉することができる能力を持つ。本人曰く「どんな酒でも望み通りの味にしてみせる」だそうだ。
しかし酒を司るということは、逆に酒の味を最悪にすることも可能であり、万が一彼女を怒らせでもしたら、生涯マズイ酒しか呑めなくなる……かもしれない。

道中スペカ

酒符「夜半の一杯」(E・N)
酒符「夜半の一升」(H・L)

ボススペカ

酒符「ビールインヘブン」(共通)

銘酒「鬼殺し」(自機依存)
銘酒「酒呑童子」(自機依存)
銘酒「御柱」(自機依存)
銘酒「雲山」(自機依存)

盃符「涼州の美酒」(E・N)
盃符「葡萄美酒、夜光杯」(H・L)

神酒「バッカスの酒」(E・N)
神酒「アメジストワイン」(H・L)

むしゃくしゃしてやった。今は反省している

197 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/21(土) 19:53:40 ID:eNO7.isY0
ヘイヘぐらい知っとけ。

>>193
ちょっと横暴が過ぎたな、英霊とか誇張しちゃうあたり欲望丸出し
>>198
酒の神とかもう何番煎じよ

198 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 04:40:26 ID:d/6HDMo60
>>195
兵士A 「いよいよ実戦だな」
ヘイヘ「練習だ」

多分こんな感じだと思う

199 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 09:32:56 ID:tx3wM47kO
まぁ、英霊なんて言われると「型月でやれ」って言われても仕方ないよな

200 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 10:37:26 ID:1/IMESzk0
堅気の一般用語なのに英霊。まあ既存の言葉に、後付けで変な意味が付くとかよくある事よ。

201 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 11:31:06 ID:6mJ///fIO
ってか幻想郷にいそうもないのが多いなぁ

202 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 11:31:12 ID:a3kpJQS20
名前 コンバイラ・オブ・アドミラル
種族 人間(自称)
二つ名 故郷に帰るもの
能力 世界を渡ることが出来る程度の能力
外見 まんま、コン○イラ
性格 ???

解説
幻想郷や月の都が存在する地球と別世界の地球、そこでは我々にとって想像もつかないほど科学技術が発達していた
なぜ発達しているのかというと奴等との文字通り生存権を賭けた、凄惨な戦争が繰り広げられた、そして彼は奴等を
討伐するために艦隊を率いて出撃し、最終的に奴等の本拠地に攻め入り見事中枢を破壊することに成功した。そして
任務を終えた彼らは故郷である地球に戻ろうとした、しかし彼らは味方であるはずの国連宇宙軍に銃口を向けられた。

それでも故郷に帰りたい彼らは並み居る障害を排除して、ついに地球まで後一歩まで迫った、しかし彼らは圧倒的な戦力を誇る
国連宇宙軍によって次々と討ち取られていく、望郷の念を持ちながらついに故郷に戻れないこと、そして自分が奴等に侵食されて
いることをしった彼はただ愛する故郷から離れ、ただ一人長い流浪の旅を続けた。

長い年月と数多の世界を駆け抜けた彼はついに別世界とはいえ故郷である地球を発見した。
久しく望郷の念にからかれた彼は地球に降り立ち、そして人や妖や神が入り乱れる幻想の世界
へとやってくる、すべてを受け入れる地へと…

果たしてすべてを受け入れる幻想の地は彼を受け入れるだろうか?

スペカ
殲滅「フラガラック」
想起「夏の夕暮れ」
想起「沈む夕日」
望郷「地球の水」
葬送「オヤスミケダモノ」
波動「エーテルの波を超えて」

某タクティクスクリアしてついカッとなってやってしまった、謝罪はするけど賠償は(ry
紫は確実に追い出しそうな気がするけど

203 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 15:01:00 ID:l1Lp8ftEO
名前:葉芭 黄美(はば おうみ)
種族:実芭蕉(バナナ)の精
二つ名:甘くて黄色いやつ
能力:バナナが生える程度の能力
外見:とにかく黄色い(熟成時は茶褐色になる) 服のいたるところからバナナが生えている そのせいか常に甘い匂いがする
性格:おっとりド天然 熟成時にはアダルティックで色っぽい感じになる

解説:幻想郷の南部に何故か群生しているバナナの林に住むバナナの精である。
普段はねぐらで寝ているが、数ヶ月に一度バナナが生え出すとテンションが上がって外に出て何か色々やる

バナナ:彼女の最大の特徴である服(体?)から生えたバナナは非常に甘くて美味、更に栄養満点とあって人・人外問わず惹き付ける。
もいでも即生えてくる上、取っても何も言わない為(むしろ自分のバナナが喜ばれるのが嬉しいらしい)彼女の周りは常に人だかりになっている。
起きてしばらくすると休眠期になり、また眠るが実はその間に熟成したソレがもっとも美味であり、色も(何故か服まで)ブラウン色になり、性格まで何だか色っぽい感じになる。
味は休眠する前に生やしたバナナの数が少ない程甘味が凝縮され、とろけるような美味となる。
その為彼女は騙して軟禁してバナナを独占しようとする太い奴も度々でる

・弾幕ごっこではカーブを描く「バナナレーザー」が得意 あと爆弾化したバナナを投げてくる。

スペカ
御目覚「栄養バナナ」
甘符「バナナハリケーン」
曲符「バナナトルネード」
特甘「バナナシェイク」
爆弾「バナナボンバー」
皮符「駄目だよ!! 絶対踏んじゃ駄目だからね!!」

熟成時
甘酔「バナナリキュール」
大人「ビターチョコバナナ」
焼符「ローストバナナ」
「ラブ・イズ・バナナ」

204 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 21:03:42 ID:BoM8Vwnc0
>>197
これが世に結言う軍オタという人種だろうか

205 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 21:05:57 ID:Gj0gOoKQ0
イチローコピペまであるのか
* シモ・ヘイへがいるという林の中に足を踏み入れた一時間後に小隊が全滅した。
* 戦車で合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、戦車長がシモ・ヘイへに狙撃済みだった。
* わずか三十二人のフィンランド兵なら大丈夫だろうと四千人のソ連兵を突撃させたら撃退された。
* コッラー河付近はシモ・ヘイへに殺される確率が150%。一度狙撃されて死傷する確率が100%なのと、あまりの寒さに凍死する確率が50%の意味。

206 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/22(日) 22:26:20 ID:0E6xT3C.O
名前:岸町 こなか
種族:河童
二つ名:幻想ニュースキャスター
性格:目立ちたがり
能力:一般的な河童と同じ
外見・服装:肩で切り揃えた黒髪。黒いシルクハット、黒い紳士服着用。手品用具入りの黒いリュック。
特技:営業スマイル。早口言葉
趣味:人に手品を見せること
身長:やや低い
体重:やや軽い

解説:目立ちたがりの河童。とある新聞記者に感化されて、幻想郷のニュースキャスターを目指している。その目的ために、仲間の河童達に呼び掛けてテレビを大量生産しようとしたり、挙げ句の果てには妖怪の山に電波塔を建てようとしている。が、河童仲間達のノリが悪く首尾は芳しくない。


スペルカード
報符「洪水注意報」(E)
報符「洪水警報」(N)
報符「津波注意報」(H)
報符「津波警報」(L)
河童「マジックロープ」(E・N)
河童「マジックトランプ」(H・L)
速報「異変警報」(ENHL)

207 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/23(月) 01:22:48 ID:vMwnlXP20
名前:大蜂 涼姫
種族:蟲(蜂)の妖怪
能力:妖気を打ち込む程度の能力
二つ名:鋭利なウォーニングカラー
性格・特徴:温和で妖怪にしてはかなり優しい
外見・服装:黒と黄のドレスとオッドアイ、尖った触角、蜂の翼、腰にレイピア
身長:早苗と同等。女子高校生程度
解説:
人里に数週間に一度蜂蜜を売りに来ている妖怪。彼女の持ってくるものはかなり評判が良い。
その際大量の食材を買っていくためか彼女自身から被害を受けた報告はかなり少ない。
むしろ人里に来たついでか子供達と遊んでいるところや老婆の手伝いをしているところも目撃されている。
ただ、人里の外で彼女が近くにいる時に蟲を踏む、バカにする等の行為を行ってしまうと命が危ない。
比較的友好的で危険度は低いとはいえ「天狗に比べればかなり遅く、鬼に比べれば余りにひ弱。開いた穴は妖力で埋めたのだろう」
と上白沢慧音から言われる程強大で長い歴史を持つ妖怪であるらしく、蟲が鬼や天狗と並んでいた時代から殆ど衰えていないらしい。
あの優しさは強者故なのかもしれない。

能力の妖気を打ち込むとはそのまま。人妖全てに毒となる自身の妖気をレイピア伝いに打ち込む。
ただし自身の元となった蜂に打つと、その蜂は大きく変形し彼女の眷属の妖獣と化す。
その眷属は同時に何匹もある程度操れ、更に数十匹もの視覚を同時に共有する事もできるらしい。

眷属は主に「スカウト」「アタック」「チャージ」の三種類に分かれる。
「スカウト」は名前のまま偵察役。魔法の森や妖怪の山等各地でたまに見かける。
素早いが妖精以上に弱くて脆い。ただ、本体である彼女と視覚を共有している可能性がかなり高いのであまりちょっかいを出さない方が良い。
ただし作物を荒らしていたり子供を追い掛け回したりしていたらまず共有していないので普通に追い払おう。
「アタック」「チャージ」はいずれも戦闘役である。基本的に見かけないが、彼女が蜂蜜を保管している穴蔵の周囲に大量にいるらしい。
共にあまり頑丈ではないが単体で並の妖獣以上の力と強力な毒を持ち、大量に集まられると妖怪でもひとたまりもない。
弾幕ごっこにおいて「アタック」は後方支援、「チャージ」は突撃用と分けて使役している。
「眷属を使うのは卑怯ではないか」という声には「使い魔扱いでセーフにして貰いたいわ。三対一でやってる幽霊だっているのに」と答えている。

スペルカード:
足符「アシナガおじさん毒を持つ」
毒符「二撃必殺のアナフィラキシーショック」
殺符「サウザントキラービー」
歴符「数百万年の対人履歴」
防符「殺虫剤突破法」
蜜符「アンチストロングな集団戦法」
針符「ライフ・アンド・サプスチェイション」
「ジェネラルホーネット」
神軍「蟲姫様のアーミー」

208 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/23(月) 18:48:22 ID:n3pgerdU0
眷属使いとは大胆な
まあお燐のゾンビフェアリーみたいな例もあるしギリギリセーフなのか

ところでなんでオッドアイなの?
それだけちょっと目に付いた

209 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/23(月) 21:45:50 ID:vMwnlXP20
元々両目黄色だったのだが自分の能力で自分の目を毒すれば
スペカ最後にある「あの人」と同じような眼になれるかなと思ったが無理だった
自身の妖力とはいえ濃度が高ければ毒になり、それで半分腐ったような目でまともに見える訳がなく
かといって義眼や眼帯を付けるのもどうかと思うのでそちらの目で重点的に眷属と視覚を共有することにした
そのため実際片目しか見えていないのだが、それに気づく者はそんなにいない

とかそんなバックストーリーもあるわけでなく
ただ単に元ネタのオオスズメバチがドキツイ警告色だったのでなんとなく

210 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/24(火) 00:25:15 ID:OCWp3Ojw0
狼や猫ならオッドアイもわかるが虫なら複眼だろjk

211 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/24(火) 00:33:46 ID:IcTcaBCs0
何故か平塚雷蝶思い出した

212 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/25(水) 14:10:09 ID:qv0nLTYo0
初めてのカキコ

名前:ミズハ・サーライト
種族:極楽鳥
能力:水辺の鳥を操る程度の能力と水辺に幸せをもたらす程度の能力
二つ名:水辺の幸せをもたらす鳥
性格・特徴 普段は優しい。敵が来たときだけ強暴になる
外見・服装 インコのような姿で戦闘時限定で翼が虹色になる
身長:みすちーくらいの大きさである

解説
その姿はまるでインコ姿をした極楽鳥。この鳥がいるおかげで水辺の鳥は幸せに暮らせる

敵が来たときは水辺の鳥を操りみんなで退治する。極楽鳥自体は戦闘
能力は低い。何せ本来は水辺に幸せをもたらす鳥だからだ

普段は水辺の木の実や草を食べて暮らしている。しかし人間の前には
めったに姿を見せることはない。見かけたらその日は幸せがやってくる
かもしれない。

 ●持っているスペカ●

 ○鳥符「大群のバードウォッチング」
 ○闇鳥「真夜中のさまよい鳥」
 ○血鳥「運命の鳥」
 ○藍鳥「藍い灯火をもつ鳥」
 ○乱射鳥「乱れのさまよい鳥」
 ○夜鳥「暗闇の中に潜む鳥」
 ○光鳥「光の精霊鳥」
 ○「極楽鳥」

213 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/25(水) 19:30:27 ID:NtWkPJE20
名前:白鶴 笹子(しらつる ささこ)
種族:樹木子
能力:ネットワークを操る程度の能力
二つ名:日蔭の毒の傘
容姿:全体的なイメージは「陣笠をかぶった足軽兵」、頭を白いきのこの傘が覆っている。
   腰から下には網目のスカート+黒スパッツ。

紹介:
動物や植物に寄生して、その思考回路を意のままに操る能力をもつきのこの妖怪。
寄生した相手に命令して、食糧を調達させたり、雑用をさせたりしている。
だいぶ昔に古戦場近くの木に寄生して、エサとなる人間を襲わせていたところ、
それを目撃した通りすがりの人間によって、樹木の妖怪だと誤解され今日にいたる。

幻想郷のあちこちに自分の分身となるきのこを無数にはやしており、そのきのこ同士は
地下で菌糸をつなげ、その菌糸を自分にくっつけることで、きのこをアンテナ役とした、
非常に広大なネットワークを構成し、日夜様々な情報を集めている。
……と言えば一見すごそうだが、実際に入ってくる情報といえば、妖精や妖怪のたわいない
くっちゃべりばかりだし、人里はワーハクタク先生がにらみを利かせているので、うかつに菌糸を伸ばせない。
集まる情報はせいぜい、烏天狗たちのゴシップ新聞のネタ埋めになる程度のものである。

カード:
操符「樹木子の人食い枝」「散りゆく花と血吸いの枝」
寄生「パラサイトサムシング」「弾幕冬虫夏草」
茸雲「フォールアトミックボム」核戦争「エンシェントウォーズ」
椎茸「伝説のしいたけ」「鉄壁のしいたけ」「難攻不落のしいたけ」

笑茸「マインドトリップ」月夜茸「グリーンウィスプ」天狗茸「フライバスター」
火傷茸「弾幕七転八倒」毒鶴茸「ウイングオブデスエンジェル」火炎茸「ワーストファンガス」
「マウンテン・オブ・キノコ」「銘菓大戦-きのこ派対たけのこ派-」

セリフ:
「貴方は食べてもいい妖怪?」
「食いたきゃあ御好きにどうぞ。……『死ぬほどうまい』かもね」
「死なない程度においしくはならない?」
「無茶言うな」

「師匠があなたの毒に興味を持ってるわ。協力してくれない?」
「お断りだね。竹林の住人ということは、たけのこ派だろう?
 敵に技術提供するほど、私はお人よしじゃない」
「師匠はすぎのこ派だって言ってた」
「えぇ〜……また反応に困るチョイスを……」
「ちなみに、永遠亭ではおやつの時間にしばしばコアラ派とパイの実派が
 激しい抗争を繰り広げるの」
「そっちか!」

214 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/25(水) 20:39:03 ID:o6zr3y8MO
>>207はリグルとの >>213は魔理沙との関係が気になる

215 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/26(木) 01:13:48 ID:VtpM3dDw0
1ボスを想定
元ネタを詳しく知るとイメージが変わるかも?

名前:チムニー・チェリー
種族:亡霊
能力:幸運をもたらす程度の能力
二つ名:幸運の煙突掃除人
性格・特徴:底抜けに陽気で歌と高い所が好き。バカ
外見・服装:
       金髪の天然パーマでショートカット。黒いシルクハットに金ボタン付きの黒服でズボン着用
       首にマフラーのように赤いタオルを巻いていて大きなブラシを持っている
解説:
    煙突掃除を生き甲斐とする出所不明の幽霊。勝手に家に立ち入るが目立った悪さもしないため誰も気にしない。
    非常にマイペースで落ち込む事を知らない楽観的な性格をしていて
    何者にも縛られず毎日陽気に歌を歌いながら煙突を掃除している。
    勝手に屋根裏などに住み着き、勝手に煙突掃除をして、勝手にお茶やお菓子を食べ、勝手に去る
    会話を試みても歌うような掴みどころのない話し方をして、会話が成立しないなど著しくコミュ力に欠ける。
    頭の方も元人間なのに妖精といい勝負で幼稚である。
    見たものに幸運をもたらす能力のおかげで人妖問わず人気があるが、深く関わる者は少ない。
    能力のおかげで弾幕ごっこの勝率が下がっているが本人は気づいていない。

スペルカード:
        塔符「チムニーゴースト」
        塔符「歩道と星の隙間の世界」
        童符「ブラックシスターズ」
        童符「ウォーターチルドレン」
        恵符「聖ニコラウスの施し」

216 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/26(木) 01:23:57 ID:VtpM3dDw0
>>215の弾幕前会話的ななにか

チェリー「ちむちむに〜 ちむちむに〜 ちむち〜むちぇり〜♪」
霊夢  「あ、何だかおめでたそうな奴がでてきたわ」
チェリー「わたしは煙突掃除屋さん。郷一番の果報者〜♪」
霊夢  「きつい、汚い、危険おまけに給料無しの仕事を嬉々としてやるなんて」
    「本当に妖怪って理解に苦しむわ」
チェリー「自分が望んでやるって所が大切なの、他人にわかることではない」
    「達成感を枕に、疲労感を布団にしながら星空を見上げて眠る。これ以上の幸せはないわ〜」
霊夢  「う〜ん……割りに合わないけど、不思議と羨ましく感じるわ」
チェリー「だったら幸せを分けてあげるわ。弾幕ごっこでね!」
・・・・・・
霊夢  「達成感を感じるほどでもなかったわね」
チェリー「わたしより強い奴に会いに行け〜」
霊夢  「その辺にゴロゴロいるわよ。そんなの」

チェリー「ちむちむに〜 ちむちむに〜 ちむち〜むちぇり〜♪」
魔理沙 「真っ黒黒助はお呼びじゃないぜ」
チェリー「わたしは煙突掃除屋さん。煤と煙は友達よ〜♪」
魔理沙 「ろくな友達がいないな」
チェリー「小汚い人間も友達よ〜」
魔理沙 「誰のことだ、誰の」
チェリー「黒い服って汚れが目立たなくていいけど、清潔ってわけじゃない」
魔理沙 「ぐぬぬ……悔しいが言い返せない」
チェリー「さぁ小汚い人間さん、友情の証に弾幕ごっこしましょ♪」
・・・・・・
魔理沙 「私の家の煙突も掃除しといてよ、友情の証に。じゃあな」
チェリー「了解〜!って、あなたの家どこよ〜……あぁ、行っちゃった。」
    「まぁいいか、全部の煙突を掃除して回れば、いつかあの子の家にも寄るでしょ」
    「さて、一風呂浴びて明日も頑張りますか〜 ちむちむに〜 ちむちむに〜♪」

217 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 09:15:24 ID:JDHtuPmoO
名前:菊子
種族:亡霊
能力:自分を記憶させる程度の能力
二つ名:忘れられた存在
外見:かなり高齢のお婆さん。白髪
性格:優しく、落ち着いた性格。子供好き
趣味:昔話をすること

解説:最近になってから、度々幻想郷で目撃される老人霊の集団があり、菊子はその中の一人。見かけは特に変わったところもない、普通のお婆さん。
しかし、彼女に一度でも会った者は、特別存在感があるわけでもない彼女のことを、決して忘れることはない。生前の菊子は普通の人間だったらしいが、死後になって彼女が何故そんな能力を身につけたかは不明。彼女が幻想郷にやってきた理由と関係があるらしいとの噂もある。

スペルカード
忘符「百年忘れ人」
覚符「不朽の記憶」
忘霊「嘆きの忘霊」


何人かは幻想入りしててもおかしくないと思うんだ

218 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 13:10:10 ID:d9tgqUNs0
・・・・

219 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 13:28:14 ID:d9tgqUNs0
             〜東方憂神陰〜
          Toho Melancholy God Shadow

ゲームの説明:このゲームは弾幕や弾幕とか弾幕のような危ないものを避けて
       弾幕や弾幕とか弾幕のようなもので敵を粉砕するゲームです

ゲームの元ネタ:小説「涼宮ハルヒ」シリーズ

あらすじ:ある日 突然、幻想卿に巨人が現れて、村や山などをを破壊していた
     巨人を倒したものの 何日かするとまた巨人が現れた
     倒しても倒してもどんどん現れる巨人・・・・
     「八雲 紫」の話によるとその巨人の名は「神人」とゆうらしく
     その異変は幻想卿からではなく、外の世界からきてるらしい
     「八雲 紫」の力を使って外の世界に行くことになった少女達だが・・・

ゲームのシステム:「神人」−ステージごとにたまに現てくる(ボス戦以外)
              巨大な拳で自機キャラクターに攻撃してきます
              拳に当たるともちろん人数(ライフ)が減るが
              当たった敵も死にます
              出現する時は必ず「警告」の表示がでてきます
             
       「ヘルパー」−各ステージに「S」「O」「S」のパネルが散ら
              ばってあり、順番通りに取るとヘルパーが出てき
              て、一定時間の間だけ一緒に戦ってくれます
              (自機キャラクターによってヘルパーは異なります)

     〜自機キャラクター&ヘルパー〜

博霊 霊夢(Reimu Hakure)&八雲 紫(Yukari Yakumo)
              伊吹 萃香(Suika Ibuki)

霧雨 魔理沙(Marisa Kirisame)& アリス・マーガトロイド(Alice Margatroid)
                パチュリー・ノーレッジ(Patchouli Knowledge)

東風谷 早苗(Sanae Kotiya)&八坂 神奈子(Kanako Yasaka)
               洩矢 諏訪子(Suwako Moriya)

(隠しキャラ)射命丸 文(Aya Syameimaru)&犬走 椛(Momizi Inubashiri)
              姫海棠 はたて(Hatate Himekaidou)

〜モード選択〜

異世界人レベル−この世界にまだ慣れていない人向けのモード(Easy)

 未来人レベル−未来人並みの高等テクニックが使える人向けのモード(Normal)

超能力者レベル−「自分は能力者だ」と言えるほど自身がある人向けのモード(Hard)

 宇宙人レベル−チート並みのテクニックを駆使した人向けのモード(Lunatic)

220 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 13:32:34 ID:d9tgqUNs0
219 >>の続き

〜STAGE1「路地裏の陽気な提灯お化け」〜

BGM:「怪しげなハイド&シーク」
 背景:路地裏(閉鎖空間)

ボス:提灯頭 光子(Hikariko Choutingasira)
種族:化け提灯
能力:暗闇を照らす程度の能力
2つ名:真夜中の案内人
BGM:「ナイト・ライト・ダンス」(ボス戦以降)
背景:提灯だらけの背景(ボス戦のスペルカード2枚目以降)

スペルカード
中ボス戦−1枚目「光と闇の幻想風景」(全モード)
 ボス戦−1枚目「追跡するストーキングライト」(異、未)
        「幻惑のシャドウライト」(超、宇)
     2枚目「舞い上がる提灯の盆踊り」(異)
        「踊る提灯の社交ダンス」(未、超、宇)
                                                〜会話(霊夢チーム編)〜

八雲 紫「なんとか境界を越えられたようね」

伊吹 萃香「どんな奴がでてくるかワクワクするな〜」

博霊 霊夢「何であんたも来たのよ・・・
      それより外の世界に行けたのはいいけど ここ何所よ?」

八雲 紫「どうやら路地裏のようね(出てくる所間違えたかしら?)」

博霊 霊夢「さっさとこんな狭苦しくて真っ暗な所から出て行きたいわ
      だいたい例の「神人とやらは何所にいるのよ?」

八雲 紫「落ち着きなさい霊夢 とりあえず誰かから聞き込みを・・・」

提灯頭 光子「みなさ〜ん こんな暗い道で女の子達だけで歩くのは危ない
       ですよ〜」

博霊 霊夢「おっ!ちょうどいいところに」

八雲 紫「この世界にも妖怪がいたとわね・・・では聞き込み調査といきますか」

伊吹 萃香「骨のある奴だといいな」

提灯頭 光子「ゑ!?ちょっと!まままwww待ってください!」

   〜決着〜

提灯頭 光子「とほほ・・何で私がこんな目に・・・」

博霊 霊夢「さぁ!「神人」の居場所を教えなさい!」

提灯頭 光子「「神人」?何のことですか?」

伊吹 萃香「何かこぉ〜巨人みたいな奴」

提灯頭 光子「あぁ!巨人でしたらよく様々な場所で見られますよ
       さらに巨人の主らしき者がここから北の方角にある大きな建物
       にいましたよ」

八雲 紫「なるほど・・・じゃあ早速そこに向かいましょう!」

提灯頭 光子「(何だったんだろ あの人達・・・・)」

221 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 13:35:48 ID:d9tgqUNs0
220 :>>の続き

〜STAGE2「怪しげな夜の街と屑鉄の呪い」〜

BGM:「ファントム・ザ・ストリート」
背景:商店街(閉鎖空間)

ボス:液晶流 電華(えきしょうりゅう でんか)
種族:思念霊(テレビの)
能力:捨てられた物を再利用する程度の能力
2つ名:取り残されたアナログ世代
BGM:「怨念のスパーキングマリス」(ボス戦以降)
背景:スクラップ埋立地(ボス戦のスペルカード2枚目発動以降)
 
戦闘の特徴:中ボス時はテレビになって出てくるがボス時で人型に変わる

スペルカード
中ボス時−1枚目:怨念「アナログテレビの呪い」(全モード)
 ボス時−1枚目:欠陥「感電スパーキング」(異、未)
        欠陥「呪いのザーザー音」(超)
        欠陥「止まったはずのアナログ電波」(宇)
     2枚目:電符「エコロジースパーク」(異、未)
        電符「液晶型プラズマー」(超)
        電符「ブルーレイ・ボムディスク」(宇)

     〜会話(霊夢チーム編)〜

液晶流 電華「お前達 私をここまで追い込むとは中々やるな」

博霊 霊夢「いい加減その変な機械の中から出てきなさいよ!」

液晶流 電華「ふん・・いいだろう 人間達に忘れ去られてから10年・・・
      やっと私の真の姿をお披露目できる 
      貴様らは特別に最初に私の姿を目撃できるのだからな・・・・
      感謝するがいい・・・」

八雲 紫「テレビが・・・人の姿になったですって!?」

液晶流 電華「どうだ見てみろ? ただの無機物からこのすばらしい姿になる
       ことができたのだからな!」

八雲 紫「なるほど・・・ずっと使われてなかったテレビの怨念が
     思念霊となって実体化したというのね・・・」

博霊 霊夢「いいわ上等よ!いっきに叩き潰してあげるから覚悟なさい!」

伊吹 萃香「かかってこーい!」

液晶流 電華「いいだろう・・・貴様らに見捨てられた物達の怨みが
       どれほどの力か・・しかと!その目ん玉に焼きつけてくれる!」

          〜決着〜

液晶流 電華「ムウゥゥ・・・真の姿を手に入れたはずの私が負けるなんて・・・」
 
博霊 霊夢「あっ!テレビに戻った!」

液晶流 電華「ムウゥゥ・・・なんてことだ・・・」

八雲 紫「霊夢! そんなことより先を急ぎましょう!」

伊吹 萃香「早くしないと「神人」とやらを倒しに行けなくなるぞー!」

博霊 霊夢「そうだったわね・・・アンタはしばらくその姿でじっとしてなさい」

液晶流 電華「ムウゥゥ・・・」

222 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 13:42:13 ID:d9tgqUNs0
221 :の続き

〜STAGE3「異世界から来た謎の同人作家」〜

BGM:「もうひとつの幻想卿」
背景:住宅街(閉鎖空間)

中ボス:小泉 一樹(Ituki Koizumi)
種族:人間(超能力者)
能力:暗躍をする程度の能力
2つ名:神人に選ばれし哀れな少年

スペルカード
中ボス時−1枚目:紅玉「ふんもっふ!」(全モード)


ボス:SUN(ハンドルネーム)
種族:人間(異世界人)
能力:境界を無視する程度の能力
2つ名:境界の破壊者
BGM:「新感覚トワイライトゾーン」(ボス戦以降)
背景:異次元への境界(スペルカード2枚目発動以降)

スペルカード
ボス時−1枚目:境界「次元結界 〜限〜 」(異、未)
        境界「次元結界 〜無〜 」(超)
        境界「次元結界 〜止〜 」(宇)
    2枚目:異次元「トワイライトゾーン2D」(異、未)
        異次元「トワイライトゾーン3D」(超)
        異次元「トワイライトゾーン4D」(宇)
    3枚目:平行世界「パラレル・ゾーン」(異、未)
        平行世界「パラレル・フィールド」(超)
        平行世界「パラレル・ワールド」(宇)

223 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 13:43:22 ID:d9tgqUNs0
222 >>の続き

〜会話(霊夢チーム編)〜

博霊 霊夢「それにしても ここは変わった世界ね
      たくさんの建物が並んでいて幻想卿とは大違いね」

八雲 紫「そうね 確かに外の世界となると 幻想卿と比べてはるかに
     技術が進歩してるからね・・・・それか幻想卿が遅れてるのか」

伊吹 萃香「あれれ!? 霊夢〜! ここには全然、山が無いぞ〜!」

博霊 霊夢「あら! そういえばさっきから山が見つからないわ!」

SUN「そりゃそうさ!この世界の人間共は今まで山や森を破壊しつくして
    きましたからね!」

博霊 霊夢「ちょと〜! 他人の話に勝手に入ってこないでよね!」

SUN「おっと失礼! 他の世界の者達が来たという情報を聞ききましたので
    ちょっと見に来きて 誰かと思ったら 紫じゃないですか」

博霊 霊夢「え!? 何で紫のこと知ってんの!?」

SUN「昔の付き合いでしてね・・・もちろんあなた達のことも知ってますよ
    博霊の巫女でおなじみの「博霊 霊夢」に
    山に住む鬼の四天王のひとり「伊吹 萃香」」

伊吹 萃香「おぉ! こいつ私達のことも知ってるぞ!」

八雲 紫「あら久しぶりね 紅」

SUN「あらあら その呼び方は止めてほしいわね 紫」

博霊 霊夢「どうゆう事なの? 紫」

八雲 紫「あいつはね かつて幻想卿の住民だったのよ」

博霊 霊夢「え!?」

SUN「その通りです 私はかつて幻想卿に住んでいたけど 
    その世界が飽きたので 私の能力で紫に許可を得ずにこの世界に来たのですよ
    しかし・・・何年かしてそろそろこの世界も飽きてきたので幻想卿に戻ろうと
    しましたが この世界の神の力によってこの世界から抜けることができなく
    なってしまったのです」

博霊 霊夢「神って?宗教とかの神がそんなことできんの?」

SUN「いいえ そんな安っぽい神などではなく・・・もっとも神の頂点にたっする
    創造神的存在・・・・そう!「涼宮 ハルヒ」という者の存在によって!」

博霊 霊夢「涼宮 ハルヒ!?」

SUN「そう・・・彼女はこの世界・・・いや、全ての世界を願望のままに動かせる
    どうやら今 大量発生している「神人」も彼女の仕業といえるでしょう」

八雲 紫「じゃあ、あんたはどうすんの紅? このまま指を銜えて待っているというの?」

SUN「そのようね・・・彼女の空間制御能力で私の力もここまで落ち
    今この世界では同人作家をやって暮らしている・・・・
    だけど・・・あなた達をここで倒していくのもおもしろいわね!」

       〜決着〜

SUN「あらあら 私の負けね」

博霊 霊夢「「神人」の主がいる建物は知らないかしら?」

SUN「主? あぁ!一番大きそうなのはあの山の上にある北高とかいう建物にいたけど」

伊吹 萃香「うおぉ!山があったぞ!」

SUN「だけどあなた達 気をつけなさいよ  その山の上からは巨大な妖が
    ただよっていたから」

224 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 13:47:30 ID:5rT.AXdM0
悪いがここは他作品と東方キャラを絡ませるスレじゃないんだ
既存キャラをアレンジする場合なら、できるだけ元ネタが分からないようにするとかの工夫が欲しい
元ネタは分かる人だけ分かればいいよ、みたいなスタンスで頼む
あと長い場合は纏めて読めるようにzipでうpとかしてくれな

どうしてもハルヒでやりたいならクロススレとか他作品と絡ませるスレとかあるけど、気を付けてな
向こうはオリキャラスレじゃないし、向こうには向こうのルールがある

225 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 14:16:49 ID:d9tgqUNs0
223 >>の続き

 〜STAGE4「謎の山と宣告者」〜

BGM:「果てしない空と風」
背景:兵庫県立西宮北高等学校の上り坂

中ボス:小泉 一樹(Ituki Koizumi)
種族:人間(超能力者)
能力:暗躍をする程度の能力
2つ名:神人に選ばれし哀れな少年

スペルカード
中ボス時−1枚目:念符「マッガーレ↓」(全モード)

ボス:朝比奈みくる(大) 
種族:人間(未来人)
能力:時を越える程度の能力 
2つ名:未来からの宣告者
BGM:「恋のミクル伝説」
背景:タイムトンネル(ドラえもん的な意味でw)

スペルカード
ボス時−1枚目:恋符「ハートフル☆スター」(異、未)
        恋符「シューティング☆スター」(超)
        恋符「ミラクル☆スター」(宇)
    2枚目:禁則事項「タイム・パラドックス」(全モード)
    3枚目:近未来「ミクルビーム!」(異、未、超)
        光化学「ミクル・イレイザー・ブラスト」(宇)

226 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 14:21:44 ID:d9tgqUNs0
224 :>>すみません気をつけます。
    ですが もう少しだけ続けてもよろしいですか?▼

    はい(Aボタン)▼

    いいえ(Bボタン)▼

227 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 14:48:40 ID:d9tgqUNs0
225 :>>の続き

   〜会話(霊夢チーム編)〜

博霊 霊夢「それにしても・・・いつまでこの坂を上れば
      ‘兵庫県立西宮北高等学校‘につくのかしら」

八雲 紫「そろそろ着くわよ 我慢しなさい」

???「そうはさせないわ!」

伊吹 萃香「何奴!?」

朝比奈みくる(大)「こんばんわ、みなさん 夜遊びとは感心しないわね」

博霊 霊夢「夜遊びって・・・私達はこの世界の異変を解決しにきたの」

朝比奈みくる(大)「異変? あぁなるほど あなた達が何をしに来たのか
          わかってきたわ でもここから先は通す訳にはいかないの
          この世界を救うためにはね」

博霊 霊夢「この世界を救うため?」

朝比奈みくる(大)「まぁそんな事より あなた達が来ること自体、
          未来では想定されなかったこと
          多分、タイムパラドックスが原因かも・・・」

八雲 紫「未来?タイムパラドックス?・・・もしかしてあなた!・・」

朝比奈みくる(大)「おっと! これ以上は禁則事項よ
          とにかく、あなた達にはここで消えてもらうわ」

    〜決着〜

朝比奈みくる(大)「とほほ・・・この時代でも‘宇宙人‘や‘未来人‘以外に
          こんなに強い人達がいたとは・・・」

八雲 紫「やっぱり あなたは‘未来人‘だったのね」

朝比奈みくる(大)「そうよ・・どうせこれ以上隠しても意味がなさそうだし
          この坂を越えた所に‘兵庫県立西宮北高等学校‘が
          あるので、そこの校門を越えてグラウンドを通った
          ところで校舎があるので、そこに‘神人‘がいます
          どうかご無事で」

博霊 霊夢「段々‘神人‘の居場所に近づいてきたようね」

伊吹 萃香「見ろ!校舎が見えてきたぞ!」

228 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/08/27(金) 15:43:40 ID:pEaZCNa60
ラヴァンズ
種族 人間(能力者)
能力 呪破虫を操る程度の能力
性別 男
容姿 年齢は13歳 髪は白色 黒いコートを着ている

解説
まず最初に呪破虫について話して行こう(実際にはそんな虫いませんアタリマエダ)
呪破虫は幻想郷にしかいなくさらに数が極端に少ないが人間に取り付きその数を増やすだが取り付かれた人間は思考がなくなるわけではなく正常でいられる この虫はとりついた相手に呪破虫の力を与えるまた取り付きを望んだものにしか取り付かない (呪破虫の説明はここまで)

ラヴァンズは人に強いにくしみを持っており(家族を全員殺されたから)復讐するために呪破虫をその身に宿したそしてもう復讐は終わり今は幻想郷で暮らしているが人間を見つけるとその人間を呪破虫の餌にする
また呪破虫を鎧のように身にまとい自分の戦闘能力を格段に上げることができる 弾幕は主に呪破虫を使った攻撃である
呪破虫は小さいが小さいからと言って油断してはいけない この攻撃に当たればまず呪破虫に身体を骨を残さず食われるだろう
ちなみに妖怪に対してはかなり優しい一面もある ただ戦いのときは冷静
さらに呪破虫は集まることで大きな一つの物体になることができる(この世に実在しない物にもなれる) もし呪破虫の数が減ったとしてもすぐ数を増やすのであまり意味がない また人間の体内で数を増やすと言っても悪影響を与えるほどには増殖しない

スペルカード
呪破虫 「全てを食らう虫」 「ダークデッドバースト」
装甲術 「全てを切り裂くツメ」 「インズウィング」
特殊術 「小さい者も集まれば大になる」

ちなみに主に戦う理由は呪破虫の餌にするためである

229 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 17:47:36 ID:Md9PKq4w0
この夏で一番萎えた流れ

230 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/27(金) 20:28:19 ID:kimHmuq.0
何、自分が流れを変えればいい事よ。以下ぐもん風

・メルベラ
・妖精
・満ち引きに関わる程度の能力
・ミッドナイトブルーのロングのジャンパースカートに灰色のショートボブ。
 片方だけ髪に藍色のリボンを編み込んで、手にはカンテラ腰に幅広のベルト。
・そもそも満ち引きとは、一つの天体に対して別の天体が及ぼす力で距離によって弱まったり強くなったりする。そうなると
 周りの天体から来る力も代わり、天体に近いほど海は引きつけられ(液体に限るわけではない)るも地球の引力で海水が飛ばされる
 ことにはならず、反対側(天体と遠い部分)の海は近い側に引きずられて一時的に潮が引く・・・という仕組みである。
 
 しかしながら、彼女は天体の公転周期や重力場を操れるわけではない。あくまでも自然に起きたものには、いかなる存在も干渉し得ない
 のは周知のことである。では、何に関わっているのかというとこれは現象そのもののリズムである。潮が引いたら満ちるのも、それに
 あわせて波が規則的なテンポを刻むことも、そういった事に関しては彼女の領分だと言うのだ。さらにいえば、それに関係して生まれる
 世界(干潟、河口域など)も彼女無くしては生まれる事もなく、その調和を保っているのも自身であるという。
 
 と言うことは地球の自転や月の巡りに関して操っているのでは?それは自然から生まれた物ではないのか?などなど疑問は尽きないが、
 妖精の言っていることなのでまあ話半分に聞き流して置くが吉であろう。そもそも、海のない(湖はあるが、海水が含まれていなければ
 何も起こらない)この幻想郷において、彼女の存在を証明する物なんて無いに等しい、幻想入りする方が返って危険とも言えるような
 適当な生き物なのだから。(むしろ、外の世界から消えたであろう頭でっかちの人間・・・宇宙の神秘にすがり天体擬人論を振りかざす
 ような過去の人類の置き形見とでもしたほうがよい、というのが郷の賢者の意見である。私は別に興味ない。)
 
 名前の由来は海(外の世界の言葉でメール)と波(同じく、ベール)であると共にメルには音の方の波(メロディー)も掛かって
 いるらしい。生息地ははっきりせず、水場にいたり高いところへ上ったりとまばら。こっちの世界に来る必要があったのだろうか。
 何かの異変の折りに、ふらふら出ていって勝手にやられたとの事であるが、「弱い割に癖がある」「何か遊びなのにイライラするんだぜ」
 等々評判はよろしくない。妖精とのコミュニティも不明、力関係も不明とまあ調べてもちっとも頁が埋まらない執筆者泣かせである。
 前出の通り、ここでは彼女の力を存分に出し切れないのだが、彼女に言わせれば「この世界で月が沈んで太陽が出、朝と夜がきちんと
 巡るのは自分のお陰」だそうな。何でも良いが、月人あたりに言うのは止めた方がいいと思う。私は興味ないけれども。

・海嘯「ナイトオブウェーブ」・・・夜半の波。海嘯とは海水の逆流現象のこと
 海嘯「ナイトウィズウェーブス」・・・a night with a full moonで十五夜、満潮はこの時起こりやすい。
 上弦「グランドシフト」・・・大いなる移動(意訳)。惑星の十字直列はグランドクロスというが、それをもじったのだろうか?
 下弦「グランドデニアル」・・・壮大な打ち消し(意訳)。月の上弦・下弦で潮は満ち引きし太陰潮と太陽潮とが打ち消し合うという。
 朔夜「プラネットサークル」・・・惑星同好会とかではない。惑星の輪、つまり引力と遠心力からなるユニットの事である。
 満夜「ハディッツサーキット」・・・習慣的な回路(勿論意訳)。強引に解釈すれば、朔の日と満月に起こる三惑星直列のことになる。
「ロシュ・ローブズセオリー」・・・ロシュ・ローブとは天体の重力域の事。範囲を天体が超えれば重力から解放されるという。

231 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/28(土) 02:11:59 ID:e6j/63JU0
スキャナーが大復活したので記念投下。
だいぶ遅くなりましたけど霖々天の霊夢と魔理沙の方も近く投下します。遅くなりました件、
申し訳ないでした。

名前:東大寺 伽羅々(とうだいじ きゃらら)
種族:珍品
能力:香を操る程度の能力
二つ名:天下の箱入りお嬢様

傲慢で我侭、まるで世界の全てが自分の所有物の様にすら考え、珍品や希少品、古今東西の古
美術品の蒐集と保存を趣味としているコレクター妖怪。
彼女の管理する黄熟院という蔵には彼女が長い年月を費やして集めた歴史的・学術的に価値の
ある品物が数多く収められている。しかし、彼女はその価値を全く理解してはない、彼女はあ
くまで蒐集し保存するのが趣味であって集めた品物の価値など知るつもりは無く、一度眺めた
後は黄熟院に放り込み、自分自身で管理する事すらしない、面倒臭がり屋で極度の放任主義者
である。ちなみに人間でも希少品なら倉庫に放り込む、彼女にとって希少な品ならばなんでも
良いのである。
香を操る程度の能力とは、桃源の花桃も香り、高貴な薔薇の香り、ありとあらゆる香り作り出
して操る能力である。そして匂い立つ花に誘われる蝶の様に、ありとあらゆる存在を招き入れ
る能力でもある。彼女はこの能力を操る希少品を自分の下に招き入れているのだが、時にはそ
の香りに誘われて自分の求めていたものとは違うものも招いてしまう事もあったりする少し困
った能力でもあったりする。
彼女は黄熟院から外の世界に出た事が無い、外の世界を知らない完全完璧な箱入り娘。希少品
とは適切な環境下で半永久的に保護されてこそ価値のあるものだと考えている彼女は自分自身
も黄熟院の希少品の一部だと考えている。幻想郷に至る前から他の古美術品と共に厳重に保管
されていた彼女にとってそれ以外の生き方を選択する考えは存在しなかった、黄熟院の中だけ
が彼女の世界の全て、井の中の蛙という言葉が相応しい世間知らずのお嬢様。

232 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/28(土) 02:12:40 ID:e6j/63JU0
スペルカード:
香符「妖怪取り線香」
香符「胡蝶的アロマトテラピー」
竜脳「ドラゴンブレイン」
丁香「百里の長釘」
伽羅「天下無敵カーラアグル」
蘭符「弾幕シルクロード」
奢符「大仏様アッパーカット」
待符「ゲート・オブ・東大寺」

スペルカード説明:
香符「妖怪取り線香」
現在の渦巻き型の蚊取り線香が開発されたのは1955年頃からである。電気式などが開発された
今でも渦巻き型の蚊取り線香はキャンプや野外活動で重宝され、電化の遅れている東南アジア
でも使用されている。でも、この蚊取り線香は妖怪にしか効果がありません。

香符「胡蝶的アロマトテラピー」
アロマトテラピーとは「芳香療法」意味する単語。心身のリラックスやスキンケアに活用され
てい医療法で、近代医学が発展する遥か以前から人間の健康を担ってきた技術である。

竜脳「ドラゴンブレイン」
ボルネオ・スマトラなどに分布するフタバガキ科の常緑大高木に竜脳樹というものが存在して
いる。この竜脳樹の樹脂は、強い清涼感をもたらし、気付け、香料として用いられた。
なお、その結晶は白く、脳髄に似ていることから「竜の脳」と名づけられたらしい。

丁香「百里の長釘」
グローブという香辛料に使われる植物は大航海時代において消毒剤・スパイスに使用され、貴
族の間では珍重されていた。日本にも古くに伝わり、正倉院には5〜6世紀のグローブが収め
られている。この植物は非常に強い香りを持っており、百里先までこの香りが届
くとまで言われ百里香とも呼ばれている。また、グローブはフランス語で「釘」を意味し、中
国語での「丁香」も同様の意味を持っている。

伽羅「天下無敵カーラアグル」
カーラアグルとはサンスクリット語で黒を意味する言葉で、伽羅という最上級香木の語源とな
っている。東大寺の正倉院に納められている伽羅は天下第一の名香と呼ばれ、織田信長や明治
天皇が一部を切り取り使用した。

蘭符「弾幕シルクロード」
天平時代に日本は東西交通路(シルクロード)に重なっていた事で、奈良の正倉院には数多く
の中国製やぺルシア製の国宝が眠っている。これにより、飛鳥京や平城京は「シルクロードの
東の終着点」と呼ぶことがある。

奢符「大仏様アッパーカット」
奈良の大仏様のありがたい一撃。煩悩を捨てる釈迦の想いの篭った物理的な一撃ならば全ての
人間は極楽浄土に衝天する事が可能でしょう。物理的にも、精神的にも。

待符「ゲート・オブ・東大寺」
奈良の東大寺は収められている国宝・及び重要文化財は150点以上、また世界遺産
されている正倉院には日本製品、中国や西域、ペルシャなどの美術工芸の粋を集めた作品が多
く残っており、文化財の一大宝庫なっている。

イメージ画像:
ttp://dl6.getuploader.com/g/1%7Cmousoukyou/63/toudaizi.png

233 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/28(土) 09:42:17 ID:ao/OFsJ.0
名前:亜木 秋果
種族:神様(元人間)
能力:果実を司る程度の能力
二つ名:果物盛りの神様
性格・特徴:常に林檎を手に持っている。性格は穏やかでよほどのことがない限り怒らない
外見・服装:頭にはぶどうの葉っぱの簪をつけている。ヘアーはオレンジ色のお団子ヘアー。服は黄色を基調とした着物を着用している。

解説

  幻想郷の果実を司る神様

  おもに秋にその力は発揮する。元は人間だったが毎日果実しか食べない生活を
  送っていたら、いつの間にか体が神様の様になっていたという。
  自分が人間じゃなくなったとわかると、自分の家の木に宿り続けたという。
  その結果ここの家にすんだ人は、毎年果実に恵まれ幸せに暮らしていたという。
  自分の家の木だけではつまらなくなった秋果は、町の木に転々と宿り続けた。
  結果として秋果が宿った木は、毎年果実が実り景気は良くなった。
  しかし突如こんなに実り始めたのに対して人間が不審に思い始めた。
  その結果毎年果実が実る木は、呪いの木とされ伐採されてしまった。
  木がなくては姿が具体化することができないと考えた秋果は、世界に旅へと出た。
  そしてたどり着いたのが幻想郷だった。
  初めに霊夢と出会い訳を話した。
  幻想郷では果実を実らせても伐採されない、むしろいいとわかった秋果は、
  幻想郷の果実を司る神様として居座ることになった。

  秋姉妹とは意外と仲良くむしろ息が合うほど。
  特に稔子と仲良く幻想郷を司っているという。
  果実を司る神様のため嫌いな季節はない。
  一番好きな季節は秋。この点で秋姉妹と仲良くなれたのだろう。


  ●持っているスペカ●

 ○果符「実りの具現化」E/N
 ○木符「呪いの木」H/L
 ○実符「香り高き実り」E/N/H
 ○果実「紅香果」L

234 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/28(土) 14:34:39 ID:3Dzv6n8c0
>>231
いつもの絵の人だー!
輝夜とか魔理沙に狙われそうだなぁ

235 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/28(土) 23:36:50 ID:La6kIsqY0
>>231
B級難題とかって模倣スペカつくってそう、みたいな。

236 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/29(日) 06:27:09 ID:N8O10.KQ0
東方オリキャラ図鑑が久しぶりに更新されてるな、管理ご苦労様。


ちなみに俺は見てるぜ!!

237 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/29(日) 10:27:22 ID:MrIz78vA0
久しぶりに来たら前>>304を絵にしてくれていた人がいて
いまさら大歓喜ありがとう

238 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/29(日) 13:30:55 ID:LgkQM0PsO
名前 オトソ
種族 鬼熊
二つ名 老いたる大熊
能力 かつて剛力無双だった程度の能力
外見・性格 杖をついた大きな老熊 穏やかな好好爺 かつては頭の毛が白い
解説 幻想郷の森で余生を過ごす熊の経立(ふったち)である。昔、外の世界でその狂暴性と剛力無双振り、白い頭の毛から「白兜」と呼ばれ恐れられていた。
各地を荒し回った彼だが鬼すら打ち倒す豪傑、若き日の坂田金時に敗れた際改心して彼の子分となり、共に暮らす事になる。
金時が源頼光の家来となり山を去ってしばらくは山に残っていたが、若く強力な妖怪に山を奪われ追い出されてしまう、各地を巡り武者修行をして力をつけた彼はいざ山を奪い返さんとしたが、妖怪は他ならぬ人間に退治されていた事を知り、世の無情を痛感する。
その後人間文明の発達により山で生活がしづらくなり、幻想郷に入り余生を過ごす事にする。
今は若い河童や妖怪に相撲を教えながら静かに暮らしている。

・老いた身の為無理は出来ないが若い妖怪くらいなら軽く投げ飛ばせる技量を持つ
・指導が懇切丁寧で定評があり、多くの強者を育て上げた名伯楽である
・老体故に心の臓を患っており、後先長くない事を感じている為後を継いでくれる者がいないか考えている

239 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/29(日) 13:48:54 ID:hl6Bi9/o0
wikiの見てみたが過去の奴カオス過ぎるだろwww

240 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/29(日) 14:29:10 ID:g6V5RbM.0
名前:槙村 一 (まきむら にのまえ)
種族:天狗(鴉天狗)
能力:声を操る程度の能力
二つ名:天狗ボイスレコーダー
性格・特徴:努力家だが、高飛車。しかもズルい。
外見・服装:ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/64/%E4%B8%80.png

 新人新聞記者の天狗。
 取材の際はボイスレコーダーで音声を録音し、その文章をそのまま新聞に
しているため嘘は書いていない。が、もちろんボイスレコーダーでは写真など
撮れないし、一自身もカメラを所有していないので、字が羅列されているだけ
の新聞であり、購買数は非常に少ない。
 文章の構成としてはうまく纏まっている方である。

【声を操る程度の能力】
 声の周波数を自由に変えることができる。ソプラノからバスまで自由自在。
つまり声マネが上手い。また、他人の声も操ることができる。時々能力を使っ
て場を逃れようとしたりする。

補足
首に巻いてる(?)のはタオル。

241 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/29(日) 15:45:30 ID:/SOzgZZo0
>>240
画像検索=念写の次は録音か・・・上手いな!本当に居そう
スペカと名前の由来が知りたいところ

242 名前:240[sage]投稿日:2010/08/29(日) 17:13:09 ID:g6V5RbM.0
>>241
そうだったスペカ忘れてた
名前はただ単に「槙村」って苗字の響きが(ry
つまり意味はあんまりない。スマン。
下の名前(一)もあまり意味はないけど、昔全く別のオリキャラの苗字で使っていたもの。
その当時は「いち」って読み方だったけど後から調べたら「にのまえ」の読み方もあったのを
思い出して結局こうなった。

一のスペルカード。
返符「山彦リターン」
声変「天狗のオクターブ操作」
枯声「ハスキーヴォイス」
「槙村一式絶対音感操作」

243 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/30(月) 03:49:21 ID:xgfKmFpY0
名前:日之出 鶴矢(ひので・つるや)
種族:人間
能力:ジュースとカレーを饗する程度の能力
二つ名:アジアコーヒの老婆
性格・特徴:謎に包まれているが、人当たりは良いらしい。
外見・服装:白髪パーマの小柄な老婆。メガネを掛けており、
       こげ茶色のセーターとスボン、燕尾色のジャケットを着用。
       その上から、矢をくわえた鶴の刺繍が入った白エプロンを着用。
解説:
外界で喫茶店を経営していたが、老いによる体調不良で店を閉めた後、息を引き取った。
その後、幻想郷の無縁塚近くに新たに喫茶店が開かれ、そこでは謎の老婆が店を営んでいる。
幻想入りした人間や妖怪は女性の場合、大抵少女のような若い外見だが、この老婆は生前の
老婆の姿そのままで、幻想郷で蘇り、生き続けている。
おそらくは、それが彼女にとって、最も居場所を得やすい姿なのだろう。
彼女の店では外界でも珍しい数種類のジュースが売られ、何日煮込んだのか分からない
インドカレーが唯一つの食事メニューとして出されている。
また、店ではデブ猫が飼われており、老婆の孤独感を癒すのに役立っている。
最近では、物珍しさからジュース瓶目当てで店に来た雑貨屋店主と仲良くなったり、
森に住んでいる人形遣いと交流を深めたりと、徐々にではあるが、交流を広げており、
弾幕合戦も覚え始め、人形遣いに稽古を付けてもらっている。
ちなみに酒類は扱ってないため、博麗神社の巫女や一部の妖怪・鬼は一度店に来たっきり、
再び来る様子は無い。

スペルカード
※通常攻撃はペットのデブ猫が担当。彼女自身は体力の関係上、魔法系のスペルカードのみ使用。
・柑符「ネーポン」(E/N)
 柑符「ミス・パレード」(H/L)
・星檸檬「スーパースターレモン」(魔理沙ALL)
 幸福甜瓜「ハッピーライクメロン」(早苗ALL)
・苺淑女「ストロベリーレディ」(E/N)
 柑橘星「オレンジキューティスター」(H)
 鳳梨色「カラーオブパイン」(L)
・甘粕符「瓶詰ライスワイン(ノンアルコール)」(霊夢E/N)
 善哉符「瓶詰レッドビーンスープ」(霊夢H)
 無果汁「蜜柑水アップル」(霊夢L)
・詰符「ネーポン・ギフトセット」(H/L)
・神秘「エターナル・インディアン・カリー」(E/N)
 永遠の味「アジアコーヒのインドカレー」(H/L)
・温符「ホット・ネーポン」(E/N)
 温符「アジアコーヒの温かいネーポン汁」(H/L)

244 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/08/30(月) 07:23:56 ID:OT8Tld/UO
オバア、カレー特盛とメッコールね

245 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/01(水) 19:06:10 ID:nbj3laXU0
名前:喜見香達 琶蛇梨(きけんこうたつ わたり)
種族:蜃(しん)
能力:幻の摩天楼を生み出す程度の能力
二つ名:弾幕蜃気楼
特徴:いつも挑戦的に笑う。口が悪い。「―――ついてこれるか」「はやくしろや。オレの城が逃げちまうだろうが」「おせぇ」こんなん。
外見:お香のような奇妙な匂いのするキセルを咥えて煙を身にまとい貝殻の形をしたチャリオットに乗り、上を向く無数の棘のような模様がついた奇妙なニッカボッカとオレンジ色のブーツを履いて、赤い長袖の上着を羽織っている。
一部赤い毛が混じった煙のように白いウェーブした長髪を後ろで狐の尻尾みたいに束ねている。かっこいい女性。角みたいな寝癖がそのままになっているのを除けば。
解説:自ら造り出した大量の楼閣の幻の中をチャリオットで障害物競走するのを趣味としているうちに数百メートルの塔や数千軒の建物を同時に造れるまでになった。
その延長線上として弾幕ごっこに夢中になる。テクニカルコースでのスピードなら負ける気しねェ。彼女との弾幕戦は西方Project稀翁玉のような動きをする背景に通常弾幕の建物を加えた感じになる。
スペカ:全体的に隙間が大きく速い弾幕が多い。
「極楽蜻蛉・蟻地獄」
摩利支「後行く太陽逃げる水」
浮島「ラピュータ」
投影「アンリミテッドビルドワークス」
「ライトニング・スカイツリー」

246 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/09/03(金) 17:45:42 ID:zlr8cYdw0
名前が覚えづらいというか魅力が無いというか
個性がつかみづらいというか
幻想郷に来る意味が分からないというか
パロディがくどいというか
元々やっていた障害物レースは外の世界でどのようなものなのかとか
弾幕勝負は障害物レースの延長線上にあるのかというか
別に幻想郷のオリキャラじゃなくてもいいんじゃないかというか

まあ普通こんな設定だと、摩天楼も実物を出しちゃうっていうバランスブレイカーに
なりがちだから、幻っていう点は良いと思う。でもそれブラフですよね、琶蛇梨さん・・・!
このとんでもねえ名前の由来も知りたいな〜というか

247 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/04(土) 11:45:04 ID:Fo9DUX/20
過疎ってんなー
夏も終わりか・・・・

248 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/04(土) 18:23:30 ID:dC5CZiEM0
煙羅煙羅とかいう妖怪が本にいたので投下。

名前:煙桐 靄子(えんどう もやこ)
種族:煙羅煙羅(煙の妖怪)
能力:「煙」と呼ぶものを操る程度の能力
二つ名:煙羅の頂点
特徴:気紛れで図々しい。何かあるとメンバーに紛れ込む。
外見:色白で目が赤い。白くて細長い髪を横に紅い紐でしばっている。
   白いドレスの上に白い布を羽織り、腕、腰、肩の部分を紅い紐でしばっている。

解説: 「低級」と言われる妖怪の一人。純粋な白い姿で、動かなければ美しい女性である。
    性格は気紛れで活発。水を霧に変えたり、雲、霧、靄などを集めることができる。
   煙の妖怪なので、体を煙に変えたり、実体を残して怪我をしても痛みを感じないようにできる。
   傷口からは血が出るが、切断された時には出ない(首からは出る)。
   体内の殆どが煙。体を切断されても、された部分を煙にして結合し、元に戻せる。
    髪をしばっている紐は、実は実体を保つためのもので、解くと全身が煙になってしまう。
   だが、結び直すと戻る。
    何処を刺しても切っても死なないため、不死身とも言える。
   
スペカ:霧符「水滴のシークレットヴェール」
    靄符「大気中のスプリンクラー」
    雲符「視界皆無の白い壁」
    山頂「霞に朝靄、降りる雲」
    黒符「煙羅の黒霧」

絵を描いてくれても結構です。

249 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/04(土) 23:50:46 ID:WSzCvLH.O
名前:白玉 露
種族:守護霊
能力:人を護る程度の能力
性格:純粋無垢で天然、勇敢
二つ名:お節介な守護霊少女
趣味:夜露の観察

解説:
道行く人に勝手に取り憑いては、妖怪から勝手に守ってくれる女の霊。彼女に出会えた人間は幸運ではあるが、彼女を道中ずっと背負い続けなければならない。しかも、彼女は取り憑いた人間を、他愛もないことをネタに質問攻めにする。妖怪など一ひねりに出来る人間にとっては、厄介者以外の何物でもない。

彼女の正体は、その昔、意中の男と駆け落ちした夜、出会った鬼に喰われた貴族の女。とある廃屋で男を襲おうとした鬼に自分を喰うように言い、その殊勝な心意気に感心した鬼は、約束通り彼女だけを喰い、男には手を出さなかった。それ以来、彼女の霊魂は守護霊となり、気ままにあちこちを彷徨っては、人々を助けていた。死後、生前の名前を忘れてしまった彼女は、彼女が生前に見た最も美しいものの名前を、自身の名としている。

スペルカード:
露符「幽光の白玉」
恋符「神鳴る夜の恋路」
守霊「昔時の護り手」
鬼符「芥川の鬼」
「白露の答」


元ネタがわかる人はいるかな

250 名前:245 前[sage]投稿日:2010/09/05(日) 02:11:27 ID:Y7SEBTwo0
>>246
おおう、具体的で率直なご意見、ご批判!ありがとうございます!
まずは名前について、名字は加賀藩当主前田綱紀が蜃気楼を見て「喜見城」と名づけたという話と紀元前100年頃のインドの書物の中の蜃気楼を示す「乾闥婆城」という記述からガンダルヴァの様々な訳名(健達婆や香神)から字をとってそれっぽい響きに。
琶蛇梨の音は蜃気楼を起こすとされた大型のハマグリである車螯(わたりがい。蜃の別名?)から音をとって海がない幻想郷で蜃気楼が出せそうなのは湖→琵琶湖の「琶」、蜃がハマグリではなく蛟(みずち。竜の一種)に属するという説から竜や蛟に近いとされる蛇、数多いハマグリの漢名のひとつ合梨から梨の字をとりました。
この長くてとんでもねえ名前のオリキャラっぽさが良いかなと思いましたが覚えづらかったら元も子もねェ……。外見も蛟やガンダルヴァ、東北地方などで蜃気楼の犯人と言われている狐の要素を詰め込み、ハマグリ成分としてノーデンスの貝殻の形をしたチャリオットに乗せました。キセルは蜃気楼を出す時かっこつけるアイテム。口が悪いのは私の趣味です。どうせ発表するならとついついネタを詰め込んでしまいましたがくどかったですね。面目ない。

251 名前:245 後[sage]投稿日:2010/09/05(日) 02:13:15 ID:Y7SEBTwo0
元々やっていた障害物競走は「幻で造った建物の間をチャリオットでいかに素早く抜けていくか」というのを基本一人で延々とやっていました。幻想居に来たのは最近になって突然意図をもってやってきたのではなく、東アジアでも幻想の力が弱まった頃(明治以降)に「じゃあ行ってみようか」と他の妖怪とともにだらだらと入って来ました。でもやることは変わらず。日常どころか吸血鬼異変の時すらもひたすら一人障害物競走。戦う気のある相手が自分の所に来た時だけ彼女のルールで「蜃気楼の中を飛び回って一緒に建物をよけながら弾幕の撃ち合い」をします。彼女的には相手の前に出ること以上に巧く避けることが重要で弾幕勝負は充分に彼女の障害物競走の延長線上たりえるのです。他とは違った弾幕ごっこで遊ぶ妖怪のオリキャラとして思いついたで他の世界観で構わなかったとしても私としてはまず幻想郷のオリキャラであったのです。
能力についてですが蜃気楼ですので幻でできた神仏の住居にはなってもコンクリートの実体にはなれないだろうと考えていました。数百年、数千年と趣味で飽きずに蜃気楼の街を造り続けていたならブラフではなく充分に数百メートルの摩天楼や数千軒の建物を同時に造れると考えました。しかし幾つかの東方のキャラ、特に神々や妖怪は自分たちの能力の説明をあえて拡大解釈できる曖昧な言葉で表すことで「なんでもできる凄い存在」としての「畏れ」を弱い人々から得て力にしているかもしれないと勝手に妄想しています。彼女もある程度はそうなのでしょう。
魅力と個性については私の力不足でありこんな長文になってしまったのも>>245でしっかり説明しておかなかったからです。改めて次への糧となる貴重なご意見に深く感謝します。

252 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/05(日) 11:03:14 ID:cNiK09vU0
長い
三行で

253 名前:>>246[sage]投稿日:2010/09/05(日) 16:30:03 ID:Sf5lwkaY0
>>250
ちゃんと答えてくれるとは思ってなかったw
色々緻密に考えてたのか。こういうのが分かるとやっぱり面白いねー。

確かに、これだけ口の悪い聞かん坊なら「自分ルール」ぐらいは持ってそうですな。
妖精大戦争で弾幕を凍らせるチルノとか見てると、そういうのも頷けるw

なんか評論厨みたいでアレだけど、よくよく知れば良いキャラだ。GJ

254 名前:245[sage]投稿日:2010/09/05(日) 17:29:00 ID:Y7SEBTwo0
>>252

元ネタは蜃気楼

趣味は障害物競走

説明不足orz

>>253

ありがとうございます。やっぱ最初に設定はきっちり出しておかないとなあ……

にしても毎度のことながら妖精大戦争でのチルノ達のセリフで改めて神主のセンスに驚愕した

255 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/06(月) 23:49:28 ID:1JzUEpQs0
>>249
国語の教科書に載ってた記憶があるぜ―
箱入りすぎる箱入り娘が男に連れ出されて質問したらシカトされ挙句鬼に喰われる話だ
うん、死後幸せそうにしてて何よりだ

256 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/07(火) 19:48:43 ID:B0Pnzbq.0
すごく遅くなりましたが、>>135の三ツ石刹ちゃんを描かせて頂きました。
描いてからピアスを忘れていたことに気づきました…すみません

ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/65/setsu.jpg

257 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/08(水) 03:25:25 ID:M5Sw4cX.0
ざっと見た感じだと、このスレではあんまりオリジナル集団の中の
オリジナルキャラは出さないほうがいいんですかね?
ちょうど1〜EXボスくらいで考えていたのですが……

258 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/08(水) 08:47:52 ID:IQsv8T/E0
>>256
いつも思うんだけど、マスコットみたいで可愛らしいね
どこかトボけた感じが堪らない

>>257
見やすい工夫がしてあれば出してもいいんじゃね
異変の内容を説明するとか、テキストにまとめてうpするとか
複数のレスに跨って書くのが嫌われてる気がする

259 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/09/08(水) 15:35:34 ID:vcJYh0Is0
オリジナル集団はむしろ読み応えあって好きだよ。
作品ごと考えたものなら、そのコンセプトとかにも創作性があるし
単体キャラで出すよりも魅力が増す。

ただ>>258の言う通り、たくさん出すならテキストにまとめてうpの方が
掲示板の使い方としてはいいね。
あまり他人の作品貶めるのは好きじゃないけど、いつかのドラゴン集団(だったっけ?)
が一個ずつダラダラ投稿されてた時は辟易した・・・

ちなみに俺としては、2レスにわたる時点でテキストにしてほしい。
なんか読んでる途中で萎えちゃうんだよね(´・ω・`)

260 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/08(水) 15:37:50 ID:vcJYh0Is0
あとsage忘れも気をつけようね。汚兄さんとの約束だ!!

・・・宇宙のヤツ、凍結してたけど、もう一度ちゃんと考えようかな・・・

261 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/08(水) 17:16:12 ID:KrWVJrNs0
>>257
読みたい読みたいヘイヘイホー
纏めるのが無難だね、あとあんまりチートとかだと夏空けで暇してる俺たちの
格好のネタになるからゆっくり練るが吉

262 名前:257[sage]投稿日:2010/09/08(水) 22:36:54 ID:M5Sw4cX.0
みなさんアドバイスありがとうございました。とりあえず今まとめているので、
完成したらまたこのスレにお邪魔させていただこうと思います。
叩かれるのはむしろカモンカモン的な感じですが、不快感だけを与える、
という結果にはならないように気をつけ……気をつけ、ます。

263 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/09(木) 03:02:44 ID:DtWohuyA0
で き た
オリジナル集団ものです。以前より何名かキャラ出ししてたのですが…。
完成したので文章にまとめてみました。後かるく元ネタも。
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/66/samongu-tex.txt

皆様のご意見が聞きたく思います…。
あ…6面とEXはチートだと思います……orz

264 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/09(木) 09:35:58 ID:YSs8awxY0
>>263
ネタの作り方が上手いよねー
砂紋とサモンをかけてたりとか、オズネタが入ってたりとかはすごいと思った
特に砂漠に河童?っていうのがずっと疑問だったけど、能無し繋がりと聞いてなるほど納得
ただ砂紋宮って単語が4面で突然出てくるのでちょっと焦る
砂漠にある宮殿、ぐらいの簡単な説明が欲しかった

265 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/09(木) 19:39:10 ID:fNo3sjKY0
>>263
これは凄い。各キャラごとにネタをよく調べこんであるし、砂漠や願いとい
ったテーマが風味よく表われているとも感じた。
砂漠の夜の夢(願い)物語か……いいなぁ。そういう雰囲気

266 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/09(木) 21:38:44 ID:I6OT5JYQO
ひゃあっコメントどうもです…!
チートに突っ込まれなかった…良かった。
>>264
単語…あぁ確かに説明無しに差し挟んでましたねorz
オズネタはキャラだけ
揃えた後くっつけた後付け設定だった
のですがそう言って頂けると嬉しいです!
あの誰得文章をしっかり読んで頂き有難うございます!

>>265
「夢物語」…その発想は無かっt(ry
考えたり考えなかったりして一年くらい掛けてじっくりことこと
煮込んだ作品なのです…レス有難うございます!

267 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/09(木) 22:57:50 ID:R7NAKQdYO
>>255
久々に見たら返信が
こんな妄想してたお陰で授業に集中出来なかったっていうw

268 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/09(木) 23:03:03 ID:cANN6.YU0
>>263
いやー、読んでて引きこまれた。GJ!
もうほとんどの感想言われちゃってるけど、本当に丁寧に作られてるな〜っと感激
キャラクターが常に作品の主題になぞらえてあって、それでもって元ネタを知る楽しみも
あってと面白い!
あと絵の補足力は凄いなと再認識。この見た目でこういう会話をするのかな〜と考えるのが楽しい

いやあ本当に良い物見せてもらった(*´∀`*)

269 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/10(金) 16:02:52 ID:7wK6cEB.0
>>268
わわー…レス非常に嬉しく思います。
なんといいますかその様にまで言って頂けると
思っておりませんでしたので…自己満なのですし。
…と、とにかく御好意有り難く受け取りますっ。
お読みいただき有難うございます!

皆様、ご意見ならびに暖かいコメントどうもでした!
そして調子に乗りまして…
>>280に来られたオリキャラの子を
このスレが終わるまでに星蓮船っぽいZUN絵…描かせて頂こうかと思います。

270 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/10(金) 21:41:26 ID:5t27OkG60
元ネタを自分から喋ってドヤ顔するのって叩かれるものだと思ってた

271 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/10(金) 22:12:05 ID:.TAVbtDI0
同じく、元ネタを記入しておくと、何だか叩かれそうだから控えていたんだが…。
やっぱり記入した方が読む側としては面白いのかな?

272 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/10(金) 22:32:44 ID:mKSQkXkM0
>>263を実際に読めば分かるけど、元ネタを提示したうえでどういうふうに考えて
そのキャラにしたのか?っていうのが簡潔に書かれてて、さらに捻りがあるけれど
嫌味が無いんだよね。
嫌味っていうのは要するに>>270の言う、ドヤ顔が見えるような捻りすぎた物とかね。
捻りすぎると解説文がダラダラと長くなるんだよね。
設定・解説だけが長々と続いてたら俺も読まなかったと思う。

>>271みたいな考えは自分もあるね。
自分で探すのも面白いし、こういうふうに作者の意図が読めるのも面白いし・・・
今回は後者で、とても楽しめた。ついでに調べてみたら二度美味しいかも。

さて、あまり褒めすぎると>>263が全キャラクターを描きかねないのでここらへんにしときますかねw

273 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/10(金) 23:00:02 ID:/FtEt9Lc0
>>271
俺は元ネタ書いててくれた方が嬉しい。
元ネタっていうか>>272の言うところの作者の意図ね。
こんな考え方もあるのか、っていう発見があって面白い。

考察するのが楽しいってのはあるけど、考察されるほど興味を持つキャラを作ろうとしたら大変だと思う。
そんな時に元ネタとか工夫とかをみたら「なーるほどー」って感じて印象に残るんじゃね?
人の工夫を見て創作意欲が刺激されることもあるだろうし。

ただ、あんまりしつく説明されてもうっとうしい&ドン引きするけど。

274 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/11(土) 00:20:20 ID:ChNkJvE20
しかし>>263を見てたら単発キャラならともかく、このくらいは調べていないと
東方のオリジナル作品は名乗れないような気がしてきてしまった。自分の考えてた
のはテーマはあるけどあんま何かを元にしたネタをちりばめたわけじゃないし、
やっぱこういうのじゃ駄目なのかなと考えさせられた。
とにかく、>>263は凄かったです。

275 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/11(土) 02:20:08 ID:1c0jqkxAO
ほぁー…身に余るお言葉をこんなに…。

ええと、自分は元ネタ知りたい派
だったので覚えている事を
べべべべと書いてみた次第です。

元ネタwiki見るのも好きなんで…。

…で、そうした目の事を
すっかり忘れてたのですが
あんな感じで良かった…様ですね。

後、本当に「意図」というものも
キャラだけ揃えた後、本家っぽく
スペカを揃えていく内に
色々発見したのをくっつけた
ものにすぎません…。

結局あれも「ぼくがかんがえた東方オリジナル」なのです。
東方とオリキャラ作りの好きなある人はこう考えた、
だけなのでそこは作者の自由であるべきだと思います。

それでもこんなに評価を頂けたのは
はじめてなので嬉しいです。

一つ一つでなく、纏めてのレス失礼しました…。

276 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/11(土) 02:30:10 ID:Xc73vVrY0
東方海恵堂のwikiがあるけど、それに載ってるスペルカード名の言葉遊びがすごいな
どこまで本当かは知らないが、どれも意図的っぽい

277 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/11(土) 21:05:40 ID:nkFaNdp20
海恵堂、乙姫の最後のスペルが解読できない・・・

278 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/09/11(土) 22:30:06 ID:Ag5HXtJY0
ttp://blog.livedoor.jp/ufreyr/?v=sm11448963
ttp://rikuura.blog5.fc2.com/blog-entry-139.html
これをオリスレで真似る?
5秒だけだしこれなら楽勝…かな?

279 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/12(日) 12:49:53 ID:xVZiUDuoO
名前 東礪波 千歩(とりは ちほ)
種族 センポクカンポク
二つ名 死者の守り手 悲しみを葬る者
外見・性格 十代後半から二十歳位 切れ長の目をしたクールな雰囲気の美人 諏訪子のソレに似たZUN帽をかぶっている 刺又(さすまた)所持 寡黙で生真面目 自己犠牲的

解説 人里等で死人が出ると何処からかやって来て葬儀を取り仕切る謎めいた妖怪、葬儀だけでなく死体を奪おうとする妖怪等から守ったり、野垂れ死にしてしまった死者を回収・葬儀を行ったりしている。
なぜこのような自身になんの利益にもならない事をするのか理由が一切知れず、
本人も語らない(一説には閻魔と何らかのつながりがあるのでは言われている)
人間達からの評価はまちまちで「死者の魂を守る守り神」「勝手に葬儀をしてくれる便利屋」「人死ににやってくる得体の知れない妖怪」と様々、
やってる事がやってる事の為死体を狙う妖怪とは激しく敵対しており、特に火焔猫燐とは宿敵同士と言える間がらで、死体を巡って熾烈な弾幕戦を行う、
とある天狗の執拗な取材責めに一度だけポツリと漏らした事がある。
「罪滅ぼしだから…」

280 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/12(日) 14:15:20 ID:CRXeuDZE0
名前:恐山 巫(おそれやま かんなぎ)
種族:天狗
能力:イタコする程度の能力
二つ名:心霊ガイストスポイラー

新聞者の天狗。
取材は際には自らの身体に亡くなった存在の霊を移しこんで記事を書き始める。本人の記憶や体験をそもまま記事としているので内容は正確であるものの、イタコした存在の性格や知識力に大きく影響されてしまうので文書の書き方や、構成は新聞事にバラバラで時には意味不明な文字の羅列である事もしばしばある。ついでに時事関係のニュースはさっぱりで、いつも過去の出来事ばかりである。
時には凄く面白いが、時にはさっぱり意味不明な新聞、2極端な新聞なので購読数はその時々である。毎回買い続ける様な固定客が居ないのも悩みどころである。
カメラは所持しているが、撮影すると心霊写真になってしまう。

執筆「オートマティスムハンド」
心霊「コティングリーフェアリー」
心霊「ヒステリックシルバー」
巫符「イタコチャンネラー」
時事「地獄通信」

>>240を見て思いついた。イタコの新聞記者もありかな…。

281 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/12(日) 20:22:42 ID:4174u.dw0
>>240の人です。

>>280の設定とかを見て会話を若干妄想した。楽しい。
「あなたよりも数では売れているんだから(ry
「要は内容なんだから文章しっかりしてないと(ry
みたいな。とりあえずありがとうございあす

282 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/12(日) 23:26:41 ID:6ZgwfjusO
>>269より、>>280の恐山さんを描かせて頂こうと思います!
新聞者なので烏天狗ですかね。恐怖新聞思い出しました。

このレスまでには…気長にお待ちください。
…スケバン天狗になりそうです。名前的に。後古風な感じで。

283 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/13(月) 04:18:31 ID:H6oWx8iw0
>>279が死者に関わるキャラを創っていたのでそれに気持ちだけ便乗してみる。

名前:死奈(しな)
種族:リビングデッド(ゾンビ)
能力:役目を終えたものが動く程度の能力
二つ名:道亡きものの行き先
性格・特徴:行き当たりばったり、非生産的、進歩しない。する気もない。
外見・服装:首と胴体が本来分かれているので、それが糸で縫い合わされている。
      つばの広い黒い帽子と、真ん中から二つにさけた赤いマント。

能力解説:使えなくなったもの、動かなくなったもの等、この世における役割を
     失ったものがひとりでに動き出す能力。しかし、これによって動き出
     したものがかつての機能を取り戻す事はない。

解説:盗賊に首を落とされて死んだある少女が、死後自身の能力によって動き回る
   リビングデッドとなったもの。一応自身の意志は存在しているものの、思考
   や行動は彼女の能力によって動くもの同様に支離滅裂であり、何のためになる
   わけでもなくあちらこちらをフラフラしている。というか、基本的に見境なく
   能力を使用しているため、不気味だし危ないしぶっちゃけ迷惑である。

スペルカード案
屍符「デッドエンドゴースト」
盲符「ブラインドソウル」
再動「アクイスティブデッド」
再動「眠らない足音」
怪奇「行く当てのない百鬼夜行」


せっかくなので勝手ながらこのキャラを>>279の千歩さんと絡ませられるだろうかと思ったら、
葬儀しようとしてた死体が勝手に動いてしまうので、大人しくさせるために退治される
図とか思い浮かんだ。……いや、それ以前にこいつが葬儀されてしまうのかなぁ。

284 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/16(木) 11:29:30 ID:m1HOF5/QO
>>283
便乗していただきありがとうございます。対動く死体は想定してませんでしたw 説得は通じないだろうしやっぱり戦いになるんだろうなぁ、

流れとは関係無く投下

名前 三億(みお)
種族 金霊(かなだま)
外見 聖徳太子みたいな昔の官職の恰好をしている まだら模様の服を着ているがよく見ると大量の旧紙幣と硬貨で出来ている
二つ名 忘れ去られた大枚
能力 金銭を操る程度の能力

解説 およそ二十数年前から幻想郷に現れた金霊(金銭の付喪神)である。
貨幣の本文である「使って欲しい」という願望を抱いており、自らをばらまいたりしていたが
哀しいかな幻想郷では使われていない通貨であるため、ぬか喜びさせて怒られたりした為今は諦めて寂しくさ迷っている。
・ある奇特な人が彼女を構成している金銭を全て合計してみた所、なんと2億9430万7500円という幻想郷のレートに換算したら目玉が飛び出るような大金である事が解った。
しかし何故それほどの大金が金霊に成るほど捨て置かれていたのか、彼女が生まれた二十数年前に何が起こったのか、非常に謎が多い

・弾幕ごっこでは金銭を弾幕として放つが、一部解っているのに自ら当たりにいく者がいる
・彼女は外の世界にいた時の頃の記憶は無いが、スペカの名前になにやら意味ありげな文を使っているが本人は「わからない、いつの間にか使ってた」と語っている

スペカ
時効「1988年(昭和63年)12月10日」
隠符「Y氏は何処へ」
金符「2億9430万7500円の重み」
謎符「幽霊白バイ」
探符「ある警部の執念」
「結末の無い事件(ものがたり)」

285 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/16(木) 18:50:47 ID:DzBKl2cQ0
>>283によって動き出した3億円が>>284だと幻視した
いやほら、本来の役目は果たせてないけど、盗まれるという役目を果たしたわけですしー

っていうか女の子が「私を使って!」ってなんかエロい

286 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/16(木) 23:40:37 ID:TeWA4XvY0
三億円事件をモチーフにするとはちょっと脱帽かも

287 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/17(金) 16:27:50 ID:ThabWb.gO
>>284
個人的に金霊のキャラは考えたな。
金霊→金→ゴールドラッシュ→→黄金狂時代→チャップリン

でチャップリンみたいな外観のキャラになってたけど。

288 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/17(金) 19:58:45 ID:pqp4ZStQ0
名前:月影 夢 (げつえい む)
種族:影使い
能力:影を自由自在操る程度の能力
二つ名:不定形の影
性格・特徴:性格は意外と温和。頭に月を催した飾りをつけている。色
外見・服装:常に影にいるため服装は不明。ほんとの外見も不明。
解説:

影使いと呼ばれる種族の妖怪の一人。

影使いという妖怪は常に誰かしらの影に潜り込み
ちょうどいい人形を常に探している。
人形を見つけた影使いは人形に移り独自の影を作りその影で
人形を動かしその人形を仮の姿として行動するようになる。
本体は自分で作った独自の影に潜んでいる。
なので弾幕勝負となったら影を狙わなければ人形はやられても
本体は永遠にやられない。
弾幕は人形から出すので到底影が本体と見抜けないことが多い。
弾幕の源は自分の魔力である。影を操るのがうまいほど魔力も強力なものとなる。
  
月影は他の影使いよりも影を操るのが得意である。
またその名の通り月が出る夜は他の影使いよりも影を操るのがとてもうまくなる。
ただし満月でなければうまくはならない。
それと月が出ない朔の夜は全く影を操れなくなるという弱点もある。

ル―ミアとはとても仲良しである(ただしル―ミアは本体の場所を知らない)
常に二人一組で行動しておりお互い助け合いながら暮らしているんだとか。


●持っているスペカ●

○影符「底に潜む恐怖の塊」E/N/H/L
○暗符「暗闇の囁き」E/N
○黒符「穢れた瞳」H/L
○闇符「闇の目覚まし時計」E/N
○奇符「月面の裏」H/L
○月符「月の涙」E/N/H
○暗黒「暗黒悪夢 〜ダークナイトメア〜」L

289 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/09/18(土) 11:15:59 ID:jiAjuvzg0
名前:アミィ・コラージュ
種族:精霊(妖精)
能力:生き物と仲良くなる程度の能力
二つ名:繋がる友達の輪
外見:緑色のツインテールで、ベージュのリボンでとめている。白と黄色を基調としたワンピースを着用し、靴は履いていない。
性格:明るく友好的

解説:生き物であれば、誰とでもすぐに仲良くなれる友好的な妖精。どんなに凶暴な猛獣でも仲良くなってしまうのである意味すごい。他の妖精達とも友好的である。

スペルカード
友符「グラスプハンド」(Easy/Normal)
友符「握手の輪」(Hard/Lunatic)

親虫「蝶達との戯れ」(Easy/Normal)
親虫「インセクトコンサート」(Hard/Lunatic)

親魚「深海の舞踏会」(Easy/Normal)
親魚「コーラルキャッスル」(Hard/Lunatic)

親獣「永遠の相棒」(Easy/Normal)
親獣「エターナルバディ」(Hard/Lunatic)

絆符「バンドオブブレーメン -盟約-」(Easy)
絆符「バンドオブブレーメン -結束-」(Normal)
絆符「バンドオブブレーメン -演奏-」(Hard)
絆符「バンドオブブレーメン -喧噪-」(Lunatic)

Last word
「金蘭契約」

290 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/21(火) 20:53:18 ID:hvldvnhI0

 ○EXボス  忘れ去られた緋想天
 比那名居 子規(ひななゐ しき)
 shiki hinanai


 種族:天人くずれ
 能力:天と地の距離を操る程度の能力


 姉である天子とは一卵性の双子であるが、わずか十数分の誕生順により、天子に比那名
居家次期党首を名乗られることとなり、ロクな教育も受けぬまま育った。子規という名前
も、独学により学習した末に、自ら称する名前である。子(貴きもの)を規(律する)と
いう意味を持ち合わせる。


 比那名居家次期総頭領である天子の教育に尽力し、彼女をほとんど「無かった」ものと
して扱っており、衣玖ですら積極的に彼女の世話をしようとしない。


 唯一比那名居家から受け取ったものは、天子とおそろいの服装だけで、かなり比那名居
家を――特に天子を恨んでいる。が、一方で天子の方は、彼女をいたく気にかけており、
天子の服装とおそろいなのも、天子が無理を通して用意させたのだ。


 不幸な境遇で育った子規であるが、その能力は天と地の距離を操ることができる。ただ
し、天子が大地に穿ち沈めた要石により大地を動かすことはできず、他の天人たちの影響
力により天を動かすことができず、フラストレーションが溜まりに溜まって、これがまた
姉を恨む原因でもある。


 実は、比那名居家の家宝とも呼ぶべき緋想の剣を天子が持ち出せたのには、水面下にお
ける子規の働きが大きい。力をつけた子規は比那名居家に復讐を果たそうと、緋想の剣の
持ち出しを画策する。策略を練った末に、宝物庫近辺の見張りを全て取り払い、残りは持
ち出すだけとなったその時、偶然にも(そこに全く天子の悪意はない)天子が家を飛び出
す次第となり、緋想の剣を手にして飛び出した。


 このことにより子規は一層天子を恨むこととなった。比那名居家よりも先に天子に復讐
せねば…そう思い立ち、彼女は地上での天子の行動を監視し続けた。思うよりも天子は地
上で上手く(?)やっているようである。そこで彼女は、一卵性かつ服装のほとんど同じ
ことも利用し、新たな策略を思いつくのだが……。

 
 天と地の距離を操る程度の能力

 本来天界と地上は一つであった。彼女はその距離を恣にすることができる。ただしその
能力には制約の働くところが大きい。要石は彼女の大地に関する能力を封殺し、天人の存
在は天に関する能力を弱める。
 しかし、必ずしも天界と地上の距離を操るだけではない。ある一つの小部屋における天
井は天であり、床は大地である。故に、神社などの建築物の内に入れば、その天と地の距
離を零にすることも……。

291 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/23(木) 07:38:00 ID:Yvl3q0w2O
名前 アゴニー・テラー・ミュータンス
種族 歯痛殿下(女なのに)
二つ名 恐怖の虫歯姫 お口のアークエネミー
能力 虫歯に激痛を走らせる程度の能力
外見・性格 黒いドレスを着用 美人なのだが表情がいちいち禍々しい 頭からバイ菌角(半ばで折れてる黒い矢印みたいなの)が生えている 矢印槍も装備 最低なレベルでのドS 陰険陰湿卑怯千万

解説 幻想郷でもっとも恐れられ嫌われている妖怪の一人、夜中に寝ている人間の所に忍び込み、電流を流せる指を突っ込み虫歯に電流を流して激痛を与えるのである。
そしてあまりの痛みに飛び起きてもんどりうつ様を見て大喜びするのだ。
さらに質が悪いのは指を突っ込んだ際自身が作り出した「ネオミュータンス菌」なる妖怪虫歯菌をぶち込むのである。
普通のソレより数段強力なこれは程度の低い虫歯もあっという間に重症にしてしまう(その代わり健康な歯を虫歯にする事は出来ない)

対策 何はなくとも歯磨きである。(彼女自身に直接虫歯にする力は無い)彼女が来たての頃は歯科衛生観念が重視されておらず、それはそれは猛威を奮ったが今では歯磨きが徹底され彼女が付け入る隙が少なくなった。
とはいえ常に虎視眈々と虫歯を狙っており痛い思いをしたくなければ歯を大切しなくてはならない

スペカ
痛符「最初の衝撃」
激痛「間断無き苦獄」
膿歯「もはやそこは我らの城」
黴菌「フィアーオブミュータンス」
C8「顎を腐らせ脳に至る」
「アンチ・デンタル・マテリアル」

292 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/29(水) 04:19:41 ID:OLswmZdY0
227 >>の続き

 〜STAGE5「夜に蠢く謎の組織」〜

BGM:「動き出したフリーメイソン」
背景:兵庫県立西宮北高等学校の校庭

ボス:小泉 一樹 (Ituki Koizumi)
   森 園生 (Sonou Mori)
   新川 (Arakawa)
多丸 裕 (Yukata Tamaru)
多丸 圭一 (Keiiti Tamaru)

種族:(全員)人間(そして超能力者)
能力:暗躍をする程度の能力(小泉)
2つ名:神人に選ばれし哀れな少年(小泉)
BGM:「マッガーれ↓スペクタクル」
背景:「大都市」

新要素:中ボス時には小泉一人だけだが、通常のボス戦のスペルカード発動
    時に他の4人が出てくる。

スペルカード
中ボス時−1枚目:原始太陽「破滅のふんもっふ!」(全モード)
ボス時 −1枚目:神病「ディバイン・ヒステリック」(異、未)
        神教「ディバイン・ディスティニー」(超)
        神罰「ホーリー・ジャッジメント」(宇)
     2枚目:増援「機関による機関のための機関の世界大戦」(全モード)
     3枚目:暗躍「フリーメイソンによる世界征服」(異、未、超)
        暗躍「ミステリック・メッセンジャー」(宇)
     4枚目:都市伝説「知られざる人間社会」(異)
        都市伝説「解明されてない世界の秘密」(未、超)
        真実「知られてはいけない暗号」(宇)
     5枚目:念玉「メンタル・スフィア・ドライブ」(全モード)

293 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/29(水) 23:21:31 ID:LQZk98.60
ここは同人弾幕STG『東方Project』の舞台である「幻想郷」に
住んでいそうなキャラクターを想像して書き込むスレです。

294 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/09/30(木) 10:53:54 ID:sOTF9Y4cO
触れんなって マジキチは相手すると余計臭くなるから

295 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/02(土) 17:53:55 ID:47c4ch9M0
名前:イル
種族:悪魔
能力:幻覚を操る程度の能力
二つ名:イリュージョン・マスター
外見・服装:ブロンドのロングヘアーに赤いリボン。
      黒のベストシャツに桜色のYシャツを着ていて、夜空のような色のロングスカートを穿いている。
     紅蓮色の靴とハイソックスを履いている。
性格・特徴:高飛車で負けず嫌い。過ぎ去ったことは殆ど忘れる。
      相棒のコヴィと共に行動する。

解説: 長い間幻想郷の辺境に封印されていた悪魔。
   封印場所は小さな祠だったが、3妖精に1人が弾みで破壊してしまい、
   「100年ぶりの外だわ〜!」
   と言いながらコヴィと共に出てきてしまった。
    元々は魔界神が生み出した悪魔だったが、力の強さと恐ろしさのあまり、魔界が崩壊しない内に、彼女とコヴィは地上に封印された。
   忘れやすい彼女もさすがに恨み続けており、打倒を目指している。
    幻覚と思い込みで人々を苦しめるも、巫女に倒され、また封印されてしまう。
   が、力が足りなかったのか、また抜け出しては倒されるということを繰り返している。

スペルカ−ド:幻覚「イリュージョンワールド」
       幻符「蜃気楼の夢」
       夢魔「起きている時の悪夢」

コヴィの設定はそのうち書きます。

296 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/02(土) 18:21:16 ID:uLhuobWs0
>>293-294
正直東方らしく書けてるオリキャラのほうが少ないから
もうこの際ハルヒでもいいんじゃね?と思えてきたわ

297 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/02(土) 18:22:17 ID:lPEgSIi60
名前:河城 さとり
種族:河童
能力:電気を操る程度の能力
二つ名:底に潜む技術の塊
性格・特徴:幻想郷の住人としては珍しく帽子あるいはリボンをつけていない。性格はかなりの天然である
外見・服装:服装は帽子をつけていないことを除けばほぼにとりと同じ物をきている。髪の色は緑色である
解説:

みとりとにとりの妹

普通の河童は電気を扱うことが出来ず扱うとしても相当な技術が必要である。
そもそも河童は電気を好かないため扱う河童自体が少ないのである。
にとりも多少の電気なら扱うが大量の電気は流石に限度がある。
みとりは地底に封印されていたためまず電気というものを知らない。
このように電気を知らないか少量しか扱うことしかできない。
さとりは生まれたころから電気に興味を示しており
3歳の頃からもう電気を扱うようになっていた。
5歳になるころには電気を使い物を作り始めていた。
何故電気に興味を示したのかわからないが、電気があるとかなり落ち着くという。
電気がないところだと気分が落ち込むんだとか。

にとりとみとりとは大の仲良しでにとりとみとりが作れないものは
さとりに作ってもらっている。


●持っているスペカ●

○電符「スパークインフィ二ティー」E/N
○電気「スパークカモフラージュ」H/L
○光符「電気の通り道」E/N
○電符「電気の恐怖」H
○水電「水と電気のハーモニカ」L
○水符「流れる心の涙」E/N
○水符「大河に流れる星の河」H
○水符「真実の水」L
○光符「電気の心」E/N
○電符「電気の雨宿り」H
○落雷「恐怖の落雷弾」L



一応3面ボスと想定して妄想してみたり

298 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/02(土) 19:31:51 ID:oD58PlOc0
みとりって誰

299 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/02(土) 19:56:26 ID:fzYeeR7I0
>>298
東方地霊殿Phとかいう釣りキャラ。
設定もよく作り込まれてて、実際に弾幕風化された。

300 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/02(土) 23:16:17 ID:uLhuobWs0
既に居るキャラと名前被せて特に触れない無神経さに
完全二次のキャラを何の解説もなく出す無神経さ
ここに何かを期待してたのが間違いだったのか……はぁ。

301 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 03:53:36 ID:m74oMP9I0
湖底神殿の門番
紅 松葉(くれない まつば)
Kurenai Matsuba

種族:妖怪(蟹)
能力:あらゆる物を切り裂く程度の能力

湖底神殿の門番を担う、ゴルゴーン三姉妹の従者。
松葉やゴルゴーン三給仕は、元々幻想郷に済んでいた妖怪だが
外の世界から幻想入りした、海洋の妖怪だったので
内陸の幻想郷では余り仲間もおらず、割と肩身の狭い生活をしていた。
しかし、水神のゴルゴーン三姉妹に誘われ
共同生活をしていく中で、割と楽しい生活を送れるようになった。
それ故に、松葉やゴルゴーン三給仕は
ゴルゴーン三姉妹に恩義を感じている。
この度の異変において、特別な命を仰せつかってはいないが
実直に、侵入者から湖底神殿を警護している。
松葉はアバウトでありながら、仕事には実直な性格で
この度の異変や、ゴルゴーン三姉妹の意図には割りと無頓着であるが
湖底神殿を警護するという任務に関しては誠実である。
似た性格のためか、ヴィオトポスとは気が合う。

ゴルゴーンの鰐神
アナスタシス ステンノー ゴルゴーン
Anastasis Stheno Gorgon

種族:神様
能力:身体の再生速度を加速させる程度の能力

湖底神殿の主で、ゴルゴーン三姉妹の長女。
とある事情から幻想入りし、幻想郷に引っ越して来た。
人間好きであり、かつては人間の守護神として祀られてきた彼女達は
妖怪から人間を守るため(信仰を得るため)、また自分達の神としての威厳を示すため
幻想郷への過激な挨拶として、異変を起こした。
そしてこの計画は、自分達を餌として
引越し先の幻想郷がどういう所なのかを確認するという意味合いが多分に含まれていた。
過激であるため、長姉として実のところ乗り気ではなかったが
嘘偽り無く、ゴルゴーン三姉妹というものを幻想郷の住人に知ってもらうという意味で
この度の計画には、特に口出しはしない姿勢を取っている。
異変の一端を担った、地面のクレーターや薙ぎ倒された木々などは
彼女の怪力によるものである。
普段は無口で、あまり表情変化も見られない事から
何を考えているか分からない節があるが
見かけとは裏腹に、三人の中では彼女が一番剽軽なのかもしれない。

ゴルゴーンの亀神
ヴィオトポス エウリュアレー ゴルゴーン
Biotopos Euryale Gorgon

種族:神様
能力:生命力を操る程度の能力
湖底神殿の主で、ゴルゴーン三姉妹の次女。
祭りなど、盛大でにぎやかな事が大好きなヴィオトポスは
リトスが立てたこの計画に喜んで賛同した。
異変の核であった霧は、彼女の能力によるものである。
また、二度目の魔法の森の様相は
ヴィオトポスの能力により、森が活性化された結果である。
幻覚作用のある胞子などにより、森の様相は更に混沌と相成った。
明るく、姉御肌な性格のため
三姉妹のムードメーカーとなっている。
無類の酒好き。

ゴルゴーンの蛇神
リトス メデューサ ゴルゴーン
Litos Medousa Gorgon

種族:神様
能力:あらゆる物を石化させる程度の能力
湖底神殿の主で、ゴルゴーン三姉妹の末女。

異変の計画者。
この異変は、幻想郷に対する挨拶の意味合いも含んでいたが
その性格故に、挨拶が過激になってしまった事が
彼女の未熟な部分である。
異変の一端を担った
妖怪達の石像は、彼女の能力によるものである。
天邪鬼ではあるが、根は真面目な性格で
見た目とは裏腹に、三姉妹の纏め役になっている。
だがアナスタシアとヴィオトポスからは、その天邪鬼な性格をからかわれている。

302 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 05:00:01 ID:lVsuGUEg0
名前:チェラ・バタフリー
種族:蝶の妖怪
能力:鱗粉を撒く程度の能力
二つ名:燦き過ぎる採集家
性格・特徴:目の前の事に躍起になり後先考えない。お嬢様口調
外見・服装:白を基調とした赤と黒のラインの入った甘ロリに近い服装、細い触覚、シロチョウの用な翼
身長:魔理沙よりも頭一つ分小さい
解説:
魔法の森、妖怪の山、果ては三途の川付近など色々なところで見かける妖怪。人里にもよく出没する。
肉よりも草を食べたいという珍しい妖怪で、人間を襲う事はあまりない。ベジタリアンとはまた違うと思う。
食事目的で襲われ殺される事はないが、彼女は収集癖めいたものを持っており
珍しい物、綺麗な物を見せびらかせたり、それを自慢したりしていると襲われるかもしれない。
その場で襲われなくても、後々それ目当てで泥棒に入る事が多々ある。

自身の妖力から大まかに動かせれる大小様々な鱗粉を大量に作り、撒く能力を持つ。
小さな鱗粉が口に入れば喘息を起こし、大きな鱗粉は光を屈折させたり弾を弾いたりする。
今までは小さな鱗粉に気をつけつつ大きな鱗粉を掻い潜り攻撃するだけで退治できたのだが
最近、香霖堂にて「月煌蝶」なるマジックアイテムを盗み、自分用に改造してしまったためかなり厄介な妖怪となった。
因みに、元々そのマジックアイテムは月煌蝶という名前ですらなく、霧雨魔理沙にあげる予定だったのだが
魔理沙専用のマジックアイテムにするための核の部分をチェラが仕上げてしまい、どうしようもなくなったと言う。

月煌蝶についてはあまり情報がないが、何でも「ミニ八卦炉」に匹敵する火力を分散させ、
360℃全面に攻撃がコンセプトだったとか。彼女は能力の鱗粉で更に屈折させる事によりこの特徴を更に引き伸ばしている。
尚、流石に火力でミニ八卦炉を超える事はできなかったようで、全ての攻撃を収束させてもミニ八卦炉には及ばない。

基本的に誰とも関わり合いを持たないようにしているようだが、同じ採集家らしい月の光の妖精、
ルナチャイルドと談笑している目撃例がある。ただし普段ルナチャイルドと一緒にいる二人はいなかった模様。
同じ虫の妖怪、リグル・ナイトバグに自分のコレクションを全て捧げても良いと発言したという証言もあるが真偽は不明。
本人曰く「二便目に大切な私の命の次くらいにコレクションは大切ですわ」との事なので、デマの可能性が高い。

スペルカード:
擬態「なんちゃって反魂蝶」
月符「ルナ・ジョーカー」
月符「ナイトバタフリー」
欲符「バタフライブラスター」
欲符「ワイバーンブラスター」
蝶々「止マレヨ遊ベ・遊ベヨ止マレ」
蝶々「游べよ雀謳えよ雀」
古参「紫毛の紋白蝶」
新参「太陽蛾の凱旋」
畏敬「常軌外れのバタフライストーム」
畏敬「蟲姫様のためのファンダー」



チェラ「凄いよ月煌蝶! 流石ミニ八卦炉のオネーさん!!」
魔理沙「むしろ妹じゃないのか?」
チェラ「あら、細かい事を気にしていらしてはシワが増えましてよ」

303 名前:名前が無い程度の能力[sage sage]投稿日:2010/10/03(日) 09:46:52 ID:UrV2nJQ2O
一つ、俺の考えた初代巫女の設定でも晒そうかと思ったがもう出てるんだなorz
二番煎じは大丈夫なのか?

304 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 09:46:57 ID:UrV2nJQ2O
一つ、俺の考えた初代巫女の設定でも晒そうかと思ったがもう出てるんだなorz
二番煎じは大丈夫なのか?

305 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 09:48:40 ID:UrV2nJQ2O
連レスすまんorz

306 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 10:38:10 ID:mj2dbqJE0
何番煎じであろうと自由に書いていいと思うぜ。
ただ、原作に存在しているはずのキャラ(魂魄妖忌とか魔理沙の母とか)を書く場合は、
とか原作キャラの親友とか書く場合と同じくらい気を付けなきゃならんと思うが。
見る方の反応も大体同じ様なものになる。

307 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 11:21:41 ID:vvWhWRRE0
公式既存の名前とか、設定とか、スペカの転用みたいなのは口には出さねど
みんな「ああ・・・」みたいな感じで見てくるから気を付けた方がいいと思うね
つか俺ならそういうの見かけた時点で残りの設定読まなくなる

308 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 12:10:19 ID:UrV2nJQ2O
ありがとう。早速整理してくるぜ。
スペカの類は考えてないから作らないと思う

309 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 13:03:59 ID:fIcCI8GE0
というかスペルカードルールは霊夢の代に成立したものだしな

310 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 13:04:31 ID:UrV2nJQ2O
名前:博麗 千花
危険度:高(妖怪、或いは神にとって)
人間友好度:本人の気分次第
活動場所:博麗神社
種族:人間
能力:全てを識り、全てに捉われない程度の能力
二つ名:残酷無慈悲たる虐殺巫女
性格:必要最低限程度しか喋らないが、礼儀は守る。妖怪相手にはほぼ無口。ことわざで良く人をからかう
職業:博麗の初代巫女
年齢:紫より下
趣味:人間観察
特技:多種多様、様々な武器を扱うこと
身長:霊夢より高め
外見・服装:髪型は後ろに一本にまとめている。服装は基本的に霊夢と同じだが、カラーリングは紅白均等ではなく、赤色が多め。袖が簡単に付け外し出来る
関係人物:八雲紫(幻想郷を作るのに協力した程度。何度か話してるが、仕事以外の話をしたことがない)
座右の銘:考えたことがない
好きなもの:古酒、醍醐等の発酵物
嫌いなもの
芋の類(さつまいもは嫌いではないが食べたいとは思わないらしい)、酢の物など酸っぱいもの。
解説・生い立ち:元々はとある権力者の一人娘だったが、幼少期に屋敷をこっそり抜け出し森に行って妖怪に襲われる。
散々痛めつけられ、殺されそうになった時に巫女としての力に目覚め、木の枝一本でその妖怪を返り討ちにした事で有名になる。
その後何回か巫女にならないかと誘われるが、妖怪と戦うのは怖いという理由で断った。
両親が権力者だけあって彼女は裕福で、何一つ不自由ない暮らしを送るが、彼女が十六歳になる頃に
彼女の住む屋敷と辺り一帯の民家が妖怪に襲われ、両親 愛人 友人を次々と目の前で殺され、全てを一瞬で奪われたのをきっかけに
妖怪を激しく憎むようになる。
その後、両親の残した遺産で博麗神社を建設し、巫女として妖怪退治に赴く事になる。
彼女の武器は巫女としての力だけではなく、地上にある生きているのならば切れない物はない博霊剣(本人命名。霊剣と博麗をかけたらしいが、センス悪い)
冥界の物ならば貫けぬ物はない神竜の牙の槍、
力そのものを鎖で縛る事が出来るお祓い棒の皮を被った長いヌンチャク(!?)、鬼と同等の剛力を得られる腕輪、他にも短剣二本、弓矢、槌、等々…
様々な特性を持つ武器を使いこなす為、ぶっちゃけ滅茶苦茶強い。
こんな荒技が成せるのは、彼女の全てを識る能力があるからこそだろう。
そんな彼女は妖怪退治のエキスパートだったが、彼女の手に掛かった妖怪は例外なく、目も当てられないほど無惨な姿にされたと言う。

311 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 13:07:36 ID:UrV2nJQ2O
紫は幻想郷を作り出す時に最初は彼女を警戒したが、均衡を守るためには彼女のような絶対的に強い存在は必要不可欠と判断した為、彼女に協力を要請した。
しかし彼女は幻想郷をほぼ全ての妖怪を閉じ込めて確実に始末できる”網”程度にしか思っておらず
異変の度に妖怪を一方的に弄び、虐殺する日々を送る。そんな彼女の異変解決のやり方が紫の怒りに触れ、
少し頭を冷やせと言う理由で別世界に追放される。
その後、彼女は全てに捉われない能力を用い、自分自身を時の流れに捉われなくし、寿命で死ななくなるようにし、次元を飛び越え様々な世界を巡るようになる。
そんなある日、霊夢が博麗の巫女となってから数年、彼女はふと博麗神社の蔵に隠していたある物の存在を思い出し、それを取りに幻想郷に再び舞い戻るが…?


「…からかってるんじゃない。おちょくってるだけ。」

312 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 13:12:06 ID:UrV2nJQ2O
思った以上に長くなったorz
お粗末様でした

313 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 19:20:34 ID:Wo039OkoO
殺し合いの時代から弾幕ごっこの時代になった幻想郷にジェネレーションギャップ って訳か、何にせよ迷惑にしかならなそう

314 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 21:45:54 ID:ZPy88O.2O
いつの間にか伸びてると思ったら

なんというカルチャーショック。こりゃ今の幻想郷のノリについていけないな

315 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 22:49:43 ID:Z7G8raJo0
最低限東方のオリキャラに仕上げる努力をしないで
現物の生芋皿に載せてどや!いい芋とれたで!齧れ!言ってるようにしか見えないからな

316 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 23:12:26 ID:UrV2nJQ2O
千花「やめて…芋は子供の時に変なのに当たってから全然駄目…」

そんな千花さんは芋を見るだけでジンマシンが出るほど芋嫌い。(特に山芋)
千花が別世界に追放される際に決定打になったのがとろろご飯と言うのは紫と本人しか知らない。

フォルダ漁ったらこんなメモ出てきた。

317 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 23:25:55 ID:vvWhWRRE0
へぇ

318 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 23:26:38 ID:6R4AY8T.0
恋心映す鑑
水坐 鏡
Kagami Miza
能力 感情の波長を映し出す程度の能力
種族 妖怪
危険度 極低
人間友好度 普通
主な活動場所 不明



 知人とのちょっとした喧嘩に腹を立て、しばらくすると腹の虫が収まるどころかむしろ
一層釈然としない怒りがこみ上げてきた時は、間違いなく彼女、水坐鏡の仕業である。ま
た逆に、必要以上に上機嫌な人間を見かけた場合にもきっと彼女が関わっている。

 彼女は幻想郷が博麗大結界によって区切られるもっとずっと前から発見されている。(
※1)とはいえ、非常に臆病な性格であるので、目撃例は初代阿一の頃から数度ほどしか
ない。そのため確かな資料が少ない。

 どこで生息しているのかも分からず、逆に人間や妖怪の多く集まるところであればどこ
にでも出没するという不気味さを持ち合わせるが、彼女を煙たがる人間、妖怪はまずいな
い。そもそも彼女の視認すること自体が困難である。

 彼女は相当古くから存在する妖怪であるが、その正確は子供のように無邪気で稚気に溢
れてるらしい。というのも、それには彼女の特殊な能力が関係している。


【感情の波長を映し出す程度の能力】

 彼女はその名の示すように映すこと…他人の感情を映し出すことができる。そして映し
出された感情はその持ち主の精神にサブリミナル的に浸透し、それを繰り返すことで、感
情の増幅をもたらす。

 しようもないいざこざが大喧嘩に発展したり、ちょっとした幸運が欣喜雀躍するほどの
歓喜になったり、…そして感情を増幅させられて者は、その急激な触れ幅の上昇に、その
瞬間の記憶を喪失する。

 故に彼女を発見することは――発見し、記憶することは難しいのである。

 また彼女は、その能力の発現最中には、激しい純感情にさらされることになる。無論そ
れは彼女の精神に多大な影響を及ぼす。感情の凹凸は人間、妖怪問わずして精神の老化を
防ぐ。また肉体と精神は共に影響・依存しあっており、それゆえに彼女の姿は妖怪と見紛
うほど幼いらしい。


【出会う可能性の高い場所】

 彼女を直接見ることは、先述どおり難しいことであるが、ただ彼女の能力の対象になる
だけならばそう難しくない。苛立ったり喜んだり悲しんだりした時に、自分の顔の映るも
のを見ればいい。鏡、水面、…何でもいい。彼女は、何かに映っている自分自身の顔を
認識している¥態を媒介に能力を発現させるようだ。(※2)


【目撃報告例】

・あれはいつのことだったかしら。あの頃はまだ人間も少なかったから、よく見かけたの
だけれど…。(八雲紫)
 やはり彼女は恥ずかしがり屋のようである。無理に見ようとして返り討ちにあってもい
けないので、そっとしておくのが吉。

・この前、鏡越しに見たこともない妖怪を見たわ。困惑顔で逃げていったのだけど、何だ
ったのかしら。苛々していたからあまり気にしなかったけれど。(レミリア=スカーレッ
ト)
 何かに映っている自分自身の顔を認識している¥態を能力の媒介にしているので、
鏡に映っている吸血鬼には、その能力を行使することはできないようだ。


【対策】

 具体的な対策はこれといってない。そもそも特に危害を加えるという訳でもないので放
っておく方が良い。幼い見た目と心の持ち主とはいっても、大妖怪の一員である(※3)


※1 平安時代の書物にも残っているとかいないとか
※2 八雲紫談
※3 むしろ幼いからこそ危ないのかもしれない

319 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/03(日) 23:34:10 ID:6R4AY8T.0
目撃報告例の最終段の、
鏡に映っている吸血鬼 ⇒ 鏡に映っていない吸血鬼
のミスです

320 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/04(月) 05:44:15 ID:XhwTNCyIO
>>317

いや、一応大真面目な話だったんだがな。簡潔に書くと


千花が鎖で紫を縛りにかかる
      ↓
逆手に取られ、逆に自分が縛られる
      ↓
鎖の封印解こうと力んだ隙をついてぶち込む
      ↓
のたうち回ってるまま別世界へ強制送還
      ↓
藍「紫様、あの巫女を苦しめるなんて一体何を使ったのですか?」
紫「さぁ、何かしらね?」


そんな感じなんだが面白くないからメモはゴミ箱にぶち込んで
半年ROMってくる。

321 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/04(月) 15:26:39 ID:5Pr9NldY0
流石の俺でもこの痛みには耐えられそうにない

322 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/04(月) 15:59:26 ID:u0mqitNA0
耐えることはない、いっそ目を背けてしまうのさ
最近の学校は秋休みあるんだっけ。連休も多いしいいよなぁ

ああそうだ、もう見てないだろうけど追加したい情報とかあったらwikiで編集すればいいと思うよ
思い出しながらここに投下すると普通に見づらいから

323 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/04(月) 22:50:57 ID:cz4P0U5w0

リリーホワイト的な中BOSS位置が一番ネタが光ると思うんだ

とか記しながらネタを投げ捨ててみるか……原典はアステカ+α
若干パチュリーと印象がカブるかな?


名前:ノースクラウン
種族:妖怪(妖怪梟)
能力:死を知り遺す程度の能力
二つ名:弔色の暗夜鳥

四角い帽子に黒い外套。西洋の学者のような出で立ちで、
茶と黒の縞模様を描いたようなセミロングの直毛が特徴。
視力が弱いのか不明だが、縁の細い眼鏡を使用しており、
忌々しい雰囲気が漂う書物を常に持った、そんな妖怪フクロウの少女。
外套は、彼女がある程度速く飛行する時に「フクロウの翼」に変化する。

基本的に無口で、木の枝の上に座って所持した書物を読んでいる事が殆んど。
昼間は意外と発見しにくいが、夜間になるとある程度は彼女の姿を見かけやすくなる。
読書以外の時だと、考え事をしているようにボーッとしているのが殆んど。

妖怪なので例外に漏れず人が主食だが、
彼女が最も好きな食材は「死者の人骨」と、若干変わっていて怖い。
しかし供養環境の整った墓石などに納骨された遺骨には近寄れないようだ。

:彼女の持つ書物「鬼籍書(きせきしょ)」
忌々しい雰囲気が漂う黒革張りの書物。彼女が持っているこの本には、
「死んだ人物の名前」が自動的に記されるという。
これは人の死を予知できるような預言書などではなく、
「既に死んだ人物」が次々と残される効果らしい。「鬼籍」のようなものだ。
彼女の「死を知り遺す」能力というのも、この書物によるものらしい。

興味の向いた者が彼女の「鬼籍書」を見た事があるが、
どうやら幻想郷中の人物の名しか記されていないようだ。
いつから彼女がこの書物を持っているのか、実は彼女自身にも解っていない。

:スペルカード
死書「ミクトラン式鬼籍」(H〜L)

324 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/10/05(火) 00:21:05 ID:2ai2jzNo0
名前:レーガ・ストーミ
種族:大悪魔
能力:破滅を操る程度の能力
年齢:30000歳
二つの名:ハデスの後継者

外見:小悪魔によくにているが、背中のはねが8枚と常に大鎌もっている
服装:黒ー色で何かの頭蓋骨を被っている
性格:残忍だが子供好きで度々人里に現れる、怒ると怖い
冥界の王の娘で、小悪魔とも面識がある
対処法:もし出会ってしまったら彼女は、頭蓋骨収集が趣味で、頭蓋骨を渡すと何もしてこない
友好関係:子供や意外と妖精、とくにチルノと仲がいい
ロぐせ:貴方の頭蓋骨くださいな!!など

325 名前:零崎人識[]投稿日:2010/10/05(火) 00:27:19 ID:2ai2jzNo0
>>324
名無し&スペカ忘れ

死符「アニマル・スカル」
覇符「レイジー・キル」
冥符「オーバキル・ドレット」
破滅「アーポロン」

326 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/05(火) 18:03:16 ID:EVJ3D63Q0
初めての



名前:サイカ
種族:人間
能力:蘇鉄(ソテツ)を加工をする程度の能力
二つ名:陽光を浴びる乙女
性格・特徴:奥ゆかしく口数に乏しいが表情はおだやか
外見・服装:黒髪セミロング・全身浅黒いというくらいに日焼け
      着古した粗末な衣服・蘇鉄の葉の付いた麦わら帽子

解説:
蘇鉄を育て、可食部を食用に加工し、主に人間の里において行商し生計を立てる一族の生まれ。
外見年齢16歳程度、両親は既に他界、兄弟姉妹はいない。
幻想郷の中でも気温が高いとされる辺境の地に一人で住む。
(我々が住む世界における赤道に近い地域だと思っていただければよい)
有毒である蘇鉄から毒を抽出し、無毒化したものを加工し食品とする。
この工程は蘇鉄の実と水さえあればわずかな時間で済む。これは一族の持つ力によるものであり
手作業での無毒化とは比較にならないほどの効率を誇る。
但し、毒自体は分離された状態で残ってしまうため、代々伝わる大きなツボに貯めこみ
害虫の駆除に使ったり、混ぜ物を加え肥料にしたりして再利用する。
蘇鉄の加工には一族に伝わる製法が用いられ、とりわけ彼女の作る蘇鉄味噌は
独特の香気と風味があり、里の高齢者を中心に評判が良い。
蘇鉄味噌の製造は彼女が最も得意としており自信のある一品である。
最も、その事を表に出すことは決してないのだが。
サイカ自身は行商の最中においては他者と長く会話をすることはなく
取引自体を手短に済ませ、締めに軽く笑顔を残して里を回る。
彼女自身は人間も妖怪もそれほど差のある存在だとは考えていないようであり
機会さえあれば妖怪相手の商売を行うこともある。
異変が目立つようになってきた中、貯めている蘇鉄の毒を心無き者が
留守の間に奪い、悪用するのではないかとサイカは少し心配になってきている。
そんな中、とある妖怪から『弾幕遊び』の事を教えてもらったサイカは
学び、習い、慣れ、そしてたちまちのめりこんでしまい、虜となってしまった。
本業の傍ら興じる『弾幕遊び』を通じて、サイカはウジウジ心配なんかしていても
しょうがないという、吹っ切れにも似た気持ちを得つつある。
   
スペルカードは無し。究極タイガーや雷電なんかの1面ボス程度の弾幕を撃てるくらい。

サイカは現在、自らの能力で分離した蘇鉄毒を弾幕遊びにおける搦め手として
遊びの範疇で収まるようにうまく活用できないかと思案中である。





なんか東方である必要を感じなくなってきた

327 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/05(火) 19:23:44 ID:0ISuBTgs0
>>326
蘇鉄毒とかマイナーすぎ俺得。蘇鉄雑炊食ってみたいんだよね
余計かもしれんが、名前の由来とか能力をどう弾幕に絡めるかが知りたいなぁ。
個人的に凄く惹かれたからもっと色々作って欲しい。何だったら毒シリーズでも構わないから

328 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/05(火) 21:11:16 ID:JhsCv9pYO
>>326
渋いキャラ背景が実に良い

329 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/07(木) 01:41:32 ID:yP44qI0A0
>>326
狭名田このみ(2スレ前?に出した自分のオリキャラ)が伺うという妄想が降りてきた
うちの子が今ちょっと新しいお酒を考案中でして、評判を聞いて向かったりとか・・・

小説なんて書いたことないけど、頑張ってみようかしら!!!

330 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/07(木) 05:47:29 ID:QtbJvR8A0
>>302
元ネタからするとミニ八卦炉をこえられないのが疑問なくらいだが、まああくまで
似て非なるものかwあと全体的にスペルカードが好きだなぁ。「蝶々」のスペカは
童謡からだろうか。

 あとある曲を聞いてたら思いついたキャラを投下してみる。……厨二テイスト
だとは思います。

名前:アルシャーテ・ドッペルゲンガー
種族:ドッペルゲンガー
能力:存在を写し取る程度の能力
二つ名:二重人の革命者
外見・服装:ゴスロリ調の黒い服、灰色のツインテール、白い肌。あと特徴的な瞳(解説参照)
解説:
 彼女はある少女のドッペルゲンガー(以下ドッペルで。)であり、自身の元となった
少女と邂逅するために生きていくはずだったのだが、気がつけば幻想郷に迷い込んでし
まった。彼女はそれでもドッペルとしての性質に従って自身の元になった少女を探した
が、外の世界に存在する少女にたどり着くことができるはずもない。しかし、こうして
何年も無駄に行動し続けた末に、彼女はついにドッペルとしてではない、自分自身の意
志を確立するに至り、他者との会話もできるようになった。この時点で彼女は全く意味
のない「自身」の探求活動をすることはなくなり、自身の元になった少女の名をそのま
ま使って、幻想郷の一住民として気ままに暮らすようになる。

 だがそれによって彼女がドッペルでなくなったというわけではなく、むしろ彼女が自
分をドッペルであると完全に認識した事で、彼女は自分を観察したあらゆる生物の存在
の一部を自らに写し取るという能力を得た。つまり、彼女は「アルシャーテ」のドッペ
ルから、ほぼ全生物のドッペルともいえる存在となったのである。だが、写し取る部分
はあくまで一部であるため、その証として彼女の瞳は常に彼女を見る者の瞳と同種の瞳
に見えるのだが、彼女自身の力や思考、瞳以外の見た目に大きな変化はなく、一見した
だけではせいぜい「なんとなく自分自身がそこにいるような気がする」程度である。

 彼女は常に観察者の一部を写し取っているため、写し取った生物の能力や人格はその
うち彼女の中には収めきれなくなり、彼女の外に出てしまう。そしてそれは写し取られ
た生物にとっての純粋なドッペルとなり、以前の彼女と同じように、自身の元になった
生物の元に現れるべく行動する。アルシャーテによると、ドッペルは本来自分自身の元
になった生物を殺すことで、自分がドッペルではなく世界に一人の本人としてすげ変わ
る事を目的にしていて、一般的によくいわれる「ドッペルゲンガーを見たものは死ぬ」
というのは、ドッペルの力とその者の抵抗力が拮抗した結果、互いに死んでしまうとい
う最も悲しい結果なのだという。何故なら、相手を殺す事に成功したドッペルは、本人
自身以外の何にも気付かれる要素なく、「本人」とすりかわるからだ。

 自分から新たなドッペルが生み出されている事に気付いた彼女は、そのドッペル達に
同情のような感情を持っており、ゆえに「ドッペルゲンガーの人権」をかかげ、ドッペ
ルが「本人」になるための行動を応援するようになる。非常に迷惑な話だが、結果だけ
を見るなら基本的に害悪はない。

スペカ案
二重人「モノトーンの使者」
二重人「生命の一片」
三重人「参人世界」
死期「ドッペルアサイラント」
死期「ドッペルアームズ」
邂逅「走りよるドッペルゲンガー」
離魂病「影のわずらい」
人権「神にも見えない革命劇」
証明「私を形造るもの」

 しかし東方っぽい名前が結局最期まで思いつかなかった。あとその他もろもろを含めて。
雲山、俺を叱ってくれ……

331 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/08(金) 23:43:46 ID:eAgXUn.Y0
ドッペルゲンガーの人権って発想は面白いが、徒党を組んで元の人間を殺そうとしてるとか恐ろしすぐる
なんかアニメ版学校の怪談に出てくるうつしみを思い出した

332 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/09(土) 09:52:40 ID:gbUIGaLk0
トンカラトンを思い出してガクブル

333 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/10/10(日) 01:43:44 ID:1AnaR51w0
名前 インゼ・クラウディ
種族 たぶん人間
能力 想像したものを実体化する程度の能力
外見 15〜17ぐらい いつもは巫女のような服装をしている(もちろん脇は出ていない)

解説
人を愚弄するのが日課の人間 失恋し自殺しようと雪山に行ったが結局死ねず幻想郷に辿りついた
能力は想像を実体化する能力だがそこまで凄い物は実体化できない(というか彼女自体能力をあまり使わない) あと地位は高めだが 特に金を持っているわけでもなくどうやって高い地位を得たのかは謎
あと彼女は人間は大嫌いだが妖怪に対しては優しく接する あと自分は人間だということなど気にしていない

基本的に彼女と同じぐらい地位が高い者とは仲がいい(レミリアスカーレット等)
ちなみに彼女はエロい事が大嫌いなためそういう話題になると止めに入るが 体力がないに等しいので間に合わない(能力を使えばすぐに行けるのだが)
口癖は「あなたはただの馬鹿です」(地位の高い者には言わないまた妖怪にも言わない)

スペルカード

失恋符「一本橋での別れ」 「高貴な蟲」
心闇符「滅びという名の救い」

最近名前が思いつかなくて困る(汗)

334 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 01:45:25 ID:HhliKxIw0
心配しなくとも名前どうこう以前だ
こんな薄っぺらいキャラ久々に見たよ

335 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 09:22:42 ID:BIf9c3vsO
へ〜 君は重厚なキャラを簡単に作れるんだ。試しに作ってみせてよ!!

336 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 09:33:20 ID:ZKlT0Gro0
名前:園崎 夢狐 (そのざき むこ)
種族:式神
能力:夢と魔を操る程度の能力
二つ名:あふれる魅力の源
性格・特徴:性格は意外と天然。ただし夜はかなり荒々しい。緑色の日傘を常にさしている
外見・服装:髪はオレンジ色で黄色のリボンをつけている。服装は上は星柄の服を着ており、下は月が描かれているスカートを着ている
解説:

夢と魔を操る式神

夢狐は藍と同じく狐に式神を被せて生まれた式神である。
普段は緑色の日傘をさして散歩を毎日している。
夜になり人々が寝静まった夜中に本来の力を発揮する。
夢狐は夢の中にはいり良い夢も悪い夢も食べる。死なない程度に。
悪い夢を食べたらいい夢を代わりに与え良い夢を食べたら
悪い夢(いわゆる悪夢)を与える。
食べた夢を魔として体内に蓄積する。溜めた魔は弾幕として使われる。
夢を食べると言われると恐いが悪夢を見てる時に来てくれたらとてもラッキーである。
希に食べた夢を外に出すことがある。外で漂っている夢は球状に圧縮されている。
自分の夢を見てしまったら最後生きて帰れなくなる。

紫の式神ではなく誰かの式神の様


●持っているスペカ●

○夢符「夢の夢」E/N
○夢符「ドリームワールド」H/L
○魔符「魔の夜」E/N
○魔符「大河の癒やし」H
○魔符「マジックワールド」L
○「破滅の世界」N/H
○「安楽の世界」L
○夜符「夜の底」E/N
○夜符「目覚める心的外傷」H
○夜符「恐れられる夜の恐怖」L



4面ボスを想定

337 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 09:45:02 ID:V5tj.vPY0
名前:コヴィ
種族:悪魔
能力:あらゆることを思い込ませる程度の能力
二つ名:コンヴィクション・マスター
外見・服装:金髪の散切りボブに、赤いリボンを結んでいる。
      灰色のニットベストに白色のカッターシャツに黒の蝶ネクタイ、黒色のロングスカートを着ている。
      群青色の靴とルーズソックスを穿いている。
性格・特徴:口調はおっとり系で、いつも笑顔。が、性格は小悪魔的。
      相棒のイルと共に行動する。

解説: 長い間幻想郷に封印されていた悪魔。
   封印場所を破壊されたお陰で、イルと共に出てきてしまった。
    思い込みを操り、相手の脳内に催眠術のように思い込ませ、その気にさせる。
   さらにイルの能力も合わせると、効果は倍増する。
   これが原因で、魔界神に封印された。
    復活してから、人々を苦しませるも、巫女にまた封印される。
   それでも抜け出しては封印されることを繰り返している。

スペルカード:思符「コンヴィクションワールド」
       幻聴「精神異常の声色」
       夢魔「思い込んだら狂気の始まり」

>>295とセットでご覧下さい。
幻覚と幻聴=麻薬と思ったのは言うまでもない。

338 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/10/10(日) 16:19:09 ID:1AnaR51w0
どうも333の者です

早速ですが≫334

あなたじゃあ薄いとか言えるなら厚いキャラ作れよアホ すごいいいキャラを作れたら何も言いませんが できないならただの 馬鹿のとおぼえですよ・・・

339 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 16:41:44 ID:Hq3zAK/.0
突然興奮する患者

340 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 17:12:40 ID:VAaBbCTs0
ここで黙ってりゃただの被害者だったのにね
取りあえず君のキャラに問題はないから改行とsage覚えてからまたおいで

341 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 17:16:03 ID:/MTpeG.M0
キャラ投下する時だけageても良いんだっけか

342 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 22:05:16 ID:PAbsBkuY0
まあネタ出したところでそれがゲームに採用されるわけじゃあないんだけどね

でも妄想を吐き出して脳内ネタを整理消化するのは悪くない

343 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/10(日) 22:38:36 ID:myufG6iI0
名前:フィズ
種族:妖精
能力:火を調整する程度の能力
二つ名:小さな種火の管理人
性格・特徴:能天気・お気楽・深い事を考えない。
外見・服装:二枚羽・幼い風貌・赤い色をしたワンピース
解説:火の力を自在に操る妖精。焚き火等を見つけると、火を急に強くしたり弱くしたりする等のいたずらをして楽しんでいる。
しかし自分の力では火を起こす事は出来ない。種火で遊ぶだけである。
火の調節はかなり精密に行う事が出来て、彼女一人いれば美味しいパンが焼ける。



職業:妖精
年齢:見た目10歳ぐらい
趣味:焚き火でいたずら
特技:火の調律
身長:130cm
体重:35`
3サイズ:幼児体型
スペルカード:火符「火の玉調律師」 熱符「竈の中で焼ける小麦」 種火「土で育たぬファイアーシード」

台詞:「火遊びの仕方を教えてあげようか!」
関係人物:なんか妖精全般とそれなりに仲が良い。
座右の銘:一日一火遊び
好きなもの:焚き火で遊ぶこと。
嫌いなもの:火を消されること。


投下してみる

344 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/11(月) 03:25:40 ID:2CLHKOFY0
>>338
流石に騙りだろうと思ったらID一致してて吹いた

345 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/11(月) 03:32:57 ID:lVzEonl.0
>>343
水の妖精というのを書いていた矢先に投下されてしかも比較的似たような性質だったりして正直びびったw
全体的に小奇麗にまとめられていて、かつキャラの味付けがしっかりしてて
個性の把握もしやすく好感触、見習いたい
無から有を作るのではなく、すでに存在するものにいたずら心で手を加えちゃうってのが妖精らしいよね
個人的には(東方にはないだろうが)ミニゲームとかに出張りそうな印象がある
あと、なんだかんだでロリは大事よねw

346 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/11(月) 13:01:48 ID:GchEuQDY0
一応sage申請してあるけど
原則sage マナーとしてsage

347 名前:零崎人識[sage]投稿日:2010/10/13(水) 22:26:15 ID:cWYaVako0
名前:骨々骸(こつこつ・むくろ)
種族:がしゃ髑髏 
能力:骨を集める程度の能力
二つの名:歩く悲しき音色
性格:普段は、無表情、無能面で、無口だが、戦闘になると一気に感情を表にして襲ってくる
外見:喪服を着て骨をモチーフにした眼帯、指輪、髪飾りをつけている
年齢:見た目15、6歳など様々
趣味:園芸、動物の世話など判っている範囲で100以上
特技:年齢詐称
身長:165、12〜35432、66Cm
体重:45`〜5t
友好関係:小町、天子、リグル、幽香、アリス等と仲がいい
特徴:歩くと美しくも悲しい音色が辺りに響き渡る
3サイズ:トップシークレット
スペル:骨符「大腿骨砲」巨骨「骨の舞踏会」骸「パラライズ・ボーン」など
実は妹が居るらしい

348 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/14(木) 10:10:12 ID:.Q5WNbFs0
これはまたすげーのが来たな

349 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/14(木) 11:19:47 ID:Q8kEpg.UO
名前:関内 陶子(せきうち とうこ)
種族:瀬戸大将(瀬戸物の付喪神)
二つ名:薄幸の再生妖怪
能力:無尽蔵に再生する程度の能力
危険度:低
特徴:とにかく脆い すぐ割れる そしてすぐに再生する 着ている鎧のような服も瀬戸物で出来ていて、正確には体の一部であり割れても一緒に再生する。根っからの不幸体質

解説:放置された瀬戸物が年月を経て妖怪化したものだが、体が瀬戸物で出来ているためとにかく脆い、ちょっとでも強い衝撃を受けるとすぐ割れる。
その代わり強力な再生能力を有しており、粉々に割れてもすぐに破片が寄り集まって再生(修復)する。
本人には触覚はあれど痛覚や熱い冷たいを感じる感覚が無く、戦闘力も低いために里を歩けば子供に石を投げられ割られ、
森を歩けば妖精につっ転ばされて割られ、
飛べば白黒魔女にはねられて割られ、
何でもないのに紅白巫女に蹴飛ばされて割られ、
弾幕戦のとばっちりを受けて割られ、etcetc…
とにかく至るところで割られる羽目になるのである。
こんなんなら外に出歩かなきゃいいのにフラフラとさ迷うアホさ加減も原因の一つ、そんな彼女に転機が訪れるのだが、彼女の元に十六夜咲夜が訪れ「貴方にしか出来ない仕事がある」と告げたのだ。
遂に自分の力が認められる時が来たかと涙したが、何て事は無い、フランの「遊び相手」である。
焼こうが斬ろうが殴ろうが蹴ろうがキュッとしてドカーンしようが何事も無かったように再生する彼女はまさにうってつけである。
・最早毎日割られ過ぎて悟りの境地に達しようとしている彼女だが紅魔館ではフランの被害をほぼ一手に引き受けているためそこそこ感謝されている(だったら給料よこせ!!は彼女の弁)
・何だかんだで紅魔館で一番まともで優しい言葉をかけてくれるレミリアには崇拝じみた感情を抱いている(彼女から見れば神々しいまでにカリスマ的に見えるようだ)
・体が瀬戸物で出来ているため触るとひんやりして固いのだが、人間と同じように滑らかに動くため不思議な感じがする。

350 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/14(木) 23:05:30 ID:WPh582OM0
>>349
 どこに行ってもパリパリ割られてしまうというのは何か面白いな。
「これが紅魔館名物関内クッキーよ」「パリパリ割れるという事だな」
……今このネタ知ってる人いんのかな……

 ところで十二支を東方に当てはめると午と亥だけどうにも当てはめられそうなキャラがいない
なぁと思ったので、これを元にオリキャラを考えてみようと思ったんだが、うまく思いつかない。
なので誰か、このネタでキャラ作れる人いないかなぁとつぶやいてみる。

351 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/14(木) 23:42:37 ID:s0dY1vrE0
>>338
ただの人間でかつヒステリックなお嬢様にするなら、俺ならこうだな。
即席(だいたい2、3時間くらい)だが大分いろいろ盛り込んでみたよ。

名前:銀 千早(しろがね ちはや)
種族:人間/騒霊
能力:触れないで動かす程度の能力
二つ名:激情に身を任せる道家
外見:導師の格好をしている

解説:
喜怒哀楽が激しい気分屋の性格をした少女。
そのヒステリーは実は彼女がクイックシルバーでもある事に由来している。
クイックシルバーとは騒霊の一種であるが、彼女は騒霊の特性である
思春期の不安定さから生まれたそれをそのまま内面に取り込んでしまっているのだ。
つまり半人半霊であるが、半霊部分はあくまで精神のみのため
霊魂などは浮かんでおらず外見上は全く普通の少女に見える。

自分の能力を制するために道家の元で精神修養を勤めることになるが
本人の興味は陰陽道等の派生へと向けられ、やがて陰陽玉の存在を知ったのがきっかけで
博麗神社に興味を持つようになり、異変解決に割り込んでくるようになる。
但し割り込んでどうするかまでは考えておらず、どちらかと言えば
衝動的で愉快犯な気質を満足させたいだけの口実付けのようである。

その触れないで動かす程度の能力は、一旦撃った弾幕を相手のほうに変化させたり
相手の弾幕を反射して攻撃したりと弾幕ごっこにおいて有効に働くものだが
果ては物理現象のみならず、概念のような触れられないものも
その能力を用いて動かしてしまえる特性を持つらしい。
異変解決の真似事が出来るのも、この神の域にかかるかもしれない特性のお陰なのだ。

352 名前:零崎人識[sage]投稿日:2010/10/15(金) 19:11:32 ID:rBqUHyMY0
名前:骨々髑髏
種族:がしゃ髑髏
能力:分身を作り出す程度の能力
二つの名:骨の女王
性格:姉の骸とは、反対に明るく活発つねに笑顔を振りまいている
外見:黒と白のブラウス姿に姉と同じ指輪とイヤリングを着けている
年齢:見た目9歳ぐらい
趣味:人間(妖怪)観察
身長:106、2〜24456、9Cm
体重:29〜3t
友交関係:萃香、チルノ、衣玖、映姫、特にフランと仲が良い
特徴:(分身時)一体誰が、本物か判らないが実は、本物だけ笑っていない
3サイズ:(書いたら殺されかねないので)不明
スペル:分裂「骨分身」骨「骨手裏剣」骨神「骨の戦争ボーン・オブ・ウォー」

353 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/10/15(金) 20:30:28 ID:xiSVU8gg0
名前:中品 ちづ(ちゅうぼん〜)
種族:餓鬼
能力:空腹に誘う程度の能力
二つ名:幼き薜茘多(へいれいた)
性格・特徴:とにかくしつこい。ほんとにそんなに喰えるのか、という程に食べ物をねだってくる。当然、全く太らない。
外見・服装:白髪に、ぼろぼろの茶色と赤が混じった着物を着ている。手足はめちゃめちゃ細くて、白い。目の下にクマがある。
解説:普段は旧都に住む、数多いる餓鬼の一人。たまに地上にやってきて、会った人に食べ物をねだってくる。里に住む人間は食べ物を与えてくれているが、どこかの巫女や魔法使いには問答無用に退治されてしまう。物覚えが悪い為、何度も食べ物をねだっては退治されて痛い目にあっているアホの子。
彼女に会ったら、何でもいいので食べ物を与えてやると良い。もし食べ物を与えないと彼女はその事を恨み、その者を空腹にしてしまう。歩けなくなるほどの空腹であるが、何か食べ物を口に含むと空腹は治まる。
スペルカード(○は補足)
神経「ハングリー・ニューロペプチド」
○ハングリーは空腹、ニューロペプチドは食欲を調節するニューロン。

薬符「アンチマジンドール」
薬物「アンチサノレックス」
○マジンドールとは食欲を抑制する薬物。サノレックスはその販売名。
食欲を抑えてしまうので、餓鬼である にとっては憎むべきもの。

餓鬼「餓鬼三十六図―鑊身―」
○三十六種いる餓鬼の内の一つ。鑊身(かくしん)。私利私欲で動物を殺し、少しも悔いなかった者がなる。常に火の中で焼かれている。

餓鬼「餓鬼三十六図―疾行―」
○遊興に浸った僧侶がなる。墓を荒し、死体を食べる。

餓鬼「餓鬼三十六図―悕望―」
○貪欲や嫉妬から善人を妬んだ者がなる。悕望(けもう)。別名「パルスィ涙目」。

餓鬼「餓鬼三十六図―殺身―」
○人にこびへつらって悪事を働いたりした者がなる。熱い鉄を飲まされている。

本能「三つの欲求―食欲―」
○人間の本能三大欲求の一つ。誰であっても空腹には敵わない。

さらに補足
●中品とは・・・wikipediaより「餓鬼道‐中品の十悪業を犯した者が趣く」。
●ちづとは・・・wikipediaより「血途‐餓鬼道では互いに食い合う」。
読みは予想。

354 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/10/15(金) 21:29:28 ID:xiSVU8gg0
誤字訂正。
× 餓鬼である にとっては憎むべきもの
◎ 餓鬼であるちづにとっては憎むべきもの

355 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/16(土) 22:40:38 ID:YYkSIHMwO
>>350
こんな感じでどうでしょ

説話をいじってあります 注意

名前:笹生 紀夏(ささい のりか)
種族:猪笹王(二代目)
二つ名:暴走ラインバック
能力:ひたすら直進する程度の能力
危険度:中
特徴・外見:アメフトのプロテクターのような鋼鉄の鎧を装備 猪耳 ちょいとポッチャリ 常に全力突撃

解説:常日頃幻想郷を駆けずり回っている妖怪猪である。彼女は語るには少々時間を遡る。
昔、ある山奥に猪笹王という名の妖怪大猪がおり、山の動物達と平和に暮らしていたが山賊が山に住み着きそこいらを荒すようになってしまった。
対抗しようにも山賊は大量の鉄砲を持っており、どうするべきか考えた猪笹王は人間に対抗するには人間の知恵を使うべきと考え、美女に化けると村の役人に近づき、正体を明かした上で「山に山賊が出るようになってしまった。何とかして欲しい」と相談した。
役人は鼻の下を伸ばしながら必死に考えた結果、鍛冶屋に妖怪でなければ着れないような重く頑丈な鎧を作らせた。
それを着た猪笹王は鉄砲の弾を弾き返しながら見事に山賊を追い散らしてみせた。
そして恩返しにと美女に化けた猪笹王は役人と添い遂げたという、そんなこんなで生まれたのが紀夏である。
・母から譲り受けた鎧は改良していった結果、アメフトのプロテクターのような形になった。大層気に入っており、常に身に付けている。
・日夜本能の赴くがままに猪突爆進、駆けずり回っており。正面にある物は全て体当たりで吹っ飛ばす(たまに吹っ飛ばされる)腹が減ると畑に飛び込んで食い荒らし、また走り出す
・何故走るのかと聞くと「楽しいから!!」とのこと
・性格はアホだけど明るくて元気な体育会系、誰が相手でも物怖じしない(アホだから)

356 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/17(日) 10:32:28 ID:i293FPyw0
午なら引退した競走馬ってことで首無し馬とかかねぇ
ロクに活躍できず屠殺されたから人間を恨んでるとか

正味競走馬なんてオグリキャップとハルウララぐらいしか知らねぇw

357 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/17(日) 11:06:15 ID:3HeSfSW.0
天狗の新聞記者系で一つ。ついでに霖々天の魔理沙と霊夢も上げておきます。


名前:百武 らいあ(ももたけ らいあ)
種族:天狗
能力:星を動かす程度の能力
二つ名:遊星天狗

鬼が幻想郷にいた、千年以上前から山に住んでいる天狗。
熱心に働いている他の天狗をしり目に一人だけサボっている事が
日常的風景になるほどのサボり癖を持っている天狗として有名。
上司からも部下からも信頼されていない。そもそも、部下なんて
呼べる様な連中は誰もいないし、誰とも付き合わないので友達もいない。
信用も期待もされていない典型的な駄目天狗。夜遅くまで空ばかり見て
るのでいつも眠そうな瞳でフラフラしている。居眠りしていて何処かに
ぶつかるなんて事は日常茶飯事で、迷惑千万。

彼女の書く新聞は「要録天文報」(ようろくてんぶんぽう)。「星占い」で
占った出来ごとを記事にした内容で記事の全てが未来形で綴られているかなり特殊な記事である。
もちろん書かれている内容は現実になる事は一切無い、という訳でもなく、みんなが忘れた頃に
現実になったりする。でも、完全に忘れられているので話題にもならない。
めったに書かないので知名度も無い、それでも本人は気にしていない。

星を動かす程度の能力とは文字通り星を自由自在に動かす能力。でも、星占いの時に
気にらない星を動かしたり、消したり、作り出したりする程度の使い方していない。
夜空を見上げて見慣れない星が輝いていたり、星の配置が換わっていたらまず彼女が原因である。


スペルカード:
星図「カタステリスモイ」
※ギリシア語で星々の配置という意味から。

天文「午前零時のグリニッジ」
※グリニッジ天文台を基準としているグリニッジ標準時から。

占星「地平線のアストロラーベ」
※アストロラーベという古代の天体観測用の機器から。

占星「大宇宙天文奏」
※天文奏と呼ばれる占星術の儀式の一つから。

黒空「ブラックムーン」
※月の遠地点を意味する言葉から。

星符「運命のホロスコープ」
※星占いで使用される天体配置図から。

星声「スターナビケ―ションシステム」
※星の光で現在位置を特定して航海する方法から。

星戦「ハレー沖スターウォーズ」
※ハレー彗星に向かった多国籍宇宙探査機群、通称「ハレー艦隊」から。

※天狗は元々、怪音をたてて空を飛来するものを「あれは流星にあらず、これ天狗アマギツネなり」
と呼んだ事が始まり。奈良〜平安時代初期では火球を指した言葉と考えられている。

※天文学者、百武裕司の館長を務めていた鹿児島県スターランドAIRAから。

イメージ画像:
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/69/%E5%A4%A9%E7%8B%97.jpg


霊夢と魔理沙
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/68/%E9%9C%8A%E3%83%BB%E9%AD%94.lzh

358 名前:アリス[]投稿日:2010/10/17(日) 12:41:48 ID:UN08bS.60
名前:月宮 香奈(つきみや かな)
種族:神
能力:月の光を操る程度の能力
二つ名:月の光を操る美しき神
スペルカード:月符「ムーンライト」
月光「輝く月」
月「不死の蓬莱の子と月の神」
「三日月」
夜空「月と星」
「最後の月の光」

359 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/17(日) 14:58:09 ID:cHtnOUNE0
名前:黒霧 穂緒瀬 クロギリ ホオセ
種族:妖怪?(魔道生物)
能力:幻を見せる程度の能力
二つ名:知られぬ物の語り部
危険度:低い(?)
人間交友度:普通
職業:ヴワル図書館の司書手伝い兼陳列品
年齢:100年以下(外見年齢は幼少時7歳前後 少女時13歳前後 女性時17歳前後)
趣味:読書(物語を見聞きすることのほうが正しい)・読み聞かせ
性格・特徴:
明るくて社交的な性格。その上大まかな事についてはあまり気にしない。ただ少々妄想癖がある。
仕事については「雑なところはあるけど言うことをちゃんと守ってくれる。」(咲夜談)程度である。
しかし物語を聞くとき、喋るときは真面目そのものであり一切の邪魔を許さない態度をとる。

外見・服装:
赤黒い色の表紙の分厚い書物と表紙と同じような色の髪とスカイブルーとエメラルドグリーンのオッドアイに眼鏡をかけている。
幼少の姿の時は、ショートカットにかぶるようなタイプの髪の色と同じ色のローブ(魔方陣グルグルのククリのローブ見たいなのだがフードはない)
少女の姿の時は、セミロングに赤黒いメイド服
女性の姿の時は、ロングヘアに赤黒いショールにローブ

解説:
かなり昔に書かれたであろう書物で、ヴワル図書館に存在するパチュリーの所有物のひとつである。
しかしパチュリーやレミリアの魔力を徐々に吸収し、妖怪化したと思われていたが、この書物自体が周辺の魔力や精気を吸い取って人の形を成す術式がなされていたものである。
そのためこの書物の魔力の出し方によって彼女の身体的な特徴も変化させることが可能である。
また本来は周りの精気や魔力を間接的にゆっくりと啜っていくのだが、現在は彼女の許容範囲を超えてしまっている為その能力を発することはない。
また本体はあくまで書物であるため、ホオセは必ずこの本と服を含む体のどこかと接している状態にある。
妖精メイドが頭に本を乗せた状態で眠っている彼女から本を離そうとしたときそのまま眠っている彼女を持ち上げたこともある。
赤黒い色の表紙をしているがこれはこの本が作られるために使われてきたであろう人間の血を吸った紙が何十にも重なって圧縮されている紙の束である。
また彼女の出生から体験した内容は、ずっと本に白いページとして追加されていく。
その為彼女は行った行動については覚えていると言って差し支えない。
また幻を見せる能力であるが、これは自身に書き込んだ文字を具現化させているだけである。(その為弾幕として放っても痛みも魔力も篭っていない玉も発射する)

スペカ:
 雅歌「立春を来たりて昨日を思う」(E・N)
 雅話「母を想いし我が想い」(H・L)
 
 聖歌「聖人を讃えし歌」 (E・N)
 聖話「裏切りの杯」 (H・L)

 呪歌「知らぬものなし童歌」(E・N)
 呪話「残酷たるは人なるか?」(H・L)

 戦歌「滅びし一族のために」(E・N)
 戦話「兵は常に勝者ではなし」 (H・L)

 偽話「歪曲せし語部」(E)
 虚話「知られざる真実」(N)
 民話「人の作りし事象」(H)
 真実「語られることなき戦話」(L)
 
登場作品:東方紅魔郷ステージ4(本状態でありスペカ、立ち絵なし所謂1雑魚として本のどれかで登場)、東方守本暦(護衛部隊)、紅魔の事情〜おっぱらえ侵入者〜
SS:東方紅魔郷レッドレーベル外伝〜赤き本の話〜シリーズ

360 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/17(日) 15:19:26 ID:LOEixPawO
名前:草馬 薫(そうま かおる)
種族:馬頭(馬頭観音の化身)
二つ名:地獄を駆ける愛の鞭
能力:罪深き魂を更正させる程度の能力
性格・外見:超熱血系 常に熱い すぐ泣く 声がでかい 情は深いがそれゆえに刑罰に一切容赦しない 深紅のジャージを着用し、竹刀を携帯 馬耳

解説:罰を司る馬頭観音の化身にして地獄の獄卒である。
罪を犯した魂達に「地獄一億周」・「スクワット十兆回」等の暑苦しい罰を与えて魂の更正に勤しんでいる。
・彼女の罰は愛の鞭であり、心の底から更正を願った慈悲である。それゆえ一切手心を加えず泣きながら罰を与えるのである。(故に地獄では泣きっぱなしである)・勤勉な者同士映姫とは良好な関係だが、何かと暑苦しい彼女に映姫は少々辟易している
・妖怪や一部の人間からはすこぶる嫌われているが、普通の人達には意外と好評で慧音とも仲が良く、時折里に来ては寺子屋の子供達に体育を教えたり、里の悩める若者を導いたり、慧音と教育について熱く語りあったり、勢い余って夕日に向かって走ったりしている。
・馬であるせいか足はかなり早く、人参とほうれん草が好物

スペカ
熱符「教育とは、心だ!!!」
激符「見ろ!! 夕日があんなにも美しい!!!」
愛符「これは罰ではない!! お前達の未来への階段だ!!!」
猛符「諦めるならあともう一歩踏み出してから諦めろ!!!」
「これが最後の卒業試練だああああっ!!!!!」

361 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/17(日) 15:20:25 ID:cHtnOUNE0
>>359直接関係ない追記(かなり蛇足気味)
名前、種族について
名前は彼女そのものである錬金術の書を英訳し、アナグラムして付けています。
種族はメディのように物ではあるんですが妖怪化しているわけじゃ無いですが、アリスの人形のように自立していないわけじゃないのでマジックアイテムという感じでもないのですが悩んだ結果、妖怪という形にしました。
後紅魔郷に出しているのは、もし実際に会った場合迎撃に出ているかも・・っという明らかな蛇足です

外見、服装に関して
まず服の色ですがこれは本体である本の色に同調させています。(血の固まった表紙が主体なので)
目をオッドアイにしたのは彼女の作成に二人の人間が深くかかわっているというのを印象付けするためです。
服装に関しては幼少、少女、女性の順で決まり、魔法使いの大まかなイメージ、紅魔館で働く一員、彼女の見るであろう来訪者(魔理沙、アリス)を元に決定しました。

能力とスペカ
蓮金は結局なしえなかったという幻想と遠距離ホログラム(ダイの大冒険的な)なイメージと本は人に物事を想像させるということから
スペカは最後のを除けば民話など人々に語られた話を元に作っています。

362 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/18(月) 09:39:29 ID:/IMrQxW20
豊作すなぁ
稔りの秋すなぁ

363 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/18(月) 12:11:34 ID:jOadHmrcO
秋姉妹も大張り切りだぜ

364 名前:名前が無い程度の能力[sage sage]投稿日:2010/10/18(月) 12:43:54 ID:oLGvqxpQO
豊富に実っているだけで中身は分からんがなw

365 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/19(火) 18:41:36 ID:x8jgTvjYO
名前 李左(りさ)
種族 雹の神
能力 雹を降らせる程度の能力
二つ名 冷たい絨毯爆撃
外見・性格 中国の道衣を着ている 神らしく尊大だが冷酷に徹しきれず詰めが甘い

解説 かつて外の世界の大陸にいた雹を司る神である。よくある経緯を経て幻想郷にやって来たのだが、雹という天災を司る存在の為信奉する者はよほど信心深い老人か物好きしかいない、さらに根がお人(神)良しで臆病だった為その能力で脅して信仰を得るという事ができなかった。(雹が滅多に起こらないのはそのせいである)
故に幻想郷でもマイナー神となっている
・信仰の少ない神とはいえその力は本物でひとつ念じれば空はにわかにかき曇り、ゴルフボール大のものから時に隕石のごとき巨大なものまで降り注ぐのである。
が、彼女の力はあくまで「雹を降らせる程度の能力」である為、一端降らせたらもう制御出来ないのである。
その為自身が降らした雹に巻き込まれる事もしばしば

366 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/10/19(火) 22:58:40 ID:UI5WaGpI0
名前:吉原 廻(よしはら めぐり)
種族:毛女郎
能力:毛髪を自由自在に操る程度の能力
二つ名:妖怪床屋の店主
性格・特徴:自分から進んで話題を持ちかけるような事は無いが、話してみると結構楽しい。
外見・服装:腰辺りまで伸びたぼざぼさのロングヘア。短い着物にエプロンを付けた、大正カフェの女給のような格好をしている。
エプロンのポケットの中には髭剃りや櫛などの道具が入っている。
右腕に巨大な鋏が付いている。ちなみに着脱自在。
解説:人里によく来る妖怪。彼女はいつも道端におり、頼めば無料で髪を仕立ててくれる。また人間にも友好的である。
能力は「髪の長さを自由に変えられる」程度のもの。毛先を尖らせる、などの注文は鋏を使わないと出来ない。
髪を伸ばす事は得意なので、人気も高い。しかし肝心のヘアカットの腕は壊滅的。
彼女にヘアカットを頼もうものなら、たちまちざんばら頭に仕立て上げられてしまう。
年齢:見た目は高校生くらい、実年齢は100歳ほど

スペルカード(○は補足)

妖怪「髪のベール」
妖怪「顔の無い遊女」
○毛女郎は顔も見えないほどの長い髪をしている。
これは単に顔が見えないのではなく、最初から顔そのものが無いのっぺらぼうのような妖怪らしい。

髪符「カミオニバーバー」
髪鬼「無限に伸びる髪」
○髪鬼(かみおに)という妖怪から。髪が鬼の角のように逆立ち、どんなに切り落とそうともどんどん伸びてしまう。
美容院でそんな事をされたら、きっと客足が遠のくだろう。

髪符「黒髪切りのヘアカット」
髪切「黒髪断髪」
○「黒髪切り」という妖怪から。突然現れ、気付かぬ内に人の髪を切ってしまう妖怪。
もしそれが美容師なら、腕は確かなんだろうか。

怪異「髪切り裂きジャック」
怪異「江戸のジャック・ザ・リッパー」
○髪切りは妖怪ではなく、人間の変質者の仕業では、という意見もあったらしい。
実際に髪切り犯が捕らえられた事例もある。

妖髪「キューティクル毛女郎」
○キューティクルとは髪の表皮。キューティクルが剥がれると髪の毛はボサボサになってしまう。
廻は美容師の癖に髪の毛ボサボサ。

漢方「妖怪乱髪霜」
○人髪を黒焼きにした薬で、止血効果があるらしい。
妖怪の毛の乱髪霜なら、その倍の効果があるかもしれない。

さらに補足
●吉原とは・・・遊郭の名称。毛女郎は遊郭に出現する妖怪である事から。
●廻とは・・・江戸時代の美容師「廻り髪結い」から。
遊郭にも出入りしていたが、安永ごろになると急速に衰退していった→幻想入り。

367 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/21(木) 02:23:34 ID:jGUkoEn.0
以前十二支がどうとかつぶやいてみたら本当に作ってくれた人がいたみたいで
嬉しかったです。せっかくなので勝手にコメントさせていただく。
まとめてだしちょっと長めかも知れないが、興味ない人には読み飛ばしてもらえると幸い。

>>355
 猪笹王の逸話については知らなかったので調べてみたが、「鉄砲をどうにかする」ということを
実際に鎧で解決したというアレンジなわけですな。しかし元の話では頼み込んで失敗しているのにこちらだと鎧を作ってもらえたのは
やはり美女の姿だったからなのだろうかwこのキャラ自体もとにかく前に向かって走り回るという猪らしさが面白いけど、
走り回っているのに太り気味というのはやはりそれだけ食べるということか。
 この鎧は鉄砲を跳ね返す代わりに弾幕を弾いたりするのかなぁ。でもキャラ設定的に、東方風に空を飛んでいる姿が似合いそうにないのは残念かも。

>>360
 なんか馬頭鬼しか思い浮かんでなかった俺に救い現る。
 馬頭観音の怒りが深いほど人を救う力が大きいらしいが、そのあたりを熱血教師風にとらえたのは面白い。
なんか怒りというか根性とか情熱って感じだけどwとりあえず霊夢とは全くソリがあわなそうなので、異変で
相対した時のこととかを考えるとなんというか心配かも。
 しかし、スペカはどうにかならんかwいや、確かにスペカの作り方はは自由だと思うけどさw

あと>>357
 この丁寧な設定の作り方は某氏を思い出すが……能力にしろ人(妖怪)柄にしろ
この世界からある意味乖離しているっていうあたりはなんか幻想的に感じて好きだ。、
しかし、なんというんだろうか、東方での天狗という種族の中に、もっともらしい理由付けで
天狗と設定されているキャラが混ざるのはある意味違和感を感じてしまった。
でも多分俺だけなので気にしなくていいと思う。普通にいい設定だし。


 とにかくオラ(勝手に)満足できたぞ!>>355>>360、ありがとう。
 ……しかし、キャラにしろストーリーにしろやっぱなるべく何かを(できれば日本の怪異や昔のことを)モチーフにしたものを作ってこそ東方なのではないか、
ということに今更気がついた俺は、この作りかけの東方オリジナル集団をどうするべきか。……す、推敲すれば住民の暇つぶしくらいにはなるかな……?

368 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/21(木) 10:26:06 ID:eoBb0yJ.O
名前 オーカナ
種族 小人(コロポックル)
能力 やたらめったらすばしっこい程度の能力
二つ名 ちょこまかするクラスターボム
性格・外見 コロポックルの伝統衣装を着用 身長15cm程 コロポックルらしかぬ過激で好戦的性格

解説 人里の近くにある蕗畑にはコロポックル達が住んでおり人間達と友好関係を保ちながら平和に暮らしている。
元来コロポックルは穏やかで平和的な種族だが、何処にも規格外というのはいるもので、彼女は派手好き・喧嘩好き・目立ちたがりとまさにコロポックルの異端児である。日夜悪戯と弾幕ごっこに明け暮れる日々を送っている

・弾幕戦は何気に強く、空は飛べないもののコロポックル特有の尋常ならざるすばしっこさと小さ過ぎる当たり判定で障害物を駆け回って跳ね回り、弾幕を掻い潜って撃ち込んでくるから質が悪い、捕まえようとすれば逆にまとわりつかれて噛みついたりくすぐったりしてくる

369 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/22(金) 22:17:15 ID:547nw4A.0
>>280の恐山 巫さん、描きあがりました!のでご報告。

ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/70/osoreyama.png

盲目→ジト目、イタコの付けてた飾りの様なもの→マフラー
数珠→スカートの模様、イタコの管ぎつn(ry→笛
最後の知ってる方はともだち…。

って、いらっしゃるかな…まぁいいや。
どうも失礼いたしましたー。

370 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/24(日) 15:28:45 ID:J0XKJOHA0
天狗でロングスカートってのは珍しいな
うじゅもそうだけど、烏天狗は大体短めなイメージだ

371 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/24(日) 17:43:35 ID:PiJ3z6h6O
名前 南風原 諷(はえはら ふう)
種族 火消し女
二つ名 人里自警団消防班々長
能力 火を吹き消す程度の能力
外見・性格 気っ風のいい姉御肌 火事・火遊びは絶対に許さない 背中に里と書かれた刺子半天を着用 武器としても使う拍子木を首から下げている

解説 人里で消防班の班長を務めている妖怪であらゆる炎を一息で吹き消す能力を持つ、吹き消すとは言っても凄まじい息を吹いて消すのではなく、軽く息を吹き付けるだけでどんな炎も瞬時に鎮火するのだ。
その効果は強力で炎や熱エネルギーであるなら例え魔法の炎や実体の無い幻の炎すら吹き消せるのである。
無論、それを利用して弾幕も吹き消せるので、里中で起こった弾幕戦のとばっちりを抑えるのも役目
・元々火事によって死んでしまった人々の無念や火消し達の火事を憎む気持ちから生まれた妖怪である為、自身の職に強い自負を抱いている

372 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/28(木) 12:42:55 ID:HuG3w70EO
名前:ティアティティカ
種族:吸血蝙蝠
能力:超音波を放つ程度の能力
二つ名:ビビりの偽吸血鬼
危険度:中
性格・特徴:臆病で優柔不断 完全夜行性 大きな蝙蝠の翼と蝙蝠耳 足がぶら下がる為にカギ爪になっている
解説:かつてマヤの夜を席巻した妖怪吸血蝙蝠の一団「カマソッツ」の最後の生き残りである。(とはいえ彼女が生まれた時にはもう数匹しかいなかった)他の仲間がただの蝙蝠に戻る中、彼女だけ幻想郷に行く事になる。
幻想郷に来た時には夜闇に紛れて人間を襲って血を吸っていたが(報復が怖かったのか吸い殺してしまう事は無かった)この事が広まると「新たな吸血鬼の出現か!?」と騒ぎになった。
レミリアはテリトリーを荒らされたと激怒し、手下連中に犯人を捕まえて来るよう命じた。
この噂を聞いた彼女は恐れをなし大洞窟に逃げ込んだ所、古明地さとりと出会い彼女のペットとなる事で庇護を得る事になる。
・日中は他の蝙蝠達と共に洞窟の天井にぶら下がって寝ているが、夜になると血を求めて地上に出てくる。
・視力が極端に弱いがそれを補って余りある超聴力を持っており、周囲の状況を音によって把握する事が出来る。
更に超音波を発して跳ね返ってきた音を聞き分ける事で相手の身体状況・特性・心理状態まで判る
・とかく臆病で人見知りの為滅多に人前に姿を現さない、血を吸う時も相手が寝ている時か超音波をぶつけて麻痺している間に吸う

スペカ
高音「パラライズサウンド」
音波「ルミネッセンスフレア」
超音「キャビテーションブラスト」
「超音波メス」

373 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/31(日) 12:43:50 ID:hfd3KV5oO
名前:アラウン
種族:マンドラゴラ
二つ名:変幻自在の妖怪植物
危険度:中
能力:死の叫びを上げる程度の能力
外見・性格:体色は緑色 腰まである濃緑色の長い髪 目の色は白目の所が黒く黒目の所が金色 葉をモチーフにしたようなビキニアーマーみたいなの着ている 頭からピンク色の花が咲いている(感情によって動いたりする) チビのくせに凹凸の激しい体系をしている とにかくめんどくさがりで何事にもやる気が無い

解説:幻想郷のとある原っぱで同種の妖怪植物達と日々ダラダラと過ごしている。
・正確には幽香のような植物の妖怪ではなく妖怪化した植物であり、人型をしているが構造は植物そのもの、着ている服は体の一部である。髪も葉の部分にあたる
・植物そのものの為体構造が普通の妖怪とは別物であり、例え頭を潰されようが平気で行動出来る。
さらに動物的な感覚器官が無い為痛覚も無く細胞一つ残っていればすぐに再生出来る。事実上不死身とも言える(その代わり渇きと養分不足、日照不足に弱くそうなると体が縮んで手の平位の球根のような姿になって休眠する。その時が一番無防備になる)
・養分不足を回避する為に体に一定量の養分を溜め込んでいるので体に無駄に凹凸があるのはそのせい けしからん
・体を自在に変化させる事が出来るので背を伸ばしたり、その気なれば他人に化ける事が出来る(腹が減るからやらないらしい)
・一日中原っぱで頭だけ出して過ごしているがたまに思い出したように地面から這い出してうろついたりする。積極的に人や他の妖怪を襲う事は無いが養分が足りない時に出会うと躊躇い無く捕食(巨大なハエトリグサのような器官を作って丸呑みにしたり、蔦を突き刺して体液を吸ったりする)するので注意
・滅多に戦う事は無いが弾幕ごっこになるとお得意の精神を破壊する絶叫や体を変幻自在に使って攻撃するなかなかの強者である。

スペカ
花粉「黄色い痺れ粉」
襲蔦「吸血蔦の乱舞」
爆弾「黒の実爆弾」
花弁「万花繚乱」
絶叫「ソウルクラッシュシュリーカー」
陽光「ソーラー・レイ」
「ユグドラシルの審判」

374 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/31(日) 14:45:58 ID:tqWDd6bE0
【名. 前】絹寄おぼろ(きぬよせ おぼろ)
【種. 族】豆腐小僧
【能. 力】うろうろする程度の能力
【二つ名】優しい悪魔
【危険度】極低
【性. 格】真面目で商売熱心
【外. 見】
笠は被っておらず、おかっぱ頭で、驚くほど色白。
割烹着を着て、手には豆腐を乗せた盆を持っている。
ラッパを口にくわえるか、手に持っている。
見た目は13〜15歳程度。
【解. 説】
『人里から少し離れた場所で、パープーとラッパの音が聞こえてくる。
 豆腐屋が道にでも迷ったのかと見に行くと、そこには少女が一人。
 下女中か何かに見えるが、話しかけてみると「豆腐屋の丁稚だ」と言い
 「美味い豆腐だから食べてみておくれ」と言って豆腐をさし出して来る。
 言われるままに豆腐を食べると非常に美味なので
 礼を言おうとすると、既に少女の姿は無く、妖怪であると気づく。』

…という妖怪のはずだが、既に人里ではよく知られた妖怪なので
仮に豆腐を勧められても食べようとする人間は、外から来た人間くらいである。

元々は、商売熱心な豆腐屋の娘で、豆腐屋の主人を目指していた。
豆腐を売り歩く間に里から出てしまい、妖怪に食われたのが百年以上前。
それ以降、豆腐小僧の怪となりうろうろしている。
基本的に悪さはせず、美味しい豆腐を作って人間に食わせるだけで
本来は無害な妖怪のはずなのだが(持ってるのは普通の豆腐)
うろうろしている期間が長いため、豆腐の方はだいたい腐っている。
腐っていても美味なのだが、食べて里に帰ると腹痛で3日は寝こむ事になる。
運良く作りたての場合は、美味しい豆腐が食べられるので
稀に剛の者が食べに行き、里に帰っては味の良さを語り継いでいる。

豆腐販促の為のスペルカードを考案している。
スペルカード宣言とともに豆腐を差し出すという斬新さで
素直に豆腐を食べた霊夢は腹痛で5日ほど寝込んだ。
それ以降、見かけるだけで退治しに来るように…

【スペカ.】
豆符「伝統製法のこの味」
基本「酒肴におすすめ冷奴」
鍋物「冬場におすすめ湯豆腐」
珍味「当店おすすめの臭豆腐」
保存「料理におすすめ高野豆腐」
飲料「美肌に効果!豆乳はいかが」
産廃「おからもあるよ」

375 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/31(日) 16:04:22 ID:tqWDd6bE0
【名. 前】揺蕩 由良羅(たゆたい ゆらら)
【種. 族】閻羅閻羅(エンラエンラ)
【能. 力】形や大きさが自由に変わる程度の能力
【二つ名】火のない所に立つ煙
【危険度】極々低
【性. 格】
 うわさ話好きで、奇妙なことがあると直ぐ野次馬しに現れる。
 明るく温和だが影が薄い。いつもニコニコしている。
【外. 見】
 フリルとボンボンが大量についたゴスロリ服を着用。
 頭にはこれまたボンボンだらけのZUN帽が。
 長髪の少女で、煙であるため全体が白い。
【解. 説】
火がある場所にはどこでも現れる。
立ち上る煙をよく見ると、この妖怪の場合があるが
大きさや濃さが場合によって違うため気づきにくい。
煙草を吸いながらぼうっとしていると気づきやすく
そのまま話し相手になってくれる事がある。
よく知らないことでもテキトウに話すので
詳しい事を聴こうとしても煙に巻かれる。

炉端などででうわさ話をしていると
そこにいる誰も知らないはずの話が混ざっている場合がある。
それは、彼女がこっそり話に加わって
「それって実はこうらしいわよ」
と、知っている事を暴露するためである。

単なるうわさ話好きの妖怪と思われて居るが
実は四季映姫の手助けをしている、地獄の妖怪。
彼女が見て回った事は、そのまま閻魔の知るところとなり
彼岸に行った際には証拠として使用される。

雲山とは仲が良く
「由良羅がべらべらとしゃべり倒すのを雲山が黙って聞く」
という事が多い。
雲山と違い、形や大きさは自分で制御できず、物理的な攻撃も殆どできない。

【スペカ.】
開幕「戦闘開始の狼煙」
煙幕「クロロスルホン酸」
煙害「問答無用の副流煙」
公害「光化学スモッグ」

376 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/31(日) 16:28:52 ID:tqWDd6bE0
大変今更すぎる感が強いけど、元ネタ書いても良い的な流れがあったようなので
>>85の元ネタとかをちょっと追記。

【鹿驚】 かかし の表記法の一つ  【久延子】 久延毘古(カカシの神)より
【御頭】 御頭祭より(鹿の脳味噌の和え物が出される)
【脳なし案山子】 OZの魔法使いより、願いは「脳味噌が欲しい」
【呪いのバーベキュー】 獣肉を焼いて串にさしたものが「カカシ」の原形。発想が怖い。
【五穀安泰鹿威し】 鹿威しなども広義のカカシに入る。農作物を守る。
【恐怖のスケアクロウ】 西洋ではカカシに対する恐怖感が強い

古事記の久延毘古は「動けない代わりに一番知識がある」
OZのカカシも、頭が良い参謀役として描かれているので
この娘も頭の良いキャラとして設定しておけばよかったと後悔。
田んぼの風物詩的な温和さと、忌避させるのが目的の怖さを共存させたかった。

やっぱり自分の考えたキャラって色々と愛着が湧くよね。

377 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/10/31(日) 21:08:41 ID:DcKWSouo0
>>376
自分の中じゃ大物だしな

378 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/11/04(木) 00:16:55 ID:ZCU6zu4U0
≫376

確かにね―  まぁ他人の猫より自分の猫が一番可愛い そんな感じだろ

379 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/05(金) 14:21:03 ID:Jw36cdZc0
名前:色染 可憐
種族:巫女
能力:色を作り操る程度の能力
二つ名:色で埋もれた忘れ人
性格・特徴:幼い頃のいじめが原因で性格は暗く落ち着いている。常に筆を持ち歩いている。
外見・服装:早苗さんの服がカラフルになった感じ。髪の色は茜色をしている。
解説:

色を操るとても不思議な巫女

もともと可憐は絵が大好きな少女だった。
毎日絵を描いては自分の部屋に飾り眺めていたりした。
時には先生や友達に自分の描いた絵を見せびらかしたりしてた。
ある日友達に絵を見せたらとても不思議な色と言われた。
気付かぬ間に色を作り操る程度の能力を手に入れていた可憐。
色を作り操れるの知った可憐は不思議な色を作ってはその色で絵を描いていた。
その絵は常人には理解し難い絵ばかりで友達に馬鹿にされる一方になってしまった。
先生にも馬鹿にされ悲しんだ可憐は家に閉じこもるようになった。
閉じこもりひたすら不思議な絵を描き続けていた可憐に一転の日差しがはいる。
どんな絵でも買いとる人が現れたのだ。
その人は可憐の描いた絵を高く評価してくれた。
そしてその人は幻想郷という存在を教えてくれた。
同時に巫女という職業を其の人から教えてもらった。
巫女になれば人々のためになると教えてもらった。
可憐は幻想郷に行くことを決意しその日から巫女になることも決意した。
  
色を作り操る程度の能力とは絵具を使っていろんな色を作るのではなく
絵具をつけていない普通の筆で色を作り出せるというもの。
その筆は仕掛けも細工もない。なのに色が生み出せる。とても不思議。
何故生み出せるのかといえばそれは自分自身の能力だからだ。
何故この様な能力があるのかは分からないがとても不思議な能力なのは
間違いない。

●持っているスペカ●

○色符「色の混合石」E/N
○色符「想いの心」H
○色符「色の存在とは」L
○赤符「赤色の桃」E/N
○赤符「赤外線超空レーザー」H
○赤符「朱く染まる空」L
○青符「氷結ブリザード」E/N
○青符「氷結アイスランス」H/L
○緑符「心の儀式」E/N 
○緑符「心の構え」H/L
○虹符「虹の拡散神雨」E/N
○虹符「レインボーフラッシュ」H/N


5面ボスを想定。


>>376
同感。自分の考えたキャラって凄く愛着が湧きますよね〜

380 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/05(金) 15:48:19 ID:O67pC6ygO
芸術家系は自分も考えてるのがある。整ったら書いてみる

381 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/05(金) 20:41:28 ID:ZgBzQJ.s0
>>396
 仕える所もないのに巫女っていうのはなんか変だが逆にそれが面白いかもしれない
とか思った。

382 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/06(土) 23:31:35 ID:/kzaCVrY0
天狗の流れには若干乗り遅れた感があるけど

名前:宝来堂 初目(ほうらいどう はじめ)
種族:鴉天狗
能力:真実を暴く程度の能力
二つ名:妄想ストーリーテラー
性格:じっくり考えるよりも、インスピレーションを大事にするタイプ。
   小さいくて弱々しいものを見ると、つい保護したくなるらしい。
容姿:黒髪ポニテなど、黒と白を基調とした、およそ幻想郷の天狗らしい格好をしている。
   カメラは持っていないが、小型の遠眼鏡を首にぶら下げている。
解説:
妖怪の山に住む鴉天狗。幻術のエキスパート。
『流螺速報』という、作り話しか書いていないことで有名な新聞を発行している。

かつて、初目の書く記事は、情報が早く正確な事で有名だった。

その秘密は、彼女の持っている遠眼鏡にあった。
彼女の遠眼鏡は、遠くで起きている「事実」が見えるというものだった。
例えば、化けている狸を見ればただの狸に見え、憑喪神を見ればただの古道具に見えるのである。
初目の前では、どんな妖怪でもその正体を隠しきることはできなかった。
初目は、その遠眼鏡を使った写真と明晰判明な文章で、数多くの怪現象を暴いてきた。

そんな彼女の新聞は、妖怪の脅威に怯える人間にも、よく読まれていた。

ところがある日を境に、初目は真実を書かなくなってしまう。

きっかけは些細な事だった。以前新聞のネタにした妖怪が、彼女に泣き付いてきたのだ。
人間を化かす妖怪の多くは、真の姿を隠している。
その中には、正体がばらされてしまえば畏れられなくなる者もいる。
数々の妖怪の正体を暴いてきた初芽の記事は、多くの妖怪を苦しめていたのだ。

その事を知った初芽はカメラを棄てた。
このままではいけない。何としても妖怪の尊厳を守らなければならない。
そのために、人間を怖がらせるような記事を書こう。そう決意したのである。
それからというもの、初目は、創作の怪談のみを載せた記事を、不定期で発行するようになった。

彼女の描く物語と挿絵は、妙にリアルで怖いと評判。
怖すぎて夜眠れなくなる人妖も続出している。

スペルカード:
虚像「ファントムミラージュ」 虚像「奔り逃げ水」
群泳「イサナスクーリング」 群遊「ドラゴンダンス」
幻象「四天王再臨」 幻象「博麗再臨」
現象「ノーズインフレーション」 現象「フェイククオリア」

383 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/07(日) 12:52:22 ID:9szKqX4UO
名前:空門 苑(くうもん えん)
種族:天狗
能力:日常を写しとる程度の能力
二つ名:気配無き観察者
性格・特徴:極端に寡黙 影(気配)が薄い 糸目

解説:幻想郷において初めて写真に「芸術」という意味を持たせた者である。
少し前までは写真はあくまでその場の「情報」を写しとるためだけのものでしかなかった。
故に普通の天狗は自身の新聞を彩る為により面白くより鮮やかな写真を好むが、彼女だけは白黒のモノトーンの写真を、それも何の変哲も無い日常を写したものばかりをとっていた。
そのせいか無意味な行為に没頭する彼女をほとんどの天狗達はバカにしていたが事態は急変する事になる。八雲紫が彼女の作品を高値で買い取ると言い出したのだ。
この噂が広まると彼女の名声は一気に上がる事になるが、彼女は作品のほとんどを紫にタダで譲ってしまい、周囲の評価を余所に黙々と写真を取り続けている。

・作風はモノトーンの写真でごくありふれた日常を写したものだが見る程に光の陰影の味わいやそこにあるものの物語を想像させる不思議な雰囲気を持つ(紫の事がある以前からほんの一部からは評価があった)
・とにかく寡黙で影が薄い上落ち着き無く歩き回っている為捕捉が非常に難しい(力は使った小明地こいし並だという)、それを利用してか、彼女の作品は「盗み撮り」のような雰囲気もあり写された人物はこちらの事をまったく意識していなく、一瞬の感情の機敏を写しとられている。(特にあの勘の鋭い霊夢の背後を至近距離で撮ったものは周囲を驚かせた)
・元々口下手で人付き合いの苦手な為、あの作品群は言わば彼女の「言葉」なのかも知れない

384 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/07(日) 18:34:01 ID:BvVVcsVg0
あれ、何この天狗ラッシュw

385 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/07(日) 20:04:24 ID:AtOEN2Cc0
妖怪の山がアップをはじめました

386 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/08(月) 09:41:51 ID:EDD5TS7s0
天狗ブームと聞いて頑張ってみたけど…3時間粘ってこれが限界だった。アレンジや修正されたいオリキャラ職人さんいたらどうぞ。

名前:小西六 さくら(こにしろく さくら)
種族:鴉天狗
二つ名:幻想郷の写真屋さん
容姿:黒髪ロング、朱色の瞳

妖怪の山に住む鴉天狗姉妹の姉。他の鴉天狗と違い新聞記事を書くより写真を撮る方が好きで、「小西六写真館」という写真屋を営んでいる。
彼女の撮る写真はとても色鮮やかで明るく綺麗(一部からは派手すぎるとも)なため評判が高く、他の妖怪や鴉天狗から撮影を頼まれたり、人里へも撮影出張などもしている。。
助手兼妹の小西六みのりが居る

名前:小西六 みのり(こにしろく みのり)
種族:鴉天狗
二つ名:幻想郷の写真屋さん
容姿:黒髪ショート、青色の瞳
妖怪の山に住む鴉天狗姉妹の妹。姉同様、新聞記事を書くより写真撮影が好き。最近は写真機自体に興味を持ち河童のところへ勉強兼修行に行ったりもしている。
写真機の調整が大変上手く写真撮影の助手として姉を手助けしている。



元ネタはカメラ&フィルムメーカーのコニカとミノルタです
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9

387 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/08(月) 11:21:30 ID:EDD5TS7s0
観音乃子(きゃの ないこ)
種族:河童
能力:写真機を造る程度の能力
容姿:黒髪ショート、眼鏡、ブラウスの上に作業着(にとりの服と同じ感じ)を羽織っている。身長は低い。

写真機の造るのが得意な河童。彼女の作る「一眼レフカメラ」と呼ばれる写真機は高性能で天狗達からの評判は良く、指名買いしてくるお得意様も居る。
ただ彼女が作る「一眼レフカメラ」写真機は大きくて重くて高価なのが欠点。「コンパクトカメラ」と言う小さくて軽くて安い写真機も作れるがあまり造りたがらない。
また写真機に対しての異常なまでの情熱を持ち、薀蓄を熱く語ったり、写真機を大事にしない者にたいして長時間渡り説教をしたりする。
そのため「写真機のヤマザナドゥ」「河童の四季映姫」と陰で呼ばれていたりする。
フィルム職人の小高不二子とは仕事仲間兼幼馴染。

名前:小高不二子(こだか ふじこ)
種族:河童
能力:フイルムを作る程度の能力
容姿:緑髪、金色の瞳、眼鏡、ブラウスの上に白衣を羽織っている、背は高い(スレンダー美人?)人間で言うと20代後半の雰囲気

写真機で使われるフィルムを作るのが得意の河童。彼女の作り出すフイルムは安くて綺麗に撮影できるため評判良く、指名買いするお得意様も居る。
仕事の失敗作から偶然出来た化粧品・美容液が顧客の一部に大受けし、そちらも最近作り始めている(本人は複雑な心境らしい)

観音乃子(きゃの ないこ)とは幼馴染で仕事仲間。ただし、彼女とは違い性格はサバサバあっさりとした付き合いやすい性格。聞き手上手。
身長も性格も正反対の凸凹コンビだが本人同士はとても仲が良い。

ある日、仕事場にふらり現れた八雲紫に「あるモノ」を見せられショックを受け、それ以来誰とも会おうとせず家に篭り研究に没頭するようになる。
彼女曰く「このままじゃいけない…。早く対策をとらないと…」



観音さんの元ネタはカメラメーカーのキヤノンとニコン
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%B3
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A4%E3%83%8E%E3%83%B3

小高さんの元ネタはフィルムメーカーのコダックとフジフイルム
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%83%95%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%AF


スペルカードは現在募集中ですw

388 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/09(火) 14:44:23 ID:CcOPBAZY0
そうだな…『メキシコに吹く熱風!』という意味の『サンタナ』というのはどうかな!

389 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/09(火) 17:49:14 ID:ul4gJQmk0
 ○活ける旧き賜り者
  狗天 綴
  Guten Tsuzuri

  種族:山伏天狗
  能力:文字を再生する程度の能力
  容姿:長い髪を横括りにしている。インクの為に灰色の山伏衣装。常に顔が赤い。
  性格:普通の天狗のような、いかにも女の子らしい華やかさとは縁の遠い性格。
     あまり進んで会話に入ろうとはしないタイプ。
  
  妖怪の山に組織立てられた天狗社会の一員にして古株。年寄り臭い口調ではない
  ものの、老獪特有の近づきがたさを醸している為に、若い天狗や河童で彼女に進
  んで話しかけようとする者はない。
  しかし、彼女は、新聞を発行する鴉天狗にとっては必須である、活版印刷を天狗
  の社会に普及させた人物として、その事実を知る一部の鴉天狗からは敬意を以っ
  て接されている。
  常に顔の赤いのは、山伏天狗の特徴ではなく、彼女がとてつもない酒好きである
  為である。だが、陰気に酒を飲む様子は、他の天狗の受けはよろしくない
  彼女曰く、聖羅の国に髭面の師を持ち、活版印刷を教わったというが、なにぶん
  酔っ払いの話である。

 
  スペルカード

  写符「白黒の即興劇」
  刷符「二十分の一の奇跡」
  遍符「或福音の先導」


  元ネタは、かの発明家。
  ぐてん≠ニ読むと急に安っぽく感じる不思議

390 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/11/10(水) 05:35:14 ID:V5kBfNYE0
>>387 デジカメだろ。今でもニコンの銀塩は人気あるけどな。

391 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/10(水) 22:49:41 ID:WGqqMmA60
>>389
陰気とinkを掛けてんのかw

392 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/11(木) 02:15:42 ID:k5ILxGdk0
名前:張間 千晶(はりま ちあき)
種族:妖怪(加牟波理入道)
能力:人を応援する程度の能力
二つ名:幻想の応援団長
性格・特徴:とっても声の大きい熱血少女
外見・服装:学ランに似た上下に白い手袋と鉢巻をつけている。髪形はショート
解説:
張間 千晶は加牟波理入道の若きカリスマである
加牟波理入道とは本来トイレの中で頑張っている人を応援するだけの妖怪なのだが、彼女は決してそれを良しとしなかったのだ
なにも加牟波理入道としての役目を軽んじていたわけではない
ただ、あるきっかけで世の中の広さを知ったとき、トイレの中しか知らない自分がひどくちっぽけに思えたのだ

「厠の中の入道、世の広さを知らず。加牟波理たるもの世に目を向けよ。世は頑張りに満ちている」

彼女の提唱した言葉は多くの加牟波理入道達の心を掴み、いつしか彼女を中心とした巨大な応援団が出来上がったのだった
この世に頑張りあるところ必ず千晶の応援団は現れる。その数最低でも二十名余り
応援旗を掲げ、鳴り物を打ち鳴らし、必ず彼女達はやってくる
トイレの中で頑張っている人の所へはもちろんのこと
ある時は夜の墓場の運動会の応援に
またある時は初夜を迎えた新婚夫婦の寝所へと
またある時は紅い館で急ぎ働きをする白黒の所へと
彼女達にとって業況や善悪など関係なかった。ただ頑張る人を応援することがすべてなのである
ああ、今日もどこかで千晶の声がこだまする――――

「今日も頑張るアナタの為にィ!! みんな! いくぞぉ!!!」

「「「「押忍!!!!」」」」

「フレー!!! フレー!!! ガ!!! ン!!! バ!!! レ!!!」

「「「「フレッ!! フレッ!! ガンバレ!!! フレッ!! フレッ!! ガンバレ!!!」」」」

393 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/11(木) 18:41:19 ID:MagT6nWkO
なんとハタ迷惑なw

394 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/11(木) 22:13:03 ID:9rIGA82E0
なんか新しいのはじめるようです。

○1面ボス  波間行く気取り屋

  沖鳴 カフナ(おきなり かふな)
  Okinari Kahuna
  ※沖鳴→沖鳴りより。津波の前兆に沖合から聞こえる音。
   カフナはハワイのシャーマンみたいな人の事。ハワイ語で”波の神”を意味するらしい。

  種族:妖怪 ※波小僧という妖怪が元ネタなのだがあんまりなので妖怪表記
  能力:波に乗る程度の能力

  幻想郷には存在しない海に本来住んでいるはずの妖怪。
  明るい性格だが、少々血の気が多い。
  
  彼女は波を読む事に長けていて、ものの波長からその状態を把握する事が出来る。
  自然から発せられる波長から天気も予測出来るが自身の為にしか使っていない。
  海が無いので川下りを楽しんでいる。彼女の靴は水を弾き板の役目を果たしている。

  ※波小僧は天候の変化を海鳴りで知らせるとされた妖怪。一部地域では海鳴自体を指す言葉。
スペルカード
道中:波符「サーフビート」(H・L)
  ※海浜域に見られる周期が2〜3分程度の水位の変動。つまり波の周期。
   予波「フォーキャストリップル」(E・N)
   予波「遠州灘の波鼓」(H・L)
  ※「予報のさざ波」。波小僧の話より。波の音は鼓の音に例えられるとか。
   大波「フリークモンスター」(E・N)
   荒波「海坊主出没」(H・L)
  ※「気まぐれな怪物」。フリークウェーブ、モンスターウェーブはどちらも大波を表す言葉。
   海坊主は現れると波を起こすといわれる妖怪。波小僧は小さな海坊主とも言われることから。

画像:ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/71/kahuna.png

>>370
いまさらながら…一番の理由はスカート短いとすっかりお空みたいn(ry
あとは古風な、それこそスケバンめいた感じを出したかったのです。

395 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/14(日) 14:41:00 ID:rXwT6myk0
名前:サテラ・119・サイコロジー
種族:神の成り損ない。もしくは特殊な妖怪
能力:誰かが作り出した事象の原理だけが分かる程度の能力
二つ名:幻想を証明する科学理論
性格・特徴:非常に理屈っぽい。知らない事を知る事に傾倒している
外見・服装:半透明な菱形の光の翼、灰色のスーツの上に白衣、ラメのある黒髪ロング
解説:
肥大した外界の科学信仰により産まれた神。もしくは妖怪。
ただしその信仰の対象は幻想と対を成す科学であり更にこの神自体でもない。
科学への畏怖により産まれた妖怪を核に信仰が引き寄せられたと思われる。
核である妖怪は基本的に幻想郷でしか存在できないため、並の妖怪程度にしか自由が効かない。

地球の約半分の信仰を得ている事になるが、あくまで引き寄せられたものだけなので
彼女の力自体はそれ程高くない。強いのはその信仰と同時に手に入る物体である。
通常、幻想郷では幻想と化した物だけが入る仕組みになっているが彼女はそれに捕らわれず
白衣のポケットから最新の製品を出しそれを組み立てては生活に活用している。
恐らく科学への貢物と似た状態にある物体を探し出し拝借しているだけなのだが、
傍から見れば青タヌキのポケット。

能力自体は周りから見ればあまり役に立たないのだが、彼女自身は最高の能力と自負している。
それは知る事にしか価値を見出さない彼女も性格(性癖)もあるが、
原理を知るので人妖の術全てに対処を考えることができるというのもあるだろう。
ただし自然現象に関しては意識の上で作られた物ではないため詳しく解析できない。
同時に奇跡的に発動した物や乱数が絡む物もあまり詳しく知ることはできないようだ。

今の外界の科学は優曇華院の知る物とは比べものにならない程で、
超新星爆発のナノ単位での再現、ブラックホールの蒸発を利用した光の変形、カイパーベルト外の観測、
そしインフレーションと似たモデルでの現宇宙に存在しない元素の生成等
兵器開発においては今の月の都に及ばないものの、別の方向で既に月を超えていると思われる。
サテラが知る事に重点を置いている事から、外界も新たな発見に焦点を当てているのかもしれない。

河童や天狗によく物をねだられている。奢りや珍しい物くらいですぐ渡しているのだが
その中にたまに超高級な機材が混ざっていたりする。外界の科学者達にはご愁傷様としか言えない。


スペルカード

実験「118種の粒を見つける作業」
実験「重力崩壊とRプロセス」
実験「中性子星融合とRプロセス」
「ライカの意思を継ぐ者」
再現「安心のブラックホール蒸発現象」
再現「ちょっと危ない超新星爆発」
再現「警告必須のインフレーション実験」
考察「妖怪根絶方法とユートピア・パラダイス」
至難「宇宙外への挑戦」
「偉大なる探査衛星のラストショット」
「幻想否定理論」

396 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/14(日) 22:11:23 ID:zwT551Cc0
>>395
何か俺の考えを水面に映したみたいなキャラでちょっとビックリしたわw
もうちょっとディテエル凝ってみても面白かったかもしれない

397 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/15(月) 00:01:15 ID:kSYoYIDg0
外界という事やスケールから6面かEx想定
能力と妖力自体はそう高くないので一応3、4面でも

>>396
たしかに何故か投稿した後もうちょっと凝った方が良かったかもと思ったり
特に生活については今頃設定が浮かんで…

398 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/11/22(月) 19:27:16 ID:mgMZyunQ0
名前:来臆丸紗琉雫
種族:神獣
能力:天候を自在に操る程度の能力
二つ名:猛りの天神獣
性格・特徴:喋り方は至って普通だが皮肉屋、早とちりが欠点。
外見・服装:白い髪の毛、白い服、空色のマント、背中に翼が生えている。
解説:
数少ない男性キャラ。その正体は幻想郷誕生時からずっと幻想郷を見続けている神獣。神獣と人間の二つの姿を持ち、神獣時は背中に翼を生やした4メートルほどの巨大な白い狼。常時雷と々電圧で帯電している。
女性陣のやっている弾幕ごっこには一切参加せず本人曰く「俺ら男が弾幕をやってしまったら戦争になりかねないし、女達の遊びに首を突っ込む阿呆男がどこにいる」
八坂神奈子、洩矢諏訪子とは知り合い。人を呼ぶときは気に入った者でない限りは苗字や姓名で呼ぶ。
一応戦うことが出来、その際には霖之助に改造してもらった魔力弾を放つ拳銃を扱う(実弾は撃てない)。
天候を自在に操ることができ、長い雨や日照りに困った際彼に頼めば一発解決。
スペルカードも持ち合わせており、雷と同じ速度で瞬間移動など、戦闘向きのスペルカードはあまりない。
ちなみに名前の 来憶丸紗琉雫 をカタカナにして、マルとイを抜いて並べ替えると・・・

399 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/11/22(月) 19:28:48 ID:mgMZyunQ0
↑来臆丸紗琉雫の補足
ちなみに見た目は注意事項に記載されている若い男性である。

400 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/22(月) 21:57:12 ID:7PUN81wE0
来憶丸紗琉雫がカタカナにする以前に読めない件

401 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/22(月) 22:38:35 ID:mBq0A79U0
クシャルダオラが魔力弾を撃つ拳銃で武装していたり、
神奈子や諏訪子と知り合いだったり、
数少ない男性キャラだったりするような発想はどこからくるんだ。

402 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/22(月) 23:03:09 ID:DJz5aq3w0
是非とも名前に読み仮名を振って欲しかった。
と言うか、どっからどこまでが苗字なのかもわからない件。

403 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/11/23(火) 10:17:18 ID:h9KHi70g0
↑来憶丸紗琉雫の更に補足
苗字:来憶丸(らいおくまる)
名前:紗琉雫(しゃるだ)
発想:誰にも沸かないだろうという発想で考えた

404 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/23(火) 10:17:50 ID:YXNhT.kw0
>>401
どう並び替えてもダとラが無いぜ
まあどうでもいいが

405 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/11/23(火) 11:42:09 ID:h9KHi70g0
名前:博麗霊楽(れいら)
種族:巫女
能力:妖魔を滅する程度の能力
二つ名:大いなる神の回答者
性格・特徴:妖怪絶滅主義者、かなり無口
外見・服装:白髪の長髪の割には体は19歳、胸元が開けた黒と白の巫女服
年齢:約400歳以上
武器:可変弓矢(剣と弓に変形する特殊な武器。魔理沙はこれをフラガラッハと言った。)
解説:
江戸時代初期生まれの博麗の巫女。
父親は天照大神の血を引く陰陽師、母親は博麗の巫女。師匠に天狐を持つ。
幼少時から神の存在を厚く信仰しており、天照大神と話したことすらあるという現人神。
初代巫女よりずっと受け継がれたその力は絶大で、幻想郷の結界を保持する博麗の巫女には最適の実力者だった。
15歳で大妖怪を封印し、17歳で結構な力を持つ陰陽師の男と結婚、そのすぐ子供を授かる。
紫とも友達関係にあり、紫は彼女の愚痴や雑談などに付き合っていた。他にも魔法使いと人形使い「霊夢で言う魔理沙とアリス」の親友もいた。
なお人里の者達からも親しく信頼されていた。
そんなある時、妖怪達がその人里を襲い、そこら一帯の人里が全滅する。惨状を目の当たりにした霊楽は
妖怪、人間、神が共に住む事のできる世界(現在の幻想郷)を作ると決心する。
しかしそのすぐ後に魔法使いと人形使いが妖怪に殺される。挙句の果てにはその家族、愛していた夫、二歳の子供も妖怪に殺される。
完全に妖怪に全てを奪われた霊楽は、「妖怪は人間と神に災いしか齎さない。災いの芽は摘む。これが私と神の答えだ。」と言い、幻想郷から妖怪を排除することを決めてしまう。
全てを失った悲しみと、妖怪への怒りのストレスにより黒い髪の毛は白髪に変わった。
妖怪を殺しに殺し尽くした後、最後天照大神の秘奥義で妖怪を幻想郷から滅却する術を使おうとするが、紫達幻想郷の強者達によって
阻止され、強者の一人であった自らの師匠によって封印された。
紫曰く「ぽわっとしているところもあって可愛げのある暖かいお日様のような娘だった」という。
暖かく生き物を照らす太陽は、全てを焼き尽くさんとする太陽となった。

ちなみに霖之助の言っていた紅白を存在・生、黒白を虚無・死という例えだが霊夢の服は紅白に対し
霊楽の服は黒白である。これは霊楽は自分はもう死んでいると主張しているのと同じである。
その名のとおり妖怪を絶滅させることが目的であり、自分はそれまで死ねないと言い、自らの体に呪いを埋め込み
目的を果たすまで死なない体となったという。
霊楽の師匠は霊楽を封印した後、霊楽のように初代博霊の巫女の力が暴力とならぬよう霊楽の代で血を途絶えさせ
以降博霊の巫女は養子制したほうがいいのかもしれないと提案し、博霊の一族の血は霊楽で途絶えたのであった。

その封印が悪戯者によって解かれ、現代の幻想郷にて復讐を果たさんとする・・・

406 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/23(火) 16:26:42 ID:IkhTuo9A0
名前:石切場
種族:九十九神
能力:得物を操る程度の能力
二つ名:居場所を求める妖刀
性格・特徴:人類に対して友好的・それ以外には無関心
外見・服装:
薄汚れた朱色の着流しに黒い帯という井出達。
透く様に青白い肌に中性的な顔立ちで性別は判然とせず小柄だが、柄の無い剥き身の大太刀を常時携える。
その長大な刀は、目釘によって握り手に固定されていた。
解説:
岡山県と兵庫県の県境に位置する石切場跡には、かつて一本の大太刀が奉られていた。
青光りする程に磨きこまれた玉鋼の地鉄は見る物を圧倒し、
その刃は、この場所で多くの罪人の首を撥ねたと言い伝えられている。
柄は刀身の長さに反して異様に短く、鍔も無い。
銘は無く、柄や鞘の装飾は申し訳程度に純白の柄巻と漆黒の鞘巻を確認できるのみである。
その不気味な意匠に見る者は総じて怖気を抱き、石切場が廃れた後、触れてはならない妖刀とされた。
長らく無銘とされていたが、いつしか処刑場跡地の名をとってこの刀自体が固有の名称を得た。
江戸時代の太平の世の後にこの刀が使われた記録は無く、現在においてはその行方すらわからない。
石切場周辺一体の大規模な区画整理に伴う地鎮祭が催された折、件の刀の供養を試みた所、その最中にて遺失したと役人は報告している。

役目を失い、居場所を失い、その存在すら失おうとしていた無機質な刀の中に一つの欲が芽生えた。
己が必要とされる場所へ行き、再び珍重され奉られる事。
刀には心が宿っていた。時を経て九十九神と成り、個の存在を得ていたのである。
程なくして刀はかつて己を使う立場にあった人類を模した肉体をも得た。
日を浅くして変化を心得たのも、妖刀という経歴の賜物だろうか。
刀はやがて己の出自も知らぬまま、居場所を求めて幻想郷へ迷い込んだ。

407 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/24(水) 10:04:01 ID:b4ZdcVnU0
>>405
見事だ
100点をあげたい

408 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/24(水) 23:59:49 ID:CRQWpr.EO
>>405
俺がいつぞや作った千花とは大違いだな
設定の濃さで負けたぜorz

409 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/25(木) 11:42:04 ID:W352mD4.0
えっ

410 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/25(木) 15:30:41 ID:TxtRLW5wO
名前:手名雉 蛮(てなづち ばん)
種族:手長
能力:腕が伸びる程度の能力
二つ名:伸びる鉄拳
特徴:腕がバネ状になっており自在に伸び縮みする

解説:かつて相方の足名雉 完と共に諏訪子の国の周辺で悪さを働いていたが諏訪子に倒された後、彼女の配下となる。
その後諏訪子の軍勢として神奈子軍と戦うもあっさりねじ伏せられ封印されてしまう、幾星霜の果て守矢神社が幻想郷に引っ越すと同時に封印が解け、現世に復活するも様変わりした世の中に愕然とし、諏訪子を求めてあちこちさまよううちに何とか幻想郷に辿り着く、

・諏訪子や早苗には「あねさん」と呼んで慕っているが神奈子には過去の確執がある為良く思っていない
・バネ状の腕を十二分に利用したパンチを得意としている。(本人はこれを「拳幕」と呼んでいる)バネの力を強くして攻撃して来た相手にカウンターを食らわせるという器用な真似も出来る
・弱点は両手のバネが絡んでしまう事、とるのが大変らしい

スペカ
拳符「伸び〜るストレート」
投符「スプリングスープレックス」
返符「コイルカウンター」
衝符「スティールインパクト」
掴符「オクトパスハント」
乱撃「スプリングガトリング」

411 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/25(木) 15:53:59 ID:TxtRLW5wO
名前:足名雉 完
種族:足長
二つ名:伸びる剛脚
特徴:足がバネ状になっている

解説:手名雉 蛮の相方で常に行動を共にしている。
蛮と同じ経歴を歩んで考えている事もほぼ同じの為姉妹と思われる事もあるが全然別の種族らしい
・バネ足を使った蹴り技も使えるが、バネを思いきり強くしての突撃戦法のほうが得意
・以前魔理沙に「手長足長っつうか手伸び足伸びじゃね?」と言われ激しくショックを受けた事がある。

スペカ
蹴符「バネ足円月蹴り」
跳符「ウルトラロケットジャンプ」
突符「スプリングトーピード」
投符「コイルボム」

412 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/11/26(金) 19:18:11 ID:cL4i6xuo0
名前:歳月深妃ワリウエクル「さいげつ みき」
種族:運命神
能力:運命を自在に操る程度の能力
二つ名:人が生み出した神
性格・特徴:誰にでも暖かく優しく接するが自分のすることの邪魔をする者には容赦しない性格。
外見・服装:修行僧のような服装。ただしフードや帽子などは被っていない。
武器:槍錫杖
解説:
突如として幻想郷へ現れた少女。この少女に会うと幸運が訪れると言われ、幸運の女神だのと呼ばれていた。
その正体は地獄から這い上がってきた運命神。見た者が幸運になるのは彼女が運命を変えるため。
レミリアとほぼ同じような能力であるが、レミリアの「奇怪な運命を辿るようになる」ではなく
これは根本的に運命を変えてしまう能力である「死ぬと言われた病人の病気が突然回復するなど」
かつては四季映姫と同僚であると同時に親友の仲だった。映姫とともに閻魔になろうとしていた。
深妃はずっと自分が閻魔になれると信じ込んでいたため、親友の映姫が閻魔になったことに失望し
映姫の前から姿を消した。
その後深妃は地獄へ自ら落ちた。そして這い上がってきた頃には自分すら逆らえなかった運命を掴むことができるようになっていた。
地獄の亡者達と戦い、自らの体に魔物の力を眠らせ、必要時には開放する能力も同時に付いた。
深妃は運命を運命(みち)という。
深妃は幻想郷の運命を掴むことすらできる。それを阻止するために霊夢や魔理沙、最後には映姫がかつての親友へ挑む・・・
なお深妃はアイヌ民族と思われ、魔物の力を解放した際にはアイヌ民族衣装を着用し、背中には梟の羽が生える。
歳月深妃・ワリウエクルのワリウエクルとは、アイヌ神話に登場するワリウネクル(人間を生み出した神)をもじったものであり
ワリウエクル(人が生み出した神(深妃の能力は深妃が地獄で人々の願い事などを聞き続けた結果生まれた。這い上がった時に自由自在に扱えるものとなった)
)ということである。スペルカードもアイヌ語を基にした名前が多い。

名言:
「大丈夫。その子の病気はきっと治る。そういう運命をこの子は歩んでいるから」
「あ〜あ・・・貴方、運命を踏み外しちゃったね」

スペルカード

断罪「ワリウエクル(人が生み出した神)」
炎槍「アペフチカムイオプ(火の神の槍)」
雷槍「イメルカムイオプ(稲妻の神の槍)」
裁断「ラヨチ(虹:アイヌ民族では災いの前触れ)」
審判「ヌペキクアレ(輝く+弓)」
裁断「オキクルミ(アイヌ神話の英雄)」
裁断「オイナカムイエムシ(英雄の刀)」
魔化「チュプペケレカムイチカップ(月夜の梟)」

413 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/27(土) 02:47:54 ID:fKz6MyEk0
 ○紅の思ひ花
  霧島 つつじ
  Tsutsuji Kirishima

  種族:花妖怪
  能力:色を鮮やかにする程度の能力
  容姿:白地に鮮やかな花模様を刺繍した着物。頭部につつじをあしらったかんざし

     を差している。春度の濃いところへ近づくと、頬が段々赤くなる。
  性格:非常に温厚であるが、花に関しては厳しい。

  春告精の通った後にしばらくするとどこからともなく現れる妖怪。
  開いた花弁の傍を通るだけで、次々と花の色が鮮やかになっていく。
  花を傷つけられると憤激する。感情を暴走させたつつじは、すぐに弾幕勝負をしか
  けてくる。見た目以上に弾幕は苛烈。
  花のフレーバーの付いた洋酒が大好きで、その為他の妖怪たちとはちょくちょくそ
  りが合わない。
  

  スペルカード

  花符「蘭国少女の咲き盛り」
  恋符「恋焦がれし朝と夕」
  華符「問わで華やか岩出山」

414 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/28(日) 13:13:40 ID:Fq1/GWKwO
名前:宮竹 筑法(みやたけ つくのり)
種族:人間
能力:魔法の傘を作る程度の能力
二つ名:幻想郷一の傘職人

解説:直射日光から玉のお肌を守り、立ち姿を華麗に演出する。そんな乙女のマストアイテム日傘、それを作り続けて四代の傘専門店「宮竹」の四代目主人である。
歴代の職人の才覚を余す所無く受け継いだ彼が作る日傘は一種のマジックアイテムであり、頑強さと美飾性を兼ね備えたソレは「枯れない花」と称される程で、幻想郷のセレブ達は宮竹の高級日傘を持つ事が一つのステータスとなっている。
しかし、彼は今激しく憤っている。妖怪達の日傘の扱いがあまりにも悪いからである。彼が言う事には「いいか!? 日傘はあくまで日を遮る為の物であって突いたり叩いたりするもんじゃあない!! ましてやガトリング砲やビーム砲代わりに使うもんじゃ決して無い!! つうかそんな使い方したら壊れるに決まってんだろおおがあああっ!!!」
そんな彼の悶絶を余所に店には新しい日傘を求めて妖怪達がやってくるのである。
(しかも半分はお代を払わず、幽香にいたっては三代前からツケを溜め込んでいる。…そもそも払う気があるのかどうか)
・そんな経緯もあってか陰で「武器屋(笑)」等と言われている
・結果として彼の技術向上につながっている為、ぎゃあぎゃあ喚いても結果としてあまり強く出れないのが現実である。
・筑法の悲痛な日々の例
幽香「前のが壊れたわ 新しいのちょうだい」
筑法「ああああっ!! 三日だっ!! 三日だぞ!? 何で河童に頼み込んで作ってもらった新素材と超合金で作ったのが何で三日で壊れるんだよ!!?」
幽香「知らないわよ いいから早く新しいのよこしなさい」
筑法「よこしなさいって何だよ!! 一回でいいから代金払えよ!! ここは日傘の無料提供所じゃないぞ!!」
幽香「ごちゃごちゃうるさいわねぇ男のくせに」
筑法「もう男とかそういう問題じゃなあああいっ!!!」
幽香「何でもいいから早くしなさいよ」
筑法「じゃあこれ使えよ、完全戦闘仕様に作った鬼のパワーやマスタースパークにも耐えうる名は「龍翼」、これならあんたがどんだけ暴れても…」
幽香「それ、ダサいから嫌」
筑法「贅沢言うなっ!! じゃあこれでどうだ!! 夏の青空と太陽をイメージした名は「青雲」…」
幽香「あっ、それいいわね もらってくわ」
筑法「ちょっ、代金払えええええっ!!!」

415 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/28(日) 18:12:54 ID:Y1doBONU0
名前:駒潟 かいこ(こまがた かいこ)
種族:イタコ(半霊半神)
能力:糸をたぐる程度の能力
二つ名:盲目の語り部
性格・特徴:盲目であるが能力のおかげで然程不自由はしていない。
動物(とりわけ馬や牛)が好きで虫が大の苦手(粟生/後述は見た目が馬なので例外である)
イタコであるためか、言う事全て演技ぶっていて「胡散臭い」
外見・服装:髪は水色掛った灰色で長さは背中まであり、後ろ髪は末端近くで結ってある。
太ももが隠れる程度の着物(若草色)の下に、黒いキュロットとブーツを着用
解説:俗に言う「おしらさま」とされている人。
元々亡霊であるが、一部の農民から神として信仰されている為中途半端に神に昇華してしまった。
イタコとしておしらさまを語るが、自らの記憶と相違点が多く恥さらしだと憤慨している。
農家の出であり飼っていた使役馬を可愛がっていたが「馬と結ばれた」という下りはかいこに婚姻を断られ激怒した許婚が集落中に言いふらした嘘である。
許婚の言葉に激怒した父親は馬の首を切り落して殺し、彼女は悲しみのあまり馬の首を抱えて山中で自らの目を抉り自決した。
死後は亡霊として馬と彷徨っていたが、少ないながらも信仰を得る様になってからは人間の前にふらりと現れては胡散臭い語りを話すだけ話して消えてしまう。
馬や牛を手酷く扱う事は彼女の逆鱗に触れる行為に等しく、罰が下るので恐れられている。

名前:粟生(アオ)
種族:妖怪(首無し馬ならぬ首だけ馬)
能力:糸をつむぐ程度の能力
二つ名:桑食系脚無奇蹄目
性格・特徴:賢く大人しい。しかしかいこに危機が及ぶと激昂し手が付けられなくなる
外見:白馬。首から下が存在しない。首から下の皮は赤い糸で巾着上に結ってあり、かいこに位置を知らせる為の鈴が繋がれている。
解説:かいこの家で飼われていた使役馬であったが、無実の罪で首を切られ亡霊化したが、死んだ馬の魂を吸っている内に妖怪化した。
能力で自らの胴体を紡ぎだす事も可能であるが「重い橇を挽かされたり自慢の尻尾を蚤や鼠に齧られるのが嫌」であえて首だけで存在している。
人間は基本的に嫌いであるが子供は好きで、よく迷子の子供を見つけては胴体を紡ぎ出し、背中に乗せて家まで送り届ける。
わざわざ胴体を紡ぎ出すのは「首だけで動き回る自分を見て子供が泣き叫び逃げ惑って面倒だから」

416 名前:415[sage]投稿日:2010/11/28(日) 18:31:40 ID:Y1doBONU0
途中で送信しちまった
以下補足
粟生は首無し(首だけ)馬であるが、蚕としての姿を成す場合もある。
桑の葉や人参を好み人間の肉は食べない。


一輪と雲山みたいに一緒に戦う。中ボスは粟生のみ。

417 名前:415[sage]投稿日:2010/11/28(日) 18:33:17 ID:Y1doBONU0
訂正
無実の罪で首を切られ亡霊化したが⇒無実の罪で首を切られ亡霊化して

418 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/28(日) 18:41:09 ID:DzafLzYA0
最近豊作だな

419 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/29(月) 17:43:58 ID:afUyeRUo0
御嶽 天乃 (うたき あまの) 
種族:半魚人
能力:流と波を操る程度の能力
二つ名:人魚の成り損ない

 深海の竜宮城に住み、龍神の娘、乙姫に仕えている。(といいなぁ)
メイドと言われればメイドである。
 人魚だと思われがちだが、足がある。つまり半魚人。一応ウロコもあるのだが、長い服で隠されている。
 気ままな性格だが用心深。お酒は泡盛が一番だと思っている。

「流と波を操る能力」- 水や弾幕の流れ、波、それらの原動力を操る。
うどんげと同じような能力だが、狂気は操れない……というか知らない。
流行病を察知して人間や妖怪に教えたりもできるし、逆に流行らせることもできる。
 流行には敏感。でも古臭い性格。

容姿… 金髪。服は青いメイド服のようなもの(スカート丈と袖が長い)。
   体には所々ウロコがあり、よくなんかの病気と間違われる。

スペルカード
波紋「ターコイズブルーオーバードライブ」
流符「丹後の海に死す」
予言「プローテウスの自己嫌悪」
幻想「八百比丘尼伝説」

420 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/11/29(月) 22:45:53 ID:Y7WRGJ0s0
ああ、ドラゴンメイドってそういう……

421 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/02(木) 00:20:05 ID:MwOzsSRU0
名前:吻切
種族:ミサキ
能力:突き動かす程度の能力
外見・服装:霊の類であり、不定形である。また、人類の女性由来である。
解説:
普通ミサキは人間に悪寒や不安を抱かせるが、
このミサキは変り種で人間に動機付けを与える力を持つ
人間は熊や妖怪と出くわせば当然逃げるが、それはあくまで危機回避のための受動的な行動である
このミサキの能力を受けた場合、対象は能動的に行動し、対象個人の中で自己完結する
「他でも無い自分自身の判断である」と信じて疑わないだろう
尚、突拍子も無い行動を取らせる事は不可能である
種となる物が対象の中に存在する事が前提となって、
それが急速に芽吹き発露する、という過程を辿る
また、対象の肉体・精神両面の健康状態にも影響を受けるようだ
心身ともに健康な人間は、ポジティブな行動に、
そうでない人間は、ネガティブな行動に、それぞれ出る傾向がある
また、置かれている状況によっても効果は分岐するようだ
尚、その能力の特性から、彼女の持つスペルカードは弾幕を行う為のものではない
そもそも弾幕ごっこが成立する程存在が確かではない
彼女の戦闘能力を原作換算すると妖々夢2面の突然出てばら撒いて消える雑魚幽霊とどっこいである

スペルカード
愚考「アイ・キャン・フライ」
発起「ベコステイブル・イン・トーキョー」
決断「クロス・ザ・ルビコン」
起爆「ハルノート」

422 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/02(木) 04:53:06 ID:0XFCWXFI0
>>421
 能力が面白いな。

423 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/02(木) 19:18:51 ID:4sm/VI7wO
※共存ではなく注意べき邪悪な敵をイメージしました。グロい表現が嫌いな方は注意


名前:陰丘 良辰(かげおか よしたつ)
種族:嗤い般若
二つ名:堕ちたる画狂
能力:絵によって狂気を撒き散らす程度の能力
危険度:超高

解説:その昔、幻想郷に陰丘 良辰という画家がいた。穏やかな風景画を得意とし、妻子と共に慎ましいながらも幸せな生活していたが悲劇が訪れる。
残忍な妖怪が彼の家を襲撃し、彼の目の前で妻子をなぶり殺しにして食らったのである。
その時の巫女と村人達が救出に行った際、そこにいたのは肉塊と化した妻子を狂気の笑みを浮かべながら描写する良辰の姿があった。
襲撃した妖怪は即刻見つけ出され退治されたが良辰は「あの妖怪には感謝している。溢れる血肉と恐怖と苦痛の美しさを教えてくれたのだから」と語り、夜の森に出入りするようになった。
森をさ迷い歩いては妖怪が人間を捕食する現場を写実し、世に発表するという行為を繰り返す(悪趣味な低級妖怪には好評を得たが、良識ある人間や高位の妖怪達は眉をひそめたと言う) 狂気の美を追い求めるおぞましい行為は次第にエスカレートし、妖怪と結託し人里の情報を流して襲撃させたり、時に自ら女子供をさらって妖怪にくれてやる事まで行うようになってしまった。
このような非道が許されるはずも無く、良達は人里の人間達に捕まり私刑の末死ぬ事となったが、まだ事は終わらなかった。
歪み切った魂は再び死骸に乗り移り、狂える鬼として黄泉帰ったのである。
おぞましい満面の笑みを浮かべた鬼と化した良達は人間をさらっては残虐な拷問でなぶり殺しにし、その様を描いて幻想郷中にばら蒔いた。
邪気が籠ったその絵はそのあまりの惨たらしさと美しさに見る者を狂気に陥れ、同じような凶行を行わせるのである。
幻想郷が惨劇に包まれるのを黙って見過ごす巫女や妖怪達ではなく、異例の共同戦線によりすぐに居場所は突き止められ、狂気を操る良達に苦戦するもついに体はズタズタに切り裂かれた上灰も残らず焼き尽くされ、魂は特例の生前判決により即座に無間地獄に叩き落とされた。
ここに事件の全てが終結したのである。
しかし、良達が放った狂気の火種はまだ燻っている。回収され切らなかった無惨絵が未だに残っているのである。
障子の裏紙、屋根裏、畳の下、様々な場所にだ。もし、得体の知れない気を感じる紙を見付けたらすぐに処分する事、間違っても見てはならない、さもなくば…

424 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/04(土) 17:52:14 ID:QyeGYFV20
陰丘でググると見事に女性器関連のものばかり出てきた

425 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/04(土) 19:56:50 ID:/2sAZdFY0
画像検索で絶望した俺のwktkを返せ

426 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/06(月) 03:17:32 ID:E7yjwBnY0
厚かましい客人神
蝦夷崎 まろ
Maro Ezosaki
能力 自然を操る程度の能力
種族 妖怪
危険度 極低
人間友好度 高
主な活動場所 どこでも



 井戸端などで話している時、気がついたらもう一人増えてた。けれどまぁ気にしない
でいいか。そういう経験を一度はしたことがあると思う。そのもう一人こそ、彼女、蝦
夷崎まろである。

 彼女は気がつくと隣にいる妖怪で、彼女の接近を感知することは、余程特殊な環境に
身を置く者でなければ気付くことはできない。(※1)とはいえ、近づいたところで彼
女は人に危害を加えるどころか、むしろ会話を弾ませてくれる。

 会話を変な方向に捻じ曲げたり、偏向性のある噂を流布したりすることもないので、
今のところこれといって危険はないが、不気味なことに変わりはない。

【自然を操る程度の能力】

 彼女の能力は少々変わっており、自然を操る能力と銘打つものの、大地や水や風や炎
を意のままに操ることはできず、気質的意味上での「自然」・「不自然」を操ることが
できる。その為、彼女は誰にも気付かれることなく、他人のすぐ隣にまで来ることがで
きるのである。

 一見、ただ弱いだけに思える能力だが、ある事物の不自然性を極限にまで高めると、
それはすなわち人々の不安を煽ることとなる。いまだかつて彼女がそのような仕業をし
たという報告はないが、このような使い方をされた場合には相当危険かもしれない。(
※2) また逆に、自然性を極限にまで高めた場合、認知上での存在はほぼ消失してし
まう。

【この妖怪の話す噺】

 まろは、人々の会話に入り込んで身の上話をすることでも有名である。長く生きてい
る妖怪なのか、話し方はやや年寄り臭いものの、経験に基づく様々な話をしてくれるの
で、子供から年配の方まで安心して聞くことができる。

 曰く、彼女は元来は神であったらしい。彼女の飄々とした、ひょうきんな話し方もあ
いまって眉唾きわまる話にしか思えないが、京を追われ蝦夷地へ逃げたという内容に関
しては、客人神の遍歴としてはありがちなものなので、あながち本当かもしれない。

 時折、落語をしている姿を見かけることもできる。(※3)

【対策】

 感知することがほぼ不可能であるので、対策をすることは難しい。しかし存在が消失
したという訳ではないので、何かしらの対策を取ることはできる。

※1 博麗霊夢は彼女を見つけることができるらしい
※2 単にそこまで頭が回らないだけかもしれない
※3 里の中心では、たまにアリス=マーガトロイドと場所の取り合いなっている


書いた後に思ったけれど、「井戸端などで話している時、気がついたらもう一人増えてた。
けれどまぁ気にしないでいいか。」っていう経験なんてないよな

427 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/06(月) 19:45:19 ID:ZKStNlLQ0
どっちかというと
「四人で話してたのにいつの間にか五人になってて、しかも初めっから五人だったという認識にさせられる」
という感じのがそれっぽいかもな

#世にも奇妙な物語だかでそんなのがあったような

428 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/06(月) 22:28:18 ID:yA1ztqL.0
心霊写真的にはよくある話なんだがな

429 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/09(木) 21:11:07 ID:z9En4wPYO
名前:磯岸 あせり(いそがし あせり)
種族:いそがし
能力:焦燥感を募らせる程度の能力
二つ名:惑乱のパニックメーカー
危険度:迷惑という事で高
特徴:重度の慌てん坊 些細な事ですぐにパニックになる

解説:やらなければいけない事が多々ある時、至急の急用が出来てしまった時、過剰と言える程焦りを感じている場合、近くに彼女がいる証拠かもしれない、彼女は人が忙しくしている時に何処からともなく現れ、人々の焦燥感を更に煽るのである。
特に人がいっぱいいて忙しくしている所に引き寄せられる傾向にある。
その行為に悪意がある訳ではなく本能的なものであり、周囲に自分達以上に焦っている小娘がいたら恐らくそいつがそうである。
彼女の能力は焦りを増幅する力の為、落ち着いている人や胆力のある者には通用しない、周囲に焦っていたり忙しくしている人がいないと彼女も比較的落ち着いている。
彼女が側にいると気ばかり焦るようになり、パニックになったりイラついたりして物事が思う様に進まなくなり、ますますパニックになり最悪の場合暴動が発生してしまう事もある。
対処法はとにかく落ち着く事である。そうすれば自然と彼女が去っていくのだが、早急に去って欲しい場合はパニクってる彼女にお茶葉と塩を混ぜたものを投げ付けると嫌がって逃げ出すという(しかし、更にパニクって弾幕をばら蒔く可能性がある)
弾幕戦も出来るのだが、注意したいのがあまり追い詰め過ぎない事、焦り安い彼女が混乱の窮地に達すると恐怖の「思考停止モード」、言わば暴走状態になり、出鱈目な弾幕をぶちかましてくるのだ。
彼女に合わせて戦ってあげよう、どうせ弱いし


スペカ
師走「師匠も走ってズッ転ぶ」
急符「いつも用事は急に来る」
焦燥「手も足も頭も働かない」
忙殺「キリがないキリがないキリがない」
混乱「もう何をしているのかわからない」
疲労「明日の事を考えたくない」
「思考停止」

430 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/11(土) 03:24:03 ID:qNZxkLp20
相も変わらずこのスレはメアリーばっかりですね^^
恥ずかしくないんですか?

431 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/11(土) 12:34:57 ID:a8qZQFrQ0
恥ずかしくないよ!
ありきたりだけど「メアリー・スー」ってキャラ思いついた
姿を借りる程度の能力(容姿を真似るだけしかできない)

432 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/12/11(土) 12:51:50 ID:w9eG1YgY0
隔離スレと割り切ったところにわざわざ書き込みに来るのも何だかね

433 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/11(土) 22:47:39 ID:wAL8.1HoO
名前:内田八尋(うちだ やひろ)
種族:件with死人憑き
能力:予言を回避させる方法を告げる程度の能力(件)/死体に取り憑く程度の能力(死人憑き)
二つ名:百鬼園の幻想占い師/当てずっぽうな予言者
性格・特徴:かなりテンションが高い。占いをする時もしない時も。なんか生き急いでる風なノリ。
外見・服装:十代前半の見た目。黒髪のポニーテールで、角が生えているが濃紺色のローブを頭から被っている為に見えない。
解説:件に死人憑きか取り憑いた珍しい妖怪。
 彼女の肉体になっている件は妖怪の山に住んでいたが、何かの予言をする訳でも無く、普通に寿命でひっそりと死んだ。
 そこにたまたま通り掛かった死人憑きの彼女は、死にたてホヤホヤの件を見て、これ幸いとばかりに取り憑いた。そうやって生まれたのが内田八尋である。
 元々雌の件は雄の件の予言に対する回避方法を予言する存在であり、彼女もまた同様で、
人里の外れに百鬼園と言う名前の占い屋敷を構えている。
 ただし、予言の回避方法しか分からない為、それを元に占い結果を適当に推察しているので、実際に起きる内容とは全く違うケースが殆ど。極稀に当たる。
 本来はスペルカードを持てる程強くないが、以下にあるのは彼女が文化帖用に作った奴である。
スペルカード:厄除「御利益のある被写体」
       件符「アヴォイドカラミティ」
       大予言「幻想ノストラダムス」

434 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/12(日) 18:05:39 ID:8VVq9I.60
○幻想卿のお姉さん
 朝霧 木花

 種族:妖怪
 能力:花と草を作る程度の能力

 草と花を作れる妖怪
 普通草や花は種から作るが木花は
 自分の細胞から草や花を作れるのだ。
 自分の細胞から作れるため品種改良も行いやすく
 妖怪からも人間からも親しまれている。
 ただし自分の細胞を使うので作りすぎると
 極端に体が弱ってしまう。
 霊夢はあまり好きではない。
 なぜならあの性格だからだ。

朝霧木花の所持スペカ
○花符「虹色の幻想卿」
とあるものに虹色の花を作ってほしいと頼まれ
その結果出来たスペカである。
様々色の弾で花を作り散らばせる。
非常にきれいなスペルカードである。
○草花「舞い上がる吹雪」
様々な花びらを舞い上がらせて攻撃するスペカ。
様々な色の弾幕がプレイヤーに襲いかかる。
たまに猛毒の花の花弁が混じる。
○草符「エンプレスシード」
高級な種を撒くスペカ。
撒かれた種から弾幕が発射される。
意外と初見ごろし。
「魔王妃の幻」
魔王妃の持っていたとされる花を再現したスペカ。
このスペカは非常に美しく、めったに使わないため
レアなスペカである。
使うとしたら本気で戦うときくらいだろう。

435 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/14(火) 22:31:37 ID:5SKSeJsE0
まだメアリースーならメアリースーで弄りようがあるんだが
それ以前のキャラ立てが意味不明な発想の羅列だとつっこみようもなくてどうしようもない
なんか勝手に投下し合うだけで全然建設的になってない人たちは
何か自分たちって掲示板の利用者としておかしくない?と疑問に思わないのだろうか……

436 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/15(水) 06:22:20 ID:NmCqesxcO
はいはい

437 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/16(木) 20:40:03 ID:8bduz3PEO
名前:日高井 とつね
種族:大天狗
職位:財務丁長官
能力:借金の呪いを掛ける程度の能力
二つ名:真の意味での守銭奴
性格・特徴:無愛想かつ無口 自他に厳しい仕事の鬼 激務の為常に目の下にくまがある とにかく金勘定にうるさい

解説:幻想郷の経済管理を一手に仕切る財務丁の長官に就く大天狗である。
財務丁の業務は貨幣鋳造・貸金・銀行業等々「金銭」が関わる事全てであり、彼女の仕事に対する姿勢はまさに「鉄の女」、経済流通を妨げる存在は何人たりとも許さない、例えば金を借り逃げしようとしても何処までも追って取り立て、贋金(にせがね)作りを行えば精鋭を率いて叩き潰す、一切容赦はしない、そんな徹底した態度から「守銭奴」「銭ゲバ天狗」等と陰口を叩かれている
・彼女が何故ここまで金に執着するかと言うと、この狭い幻想郷ではほんの些細な誤差が重大なインフレやデフレにつながってしまう、そうなればようやく構築された社会の秩序が破壊され、幻想郷の破滅につながってしまうのだ。
彼女の執務室には「一銭の重みは命の重み」と書かれた標語があるが、これは拝金主義の妄言ではなく一銭の狂いが多くの命を奪うという意味である。
こういった経済の保護は他にも重要な役割を持っている。金銭による取引はひとつの魔術儀式であり、正常な金銭の流れは国や地域を正しく保つのである。(古代、人間は宝貝や黒曜石を代替品にする事で欲望を制御し、力の流れを作り出して社会を保ったのである。逆にそれが乱れれば文化が死に、人心は壊され、社会は滅びてしまう、古来より為政者は自国の貨幣に呪術的模様を刻んで力をコントロールしたという、戦争でも通商破壊は単なる兵糧攻めだけでなく敵の精神を破壊する攻撃でもあるのだ。金銭の流れは龍脈と同じパワーストリームのひとつなのである。)
しかし、彼女達の仕事を真の意味で理解する者は少なく、後ろ指を刺されながらも黙々と業務を行っている
・彼女の能力は金銭の流れを乱す者に呪いを掛ける物でこの呪いを受けた者は様々な災いを受けたり、まったく力を発揮出来なくなってしまう、呪いの発生源を探って対象の居場所を突き止めたりも出来る

スペカ
貸金「黒翼ファイナンス」
担保「信用貸しはいたしません」
取立「差し押さえ地獄」
強制「天狗の山で楽しく労働」
経済「金融ゴールドストリーム」
「一銭の重みは命の重み」

438 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/17(金) 13:01:21 ID:MCTCDSUI0
名前:中鬼
種族:式(ただし制御不能)
能力:無空を舞う程度の能力
二つ名:無血の犠牲者
性格・特徴:もうどうにでもなーれ(というスタンス)。
外見・服装:黒髪の少女。ショルダーアーマーのように両肩に二つの烏の頭。
      鳥類のような足。手にはどこかの妖怪のような長手袋。
      黒い翼が四枚背中から生えている。
解説:鳥のような人のような姿の妖。表の月より突然幻想郷に飛来し、
   マヨヒガの屋根の上に居座っている。
   曰く、「この館の主にはまだ貰っていないものがある」と語る。
台詞:「…まあ、確かに血は流していません。泡は吐きましたが。」
   「私はハイジャックされたに過ぎない、何処の外の世界の高層建築に突っ込んだ飛行物体の話だ。」
   「ところで給料アップという言葉に覚えはありませんか。」

スペルカード
同体「比翼連理」
無血「不完全勝利」

439 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/25(土) 20:17:47 ID:8vhDSb760

蓬ヶ杣 ゆとり
Yomogigasoma Yutori

種族:比々
能力:呼び声に応える程度の能力

普段は人間の姿を取るが、満月の夜になると白い猿の姿になる。
変身している間は、人の心を読み取ることができるようになる。

妖怪の山の麓に小屋を構え、木樵の仕事を受け持つ。
里に降りて、薪や木材を売りに出ている。炭を焼いたりもする。

脚部にゆとりのあるオーバーオールに、斧を携えた姿でもご想像ください。

440 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2010/12/28(火) 00:30:05 ID:mBGbyw8I0
名前 真道 あき
種族 人間
能力 【想像を創造する程度の能力】
【全てを視覚化する程度の能力】【身体・感覚を操る程度の能力】
二つ名 神に近き存在  三つの顔を持つ者
年齢 20歳
性格 マイペースで誰にでも普通に接する(人間でも妖怪でも)がバトルになるとテンションが上がり、熱くなる。
趣味 外の世界の娯楽を見ること(アニメ・漫画・小説・ニコ動・2chなど)
身長175 体重68 
服装 ジャージ・学ラン(外の世界のを見て作った物)
生息地 人里から少し離れた一軒屋
武器 ユナイデット(ガントレット) 魔力を増幅させるための武器だが肉弾戦でもよく使う
特徴 自分の他に二つの人格を持っている
台詞 「みんながいいなら、それでいいだろ」
別人格 
・アンチ 台詞「さて、やろうか!」
 あきの別人格。よくあきの体を使って女の子たちにスケベな事をしている。
【全て視覚化する程度の能力】はアンチの能力で、攻撃の方向や相手の考えている事が分かる。
 性格は明るくポジティブ・スケベ
・黒真 台詞「すぐに倒れるなよ?」
 あきの別人格その2。頭がキレ3人格の中で一番頭がいい。
【身体・感覚を操る程度の能力】は黒真の能力で、身体強化や感覚を研ぎ澄ませたり、なくさせたりする。
 性格は冷静・戦いを好む
スペルカード
夢符『虚無への誘い』 
奥義『スーパーノヴァ』
治癒『癒しの風』
時符『時のパラドックス』
人格『ソウルパートナー』
変符『妖の影』
激符『怒れる狂戦士』
始まり『生まれる希望』
創造『無限の想像空間』
アンチ
爆符『エクスプロージョン』
見切り『幻想の瞳』
制裁『神々の怒り』
過去『懐かしき友の声』
現在『変わりゆく仲間』
未来『全てへの決別』
黒真
滅符『失われる力』
絶符『孤独の部屋』
束縛『壊れぬ十字架』
叫び『届かぬ想い』
絶望『光なき世界』
終焉『全ての終わり』

外の世界で幻想郷の存在を知ってからこの世を去り幻想郷に輪廻転生した少年。
別人格の二人と二体の式神と共に暮らしている。
誰とでも普通に接しているため人間にも妖怪にも気に入られている。
能力が強力なため、異変が起こると自分がやったと疑われ安いのが悩み
弱点は能力の多様。三つの能力は脳に負担をかけやすく長期戦になると動きが鈍くなったり、意識が飛ぶことがある。
幻想郷の景色が好きでいろいろな場所に散歩に出かけるのが日課
八雲家と西行寺家によくお世話になっており充実した幻想生活を送っている。
仲良くなった相手を兄弟同然に接する変な癖(?)があり、仲の良い仲間達が異変を解決しようとすると影で手伝う。

おまけ?
霊夢「あきー」
魔理沙「いるかー!」
あき「なんだよ、異変が起こってるんだから早く解決してくれよ」
霊夢「え?あんたが起こしているんじゃ……」
あき「何でそんな風に思うんだよ」
アンチ(あっはっは!! 疑われやすいのは生まれつきだなからな!)
あき「うっさい」
霊夢「悪かったわね、それじゃ!」
魔理沙「解決してくるぜ!!」
あき「ああ……って! 妖精や妖怪を暴れさせているまま行くなー!!」
黒真(ちょうどいい。あき、やるぞ)
あき「仕方ないか。……俺も手助けに行こうか! まずはここからだ!」

441 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2010/12/29(水) 02:38:14 ID:nRajbacM0
名前:八戸 勇魚(はちのへ いさな)
種族:神
能力:空と海を自在に泳ぐ程度の能力
二つ名:小さな港の大きな守り神
性格・特徴:おおらかでマイペース。大抵のことでは怒らない。
外見・服装:全体的に洋風。洋服にスカートだが、羽衣を纏っている。手には銛を持っており、よく黒い岩に座っている。
解説:普通の鯨だった彼女はある日、とある港町の浜に打ち上げられてしまった。
これを町の人々は助け、彼女は運良く海へと帰ることが出来た。
これに恩を感じた彼女は、町へ魚群が向かうように追い詰めるという恩返しをするようになった。
やがて彼女は漁業の神様として崇められるようになった。
そんなことを続けていたある日生まれ故郷の海へ帰ると、そこには既に彼女の居場所は無かった。
諦めて港町へ向かう途中、巨大な鯨の噂を聞きつけた漁師に銛を突き刺されてしまう。
彼女は知らぬ間に相当長生きしていたらしく、その体は沖でも分かるほどに大きくなっていたのだ。
大怪我をしながらも鯨は恩人の港へと帰り、その浜辺で大きな黒い岩にその命を終えた。
そしてここで初めて、彼女は神様となったのである。
ちなみに彼女はその後自分を刺し貫いた漁師を、自身を刺した銛で同じように刺し殺した。

長らく港町を見守ってきた彼女だったが、信仰の減衰に耐えかねて幻想郷へ引っ越してきた。
幻想郷に海が無いと聞き、それならばと一番大きい湖の近くに住むことにした。
することも特にない彼女は、宴会と聞けばすぐに駆け付け、弾幕ごっことなれば即座に応戦する。

彼女の能力は、空と海で思った通りにスイスイと動くことが出来るというもので、
弾幕ごっこではこの能力を生かし相手の弾幕を避けつつ堅実に攻めるというスタイルを取っている。

442 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/01/03(月) 15:10:31 ID:pM..Yfnk0
名前:ティリア・スカーレット
種族:吸血鬼
能力:全てを見通す程度の能力
二つ名:七色の剣翼
性格・特徴:おしとやかだが戦闘時豹変
外見・服装:いわば大人になったフランドール、ただしポニーテールの位置が逆
解説:
レミリア、フランドールの母親。かつては魔界に住んでいた吸血鬼だったが、吸血鬼とは思えぬその概観から
周りから異端視されたが、そのうち最強の吸血鬼と結婚しレミリア、フランドールを出産。大切にその二人を
育てる。父親と髪の毛も羽の形も違ったためレミリアは父親譲りの髪の毛と蝙蝠の羽、フランは金色の髪の毛と
ティリアと同じ羽になった。滅多なことで怒る事は無いが、怒る時は相手を諭す様に怒る。フランに甘い。
しかしそんな中、吸血鬼を絶滅させようと目論んだ妖怪の群れからレミリア、フランを守るために二人の父親と共に戦う後に戦死。
だがその魂だけは不滅であり今は紅魔館のヴワル魔法図書館に魂を置いており、数百年後には体が再生するという。
レミリアもフランもティリアが復活する時を心待ちにしている。
戦闘では自らの羽を剣くらいのサイズに変形させ、相手に投げて攻撃する。羽を引き抜いても高速で生え変わる
事実上弾切れしない上に、スペルカードの中には七色の羽剣で大きな虹を作り、敵に向けて発射するというものがあるという無慈悲っぷりを
見せている。ちなみにあまりにも感情が高ぶると言語が日本語から英語になる。これは魔界ではレミリアとフランの父親に合うまでは英語を
使っていたからである。彼女の弾幕はボムを突き破って飛んでくる。
人間で言えば歳は27〜29歳程度。相手を馬鹿にしたり罵ったりする時も英語になる。

ティリアの英語の使用例

魔理沙「ちゃちゃっと終わらせてやるぜ。」
ティリア「Hurry up baby(早く来なさい坊や)。」
「You are jerk!!(お前はクズだっ!!)」(自分を怒らせた相手など)
「Break down!!(砕けなさい!!)」(攻撃時)
「C'mon baby C'mon baby?(おいで・・・おいで坊や?)」(挑発時)
「You going down...(跪け・・・)」(ラストワード)

443 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/03(月) 18:13:22 ID:WXxAODZE0
名前:
エセルリアル・スカーレット

種族:
吸血鬼ベースの人間・妖怪・天狗・妖精・魔法使い・天人の混血(全てエリート種)

能力:
壊し、吸い、作り、決定付ける事を繰り返す程度の能力

二つ名:
知られざる再構築者

性格・特徴:
無機質・無感情・無表情
内に宿るは網の目の様に張り巡らされている並行した多数の思考と
万物如何なる物質・事象においても
自らの手で壊し、自らの内に宿し、自らの想うがままに再構築をしたいという欲求に忠実な本能

外見・服装:
全身ゴテゴテのゴスロリ衣装(暗めの青〜水色)
髪の色は灰色
月齢によって5歳前後の幼女〜35歳前後の熟年女性程度まで変化

解説:
忘れ去られしスカーレット姉妹の三女。
その存在は誰にも認知されることもなく、歴史に綴られることもなく。
近年になるまでレミリア・フランドールの両者とも知ることがなかった。
表情が変わることはなく、声のトーンもほぼ一定。
感情は生まれてから備わっていないとすらも言われているが詳細は不明。
スカーレットの名を持ちながらも衣装は青系で揃えている。
ありとあらゆる要素に対して【破壊〜吸収〜再構築〜事象の決定化】というプロセスを
強制的に行う。
この力はあまりに強大であり、宇宙全体をも再構築しかねない危険な力であるが
紅美鈴が編み出した奇策の失敗からなる偶然により










した。今まさにこの時、幻想郷の平和は束の間のものであるかもしれない。しかし
偶然であれども今はこの一時の 安息を
喜ぶ
    べ  きで
              な だろ     か



スペルカード:

覚醒「目覚めはカエルの為に鳴る鐘」
エセルに従う、少数ながらも選ばれし従者達と共に攻撃するスペカ

粉砕「シャッタードスカイ」
“ソラノカケラ”を取り込む為にエセルが即興で創り上げたスペカ
何もかもをとにかく砕く

破壊「オール・ナッシング」
全ての物を無に返す…一歩手前まで滅ぼす
一度だけ、宇宙における全ての生の源とぶつかり合って相殺されたことがある
その跡地には命あふれる星が生まれたとの噂も

捕縛「キャプチャリング」
心も体も如何なる概念も捕らえて離さない

吸収「メガサクション」
命も魂もその意味も全て吸い尽くす
枯れ涸らしすら残さない

構築「アッセンブリング」
自らの望むがままに再構築をする
ラベリング化を行う事によって擬似的にレミリアの運命操作に近い能力となる

決定「永劫輪廻再構築化」
再構築化のプロセスを永遠に繰り返させる
生きることも死ぬことも叶わない

「ウシナワレタ シマイノ キズナ」
三人が集うとき…

444 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/03(月) 18:49:46 ID:WXxAODZE0
設定難易度:PAKURI

名前:
亜幡アル(あばたある)

種族:
閻魔(見習い)

能力:
徳を積ませる程度の能力

二つ名:
昇華せし聖者

性格・特徴:
基本的に温厚にしてクソ真面目だが冗談もわかるなど閻魔にしては話は通じやすい

外見・服装:
小学校高学年程度の体型、亜麻色ショートヘアー
白灰色のフード付きローブ(丈はやや短い)
銀色のアンクのネックレス、脛までの長さの革のブーツ
手にシレイラ(shillelagh:樫などで出来たアイルランドの短棒及びそれを用いた伝統武術)と古びた本を持つ

解説:
閻魔の家系に生まれた閻魔見習い。閻魔の試練の一つとして探求の旅に出ていた。
旅の途中、幻想郷の外で『徳』と呼ばれる概念を見つけ、探求の末に極めて来たとされる。
どのようにして幻想郷と外の世界を行き来したのかは本人は黙して語らないが
青く光る門のようなモヤを出入りしていたのを見たと証言する者もいる。
手にした本には宇宙の全ての理が記されていると言われているのだが、滅多に開くことはないようだ。
彼女は来世を生きると願う者達にとっての道標となるべく、徳についての説教を行うのだが
その内容は往々にして抽象的、かつ難解となりがちである。
そのために説教となると種族生死問わず、多くの存在から少々煙たがられることもある。
どうも幻想郷において徳の概念というものは、堅苦しいばかりの飾り言葉としか受け止められていないようであり
アルはその事を少々心苦しく思っている。
しかし、平時においては話のわかる人格者であるためか、周囲からの受けはそれなりに良く
自身も種族・立場等を問わず柔らかな対応をしている。
その頑張りから先輩閻魔達からは期待の目で見られているのだが、他者に自身の言葉を届かせることにおいては
今一つであるため、見習いに甘んじてしまっているようだ。
『東方花映塚』登場の『四季映姫・ヤマザナドゥ』はかなり上の先輩格ではあり、敬意を持ち個人的目標として見ている。
堅物のように見られがちだが、冗談をかますこともある。
が、真面目な素振りで冗談をかますからかどうもぎこちない。
しかし、それはそれで妙なウケを誘うこともあるのだが。
その真面目な冗談の内の一つに酒類の一気飲みがある。ぶっ倒れない。酒豪。
好きな酒は梅酒。祖母の自家製のものが特に大好きである。
そのため、祖母に甘える。祖母も孫が可愛いのでホイホイあげてしまう。

スペルカード:
誠実「ピュアアネスティ」欺き無く曇り一つすらない純粋なる誠実さ
慈悲「ウォーミーコンパッション」何者にも別け隔てのない暖かな優しさ
武勇「フレイミングヴァラー」最後まであきらめず如何なる時にも背を向けない熱烈な勇敢さ
正義「フェアネスジャスティス」罪は罪、数多もの異なる立場の中における公正な正義
献身「ネイチャネスサクリファイス」自らをかえりみることのない他者への自然的な献身
名誉「レイディアントアナー」堂々たる意志、光り輝くかのごとく気高い名誉
崇高「ミスティカルスピリチュアリティ」内なる光を追い求め続ける神秘的な霊性
謙譲「ヒューミリティ」決して奢ることなく自らが何にもとらわれず“生きている”ことを見出す謙虚さ
「究極の知恵の写本」本を開く資格を持つ者にとって最も必要な知識を与えてくれる
8徳3原理から生まれる「無限」それは生きとし生きる者が持ちうる“可能性”
「アセンション」

445 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/03(月) 19:09:06 ID:WXxAODZE0
名前:ウェッテ
種族:妖精
能力:水を操る程度の能力
二つ名:滴り跳ね回る雫
性格・特徴:ややめんどくさがり・時に気まぐれ
外見・服装:色白・貝殻のネックレス・ショートヘア・手指に水色のマニキュア・青色のリボン

      ちっさい

解説:
水を操る力を持つ妖精。外見年齢12歳程度。
ウェッテの力は何も無いところから水を出現させるといった、いわゆる『無から有』を
作り出すものではなく、主にその場にある水分をコントロールする能力である。
具体的には泉に渦を作ってみたり、小川の流れをせき止めたりといった程度でしかない。
水の中は自在に泳げる。衣服を付けていようとも抵抗にならないかのごとく泳げるのだが
豪雨の次の日の川や汚い川は自分が汚れてしまうので泳ぐことを嫌う。また、塩湖・海も塩辛い

ので同様に嫌う。
妖精故に生来の実力は大したことはない。しかし、いくらかの潜在的な力は秘めているようで
本気になれば曇の日に無理矢理雨を降らせる程の事も可能である。
あまり起こり得ることではないのだが、曇り続きで降水量が少ない時期がある時には
農民達から雨乞いがてらに降雨を頼まれることもある。
しかし、極度に大きな負担がかかるからか、基本的に本人はやりたがろうとはしない。
伝承等から勘違いした人間は、時に『雨乞いの儀』と称して儀式の真似事のような事をするのだ


ウェッテはそれを遠くから見ながら小馬鹿にしつつも、結局は気まぐれ故にコロコロと気分が変

わるからか
終いには雨を振らせることに手を貸してしまうのである。
ものぐさではありながら、自分の能力を使って人間や妖精を驚かせたりするのも好きではあるの

だが
どういったものであるのかというネタが知られすぎてしまったからか、幼い人間の子供や
生まれたての純粋で無垢な妖精くらいにしか通じないようである。
これまた気まぐれながら、泳いでいる川魚を通りかかる人間や動物に釣り?上げてプレゼントす

ることもある。
釣り上げる手段としては水を操作して魚の周囲の水を一気に跳ね上げ、魚を打ち上げるようにし

て釣るのだが
最近では川魚を人間や動物の顔のあたりに当てるように打ち上げると様々なリアクションを楽し

めることがわかり
これはっ…と、ちょっとした味をしめてきている。
おしゃれにはちょっぴり気を使う面もあり、指の爪には水に溶けることのない妖精特製のマニキ

ュアを塗っている。
(ただし、落とすのがかなり大変らしい)
キラキラ光るものを身に付けることが好きであり、光に当たると虹色に反射する貝殻をあしらっ


ネックレスを身につけている。妖精達からは羨ましがられることもあるのだが
人間達からはおしゃれできらびやかというよりは、どこか垢抜けなず幼く純朴であるような印象

を与えてしまうこともある…

スペルカード:
降雨『サドンスコール』
唯一のスペルカードであり、弾幕ごっこにおいてスペルカードを使うときは、ウェッテが自らの

全力を発揮する瞬間である。
発動時に雨を降らせるかのようなイメージをもって臨むために、無駄に力の込め具合が大きい。
そのため、自身の消耗も大変大きなものとなり、一か八かの賭けとなるのである。
土砂降りであるかごとく猛烈な弾幕を撃ち出す。手数と勢いは凄まじい。
ただ、スペルカードルールの観点から見ると技の美しさ・多様さとしてはあまり評価できない内

容である。
あまりの必死さに単なるヤケクソ技なんじゃないかとも言われている。

446 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/03(月) 19:10:42 ID:WXxAODZE0
おかしーな改行狂ってやがるホントごめんなさい許してください

447 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/03(月) 19:29:41 ID:WXxAODZE0
名前:
浪速松五郎(なにわ まつごろう)
皆からは親しみを込めて松っつぁんと呼ばれている

種族:
たこ焼き屋

能力:
たこ焼きを作る程度の能力

二つ名:
カリッ、トロ…の〜

性格・特徴:
てやんでぇ

外見・服装:
鉢巻

解説:
博麗神社でたまにたこ焼き屋台を出している中年
たこ焼きの腕前は超一流
やる気がないときは根性の入っていないとろとろのたこ焼きを作ってしまう
守矢神社で同じくたこ焼き屋台を出している『赤城肇』(あかぎ はじめ)とは
切磋琢磨を繰り広げる仲であり宿命のライバルでもある
異世界の魔法使いの友達がいる
魔理沙はその友達に興味津々だとか
異世界の都市『オオサカ』出身であるからか威勢がとてもいい
美人には弱い
しかし幻想郷にはやや幼さがのこる少女ばかりであるからか
松っつぁんのストライクゾーンに直球な者は今のところいないようだ
残念

448 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/03(月) 19:43:18 ID:WXxAODZE0
名前:
:[:[ >~~~| ;@/:;@/\|(幻想郷の殆どの生物には発音できない)

種族:
||| ||||||(生物というカテゴリであるかどうかすら怪しい)

能力:
不明

二つ名:
!'(#***

性格・特徴:
知るすべもない

外見・服装:
太陽のごとく光り輝く衣に身を包んていたと言う者や
全裸だったと言う者もいれば
目玉の付いたゲル状生物と証言する者もいる(←後にこの証人は精神が崩壊し療養所送りとなった)

解説:
虚空からの訪問者
現在の幻想郷においては理解をされることのない存在
だが幻想郷に存在する生物や幻想郷そのものに危害を加えることはないようだ
八雲紫はこの存在を危険視しているようだが…
唯一分かっていることは
この存在はスペルカードルールに則った勝負を好んでいるということである

スペルカード:
模倣『夢想封印』
模倣『マスタースパーク』
他多数の模倣スペカを持っている模様

449 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/04(火) 02:15:23 ID:xgv4R/4k0
>>447
松っつぁんとはまた懐かしいネタを…。

450 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/04(火) 14:27:51 ID:VQZpkKeE0
>>442
テンプレ乙

451 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/07(金) 00:41:03 ID:xAqUvlrAO
>>442
久し振りに懐かしい気持ちになった
ありがとう

452 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/09(日) 19:29:40 ID:Kf1ckcGo0
ここ数レスの濃さすげえな…
特に>>442>>443の連携と>>448
十万年考えても俺には思いつかない

453 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/11(火) 02:41:05 ID:9nmGonwc0
○PHボス 日本一の暴れん坊 

  岡山 きびゑ(おかやま きびえ)
  Kibie Okayama

  種族:妖怪
  能力:畜生を従える程度の能力
  容姿:真黒い髪を一本にきつく結い、腰の辺りにまで垂らしている。
     背中には日本一ののぼり。男物の和装。
  性格:よく言うと豪放磊落、悪くいうと大雑把。
     かつ自己中心的思考。普通の人間にも妖怪にも好かれない
  
  岡山きびゑは年老いた両親から生まれた一人娘であった。
  その為、両親は彼女の望むものを全て与えた。
  結果として、きびゑはきかん坊として育った。
  
  美しい美貌を以ってして多くの男を誑かし、
  強靭な膂力を以ってして多くの男を投げ飛ばした。

  しかしきびゑはいつまで経っても老いることはなかった。
  それもそのはず、彼女は、彼女の両親が子供を生んだと同時に、
  ある妖怪が自分の子供とすり替えた子供だったのだ。

  傍若無人の限りを尽くしたきびゑが次に目を付けたのが、
  大江山に棲む鬼たちが守るという財宝であった。

  きびゑは帝から酒呑童子討伐の命を受けた源頼光一行から、
  刀を奪い、そして大量の畜生共に自分の力を貸し与え使役し、
  大江山に攻め込んだ。

  無謀な蛮勇は酒呑童子らの歓心を買った。
  彼女らはきびゑの率いる畜生共を残らず駆逐した後、
  きびゑに尋常なる勝負を挑んだ。
 「さあ呑もう。朝焼けをどちらが見るかね」

  酒呑童子らに敗北し、彼女らに降ったきびゑは、
  再び征伐の命を受けた頼光らを斬殺し、生首を持って京へ入ろうとしたが、
  地蔵尊に見咎められ、その場に首級を埋めて帰った。

  時は流れ、きびゑは鬼達と共に忌むべき妖怪とされ地底へ封印された。
  数百年は退屈しなかったが、遂に彼女は変わりばえ映えしない地底に飽き始める。
  彼女はひょっこりと地上へ顔を出し、久しぶりに見る畜生共に命令を与え始めた。……


  スペルカード

  驚符「驚き桃の木山椒の木」
  果符「桃栗三年柿八年」
  哲符「不老不死の蟠桃」
  偽符「食べて悔しき粟団子」
  懐符「ボール・ザ・ミレット」

454 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/01/16(日) 22:25:48 ID:v6/Vgyo60
名前:ダイス
種族:不明
能力:0から物を出現させる程度の能力
二つ名:異世界の旅人
性格・あまり戦闘を好まないがひとたびスイッチが入ると大変なことになる
特徴:次元を切ることが出来、異世界に飛ぶことも可能で獣人化も出来る
 何も食べなくても生きていける 羽もあるけど大体は閉まっています
外見・髪の毛は青色で常に寝癖が付いている 白肌
服装:袖が巫女っぽい服を着ている
年齢:13才だが年は取らない
武器:神刃という変化自在のエネルギーで出来た刃
解説:異世界から来た正体不明の人?
本人に聞いた所異世界の神様の被害者だそうです
暇なときはこの幻想卿に居るそうです
世界の想像が出来るほどの力がある
逆に言うと世界を滅ぼすほどの力があることになりとんでもない人です
妹が居てその人も同等の力を持つ
大体の人と仲がよくたまにチルノと弾幕ごっこをやっていたり
八雲家にこっそり居たりする
大体の弾幕ごっこでは良い戦いになるよう手加減しているつもりらしいが
一発の弾で倒してしまうことが多い
しかし虫が苦手でリグルには一回も勝った事が無い
まぁ今の幻想卿で敵う人や妖怪はいないだろう
スペルカード
破符「白き光」
幻符「破滅の桜」
終符「白銀の世界」
物真似「ファイナルスパーク改」
ほかの人のスペカをコピー そして強化することが出来る

455 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/17(月) 01:44:24 ID:l.y5qppw0
sageろと何度言っ(ry

456 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/18(火) 18:33:22 ID:hK/M9VYQ0
笑うところどこ?

457 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/01/19(水) 01:18:12 ID:brvB0eV.0
名前:滑螺詩 姦(すべらし かしま)

種族:妖怪

能力:噂を流布する程度の能力

二つ名:閉じぬことない口唇/幻想の裏を知る者

性格・特徴:明朗潔白、場を盛り上げるムードメーカーのような存在。
底抜けに明るいが静寂を好む者にとっては厄介極まりない。
話し上手の聞き上手。基本的に他人と話をするのが大好き。
聞かぬこともペラペラ喋る口軽。口約束も注意しないと話してしまう。
話す内容は当たり障りの無い、いわば彼女にとって世界にとってどうでもいいこと。
その情報自体で異変が起きるほどのものにはあまり口を開こうとしない。
裏の顔を持つ点では紫などと似通っている部分あり。

外見・服装:20代前半ぐらいの外見
髪は黒く短く整えられている。表情は朗らかで警戒心を抱かせない作り。
服装は大体人里のものと一緒。

解説:
自分の胸の中にしまった苦い瞬間、決して他言すまいと誓ったあの秘密が他人に知れ渡っていたことはないだろうか?
よく噂された話だが、元を辿っても誰が発進したかわからないようなことは無いだろうか?
人の間を縫うように情報が流れているとき、隣に彼女がいるかもしれない。

 人が集まる場所、特に井戸端に集う女性たちの中にいつの間にかいて楽しくお喋りに花を咲かせる。
一件実害が無いように思えるが、彼女の流す噂には妙な信憑性があり批評無く受け入れられてしまう。
万が一悪い噂を流されでもしたら信用はガタ落ちとなるだろう。
逆に親切にしてくれた者の良い噂を流し、名声や信頼を集めることになる。

 年齢は定かではない。恐らく人妖、神問わず会話による情報伝達が行われたころにはソコにいたようだ。
幻想郷の誕生、初代博麗の巫女、稗田家の創立、紫の幼少時代にもいたことからかなりの高齢と見受けられる。
歴史は古くそれゆえ博識。特にある出来事の裏側や与太話を多く知っている。
慧音やパチェリーが理論的学問とするなら、彼女は実践的学問と言える。
しかしそれゆえ主観満載で『文々。新聞』の口頭版と捉えてもいい。

 とにかく話す事が大好き。そして騒がしいことが大好き。
祭りや宴会にはイの一番に参加し場を盛り上げる。
噺家としての才能もあり、過去鬼の宴会で七日七晩不眠不休で語り尽したとされる。
彼女の話しが聞きたいと思うなら、酒の一つでも持っていけば勝手に喋ってくれる。
しかしその際、自分の秘密ごとが彼女に知られていることもお忘れなく。

 昔から地方などで語り継がれる民話や伝承。現代の都市伝説も実は彼女の噂が元ネタと噂されている。
真偽のほどは確かではないが、語り継がれ形を成したものが妖怪ならば彼女は妖怪の始祖とも言える。

スペルカード
流符「女三人寄らば姦しい」
語符「友達の友達から聞いた話」
口符「口は災いの元」
「知らぬが仏」

458 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/19(水) 19:23:13 ID:UdBwnchg0
>>457
主観で意見するに、概ね自分の好みだけど「紫の幼少」ってのは言い過ぎ。

あとsageろ

459 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/20(木) 17:42:27 ID:BzXsRNOs0
ごめんなさい

460 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/25(火) 02:04:45 ID:0Ow6w4a60
猛進する深山の獣
瓜野 十子(うりの とおこ)

種族:妖獣
能力:一直線に移動する程度の能力

幼い猪のことを、体の模様が瓜のようである事から瓜坊と呼ぶが、
いかなる理由か、猪として生まれた彼女は瓜坊のまま歳を重ね、
いつしか妖獣として人に化ける術を覚えた。

そのせいか、長生きしている割には子供っぽく、素直で感情豊か。
ただしからかわれると顔を真っ赤にして怒り、しばしば突撃する。

彼女の能力は、その名の通りここと定めた場所にめがけて一直線に突撃するもので、
速度こそ速さ自慢のものには劣るが、その分勢いは尋常ではなく、
小柄な体躯に見合わぬパワーで間にどんな障害物があろうとお構いなし、
土煙を上げながら走る彼女を正面から止めるには並大抵の力では足りない。
上位の妖怪と言えども彼女の体当たりをまともに食らえばタダではすまないと言われているが、
一直線にしか移動できないため、実は少し横にずれるだけで簡単に回避できたりもする。

外見は癖毛のボリュームある栗色の髪を腰下までのばしており、瓜坊のような三本の線が入っている。
マタギのようなミノの下に、牡丹の刺繍が入った紺色の着物という服装で、
全体的に野暮ったい印象を受けるが、くりっとした大きな瞳が自慢で愛嬌のある顔つきをしている。
あとあまり目立たないが獣耳。
妖怪の山深くに住んでいるため人間と会うことはあまり無いが、
人なつこく裏表の無い性格のため人里との関係は悪くない。

……と、いうことになっているが、実は彼女は猪ではなく豚の妖獣である。
猪を家畜化した動物が豚なので、あながち間違っているとも言い切れないのだが、
とにかくイメージが悪いため必死で隠蔽している。髪の三本線も染めたものである。
彼女と親しい人妖は当然そのことを知っているが、本当に気にしていることも知っているので、
彼女の心労を思って、あと指摘されるとキレて暴れるためそのことについては触れない。
自らの能力も、自分は猪であると周囲に思わせるため必死に開発したもので、半分演技である。
そのため、注意深く彼女を観察すれば、周囲を気にして怯え、
そんな自分を嫌う彼女の心根に気づくことができるかもしれない。
ただし、その心根を知ってなお彼女と親しく接し続けたなら、本当に素直で人なつこい彼女の姿を
見ることができるだろう。

特技:キノコの探索(本人は否定)
趣味:ダイエット
好みのタイプ:食べ物をくれる人
好きな食べ物:何でもよく食べる
好きな言葉:食べ放題
ダイエットは?:明日からやる
嫌いなタイプ:嘘つき
尊敬する人:ヤマトタケルを倒した猪
天敵:西行寺幽々子

461 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/29(土) 18:16:50 ID:tthMTboE0
名前:天守 いぬい Amamori Inui
種族:狛犬(神使)
能力:無病息災を約束する程度の能力
二つ名:幻想入りした神の使い

 巫女や神主が居なくなった、古びた神社の狛犬が、
長年の時を過ごした後幻想入りしたものとされる。
元々狛犬は阿吽の二対なのだが、彼女はその吽の方。(口を閉じ、角がある)
もう一方の阿の狛犬(獅子)は現実の神社に残り、密かにご神体を守っている。
 人懐っこい性格で、味方に対しては忠実。猫類でも気にしない。
弾幕勝負はあまり強くなく、博麗の巫女に負ける程度の実力らしい。
【無病息災を約束する程度の能力】 神の使いとしての、狛犬本来の力。
あくまでも人々の願いをくみとり神様に伝えるだけであるが、
昔の神社では願いが叶うとされ、一時期参拝客が多く訪れた。
 弾幕ごっこには関係の無い能力なので、弾幕は全て自力のもの。

 頭の角のお札には、八卦(乾)が書いてあり、スペルカードを貼ったりもしている。
特に何が封印されているという訳ではない。

華符「牡丹唐獅子舞」
祟符「お亀千軒の赤い犬」
神使「裏鬼門の申酉戌」 神遣「サモンキビツヒコノミコト」

462 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/01/30(日) 11:53:10 ID:EeSCsFhw0
名前:須々木 琵琶(すすき びわ)
種族:亡霊
能力:音を衝撃波に変える程度の能力
二つ名:平家の代の琵琶使い
性格・特徴:割と明るい性格で、いつも「平家物語」を歌っている(しかも原曲で)。
      琵琶を携えて移動し、道端で歌っては何処かへ消えていく。
      亡霊なのに足がある。
外見・服装:青紫の着物を着ている。外見年齢は16歳位。
      茶髪のショートヘアで、肌は白い。瞳は黒。足には古い草履を履いている。
所持している琵琶:普通の見た目だが、鳴らすと、一般人はその音に魅かれ、操ることができる。
         撥は扇型で、取っ手は長方形。武器として扱う時は刃と化す。
         それ故に、彼女の琵琶は九十九神なのでは?という噂が流れている。

解説: ある人里の昼下がり、突如その少女は現れた。彼女は琵琶を弾き、「平家物語」を歌い、人々を魅了した。
あくる日もあくる日も、彼女は道で歌い続けた。それが異変の元凶となることを、気付かせずに―。

 歌を歌っている時は、歌い終わるか、攻撃するまで止めない。それ故、短気な巫女や妖怪にはよく攻撃されている。
 平家についてはとても物知り。その為、源平の合戦とかの話をよくする。
実は彼女は平家の時代に生まれ、合戦の最中に「生きるの疲れた」という理由で自殺していた。
亡霊となって現世を彷徨っている途中、息が絶え絶えの琵琶法師に琵琶を託された。
 好きで歌っているのであって、別に悪気は無いらしい。

台詞:「私の歌を邪魔するなんて、いい度胸ね!」
   「平清盛は、死ぬまで頼朝の首を諦めなかったそうよ。」

463 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/06(日) 21:49:43 ID:L3VYsHtUO
名前:メルト・アルカヘスト
種族:付喪神
二つ名:全てを溶かす妖怪液
能力:あらゆるものを溶かす程度の能力
解説:アルカヘスト、かの天才錬金術師パラケルススが作り出したという物質はおろか、形の無い霊的なものまでも溶かせる万能溶液である。
パチュリーがとある実験の為に作ったが、一回使ったきり中が異空間につながっている小瓶に入れて放置していた所、幻想郷の影響を受けて妖怪化して生まれたのが彼女である。
しかし、異空間に閉じ込められて外に出られない為、全てを憎みながら過ごしていたがいつものように忍び込んできた魔理沙によって瓶がひっくり返され、ついに外に出る事になる。
まず真っ先に魔理沙を溶かして吸収すると周囲にあるものを次々と溶かし、呑み込んでいった。
本棚を、床を、壁を、妖精メイドを、弾幕すらも呑み込み、ついには主だった者が避難し、無人となった紅魔館を呑み込んだのである。
ドス黒い液体の沼に紅魔館が沈んでいく様はまさに悪夢の様だったという、尚も浸食を続けるアルカヘストに遂に霊夢と紫が動くも札やスキマすら溶かしてしまう力の前に撤退を余儀なくされた。
このままでは幻想郷はあの黒い液体に呑み込まれてしまうのではと絶望感が漂うなか、意外な活路が見いだされる。
液体の中に何故かガラスだけが溶けずに浮かんでいた所が目撃され、ガラスだけは溶かせないと判断される。
さらに溶かされ呑み込まれたもの達も死んでしまったり壊れてしまった訳でなく、概念的に溶けてアルカヘストの中に在る事が解り、最後の攻勢に打って出る事になる。
前代未聞の幻想郷総力戦が行われ、次々と溶かされ呑み込まれるなか、遂に霊夢がアルカヘストの意識の核に辿り着き、ガラスの剣を突き立てて多大なダメージを与えた隙に紫がアルカヘストに呑み込まれたもの達を引きずりだし、小瓶を回収して再び封印する。
全て元通りに戻り、アルカヘストの瓶は紫によってスキマの最奥に保管される事となる。
アルカヘストは今もスキマの最奥で怨嵯と呪詛の声を上げているという

464 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/08(火) 10:59:16 ID:H3TPX/ZU0
>まず真っ先に魔理沙を溶かして吸収
>ガラスの剣を突き立てて多大なダメージを与えた隙に
ワロタw

465 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/08(火) 15:23:01 ID:CgtEqj3U0
>>463
で、俺の好きな魔理沙はどこへ行ったんですか?
まさか尊い犠牲だった〜で済ませるんじゃあないでしょうね?

だから原作キャラを傷つけるようなことはするなとあれほど(ry

466 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/08(火) 19:05:36 ID:cEClRv/60
>>465
まあ最後まできちんと読めよ、愛しの魔理沙さんは無事のようだぜ

個人的に妙なもの創るのは、パチュリーではなく魔理沙の役目なイメージがある。
でもって、その妖怪液に呑まれていく森が某だいだらぼっち云々を彷彿とさせてry

467 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/08(火) 19:30:28 ID:BNr9SN8c0
どっちにしてもこういうFFのラスボスみたいなのはどうにも合わない気がする

468 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/08(火) 21:17:32 ID:YkuxG3bM0
読んですらいなかったから、突込みどころが思い浮かばなかった。
読んで突っ込んだ方々、無駄な努力ごくろうさん。

469 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/09(水) 01:28:25 ID:fyXZrrWc0
そりゃ、好き好んでこんなスレ見ているくらいですから

470 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/09(水) 07:31:51 ID:qAK/UwaU0
>>全て元通りに戻り
復活してたのか・・・ちゃんと読んでなかった。申し訳ない。
文章に違和感を覚えるのは、説明文と小説文?が混じってるからか。

とりあえず>>468は何故このスレに来ているのかと小一時間問い詰めたい
「他人のは読まないけど俺のキャラは見ろ」っていう欲望丸出しと読みとっておk?

471 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/09(水) 08:57:08 ID:lX0h5noM0
何釣られてんだよ
放置プレイだろJK

472 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/11(金) 23:37:21 ID:BazZNKMAO
面白いネタ系かもーん

473 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/12(土) 01:22:02 ID:J2uDKUyw0
名前:ウィジャ・ヴァイジャヤ
種族:幽霊
能力:きっかけを与える程度の能力
二つ名:科学に敗れた亡霊/異国のコックリさん
性格・特徴:明るい。
外見・服装:白いフードを頭からかぶっている。足は無い。カンテラを持っている。
解説:

名前のウィジャは霊魂と交信するための道具「ウィジャ盤」から、死後に自分で名前を付けた。生前の名前は覚えていない。
ヴァイジャヤとはサンスクリット語で「勝利」を意味する。こちらは生前からのもの。
しかし、その幽霊人生に見るに、皮肉としか思えないと他の者からつっこまれることがある。

西洋からはるばる極東の日本にまでやってきた亡霊。
存在そのものがとても希薄であり、人間ではほとんど彼女を存在を感知できない。
基本的に人間は好き。明るく、昼間でも平気。
しかし、やはり幽霊になるほどにはこの世に恨みを抱いているようで、過去に背負う物はあるようだ。

西洋には「テーブル・ターニング」とよばれる不思議な現象があり、これを起こすことで人間をからかったり楽しませたりするのが彼女は好きだった。
厳密には彼女が物理的にテーブルを動かしているのではなく、人間がテーブルに加えている「力の向き」を変えてやることでがたがたとテーブルを動かすのだ。
しかしながら、このテーブルターニングの仕組みを研究した著名な科学者がおり、見事にそれが人間の勘違いであり幽霊が動かしているわけではないと証明してしまった。
テーブルターニングはすっかり行われなくなり、しかたなくウィジャは故国を出ることにした。

数年の後に辿りついた日本の地で、ウィジャは再び面白いものを発見する。こっくりさんである。
テーブル・ターニングを起こしていた原理と同じように、コインを抑えている時に僅かに縒れた力の向きを変更して文字を示す。
西洋生まれの彼女にとって難しい日本語をなんとか覚え、人間とのおしゃべりを楽しんでいた。
が、この「こっくりさん」に興味を持った日本の科学者が、これを研究し、「人間の勘違いである」とまたも証明してしまった。

人間にはほとんど気付かれない彼女にとって、こっくりさんやテーブル・ターニングは数少ない人間とのふれあいのものだった。
にもかかわらず、二度もこのような目に会い、さすがに相当落ち込んでいたところに幻想入りを果たすことになる。

ウィジャの能力は、わずかな力を以て大きな事象を起こすということ。
テーブルターニングやこっくりさんなら、一度力の向きを変えてやれば、後は人間が勝手にそちらへ向けて力を次々に加えるので、結果的にとても大きく動く。
ものごとを変化させるのに大きな力などいらない、僅かなひと押しを加えてやればそれでいいのである。

474 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 05:47:06 ID:wSGBva.k0
名前:エヴァ・C・ヴェスパイン EVA・C・VESPINE
種族:式神(九十九神)
二つ名:鳴り止まない八つの羽音
能力:
性格:礼儀正しい。というよりも慇懃無礼。
外見:濃紺に金のラインが入った開襟型の軍服に膝丈くらいのスカート。頭には蜂をあしらった帽章のついたキャップを被っている。

自称『ちょっとは名の通った弾幕ごっこのベテラン』
もちろん幻想郷で通じるはずがなく、名乗るたびにやきもきしている。
それもそのはず、彼女は元々外界のある式使いによって弾幕ごっこのみに特化された演算式を憑けられた式神で、主に挑むものを追い返すために使役されていた。
無論彼女もその期待に応え、過剰なほどに強化された彼女は一時は7年近くも破られることはなかったほどである。
そうして彼女に挑むものも少なくなり、とうとう彼女の力を上回る人間が現れたころ、
彼女の主は長い間使役し続けた彼女に自由を与えるべく幻想郷へと解き放つことを決心した。
その話を聞いた当初は迷いこそすれど、彼女の姉妹もまた育っていたことや、
何より、まだ見ぬ世界の空を飛びたいという、式になって初めて抱いた自らの願望に突き動かされ、果たして彼女は幻想郷へ降り立ったのだった。

主によってありとあらゆる弾幕に耐えうるための能力と、それまでに彼によって作られた弾幕の演算方法を搭載されている。
とは言えその能力の大半は『スペルカードルール』の適用により役に立たなくなったのだが、それでも数多の挑戦者を撃墜し続けてきたその弾幕は健在である。


間違えられやすいが蜂の妖怪ではなく、ある使い込まれた遊具に、主に人間の意志や執着・怨念の篭ったれっきとした九十九神である。


蜂符『全ての始祖たるファイアビー』
蜂符『未だ知られざるシークレットビー』
蜂符『永遠に葬られしスカーレットビー』
蜂符『蘇りし#1l3@[/-/eye』

最終鬼畜『不倶詐死』
最終鬼畜『弐奏式・閃鐸輝』
最終鬼畜『後光スパーク』
最終鬼畜『蜂文字の暗号の解』

IKD『幻想への挑戦状』




元ネタを隠す気なんかなかった。

475 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 06:02:47 ID:wSGBva.k0
>>474
能力忘れたまま投稿しちまったオワタ

476 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 07:34:16 ID:QOetRwuY0
名前:智華千流乃(ともはな・ちるの)
種族:人間
能力:動きを遅くする程度の能力→動を静にする程度の能力→あらゆる動く物を止める程度の能力
二つ名:太陽の顔をした氷の少女
性格・特徴:天真爛漫、バカ。
外見・服装:ショートボブの黒髪だが、前髪に一筋の白髪があり、そこだけ水色に染めている。
       つり目気味のつぶらな瞳で、元々よく笑う顔だが、周囲から迫害されるにつれ、
       徐々に無表情となっていく。寒色系のワンピースを好んで着る。
       背丈は平均的な小学校低学年から中学年くらい。
職業:小学生
解説:
とある平行世界の日本国H県十王町に住んでいた小学生の女の子。
生まれた時から異能に目覚めており、動いているものを遅くする能力があった。
最初は慌ただしいものを若干静める程度のものであり、そばにいるだけで心が安らぐ
愛娘として、両親から愛情たっぷりに育てられたが、小学校に入って間もなく
両親をドライブ中の事故で失い、祖母の家に預けられ、そこから同じ学校に通った。
しかし、祖母はそれから程なく老衰による心不全で亡くなり、祖母の家に越してきた
叔父叔母夫婦に育てられる事になった。
経済的に困る事は無かったが、彼女の周りでペットの突然死が多発するようになり、
義理の叔母から何となく気味悪がられたのを切っ掛けに、叔父からも冷たくされ、
家庭内で孤立するようになった。
それから程なくして叔母の両足に麻痺を感じるようになり、急速に悪化した末、
遂には寝たきりになり、そして次の日に心不全で亡くなってしまった。
相次ぐ身内の不幸に、叔父からは何らかの不幸を呼び込んでいると疑われ、
叔父は彼女を置いたまま逃げるように家を飛び出し遠くに引っ越してしまう。
ただし、叔父はその後何事も無く平穏に過ごしたものの、何時自分の身に不幸が
降りかかってくるかと怯える毎日を過ごし続け、心労が祟って早死してしまった。
親戚中で彼女が不幸を呼び込むと噂され、誰にも引き取ってもらえないまま、
たった一人で祖母の残した家に置き去りにされ、その後、後見人を名乗る弁護士に
財産を管理してもらったが、一度会ったきりでそれから一度も顔を見せず、
彼女の財産は弁護士に好き勝手に流用されたばかりか、弁護士の友達を名乗る怖い人に
家からつまみ出されて市内にある施設に預けられ、家を何者かに取られてしまった。

そして学校では、最初は勉強ができないとバカにされたのが些細な切っ掛けで、
イジメっ子グループの標的にされたが、学年が変わる頃にイジメっ子達全員が
突然学校を休み、そのまま二度と登校して来なくなる事が数回あった。
クラス替えがある度に、同じ事が繰り返され、いなくなる頻度も徐々に多くなって
いったため、そのうち彼女は学年中で「太陽の振りした氷女」と噂されるようになり、
一人の親友を除いて、誰も近寄って来なくなった。

(続く)

477 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 07:34:55 ID:QOetRwuY0
ただ、勘違いしないで欲しい。彼女は「何もしていない」のだ。

孤立する中、ただ一人彼女を理解し守ってくれる親友がいた。
その子とは「だいちゃん」「ちるちゃん」と呼び合う仲だったが、千流乃が施設に
移り住んだ頃から、よく貧血で倒れるようになり、徐々にではあるが、両足に
血液が届かなくなる病気に侵され、車椅子に乗りながら病院と学校を行き来する
ようになった。千流乃は気付かなかったが、前触れはあった。
元々足が速く運動神経が良い彼女だったが、千流乃と友達になってから、徐々に
体育の成績が下がり、運動をしても動きが緩慢になったり、転んだりする事が多く
なっていった。千流乃といる時だけ、何となく全身の体温が下がるというか、
テンションが遅くなり、離れた後でも元には戻らないという感覚はあったのだが、
優しい彼女は嫌な顔一つせず、周囲が何と言おうと千流乃には何も言わずにいたのだ。
そのせいで自分までもが孤立する羽目になっても。
病気になった彼女は千流乃が見舞いに来るたびに、全身の血流が遅くなる感覚に
見舞われ、急速に容態が悪化していくが、決して千流乃のせいだとは思わなかった。
そして、死期を悟った彼女は、親友が心配そうに見守る中、何事も無かったかのように
笑って見せ、親友から「自分と一緒にいるせいで病気になったんじゃないか」と
心に秘めていた不安を打ち明けられた時も、笑って否定し、変わらない友情を誓った
その日の夕方、心不全で亡くなった。

親友の突然の訃報に、千流乃は大急ぎで病院まで駆け付けたが、動かなくなった
親友が再び目を覚ます事は無く、彼女がいくら心の中で願っても、止まった心臓が
再び動き始める事はなかった。
唯一無二の親友を失った彼女は、病院からの帰り道、道路脇の田んぼで鳴いている
蛙に目を向け、それをゆっくり手に取り、心の中で「止まれ」と念じ続けた。
すると、蛙の鳴き声は徐々に遅くなり、ついに蛙は鳴くのを止め、動かなくなった。
この瞬間、彼女は自分の能力を自覚した。
今までの周囲の不幸が彼女の中で一気にフラッシュバックし、全て自分のせいである
と思ってしまった彼女は、発狂したかのような顔で泣き叫びながら、全速力で親友が
いるはずの病院まで走り続け、看護師の制止を振り切りながら、親友がいた病室に
入り、蛻の殻になったベッドを見てすぐに引き返し、親友の自宅まで走っていき、
訝る親友の両親に「だいちゃんの顔を見たい」と頼み込み、有無を言わせぬ目線で
沈黙させた後、通夜のために純白の布団に寝かされている親友の亡骸を目の前に、
「あたいもだいちゃんと同じ所に行くからね」と呟き、布団に向かって縋りつく
ように倒れこみ、彼女はそのまま動かなくなった。
彼女の急変に気付いた親友の両親が、すぐに救急車を呼び、病院へ運ばれたが、
既に息を引き取った後であり、身寄りの無い彼女はそのまま無縁仏となる所だったが、
親友の両親が自分たちの娘と一緒の葬式を行い、同じ墓に埋葬すると決めた事で、
彼女は親友と一緒に眠り続ける事になった。

478 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 07:39:02 ID:QOetRwuY0
名前:大場妖精(おおば・あやせ)
種族:人間
能力:自分の本当に欲しい物が近くにある程度の能力
二つ名:だいちゃん(by千流乃)
性格・特徴:引っ込み思案で大人しいが、年齢の割に大人びている所があり、モラリスト。
外見・服装:栗色の髪をサイドテールにしている。おっとりした可愛らしい顔付き。
      身長は千流乃より若干低めで、体も細いが運動神経は良い。
      緑系のワンピースを好んで着る。
職業:小学生
解説:
千流乃と同じく、とある平行世界の日本国H県十王町に住んでいた小学生の女の子。
元々、O都に住んでいたが、小学校低学年の時に両親の仕事の都合で十王町の小学校に
転入し、すぐに千流乃と友達になった。転校したばかりで周りに友達が一人もおらず、
引っ込み思案なため、進んで周りと打ち解けられずにいた彼女に一番最初に話しかけた
のは、他ならぬ千流乃だった。
それから彼女と千流乃は何年間も親友で居続け、千流乃が周りから孤立させられた時も、
彼女は親友を守るために自分も孤立する羽目になる事も厭わなかった。
そして、最後まで親友を信じ続け、病気で短い生涯を終えた。

彼女は自分の一生を後悔していない。なぜなら、彼女の一番望むものが近くにあったから。
元々両親に甘やかされ、欲しい物はどんなに入手困難なものであっても、どういうわけか
すんなりと買ってもらい手に入っていたため、彼女は自分から進んで取りに行くという
習性を身に付けておらず、受身な所があった。それが引っ込み思案な性格に繋がったのだ。
さらに、それほど努力しなくても、天性の運動神経を持っていたため、小学校低学年で
運動会のリレーの選手になり、上級生を追い抜いた事すらあった。
頭も良く、テストでは満点ばかり取っていたため、先生からは気に入られていた。
それでも妬まれなかったのは、彼女の普段からの優しさの賜物だろう。
しかし、何の努力もしないで常にいい結果を手に入れていた彼女に、努力しても報われ
ない同級生の気持ちが分かるはずもなく、徐々に周囲との温度差が生まれ、彼女の周りから
人が離れて行った。そのため、転校するまで彼女は一人ぼっちだった。
彼女はその時、自分から離れないでいてくれる友達を一番欲しいと思ったのだ。

千流乃と出会ってから、彼女は初めてできた親友を離れさせまいと、一生懸命親友の事を
理解するようになり、徐々にではあるが、受身な姿勢から積極的な姿勢に変わっていき、
運動ができなくなっても、周囲から孤立しても、めげずに強くなろうとし続けた。
そして、親友が完全に孤立して窮地に追い込まれても、自分の体が病魔に侵されても、
親友から決して離れようとはせず、最後の最後まで一緒に居続けたのだ。
さらに彼女の死後、期せずして、親友と永遠に一緒に居続ける事になった。

479 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 07:42:22 ID:QOetRwuY0
名前:アイスマンズH(アイズマンズ・キュー)
種族:凍人(「凍る」という事象に縛られる「事縛霊」の類)
能力:動かないものを決して動かさない程度の能力+動かないものを通り抜ける程度の能力
二つ名:なし
性格・特徴:智華千流乃と大場妖精(だいちゃん)の二人それぞれの人格を持つ。
外見・特徴:二人の生前の姿そのまま。ただし、生きている人からは見えない。
職業:自由少女(こどもニート)
解説:
智華千流乃と大場妖精が死後、幽霊でも生きてる人間でもない、この存在となった。
凍人(こごりびと。またはアイスマン)とは、千流乃の能力により生きている状態から
無理やり止められた(動から静へ変えられた)まま死んだ人間のうち、極端なレアケース
のみが成れる幽霊の亜種である。「止まる(凍る)」という事象そのものに縛られ、
永遠にその因縁を断ち切れないで彷徨き続ける、地縛霊の変種「事縛霊」の類である。
ただし千流乃の能力により病気が誘発され、その病気が直接的な原因で死んだ場合、
普通の死人となるので、長い間彼女の近くに居続けた結果心停止しただいちゃんと、
自身の能力で強制的に生命活動を止めた千流乃本人が該当すると言っていい。
そして千流乃の能力で自分を止めた結果、彼女の能力は変則的な進化を遂げ、「停止」、
「動かない」、「止まっている」という「静の状態」に特化したものとなっている。
動いているものを止める事はできないが、止まっているものを止まったままにする事が
でき、さらに、自身が「止まっている」影響で、空間的に(時間的にも)離れている、
自分に重なっていないものに対して一切の干渉ができなくなっている。
(時間的にもと言ったのは、遠くに行くのに時間を要するためであり、空間的距離とは
すなわち時間的距離と同じと見なす事ができるから。)
自身が止まっている事で、他の止まっているものと強い結び付きを持つ事ができ、
止まっているものを通り抜けたり、自身を重ねる事ができる。
そして、自身が重なっているものに関しては、重なっている部分はどんなに強い力を
加えても、止まったまま決して動かないようになる。
なお、動いているか、止まっているかは、彼女の認識に依存するため、「動いている」と
みなしたものには干渉できず、「止まっている」とみなしたものだけ重なる事ができる。
そのため、わずかな気流がある空気を通り抜ける事はできるし、止まっている乗り物の
ドアをすり抜ける事もできる。
反面、強い風には吹き飛ばされてしまうし、振動している携帯電話を触る事はできず、
落ちるナイフを掴もうとしても指を怪我するどころか、そのままスッパリ切られてしまう。
死人なので怪我してもすぐに元通りになる(止まっている存在なので不変でもある)が、
指がちょん切れるとさすがに肝を冷やすので、動く物は苦手でもある。
そして、これは現代に生きる(?)幽霊としての制約だが、波長の合わない霊体を
通り抜ける事ができないため、生きている人間などに重なったり、幽霊と重なる事が
基本的にできない。また、同じアイスマン同士で重なる事も不可能である。
(ただし、これは幽霊としての制約によるものなのか、「止まっている」アイスマン同士
で重なる事で互いに「止まったまま」にされ、それにより、触れるか重なるかの境目で
それ以上動けず、引き戻されるためなのか、本当のところは不明である。)
そんな不便を強いられる存在だが、どうすれば完全に消滅できるか分からないため、
親友同士で遊ぶ以外何もする事が無い永遠の非日常をブラブラしながら過ごし続ける。

(続く)

480 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 07:43:04 ID:QOetRwuY0
アイスマン千流乃の当面の仕事は、自身の能力で死に追いやられた人々が、自分と
同じ境遇になっていない事を確かめるため、巷に彷徨っている地縛霊や浮遊霊の方々に
聞き込みをしながら、両親や祖母や叔父叔母、元イジメっ子連中などの足跡を辿り、
無事成仏した事を見届ける作業である。
だが、仕事開始早々、自分以外の最後の犠牲者が見付かった。彼女の親友が死んだ後、
道路脇の田んぼ付近で無理やり命を止められた蛙がアイスマン(?)となり、
同じ田んぼ付近で彷徨いてたのだ。
千流乃はこの成仏できないアイス蛙に深く謝った後、子分にする事にした。
一方、アイスマンだいちゃんは何もすることが無く、ただ親友と一緒に居続ける事が
願いなので、千流乃と同行する事になる。
彼女は千流乃の能力の影響で、自身でも同じ能力を行使できる。
それに加え、生前からの能力も併せ持つため、千流乃と離れ離れになる事は無い。
彼女たちの行動により、十王町では様々な謎の現象が引き起こされ、作られた伝説は
枚挙に暇がない。

「地下鉄十王駅自動改札石化の怪」:千流乃とだいちゃんが地下鉄に乗るために
自動改札を通り抜ける際、人と人の隙間に割って入り、前の人が通り抜け、
バーが元の位置に戻ってから、次の人が通る前の瞬間を狙い、無理やり通り抜けたため、
次の人が切符を入れた後にバーが開かず、駅員を呼ぶ羽目になった。
よく考えれば、誰にも見えないのだから、フェンスを乗り越えるか、改札機の上を
通ればいいだけなのだが、千流乃はバカだから気付かなかった。
そんな現象が、彼女たちが地下鉄に乗る度に起こるものだから、遂に伝説化した。

「十王公園水飲み口氷結の怪」:水が飲みたくなった千流乃は、お金も無いし、
そもそも物を持てないので、飲み物を手に入れられないため、公園の水飲み場で
誰かが水を飲むために蛇口の栓を回すのを待ち伏せし、蛇口から水が出た瞬間割って入り、
水を飲もうとした。
その時、千流乃が蛇口そのものに重なるように思いっきり口を着けていたので
水が固まったまま出てこなくなり、それを見た子供が水道が壊れたと思い、
栓を回そうとしたが、栓まで固まって動かなくなったため、気味悪がって、
それが噂となり、尾ひれが付いて都市伝説化した。
ちなみに、アイスマンは喉が渇こうが何とも無いので、水を飲む意味は無いし、
千流乃が重なることで水は出てこなくなるので、結局飲めない。

「ファミレスコップ氷結の怪」:前項でしくじった千流乃が、レストランで
サービスで出される冷水に止まった状態で自分の顔を重ねれば水が飲めると思い、
テーブルの下から少しだけ顔を出して上向きになった状態でコップの下半分に口を重ね、
そこから水を飲もうとしたら、水を飲もうとした客がコップを持ち上げようとしても
テーブルにくっついたまま離れず、ストローを差し込もうとしても水がほとんど
氷のようにカチカチになり、十分に差し込めず、飲むことができないため、
店内でちょっとした騒ぎとなった。
そのような事が多発したため、町内で都市伝説と化し、レストランの客が少し減った。
ちなみに、千流乃は口と喉がひんやりして満足したが、だいちゃんからもうやめてと
懇願されたため、反省して今は自粛している。

「田んぼ氷結の怪」:かつて千流乃に「止められた」蛙が縄張りにしていた田んぼに、
アイスマンとなった蛙が棲み着くようになってから、田んぼの水の一部が凍ったり、
苗の一部が凍って枯れる現象が、蛙がアイスマン千流乃の子分になるまでの間、
多発した。その現象はタウンペーパーに取り上げられる程度の怪事件となった。

481 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/13(日) 10:43:18 ID:pCp7.edU0
名前:フィロノ
種族:妖精
能力:不明
二つ名:人間を超えた頭脳
性格・特徴:気弱で大人しく、活発な性格の者の空気についていけないタイプ。
      妖精とは思えない知能を持つ。
外見・服装:チルノと同じ位の背丈と服装(色違い)。薄緑の髪を三つ編みにしている。
      色白の肌で、藍がかった瞳をして結構可愛らしいが、その顔に大き目の黒縁の伊達眼鏡をかけている。

解説: 森に最近住みついた妖精。妖精という種族が「人間以下」と蔑まれている(彼女の妄想だが)ことを知り、必死に猛勉強してきた。
   結果、誰もが驚く程の頭脳を身に付けた。妖精一の頭脳派だが、妖精一の力を持つチルノに憧れている。
   よくチルノに変装しては人間が出す問題を解き、「こんな低レベルな問題しか思いつかないの?」と見返している。
    素顔を他人に見られるのを苦手としており、眼鏡を外されるとたちまち赤面してしまう。
   だから、チルノに変装する時も伊達眼鏡をかけている。
    力が弱いために戦闘には向かず、能力も発揮していない。
   雑魚同等の実力だが、日々勉強だけは欠かさないでいる。

482 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/02/15(火) 23:01:47 ID:wyQdeGEI0
 ○灼熱地獄の冷たい看守
  三枷 束 (みかせ つか)
  Mikase Tuka

  種族:死神
  能力:罪人を捕らえる程度の能力。

  地獄を拠点に行動している死神。
  彼女は地獄に行った罪人の見張りをしている。逃げ出そうとしたり、疑わしいと思われれば、
  速攻で捕らえにくるが、危害は一切加えないというのがポリシーである。  
  彼女の性格はクール故、冷徹な奴だと思われがちだが、やさしい心の持ち主である。彼女のポリシーはここから来ているのである。
  彼女は独自で閻魔帳を書いているが、日記帳みたいになってしまいほとんど閻魔帳になっていない。
  仕事ぶりは、閻魔様からの評判は悪くないようだ。ただ閻魔帳らしきものは目をつけられてしまったらしい。
  

  スペルカード
  帳符「入獄ブラックリスト」(Easy/Normal)
  牢帳「御仕置裁許帳」(Hard/Lunatic)

  拘具「手枷足枷」(Easy/Normal)
  拘束「重き咎の鎖」(Hard/Lunatic)

  監獄「スタンフォードケージ」(Easy)
  監獄「アルカトラズケージ」(Normal)
  監獄「アウシュヴィッツケージ」(Hard)
  監獄「S21ケージ」(Lunatic)

  架符「磔の一本柱」(Normal/Hard)
  磔刑「ジーザスクルーシフィクション」(Lunatic)

483 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/17(木) 06:27:05 ID:.gFZSbAU0
名前:住吉上(すみよし・じょう)
種族:精霊
能力:返す程度の能力
二つ名:上筒の天
性格・特徴:主人に対し従順で、一切しゃべらない。
外見・服装:大きな嘴を持つ鳥のような頭を持ち、首から下は全身ポンチョを羽織り、
       鳥の体を持つ。鳥の羽とは別に、背中から白い光のような羽が4枚生えている。
       イメージカラーは白。
解説:
人間「住吉中(すみよし・あたり)」に使役されている精霊。
身近に不吉な気配を感じ取ると、それを痛みに変え、好きな対象に送り返す事ができる。
この能力を使い、主人に敵対する者に対しダメージを与える事ができる。

名前:住吉底(すみよし・てい)
種族:妖獣
能力:吸い取る程度の能力
二つ名:底筒の地
性格・特徴:忠誠心が強く、身を挺してでも常に主人の言う事を聞く。
外見・服装:額に大きな一本の角が生えた、巨大な狼の姿をしている。
       角には梵字のようなマークが刻まれている。
       イメージカラーは黒。
解説:
人間「住吉中(すみよし・あたり)」に使役されている妖獣。
不屈の肉体と精神を持ち、あらゆる妖力、魔力、法力、霊力、物理力を込めた攻撃を、
自らの身体で受け止め、ダメージを不吉なオーラに変え、角から放出する事で受け流す。
この能力を使い、主人の身の安全を守ると同時に、反撃のための力を錬成することが可能。

名前:住吉中(すみよし・あたり)
種族:人間
能力:見極める程度の能力
二つ名:中筒の人
性格・特徴:気が弱く、普段はオドオドとしているが、危機対応能力はそこそこ高い。
外見・服装:紫色のポニーテール、太眉に大きな垂れ気味のオッドアイ(右が青、左が赤)。
       白とミカド・イエローの脇出し巫女服に、白い足袋。
       背は低く、幼く見える。
解説:
妖獣「住吉底」、精霊「住吉上」を使役し、三位一体の力を操る少女。
巫女だが神社に所属しておらず、流浪の旅をして生活している。最近、幻想郷に流れ着いた。
彼女はあらゆる力の性質を見極め特定する力を備えており、使役する妖獣に力を吸い取らせ、
精霊に力を跳ね返させる事で、多くの能力者に対抗する事が可能となっている。
そのため、博麗大結界も、現実と幻想の境界すらも、その目で確認し、一部分に穴を開けて、
幻想郷に自力で入る事ができた。
本人と使役する妖獣・精霊がセットなら、ほとんどの能力が無効化されるので、
スキマ妖怪ですら手が出しづらく、幻想郷に入れない、もしくは幻想郷から出さないなどの、
彼女の行動を制限する手段が現状無いのと、彼女自身に悪意は無く、異変を起こす気配も
見られないため、幻想郷への出入りは事実上自由となっている。

484 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/17(木) 06:27:43 ID:.gFZSbAU0
スペルカード:
・厄府「オホマガツヒノカミ」
 禍々しい念の宿った呪物を取り出し、そこから不吉なオーラを発散させるスペル。
 画面中に黒い靄のようなものが広がり、黒い米粒のような弾幕がランダムに撒かれる。
 この後の攻撃に繋げるための下準備を攻撃に転化したスペル。
・天筒「ウワツツノオノミコト」
 画面中に広がった不吉なオーラを精霊「住吉上」に吸い取らせた後、
 精霊から自機狙いのレーザーを5秒程度発射させる。これらを繰り返す。
 レーザーは予告無しのため、タイミングを見計らって紙一重で避ける必要があり、
 放っている間も狙いを修正し続けるので、掠りながらのズラシも必要。
・地筒「ソコツツノオノミコト」
 術者が妖獣「住吉底」に騎乗し、札弾を飛ばしながら、画面を縦横無尽に移動する。
 札弾は、自機狙いと自機外しがミックスされる。赤と青に色分けされているが、
 色と性質は関係ないので惑わされないよう注意。
 術者の乗る妖獣に被弾させる度に、黒いオーラを撒き散らす事で、画面上が
 少しずつ黒く覆われ、視界が奪われるので要注意。
 このスペルも、この後に続く攻撃のための準備を兼ねている。
・人筒「ナカツツノオノミコト」
 術者が妖獣に乗った状態で、画面上に留まる黒いオーラを精霊に吸い取らせ、
 精霊から何本も連続で自機狙い&自機外しのレーザーを断続的に発射させる。
 レーザーが発射される度に、画面上の黒いオーラは徐々に薄くなる。
 黒いオーラが薄くなる程、レーザーを発射する間隔が長くなる(逆もまた真)。
 また、自機からの反撃は全て妖獣が受け、ダメージを与える度に、黒いオーラが
 濃くなっていく。
・天地人「サント・スミヨシ・トリニテ」
 術者が妖獣に乗り、肩の上に精霊を乗せた状態で、画面上を縦横無尽に飛び回りながら、
 画面中に厄の篭った黒い札弾を撒き散らし、そこから黒いオーラを撒き散らす。
 その黒いオーラを吸い取った精霊から自機狙いと自機外しのレーザーが放たれる。
 被弾する度に、妖獣から黒いオーラが放出され、画面上の黒いオーラを増大させる。
 霊夢の夢想天生の如く、彼女自身どこを見ているのか分からないスペル。

485 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/02/18(金) 03:30:22 ID:RTa1bJxw0
名前 :メル・クラウン
能力 :あらゆる曲芸・奇術をこなす程度の能力
種族 :妖怪
二つ名:幻想ルナマジシャン
出現面:3面中ボス・3面ボス

スペルカード:
 玉符「ジャグリングボール」(Easy/Normal)
 玉乗「ローリングジャグラー」(Hard/Lunatic)

 綱符「タイトロープウォーキング」(Easy/Normal)
 生線「ライフラインウォーキング」(Hard)
 死線「デッドラインウォーキング」(Lunatic)

 奇術「フォア・エース」(Easy/Normal)
 奇術「イリュージョン3+1」(Hard/Lunatic)

 曲芸「オブジェクトマニピュレーション」(Easy/Normal/Hard)
 神技「超絶技巧大道芸」(Lunatic)

 「クラウンフォビア」(Normal/Hard)
 「道化師恐怖症」(Lunatic)

詳細設定:
マジックや大道芸が好きで、いつも人里に現れては路上でショーを行っている。故に人間の子供達に大人気である。
時には、紅魔館や、白玉楼に招待されることもある。本人もこの大道芸を気に入っていてみんなに見てもらうのが喜びとなっている。
元は、ある山の神様が緑髪の巫女にその大道芸の話をしていて、偶然その話を聞いた彼女は緑髪の巫女にその話を聞こうとした。
しかし、緑髪の巫女は、常識がナンタラと訳のわからないことを言って襲ってきた。
しかたがないのでこっそりその山の神様に会って、大道芸について色々教えてもらったとか。
後に独学で学んで、今に至っている。何かに襲われた時はそのマジックを利用して巧みに攻撃をする。その動きもさながら美しく、それこそ人々の目を魅了しているのであった。

486 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/02/18(金) 03:33:50 ID:RTa1bJxw0
>>485
3面ボスというイメージで作りました。

487 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/18(金) 19:39:24 ID:rxn/EA0sO
名前:神野夢華(しんの ゆめか)
種族:大妖怪
能力:感情を操る程度の能力
二つ名:幻想郷のご隠居様/漫遊中の妖怪黄門
性格・特徴:多少慇懃無礼で、何があろうと動じない性格。また、相手が誰であろうと常に余裕綽々で、笑みを絶やさない。基本的に敬語。
外見・服装:黒髪のロングヘアー。ゴスロリ風にアレンジした黄色の着物と頭巾のようなZUN帽を着用。着物には紫のラインが縦に入っている。
解説:幻想郷でもごく一部の者しか知らない伝説の妖怪にして賢者の一人。かつて彼女は勢力を二分化された妖怪達の総大将であった。
かねてからのライバルを倒すと、総大将を部下に譲り、隠居してしまう。その隠居地は後に幻想郷となる場所である。
隠居後も彼女を慕って幻想郷まで追い掛けて来る妖怪は多かったが、彼女は厳選した部下以外は全て追い返した。
博麗大結界による外界との隔離の際に彼女も尽力したとされるが、求聞史記等には記載されていない。
妖怪の山ではない別の山に庵を造り、そこに部下と住んでいるが、巧みに隠されたその庵を見付ける事は容易ではない。
スペルカード:咲符「ホワイトオーキッドの開花」
       助格「槍毛長と虎隠良」
       鏡符「照魔光閃」
       畏符「神野様の肝試し」
       大妖怪「開闢石板の妖」
       混符「パンデミックヒステリア」
       恐符「レインオブテラー」
       大魔神「上羊下魚の神」
       「インペリアルシャイン」
       詠唱「悪五郎降臨」
       「エモーショナルクレイドル」
テーマ曲:幻想に夢の華


EXかPhをイメージしてみました

488 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/20(日) 11:21:25 ID:FMCyCI.wO
名前:飯伏 芥六依(いぶし けむい)
種族:妖怪(煙羅煙羅)
能力:煙を操る程度の能力
二つ名:飯伏燻製店店主
特徴:パッと見人型だが近くで見ると煙の塊だというのが判る

解説:人里から少し離れた所にもうもうと煙をあげる家がある。そこが美味しい燻製で有名な「飯伏燻製店」で、彼女はそこの店主で燻製職人である。
元々は自分が快適な場所として作った家だったが、家自体が巨大な燻製炉のような形となっていた為、試しに燻製を作ってみた所好評を得たので気を良くして本格的に店を立ち上げた。
・煙である彼女に熱も酸素も関係ないので、中で直接加減や調節が出来る。その為普通よりも味わい深い燻製を作れる

489 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/21(月) 21:49:22 ID:ZwX6Iozc0
名前:ヘレン・セントエルモ
種族:妖精
危険度:低 人間有効度:普通
能力:静電気を起こす程度の能力
二つ名:静かじゃない静電気

詳細:魔法の森に住む、普通の妖精。
 性格は妖精らしく、イタズラ好きで好奇心旺盛。
ドアノブを触ったり、セーターを脱ごうとしたりする時に起こる静電気の元は彼女である。
 静電気を様々な所にしかけておいて、いたずらにかかった人間を見て楽しんでいる。
その度に驚かせた人間に懲らしめられているのは、言うまでも無い。だが懲りない。

 微量の電気しか出す事ができないが、人間を驚かすには十分な量。
いつも静電気を少しずつ体に貯めているので、うかつに触ると「ビリッ」となる。
 弾幕勝負ではその能力を悪い方向(?)に活かしている。実力は精々二面ボスくらい。

容姿:水色のブラウスの上に、白いワンピースを着ている。
   ウェーブのかかった金髪でショートカット。頭に大きな白いリボンをつけている。
   背中には大妖精のような羽がついており、ふちの所が稲妻型になっている。

彗星「スターティックエレキテル」
E‐N 放電「レッドスプライト襲来」 H‐L 放電「ブルージェット襲来」

490 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/23(水) 22:58:03 ID:fCU3sPsQO
名前:ジェイムス・アダムスキー
種族:宇宙人(自称)
二つ名:宇宙(そら)からの愛の使者
能力:宇宙的テクノロジーを操る程度の能力
人間友好度:超高(ウザいまでに)
性格・特徴:好奇心探究心旺盛な感激家 超博愛主義 胡散臭過ぎる片言の日本語で最後に「デ〜ス」と言う 絵に描いたようなバタくさい濃ゆい顔(顎割れてる) 金髪碧眼そばかす有り いかにも安物っぽい銀色の全身タイツを着ている(本人が言うには母星の最新技術で出来た汎用宇宙服だという) 耳がちみっとだけ尖っている(彼の星の民族の最大の特徴らしい)

解説:ある日光る飛行物体に乗ってやって来た自称宇宙人、彼が言うには自分は地球尺度で49兆5千3百億7千2百十4光年先のJ221銀河第5万5千番ケント・デリカット恒星系第4番惑星「ユタ」より地球に調査にやって来たという、しかし途中で乗って来た宇宙船が故障してしまい、墜落しそうになった時に「無数の目が浮かんだ謎の空間」に呑み込まれ、空間から出た先が幻想郷だったらしい(彼が幻想郷に入れたのは外の世界での常識から外れた存在故にある種の幻想として扱われた為だという)
・こうして幻想郷にやって来た彼は報告には無い未知の事象に満ちた幻想郷、特に第一種情報生命体(彼の星でいう妖怪や神)に興味を持ち、宇宙船が直るまで幻想郷に留まる事に決めた
・人類誕生以来地球には様々な地球外生命体がやって来て様々な干渉を行ってきたのは周知の事実(?)だが、物質的繁栄ばかりを追い求め精神的退化をする人類に多くの地球外生命体は見切りをつけて去っていったが彼の星だけは人類を信じて精神的進化を促そうと試みている。
その為彼自身も極端なまでの博愛主義者でやたら人が良く、困っている人は放って置けず、事件等に首を突っ込んでは事態を悪化させたりする。
・彼の住居兼宇宙船は見事なまでにアーキテクトなアダムスキー型UFOでこれも最新技術で作られた精鋭機だという(近くで見るとどう見てもベニヤ板に銀色のペンキを塗ったような質感で期待に胸踊らせたある河童がこれを見た時、やるせなさと怒りから思いっきりぶん殴ったら穴が空いたという)中は無数の空間を格納してあり、趣味の宇宙船改装のやり過ぎで奥はランダムダンジョンような有り様になっており、奥に行くのはかなり気合いの入った冒険になる(続く)

491 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/23(水) 23:23:24 ID:fCU3sPsQO
(続き)
・お腹の辺りに付いているポケットは中が異空間につながっており様々な超科学アイテムが収容されている(彼の星オリジナルの技術らしい) だが彼がアイテムを使う時は大概状況は悪化する。
・弾幕ごっこは非常に素晴らしいコミュニケーションスポーツであるといたく感激して評価しており、母星に帰ったならば是非とも流行らせようと考えている
・腰に下げてる何かもういかにもな光線銃は最大出力にすれば星を吹き飛ばし、調節すれば肩こりを治す事も出来る優れものらしい
・親子連れがいたなら「お母さ〜ん、あの人なに〜?」「しっ! 見ちゃいけません!」と確実に言われるだろう彼だが、その善良な性格から人里の住民からの人気は良く、「ちょっと頭が可哀想な人のいいあんちゃん」と見られている。
・ちなみに彼の星の神話には「ユカリ」と言う名の知恵の女神が登場する

492 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/26(土) 18:43:33 ID:aX3gxLz60
一応過去ログは見たけど見逃したところにすでに出てそう

名前:罪袋
種族:罪袋
二つ名:継ぎ目無き偏愛
能力:誰かを愛する程度の能力

「愛は最強」というのを嫌な感じに体現している妖怪。
罪袋とは、特定の人妖への、もはや狂気的と言える愛情により人間から変化した妖怪である。
この罪袋は、八雲紫への愛情から変化した模様。
この妖怪の存在を構成しているのは、変化の原因同様無尽蔵の「特定人妖への愛」。それ故、存在ごと消滅させても次の瞬間には再生している。
その者に愛が無くなったり、そこまで行かずとも多少別の人妖になびいてしまうと自然に消滅する。
…が、最上級の誘惑魔法ですら彼らの前では無意味である以上、そんなことは兆に一つもありえないだろう。

スペカ
無罪「見守るだけの小さな恋」
有罪「全てを省みぬ大きな愛」
原罪「モービッドラブ」
死罪「マナイアカルアフェクション」
逆罪「ゆかりんファンタジア」

493 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/26(土) 19:10:27 ID:DBhyrVx60
何で感動してんだろう俺

494 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/28(月) 23:29:09 ID:iVnjAfkg0
このスレで新作のボスキャラとその設定を予想して一足先に楽しもうぜ

495 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/02/28(月) 23:31:48 ID:nIWZSv/w0
とりあえず神霊廟子からだな

496 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/01(火) 20:30:51 ID:pPDiBth60
あーキャラの格好が思いつかない

497 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/07(月) 13:24:48 ID:YyV06SuA0
俺の予想では次回作にはお稲荷様が出てくる
幻想郷に派遣されたお稲荷様代行の狐が、稲荷大社を持ってくるんだ
そんで神社が出来たお祝いの為に、各地のお稲荷様代行が集まってくる
ほら、伏見の本殿ってこの間まで改築してたし

ええ、未完成のまま放り投げてたネタの再利用ですとも

498 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/07(月) 13:26:21 ID:NV4GfZZs0
藍「いなり寿司はあるかい?」

紫「さっき食べたでしょ」

499 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/07(月) 21:32:08 ID:sjiX6JUM0
新作1・2面ボスっぽく

名前:燈有 トモリ  Akari Tomori
種族:妖怪(提灯火)
危険度:中  人間有効度:高(食料的な意味で)
能力:怪火を操る程度の能力
二つ名:働き者の人模し妖怪

詳細:
 人里で人を狙う普通の妖怪。
 廃墟の蕎麦屋などに居座り、店の提灯に明りを灯して人を誘う怪火。
誰かが火を消そうとすると、待ってましたとばかりにいただく。
……が、そんなに事がうまくいく時はもうほとんど無く、最近は食料難に苦しんでいる。
なぜなら、里の人間は妖怪にすっかり慣れてしまったため、どれだけ待ち構えていようがスルーされるのだ。
しかし、自分から出向いていくのはポリシーに反するので頑なに廃墟に住み着いている。
 怪火があっても目立たない昼間は、地底をうろうろしている。
 また、火を点けようとしたのが化け提灯だった事があり、
妖怪のくせに化物に驚いてしまったので、それから九十九神は苦手になった。

 怪火は怨霊の一種とも言われているらしい。神霊と怨霊では全然違うのだが。
 

容姿:和服と提灯袴を着ている。よく人間と間違われるくらい普通。
赤茶色のショートカットで、黒いリボンをつけている。


スペルカード:
凶火「富山城の怨霊火」
人魂「ウィルオウィスプの火」
怪符「百提灯夜行」

500 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/08(火) 00:45:23 ID:hlRc4P4c0
ここしばらくは神霊ネタが流行るのかなー

501 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/09(水) 22:54:49 ID:/DGXMSO20
神霊っつうと真2のあれ系しか浮かびませんわ。

名前:エリー・裁谷(サバクタニ)
種族:神霊
危険度:極高/人間友好度:極高
能力:人心を掴む程度
二つ名:十進法の千年王国

かつては人間であったが、うっかり「たまには他人に親切にしようよ。楽しいよ」と口走ったところ、
当時の官憲に掴まってなんか木の棒にピン止めされた。のち精神体となって復帰、2000年ほどフラフラしている。

本人は単にスッ惚けた天然ボケであるが、史上屈指の天才扇動者だから性質が悪い。
何でもない平凡な会話を数分交わしただけで、自己の薄い人間はほとんど自我を破壊され、
その会話が暗示する(と自分が解釈した)思想のみを絶対のものとする、破滅的な洗脳状態に陥る。

この二千年に外界で無数にあった戦乱や迫害の、実に1/3近くが彼女を基点として広まっているのだが、
本人は一欠けらも自覚が無く、「人は何故愛し合えないのでしょう?」と悲しんでいる。

502 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/10(木) 21:04:03 ID:7NW6cJ62O
廟→偉い人の墓→ピラミッド
神霊→カーとバー→エジプト

名前:アナクスナムン
二つ名:太古の砂塵の女王
種族:魔法使い
能力:古い魔法を使う程度の能力
特徴:女王らしく高慢で不遜 強欲でこの世の全ての物は自分の物だと本気で思ってる

解説:かつて遥か昔に大隆盛した砂漠の国の女王、自身も数々の魔術を収め、我が世の春を謳歌していたが、さる魔神の呪いによって死の床に伏してしまう、最後に彼女は何としてでも再び現世に返り咲く事を誓い命尽きる。
カー(魂)となっても転生を拒み、永い月日をかけてついに復活するのだが、彼女の国はとうの昔に滅び歴史の彼方に忘れ去られていた。
そこで噂に聞く忘れ去られた者達が集まる幻想郷を自らの復活の舞台とし、復活儀式の装置である巨大ピラミッドを出現させた。(その余波によって地上に神霊が現れた)
復活したあかつきには幻想郷は我が物になるとしている(彼女の中では決定事項)

スペカ
神符「アスタルテの疾駆」
轟符「サテトの氾濫」
牙符「セベクの大顎」
謀符「セトの奸計」
混沌「アポピスの暗黒」
冥符「オシリスの采配」
「ラーの祝福」

503 名前:名前が無い程度の能力[十三日の金曜日]投稿日:2011/03/13(日) 11:26:36 ID:fECYuvhU0
名前:化野怪(あだしのかい)

種族:怪人

能力:必殺する程度の能力

解説

ホラー映画や猟奇殺人犯などの想念が集まって人という形を得た『怪人』と呼ばれる殺人犯の概念の一種。
その能力ゆえにターゲットに選んだ相手を確実に殺すことが出来るが優し過ぎる性格をしているので、
本人は殺すことを嫌っている。なので殺す相手は基本的に外道や堕ちた者が対象となる。
その能力を生かして外では表向きでは神父をやっていたが裏では平和に暮らす者に仇為す者を始末する暗殺者として活動していた。
だが、それにも嫌気がさして幻想郷にやってきた。因みに身体能力も異常なまでに高く、空中を蹴って移動したり、蹴りで真空刃を発生させたりなど超人的なことを体現可能。
幻想郷に来た目的は平穏な生活を送ること。武器は鉈(マチェット)、チェーンソー、鉤爪、糸。

504 名前:<激写されました>[<激写されました>]投稿日:<激写されました>
<激写されました>

505 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/03/14(月) 18:01:35 ID:6gqYTqz20
一応分かってるだろうけど、>>504みたいなのは踏んじゃ駄目だぞ?

506 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/03/17(木) 16:38:11 ID:vfRrL45I0
>>505
何があったんだ?

507 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/17(木) 18:58:09 ID:ByyqHbA60
>>506
ただのうふふなサイトへのリンクだったから安心しろ

508 名前:ないとめあ?[]投稿日:2011/03/21(月) 16:27:24 ID:E.8/ip7o0
瓦辺きゆり/かわらべ きゆり
性別:女性
種族:河童
能力:水の上を歩ける程度の能力
外見:若草色の着物。帯は植物のツル。皿の部分は笠で隠している。髪は銀色のショートで、桜色の簪つき。
二つ名:河下の翡翠
テーマ曲:緑の縁の川の底〜Green River〜
立ち位置:4面ボス
解説:妖怪の山付近の川の下流に住む河童。
おとなしそうな少女の見た目に反してかなりのおてんば&ご高齢。
化学と科学に長けており、様々な発明品を河に訪れる人間や妖怪に使い驚かせている。
最近の発明は海水を淡水にするヘルメットで、「幻想郷に海が来たらさっそく試してみる」と海が来る日を待ちわびているとか。
自分の発明を理解してくれる人(または妖怪)がいると、かなり喜ぶ。
名前の由来:河童→河(かわ)童(わらべ)→かわわらべ→かわらべ→瓦辺
きゅうり→きゆうり→きゆり
河童「水力型爆弾」
河童「核弾頭水鉄砲」
水禍「古典的なロケットパンチ」
暴発「きゆり式魚雷8連発」
胡瓜「バイオきゅうりの怪」
溺符「石ころサイズの水溜り」
溺符「卵サイズのプール」
溺符「手のひらサイズの深海」

509 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/21(月) 20:31:53 ID:LHbiu2bM0
>>508
海が「来る」という未曾有の現象は妖怪の山の共通認識なのか。
ソースのわからない設定を前提として置くのはどうかと思う。
魔法少女を夢見る少女みたいなお花畑脳を意味しているかどうかはともかく。

あとsageて

510 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/21(月) 21:13:42 ID:3OYJONvQ0
ネタならageても良いんじゃなかったっけ?

511 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/21(月) 22:34:42 ID:8Tf4zwaQ0
テンプレ通り原則sageだ。うっかりsage入れ忘れたのなら仕方ないけども。
というかネタとか関係ない。書く側の意図も読む側の意図も判別しづらい。
カルミカミのコピペみたいに誰から見ても明らかにネタと判断できるもんならともかく。

512 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/23(水) 02:05:44 ID:Pww6Ea6kO
紫みたいな都市伝説じみたキャラを投下してみる

:名前
揺 陽炎(ユラギ ヒエン)
:二つ名
息の合った一人芝居
:種族
妖怪(くねくね)
:能力
錯覚を扱う程度の能力
:外見
裾の長いコートと鍔付きの帽子を被っている
白づくめや黒づくめと言われているが単にリバーシブルなだけである
髪は灰色のポニーテール
:人間友好度

:危険度

:解説
都市伝説で聞く田んぼや山道に現れる妖怪くねくねそのもので、小傘と同じで心を食うタイプの妖怪である。
主にターゲットに仕掛ける行動は三つ。
周囲の風景を恐ろしい怪物に見えるようにする。
幾つも分身して追い掛け回す。
憔悴しきったところで見る者に眩暈を起こさせる踊りを踊る。
名前の由来はこの踊りから来ている。
ターゲットが気絶したらしばらくの間本人が満たされるまでニヨニヨしているのが目撃されている。
この妖怪自体は気絶させる以外は害は無いがほったらかしにする為、他の妖怪に襲われるなどの二次被害のほうが懸念される。
:スペルカード
眩暈「ベルティゴスパイラル」
屈鏡「痩せ細る鏡」
増鏡「万華分身」
混乱「不可解不可思議な舞」
幻覚「おばけツリー」

513 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/03/23(水) 21:44:15 ID:6ZSs82ks0
名前 昨羅 渓菜
二つ名 現と幻の境界
種族 妖怪 (人間)
能力 絵画を操る程度の能力
外観
Yシャツの上にグレーのボタン付きベスト(チョッキ?)を着ている。スカートは学生服のようなもの。
髪は黄色(金髪?)のポニテ。
人間友好度 高
危険度 中
解説、エピソード
外の世界で担任に殺されかけて幻想郷にやってきた中学生。
電子系だが体力は意外にあり、持久戦では強い。性格は、明るく感情豊か、困っている人がいたら、とりあえず動く。
最強の結界、「貫樂結界(かぐらけっかい)」を持っている。

かつては本当に普通で、本当に楽しい日々を送っていたが、ある日を境に変わってしまった。
小学生のころから親友である東風谷早苗と毎日遊び、ヘトヘトになって帰ってきていた。
だが、中学生になったころ、いつも通りに早苗の家を訪ねてみると•••
家がない。
そのころ彼女は知らなかったのだが、早苗は幻想郷に行っていた。
それから彼女の生活は暗天した。
暗く、もの悲しいオーラを放った彼女は逆に目立っていた。
また、そのクラスの担任は感情的にキレることで有名だった。彼が渓菜の運命を変えることになるとは、誰も思わなかった。

運命が変わった日。
いつものように担任が切れ、生徒はあきれ顔で見る。
担任が渓菜のほうに向かう。何かを構える。刺す。
赤い液体がグレーのベストを染める。
そして意識が薄れ、気がつけば竹林。
となりには銀髪の少女妹紅。
成り行きで彼女は妹紅の家に住むことに。
その後いろいろあり、解説で記述したとおり妖怪になり、早苗との再会で明るさを取り戻した。
しばらくして外の世界の軍が結界を破って幻想郷に襲来、様々な種族が犠牲になった。そんな中、渓菜は人里に向かい、兵士と闘った。
だが数が多く、完全に押されていた。
そして彼女は禁断のカードに手を伸ばした。
禁忌「貫樂結界」
絵画を操る能力で描いたものを実体化し、絵を描く隙を埋める。
紙には、スカスカの球。
それを実体化し、まわりを囲む。
そして真ん中に一本の棒が•••
ーーーグサッ•••
痛々しい音と共に腹から鮮血が湧く。
こうして初めて結界は力を発揮する。
一部を崩して攻撃も出来、正に攻防一体だ。
だがあらゆる力を消費するので、使うと一生車椅子で過ごすことになる。
結界を少しずつ崩し、兵士を仕留めていく。
最後の一人を倒し、結界は消え、倒れる。
平和は再び訪れた。

彼女はいつも通り絵を描きながら遠くで聞こえる弾幕の音に耳を傾けていた。
もうここに来て何百年が経っただろう。
そんなことを考えながら、窓に目をやる。
木漏れ日が顔を染める。
幻想は、未だ終わることはないのだった。

DSで書いたのでめちゃくちゃです。
とりあえず今度修正します。

514 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/24(木) 01:14:01 ID:Du3Dmk4k0
ああ、これでこそオリキャラスレだ……

515 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/24(木) 10:20:19 ID:4j7sEhYw0
久しぶりにパーフェクトなものを見た気がする
お互い、物好きだよな…

516 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/03/25(金) 02:27:01 ID:mOKinSyoO
>>2
名前:東町 ムラヤ(あずま むらや)
種族:笑いの神
能力:笑いを呼び起こす程度の能力
二つ名:混沌なる混沌
性格・特徴:楽天的でおっちょこちょい
外見・服装:ハートグラサンを頭につけてる
解説:正確に言えば疫病神である。「笑い」とはミスを誘発させ、災難※1を呼び起こす能力である※2
本人は笑いを起こしているつもりのためあまり悪気はないようだ
「人生うまくいってばかりじゃ面白くはない。失敗もまた人を幸せにするものさ」
※1「バナナの皮で転ぶ」から「家が倒壊」するものまで様々なものが存在する
※2本人も例外ではない

517 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/03/29(火) 13:20:56 ID:ApNunTzY0
めるぽ

518 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/01(金) 11:40:41 ID:Cz47KWIs0
そういえば、エイプリルフール関連のオリキャラって投稿されたことあったっけ?

519 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/04(月) 16:48:17 ID:WkBMxMxA0
名前:転 美波(ころび みなみ)
種族:迷い神
能力:方位と方向を操る程度の能力
二つ名:はた迷惑な先導者
性格•特徴:温和な性格。見た目は17歳位の少女
外見•服装:山岳探検隊っぽい服装。「世界ふ○ぎ発見」のひ○し君みたいな。
解説:妖怪の樹海に住む妖怪。
コンパスから生まれた九十九神。
迷った人間を元の家へと帰そうとするが、みんな逃げて余計に迷う事が多い。そのため誤解される事があるが、本人は親切心でやっている。
いまでは樹海の迷い神と呼ばれている。
その能力の万能さはそれなりだが、本人はあまり戦いを好まない。
ただし迷い人が危険な方向へ進もうとすると力ずくで追い返す。

スペカ

迷符「弾幕の樹海」(E/N)
樹海「フォレストオブメイズ」(H/L)
救符「北の星(E/N)」
救星「救いの星(H/L)」
東風「幾多の船を運んだ風」(E/N)
西風「ジェット気流」(H/L)

土転「向い風の示す道」(EX)
迷路「ダンジョンオブミステリー」(EX)
「リバーシングワールド」(EX)

520 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/04(月) 22:57:18 ID:t.uRyZko0
○生見えぬまなこ
 古明池 めくら
 Mekura Komeiji
 
 能力 視点を奪う程度の能力
 種族 妖怪(さとり)
 危険度 極高
 人間友好度 低
 主な活動場所 地底



 かつて地底深くに封印された妖怪は大勢いるが、その中でも特に忌み嫌われた妖怪の一人である。
 彼女の扱いには、長女である古明池さとりでさえも手を焼いており、次女である古明池こいしは彼女の存在には関知していないらしい。

 めくらはこいしとは異なり常に目を開いてはいるものの、その黒目がない。故に彼女は盲目なままに普段を生活を送っている。
 同時に、肉体的な目がないだけでなく、精神的な目も存在しない。故に彼女は捉えどころがない――というよりも出鱈目な性格をしており、この性格に三女でやや甘やかされたという境遇もあいまって現在のわがまま放題な性格になってしまったのである。



【視点を奪う程度の能力】

 彼女の有する能力は本来のさとりの能力からすれば、やや発展的なものと言える。
 さとりの能力というのは、相手の思考を読み、また外的ショックを与えることで深層心理までを暴くのが元来のものである。
 一方で、視点の意味するところは、物理的な視界・視野のみならず、事象に対する視点・視野さえ含まれるのである。
 さらに、彼女の人々だけでなく妖怪からも忌み嫌われる点は、その視点を読むのではなく奪う、簒奪してしまうところにある。
 めくらと出会った瞬間に、彼女に対処に対する展望を奪われれば、思考している内容はめくらに筒抜けになるばかりか、思考した内容が頭の中から 消失さえしてしまう。

【出遭ってしまった時の対処法】

 彼女の出遭ってしまった場合、まず視力の失われることは覚悟しなければならない。
 そして(大勢の人がそうであるが)死にたくないのであれば、めくらに対する思考だけではなく、その状況を脱する思考、更には家に帰る思考、など結果的な行為は同じといえど、目的対象を違える思考幾つかを瞬時に頭に思い浮かべる必要がある。
 彼女の能力には頻度的な制約があるのか、一度に二つの視点や、二度続けて視点を奪い続けるというようなことはできないようだ。
 とはいえ、妖怪として彼女の身体能力も他の妖怪と同程度なので、視界がない状況で生きて帰れる可能性は少ない。



 平等悪って何なんだろうね

521 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/04/06(水) 01:05:34 ID:iEt4IpAY0
>>518
光の速さでネタを思いついたので投下してみる

名前:フィアタ・エイプリル
種族:亡霊
能力:嘘を本当にする程度の能力

二つ名:13年周期の小さな法螺吹き
性格・特徴:快活で、おてんばな性格。突拍子もない事を言い、虚実の不明な言動をとる。
外見・服装:F:\My_Tool\メモ帳\東方自作小説\オリキャラ系\絵\フィアタ・エイプリル.jpg

解説:いつも暇そうに幻想郷を飛び回る亡霊。時折何の前触れもなく、住人の前に顔を出しては、すぐに嘘と分かる嘘を吐く。
「幻想郷に巨大な海が出来た」、「紅魔館が青く染まった」などといった壮大な嘘から、「博麗神社の神様を見た」といった、いかにも本当そうな嘘まで吐く。大半は前者である。
嘘を本当にする程度の能力とは、文字通り嘘を本当にしてしまう能力である。
自分の嘘であれ他人の嘘であれ、それが嘘であれば漏れなく本当になってしまう。
正午までしか使えないという欠点があるが、その時間内に使用出来れば途轍もなく強力な能力と言える。

年齢:400歳程度
趣味:ほら吹き、散歩
身長:やや低い
体重:普通

スペルカード:
○祝日「プワソン・ダウリル」(E)
○祝日「愚人節の唄」(N)
○祝日「四月馬鹿の恐怖」(H)
○祝日「史上最低のエイプリル・フール」(L)
○迷符「揶揄節の悟り」(E〜N)
○迷想「ニラティカ・アビャーサ」(H〜L)
○1月1日「王の定めた新しき年」(E〜N)
○4月1日「民の定めた偽りの年」(H〜L)
○「フィースト・オブ・フールズ」(E〜N)
○「愚者の饗宴」(H〜L)
○虚言「嘘の嘘の新年」(E〜N)
○虚夢「嘘の嘘の幻想郷」(H〜L)

絵のリンク先が間違っていればご報告お願いします。

522 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/06(水) 09:08:10 ID:gmJlEnn.0
>>521
ご覧の通りだ
間違ってるぜ

523 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/06(水) 12:05:19 ID:Nr98e7D60
これは恥ずかしい・・・w
アップロードでぐぐれ

524 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/06(水) 12:49:17 ID:St4jiHQs0
むしろキャラがキャラなんだしそういうネタなのかと思った

525 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/06(水) 18:15:45 ID:Xy8nfx.20
>>521
ほらはやく残りのオリキャラ系を上げるんだよ

526 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/06(水) 19:50:24 ID:iEt4IpAY0
>>522
まことに失礼しました。
こちらが訂正です↓
tp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/72/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%AB.jpg
仮の絵なので色なしですが、そのうち修正版をアップしようと思います。

>>524
ネタではなく真面目にしでかした事です…。(・ω・`)

>>525
ご期待に添えられるか分かりませんが、頑張ってみます!

527 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/04/06(水) 19:52:20 ID:iEt4IpAY0
>>522
まことに失礼しました。
こちらが訂正です↓
tp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/72/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%AB.jpg
仮の絵なので色なしですが、そのうち修正版をアップしようと思います。

>>524
ネタではなく真面目にしでかした事です…。(・ω・`)

>>525
ご期待に添えられるか分かりませんが、頑張ってみます!

528 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/04/06(水) 22:20:38 ID:iEt4IpAY0
二重投稿してしまいました…
至らぬ点ばかりで本当に申し訳ないです

529 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/07(木) 00:36:28 ID:vh1.uET60
地震ネタってのは流石に不謹慎かねぇ…?

530 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/08(金) 20:13:25 ID:8lgH2wvM0
名前:海旁 みづち Umitukuri Mizuti
種族:妖怪(蜃)
能力:映像を写す程度の能力
二つ名:妖怪幻想映写技師

性格:ひたすら陽気。かなりの映画マニア。 
外見・服装:白いシャツの上に青いベストと青いスカート。首に黒いリボンを巻いている。
ベレー帽に大きなリボンを巻きつけてを被っている。常に小型の映画用カメラとカチンコを持ち歩いている。
     
詳細:蜃と呼ばれる貝の妖怪。名前には「みずち」とあるが、竜ではない。
自分の能力を使ってアニメーションのような物を作り、妖怪の山などで度々試写会を開いている。
しかし妖怪は妖怪なので、映像を人を惑わす幻想と勘違いされて(ほとんど同じだが)退治されることもしばしば。
 映像の内容は妖怪同士の戦争を描いたものであったり、はたまた人間のラブコメディだったりと様々である。
 弾幕を映像に残して鑑賞したりもできる。昔地底の地獄鵜の弾幕を残すことに成功したが、
見た妖怪から「ほとんど真っ白で見れたものではない」と苦情が殺到した。
 
 最近は自分の能力を使わず、実写で映画を製作しようと考えている様子。
山の暇そうな妖怪を捕まえては、監督ぶって撮影をしているはた迷惑な奴。
 ちなみに、映写機とカメラは安心と信頼の河童製。  

スペルカード(左がE-N、右がH-L):
映符「幻想世界旅行」 映符「月面一周旅行」
光符「オメガサンフラッシュ」 
映符「逆さに映った摩天楼」 映写「海上の摩天楼」
浮島「島が浮いた日」 幻想「ファタモルガナの怪」

531 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/08(金) 20:19:15 ID:VHOKuAeA0
>>529
また地震あったから少し様子見とけ
流石に不謹慎厨もこんな辺境のスレは見てないと思うが

532 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/10(日) 16:09:35 ID:WWo5Fm560
名前:妹尾 ときみ
種族:河童(冬は山童となって山の神に仕える)
能力:毒と薬を分ける程度の能力
別名:幕の内の花つみ娘
生態:動くのもゆっくり、喋るのものんびり、方言混じり。機械類やせわしないものと縁が無く、河童との交流なんてあるのやら
   と思いきや、科学ではどうしようもない場面でちょくちょく呼ばれるのだという。妖怪の山には居ないらしい。
   前述の山神とは適度に交流があるが信仰などには興味なし。眠そうな目で時折気だるげに笑い、飯も食わずにふらふら
   出歩くことが多いなどどうにもあぶなっかしい印象を持たれる。閻魔に「もう少し精力的になれ」と指摘を受けた事あり。
性格:適当が服を着たような性格。日がなのんべんだらりとして過ごし、花を見るか鳥を見るかするのが好き。
   弾幕勝負は、勝ち負けよりも新しく見るスペルカードの内容を楽しみに、挑まれたときだけようよう相手をしている。
   はたから見ても、寝ぼけているのか真面目なのか分からないときが多いが意外にも考え事をするのは好き。しかし、
   とうてい他の者にはわかり得ないような妙なことばかり夢想しているのは、やはり河童らしさである。
外見:河童にしては水に潜るのは取り立てて好きというわけではないらしく、オーバーオールの肩ひもを両方下ろした上に
   パーカーのような帽子付きの衣服を着て、フードを目深に被っている。服は深い灰色、髪は灰梅色に一房空色が混ざっている。

詳細: 河童といえども水場よりは山深い奥地や里を分け入った林の中などが好きな、一風変わった妖怪。と言うのも、彼女は
   どちらかと言えば沼や井戸端など、水の流れのない方が好きな種族(水神でなく山神信仰の派生を汲む)だからである。
   それと関係したのが能力であり、詳しく書けば「草花から効能のある物質を取り出す」と言うことになるのだがこれも
   常々近くにある土壌やその土地の気候、水質などから割り出して調べ、抽出し、時には実用として、時には弾幕として
   利用しているのである。逆に言えば、この能力から先立って彼女の生活も段々と様変わりしていったと言ってもいい。

    さて、この能力であるが方法は様々である。彼女の力を持って、そこらに植わっている植物から直接取り出すもよし、
   いくつか切り取って(抜いて、でもよい)丁寧に加工し、物理的に取り出すことも出来るが同じ河童でもない者がそれを
   頼むときには、間違っても使って欲しい花をぶち抜いて持っていくなどしては行けない。曲がりなりにも神の下で働いて
   いるため、彼女なりの作法で行わなくては上手くいかないのだという。曰く、「花にしろ木にしろ、使われる為に生きている訳じゃねぇのよ」
   との事。彼女の住処だというさる森の奥にある小さな小屋と社、その側の手水鉢には、常に何らかの花が供えてある。
   また、あまり知られていないことだがどんなに優れた物質が見つかっても、彼女が全て使い方を知っているわけではない。
   普段用いるのは最低限必要な漢方薬や調味料くらいであるし、取り出して貰った所で自分が使いこなせなければ毒にすらならない無用の長物である。
   弾幕は、腰から下げた瓶の中の水薬のようなものを利用することが多い。また、河の河童がリュックを持つのに対して彼女はウエストポーチである。

酔夜「黄桜の水面」  酔夜「黄桃の河面」 
選景「岩清水の流るる郷に」  選景「石割花咲きて春遠く」
供物「河童煎曼陀羅」  供物「仏前飯水神瓜」
風雅「宵街櫻」 風雅「星観蛍」 風雅「紅葉刈」 風雅「荒之雪」
「河流れて川赤し、華もまた朱し」

備考:ネタの殆どは妹尾河童のプロフィールより。ときみは見時(花を観察するベストの瞬間)と「河童『と君』」をかけたもの。
   黄桜はき〜ざくら〜、黄桃は河童の作者太宰治の「桜桃忌」の別字。河童えびせんと河童巻き、おいしくてつよくなるのはビスコ。
   四番目は只の言葉遊び。宵待ち桜、星見蛍、紅葉狩り、荒れ野雪のもじりで現代の風雅のありようの風刺。
   流れ流れて、最後に辿り着いた川は・・・?某漫画とはあんまり関係なし、単に語呂が良かっただけだ

533 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/12(火) 14:38:50 ID:rWVsRC8o0
>>532
黄桃は河童の作者太宰治の「桜桃忌」の別字

河童といえば、芥川じゃね?

まぁ、確かに太宰と芥川は少なからず関係はあるけども

534 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/12(火) 21:38:55 ID:wrpM8ZVA0
ジーザァス!何でそんな肝心な所間違えたし!!
・・・・・うっかりってレベルじゃねーやこりゃ。「芥川龍之介の河童」って曲名あるじゃないの。
まあもう仕方ないので、何もかも忘れて新しいキャラ模索します。教えてくれて有り難う、芥川ファンの皆ごめん。

535 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/16(土) 21:22:29 ID:V3qktbvk0
ショックだっ!予想以上に新作のテーマと妄想作のテーマが被っているっ!ついでに能力もっ!
私もこの度そんな経験をしたわけですが、似たような境遇の人っているのかな。麻疹みたいなものと思ってみたいところではありますが。

536 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/16(土) 23:26:33 ID:KJLFkKgc0
>>535
キャラは被っちゃいないんだが3ボスの立ち位置とか舞台設定とかが微妙に被った
まぁ誤差で済ませられる範囲ではあるんだけど

537 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/17(日) 15:05:57 ID:Sn2wJQ7s0
なんかお前らそのうち自分がZUNだアイツは偽物だとか言い出しそうで怖いわ・・・

538 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/17(日) 15:13:09 ID:2dAN03uk0
逆に被らなかったからといって何なのという

539 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/18(月) 19:37:57 ID:r4oQ7NQs0
ぼくのかんがえたさいきょうの妖怪だぞー^p^


名前:華野 風香(かの ふうか)
種族:妖怪
能力:不可能を操る程度の能力
二つ名:最初と最後の妖怪、約束された未来景色
性格・特徴:どんな相手にも強気で、勝負事で解決しようとする。
外見・服装:黒一色
解説:
 未来の妖怪にして最後に幻想入りした存在。
 その世界では人類があらゆる事を“可能”にしてしまったため、
 人類では“できない事”つまり不可能が幻想となってしまった。
 だが、不可能の具現である彼女はその時代では生活できない。
 不可能のない世界では彼女は生きる糧が無く、
 不可能に満ち溢れた過去を生きる事を決意した。

 そして生命存続不可能の時代まで遡り、
 心行くまで不可能と可能を操り遊び続けた。
 人類が育ち文明が出来た頃、
 彼女は人を驚かしたり悩ませたりする事を好むようになる。
 不可能犯罪、不可能図形、超古代文明、オーパーツ。
 それらを実現させ人々を驚かせていく、
 すると次第に妖怪という概念が生まれ始め、
 彼女は妖怪を作り始めたのだった。

 彼女の弱点は可能性を信じる人間であり、
 曖昧な予測を持ったり、もしかしたらを信じる人間には無力である。
 彼女はハイかイイエを操るので、「うーん、どっちだろう」は苦手なのだ。

趣味:
 絶対を覆したり、勝負事。
 可能と不可能に頼らず可能性に賭けるのが最近のマイブーム。

540 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/04/20(水) 10:07:53 ID:ZSyNVrJM0
御新規さんより投下
宇鳴 由縁(うなり ゆかり)

二つ名:怨恨の瘴気、猖獗の魔黒
能力:怨念と瘴気を操る程度の能力
種族:妖怪〈狂骨〉
外見:腰まである黒髪に単の着物。頭にはかつて殺した牛鬼の頭蓋骨を被る
生息地:無名の丘付近の井戸
危険度:極高
人間友好度:最悪(注:男に対してのみ。女に対しては普通まで上がる)
所持スペルカード:
恨符「井戸端の怪」
瘴符「怨み故に毒泉を為す」
骨符「卒塔婆小町」
怨符「怨み節呪殺の巻」
呪符「怨念奇術~餓者髑髏~」

男に裏切られて殺害された、あるいは謀略に嵌められた女性の怨念が寄り集まって生まれた妖怪。
平安時代或いはそれ以前から存在しており、千年近い年月の間に蓄積された怨念と瘴気を操って戦う。
その威力は想像を絶する強烈さで、能力を発動した状態であれば視界に入る全ての人間を呪殺することはおろか、並の妖怪相手ならば瘴気のみで戦闘不能にまで追い込むことすら可能。

性格は寡黙で常に顰め面をしており、交友関係も狭い。ただ、男に裏切られた女に対しては非常に親切であり、豊富な裏切られ経験を活かしたアドバイスや、場合によっては呪殺も請け負っている。

541 名前:理獲[]投稿日:2011/04/21(木) 23:06:06 ID:nUXeg2TM0
瓜田  李  (かでん すもも)


性別 女


年齢 不明だが、かなりの御高齢

身長 151.7p


種族 ひだる神


容姿 袖がボロボロになっている、白の、高価そうな着物を着ている。帯は緋色。

   髪は黒くて背中位まであるが、たまに落ち葉がくっついていたりするときがある。
   
   目は垂れ目気味で、藤色をしている。

   外見はロリ。やせ形。


能力 限界を広げる程度の能力(神時 苦しみを負わせる程度の能力)


二つ名 山の御嫁さん、『佳人薄命の神さん』


能力説明 通常時の『限界を広げる程度の能力』は、自らの身体能力を上げ
     たり、逆に相手の身体能力を下げたりできる。 鬼相手では、かなり有効。 移動が強制的に低速になるが、霊は別。

     神時の『苦しみを負わせる程度の能力』は、一定時間を過ぎると弾幕の判定が大きくなったり、自機の疲労のせいで、彼女が分身して見える等の効果がある。 しかし、弾幕の判定が大きくなると、彼女の移動距離は通常よりも短くなる。


性格 かなり温厚で、人間への友好度も高い。ついでに危険度も並よりは高い。 物腰柔らかなのだが、己が“成った”時近く(詳細参考)は、別人のように暗くて人嫌いになる。


詳細 元は、“食べ物”を盗もうとしたと濡れ衣を着せられ、山で餓死した身分の高い少女の霊。 山を彷徨ううちに、同じ餓死者の霊魂を集め、丁度、盆の暮れの辺りにひだる神に“成った”。 集め過ぎたのか本来の名は忘れており、自ら付けた名を 使っている。 人に疑われるような事をするなという、『瓜田李下』という言葉から取った様子。 施餓鬼の頃には特に涙もろく、喪服を着て泣いていたという目撃情報が多数ある。 性格のおかげか、結納等に呼ばれる事が多い。

スぺカ

 降符『迷い人、空腹症候群』

 小さなおにぎりのように弾幕が集まって、追尾しながら広がる。


 荒廃『ペンペン草すら生えぬ』

 下から緑のレーザーがゆっくりと出て、出ていたところに、白い大玉が、食らいつくす人間のように降ってくる。

 
 食符『いただきますは魔法の言葉』

 米の様な小さい弾が最初に降ってきて、降っている途中から赤い箸のレーザーが次々と発射される。

 戦符『食料はいずこに』

  長い剣が降り注ぎ、その隙間にはばら撒きの米弾。広範囲だが隙間は多い。

(神時)麗符『思えばと言う時』

    白い鳥のような弾幕を数回打ち出し、その後に赤い大玉と碁盤の目の様な赤いレーザーをうつ。

 戒符『瓜畑にて』

 緑のつるが出た所から、緑の大玉が大量に出てくる。『瓜田』の方。

 戒符『李の木の下』

 緑の葉を降らせ、その後に桃色の大玉が落ちてくる。『李下』の方。


 ラストスペル

 喰符『胃袋の無限な可能性』

 回転しながら弾が彼女の下に集まり、一気に広がりながら赤い大玉とレーザーが発射される。

542 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/26(火) 00:35:48 ID:XIdUaMDA0
コンセプトは「蝕」。蝕ネタは前スレ>>836と被ってますがお許しを。
横文字の名前って難しい。

○蝕みのダウナースポット
 アニュラ・アンダーレイ
 Annula Underray

 種族:妖怪
 能力:負の気を操る程度の能力

 地底の旧都はずれに棲む変わり者の妖怪。常に気味の悪い笑顔を浮かべながら地底をふらふらしている。
 周囲には負の気が漂っていて、近くにいるだけで力を奪われるので誰も近寄ろうとしない。
 本人は特にそのことを気にすることは無く、周りが避けている様を見てはほくそ笑んでいるように見える。
 彼女自身とりわけ身体能力が高いわけではないが、その負気は太陽が生み出す陽の気や月が生み出す魔力を遮り、
 それらを糧にする人妖にとっては迷惑極まりない能力であった。
 そこで、地上においておくことを危険と判断した妖怪たちは彼女を地底へ追放することにした。
 彼女は笑ってそれに従った。

 スペルカード(+コメント)
  (Easy-Normal)
  (道中)
  蝕符「トータルエクリプス」
   皆既日蝕は惑星規模の術式を行うのに最適らしい。でも日蝕は観測地によって
   蝕の度合いが変わるから惑星規模に及んでいいのか微妙なところ。
  (ボス)
  腐蝕「プラチナコロージョン」
   金属が腐るって、こそばゆい表現だよね。ナマ物じゃないのにさ。
   ところで白金ってホワイトゴールドじゃないの?
  腐気「ラッティングリキュール」
   腐ったお酒。腐ってるけどお酒なのか、腐ってるからお酒なのか、
   はたまたお酒によって腐ってしまうのか……。まあいい、呑めばわかる。
  衰符「魅惑の霊障スポット」
   怨霊悪霊その他諸々憑かれるような心霊スポットも最近話題に上らないね。
   肝試しという言葉もそろそろ幻想になってしまうのかな。寂しい。
  (Hard-Lunatic)
  (道中)
  蝕神「羅(目侯)計都の怨念」※カッコ内で1字
   竜の頭、竜の尾のいずれかを2つ手に入れたとき、陽の力は失われ世界は
   闇に閉ざされる。って書くとゲームっぽいよね。あ、これもゲームか。
  (ボス)
  腐蝕「キングスウォーター」
   王者の水。とんでもなく危険な水なのに、こんなにも飲みたくなって
   しまうような名前をつけるのはずるいと思う。
  負気「萎靡沈滞する神の力」
   負の力は神をも衰退させる。でも負の力で生きてる(?)怨霊や悪霊なんかは
   逆に元気になる。生体にとって害なだけ。
  衰耗「幻想郷アンチパワースポット巡り」
   行くだけでパワーを貰おうだなんておこがましいにも程がある。
   ご利益を得たいなら、それなりの対価(信仰)を払わなくちゃ。もしくはお酒。

 外見
  ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/73/annula.jpg

 関連人妖
  星熊 勇儀:顔見知り。地底への移住を受け入れた。

 テーマ曲(+コメント)
  渡る者の途絶えた橋 〜 Ramshakle Bridge!! (道中BGM)
   ???のテーマです。
   2面のテーマの別バージョンです。雰囲気を出そうとスリリングな感じにしてみました。
   ゲーム自体はスリリングの欠片もないですが……
   そもそも今にも崩れそうな橋なんてアトラクションは霊夢たちには無意味な気がします。
   「この橋渡るべからず。」空中はセーフ。
  ニューラスティニアゲーム 〜 Concentration Game (ボスBGM)
   アニュラ・アンダーレイのテーマです。
   心の病んでそうな妖怪です。ちょっと不気味でノスタルジーな感じ。
   あまり重々しくしすぎるとシューティングらしくない(?)ので
   明るめのパートも織り交ぜてみたら何だかよく分からない感じに。
   でもこの方が妖怪らしさが出ていいかもねー。(他人事)

 会話だったり元ネタだったり
  ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/74/annula_omake.txt

543 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/26(火) 00:45:35 ID:XIdUaMDA0
連レス失礼。
「地霊殿2面if分岐ストーリー想定」っていう前置きが抜けてました。
申し訳ないです。

544 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/04/26(火) 19:35:04 ID:isRJzTuI0
>>542
相変わらずのいいセンス
魚の腐ったような目がたまらんw

545 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/08(日) 11:16:30 ID:Jk0YAEK6O
名前:ジュジュ・ホワイト
種族:リッチ(アンデッド化した魔法使い)
二つ名:悪趣味なネクロマンサー 偏執的ボーンマニア
能力:白骨を操る程度の能力
友好度:微妙

解説:魔法の森の魔法使いの一人だが、かなり困った性癖の持ち主で「骨」に異常とも言える愛着を持つのである。
気に入った骨を拾い集めては家で組み立てて悦に浸る行為を繰り返している。
その為家には大小様々な人・獣・妖の骨がズラリと並んでおり異様な雰囲気を出している。
骨を愛するあまり彼女は普通の捨虫の魔法ではなく自身をアンデッド化する邪法を用いて自ら生ける白骨と化している。幻術によって人の姿に見えるが、時に白骨した姿が見える。そんな異様な趣味と姿の為、周囲の反応はかなり悪く友人はまったくいないが本人はまったく気にしていない
良さそうな骨を持っている者には「予約」する事もあるが、その様はどうみても「告白」にしか見えない為誤解を受ける事多々
集めた骨に魔力を込めて操る術に長け、時折様々な骨を組み合わせて強化した「ぼくがかんがえたさいきょうのほね」を作ってそれを自慢するためにスペカ戦を仕掛ける事もある

スペカ
骨符「スケルトンソルジャー」
骨蛇「スカルラミア」
骨獣「トキシックビースト」
翼骨「スカルゴイル」
古骨「ボーンダイナソア」
強骨「アドバンスボーンゴーレム」

546 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/09(月) 02:31:06 ID:/qD/3HBM0
>>545
 告白的予約と聞いて某「お前が欲しい」を真っ先に連想したが、多分白いところくらいしか共通点はなさそうである。
 しかしスペカが生物的なものを模しているのを見るに、自分の作った骨が友達代わりの存在になってたりするのかな・・

547 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/10(火) 21:05:15 ID:HJs50gPo0
名前:アルマー・ジェイク
種族:天の邪鬼
二つ名:無益で無責任な傷心者
能力:虚実をすり替える程度の能力
友好度:誰にでも友好的
性格:素直な嘘吐き
外見:基本的に袖口や裾が広がった服とズボンを着用。茶髪で上に広がっている台形の帽子を装備
解説:人里周辺に出没する妖怪。
能力は自分が吐いた嘘を現実としたり現実のように認識させたりする便利なもの。姿・声・大きさetc...を自在に変えたり変えたように見せかけることもできる
普段は人間を化かして物を盗ったり道に迷わせたりしているが、慧音にバレるたびに姿を変えて逃げ出す。一方で悪いことが起こりそうな人を見かけると、嘘を吐きそれを回避させたりもする
しかし大抵の場合は意味も目的もなく真実のような嘘を吐いていることがほとんど(しかし重大なことは本当のことを言う)

スペカ
善意「ホワイト・ライ」
悪意「ブラック・ライ」
混符「グレイ・ライ」
多彩「USO〜八○○式」
惑乱「非ッ否ッ不〜」
厳戒「針千本」
矛盾「グルグル・パラドックス」
罰鯨「ファスティトカロン」

>>522と被っているような気がするけど、咲夜と輝夜の能力みたいな微妙な違いだよ。たぶん

548 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/10(火) 22:43:29 ID:HJs50gPo0
連投?思いついたんだからしかたないだろ

名前:鱗 灰頭(うろこ はいず)
種族:蛇神
二つ名:蛇信仰の集合体
能力:主に蛇を操る程度の能力
友好度:危害を加えようとしない限り普通
性格:執念深くて卑怯。基本的に不機嫌
外見:ぴっちりとした鱗のような模様の着物。緑髪のポニーテールだが、束ねた髪が首に巻き付いている
解説:世界中の蛇に関連した伝説が一個の人格を形成した姿。人里を除く幻想郷全域に出没。蛇に危害を加える者を容赦なく呪う祟り神としての一面を持つが、関わらない限りは無害。
冬でも活動し、苦手でこそないものの、寒さが嫌いで、レティやチルノを避けている。
酒と笛の音が好きで、これらがある時のみは上機嫌でいる。
八坂加奈子とは気が合う。諏訪子とは普通。

スペカ
大和「八頭八尾・ヤマタノドラゴン」
北欧「大地取り巻くヨルムンガンド」
切洒「星に届き、世界囲む・テュポーン」
蝮女「妖艶なる怪物母・エキドナ」
潜入「始るショータイム」
大悪魔「裏切り〜十二翼ノ蛇〜」

549 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/05/11(水) 00:09:22 ID:TgeuiG8I0
名前:胸秤 ちひら
性別:♀
種族:妖怪人間
能力:価値を操る程度の能力
性格:熱しやすく冷めやすい
友好度:貧しい者に対して非常に友好的。裕福な者に対しては険悪。
解説:最近幻想入りしたばかりの新参妖怪。妖怪歴数年。魔法の森の簡素な小屋在住。
元は能力を持った十代の人間で、まだ精神的にも成熟していない。孤児であり、能力を持っていた孤独故か、幻想郷にやってこれた。
幻想郷外の知識も多く持ち、外来人に対しても親切。妖精などの存在に対しても優しい。
基本的に悪さをしないが、義賊的な活動をときおり行い、そんな自分に酔っている節がある。
能力はその名の通り相手の価値観を操り金に大した価値を見いだせないようにしたり、石に異様な執着を持たせたりできる。主に義賊活動に使用。

スペルカード
価符「執着〜魔弐亞〜」
価符「執着〜御汰駆〜」
洗脳「赤ピエロの手拍子」
特別「オリジナリティ溢れるキャンディー」
大佐「三分間の油断」
蜘男「妖怪退治の専門家」
暴食「無限可変型桃玉惑星戦士」
組曲「ニタニタ動画」
掲示板「弐式チャンネル」
幻想入り「超奇跡体験ドキュメンタリー」

550 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/11(水) 00:13:21 ID:TgeuiG8I0
上げてスマソ
ついでに追加

交換「貧富錬成〜石を金に金を石に〜」

551 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/11(水) 01:48:55 ID:jWhw5DjA0
名前 :宮本 観(みやもと みるの)
能力 :三種の武器を操る程度の能力
種族 :人間
二つ名:武蔵宿りし女武士

スペルカード:
 剣符「快刀乱麻」

 刀符「二天一流」

 剣舞「幽体縁断の舞」

 槍符「ガトリングランス」

 槍符「雨ガ降ロウガ槍ガ降ロウガ」

 槍舞「薙刀回転斬の舞」

 弓符「レイン オブ アロー」

 弓符「目標一斉総射」

 弓舞「弓矢弾幕結界の舞」

 三撃「全総力一斉乱れ撃ち」

《ラストワード》
 「百閃錬磨」

詳細設定:
  妖怪の山の滝付近で修行、鍛錬をしている女剣士。かつて外の世界で編みだされた「二天一流」の使い手。他にも槍、弓と計三種の武器を扱うことができる。戦術はかなり上を行き、刀に関してはトップクラスなのではないかとまで言われている。刀剣、槍、弓であれば、初めての形状や他人のものでも十秒足らずでわが身のように使いこなすこともできる。
  まだ、彼女が九つのころ。人里での刀剣の実力は大人顔負けで、彼女より右に出るものはいなかった。ある日、彼女は冥界というところに刀を使う幽霊のような人間がいると聞き、無謀にも彼女はその冥界の剣士に決闘を挑んだのであった。
  戦力差は見ても分かるほど明らかだった。敵の美しすぎる太刀筋にたじろいで一閃を決められてしまった。
  彼女はとても悔しい思いをした。一つは、相手のあの腕に太刀打ちできなかったこと。もう一つは、命を惜しめとみね打ちされたことである。剣士たる彼女は命を覚悟で挑んだのに、こういう醜態をさらしてしまったことが悔しくて仕方がなかったのである。それから彼女は人里を離れ、単身妖怪の住まう山にこもるようになった。

  最近、巷で剣ではないもののかなり強い人間が妖怪を退治して回ってるという情報を烏天狗の文屋から聞き、ぜひ戦ってみたいと思い、あのときのように勝負を仕掛けたのであった。 

ttp://u.jimdo.com/www13/o/sc9975436536f5bcf/img/ie8cf3eb976b6e5b5/1286456020/std/%E3%82%93-%E8%B6%B3%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90%E3%81%8C.jpg

552 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/11(水) 18:01:36 ID:6kD6x/Zs0
>>551
あれ、こいつどっかで見たな・・・

553 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/11(水) 18:21:25 ID:TgeuiG8I0
埋められる前に逃げなくては

554 名前:痛さ全開[sage]投稿日:2011/05/11(水) 22:50:16 ID:PUtDo8zgO
名前:博麗 星時(はくれい せいじ)
種族:人間
年齢:外見的には推定20前後
能力:陰陽玉の真価を発揮する程度の能力
二つ名:楽園の悲劇の神官
性格・特徴:戦う事に対して抵抗がないが争いは好まない
外見・服装:常にマントを羽織っている
解説:先代巫女の実子であり、その力は霊夢をも上回り、歴代最強とも称された。
だが男であるが故に、異変を収め、大結界の要となる者である最高権力者の博麗の巫女となることが出来ず、
どこかから拾われてきた、自分よりも力の劣る霊夢に取られる形となる。
彼自身はそれがしきたりとして納得していたが、ある時何者かにより
ほんの僅かな霊夢への妬み、憎しみを増幅させられ悪の道に引きずり込まれる。
そしてまだ幼く力なき霊夢をその手にかけようとするも、寸前に先代に阻止される。
いがみ合う事が宿命の人間と妖怪ですら互いに傷つけ合う事を否定し続けた彼は多くの者達に認められていたが、
八雲紫、レミリア・スカーレット、西行寺幽々子、四季映姫ヤマザナドゥ、射命丸文・・・
これら最高位に属する妖怪達には煩わしい者と思われ、
不可侵である博麗の巫女に対する反逆者打倒の大義名分を得た彼女達により彼は倒される。
「女として生まれてきていればどれほどよかったか・・・」と惜しまれながら・・・。
だが十数年後、何者かの手により彼は蘇り、再び現世に現れる。
かつて彼を打ち倒した少女達は再び彼に攻撃を仕掛け、霊夢や早苗、永琳や輝夜、萃香や神奈子達も戦うも
陰陽玉を手にし、その力を引き出した彼に返り討ちに会う。
だが彼は向かい来る彼女達を迎え撃つに留まり、自らはほんの威嚇程度の攻撃しかしなかった。
彼は自らが蘇った理由、そしてかつての自分を悪に引きずり込んだ者を探していたのだ。
多くの出来事が起こるうちに彼は月に辿り着くがそこで彼は真実を知る。
かつて自分を悪にしたのは月だと。そして自分を神の力で蘇らせ、再び火種を作ろうとしたことも。
争いのない世界を作ることを願う彼は月にとっては邪魔でしかなかったのである。
地上の事を思いやり争いを引き起こしてきたと語る依姫に彼の怒りは頂点に達する。
そして神の力を使いこなす依姫とたった一人で互角以上の戦いを繰り広げた彼であったが
依姫に気を取られている隙に、豊姫に不意打ちでどこか遠くの世界へ飛ばされてしまった・・・。

スペルカード:制定前の時代の人物なのでなし

555 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/12(木) 18:07:07 ID:jtNkQTAI0
名前:モルガナ・モード・ゴン
種族:人工妖怪
二つ名:消滅しかけた人工大妖怪、壱と零の大存在
能力:主に情報を観測する程度の能力
友好度:様々な種族に強い興味を持つ
性格:保守的
外見:灰色のドレスに黒い手袋。白と黒の入り交じった髪
解説:幻想郷の外で大事件を起こし、消滅させられた存在。人格は女性的。
外では実体を持たない存在だったが、香りん堂にあったガラクタにとりついた後に復活した。
外の世界では己の存在を賭け動いていたようだったが、幻想郷ではその必要がないらしく、もっぱら趣味の人間妖精妖怪観察にかまけている。
能力は周囲の情報を瞬時に入手し整理するというもの。情報は不可視の物も含み、他者に正確に伝えることも可能。

スペカ
一相「死の恐怖〜skeith〜」
二相「惑乱の蜃気楼〜innis〜」
三相「増殖〜magus〜」
四相「運命の予言者〜fidcell〜」
五相「策謀家〜gorre〜」
六相「魅惑の恋人〜macha〜」
七相「復讐する者〜tarvos〜」
八相「再誕〜colbenik〜」
反存在「クビア〜黄昏の怪物〜」
超電脳「データドレイン」

556 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/05/12(木) 19:36:10 ID:84DcGwXEO
:名前
アーリー・S・クーガー
:種族
人間
性別:?(変声機を着けている為)
:通称
「脱出請負人」「非常口(バックゲート)」
:能力
脱出経路を切り開く程度の能力
:容姿
防火加工が施されたスーツにトレンチコート、
ソフト帽を被っている
:概要
どこからともなく現れては倒壊などで出入り口の塞がれた建物から、
取り残された人妖達を救い出す。
過去に紅魔館でフランドールが暴れ出した時、
倒壊寸前の館から従業員を全て脱出させている。
救出時の彼の命令は絶対であり誰であろうと有無を言わせない。
しかし言うことを聞けば必ず生還できるので泣きを見るのは余程プライドが高い者だったりする。
一応人間である筈なのだが災害時以外で見かけることが無いので、
命の恩人と仰ぐ者は居ても彼の正体を知る者は居ない。

元を紐解けば色々分かるかも?

557 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/12(木) 20:35:29 ID:7AR4Z5w60
名前:水張月 縁子 Miduhariduki Enko
種族:河童  
所在:妖怪の山
能力:水を清める程度の能力
二つ名:自称エコロジストの河童
 
設定:妖怪の山に住む若い河童。
 一応、立派なエンジニア。人里に降りては、物の修理を請け負って生活している。
立派とはいえでもまだ若いので、先輩妖怪のにとり等から妖怪の常識を教えてもらっている。
しかしそれが正しいのかも分からないので、適当に聞き流している。
無縁塚などに落ちている、外界から落ちてきたガラクタを持って帰ってはコレクションしている。
 基本的に物が捨てれない性格(落ちているゴミは拾う)で、ボロボロになった服も自分でツギハギして長い間着ているらしい。
そのため、自分の住処にはガラクタが溢れているとか。
 
 【水を清める程度の能力】
 どんなに汚れた水でも、澄んだ水にすることのできる環境に優しい能力。
いわゆる浄水器のようなもので、どこでも綺麗な水を生み出せる。おかげで飲み水には困らない。
 まだ能力を使いこなせていないので、生き物の住んでいる川さえも微生物一つ無い純水にしてしまったりするのが悩み。

性格:人懐っこく、他の河童よりも幼い性格。
容姿:濃い青色のざんぎりのおかっぱ頭。水色の、魚のマークのついたキャスケットを被っている。
   浅葱色のチョッキとツギハギのついたスカートを着ている。緑色のリュックサックを常用。

スペルカード:
化符「忍び寄る河伯の手」 水妖「祢々子河童の手」
水符「ウォーターインプポンプ」循環「ウォーターサイクル」
雨符「不吉なレエンコオト」 慈雨「干天の恵雨」

備考:縁子(エンコ)は河童の別称や「縁故」という言葉から。
   慈雨 - 恵みの雨。少雨や干ばつのときに大地を潤す待望の雨。

558 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/12(木) 23:24:19 ID:vpU81KgEO
名前:朱鷺田 殊等(ときた ことら)
種族:土蜘蛛
年齢:15にも満たない
能力:砂に隠れる程度の能力
二つ名:名もなき修羅
性格:非常な性格
外見・服装:髪型はおさげ。やや子供じみた顔つき
解説:体術に優れた少年。
土蜘蛛という種族だが砂場での戦いを得意とする。
だが幻想郷には砂場がほとんどないのが悩みらしい

・スペルカード
スペルカードなど知らぬ!通じぬ!ましてや遊びで戦うなど笑止!
(本人談。とある外来の本を読んで感銘を受けた言葉をアレンジしたとのこと)

559 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/13(金) 23:00:26 ID:BYkiZyfI0
名前:諫奈 巳琴(いさな みこと)
種族:天人、神霊(女神)
二つ名:以外と積極的な女神様、最古の病愛者
能力:万物を産む程度の能力
EX:万物を殺める程度の能力
外見:黒い長髪に白い着物のようなドレス。髪は後ろで緩く束ねてある。
性格:基本的に大和撫子。ただし我を忘れるほどに怒ると負の権化のような存在になる。
解説:神霊が死後に住まう場所、黄泉国の女王。
遙か昔にあった出来事のショックから黄泉国に閉じこもっていたが、ようやく落ち着き、気晴らしに幻想郷に来た。普段は幻想郷の様々なところを歩き回っている。
能力はそのまま、何でも作り出せること。
丁寧で慎み深く、気さくにも話せる非の打ちどころが無い性格。
が、過去のショックな出来事を連想させると激しく怒り性格が反転、黒い影を纏うようになる。また能力もあらゆるモノをあらゆる意味で殺すものに変化(生物を殺す、衝撃を殺す、気配を殺す等)。

スペカ
虹符「天浮橋」
愛符「あなにやし えをとこを」
神槍「天之逆鉾」
開闢「新天地オノゴロアイランド」
悲劇「カグツチ」

EX
八雷神「雷蛇ーキック」
黄泉「千鬼パレード」
約束「一日千殺」
愛憎反転「ヤマト初の離婚劇」

560 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/13(金) 23:45:01 ID:sD..PMag0
>あらゆるモノをあらゆる意味で殺す
何だろう、久々にときめいた

561 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/14(土) 01:36:07 ID:1.xtd1MYO
名前:龍宮 使(たつのみや つかい)
種族:龍
二つ名:龍達のまとめ役
能力:人型「龍達と心を通わせる程度」また龍宮一族の元々備わっている力として、龍に変身する能力
龍:あらゆる物を物理的、精神的に破壊し尽す程度
外見:暗い赤の短い髪と頭に萃香の様な角が2本。肩に龍の腕を模した飾りが乗っかっている緑と赤の上着に白のネックレス、肌色のTシャツと黒のスカート。赤い瞳
龍:頭の角が真紅に染まり、5倍に伸びる。全体的に白で腹が黒。
性格:表情豊かで少し生意気
解説:幻想郷の最高神、龍の一匹。その能力で意志疎通が難しい龍達のまとめ役になっている。また能力で龍達を使役することも可能。元は龍の世界に住んでおり永江依玖とは親友。自分の曾祖父が治める幻想郷に興味を持ち単身幻想郷にやって来て生活を始めるが、ホームシックに掛かり、無意識気に夜な夜な変身しては寝ぼけながら暴れ尽くした日々が続いたが、今は収まり後からやって来た龍達の世話をしながら、幻想郷の復興に尽力を尽す。

スペカ
人型:気迫「龍の威厳」、儀式「竜参りの儀式」、常識「龍宮の常識その1」、常識「龍宮の常識その2」、常識「龍宮の常識その3」、変身「龍化」、開放「今までの鬱憤」
龍:息符「ラグーンブレス」特攻「奥の手」

562 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/14(土) 01:38:53 ID:eYWSmLnw0
>>560
あら嬉しい。そんなあなたの考えたキャラが見たいわ

>>171>>392>>405>>425>>462>>474>>481>>492>>519>>547
故人的にはこれらが気入ってる

563 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/14(土) 23:20:48 ID:eYWSmLnw0
名前:象頭 鉄依(ぞうがしら てつい)
種族:悪魔(ベヒーモス)
能力:食欲を司る程度の能力
二つ名:百獣のカリスマ、暴飲暴食の申し子
外見:スレンダーだが、ダボダボの服を着ているためそうとわかりづらい。全体的にピンクと紫の中間みたいな色。やや高い身長。
性格:のんびりとした性格。シリアスなど皆無。
解説:地獄より来た悪魔。幻想郷来訪の理由は地獄の食物を喰い尽くしたから(本人談)。一人称は我輩。
幻想郷の食物を喰い尽くさん勢いで食べまくったため退治される。その気になれば一日で山一つを草木すら残らぬ状態にできるらしい(本人談)。
体が頑丈な上に力も強く、鬼の四天王とも互角。
性格から動きが鈍いと思われがちだが、直進するときの速度はすさまじい。
動物や獣系の妖怪に好かれやすく、また、パルスィを見て何か思うところがあるようである。

スペカ
暴食「オブリビエイトがまん」
暴飲「実演 湖大干ばつ」
宣告「このメシはもはや我輩の舌の上だ」
走符「グルメレース」
三欲求「あらがい難き食欲」
七大罪「暴飲暴食オールナイト」

564 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/15(日) 01:11:07 ID:vOBiYeDE0
名前:水底 レヴィーナ(みなぞこ−)
種族:悪魔(リヴァイアサン)
能力:嫉妬を司る程度の能力
二つ名:努力家の不平屋、嫉妬のサラブレッド
性格:言うまでもなく嫉妬深い。だが頑張りやさんでもある。
外見:髪型は金髪ロール。やはり緑色の瞳。男装の麗人が着てそうな服を着ている(参照 TOD2のジューダス)
解説:地獄からやってきた悪魔少女。幻想郷来訪の理由は、妬ましい物が地獄にあまり無くなったから。
妬み恨み僻みをプラスにする方法を心得ており、しっかり自覚しているので常に嫉妬の中に身を置こうとする。だがその精神的疲労は計り知れない。
常に高みを目指しているが、嫉妬心を向上心に変えるので、勝負事でも勝と嘆き負けると妬んだ後にちょっぴり喜ぶ。

スペカ
妬符「サウザンドグリーンアイズモンスター」
妄執「姑獲鳥〜ウブメbird〜」
白雪姫「美しき義妹への妬み」
眠り姫「招かれざる魔法使いの僻み」
嫉妬「アトミックジェラシー」
恨符「犬神持ちの嫉妬」
昇華「妬み恨み僻みスプリング」
七大罪「積年の妬み〜千年呪い唄」

565 名前:名前が無い程度の能力[sage sage]投稿日:2011/05/15(日) 18:19:54 ID:ma5/8ELwO
アスモデウスちゃんの能力が気になるところ

566 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/15(日) 18:47:32 ID:3NVB9mYE0
世界の終末には食べ物になっちゃうんだよな、胸熱・・・

567 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/15(日) 20:03:52 ID:vOBiYeDE0
名前:アマイ・アエーシュマ
種族:悪魔(アスモデウス)
能力:色欲を司る程度の能力
二つ名:けしからん悪魔、色狂いの堕天
性格:計算高い。だけど自分のプライドは折らない。目立ちたがり屋。
外見:緑の長髪。寅丸の服装を紫色&ヘソ出し&脇出し&所々にもこもこがついた感じ。頭に山羊の巻き角。
解説:地獄からやってきた悪魔。幻想郷来訪の理由は自分の名前を売ろうと思ったから。
手始めに人里を襲おうとしたところを退治された。相手を勘違いさせそうな発言が多く、見た目年齢は紫と同年齢くらいに見られる。
五、六百年以上は生きているらしく、何度か幻想郷には足を運んでいる。吸血鬼を商売敵として見ている節がある。
計算高く、どのようにすれば自分に益があるのかいつも思考を巡らせているが、譲れないものは譲らないため不発に終わる知略も多い。
能力で人の色欲を操り、自分に欲情した相手からその感情を糧として吸収する。
糧を得る際に、特に何かをする必要は無いので、突如出てきてムラムラさせて終わりといったパターンが多い。

スペカ
色符「結婚初夜の殺人花嫁」
誘惑「イリュージョン・レイ」
毒槍「ランス・オブ・ゲイボルグ」
使役「サキュバスナイツ」
三欲求「繁栄の為の色欲」
七大罪「リピドーの大津波」

568 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/15(日) 20:36:00 ID:vOBiYeDE0
>>567
しー!

569 名前:名前が無い程度の能力[sage sage]投稿日:2011/05/15(日) 21:05:59 ID:ma5/8ELwO
神主だったらあえてジズを出すだろうな

570 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/15(日) 21:50:26 ID:J7AufYu.O
名前:アスト・ライアー。愛称アストリア
種族:人間
能力:正義を貫く程度の能力
二つ名:幻想郷一の勇者
性格:思い込んだら相手の話を全く聞かない
外見:金髪。鎧を着ていて肩当てにはトゲが付いている
解説:正義の女神の名を冠するが青年である。
幻想郷の者としては珍しく正義感に溢れているが、やはり話をあまり聞かない。
しかも他の人よりもそれが顕著である。
四季映姫には説教されたことがないが、それは彼が善人だからでも、
どうしようもない悪人だからでもなく、単に話を聞かないからである。
あと親友の名前を平気で間違う。パチュリーはパチョリーと呼ばれたことがあるとか。

・スペルカード
男性であるため無し

571 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/15(日) 22:54:11 ID:Oc1Du3w.0
図鑑が更新だと……
管理人をも突き動かす東方砂紋宮……やっぱりすごいな
ていうかトップのランダムで表示される二つ名がなかなか面白いw

572 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/16(月) 03:19:26 ID:hZpykGdYO
>>570
アストライアに限って男…
中身は神殺しセリカですね

573 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/16(月) 13:31:45 ID:x3VrKxPIO
>>571
えっなんとなんと…海恵堂と並べますとは!
(それがここに来たきっかけなので)
管理人さまありがとうございます!


ぴくしぶ…は、まあ、そうですね。

あ、自分は>>542>>557が好きです。

574 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/05/16(月) 14:31:30 ID:rHAEe.RU0
ユリアンヌ=オー=ランタン 1面BOSS
二つ名:詐欺師の雛形、不可死の呪
能力:嘘を真実と誤認させる程度の能力
種族:妖怪〈ウィルオウィスプ或いはジャックランタン〉

悪魔と契約して地獄に堕ちる事も無く、天国の使徒を話術で欺き謀った罪で天国へ行く事も叶わなくなった妖怪。
彼女の能力の効果は非常に高く、その嘘は月の賢者は固よりスキマ妖怪すら騙しおおせる程。
さらに能力を応用する事で標的を迷子にさせる事も可能。
妖怪としてのキャリアは長いが幻想郷では新参者で、能力の厄介さと相まって敬遠されている。
戦闘能力が低い癖にかなりの人数から恨みを買っており、その癖人里に近い荒屋に居を構えている。
阿呆を騙してもつまらないらしく、専ら知能の高い大妖怪や人間を騙すことを生き甲斐にしている。一度風見幽香を騙して半殺しにされたことがある。嘘が通じない四季映姫を最も苦手としている。
明るいオレンジ色のボブヘアに幼い顔立ちと低い上背が特徴的で、黒地に紺色で裏打ちされたマントを羽織り、南瓜で作ったランタンを持ち歩いている。因みに、ランタンの灯りは結構な光量である。そして、マントの下ははだk(ry

所持スペルカード:
初級「それらしいソースを提示」
これは基本

中級「適当な人物並べて権威付け」
何とか研究所所長の〜教授とかね

上級「あえて話のスケールを大きく」
大きければ大きい程、実像を掴みにくいものなんだよね

達人「呼吸するが如く嘘をつけ」
ここまでくれば大したものだよ

灯符「こいつの炎はLED」
LEDってなんだ、だって?とにかく明るくて便利なものさ。外の世界の最新技術だよ

迷符「道案内してしんぜよう」
まあまあ、そう遠慮しなさんなって

嘲符「This is "checkmate"!」
計画通り……!

575 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/16(月) 18:30:28 ID:n5AvnXY60
紅月 怜美「……貴方の二つ名は『黄金色の赤い靴』ね」
はたして金なのか赤なのか。

それにしても占いメインのオリキャラっていたような気がしたけど、いなかったっけ?

576 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/16(月) 21:17:54 ID:aLc57FLc0
名前:大瀬崎みほれ
種族:人間(蓬莱人)
能力:死ねない程度の能力
二つ名:生きたくないのに生ける屍、那由多の命を背負う少女
性格:高飛車だが押しに弱い。
外見:銀髪。黒いタキシードに黒いミニスカに右の片眼鏡。
活動場所:妖怪の山
解説:かぐや姫より蓬莱の薬を受け取った帝は、育ての親たる翁たちにも受け取る権利があると思い、密かに薬の一部を渡していた。が、翁たちも輝夜のいない所で生きながらえようとは思わず、大切にしまっていた。
大瀬崎は孤児で老夫婦に拾われ、生活を介助していたが、輝夜の残していった財産を狙い妖怪が襲来、三人を瀕死の状態にし、金目の物を盗り引き上げていった。
抵抗した大瀬崎は老夫婦よりも死にそうだっため、老夫婦は残りの力を振り絞り、盗られなかった蓬莱の薬を大瀬崎に飲ませ、こと切れた。
以後は妹紅の様に各地を転々とし幻想郷に着くのだが、行く先々で良くしてくれた人の死に立ち会ったため、安寧の死もしくは永遠の関係を求めている。永い命の中で身につけた神通力を使う。

スペカ
庶民「ジャックボッド」
不死「輪廻からこぼれた命」
蓬莱「蓬莱山~霊亀プレス~」
神通力「サイコドラグーン」
「カミカゼタックル」

577 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/16(月) 22:15:27 ID:0mvEcyqc0
妖怪は色気より食気だとおもったり

578 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/16(月) 23:17:38 ID:abtgfmmI0
名前:リトル・クララ
種族:神(旧支配者)
能力:海(異界)を創る程度の能力
二つ名:眠りっぱなしの海神

性格・特徴:
三大欲求に極めて忠実。眠りたいだけ寝て食べたいだけ食べてかわいい男の子や女の子は囲えるだけ囲う。
極めてのんびりとした性格で滅多に自分からは動かない。

外見・服装:
白髪を伸ばし放題のロリ、ZUN帽は蛸がモチーフ。
アルビノっぽく服も寒色、白色系。触手アリ。

解説:
リトル・クララは大昔に遠い宇宙から地球にやってくると、自分を崇めて世話をしてくれる生き物を創りだして存分に怠けることにした。
世話をしてくれる生き物達はクララを神様と崇めたが、彼女は特に何をしてやるでもなく好きに眠り、好きに食べて、好きに可愛い物を愛でていた。

ところがある日、どれくらいかぶりに目覚めると彼女は幻想郷にいた。
世話をしていた生き物達は、みんな人間に負けて退治されてしまったのである。
これでは安心して怠けることが出来ないと思ったクララは、幻想郷に海を創って自分の領地を作ることにした。
世話をしてくれる生き物は魚と人間の間の子だったので、海がなければ新しく生き物を作るのがとても難しかったのだ。

リトル・クララは地球にやってきたときに海と約束をしたので、どんな場所でも海を創ることができ、またその海を自由に操ることができる。
果てしなく広く、何処までも深い海は人妖の暮らす地上とは全く違う異界なので、海に囲まれている限りクララはどんな妖怪にだって負けない――――と、思っている。

しかし、引換に“私は海に逆らわない”と言う約束もしたので、クララは自分の作った海に触ると力が抜けて溺れてしまう。
けれどクララはあまり気にはしていない。触りさえしなければ大丈夫だから、自分の神殿の周りをぐるっと海で囲んで誰も近づけないようにして、ずっと好きなだけ眠っているだけだったから。


スペルカード:
眠符「死の眠りを封ずる大海」
外符「狂気山脈の向こう側」
海符「ダゴンの遺跡」
外符「アウトサイダー」
外符「エーリッヒ・ツァン独奏会」
蘇生「狂科学者の集大成」
不浄「インスマウスの宴」
極彩「井戸の底の色」
盟友「闇をさまようもの」
永劫「果てには死は死する」
「リトル・クララの呼び声」

579 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/17(火) 00:46:01 ID:xTPASeyk0
名前:沢目あさき
種族:夢魔
性格:
能力:夢を操る程度の能力
二つ名:恐れられない悪夢

眠っている時にのみ活動していたが、最近は昼間でも活動するようになった。
だが、夢魔なので昼間は人間よりちょっと身体能力のいいくらいである。
本人が言うには、本領発揮できるのは草木も眠る丑三つ時、らしいがその時間体は
大体の人が寝ているのでどのくらいかは分からない。
また、夢魔だけあって度々悪夢を見せているようだが人里に住む人々の反応は
「2m程の熊のぬいぐるみに追いかけられた。やたら可愛いぬいぐるみだった」
「天から雨ではなく飴が降ってきた。痛かったが甘くておいしかった」等、
あまり怖がられてはいないようである。
これについては本人が怖いものが苦手、という噂があるが定かではない。
また、最近は別に悪夢以外の夢の見せることが出来ることを知ったらしく、
人里で快眠を手伝うサービスを始めた、報酬は飴玉3個でいいらしい。
甘い物好きはいいが夢魔としていいのか?との質問があるが
「夢魔である以前に1人の少女よ!」ということらしい


スペルカード
夢符「胡蝶の見たもの」
夢符「幸せを探して夢の中」
夢符「バッドデイドリーム」
夢符「トゥルードリームズ」
悪夢「気紛れナイトメア」
悪夢「ガールズ ビー "ディスペア"」
悪夢「狂喜乱舞の夢景色」

580 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/05/17(火) 03:12:28 ID:2UI7wZbQ0
>>570 FEか

581 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/17(火) 10:06:00 ID:qet1ZtgEO
名前:スクプティ・タレニアン
種族:小鬼
能力:あらゆる道具を造る程度の能力(主に武器)
二つ名:幻想の名工、武器を売らない武器職人
性格:頑固だがおだてに乗りやすい。
外見:身長はチルノ程。紫髪で小さめの角が2本。半纏に短パンみたいな格好。
活動場所:妖怪の山
解説:幻想郷ができた頃には既にいた古参妖怪。
紀元前から古今東西で伝説の武具の作成に携わってきた妖怪…の弟子の弟子の弟子。
いつかは師匠達のように伝説級の武具を作りたいと思い妖怪の山で工房を開いてはいるが、スペカルールのお陰で武具の需要はイマイチ。白狼天狗やメイド長が普通に武器の作成依頼に来たり、雑貨屋店主や河童が訪ねてきたりする程度で、大きな仕事は舞い込んでこない。
最近、とある河童と技術提携を結んだ。

スペカ
職符「ヘパイストスギガントハンマー」
犬剣「聖剣ーデュランダルメシアン」
防剣「妖刀ー加護鶴べぇ」
滑槌「雷神槌ーミョルニュルニュル」
回転槍「ドリル・ザ・グルングルンニル」
豪華絢爛「英雄ー剣DXカリバー」

582 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/17(火) 23:30:04 ID:qupCH.a60
図鑑のトップで出てきた二つ名が「蒼穹に舞う幻影竜」とか
なんとも厨二臭くて笑った

583 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/18(水) 12:26:57 ID:lddEyPO.0
>>575
6スレ目に結構いるな。
あれだけ盛り上がってた妄想郷のキャラをあえて使わなかったのは、
管理人の最後の良心というものなのだろうか……

584 名前:名前が無い程度の能力[heathcliff@i.softbank.jp]投稿日:2011/05/20(金) 08:42:05 ID:AD7NX0tE0
紅月 怜美「……貴方の二つ名は『天空より舞い降りし鯉の愛』ね」
何だこりゃ

585 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/22(日) 23:04:58 ID:/fVW5xg20
名前:尚貴(しょうき)
種族:妖怪
能力:流れを自在に操る程度の能力
二つ名:亡国の某王族の末裔
危険度:中
性格:生真面目。しかし意外とノリがいいナイスレディ
容姿:上半身は丈の長い道着。下半身はロングスカート。黒髪前髪パッツン
解説:幻想郷を季節と共に放浪している妖怪少女。
同じく放浪する風見幽香と行動を共にすることも多いが、彼女の挑発を真に受けるようなことはないので、勝負事になることなどあんまりない。
柔術に長け、格闘能力は紅美齢と対をなす。星熊勇儀と戦ったこともあり、防御に徹し攻撃を受け流して引き分けに持ち込んだ。
礼儀正しく、人間や妖精に対しても敬意を払うが、人間を襲うこともあり、夜道で唐突に格闘勝負を挑むことがある。
また高圧的な態度を取られるのを嫌い、行動をよく共にする風見幽香以外には容赦しない。
能力は流体の流れにはとどまらず、場の流れや攻撃などのモノも扱うことができる。
彼女の性格もこの能力の影響が強くあり、ノリの良さや風見幽香の話を受け流せるのも、この能力によることも大きい。
前述の理由で風見幽香と、武術家として魂魄妖夢や紅美鈴と仲が良い。

スペルカード
流符「タイダルオーブ」
流符「ストームオーブ」
流矢「ベクトル彗星」
放射「拡散するベクトル」
柔撃「星覇」
柔撃「崩頼傘」
投撃「柔翼剛晴」
亡国「流るる球の氾濫」
単騎「琥珀色の津波」
奥義「神威白虎流花」

586 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/23(月) 01:21:10 ID:D6QLSLXs0
久々にwikiに行ったら昨日一気に増えててビビった

>>585
スペカ
反射「こっから先は一方通行だ」
これを追加して、髪の色を白にしろ

587 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/05/24(火) 03:03:42 ID:q4vle5uw0
 夢栗 蓮(ゆめぐり れん)

 能力    :物体を動かす程度の能力。
 危険度   :中
 人間友好度 :普通
 主な活動場所:妖怪の山、

 幻想郷だけでなく外の世界にも妖怪は存在しており、外の世界で新しく生まれる妖怪も数は少ないが存在する。 
 夢栗 蓮もその一人で彼女は外の世界で生まれ外の世界で過ごしていたが、少し前に幻想郷へとやってきた妖怪である。

 姿は幼い少女の姿をしており、緑色の迷彩模様のついた独特な服と帽子を被っている。
 時折長い板切れのようなものを持っているが、これは彼女が空を飛ぶ時に使う為の道具らしい。
 
 元々彼女は人間が立ち入らないような高山の頂に隠れ住む、普通の妖怪だったのだが近年になり騒音に悩まされる日々を送っていた。
 轟音を立てながら空を飛び、大地を焼く炎の弾を生み落す鉄の鳥が度々彼女の山の上を通過するようになり、心が休まらなかったのである。
 空を飛べない妖怪である彼女はその鉄の鳥に対抗するべく様々な試行錯誤を重ね、苦心の結果その鉄の鳥を山から追い払うことに成功する。
 しかし何度追い返しても、時には大地に落しても鉄の鳥は轟音を立てながら彼女の頭上を日々通過し、耐え切れなくなった彼女は故郷を捨てて幻想郷へとやってきた。

 --------------------------------------------------------------------
 ◆目撃報告例
 --------------------------------------------------------------------
 ・自身の数倍はありそうな荷物を背負った女の子が買い物をしていた。(里の住民)
 →:見た目は幼いが一応妖怪である、人間を遥かに超える身体能力を持つ為この程度の事は容易いのだろう。

 ・湖で釣りをしているのを発見した、恐ろしい数の魚を釣り上げていて正直自身が無くなった。(食べ盛りの太公望)
 →:能力で針を動かして自分から魚を捕まえている、ある種の反則なので自身を無くさないでほしい。

 ・羽のようなものに乗って、空を飛んでいる女の子がいた。
 →:彼女は単独では空を飛べない為、色々なモノに乗っかって空を飛んでいる。

 --------------------------------------------------------------------
 ◆対策
 --------------------------------------------------------------------
 対策も何も基本的に彼女から手を出すことは無い。
 此方から攻撃を仕掛けたりしなければ、無害な唯の女の子である。

 唯一の例外が深夜等に騒ぎを起こした場合、この時の彼女は非常に危険。
 人間と同じく昼間に行動する彼女は夜は当然眠っているのだが、その眠りを妨げると恐ろしいことになる。
 彼女の耳は恐ろしいほど遠くの音でも正確に聞き取ることができ、深夜に騒ぐ不埒な輩は彼女の敵と見なされる。
 一度や二度なら注意で済ませてくれるのだが、それを無視して度々騒ぎを起こす迷惑な輩には容赦なき制裁が加えられる。
 鉄の鳥を落したという彼女の能力の餌食になりたくなければ深夜の迷惑行為は控えた方が良いだろう。

588 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/24(火) 03:13:58 ID:q4vle5uw0
グレムリンのアナグラムで「むぐり れん」⇒「夢栗 蓮」と名前ができた。
でもグレムリンの妖怪って過去スレにいたような気がしないでもない……下手しなくても被ってるかも

589 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/24(火) 22:16:51 ID:bpMXg99g0
名前:背音 都梁(はいね とやな)
種族:妖怪(口裂け女)
能力:割合を操る程度の能力
外見:昭和なカンジの服。年中紺色のマフラーで口を隠している
異名:年下趣味の卑屈美人
性格:自分に自信が持てていない
詳細:最近幻想入りした都市伝説の妖怪。外見年齢は15〜17。
妖怪として産み出されてから人々を驚かせてきたが、撃退方法がすでに広まっていたために毎度あっさり撃退され、完全に自信を喪失し幻想入り。
外では足が速いのが自慢だったが、幻想郷で妖怪は飛ぶ方が多く、その自信をも喪失した。
それらの劣等感を払拭するように人里の人間を襲っているが、自信の趣味からか(外見)年齢より年下の少年を多く襲うことが多い。
能力はそのまま割合を操るもので「顔における口の割合を増やす」「体中の脂肪の内、胸の割合を増やす」など。本人は有効活用しているらしい。

スペカ
猟符「文化包丁乱れ撃ち」
走符「奇問のナイトストーカー」
落符「特攻のエリアルダイブ」
錯覚「二重のトリックアート」
新怪「極限のエスケープゾーン」
新怪「弾幕パーセンテージフル」
暗器「マフラーの内側のヒ・ミ・ツ」

590 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/27(金) 00:29:02 ID:G12W9P0Y0
名前:ティム・アズール
種族:妖怪(ふらり火)
能力:炎熱を操る程度の能力
二つ名:蒼炎の合成獣、滑空する熱気
危険度:中
性格:やや安定しない。浮いているようで夢見がち。
格好:Yシャツに長ズボン。青白い炎がそれぞれ、翼、犬の耳、犬の尻尾の形をしてついている。
詳細:幻想郷ができたころに生まれた。供養されなかった人魂、鳥の霊、犬の霊が集合してできた妖怪。
そんな生まれからか、生命を雑に扱う者に対して非常に攻撃的。でも食糧や妖怪の意義として襲ったりする分は認めている。
普段は魔法の森や迷いの竹林、妖怪の山などを目的もなく飛行している。
「炎熱を操る程度の能力」では炎を出すほか、空気に温度差を作り、風を起こすことも可能。
鳥や犬の性質が強いからか、射命丸文、犬走椛、ミスティア・ローレライ、霊烏路空などに対しては積極的に絡んでゆくが、他の人妖に対してはてきとう。
霊魂の集合体なので、お迎え係の死神や閻魔を極端に嫌がる。

スぺカ
悼符「セルフサービスな鎮魂歌」
熱符「ファイアーボール」
炎霊「ホットドッグ」
炎風「メラメラストーム」
猛火「青の弾幕Σ」
猛火「蒼の弾幕Δ」
猛火「藍の弾幕Θ」
冤罪「早百合の呪い」
「蒼炎舞〜百火繚乱〜」

591 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/29(日) 12:21:40 ID:ICQQkgb20
名前:灰葛 天海 Haikadura Amami
種族:鬼と天狗のハーフ? 半鬼半天狗
能力:風林火山を体現する程度の能力
二つ名:幻想気象予報士、鬼であり天狗であり虎である
姿:基本は文やはたてと同じ。虎柄のレギンスを履いている。黄土色の長髪に縦に並んだ二本の角。
性格:せっかちで好戦的。
解説:普段は幻想郷中を飛び回り気象観測をしている妖怪。
観測結果を予報として幻想郷中にビラでバラ撒いているのだが無償というわけではなく、バラ撒いた地域の住人から無断で食料や酒、衣類や雑貨その他諸々を対価として受け盗ってきている。
能力は己に影響するもので、風の如く射命丸並に速くなったり(並であり同じではない)、林の中の木の如く存在を周囲にとけ込ましたり、火の如く火事場力を発揮したり、山の如く圧倒的な存在感を放ったりできる。
博麗神社からいろいろ受け盗ろうとしたところを退治されたり、パチュリーから魔理沙が(死ぬまで)借りてきた物をさらに受け盗ったりしている。

スペカ
風符「アクセラレィトバレット」
林符「ナチュラルトラップ」
火符「ヴォルカニックインベーダーズ」
山符「カリスマ後光」
風林火山「インペリアルオーダー」

592 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/29(日) 13:24:04 ID:ICQQkgb20
そういや前まで一行感想を書いてた人やオリキャラの絵を描いてた人は何処いったのよ

593 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/29(日) 13:57:44 ID:2wAEGXR60
見てるだけなのよ
大学入ってから真面目に勉強するようになると身の程を知ったのでスランプ気味

設定に限らずキャラ絵もそうなんだけど、難しく考えすぎて満足できるのが書けない
気に入ったキャラ見つけても感想とか書こうとしても、スルーしたキャラの気持ちが気になって書けない
若かった頃は出来とか気にしないで投下出来たんだけどねー

こう書いてみると自分がいかに卑屈に育ったかよくわかるなぁ
もうちょっと気楽に生きてもいいのかもしれない

594 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/29(日) 14:26:36 ID:gqbmxT060
そんなことより今まで出てきたオリキャラ使って文花帖みたいなの考えようぜ。

595 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/29(日) 14:57:52 ID:ICQQkgb20
>>593
ネット上では現世の自分とは切り離して考えるべし

って、けーねが言ってたのよ
あとスルーしたくらいで人のこと考えてちゃ身が持たない
スルーされて当たり前、構ってもらえて嬉しいなくらい

>>594
ウィキの方にオリジナル作品を扱うのができてたのよ

596 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/29(日) 21:04:00 ID:gqbmxT060
>>595
マジでか。
早速入って見るよ。

597 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/29(日) 23:57:58 ID:gqbmxT060
では早速オリジナルの文花帖の参加キャラを募集しようと思います。
募集要項
・LEVEL 1〜LEVEL 12までそれぞれ2キャラずつ(LEVEL EXは4キャラ)で合計28キャラ募集します。
・1キャラにつき2〜4つのスペルカード(LEVEL EXは1キャラにつき2つ)とします。
・基本的に一人につき投稿できるキャラは1〜2キャラとします
・今までのキャラでも新しいキャラでも構いません。
・今までに投稿したキャラの場合は下の簡単なテンプレを使ってもそうでなくても構いません。
・新しいキャラの場合は>>2の基本テンプレを参考にどうぞ。
・募集期間はまずは明日から1週間とします。(様子を見て募集期間を調節します。)

名前:
種族:
能力:
二つ名(撮影対象):※今までに投稿したキャラの場合は投稿したときとは違う二つ名でお願いします。
希望レベル:※なるべく希望どおりにはするようにはしますが、希望に添えない場合があります。

スペルカード
・「」
・「」
・「」
・「」

ということで私も参加します(サーセン
名前:メル・クラウン
種族:妖怪
能力:あらゆる曲芸・奇術をこなす程度の能力
二つ名(撮影対象):不可解な手品の種
希望レベル:LEVEL4

スペルカード
・脱出「アンドゥロープ」
・奇術「ボディアンピュテーション」
・道化「ジョーカーフェイス」
・奇術「オリエント急行の消失」

598 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 00:09:27 ID:XPHh5h0M0
>>576
募集要項を張る前に何をするお仕事か教えてくれないと応募し辛いぜ
弾幕風で作るの?

599 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 00:36:11 ID:3NXP5BZw0
>>598
みなさんの作ったオリキャラを面白くまとめてみたいと思ったのです。
もし差し支えのあるようならこの企画は取りやめます。

600 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 01:31:05 ID:9eQy5lw20
とり止める必要なんざねーよ
期待させてくれちゃったんだからしっかりやってな?
なんだったらwikiにあるキャラだったら事後承諾でもいいと思うし

というわけで俺から人のキャラを何体か推薦→撮影対象名

LEVEL8
諫奈巳琴→痺れるような黄泉女王
バラット・ブラウンウィング→正体不明の黒光り

LEVEL2
手名づち蛮(なぜか変換できない)→洩矢のクロスカウンター
足名づち完→洩矢の真空跳び蹴り

LEVEL10
象頭鉄依→拡大する不毛地帯
水底レヴィーナ→嫉妬の模範的使用法

LEVEL5
灰葛天海→押し売り気象予報士
スクプティ・タレニアン→売れない名工

割と最近の奴ばかりだしてやったぜ
スペカは誰か良さげなの考えて

601 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 01:42:33 ID:3NXP5BZw0
>>600
ありがとうございます。
いいものを作れるようがんばります。

602 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 02:03:12 ID:h5vqeNtU0
オリキャラwikiの企画面白いな。なんかモチベあがってきた。

603 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 03:11:55 ID:MTQKsydw0
LEVEL3
神経質な建築家 陸川あずき
蠢く幾何学模様 矢先ナメ

天井裏に忍び込む陸川さんと人家に忍び込んで天井に張り付く矢先さんの二人組

604 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 05:48:14 ID:jom.8BPY0
>>597
宜しければ参加したいです。

名前:鬼灯 真夜(ほおずき まや)
種族:妖怪(送り提灯)
能力:灯りを生み出す程度の能力
異名:神出鬼没な地上の灯台
性格:寂しがり・怖がり。
特徴:目立たないように見えて物凄く目立っている
外見:長い黒髪と黒い瞳を持つ少女。
服装:自分の体より大きめのだぼだぼな黒い長袖。
所持:自分の体より大きな街灯を持ち運んでいる(魚尾灯というガス灯)
解説:灯りを持たない人間が夜道を歩くとぼんやりとした光が進む先に見える。
   近づこうとするとゆっくりと遠ざかり、遠ざかろうとすると逆に近づいてくる不可思議な光の正体。
   
   宴会をする人間と妖怪を見て自分も人間と友達になりたいと考えていたが、妖怪は退治されるものという話を聞き人前に姿を現すことを恐れるようになる。
   それでも人間と触れ合いたいと願う気持ちは消えず、自分の姿が良く見えない時間帯に出歩く人間を狙ってこっそりと近づいてくる。
   しかし彼女は夜目が効かず妖怪なのに夜が怖いのかいつも巨大な街灯を持ち歩き、その灯りが非常に目立つ為遠目でも姿がはっきりと見えている。
   自分自身では闇にまぎれて正体を隠しているつもりなのだが、街灯がある以上彼女が闇に隠れることは無い。
   それを指摘しようと近づく人がいたとしても、近づくとびっくりして逃げてしまう為彼女がそれを知ることは未だ無い。
   
  
スペカ
灯符「逃げ回るお化け提灯」
灯符「雪洞さんの百鬼夜行」
明符「文明開化の灯」
明符「ウィリアムの灯」

605 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 06:47:16 ID:MRlgGEv2O
で結局、弾幕風なのかどうなのかは?

606 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 07:28:04 ID:1y4gZA320
>>597
こそっと参加希望。>>578から

名前:リトル・クララ
種族:神(旧支配者)
能力:海(異界)を創る程度の能力
二つ名(撮影対象):見たら吃驚する神様
希望レベル:10〜12

スペルカード
・魔本「アル・アジフ朗読会」
・復活「アーカム転生計画」
・地震「バロワーズビニーズ」
・激怒「オペレーション・フューリー」

607 名前:名前が無い程度の能力[heathcliff@i.softbank.jp]投稿日:2011/05/30(月) 10:21:02 ID:sV/Y9qDQ0
折角なので参加希望です
名前:セレイン=ウェドナー
種族:セイレーン
能力:幻覚を操る程度の能力
二つ名(撮影対象):水辺の焼き鳥屋
希望レベル:7〜9

スペルカード
・艶歌「咎人達のエレジー」
・幻想「レディ・フォー・スーサイド」
・狙撃「水砲銃魚捕鳥の法」
・狂歌「アンビバレント・レクイエム」

608 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 20:01:08 ID:MRlgGEv2O
空気を読まずに普通に投下。

名前:蜂ヶ谷 左座(はちがや さざ)
種族:八百万神(破壊神)
能力:破壊を司る程度の能力
二つ名:墓場の儚い破壊神、はかない神様
危険度:1ボス程度
性格:良くも悪くも自分本意
外見:寺の住職が着ているような法衣(ただし丈が極端に短い)。青い髪に卒塔婆の様な髪飾りを複数している。裸足。
活動場所:人里付近の廃寺
解説:廃寺に住み着く神様。神様になる前は、墓参りに来る者がいなくなった墓石に宿る精霊的なモノだったらしい。
墓石が心無い人間に壊され、天に召されるはずだったところを、四季英姫に善行を認められ、八百万神となった。以来、四季の言うことは素直に聞き入れる。

周りが決めた規律を破ることに躊躇はないが、自分自身で決めたことは程よく守るひねくれ者。
神様になる前の墓石の頃の記憶から、礼儀をわきまえた来訪者には大変喜んで手厚くもてなす。反面、礼儀をわきまえない来訪者(異変解決の為と言って上空を通過しようとする巫女など)に対しては弾幕勝負を仕掛けて懲らしめようとする。

能力はフランドールのそれとは違い、対象の「壊しやすさ」を操るものである。この能力を用いれば、豆腐の角に頭をぶつけて頭粉砕などもお手の物。
またこの能力の持ち主として、フランドールの能力に対して絶対の防御力をほこる。使う機会はまず無いが。

裸足(=靴を履かない)に始まり、嘘を吐かない、掃除の時でも箒は掃かないなど、全身を「はかない」で武装している。

趣味は墓地の掃除。普段は自分なりに御経を書いてみたり、住職らしく振る舞おうとしているが、まったくうまくいってない。

スペカ
戒符「卒塔婆で一刀両断」
聖符「寺育ちのHさん」
読経「東洋風のレクイエム」
落下「後光座禅ヒップドロップ」
破戒「掟破りに儚い弾幕」
聖撃「卒塔婆ドラグーン」
因果「ディストラクションサイクル」

609 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 20:46:03 ID:9eQy5lw20
>>608
>1ボス程度
ルーミアやヤマメ程度って人間にとってはかなり危険だよな



ていうか「はかない神様」ってもしかしなくても穿いてないのかパンt(この書き込みはスキマ送りにされました

610 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/30(月) 21:55:43 ID:dSxsfWf20
>>597に参加したいです!

名前:狭名田このみ
種族:妖怪
能力:菌を操る程度の能力
二つ名(撮影対象):陽気な日陰者
希望レベル:LEVEL1〜

スペルカード
・菌符「モジホコリ大行進」
・醸符「コウジカビ大活躍」
・菌類「オールウェイズウィズユー」

湿った場所(森とか)によくいるキャラなので扱い難しいかもしれませんがよろしくです!

611 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/31(火) 00:21:27 ID:uuw.rdR20
企画…早い者勝ちの方針でいいのですかね。
まあまだ様子見してます。

>>605
弾幕風となると…全出演キャラ分のビジュアルとスペカが必要になるので
それをみな有志にお願いするのはいささか酷なのじゃないですかね。
ジャケットとかまでが精一杯では。

612 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/31(火) 00:44:16 ID:RATOG.Ag0
>>611
いや募集してた人が作るんでしょ
まさかハッキリと募集までかけてwikiにまとめてハイ終わりなんてないよな

613 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/31(火) 00:59:39 ID:MtZ5l6n20
>>612
「面白くまとめる」だから弾幕風ではないと思う
でもただ漫然とまとめるってわけじゃなさそうだし、心配しなくても大丈夫だと思うよ

614 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/31(火) 01:16:58 ID:RATOG.Ag0
>>613
なるほ
キャラ同士の掛け合いでも考えるんかね。ハードル高いけど

615 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/31(火) 10:37:05 ID:0ejjmw..O
空気も読めずにネタ投下。

体重:名前:十三泉金江(とみずみ・かなえ)
種族:屍鬼
能力:乱痴気騒ぎを察知する程度の能力
二つ名:霧の湖の風紀委員
性格・特徴:寡黙で感情を面に出さない。縄張り意識が強い。
外見・服装:眠たそうな目、短く刈り込んだ金髪、斜めに被ったホッケーマスク、右手に鉈、左手にずた袋、着古して色褪せボロボロな上着とズボン
解説
霧の湖に最近現れた屍鬼。
普段は湖の辺でぼーっとしていたり、馴染みの妖精達と遊んだりしているが、湖内で乱痴気騒ぎが起きるとすぐさまそれを察知して急行し、有無を言わさず弾幕を撃ち込む。生前の因縁らしい。
また縄張り意識が強く、自分の生活圏内で初対面の人物に出会うと、問答無用で弾幕勝負を仕掛けてくる。
また、以外と力強く丈夫なベッドを苦もなく折り曲げるくらいの膂力を持っているが、悲しいかな、弾幕ごっこではあまり役に立たない。
一説には外の世界のある作品のキャラの持つイメージが幻想郷で形をなしたとか

スペルカード
幻聴「Kill Kill Kill Mam Mam Mam」
圧殺「顔面万力潰し」
鉈撃「一振り300m」
迷殺「寝袋100本ノック」
誤解「日本謹製チェーンソー」
蘇生「落雷直撃大復活」
発端「水晶の湖の底」
厄日「仏滅・13日の金曜日」

どう見ても米国三大ホラーの彼です本当に(ry

616 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/05/31(火) 21:09:55 ID:X/e9ybaU0
参加します。 >>530からです

名前:海旁 みづち
種族:妖怪
能力:映像を写す程度の能力
二つ名(撮影対象):傍迷惑な映画監督
希望レベル:LEVEL2

スペルカード:
・無音「桃源狂時代」
・幻符「無限に続く海のほとり」
・幻符「海のランタン」
・光符「コールドスクエアサン」

617 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 01:02:45 ID:W.kQDAYgO
まずは普通に

名前:イシュトライア
種族:神
能力:正義と愛の力を無限に引き出す程度の能力
二つ名:愛雷の天秤神
登場ステージ:1ボス
性格:人間達の力をとことん信じる
外見・服装:銀髪のツインテールにスリットの深い白系の服。白い翼が生えている
解説:正義と愛の女神であり、戦闘力は絶大。
   何故か1ボスで登場するため霊夢達は毎回恒例の出オチと思いナメてかかったが
   6・EXボスクラスをも超える強さを誇り何回も倒される。
   霊夢達が勝つ、あるいは何回も立ち向かううちに互いに勘違いしていたことに気づき、
   イシュトライアは自ら身を引いた。
   ちなみに異変の根源と勘違いされたらしい。

スペカ
神雷『トールのミョルニルハンマー』
天罰『インディグネイト・レイ』
神罰『ジャッジメント』
地罰『ヘルジャッジメント』
聖罰『ホーリージャッジメント』
聖愛『ティス・ラヴァーズ』
等愛『バランス・オブ・ラヴ』
黄金『十二の武具』
ラストスペル『百龍雷聖剣』


名前:イシュタリア
種族:人間
能力:重さを正確に量る程度の能力
二つ名:平等な天秤
登場ステージ:6・EXボス
職業:肉屋
性格:食べ物を分けるときは形や大きさよりも重さにこだわる
外見・服装:大体エプロンつけてる
解説:普通の肉屋の娘ではっきり言って戦う力はない。
   なんで出てきているのと思われるくらい他の少女達とはメンタルが違う。
   彼女は肉の流通を止めるという異変を起こしたが、
   独占欲などはなく単に重さを平等にできないと悩んでいたから出さなかったというくだらないものである。

スペカ
ボスなのになし

618 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 01:03:58 ID:W.kQDAYgO
文花帖風

名前:イシュタリア
種族:人間
能力:重さを均等に量れる程度の能力
二つ名(撮影対象):肉屋の女将
希望レベル:LEVEL1
スペルカード
・揚物「コロッケボンバー」
・大量「ミートボール乱舞」


能力:名前:イシュトライア
種族:神
能力:正義と愛の力で全てを切り裂く程度の能力
二つ名(撮影対象):遥かなる平等の愛
希望レベル:EX
スペルカード
・神剣「リブラカリバーン」
・神愛「恋人達」

619 名前:618[sage]投稿日:2011/06/01(水) 07:22:28 ID:W.kQDAYgO
あ、言い忘れてましたが>>597に参加したいと思います

620 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 17:42:36 ID:8zeFFPu20
ところで>>597って選り好みとかするの?

621 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 19:56:53 ID:teNGTZdY0
>>597
参加希望します。

名前:中品 ちづ
種族:餓鬼
能力:空腹に誘う程度の能力
二つ名(撮影対象):栄養が足りない妖怪
希望レベル:LEVEL1〜2

スペルカード:
餓鬼道「五百由旬下の三万六千由旬」
餓島「ガダルカナルの餓鬼たち」
行進「バターンデスマーチ」
鎮魂「餓死萬霊等供養塔」

622 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 20:18:55 ID:teNGTZdY0
>>597
書き忘れていたので追加します。

名前:玉屋 市
種族:人間
能力:花火を製造する程度の能力
二つ名:江戸お構いの花火師
希望レベル:LEVEL3

スペルカード:
玉屋「浮世の町人花火」
花火「火を吹くUFO」
発破「シューティングダイナマイト」
火輪「妖怪花火車」

623 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 21:47:30 ID:W2l0ZSOE0
>>607の詳細でござんす。>>597への参加希望です。
セレイン=ウェドナー
二つ名:惑乱の歌声
能力:幻覚を操る程度の能力
種族:セイレーン
危険度:高
人間友好度:良

本来は自分の歌で人間を魅了して沈没船を量産するのが仕事だったが、幻想入りしてからはその船自体が全然いないため、暇を持て余す怠惰な毎日を送っていた。そんな折、彼女はミスティア=ローレライとかいう夜雀が八目鰻の屋台を経営しているという話を人づてに聞き、焼き鳥屋を始めることを思いついた。
彼女自身は反焼き八目鰻を掲げた訳では無く、単にミスティアの屋台との差別化を図るための方策であり、別に焼肉屋でも良かったと客に語ったこともあるとか。
最初は単なる暇潰しとして始めた屋台であったが、固定客が増えるにつれて段々と楽しくなってきたようで、今では養鶏場を作って餌からこだわった上質な鶏肉を使用するようになった。
セイレーンである以上彼女もまた歌を歌うのだが、演歌やオペラなどのスローテンポの曲からロックナンバーまで幅広い範囲をカバーしており、客の好みに合わせて歌う曲を変える気配りもみせる。無論、お客様でさえあれば人間に対しても優しい。
尚、彼女には三人の妹がいる。その内一人は人見知りが激しいために養鶏場の管理を任されており、残る二人は屋台の手伝い兼音楽演奏を担当している。
服装は波紋状の染め抜きを施した浴衣で、髪は旋毛のあたりで結い上げている。

スペルカード
艶歌「咎人達のエレジー」
幻想「レディ・フォー・スーサイド」
狙撃「水砲銃魚捕鳥の法」
狂歌「アンビバレント・レクイエム」
交響「終焉に捧げるメサイア」
ロックナンバー「アースウィンド・アンド・ファイヤー」
哀歌「失恋の思ひ出」
恋歌「恋を萃める星の砂」
火焔「鳥を堕とす」

624 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 23:19:44 ID:emy9bIO20
なんか一気に厨房が増えた気がする…

625 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/01(水) 23:49:12 ID:DfQGMAi.0
個人的には厨房が増えたかどうかはともかく、やっぱタイミングみはからってた人は
多かったのかなという印象。
ところでオリキャラwikiなり辞典なりへのキャラ登録って基本的には投下した本人が
自分で補完するのが推奨でしたっけ?というか、本人的には補完されてもされなくても
どちらでもという場合でも、一応後の人が過去キャラを参照するかもということも考えて
なるべく登録しておくべきなんでしょうかね?

626 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/02(木) 00:29:18 ID:wYWUmMbsO
>>433のキャラを考えた者だが、元々文化帖用に作ったキャラとかでも参加出来るんですかね?

627 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/02(木) 02:05:15 ID:sckRNEWw0
wikiは自分がスレを見てて気に入ったキャラを見つけたら登録するっていうふうに俺はしてる
辞典は知らんけど

以下、俺が9スレで勝手に登録してみたキャラ。一応各項目に当てはめてみたけど、投下した人が修正したいなら修正してね
アルマー・ジェイク
アマイ・アエーシュマ
ジュジュ・ホワイト
スクプティ・タレニアン
ティム・アズール
バラット・ブラウンウィング
メル・クラウン
大瀬崎みほれ
尚貴
手名づち蛮
足名づち完
水底レヴィーナ
海旁みづち
灰葛天海
背音都梁
諫奈巳琴
象頭鉄依
転美波
蜂ヶ谷左座←NEW!

628 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/02(木) 11:15:28 ID:rO0XqXbEO
>>608

蜂は英語でビー。
英語圏では名前→名字の順。

つまり蜂ヶ谷左座はサザビーだったんだよ!!

629 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/03(金) 00:35:47 ID:FCchfFk.0
>>628
蜂ヶ谷左座「私は、廃寺の再興と打倒礼儀知らず以外に興味は無い!」
聴衆A「穿いてない……!」
聴衆B「穿いてないぞ……!」

630 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/03(金) 19:29:44 ID:yqEedQPw0
名前:ミランダ・ニールナル
種族:ケンタウロス
能力:加速する程度の能力
異名:天翔ける狙撃手、不動の遊撃手
外見:上・袖無しの胴着に毛皮の腕甲。下・スパッツに毛皮の脚半。腰から毛皮のマントが後ろに伸びている。
性格:気高い。どこか適当。
住処:魔法の森

誇り高きケンタウロスの一族の娘にして弓の名手。でも弓は両手でないと扱えないので最近はボウガンに持ち変えた。
普段は鳥や獣を狩って生計を立てているが、偶に飛行している妖怪や巫女や魔法使いなどを間違って撃ち落とそうとし、弾幕勝負に発展することがある。
弓やボウガンの名人ではあるのだが、移動しつつ撃つのを苦手とし、精度を高める場合は止まって撃つ。
能力で物を際限無く加速させられる。が、速すぎるとコントロールしづらくなる。

スペカ
点射「一転突破トラストアロー」
拡散「百発百中スプレッドアロー」
星座「沈まぬサジタリウス」
双撃「ツインレーザー」
猛突「ライトニングブリッツ」
天翔「ファントムパンチ」
光速「ライト・ライク・ロアー」
滅却「サジタリウスレイン」

631 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/03(金) 19:35:12 ID:yqEedQPw0
>>609>>629が穿いてないとか言うからウィキの方に穿いてない疑惑が追加されてたぞ

ところで星座シリーズってよくね?
それと前にあった七つの大罪シリーズもよくね?
シリーズ物ってよくね?

632 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/03(金) 22:23:38 ID:Msoaev4oO
名前:スコール・ピオーネ
種族:人間
能力:指だけで攻撃できる程度の能力
二つ名:静かなる黄金の天蠍
性格・特徴:黙っていればかっこいいが気が短くあまり相手の話を聞かない。実は歴史マニア
外見・服装:癖の強い青髪。マントのついた金ぴかの鎧をいつも着ている、ある意味変態
年齢:20歳
星座:蠍座
好きな言葉:人間の歴史は人間だけが創れるもの
解説:名前からして蠍座。でも毒に関係しているわけではない。
   彼は光の速さで行動が可能であり、その力は月の使者をも超えるかもしれないといわれているらしい。
   彼は幻想郷で最上位なくらいイケメンだが性格にやや問題がありすぎて
   イケメン好きな霊夢やてゐにさえあまり相手にされていない。
   また、男性であるため異変解決に参加させてもらえず、
   無様な姿も見せないが活躍もしないという微妙な存在である。
   そのため彼の名だけが幻想郷に残らないかもしれないと危惧されているとか。
   歴史に名を残す英雄達の事を忘れずに生きる事を心掛けているため
   ほぼ女のことしか残さない阿求にはあまりいい感情を持ってない。
   また、自身の心情から慧音が人間の歴史に介入することもあまりよしとせず、
   幽々子が異変を起こしたときは彼女の性格も含めて許すことができず怒りをあらわにした。

・スペルカード
男性であるため回りの女の子達からはぶられ、全然持っていない

633 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/03(金) 22:34:04 ID:rooA6QTI0
>やや問題がありすぎて
彼にはブロントさんの血脈が流れておる

634 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 11:15:41 ID:18Dbf7QQ0
>>631
その言葉を振りと受け取ったので、俺の誕生星座でキャラ作ってみた

レルナ=アルタルフ
危険度:高
人間友好度:高
活動場所:霧の湖
種族 妖怪
能力:甲殻を一瞬で生成する程度の能力
二つ名:赤い悪魔、動かない絶対城壁
性格・特徴:感情表現が豊かで世話好き。忍耐強いが結構純粋な部分もあって騙されやすい
趣味 :穴掘り、釣り
特技 :家事全般
身長 :大体美鈴と同じ位
外見・服装:変な形の角がついたカチューシャで前髪を上げている。赤いパーカーにホットパンツという出で立ちで、サンダルを履いている。
座右の銘:防御こそ最大の攻撃なり
好きなもの:魚

霧の湖に住む蟹の妖怪。鋏は無いけれど、手刀の切れ味は刀並みである。弾幕ごっこでは何の役にも立たないけどね!
普段は自分が食べる分しか釣らないが、ときたま大漁になった時はチルノに頼んで氷漬けにしてもらった上で里で売り、金を儲けることもある。
昔香霖堂で立派な釣竿とルアーを買って以来の常連で、霖之助には時々魚を差し入れる仲。
そんな目下のライバルは「食べ盛りの太公望」とのことで、彼が霧の湖で釣りをしていても襲われないのはレルナのお陰である。
二つ名の通り防御力は極めて高く、甲殻の防御力はマスタースパークを軽く防ぐレベルに達している他、それ自体を投擲して弾幕を形成するといった応用も出来る。


所持スペルカード :
反射「ディフューズドリフレクター」
反撃「プリズムクラスター」
光彩「ルビークラブの甲殻」
脚長「蜘蛛蟹舞踏会」
鉄槌「シオマネキハンマー」
蟹鋏「ティリヘルクルセ」
黒歴史「CBN-02カニコーセン」

635 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 12:38:22 ID:XDezHKac0
>>634
動かない絶対領域に見えた俺は重傷

名前:雨滝 紫垂
種族:九十九神(水瓶)
能力:水を出す程度の能力
二つ名:地を歩く大洪水、意志を持つ水源
危険度:低(ただし気が向いたときに洪水を起こそうとする)
活動場所:大湿原
性格:いろんなことに水を差す
外見:慧音みたいな服。ツインテールを左右の肩に垂らしている。背中に巨大な水瓶を背負っている。頭の両サイドにくの字型のリボンをしている
解説:大切に使われてきた水瓶が変化した妖怪。
背中にある水瓶から無尽蔵に水を出す。見栄えがいいからそうしているだけで、出そうと思えば体のいろいろなところから出せるらしい。
割と嫌われ者で、努力している者の前に現れてはそれを否定するなど、自ら嫌われようとしている節がある。
とても上から目線だが、それに見合う実力も持っている。

実は水瓶からは淡水だけしか出せない。

スペカ
水符「エレガントウォーター」
鮫符「シャークプリンセス」
降雨「バレットレイン」
高圧「超速ウォーターカッター乱舞」
類似「弾幕決壊」
大洪水「ジャッジメント・ノア」

636 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 13:25:43 ID:0Tr/GtmYO
なんだ十二星座の流れか

名前:メリー・ヘルメル
種族:妖怪羊
能力:睡魔に襲わせる程度の能力
二つ名:快眠の白羊、童謡のアレ
性格:独りのときはしっかりしているが、頼る人ができると依存する
外見:執事服。袖口や服の裾に白いモコモコがついている。
活動場所:地底
解説:童謡「メリーさんの羊」に出てきた羊。
姓は自分で考えたが、名前は普通の羊だった頃の飼い主の物を名乗っている。
元々は地上にいたが、自分が人と親しくなるとダメになることを自覚しており、自分に頼られても潰れないような強い妖怪の蠢く地底に潜った。
が、地底に籠るのも羊としてキツイらしく、たまに地上に出てくる。
最近は星熊勇儀に依存し勝ちらしい。

十分な睡眠をとったのに眠いのはコイツの能力のせい。

スペカ
綿符「ヨーモークッション」
使役「メリーさんの執事」
綿雲「羊雲の向こう側に」
睡魔「うたた寝弾幕ごっこ」
睡魔「恥辱の寝言」
童謡「私のせいで叱られた」

637 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 13:46:27 ID:jZfzMB3IO
>>634
動かない絶壁に見えた俺・・・


名前:アイオリア・アイオリス
種族:妖精
能力:雷を使う程度の能力
二つ名:眠りっぱなしの黄金の獅子
危険度:小
友好度:大
性格・特徴:相手に自分の理想の男性像を押し付ける
外見・服装:髪色は本来は金髪だが赤く染めている。誰がどう見ても少女
星座:獅子座(自称)
解説:かのアイオリア島が具現化したらしい妖精の少女。
   本来は風が得意なはずだが当人はもっぱら雷属性の攻撃ばかりしてくる。
   何故か名前からよく男に間違われるため、
   間違えた者に対しアイオリアは女性名ということをしつこく覚えさせようとする。
   男性に対する理想は特別高いワケではないが、
   少しでも情けない面を見せればすぐに「もう男として認めない!」と叫ぶ。
   二つ名の通り寝てることが多いが、起きてる時はずっと起きつづけたりしている。

スペカ
魔神「フォトンパワービーム」
女神「フォトンパワーミサイル」
浮島「つぎはぎだらけの瓢箪」
風雷牙「ボルツオブアトミックライトニング」
雷拳「牙の雷雨」
疾風「風塵少女」
海神「ポセイドンランサー」
蒸機「アイオロスの玉」
逆風「西風のゼピュロス」
卦益「風雷益」
調和「無限の大宇宙に解放された限りある小宇宙」
全力「疾走せし光の子供達」
超新星「爆発する光子、とめどなき奔流」

638 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 15:15:59 ID:BRihTRsQ0
東方光導宮とかそんな名前を妄想した
>>634
シリーズものっていいよねー



(チラッ

639 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 15:56:19 ID:Ie5QNqus0
12星座とみて、天秤の子を作ってみた。洋名じゃないのは勘弁してほしい。


名前:天砂 秤(あますな はかり)
種族:妖怪(付喪神)
能力:選別を行う程度の能力
異名:寂のある天秤。(さびのあるてんびん)
性格:温和・寂しがり。
特徴:いつもふらふらと前後左右に揺れている。
外見:長い金色の髪と銀色の瞳を持った少女。
服装:真っ白なワンピース
所持:両手に大きなバスケットを持っている。
解説:
 長年使いこまれ供養もきちんと行われた天秤だが、捨てられる寂しさから付喪神となった。 
 自分としては道具として悔いのない一生を過ごせて満足はしていたのだが、どうしても最後のお別れをしたくて持ち主の元へと戻ろうとする。
 しかし、戻った時には持ち主は既に亡くなっていて彼女はお別れをいうことができなかった。
 八百万の神に戻る事が出来なくなった彼女は寂しさを抱えたまま彷徨い続け、いつしか妖怪として知られるようになる。
 長い年月を得た今では明るく見える彼女だが、その生まれた理由と抱えた寂しさを知る者はいない。
 そんなことを考えない程、今日の幻想郷は穏やかで平和な日々を送っているのだから。

 選別を行う程度の能力とは、あらゆるものを分別する能力である。
 本人いわく目に見えないものや抽象的なものまで測ることができるそうだが、その基準はよく分からない。
 とりあえず混ざってしまった塩と砂糖を一粒の間違いなく分別する程度は楽勝の模様。

スペカ
測符「リブ・リブラ」
分別「Refuse or Reuse」
計測「汝に罪ありきや?」
天秤「揺れる心の測定結果」

640 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 17:03:10 ID:jZfzMB3IO
名前があまりにも直球過ぎるけど


名前:清喜 乙女(きよき おとめ)
種族:人間
能力:文武に優れている程度の能力
二つ名:清らかな乙女
性格・特徴:押しが強く、引っ張っていくタイプ
外見・服装:かなりの長身
解説:薙刀を最も得意とするが剣術や弓術、馬術等にも優れ、学問にも精通しているため文武両道である。
   ただ、それほどのスペックでありながら幻想郷で名の知れた存在の中では地味な方である。
   彼女のような性格の女性は幻想郷には溢れんばかりに存在するためキャラ性が弱い事を本人は悩んでいるとか。
   精々特徴と言えるものは身長が男並に高いことくらいである。ちなみにスタイルは悪くない。
   最近電波なキャラで行こうと考えているらしい。

スペカ
空符「龍の息吹」
疾符「坂を走り抜ける白馬」
六符「天人修羅畜生餓鬼地獄」
運符「天満幸福」
輪符「天を舞う宝」

641 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 17:09:39 ID:18Dbf7QQ0
>>638
同意するぜ
てなわけで、>>634に続き2投目
セルペント=アスクレピオス
危険度 高
人間友好度 高
活動場所 人間の里近辺
種族:神
能力:生命力を操る程度の能力
二つ名:万象の医師、生命の禁忌
性格・特徴:はっきりと物を言う正直な性格で誰に対しても一定の感情表現を貫く。
職業 :医者
趣味 :蛇の世話
特技:寿命当て
身長:結構高い。スレンダーなモデル体型
外見・服装:ブラウスとタイトなスカート、黒いタイツにガーターベルトを付け、その上から大きめの白衣を羽織っている。切れ長の目に泣き黒子、ウェービーな長い黒髪が特徴的
座右の銘:健康とは規則正しい生活習慣から
好きなもの:蛇、摂生
嫌いなもの:酒、煙草

医術を極め、生命の禁忌に到達した人間が、その死後に神格を得た存在。死者をを生き返らせた咎で殺されてしまったときの経験から、雷が怖い。
生命力を操る能力を使うと相手の抵抗力を上げて病気を治癒させたり、枯れかけの花を再び咲かせたりも出来る。寿命を特定するのが得意で、死にかけの人間の寿命を伸ばすことはしないなど、客はきちんと選ぶ。
説教癖があり、来訪した病人に対して先ずは不摂生を咎めることから始める。説教を食らう側は自分が悪いので諦めて殊勝な態度で聞くのが吉である。反論しようものならたちまち説教が十倍以上になって帰ってくるからだ。
風見幽香との仲は良く、宴会の度に未成年にも関わらず酒を飲む霊夢と魔理沙、早苗に対しては見掛ける度に説教並びに指導を行おうとするため仲が悪い。永琳との仲はまずまずといったところ。お互いに大人であるため、商売敵云々でもめる事は少なくとも無い。
蛇が好きで、自宅にはコブラバイパーとボリエリアボア(絶滅危惧種と絶滅種)を飼っている
幻想郷罵倒されたい女性ナンバー2

所持スペルカード:
医符「ゴッドハンド」
活性「プラントウィップ」
蛇符「サイドワインダー」
蛇符「コブラバイパーの猛毒」
蛇符「最大の蛇、ボリエリアボア」

642 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 17:12:57 ID:18Dbf7QQ0
現在既出の星座は
射手座、蠍座、蟹座、水瓶座、牡羊座、獅子座、天秤座、乙女座、蛇使いざ

643 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 21:09:03 ID:Ie5QNqus0
双子も作ってみた、他の人と被らないような設定考えるのって難しいなぁ……


名前:天津 陽奈 (あまつ ひな)
   天津 弥月 (あまつ みき)

種族:仙人兼魔法使い。
能力:位置を入れ替える程度の能力。仙術・魔法を使う程度の能力。
異名:二人で一人の魔法仙人。
性格:天真爛漫
特徴:いつも二人一緒に行動している。
外見:姉妹共に黒い瞳を持つ。
   長い黒髪をポニーテールにしている(陽奈)長い黒髪を降ろしている(弥月)
服装:袖がだぼだぼしている導師服
解説:
   幻想郷の山に住む双子の魔法使い兼仙人。 元はとある魔法使いの村落に生まれた双子の姉妹。
   彼女の故郷では双子は災いを呼ぶとされており、姉は故郷から遠く離れた山へと捨てられた。
   その山に住んでいた仙人がたまたまそれを見つけ、姉は陽奈という名を与えられ仙人の弟子として暮らすことになる。
   しかし、陽奈は記憶に微かに残っている妹のことや両親の事を思い、いつも悲しい目をしていた。

   そんな彼女を不憫に思った仙人は魔法使いの村からこっそりと妹を連れ出し陽奈と合わせた。
   再開を果たした姉妹は互いの無事を喜ぶも、妹は陽奈が両親の下へ帰りたがっている事に気が付く。
   そこで妹は互いの服を入れ替え、自分が陽奈として振舞い、姉である陽奈を自分の代わりに村へと返した。
   仙人はそのことに気が付いていたが、自分から問いただすことは無く妹を陽奈として扱うことにした。
   そして姉妹は定期的に立場の交代を行い、魔法使いと仙人の弟子という二足草鞋の生活を続けていたが、
   二人が合っている現場を村人に目撃され、揃って村から追い出されてしまう。
   
   仙人はこれを期に姉妹を弟子として正式に迎え入れ、妹に弥月という名を与えた。
   以後二人は仙人として生活をするようになるが、同時に故郷で学んだ魔法の研究も行っている。
   その結果として、姉妹は魔法使いと仙人双方の技術を身につけるようになった。
   が、入れ替わりながらの生活だった為きちんとした指導を受けた仙術とは異なり
   魔法に関しての技術はかなり中途半端なものとなってしまっている。
   仙術と魔法を融合させた新しい体系を作る事が姉妹の目標らしいがその道のりは遠そうだ。

スペカ
仙術「五行相乗の術式」 仙術「五行相克の術式」

宝貝「太陽針」     宝貝「月光糸」

魔法「サイレントスパーク」
魔法「サイレントプラズマ」

仙術「八卦の術式」
仙術「六十四卦の術式」

仙魔「試作型太極図」
仙魔「完成型太極図」

644 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 21:53:32 ID:46Rm0cU60
双子ネタが被ったけど二卵生だから気にしない
こういうネタ系キャラはパッと浮かぶなぁ

名前:ジェニー・リー&ミニー・リー
種族:半人半霊×2
能力:超能力を操る程度の能力
二つ名:危険な双子
性格・特徴:弾幕ごっこにハマっている妹と、それを心配そうに見守る姉。
外見・服装:見た感じで区別できない双子姉妹。姉は金色ツリ目だが妹は銀色タレ目。
解説:
 生まれ変わってから幻想入りして現在に至るまで、ずっと一緒にいる仲良しの双子。
 ご飯も命も半分こするほどの仲良し。

 姉のジェニーは温和な性格で、他人と衝突するぐらいなら自分から折れるタイプ。
 その一方で、妹の為なら処刑される覚悟で地主の蔵から食料を盗み出せるぐらい妹思い。
 妹のミニーは甘えん坊で、何もかも自分の思い通りにならないと駄々をこねる。
 姉がいないと何もできないが、姉の為なら姉の死を半分引き受けるぐらいなんでもできる。

 ミニーは相手が何であろうと弾幕ごっこをふっかけてるので危険。
 ジェニーは妹が負かされると本気で襲いかかってくるので危険。
 二人合わせると超能力が2倍になるので危険。
 一人ならば半人前というわけではないので危険。

スペカ:
・ミニー
 銀符「フェゼントクライ」 銀符「死を招く手毬唄」
 金銀「ジェミニスター」 金銀「デウスの双眸」 分身「アナザーアイ」
 双子「ミンリーツインズ」 合一「ミラクルシスターズ」
・ジェニー
 銀符「マイフェアレディ」

645 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/04(土) 22:20:17 ID:jZfzMB3IO
名前:牛田アキラ(うしだ あきら)
種族:人間
能力:野球が上手な程度の能力
二つ名:黄金の鉄の野牛
性格・特徴:極めて豪快な性格。人が良く騙されやすい
外見・服装:2mを超える大柄な体格。民族衣装集めに凝ってるがなかなか自分に合うサイズがなくて困り気味
職業:野球選手
解説:幻想郷の男の中で一番の剛を誇るといわれている強者。
   ほとんど特殊能力に頼ることなく全てを地力で捩じ伏せてしまう程の豪傑。
   反面特殊能力で攻撃されると弱く、特に三月精にはいつもからかわれている。
   休日には忙しい合間をぬって子供達に野球を教えているが、
   大半の子供達はサッカーに流れているため子供達に野球の楽しさをどうやったら伝えられるか悩んでいる。
   最近星座ブームにより持て囃されてなかなか自分の時間が取れないが、
   レミリアから次は十二支ブームが来る運命と言われ、
   牛である自分にまだまだ安息の日は来そうにないと半ば諦めている。

スペカ
根性「千本ノック」
努力「魔の投球術」
友情「トスバッティングショット」

646 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 00:37:55 ID:E8E6Gl7w0
最近思いつきすぎて困るわ
てなわけで三投目。……蠍座のネタ被ってるけど
アクラブ=ウェイ=シャウラ
危険度 高
人間友好度 最悪
活動場所:魔法の森
種族:妖怪
能力:毒針を操る程度の能力
二つ名:沈黙の暗殺者、狡猾な絶対領域
性格・特徴:狡賢く抜け目が無い。喋り好きのように見えるが実際は人間嫌い
趣味:毒殺、暗殺
特技:隠密行動
身長:低い
外見・服装:紫色の長髪をポニーテールに結わえている。瞳は赤く、目はぱっちりしており、額に三つのルビーをあしらったジュエリーを付けている。服装はロングコートとズボン、そしてシャツ全てを迷彩色で統一している。
座右の銘:サーチ・アンド・デストロイ
好きなもの:肉
嫌いなもの:人間

魔法の森に住む蠍の妖怪。人間に文字通り蛇蝎の如く嫌われた過去の体験から人間を恨んでおり、暗殺者となる。常に孤独である事からリア充を特に忌み嫌っており、リア充カップルを発見するや否や描写規制必須の虐殺を行うほど。
人間を辞めた魔法使いなどには比較的フランクに接するが、肝心の魔法の森に住むアリスには魔理沙を付け狙っているせいで嫌われており、結局孤独なままである。誰からも嫌われてしまうような生き方をしている癖に孤独が嫌いで、人間以外で優しくしてくれる朋輩には無条件で懐くなどかなり惚れっぽい。
戦闘時には毒針を乱射してくる他、あらゆる暗殺道具を駆使して襲い掛かる。
昔人間の里に攻め込もうとした事があり、その際に紫と藍に袋叩きにされたことから、「八雲」という単語を一度聞くと無条件で震えが止まらなくなり、二度聞くと泣き出してしまうので撃退に最適。
隠れている状態では完全に気配を断つことが出来る上にその状態で一週間は耐えられるため、魔法の森の中に入るには注意が必要。


スペルカード*
毒符「ポイズンマシンガン」
蠍符「いいえ私は蠍座の女」
蠍符「いいえ私はサソリの女」
暗殺「チェーンサイズ」
暗殺「ヘッドスナイピング」
暗殺「ポイズンケーキ」
隠蔽「万能地雷クレイモア」

台詞
「くそぅ……リア充爆発しろ!」

647 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 00:40:54 ID:E8E6Gl7w0
現在既出の星座を更新
射手座、蠍座、蟹座、水瓶座、牡羊座、獅子座、天秤座、乙女座、蛇使い座、双子座、牡牛座
なんか、男キャラって投稿する人一定数いるんだなぁ、って思った訳で

648 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 07:42:19 ID:8gHJHaxUO
名前:ユーリティア・ライラ
種族:亡霊
能力:竪琴を演奏できる程度の能力
二つ名:悲劇を伝える竪琴
友好度:最高
危険度:なし
性格・特徴:人間と音楽を非常に愛している
外見・服装:特にこれといった特徴なし。強いていうならギリシャ風の服装をしているくらい
解説:彼女の奏でる竪琴の音色は悲しくも人々に感動を与え、千の魂さえも一度に眠らせるとか。
   生きていた頃の恋人は地上と人間を守る戦士であり、
   四季映姫の心さえも揺り動かした程の音楽家でもあった。
   だが彼女が若くして命を落とし、
   そんな彼女を蘇らせようとした恋人も蘇らせることに失敗し失意のまま命を落とす。
   その時の失敗によって呪いにより半身が石となってしまった。
   彼女だけが永遠に存在を続けることとなったが
   数百年後、悲しみをようやく乗り越えた彼女は
   恋人がかつて使っていた竪琴を何気なく奏でた音色が冥界の実力者の心を動かし、呪いが解ける。
   自由となった彼女はかつて恋人が歩んだ道と同じ道を歩もうとし、
   地上の人間達に感動を与え、彼等を守ろうとしている。

スペルカード
幸福『睦まじき恋人達』
鎮魂『レクイエム』
神曲『揺り動くハデス』

649 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/05(日) 13:45:41 ID:vuJBp2nI0
名前:聖魔 ユウキ(Seima Yuki)
種族:聖魔(人間の中に天使と悪魔の血が混ざっている)
能力:心を司る程度の能力&星を操る程度の能力
二つ名:幻想郷の願い星
人間友好度:外界-悪い 幻想郷-最高
危険度:能力による危険度は高いが、基本敵意は無いので総合的には低い
性格・特徴:幻想郷が大好き
外見・服装:霊夢の紅色腋出しの巫女服を着ているが、白色の袖は通していない。ノースリーブ。
      また、その上にもう一枚白い服を着ている。首には星型のペンダントを身に着けている。
      髪は黄色、瞳は青色(しかし生粋の日本人である)
      背中には純白の翼と漆黒の翼がそれぞれ生えている(収納可)
登場作品:靈異伝から自機として参加、東方神霊廟ラスボス
解説:元人間の大天使と大悪魔の血を引いた子供(大天使は靈異伝のあのキャラと言う噂も)
   靈異伝の冒頭辺りの時系列で博麗神社に幻想入りして来た。
   以後、霊夢達と幾度と異変解決に向かう。
   生まれは幻想郷だが、育ちは外界。
   外界の生い立ちについては本人もあまり口に出さない為不明であるが過去に人間関係で深い傷を負っている様だ。
   また、ここで言う「外界」は我々のいるこの世界を直接指す。
   その為、ユウキが育った外界にはZUNさんも存在しており、ユウキは東方Projectを知っていて、幻想郷は憧れだった(本人は幻想郷出身の事実を知らない)
   事実、ユウキは最初霊夢の姿を見たとき、霊夢の事を知っていた。
   また、彼女本人の「心を司る程度の能力」は、人の心を感じ取れる(あくまで心を「読む」のではない)他、
   自分の思いを声に出さなくても特定の相手に伝えたり出来る。この力を手に入れた理由は外界で負った心の傷が関係しているらしい。
   もう一つの「星を操る程度の能力」は、星そのものを操るわけではなく、星の力を操る能力である。
   魔理沙の星魔法と似てはいるが、こちらは魔法ではない
   また、この力はユウキ本人の力ではなく、ユウキの身に着ける星型のペンダント「スターペンダント」の能力。
   この力はユウキの心を「星」という形に具現化するものであり、ユウキの能力無しでは効果が無い。逆に、この能力無しではユウキも心を力には変えられない。
   神霊廟ラスボスとして登場した際には、神霊を集めた張本人であり、霊夢達と対立する。
   しかし、勿論本人が異変を起こすのにも理由があり、霊夢達も異変解決etcと言った理由がある為戦闘に至っただけであり、勿論双方に敵意は無い。
   因みに、ユウキの目的は、命蓮寺の墓地にある霊廟に封印されていた邪悪な魂が徐々に封印が解けている事、それによって徐々に周りに何らかの被害が出始めている事に気づき
   誰も干渉しない内に先に封印を解き、さっさと倒してしまおうと考えていたのだった。しかし、神霊の大量発生に気づいた霊夢達が乗り込んできたのは想定外だった。
   神霊の大量発生も封印が解け始めてきていた事による被害の一つで、神霊を集める事によって封印が解ける事にユウキはいち早く気づいたのだった。

スペルカード(神霊廟6面全10枚)
Easy〜Normal→Hard〜Lunatic
星符「シューティングスター」→星符「ホーミングスター」
星符「星の降る夜」→星符「真夜中の流星群」
思符「夢の神霊」→欲符「欲望の神霊現象」
聖魔「白色の願い」→聖魔「黒色の願望」
星符「星屑の夜空」→星符「スターダストスカイ」
感情「ハッピーマインド」→感情「ダークマインド」
幻奏「思い出の旋律」→幻想「忘れられたファンタジア」
再現「幻と実体の境界」→東方「博麗大結界」
(霊夢の場合)祈願「厄除開運」(魔理沙)祈願「恋愛成就」(早苗)祈願「事業繁栄」(妖夢)祈願「家内安全」
「星に願いを」

正直叩かれても仕様が無いと自分でも思う(汗)
神霊廟に関してはまだ出てない訳だし、あくまで三次創作の「もう一つの東方神霊廟」と取って貰えれば幸いです

650 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 15:10:42 ID:Ty/XifJ6O
>>649
何がいちばんまずいって、種族と設定の関連がスペカ以外には可哀想な過去設定にしか無さそうな事かな。
別に、人と妖怪のハーフでもよさそうな能力、というか、必要性を感じないというか。
幻想入りしてから随分経つみたいだけど、幻想郷でどう暮らしてるか書いてなかったから。

心を星に変えるって、どこから着想を得たのかとか。ただのオリジナル?
原作キャラとの血縁におわせる描写とかはそのキャラが好きな人には嫌われちゃいそう。
「下界」出身でそこでトラウマを負った、以上の文は蛇足になってるし。

ラスボスという事だけど、4面と5面の子もいればまた見方が変わるかもしれないけど。

感情的な叩きにならないようにしたけど検討違いな事言ってたらごめんね。
こんなコメントでよければまたお邪魔するかも。

651 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 15:49:26 ID:vuJBp2nI0
>>650
いえいえ、滅相も無い
むしろ思ったより優しく返していただいてホッとしました

能力自体は傷を負った本人がポジティブに努力して会得したものです。
あと、種族と設定の関連性の件ですが、
一応それは判っていたんですが原作でも「西行寺幽々子」は現在の能力、種族が亡霊等、基本生前の可哀想な設定が影響してたりするんで(あまり言うとゆゆ様ファンに叩かれそうだけど)、そう言ったキャラもアリかな?と
幻想郷では博麗神社に居候で基本は霊夢のアシスタントみたいな生活をしています。
霊夢と同じ紅色の巫女服を着ているのは博麗神社の巫女としてです。
(ただし博麗神社の巫女であって博麗の巫女じゃないんで、結界とかそんな大役は担えませんが)
種族に天使と悪魔を使ったのはこの時、少しでも「陰陽」と関係を持たせたかった為、「白と黒」を象徴しての意味です。
神霊廟4・5面は既存の東方キャラをあてる形(旧作キャラや、永夜抄のレイマリ的な)を考えてましたが、もう少し色々と考えて見ます。
よく考えれば1面で既存キャラが出てますし(汗)

652 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 16:14:25 ID:T7bo.3u.0
あれだな、
東方光導宮(仮)は十二星座が普通に1中ボス〜6ボスまでで、
13星座とした場合に追加される蛇使い座がEXボスだな

というわけであと足りない星座は
・山羊座
・魚座

653 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 16:39:40 ID:Ty/XifJ6O
>>651
あ、幽々子様…?
元ネタwikiで知ったけど、彼女の両親はいわくつきの、霊に縁のあるルーツの人って説があるみたい。

名前から、何気ない文から、背景がちら見えしたりするとキャラに奥行きを感じるなって話。個人的にだけど。

陰陽に西洋モチーフを持ち出してたのは面白いと思う。
ただ、白黒というか、相対する性質を持つ存在って色々いるんじゃないかなとは。
(これは適当に言ってみてるけど)

お返事どうもね。

654 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 17:33:17 ID:8gHJHaxUO
名前:サウザー・S・フォーマルハウト
種族:人間
能力:南の方角が正確にわかる程度の能力
二つ名:逆コンパス野郎。南さん
性格・特徴:見た目に反して信念を貫く強靭な意思を持つ
外見・服装:一見日焼けしているサーファー風のイケメン
年齢:実は40は超えているらしい
職業:魚屋
解説:彼はどこにいようとも南の方角がわかるという一風変わった特殊能力を持っている。
   他の方角はわからないが、南の方角がきちんとわかればそれで十分である。
   ただ、この能力は代々伝わる秘術的な要素が強く、
   彼本来の能力は外界から魚介類だけを結界により防がれず幻想郷に引き込む能力である。
   ただし自分から選んで持ってくることはできず完全に運任せといえる。
   何か得体の知れないものがかかるどころか、そもそも引っ掛からない場合もある。
   とはいえこの能力のおかげで珍しい魚を手に入れ、結果彼は一代で財をなした。
   ちなみに能力の効果があるのは魚介類のみなので八雲紫からは許しを得ている。
   子供がいるが、非常に美形な為、異性が寄って来るのを心配している。
   彼が若々しいのは毎朝水瓶の付喪神の出す水を飲んでいるから元気だとか。




みなみのうお座なんて殆ど話題にならないだろうな
あと水瓶を勝手に出してごめん
一応元ネタと関わりのあることではあるけど

655 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 18:03:00 ID:hpuqPLYwO
>>597
流れに乗り遅れた上に新キャラ作る余裕も無かったんで、現行スレで出してる奴で行きますね。それぞれのキャラに関しては>>433>>487を参照で。


名前:内田八尋
種族:件with死人憑き
能力:予言の回避方法を教える程度の能力
二つ名(撮影対象):スータブルプロフェッテス
希望レベル:LEVEL-3
スペルカード
・厄除「御利益のある被写体」
・件符「アヴォイドカラミティ」
・大予言「幻想ノストラダムス」



名前:神野夢華
種族:大妖怪
能力:感情を操る程度の能力
二つ名(撮影対象):幻想郷の大御所
希望レベル:LEVEL-10〜12
スペルカード
・忍符「スローイングウインドミル」
・楽符「筑紫箏のクスノキ」
・祓符「旧雨今雨の夕凪」
・衆符「ディスガイスマスサイコロジー」

656 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 18:50:57 ID:9aavfL6.O
名前:不魚住 双海(うおすまず ふたみ)
種族:魚人
能力:自由自在に泳ぎまわる程度の能力
二つ名:天地(海)無用アスリート
性格:目的は時間がかかっても絶対に達成する。
外見:鱗模様の半袖・半ズボン、短いフィン、2本の背ビレを模した帽子
活動場所:幻想郷の空全域
解説:外の世界の陸と海を走り(泳ぎ)まくっていた肉体派妖怪。理由は旅が好きだったからのと、自分と同じ妖怪を探し求めて。
しかし陸を走っていたある日、幻想郷に迷い混んでしまい、外の世界ですっかり見かけなくなった妖怪を見つけて、そのまま居着いてしまう。
「目的は絶対に達成するからこその目的」という信条を持っており、どんな手段でも達成しようとする執念と必要とあらば手段を変えられる柔軟な思考を持っている。過程にはあまり執着しない。

外の世界では海を泳ぐことも多かった為、海の無い幻想郷を物足りなく思っており、普段は能力で幻想郷の空を泳いでいる。ちなみに泳ぐときは足のフィンだけで泳ぐ。

普段の生活場所から、永江衣玖とはよき友達。

陸なのか海なのかよくわからない川が実は苦手。

スペカ
鯉符「滝登りアッパー」
鯆符「真空跳びドルフィンキック」
鮫符「手刀フカヒレ」
鰈符「ライトビンタ」
鮃符「レフトチョップ」
鱗符「眼からウロコビーム」
「ジェットストリームダイビングクロスチョップ」

657 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 21:03:55 ID:8t1T27moO
>>645
男性キャラ、いいじゃないですか!

すでに幻想入りしている澤村投手(転生して少女に!?)と組んだりして

658 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/05(日) 21:30:53 ID:WoJm/3oI0
何か面白そうなので、自分の考えてみたキャラを投下してみます(あくまで面白そうだったので)
名前:鎖蛇嵐(くさりじゃらん)
種族:人間(男)
能力:鎖を扱う程度の能力
二つ名:心優しき鎖使い
性格:基本的に温厚
スペルカード
雨符「五月雨鎖」
防符「鎖の防壁」
乱符「無限に放たれし鎖」
外見及び解説:空手着の様な道着を着用しており、帯はこのキャラの代名詞である鎖である。普段からこの様な格好である。年齢は20〜30代くらい。外の世界では鎖を使う武術家で様々な場所を旅していたが、偶然にも幻想郷に辿り着き、最初は戸惑っていたが大分慣れてそのまま居座る事にしたらしい。普段は人里になどで「何でも屋」をして生計を立てている(時々、慧音の寺子屋で臨時の教師の手伝いもしている)妖怪の山に住む椛やにとりなど・守矢神社の面々とは非常に仲が良く、彼自身も守矢神社を信仰している。逆に射命丸文・永遠亭とは非常に仲が悪い。性格の通り、スペカルールでの決闘などの争いはあまり好まないが、大切な者が傷ついたりすれば性格は一変し、傷つけた者に容赦なく襲い掛かる一面も持つ。霊夢や魔理沙とは面識はあるが、特に意識はしていないらしい

659 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 21:43:08 ID:T7bo.3u.0
◎男性キャラが好まれない理由
東方projectは少女達の弾幕遊びなので、それに男性が入るのはオカシイという世界だから。ある意味女尊男卑
だから男性はスペカを持っていない。雲山は一輪の使い魔みたいなものだから例外

660 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/05(日) 22:05:25 ID:E8E6Gl7w0
最後を飾る山羊座キャラを製作したぜ!
サタナキア=セファー
危険度 高
人間友好度 最悪
活動場所:地獄及び地上
種族:悪魔
能力:波動を操る程度の能力
二つ名:地獄の大将軍、山羊頭の被り物
性格・特徴:非常に厳格で人間嫌い。但し、人間の何処が嫌いかを詳しく問いただそうとすると暫くの沈黙の後に駄々っ子のように喚き出し、瞬時にカリスマブレイクされる。そんなところが部下に人気だとか。もう皆変態だ
職業:悪魔
所在:地獄
年齢:人間風情には教えん!……だがまあ、あの閻魔よりは上だ
趣味:波動拳!但しこれを誰かに見られると恥ずかしさの余り悶絶する
特技:凡ゆる物を瞬時に温める
身長:教えるかこの無礼者!……何、ちまっこいだと?やかましい!レミリアよりはマシだ!
体重:今度こそ絶対に教えんぞ!ヒントもやらん!
外見・服装:腰まであるストレートの黒髪に可愛らしい黒の瞳が特徴的。頭にはおどろおどろしい山羊の被り物(角が三重巻き)をのせ首からは将軍の証である髑髏のペンダントをぶら下げている。背中に生えた羽は鴉のもので、服装は前をきっちり閉じた黒いコートとズボン。
3サイズ:つるぺたって言うな!くそう、さっきから人間風情がこの私をおちょくりおって……!
座右の銘:泰然自若
好きなもの:人間の悲鳴
嫌いなもの:言葉責め

二つ名の通り、彼女は地獄の大将軍である。配下にプルフラス、アモン、バルバトスといった錚々たる悪魔を率いて君臨する様は威厳たっぷりで溢れんばかりのカリスマを感じさせる。
そして彼女は悪魔のご多分に漏れず極度の人間嫌いである。
……だが、この人間嫌いという設定が彼女にとって思いも掛けない仇となる日がやって来たのである。
ある日、サタナキアは偶の休暇を利用し、部下達を連れて此岸へとやって来ていた。目的は勿論「お迎え」である。彼女の恐ろしさを知る人間達は巻き添えを食っては堪らないとばかりに硬く門扉を閉ざして様子を見守り、下位の妖怪達も尻尾を巻いて逃げ去っていた。
邪魔する者も無く目的地へ辿り着いた彼女を出迎えたのは、幻想郷の護りてである博麗霊夢。怪訝な表情を浮かべながらも、サタナキアはここに来た事情を説明して退くことを要求した。それに対し、霊夢の言葉は
「一体全体、あんたは人間の何処が嫌いなのよ?」
という素っ頓狂なものだった。咄嗟のことに意表を突かれたサタナキアは思わず真面目に考えてしまい、結果として自分が人間の何処を嫌っているのかが分からないという事実に気付いてしまったのだ。衝撃の事実に愕然としている彼女に対し、霊夢は容赦無く同じ質問を繰り返してゆく。そして、混乱極まったサタナキアが放った一言が、
「うるさいうるさいうるさい!人間の癖に生意気にもそんな答えにくい質問するな馬鹿!お前らなんか大っ嫌いだ!いつか復讐してやるから覚えてろ!」
捨て台詞の見本みたいな口上である。この一件によって彼女のカリスマは木っ端微塵に砕け散ったのであった。
波動を操る能力は、波や風といった自然現象だけでなく、幸運と不幸の波を操作して相手を不幸にしたり、経済の波を操作して大恐慌を引き起こしたりもできるなど、応用範囲は幅広い

所持スペルカード:
配下「プルフラスの火炎煉獄」
配下「アモンの光翼」
配下「ジェノサイドブレイバー」
波動「竜王の波動」
波動「拡散波動」
波動「収束波動」
波動「炎熱波動」
波動「氷結波動」
砲撃「無間波動砲」

661 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 22:39:20 ID:8gHJHaxUO
>>659
本編は女しかいなくてもいいとしても日常と明言された三月精なんかは
「日常に男がいないと不自然」発言を忘れられてか女ばかりだし
紅魔館のパーティもモブ含め女ばかりだし
求聞は東方キャラだけじゃなくそれ以外のことも紹介されていながら東方キャラ以外に触れられてないし
秘封にいたっては女しか出せないというしがらみから解放されたはずなのに結局女だし

そういえば幻想郷にいそうなキャラはよく妄想されてるが秘封に関連したオリキャラは全然見ないな
もし女二人という組み合わせではなければもう少し出てたかもしれないかも

662 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 22:55:08 ID:QZlxXapw0
yahoo!! 鬼ヶ島くん見てるー?
オリスレで秘封で男性キャラというと彼しか出てこない

663 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/05(日) 23:01:09 ID:T7bo.3u.0
>>661
たしか1スレ目にレミリアの秘封化を筆頭に何体かいた

664 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 09:19:27 ID:qPo6AMDA0
この立ち位置のキャラ自体が既出かもしれないが、折角なので考えてみた
此木 彼方(このぎ かなた)
活動場所:京都
種族:人間(男)
能力:歪みを見出す程度の能力
二つ名:便利な足、大学主席の天才
性格・特徴:比較的物静かで自己主張が少ない。女子と話すのが余り得意ではないため、あえてオカルトの道に入った
職業:大学生
所在:京都、新京極
年齢:20歳
趣味:車の運転、勉強
特技:懐石料理
身長:173センチ
体重:57キロ
外見・服装:常にブラウスとパンツスーツ姿でサラリーマンっぽい感じ。顔立ちは結構整っており、普通にしていればそこそこにはモテると思われる
関係人物:秘封倶楽部の2人
座右の銘:敵を知り、己を知れば即ち百戦危うからず
好きなもの:車(ランサーエボリューションX)、摂生
嫌いなもの:不摂生

蓮子、メリーと同じ大学に通う青年。稀代の天才との呼び声高く、空間の歪みに関する理論やワームホール理論を組み上げたりするなど、時空間へのアプローチに強い関心をもっている。
そんな彼だが、現在は何故か秘封倶楽部の便利な足として扱われてしまっている。
自身が独自開発した理論に基き、最近歪みを見出す程度の能力に開眼した。それによってメリーの周囲に常にまとわりついている空間の歪みに気付いてしまい、声を掛けてしまったの結界が運の尽きだったようである。まあ本人はそんなに気にしてはいないが。
姦しい蓮子とメリーのコンビに囲まれて、運び屋彼方は今日も行く

台詞
「今日は鳥取に行くんだったな。旅館の予約は済ませておいたぞ」

元ネタ
此岸と彼岸を組み込んだ名前。生と死の間には空間の歪みが有るとか思ったんで

665 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/06(月) 12:13:18 ID:47cDZsnw0
鎖蛇嵐の追加補足
身長:170cm前後
体重:90kgくらい
一人称:私もしくは自分
職業:何でも屋(殺し・暗殺などは拒否している)
活動場所:主に人里
趣味:守矢神社に行く事、トレーニング
好きなもの:焼き魚、仲の良い友達
嫌いなもの:嘘、喧嘩
二人目はただいま考え中。ここは、なかなか面白いと思うし、私は好きですね

666 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 19:29:02 ID:1rKULGEgO
オリキャラ男性陣は紳士的過ぎるなーw(香霖基準?)
知識人に隠者、求道的武人、いても小悪党くらい…
さりとて織田信長やナポレオンがいても…似合わないか!

667 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 19:42:01 ID:vbi07npQO
信長って、謙信以上の珍説だが、女性説もあったりするんだよなぁ

668 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 19:52:48 ID:qiOBHNEA0
>>597で言ってた期限の一週間が経とうとしてるけど今どうなってんの? 発案者は経過報告くらいしろよ

669 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 19:54:35 ID:Z7E/N6z60
>>666
基準になり得る男キャラが霖之助しかいないからねぇ。
妖忌はどんな人となりだったかが明確じゃないしね

670 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 21:57:04 ID:PfebLSZUO
女性キャラ含めれば相当悪いのもいるけど
別に酷い悪党扱いはされてないからなあ

671 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 22:05:10 ID:Z7E/N6z60
>>670
手を付けられない程悪い妖怪はゆかりんが弾いてると思ふよ
ときに、幻想郷における殺人ってどの位の悪事なんだろうか?
妖怪の中でも人をとって喰う連中がいるけど、あれは災害みたいな物なのかねえ

672 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 22:12:11 ID:Lq1FFILg0
食う為に殺すのは摂理だけど、殺す為に殺すのは御法度とかそういうのじゃないのかな

673 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 22:37:48 ID:PfebLSZUO
それだと幽々子や村紗が本気で叩き潰されそうな気がする
幽々子は賢者様の親友だからお目こぼしがありそうだが

674 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/06(月) 23:15:54 ID:qiOBHNEA0
妖怪として、どんなやり方であれ人を襲うのはおかしくない(ルーミアの人喰い、古傘のおどろかし、紫の神隠しetc...)、むしろ鈴仙みたいに襲わないでいると変わり者扱いされるんだから、個人的な理由じゃないと紫は天子のときみたくは動かないんじゃね?

675 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/07(火) 01:51:52 ID:25ksdHdI0
十二星座が終わっていたので別の子を投下。
忙しい時に限ってみょうなものがもこもこと湧いてくるのは永遠の謎。

名前:響石 鳴子(ひびきいし めいこ)
種族:神霊(石神)
能力:音を伝達する程度の能力。
異名:歌い石の根源
性格:陽気・噂好き。
特徴:近くに寄ると耳鳴りがする。
外見:大きな丸眼鏡をかけた黒髪のおかっぱ頭の少女。
服装:石色の着物。(下の方が黒色で体を昇るにつれて灰色になっていく)
所持:銀色の長い枝、体の周りに様々な色の水晶や鉱石が浮いている。
解説:
 神社で祀られていた夜泣き石の代表。
 石も信仰を集めれば神となりうるのだが元が石故自ら自己主張をすることが苦手である。
 その為せっかく得た信仰も時と共に忘れられ、神格を得た石の多くは幻想の物となった。
 彼女もそんな石達に付き合って幻想郷にやってきた石神の一人である。
 
 ただ、彼女の違う所は他の石達より少々活動的だという点だった。
 自己主張をしなければこの地でも私達は忘れられてしまう、そうなればもうどこにも居場所は無い。
 そう考えた鳴子は幻想郷の石達を通じて自分達が幻想郷を訪れた事を知らせようとした。
 
 暫し時が過ぎた夜、各地の要石や路傍の石から不思議な歌が聞こえ始める。
 何処となく懐かしい雰囲気を感じさせるその歌は、石から石へと伝わり幻想郷全体に広がっていった。

スペカ

石符「ハミングストーン」
石符「シンギングストーン」

響符「環状列石スピーカー」
響符「サウランドストーンヘンジ」

静符「岩に染み入る蝉の声」

頑強「硬度拾伍の神の石」

響符「リリカルトランジスタ」
響符「鉱石放送局」

676 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/07(火) 09:04:00 ID:W9vsqmK20
>>675
響石MEIKOと脳内変換した俺は負け組
雛峰 流々(ひなみね るる)
危険度 高
人間友好度 高
活動場所:不明
種族 仙人
能力:動きを感じ取る程度の能力
二つ名:泡沫の転輪、流転する蓮座
性格・特徴:物静かで誠実。
他人の感情に敏感で、相手が笑えば自分も笑い、相手が泣けば自分も泣くなど、良い意味で純粋
所在:一定しないが、基本的には人間の里に居を構えている
年齢:不明
趣味:野に出でて風を感じ、花鳥風月を愛でること
特技:見切り
身長:170センチ
体重:55キロ
外見・服装:袖口が広く、黒字に昇竜と蓮華の刺繍が施されたカンフースーツを身に纏う。髪はダークブラウンで肩口辺りまで伸ばしており、目は黒い帯で隠されている
関係人物:紅 美鈴→たまに武道家として手合わせをする
座右の銘:盛者必衰
好きなもの:人間
嫌いなもの:ニョロニョロした生き物

幻想郷に住まう仙人。年齢こそ分からないが、どうやら殷王朝が存在していた頃には既に生きていたようである。
彼女は仙人同士の間に生を享けた、竜吉公主以来の生粋にして純血の仙人であり、その実力は他の仙道はおろか大抵の妖怪を軽く凌駕する程。また、その容貌も非常に美しく、かつてその美しさに嫉妬した女仙道の宝貝によって、目を潰されてしまったらしい。
その一件の後、彼女は自分の存在が他の仙道の修行の妨げになるという理由で崑崙山を辞去し、地上で暮らし始めた。しかし、件の女仙道はそれでもなおしつこく嫌がらせを加えてきた為、彼女は各地を転々とした後に中国の東洋上に浮かぶ小さな島国、日本へと流れ着いたのであった。
諸国を漫遊している間に現在幻想郷に住む高位の妖怪達との戦闘(この場合の戦闘はガチの殺し合い)や友誼を結ぶなどの関係性を築き上げ、幻想郷創設当初からの住人となった。
性格故か聞き上手であるが故か相談役を引き受けることが多く、ミスティアの屋台で一杯やりながら相談に乗る姿が良く目撃される。
彼女の能力の範囲は、風の動きや水の動きを感じ取るに止まらず、表情の動きや弾幕の動き、果ては感情の動きや金の動きなど、動きと名のつくあらゆる物に及ぶ強力なものである。その能力と自分の卓越した身体能力を駆使して華麗に弾幕を避ける様は対戦相手に感動とフラストレーションを与えるんだとか。
武道家としての実力も高く、美鈴とは週に二度位の割合で試合を行っている。総合戦績は578勝571敗7引き分け


スペルカード*
水符「霧露乾坤網」
法術「営鎮抱一」
炎符「烈焔陣」
岩符「地烈陣」
風符「風吼陣」
砂符「紅砂陣」
氷符「寒氷陣」
血符「化血陣」
隕符「天絶陣」
魂符「落魂陣」
光符「金光陣」
酸符「紅水陣」
ラストスペル:「太極符印」

台詞
「まあ、それは素敵な事ですね!」

677 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/07(火) 13:19:39 ID:5/0wFbb.0
もう少し男性キャラを増やしてもいいと思うな。今の所、確認出来るのは霖之助と雲山くらいだしね

678 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/07(火) 14:04:21 ID:W9vsqmK20
>>677
増やしてもなかなか使いどころが無いのがなぁ……
まさか弾幕ごっこさせる訳にもいかんだろう?

679 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/07(火) 14:09:19 ID:5/0wFbb.0
…だよねえ。でも、男子キャラが増えれば腐女子も…いや、なんでもない

680 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/07(火) 14:50:19 ID:JM6m.YrA0
×でも
○さらに・おまけに・加えて

681 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/07(火) 16:29:53 ID:25ksdHdI0
名前:古卸 接木(こおろし つなぎ)
種族:付喪神
能力:不用を有用にする程度の能力。
異名:がらくたの輪廻担当者。
性格:貧乏性・整理整頓好き。
特徴:いつもがらくたを集めている。
外見:虫眼鏡を持った小柄な少女。
服装:鶯色(うぐいすいろ)だけど似た記事で継接ぎがいっぱいあるオーバーオール。
   長袖のシャツも同じ鶯色、此方は継ぎ接ぎが無い。
所持:自分より大きい竹で編んだ籠。虫眼鏡。
解説:
 自分が元々どんな道具だったのかも忘れてしまったくらい長く生きている付喪神。
 毎日幻想郷の各地でいろいろながらくたを探しており、見つけたがらくたは背負った籠にしまいこんでいる。
 見た目以上にものが入るこの籠に入ったがらくたは彼女の住処へと運ばれて、そこで綺麗に整頓される。
 そのまま使えそうな物や骨董品は磨いたり修理したりしてそれを必要としている人に譲り渡しに行き
 どうしても使い道が分からないものは河童達と相談して新しい道具に作り直したりしている。

 捨てられた道具が新しくなって誰かの手に渡ってく瞬間を見ることが彼女の生きがいらしい。
 その光景を見続ける為に今日も彼女はがらくたを探し続ける。
 
スペカ
収符「トラッシュコレクター」
屑符「がらくた協奏曲」
修復「リペア・ド・パッチワーク」
再生「オールドリプロダクト」
循環「古を転じて新となす」


もったいないお化けっぽい子をイメージ。
それっぽい名前とか異名とか考えるのって難しい

682 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/07(火) 16:34:05 ID:25ksdHdI0
>>676
スペカにある通りラジオ(鉱石ラジオ)をイメージして作った子なん。
共鳴って漢字を最初に思いついて、でもそれだと名前っぽくないなーって考えて色々探して
響石っていう石があることに気がついてそれを名字に。 
後は余った鳴(めい)に何かくっつけて日本人っぽい名前にと考えて、安直に子くっつけて鳴子
指摘されて初めてボーカロイドだと気がついた。

683 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/07(火) 22:53:54 ID:lIU9guRI0
何となく思いついたので、アウトラインだけ先に上げてみるよ。
各キャラの詳細は追って上げていきます。

てか、東方に輸入しやすい七人組がよくもまあ都合よく転がってたもんだよね

<東方七怪山>
ジャンル:弾幕STG
自機キャラ
博麗 霊夢
霧雨 魔理沙
東風谷 早苗
(隠し)十六夜 咲夜
(隠し)鈴仙・優曇華院・イナバ
(隠し)八雲 藍

元ネタ:封神演義に登場した『梅山の七怪』ですよ。本編において梅山は女xX?亮蠅杷鵬?気譴燭筏Q韻靴討い襪里如???戮汎韻枯惜,埜気稜濟海?諺枡?蠅靴燭蕁△箸いΔ?端br>
粗筋:何の前触れもなく、幻想郷に山が現れた。その山から発せられる瘴気の影響によって人間の里から活気が失われているとの報告を受けた霊夢は、いつものように異変解決へと繰り出すのであった。

〜ステージ1 忍び寄る長き影〜
BOSS:百山 竜(ももやま りゅう)
BGM:大百足行進曲

〜ステージ2 意味無き鉄壁〜
BOSS:小牛田 金(こごた かな)
BGM:ライスフィールズ・エクリプス

〜ステージ3 静寂の登山口〜
BOSS:猪崎 真(いのさき まこと)
BGM:狂走の乙事主

〜ステージ4 騒乱の策士〜
BOSS:蛇沼 昊(へびぬま そら)
BGM:ロード・オブ・サーペンタリウス

〜ステージ5 柔らかくて硬い門扉〜
BOSS:未梨 顕(みなし あきら)
BGM:未だ見えぬ夜明け

〜ステージ6 白煙煙る王座〜
BOSS:白川 洪(しらかわ こう)
BGM:ステアウェイ・トゥ・エデン

〜ステージEx 背徳の咎犬〜
中ボス:蛇沼 昊
BOSS:犬ヶ淵 礼(いぬがふち れい)
BGM:愚かし蓮座で踊れよ乙女

684 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/08(水) 05:43:18 ID:vKQEOhQ60
人力車も幻想入りしてそうだなぁ……と考えて車引きをしている子を考えた。
馬の妖怪は珍しいと個人的に思う、過去ログみればいっぱいいそうな気がするけど……。

名前:塞翁 千里(さいおう せんり)
種族:妖獣(馬)
能力:天を駆ける程度の能力。
異名:万里を駆ける車屋
性格:元気で明るい。時々スピード狂。
特徴:よくいろんな所を走り回っている。
外見:小柄、腰下までの長い栗色の髪をポニーテールにしている。
服装:遊牧民風の上下が一繋ぎになった服。簡単に言うと若草色のワンピース。
所持:荷物だけでなく人も3,4人くらい乗せられそうな大きな荷車。
解説:
 主に妖怪を相手に車引きの仕事をしている妖獣。
 超高速の運搬で乗客に悲鳴を上げさせつつも怪我一つ無く送り届けることが生き甲斐。
 しかし最近は車に乗るよりも空を飛んで移動する者が多く、満足な顧客に出会えない状態である。
 その為河童や天狗相手に荷物の運搬を始めたりしてみたが張り合いが無く飽き飽きしていた。
 
 速くても遅くても全く反応が無い「荷物」よりも速さに悲鳴をあげてくれる「誰か」を乗せたい。
 そんなことを考えながら空を見上げた視線の先に、忙しそうな様子をした人間の姿が飛び込んできた。
 
 あの人間なら私の荷車に乗ってくれるかもしれない。
 そう考えた彼女は強く大地を踏みこんで、空に浮かぶその人間目掛けて駆けだした。

スペカ
運符「神風タクシー」
運符「クレイジータクシー」

加速「スピードブースター」
超速「ロケットブースター」

絶叫「フジヤマコースター」
絶叫「ミレニアムフォース」

685 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/08(水) 16:33:27 ID:tLpLfxyY0
神主様はここ、見てるのかな?

686 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/08(水) 18:10:27 ID:dn.S9Kwo0
ホスト規制に阻まれて遅くなりましたが、1ボスを上げてみるよ。

百山 竜(ももやま りゅう)1面BOSS
危険度 中
人間友好度 低
活動場所:梅山
種族:妖怪
能力:黒煙を生み出す程度の能力
二つ名:梅山の切り込み隊長
性格・特徴:天真爛漫で我儘、人の話を一切聞かない上にあまり懲りない。ボスである洪の言う事だけは辛うじて聞く(但し聞くだけ)
趣味:人間を驚かすこと
特技:隠れ身の術
身長:低い
体重:軽い
外見・服装:やや赤みがかった黒いワンピースにオレンジ色のサンダルを履いている。髪も服と同系色のボブヘアで、触角が生えている。目の色は真紅
座右の銘:座右って何?
好きなもの:肉まん
嫌いなもの:人参

梅山の七怪の一人で、大百足の妖怪。
調査にやって来た霊夢と魔理沙の様子を偵察して来いとの洪からの命令を半分も理解しておらず、敵意剥き出しのままで霊夢達に戦闘をふっかけたのであった。
舌が子供なので、苦いもの、辛いものが嫌い。肉まんが好きで、暇さえあれば食べている。
黒煙で目眩ましをしてくるが、最初に必ず「食らえー!」と叫ぶうえにムラがある為にあんまり効果がないんだとか。本気を出すと超巨大な百足のスタンドみたいなものを出せるらしい。
リグルとは友人であり、良く一緒に居る姿が目撃される。

所持スペルカード:
煙符「永世暗中」
黒符「ネガティブフラッシュ」
百足「マルチピートランチャー」
梅山奥義「ミリペイド・ロードローラー」

687 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/08(水) 21:24:27 ID:kdHMsops0
sageもできねぇやつは帰りな

688 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/08(水) 21:44:31 ID:dn.S9Kwo0
2ボス上げます

小牛田 金(こごた かな)2面BOSS
危険度 高
人間友好度 低
活動場所:梅山
種族:妖怪
能力:鉄壁を誇る程度の能力
二つ名:頑丈な鉄砲玉
性格・特徴:主である洪に忠実で、彼女の言う事でさえあればどんな命令であっても実行する
趣味 :田植え
特技:田んぼを高速で耕す
身長:高い
体重普通
外見・服装:いわゆる柔道着姿。髪は黒いショートカットで、瞳も同系色。側頭部から前に向かって一対の角が生えている。雰囲気的には豪放磊落な田舎の親戚のねーちゃん、みたいな?分かりづらくてスマン
座右の銘:精神一到
好きなもの:農作業
嫌いなもの:怠慢

洪の腹心の部下。非常に頑丈な体をしており、何処かにある弱点を突かなければダメージすら与えられないという特性を持つ。しかし、そんな彼女の頑丈さも弾幕ごっこでは全く意味を為さず、じぶんの存在意義について思い悩む日々が続いている。
敵意剥き出しのままで霊夢に吶喊していった竜を止める為に、洪の命を受けて霊夢の元へやって来た金であったが、完全に臨戦態勢に入っている彼女は金の謝罪を一切聞き入れずに襲いかかって来た。仕方無しに行った反撃を口実にして更に苛烈な攻撃を加える霊夢に、金は涙目になりながらも立ち向かうのであった。

所持スペルカード:
突撃「砕岩山津波」
回天「崑崙山荒し」
巴投「火炎旋風」
大外「周将悉鏖」
大内「周兵悉鏖」
梅山奥義「アイアンハーツ・アイアンアームズ」

689 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/08(水) 23:00:35 ID:Zvx5GlXQ0
メタリア・チャーペック
種族:機械人(アンドロイド)
能力:戒律を作り出す程度の能力
二つ名:不滅の機械皇帝
テーマ曲:この世界に鋼鉄の秩序を
(曲のイメージとしてはロックマン3のスネークマンステージ)
性格:冷酷かつ残虐で人間、妖怪問わず見下している
立ち位置:6ボス
危険度:極高 人間友好度:凶悪
外見:歯車型の王冠を被っており髪は金髪の長髪
   黒いドレスのような服を着ている
   右手には歯車を模した杖を持っている 
   背は低めでレミリアよりちょっと大きい程度(ただしある程度自由に変えられる)

解説:
幻想郷に突如現れた機械帝国の皇帝であり創造主、部下からは「陛下」と呼ばれている
人間と妖怪を奴隷にし幻想郷を機械の帝国にするために襲来
上記の通り人間も妖怪も見下しており機械を至上の存在だと思っている
元は人間に作られたアンドロイドだったが人間達に「使えない」と判断され廃棄されるが
奇跡的に助かりそれから自力で自分を改造し人間達に復讐するために舞い戻る
その後、人間と妖怪が集まると言われている幻想郷に目を付け侵略を企てる
機械ながらもほぼ人間に近い感情、思考能力を持つが驚くほど冷酷で非情な部分は人間ではあり得ない
基本的に残虐非道で冷酷極まりない性格で人間や妖怪の存在や感情を下らないものと決め付けている
その冷酷さは敵だけではなく部下にも及び作戦が失敗すると頭から火花を散らしながら怒り
「このロースペックが!」と罵り容赦なく制裁する。

能力:彼女の能力は自由にルールを作り出すことが出来る。
   それは彼女に都合のいい決まりだろうと自由であり、それに背いた場合の罰も自由に作り出せる
   例えば「メタリアと出会ったら必ず挨拶をしなければならない」という決まりを作れば必ず
   彼女と出会ったら挨拶をしなければならない、もしも破れば彼女が作った罰を受ける
   ちなみに現在の罰は「体中に電流が流れ感電する」である、罰は多彩で燃焼、激痛、水責めなど
   死を与えることも出来るが制裁が趣味である為彼女は良くも悪くも決して殺すことはない
   しかし決して万能ではなく3つの弱点が存在する
   1つ 一度に作り出せる決まりは5つまででありそれを上回れば上書きしなければならない
   2つ 範囲に限界があり一つの建物の中(ここでは彼女が住む機械城)が限度であり幻想郷全域などは無理
   3つ 決まりを破れば本人さえ罰を受ける(「勝手な決まりを作るな」と作れば彼女も罰を受ける)

台詞:
「機械は老いることも病めることも死ぬこともない、そしてどこまでも強くなれる、すなわち我らが神に等しい証なのだ!」

スペルカード:
元ネタはSF小説、ディストピア映画などから

鬼才「機械人は幻想羊の夢を見るか」
制裁「愚かな者に電撃を」
要塞「メタルポリス」
伐採「ブレドランナー」
撃砕「将来のイヴ」
爆砕「爆弾じかけのオレンジ」
独裁「未来世紀メタリア」
災厄「驚愕するほどディストピア」
玉砕「鋼鉄都市」
救済「21世紀少女」

台詞やスペカの元ネタには特撮ネタも入っているので分かる人には分かるかも
他のキャラは次回ということで

690 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/09(木) 07:57:33 ID:Irz7yz5M0
結局のところ、6ボスに必要なのは拠点とカリスマってことで良いんだろうか?
3ボス上げます


猪崎 真(いのさき まこと)
危険度 高
人間友好度 低
活動場所:梅山
種族:妖怪
能力:移動時に限り凡ゆる攻撃を受け流す程度の能力
二つ名:疾駆する朧
性格・特徴:寡黙にして主人と決めた者に忠実。気配を断つ技術に秀で、隠密としての資質も兼ね備えている
趣味:盆栽
特技:気配遮断
身長:高い
体重:普通
外見・服装:モンハンの忍シリーズ装備(女)みたいな服装。頭には般若の面を斜めに載せている。髪は明るい茶色の長髪で、普段はポニーテールに纏めている。常にジト目
座右の銘:特に無し
好きなもの:森
嫌いなもの:砂漠或いは荒野(隠れる所が無いため)

隠密を生業とする猪の妖怪。俊敏な動作と高い速力が売りであり、移動中は平常時の3倍迄高まった感覚を駆使して、ありとあらゆる攻撃を忍者刀で弾き返すなど、戦闘力は卓越している。己が主と認めた洪への忠誠心は厚く、言動からそれらの事実は窺い知ることが出来る。
洪の命を受けて、霊夢達を撃退する為に出陣した。

所持スペルカード:
斬影「虚々実々」
分身「百怪縫影」
蒔菱「埋伏蝕毒」
手裏剣「降魔調伏」
不意討「墨染供養」
忍者刀「雪舟・永徳」
身替「輪廻転生」
梅山奥義「神性発露・其勇如蚩尤」

691 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/09(木) 18:27:02 ID:EzTmlf9gO
名前:手升 樽(てます しょう)
種族:付喪神(醤油樽)
性格:臆病 超人見知り
能力:醸成する程度の能力

解説:幻想郷きって老舗醤油倉、「手升醤油」の蔵の中でもっとも古い醤油樽が付喪神となって生まれたのが彼女である。
外見は五歳位の少女の姿をしているが、極端に臆病で人見知りをする為手升の家の者かよほど付き合いの長い職人か気を許した者の前にしか姿を表さない、
彼女が居る蔵だと通常の十倍のスピードで醸成が行われ、上質な醤油を安定して供給出来る。
彼女の本体である樽は更に十倍のスピードで醸成が行われているので外ではおよそ口にする事など出来ない幻想の美食の一つとされている。
ランクによって十年醸造・五十年醸造・百年醸造とされ、百年クラスになると幻想郷の美食家達の垂涎の的となっている。
噂では手升の家の者と幻想郷の権力者しか口に出来ない幻の「千年醸造」があるという

692 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/09(木) 19:35:10 ID:LvjTemrI0
4ボス上げます。
てか、記述の多寡で入れ込み具合が如実にわかるってのがなぁ……

蛇沼 昊(へびぬま そら)4面BOSS
危険度 高
人間友好度 低
活動場所:梅山
種族 妖怪
能力:戦況を逐一把握する程度の能力
二つ名:冷酷無比な白紙扇(パクツーシン)
性格・特徴:捉えどころのない飄々とした、それでいて狡猾で容赦の無い性格。スペルカードルールを純粋に楽しむ為にわざと力を抑えている節があり、倒されても余裕がただよう。廓言葉を使う
趣味:謀略
特技:戦略構築
身長:普通
体重:かなり軽い
外見・服装:白い道服に白羽扇を持つ。長い黒髪を大雑把に纏めており、目つきは鋭い。
3サイズ:全体的にスレンダー。胸なゐさん
座右の銘:面倒な設定は要らないよ?
好きなもの:単純馬鹿な手駒
嫌いなもの:戦略レベルを叩き潰してくる戦術レベルの存在

梅山の戦略構築を担う蛇の妖怪。常に飄々とした態度と笑顔を崩さない策士で、腹の内を読むことは誰にも出来ない(さとりなら心を読むこと自体は可能だが、読まれそうになったらえげつない妄想を展開して防御している)。
実は禹によって殺害された相柳の娘であり、極めて永い時間を生きた彼女の軍略は一分の隙も無い。とはいえ、幻想郷に来てからは軍を率いる機会も無く、最近では専ら謀略を練っているのだとか。
無駄に長生きしている訳ではないらしく戦闘力はかなり高いのだが、本気を出すことは決して無い。詰まらないと言うのが表向きの理由だが、実際は本気を出すと彼女が忌み嫌う「戦略を蹂躙する戦術」を地で行く火力になってしまうからである。
洪に従っている理由は計算高い彼女にしては珍しい事に、惚れたからである。「まあ、惚れた弱みって奴でありんすよ」とは本人の談。

所持スペルカード:
軍陣「八卦の陣」
包囲「鶴翼の陣」
耐久「魚鱗の陣」
貫通「鋒矢の陣」
猖獗「偃月の陣」
防衛「方円の陣」
突破「長蛇の陣」
殲滅「雁行の陣」
連撃「車掛の陣」
梅山奥義「相柳式・屍山血河の陣」

台詞
「あちきは軍師でありんすからなぁ。一応戦闘は苦手ってことにして欲しいでありんすよ」

「八雲のじゃあるまいし、戦略が戦術に潰されるなんて有ってはならない事でありんす……!」

693 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/10(金) 01:18:53 ID:qIUw.O7w0
名前 天星 茜(あまぼし あかね)
危険度 最高クラス
友好度 大
能力 星のパワーを操る程度の能力
種族 女神
二つ名 星々の女神
性格 ほがらかで誰からも好かれる
趣味 星数え(いつも途中でダウンしてる)
特技 星の力でマジック
身長 ちょっと高い
体重 軽め
外見 水色とピンクの混ざったローブを着用し、髪はロング
   目つきは凄く優しい、胸は豊か
解説

ここ数百〜千年間、宇宙を漂っている女神。
旅をしているうちにどの方向から来たか忘れてしまったようで、現在に至る。
遊泳している数百〜千年間の間、色々な惑星に迷惑をかけていたが、彼女は気づいていないから気にしない
どのような迷惑かと言うと、通り過ぎた惑星に台風をいきなり発生させたり、大噴火させたりと様々
偶然にもこの地球が気に入ったのか、地球に向かって突入してきた(そのせいで博麗神社二回目の崩壊)
博麗霊夢の怒りを買って退治されたが、その後は里の人々とも友好に接している。
彼女は大切な物が失われようとしている時に本気を出す。(それ以外は遊びみたいな物、霊夢の時は少し本気を出したらしい)
そのパワーは、銀河を幾つも消滅させるくらいの火力を持つ。

スペルカード
水星「無水、全岩の地」
火星「尽きた火の星」
金星「灼熱の明星」
土星「七つの氷の輪と肌色の巨星」
木星「星木の模様」
天王星「天神様の風輪」
海王星「幻想の大海」
冥王星「最果ての終星」
満月「十五夜の月光」
地球「森羅万象の世界」
太陽「紅炎が舞う無比の星」

台詞「いたたたたた〜、何処かに不時着しちゃった。」

694 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/10(金) 01:30:52 ID:qIUw.O7w0
↑天星 茜 追記情報

彼女には、妹がいるらしい

695 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/10(金) 10:00:17 ID:aZWnW7BQ0
ここんところ2日に一回位の割合でホスト規制食らってるわ。
今迄スマホで上げてたが、今回はPCからです。

未梨 顕(みなし あきら)5面BOSS
危険度:高
人間友好度:普通
活動場所:梅山
種族:妖怪
能力:柔軟性を変える程度の能力
二つ名:厭し斯いしき恋歌集
性格・特徴:七怪の中では一番大人しい。穏やかな性格で、かなり人間に近い思考回路を持つ。戦闘時に限り容赦がなくなる。
趣味:編み物
特技:糸を使ったあらゆる事
身長:普通
体重:軽い
外見・服装:白いコートにブラウス、パンツスーツにいたるまで白尽くめ。髪も白いが、肌は小麦色
座右の銘:線は点、線は面
好きなもの:各種紐
嫌いなもの:鋏

梅山の七怪の一人で、羊の妖怪。紐、糸の定義に該当する全ての物体を自在に操り、それらを用いている間だけ性格が変わる二重人格者。
普段は人間嫌いばかりが揃う梅山の七にあっては異質なことに、人間とも比較的フランクに接する。尤も、普段優しい連中の例に漏れず、彼女も怒らせると滅茶苦茶怖いのだが。
戦闘時においては柔軟性を変える程度の能力を活用して相手の弾幕を弾いたり、鋼糸を編み込んで防壁を築いたりとかなりの防御力を見せる。攻撃は線から面あるいは点へと展開するものが多い。

所持スペルカード:
鋼線「ワイヤーウェブ」
捕縛「スパイダーストリング」
潜伏「インジケート・オブ・パンデミック」
発動「レイジング・パンデミック」
鉤符「ハーケンクロイツ」
翔天「ウン・シュテルプリッヒ・アドラー」
梅山奥義「テレグラム・ケーニヒ」

台詞
「小便は済ませたか?神様にお祈りは?部屋のスミでガタガタ震えて命乞いする心の準備はOK?」

696 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 00:12:59 ID:HtbFOM5A0
あと二人で七怪山コンプだ……!

697 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 01:11:31 ID:LdWS..cg0
名前 天星 明(あまぼし あかり) 
種族 女神
危険度 最高クラス
友好度 普通
能力 光を操る程度の能力
二つ名 完全なる白光
性格 かなり生真面目
体重 ちょっと軽い
身長 ちょっと高い
外見 髪はロング、右に剣を装備している、白と紫の混ざった服を着用

解説 無限に光を出すことの出来る女神
   その力は、太陽の光の何百万倍とも言われている
   姉を捜索していて、はるばる地球まてやってきた
   着陸した瞬間に、莫大な閃光を発射したせいで霊夢に異変と勘違いされ勝負になってしまった
   今、現在は姉の力により建てた家で暮らしている(家は魔法の森の近く)
   
  スペルカード
  
  光符「スターライト」
  月光「闇夜を照らす薄光」
  白光「エターナルフラッシュ」
  虹光「彩光の七原色」
  三原光「プリズムトライアングル」
  蘇光「導かれし神聖な光」
  神光「真実の聖光」
  「女神様の御来光」

698 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 01:54:58 ID:LdWS..cg0
紅羽 翼(あかばね つばさ)
種族 吸血鬼
危険度 高
有効度 普通
能力 紅火を操る程度の能力
二つ名 地獄と紅火の吸血鬼
性格 華麗かつクール、たまにカリスマブレイク
体重 軽い
身長 結構低い
外見 紫の髪、レミリアのような髪形、紅と緋々色の服、紅に染まった翼

解説 灼熱地獄で生まれた悪魔
   自身の力を確かめる為、灼熱地獄から無理矢理抜け出してきた
   その力は灼熱地獄の空をも圧倒する力
   だが、猛威を振るっている時に霊夢との負けて退治された
   霊夢との勝負以来、猛威を振るうことは殆ど無くなったらしい
   神社でレミリアと知り合ってから、仲が良くなり、今では親友関係
   
  スペルカード
 
 悪魔「血に飢えた吸血鬼」
 呪火「幽霊の鬼火」
 紅火「火焔紅鬼」
 契約「悪魔との死の契約」
 紅翼「ブラッドウイング」
 闇夜「漆黒のバンパイア」
 紅夜「ブラッドナイトワールド」
 禁忌「秘められし禁断の力」
 地獄「血の池地獄」
 業火「断罪の紅火」
 「憎悪の紅翼」

699 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 06:14:31 ID:VG3GuGpo0
なんてか、ここ二つはミラルーツ・ミラバルカンみてーだな

700 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 09:07:45 ID:HtbFOM5A0
天星 茜「パワーを メテオに!」
天星 明「いいですとも!」

みたいなやつだな
てか、この姉妹(特に姉)から凄まじいメアリー臭を感じるのだが……。特に愛され設定の辺りに

701 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 13:45:51 ID:VG3GuGpo0
>>700
>大切なものが失われようとしているとき本気を出す
とかね

東方キャラは少しドライでやや好戦的なイメージ。あとスペカに遊び心が感じられる

702 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 15:11:33 ID:HtbFOM5A0
>>698
悪魔なんだか吸血鬼なんだかはっきりして欲しいんだが。
>>701
弾幕ごっこは遊びだからね。各人が趣向を凝らした感じが出てると尚良し。

703 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 15:42:20 ID:LdWS..cg0
>>702
スペカを考えてたら、何時の間にか混ざってた

種族は吸血鬼

704 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/11(土) 18:51:55 ID:TNU8dZIMO
名前:バッツ・ク・ライミー
種族:冥王?
能力:七つの大罪を償わせる程度の能力
二つ名:罪咎の最終防衛ライン、煉獄の必殺更正人
危険度:わりと高い
性格:キレやすい。カルシウムと乳酸菌が足りてない。
外見:白と黒の縦縞の入ったローブ。扇がついたような帽子。髪の先端からは鎖が数本、胸の辺りまで垂れていて、鎖の先にはギロチンを模した飾りがある。
活動場所:煉獄の監獄(悪呑獄)
解説:煉獄の監獄「悪呑獄」の所長。
四季英姫ヤマザナドゥなどによって「地獄に送るほどの悪人ではなく、頑張れば更正の余地あり」と裁かれてきた罪人を扱っている。
多くの罪人はここで自分の罪に見あった償いをしてから転生するが、中には脱獄しようとする者もいるため、そういった者に対してはそこから地獄送りにしている。
また、煉獄は山になっており、頂上は天国や天界に通じているらしい。
能力で煉獄に来た罪人たちを苦しめているわけだが、私的に使ったり弾幕ごっこに使ったり、職権乱用が甚だしい。
親の後をついでに煉獄の管理人になった。誉められた勤務態度ではないが、必要最低限の仕事はこなしているらしい。

スペカ
魔剣「怨恨刀」
咎人「ザイ・カー」
挑発「獣王無尽プライドバズーカ」
焦燥「蛇鞭エンヴィーちゃん」
落胆「荒ぶる一角のラースステップ」
堕落「ベルフェゴール印の安眠抱き枕」
失墜「手癖の悪いグリードローバー」
崩壊「全てをたいらげるグラトニーマウス」
粛清「乙女のケダモノ殲滅エクスプロージョン」
必償「ペアレンツセヴンクライムレインボウレイズ」

705 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/11(土) 23:03:36 ID:Z.FJ51aU0
二人目考えましたので、投下します
名前:極国美(きわみこくみ)
種族:妖怪
能力:国の名前・特徴を言える程度の能力
二つ名:幻想郷トラベラー
性格:無愛想だが、根は良い妖怪
人間友好度:普(自分の話に興味を持ってくれれば、優しく接してくれる)
危険度:普(何もしてこなければ基本的に襲わないが、考え事などをしている時に話しかけたりすると襲い掛かってくる)
趣味:上白沢慧音と一緒に話す事、自分だけの世界を妄想する事
活動場所:幻想郷内ならどこでも
好きなもの:和菓子、勉強、旅
嫌いなもの:バカ、煙草
外見及び特徴:青髪でポニーテール、青色のロングチャイナドレスを身に付けた格好(青色が好きなわけではないが、大抵はこの様な格好らしい)普段は、妖怪の山で日々、勉学に励んでいる。時々人里に下りて、食料などの買い出しにも出掛ける。実は上白沢慧音の寺小屋の卒業生であり、時々会いに行っている(その時、臨時教師も頼まれる事もあり、彼女は快く引き受ける)無愛想だが決して心が冷たいわけではなく、ただ単に笑顔を作るのが苦手なだけで普通に接してくれば、彼女もそれに応えてくれる(ただし、上記の通り、彼女が考え事をしていたり、勉強中に話しかけるのは御法度である)香霖堂で購入した旅行雑誌や世界図鑑を読んでいる。八雲紫が外と自由に行き来出来る事は知っており、彼女も一度だけだが、外の世界に連れて行ったもらった事があるらしく、八雲紫を尊敬している(博麗霊夢曰く「変わった妖怪」との事)バカが嫌いらしく、チルノやルーミアを軽蔑しているが、当の本人達は気にしていないらしい(単に興味がない・かわらないだけかもしれない)
スペルカード
美符「古き良き日本」
熱符「灼熱のインド」
寒符「猛吹雪のロシア」
爆符「爆発スウェーデン」
夢符「夢世界アメリカ」
憎符「黒歴史の中国」

706 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/12(日) 00:31:30 ID:dXP/xwZk0
名前:海郷 深霧(かきょう みきり)
種族:妖怪(蜃:蜃気楼を生み出すと言われていた巨大貝)
能力:幻を生み出す程度の能力。
異名:大海原の幻想貝。
性格:温和、いつもうとうとしている。
特徴:大きな貝に乗って移動している。
外見:自分の体より長い亜麻色の髪を持つ少女。
服装:ノースリーブの白シャツと真っ白なスカート、頭には青色のカチューシャ。
所持:自宅兼移動用の足である巨大な貝、貝の中は見た目より遥かに広く快適な空間になっている。
解説:
 人も魚も立ち入らないような深い深い海の底で家族と慎ましく暮らしていた貝の妖怪。
 しかしあまりにひっそりとした生活を送っていた為、揃って忘れ去られてしまい幻想郷に流れ着く。

 眠って目が覚めたら海の底から山の中に景色が変わっていた為混乱していたが、
 少し長く眠りすぎたのだろうと結論付け、家族を貝に入れて新しい住処となる水辺を探し始めた。
 ちなみにこの貝は彼女の家でもあり、側面の小さな窓からは幼い妹達が時折顔を出す。

スペカ
海符「細波の子守唄」
海符「光届かぬ海の底」
貝符「虹色の真珠貝」
幻符「質量のある幻」
幻符「見えるけど届かないもの」
幻符「現の夢」

名前や異名を考えるのって難しいよね。
ルーツを図鑑やWikiで探して、背景固めてから設定を作ってるつもりですが……。

707 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/12(日) 08:14:32 ID:n60qn.gIO
>>704
やっぱこっちの方が良い感じだから訂正

必償「ペアレンツセヴ(ry」⇒777「ペアレンツセヴ(ry」


あとwiki編集してくれた人サンクス

708 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/12(日) 08:14:38 ID:hVHSSj9E0
>>704
ここのスペカ名が好きだな。特に最後のが。
「親の七つの罪の虹色の光」=親の七光+七つの大罪+虹の七色

709 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/12(日) 20:54:46 ID:PEp/uVjs0
本日のクソスレの子を妄想郷に埋葬しに来ました
しるまし先生、食べてあげて

名前:博麗霊太
能力:混沌と結界を操る程度の能力
解説:博麗霊夢の弟である。妻は早苗。霊美という二歳の娘がいる。
   混沌「カオスブレード」はあらゆる次元ごと、敵を斬り裂く。

710 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/12(日) 21:09:38 ID:hVHSSj9E0
>>709
たった三行の内容なのに、なんて濃厚なメアリー酒なんだ・・ガフッ・・・

711 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/12(日) 22:42:43 ID:mAXOPkMM0
濃厚っつか原液なだけじゃね?メアリースーのエッセンスーみたいな
これじゃ飲んでも味もしないし酔いもしないわーつか飲めねぇ

712 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/13(月) 04:11:10 ID:4VZ7HMCc0
奥さんが早苗さんだと!?

713 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/13(月) 10:06:27 ID:D4wlsjnk0
>>709何処からどう見ても只の事故投影です。本当にありがとうございました。
傍目にみてどんなに痛々しかろうと、ここは産廃の最終処分場じゃ無いので悪しからず。
閑話休題。七怪山の6ボス上げます。さて、最後の子はどうしようか……

白川 洪(しらかわ こう)
危険度 激高
人間友好度 最悪
活動場所:梅山
種族 妖怪
能力:宝貝を製作する程度の能力
二つ名:語られぬ征天大聖、白雪に凍むる真紅
性格・特徴:味方と認識した相手に対しては非常に面倒見が良い所謂姉御肌。反面敵に対しては容赦が無く、その辺りははっきりと使い分けているようである。因みに何方とも付かない位置づけの相手に対しては見込みがあれば友好的に接してくる。
趣味:新たな宝貝開発。
特技:自分の髪を使った分身の術
身長:高い
体重:比較的軽いが標準の部類
外見・服装:頭に金箍児、鮮やかな赤のチャイナドレス(ノースリーブ)を身につけており、胸はサラシ巻き。拳に包帯を巻いている。髪は銀色の
ショートカットで、尻尾もそれに準ずる色。エルフ耳
3サイズ:胸は結構ある。しかし本人にとっては邪魔でしか無いらしく、サラシで無理やり押さえつけている。
座右の銘:日々此成長哉
好きなもの:進化、酒
嫌いなもの:停滞、人間、仙人

梅山に住む妖怪達のリーダーにして、強力な妖怪仙人(元々人間以外だったモノが仙人になるとこう呼ばれる)。二つ名の誤字はわざとであり、勝手な真似ばかりして猿型妖怪の権威を貶めた 孫悟空への当てつけだとか。
その出自故に人間並びに人間上がりの仙人を忌み嫌っており、特に仙人は大嫌いなようである。但し、それ以外の存在に対してはかなり寛容。
基本的には自らが開発した宝貝を使って戦闘を行う他、格闘戦能力にも秀でる(こちらは幻想郷に来てからは一度も発揮した事は無いが)。しつこい追尾型弾幕やフランよろしく分身殺法も使って来る為、相手取るとかなり厄介な敵になり得る。
八雲藍にかつての知り合いの面影を見出したらしく、彼女に対しては恭しく接し、自らの主人として接するが、当の藍本人からは煙たがられている為目下消沈中。また、中国妖怪紅美鈴の事は知らなかった(本人曰く「まあ、中国とは言っても広うござんすからねぇ」)。
幻想郷は妖怪達の楽園と聞いていたのに思いのほか沢山の人間がいた事に驚いて異変を起こした。紫にわざとその情報を知らされていなかったようである。

所持スペルカード:
印符「永続追尾・番天印」
結界「多重結界・九竜神火罩」
斬符「神速剣戟・斬仙剣」
開闢「二重斬撃・莫耶之宝剣」
理符「結合分離・太極符印」
打符「対界圧迫・降魔杵」
照符「貫通突破・陰陽鏡」
魂縛「精神結界・落魂鐘」
捕縛「物理結界・梱仙縄」
爆符「戦略爆撃・瑠璃瓶」
打撃「打撃結界・禁鞭」
龍符「金龍招来・金蛟剪」
分身「一式・複合宝貝結界」
分身「二式・十八史略」
分身「三式・多重砲撃」

台詞
「悪いが、人の領域に侵入しておきながら詫びはおろか挨拶の一つも無いような無礼な人間は大嫌いでね。手加減はしないよ」

「貴女は、妲己様?いや、あの方は彼の日に命を落とされた筈。しかし、それにしては妖力の質が似すぎている……」

元ネタ:七怪山のキャラは「原型の種族名+封神演義登場時の名前」です。
洪のスペカ名は崑崙十二仙の宝貝(判明している者のだけ)と趙公明、聞仲の宝貝に由来しとります。

714 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/13(月) 16:05:26 ID:D4wlsjnk0
連投になるけど気にするな!
七怪山のExボス上げます

犬ヶ淵 礼(いぬがふち れい)
危険度 激高
人間友好度 高
活動場所:梅山
種族 妖獣
能力:位相を操る程度の能力
二つ名:狂気の娘御、無限の抱影
性格・特徴:異様な程純真無垢で人懐っこい。反面無邪気故の残酷さも覗かせ、その際は狂気に浮かされた様に見える。
趣味:一人遊び、独り言
特技:分身の術
身長:低い
体重:軽い
外見・服装:護符が貼り付けられた拘束衣を着ている。肌は抜ける程に白く、髪はライトブラウンで足首辺りまで伸びている。犬耳、尻尾付き
3サイズ:つるぺた。これ以上書く必要性皆無
座右の銘:無し
好きなもの:陽光、肉
嫌いなもの:孤独、暗がり

かつて梅山の七怪として名を連ねていた犬の妖怪と人間の間に産まれた子供。その出自とそれに似つかわしく無い程に強力な能力を持って居たが故に洪と昊の手によって封印されていた。
しかし、2人が敗北し、封印が破られたことによって自由になり、外に出て来た。
教養はあるものの他人を疑うことを知らず、幻想郷の住人の中ではかなり騙されやすい部類に入る。
位相を操る程度の能力とは、対象の位相を"ずらす"ことによって"そこにいる"のに実際には居ない状態を作り出したり、位相を"ぶれさせる"ことによって、同時に複数の座標に同一の事物が存在する状況を作り出す事が可能な能力である。別位相の存在に対するダメージは本体にフィードバックしないという性質も併せ持つ。
この能力を利用すれば、フランにのみ視える"目"を別位相の存在に肩代わりして貰った上で、その別位相体を隠してしまうことで完全に見えなくするという応用も可能。故にフランと全力で渡り合えるほぼ唯一の存在にして数少ない"ともだち"。
最近は二人して自分の保護者に対する不満をぶちまけあっているとか。

所持スペルカード:
食符「焼き鳥屋とハチ公」
誤報「ライカ犬クドリャフカ」
狂熱「スプートニク2号」
疾風「大狒々と早太郎」
反射「パブロフの犬」
共食「極寒の南極調査隊」
忠誠「青酸とブロンディ」
憑依「犬神刑部」
壱号開放「バスカヴィルの狂犬」
弍号開放「ニヴルヘルの番犬」
参号開放「獄門の番犬」
肆号開放「クー・フーリン」

台詞
「ねぇ、遊ぼうよ!私と遊ぼう!」

「あハハッ、そうやって踊るンだ!ならもっと……愉しく踊らせてあげるッ!」

715 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/13(月) 22:08:47 ID:XiRNbpMkO
皆ネーミングセンス良いなぁ。
俺が考えると「ハイスクール奇面組(知ってるかな?昔の漫画)」の登場人物(駄洒落)になってしまうよ。

716 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/13(月) 23:50:23 ID:4VZ7HMCc0
懐かしいね。脱線するけど、俺も知ってるよ、その漫画(全巻持ってる)かくいう俺も、名前と能力をダジャレにして作成したようなものだもん(鎖蛇嵐と極国美)

717 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/14(火) 14:14:50 ID:/Rsv1eEA0
七怪山の方、お疲れ様。
シリーズものね、まとめた方がスレには優しかったかもね。
梅山の七怪は知らなかったなあ。珍獣七人衆(一名違うけど)ってこと?

スペカの量も多くて、色々考えてあるんだなって思う。
ただね、ちょっと読みづらくて覚えづらいのが多い感じがする。
全部が全部そうある必要はないと思うけど、パチュリーの賢者の石みたいな、
「このキャラといえばこれ!」っていうのが一枚あると、インパクト付きそうというか。
洒落っ気も少しは欲しいかな。よく考えたらダジャレだこれっていう遊び心、みたいな。

あとこれは主観なんだけど、1〜3ボスと、4ボス以降って
ガラリと雰囲気が変わることが多いと思うんだ。核心に迫るのは後半から、みたいな。
そういう集団みたいだけど4ボスが3ボスの続きって感じしかしないのはあまり見ないというか。

それと、ちょっと皆、殺伐した雰囲気が表に出すぎなのかも。
会話とか設定の一文程度に、ちょろっとある分には気にならないんだけどね。
妖怪達の集まり以上のまとまりが薄いからっていうのもあるのかもしれない。
獣系の妖怪メインならさ、サーカスとか動物園とか、ふつうなら
見世物にされる側が主導権握ってるって面白そう(これはほんと個人的な考え)。
いや、6ボスって猿の妖怪なんだよねって事もあって、なんとなく。

あー最後に、原作キャラとの絡みは想像に委ねた方が…明記されても、「へぇ」としか…。

なんだか好き勝手言っちゃったけど、シリーズものは見ごたえあって好きだよ。
うん、そんな感じ。

718 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/14(火) 16:03:23 ID:b1xhvgNk0
アクワイアー・ノーリッジ
パチュリーの兄 クールで皮肉屋
剣技と魔法を扱う魔法騎士で彼の持つ剣『ガラティーン』は魔力を無尽蔵に貯めこむことが出来る
兄弟仲は傍から見る分には冷淡ながらも絆が失われていないわけではない
咲夜は彼に淡い恋心を抱いている

719 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/14(火) 16:21:35 ID:b1xhvgNk0
八雲朱璃(やくもしゅり)
紫の父とスカーレット姉妹の母が不倫した末に生まれた私生児
八雲性を名乗っているが、紫・藍は面識がない
橙は何かを知っているようだが…
熱を与えたり奪ったりといった能力を持つ

霧雨金剛丸(きりさめこんごうまる)
魔理沙の兄で非常にガタイがいい
生き別れの妹を追ってヤマトノサトから幻想郷にやってきた
寡黙だが妹の事となると自らの命をも惜しまない
鋼鉄で出来た金棒は大地を粉々に粉砕するほどの威力を誇る

アイーダ・マーガトロイド
アリスの姉でEUROPEと呼ばれる次元世界から幻想郷にやってきた
人形のみならず生者を生きたまま意のままに操る能力を持つ
死者や実体を持たない者には太刀打ち出来ないのが弱点か
相手に苦しみや不幸を与えることに対して何よりも喜びを感じる

氷刃猫蓮(ひょうじんびょうれん)
火焔猫燐の双子の妹
白猫
愛嬌のある姉とは違って誰も寄せ付けない冷たい性格
姉と同じく死体運びを行っている

720 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/14(火) 16:43:08 ID:b1xhvgNk0
東風谷源馬(こちやげんま)
東風谷早苗の弟であり妻は霊夢
特異な出生であるが故か子供が作れない
博麗霊太とはケンカ友達でありライバルであり親友であり前世からの宿命を持つ
神奈子と諏訪子の加護を得た『空と大地の剣』はあらゆる概念を創り、壊す力を秘めている

八意:^\-@p-^^;;;(やごころ以降発音及び表記不能)
八意永琳の祖母
銀髪おさげの少女で月に関する重要な秘密を握っている
彼女の持つ弓『那須与一弓』は惑星一つをも貫き粉砕するとも言われている
永琳に自らの持つ知識を全て託して月の中心核で眠りに付いた

蓬莱山白雪(ほうらいさんしらゆき)
蓬莱山輝夜の娘で貴族主義
過去に隣人から裏切られた経験から誰も信用しなくなった
7人の様々な種族からなる従者を従えている
呪いの道具を集めるのが趣味で毎日自らの所有する奴隷でその効能を試している

聖黒蓮(ひじりこくれん)
聖白蓮の双子の妹で無神論者かつ破滅主義者
命蓮寺や博麗神社を破壊するために暗躍している
成しうることが出来る限りでありとあらゆる卑怯な手段を取る程度の能力を持つ
元々は信心深く心優しい少女であったらしいのだが…

721 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/14(火) 17:28:04 ID:vRII26..0
>>717
批評いただき有難うございます。
原作キャラとの絡みはぶっちゃけ要らんかなぁとは思っていたので、wikiに登録する際にはオミットします。
他人のオリキャラを偉そうに批評してる癖に、やはりまだまだ未熟者でしたな……。
インパクトに関しては確かにと思うところが有りました。今後の参考にします。

722 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/14(火) 23:00:40 ID:H2o7EkA2O
名前:古ヶ峰 恭嶺 Kyourei Furugamine
種族:元人間
能力:周囲に伝染する程度の能力
二つ名:皆に染み入る君の声 大衆特異点
性格:仲間がいるとやや調子づく。少し保身的。
外見:前を閉じた白いコートに黒のズボン。赤褐色の短髪に網状の楕円形の左右の髪どめ。
解説:
能力で周囲のさまざまな存在に影響を及ぼす。
喜びや興奮などの感情から自分の性格や癖といったものまで、様々なモノを伝染させ、周囲を自身にとって適応しやすい環境に仕上げていくのだが、その結果自分にとって易しすぎる環境になり、物足りなくなってしまう。

実は外来人。数ヵ月前に幻想郷に迷い混んだあと能力を自覚し、人間でなくなったと覚ったらしい。以後、とりあえず元人間を名乗る。
外の世界では生活に物足りなさを感じており、幻想郷に来た当初は大変喜んだ。が、幻想郷での生活にもすぐに慣れて再び現状に不満を感じ始めた。
そして幻想郷にて知り合った友人の妖怪と面白半分で異変を起こした。
異変を通し霊夢たち幻想郷の主要人物と関わって、彼女たちの様に強い者なら、自分の能力に感染したりはしないだろうと思い、幻想郷に対する思いを新たに強くする。
その反面、外の世界や家族が恋しいのか、弱気になる姿もしばしば目撃される。

里の人間を襲うこともあるのだが、今までの常識が棄てきれないのか、一生ものの怪我を負わせたり、殺したりするのは嫌らしい。
また仲間に対してはチンピラのような妙な仲間意識をもっている。

スペカ
伝染「クレイジー・クレイドル」⇒感染拡大「ワールドイズシック」
伝染「パニック・パルチザン」⇒感染拡大「いつか訪れる幻想大恐慌」
伝染「ネガティブ・ネイティブ」⇒感染拡大「全て沈黙の地球」
天蓋「メランコリックスターマイン」⇒棄葬天蓋「活動停止のK」
天蓋「デンジャラスな配色の夜空」⇒鬼爪天蓋「警告色の衣のオーガ」
天蓋「有象無象の名も無きエキストラスター」⇒飢想天蓋「オンリーロンリー1」
吉凶「ヴァリアブルナンバーズ(∞)」⇒吉凶虚数「フェイクナンバー(i)」吉凶「振り返っても無くならない桃源郷」⇒吉凶幻想「夢と現の幻想ユートピア」
吉凶「幽玄の選択肢」⇒吉凶幻想「夢幻の可能性」
「何処より来たる十三の星と激情」

723 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 01:16:51 ID:E0nrSGls0
原作の登場人物と関連付けられるとは思えないから、そこらにいてもおかしくないかもしれない子しかつくれない。
改めて見返すと何人か設定被っているのもいましたし全くオリジナルになってる子は少ないかも……。

名前:弥刀 白凪(みと しろな)
種族:付喪神(刺身包丁)
能力:調理を行う程度の能力。
異名:幻想の流れ板。
性格:温和で笑顔。
特徴:屋台を引いている。
外見:割烹着とエプロン姿の小柄な少女、いつも包丁を握っている。
服装:割烹着の上に紺色のエプロンを着用し、紺色の三角布で髪を纏めている。
所持:大量の包丁。(何処にしまってあるのかは不明)
解説:
霧の湖近くで見かける小さな屋台の主である付喪神。
正体は幻想郷が結界によって外界と隔離される以前に買われた刺身包丁。
しかし山中である幻想郷で刺身を食べる機会は殆ど無く、無駄な代物とばかりに放置され埃を被る。
その事に憤りを感じ、自分で自分を使ってやるとばかりに化けて出た。

夜な夜な湖で魚を釣って蓄え、自分の分身である包丁達を使って捌いて調理。
そして通りがかった人間を捕まえては作った料理を試食させ、その感想を求める。
得体のしれない料理を半ば無理矢理食べさせられるという事でそこそこ恐怖の対象になっているらしい。

ちなみに料理は決して不味い物では無く、むしろ美味な部類に入る。
馴染みの無い調理方法の為、得体のしれない物体に見えているだけなのである。

◆スペルカード
弾幕ごっこより料理を作ることを優先する為不所持。

724 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 11:03:18 ID:E0nrSGls0
名前:木筆 ちま(きふで ちま)
種族:付喪神(短くなった鉛筆)
能力:色々と書き留める程度の能力。
異名:小さな書記代理。
性格:真面目だけど子供っぽい。
特徴:ちまっこい(人間でいう3歳児くらいの背丈しかない)
外見:お河童頭の幼い少女。
服装:セピア色の学生服とブレザー、同じくセピア色のベレー帽。
所持:銀色キャップのついた小さな鉛筆(右手)とノート(左手)。
解説:
最も優秀な筆を自称する『鉛筆』の付喪神。
幻想郷では毛筆が主流なのだが外の世界では彼女のような堅い筆が主流らしい。
滲まず、裏移りせず、間違えたら消すことも出来る素晴らしい筆だと本人は語っているが
幻想郷では主流な筆記用具になることが出来ず、毛筆に対して強い敵対心を抱いている。

何れは毛筆を駆逐して、鉛筆によって幻想郷の文具界を支配しようとする野望を持っている。
その為の第一歩して幻想郷に広く知られるもの書きである天狗を相手に書記の仕事を始めてみた。
天狗達の反応は上々で、確かな手ごたえを感じた彼女はここから鉛筆の支配がはじまるのだと確信した。

しかし、天狗達は毛筆が進化した万年筆を使っており鉛筆をそこまで必要だとは思っていない。
彼女が使われている理由は単純に、絵や字が上手で書く速度が速いからという理由なのである。

◆スペルカード
速記「ショット・ザ・ハンド」
速記「ベスト・ステノグラフィー」

色筆「墨には真似れぬ鮮の世界」

硬筆「打倒毛筆合戦」
硬筆「バトルも出来ちゃう鉛筆さん」


削られた鉛筆の子、ちま。野望はあるが配慮が色々と足りない子。
設定だけじゃなく絵をそろそろ書いてみたいと思いつつも、デジタル環境が全くないので設定ばかりが増えていく。

725 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 17:24:07 ID:dpkQpY0k0
長編に登場させる予定のキャラを上げてみます。
元ネタはかなり有名だね

ミレーユ=BB=マクミラン
危険度 高
人間友好度 中
活動場所:一定しない
種族 妖怪
能力:呪法を操る程度の能力
二つ名:呪法の隻眼
性格・特徴:素直な努力家であり、戦闘能力も中々に高い。一方でずけずけとものを言うところもあり、容赦が無い上に若干空気を読む能力に欠ける。
年齢:結構若い。大体アメリカと同じくらいの歴史を重ねている
趣味:修行、服飾
特技:どんな服でもゴスロリアレンジを施すこと
身長:低い
体重:軽い
外見・服装:生まれつき左目が無く、眼窩を隠す為に眼帯をし、さらに前髪を下ろしている。因みに、残った右目はジト目。服装は所謂ゴシックロリータで、右にサイドポニーを垂らし、身の丈程もある柄と刃の中央に巨大な目が浮かび上がる漆黒の斧を持つ。
3サイズ:つるぺた。
関係人物 ほどほどに
座右の銘:進撃は烈火の如く!(某ゲームの突撃時カットインの台詞。気に入ったらしい)
好きなもの:鍛錬、甘いもの
嫌いなもの:見下されること、ロリコン

米国妖怪の総大将である、エリオット=BB=マクミランの一人娘。
能力は目に宿る呪力を駆使して発動し、相手の動きを封じたり眠らせたり、平衡感覚を失わせる事が出来る。まだ未熟な能力であり、父親クラスの使い手になると、相手を自分の思うままに操ったり、呪い殺す事も出来るようになるらしい。
エリオットの一人娘として生を享けた彼女は、幼い頃より父親譲りの高い妖力を持っていた。そんな彼女であったが、妖怪社会全体における米国妖怪の立場が低い事を、会合帰りの父親の雰囲気から何とは無しに悟っていた。それから20年ばかり後、彼女は偶然知り合った八雲紫に頼み込み、幻想郷へと足を踏み入れることになる。強力な妖怪が数多く住むここ幻想郷で自らの実力を磨き上げ、それによって米国妖怪の立場を向上させる為に……
因みに、父親のことはパパと呼んでいる。勿論公式の場ではお父様と呼ぶが。

所持スペルカード:
邪眼「14歳の夏」
呪縛「新参の宿命」
封印「呪いの黒歴史」
過剰「あえて空気を読まない程度の能力」
恐慌「自己中たちの自爆テロ」
天命「つまり俺がヒーローだ!」
暴力「ビッグアックス・ディプロマシー」
孤高「ノンアラインド・ムーブメント」
喝破「このロリコン共め!」

726 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 19:47:23 ID:4jWpQ7LcO
名前:鬼無里 勇美−キナサ ユミ
種族:妖怪
能力:義憤に燃える程度の能力(自称)
心技体の繋がりを強める程度の能力(本当)
二つ名:みんなの味方、ノリと勢いと愛と友情と勇気に生きる戦士
性格:熱血。これ以外の言葉は不要。
外見:闇に溶け込む黒くて長いマント・風になびく深紅のロングスカーフ・正々堂々とした赤いシャツ・なけなしの乙女心を示した青いスカート・白にしきれなかった先端がピンクの白髪。
活動場所:幻想郷全域の困っている者のいる所
解説:人里近郊によく出没する妖怪戦士。無縁塚に遊びにいってから、現在のような性格になってしまったと、以前からの友人は語る。
人里を中心に活動しており、よく妖怪に教われている人間を助けたりする。
が、人間を助けている訳ではなく、あくまで「襲われている方」もしくは「負け気味な方」に味方するので、紅白巫女や白黒魔法使いなどと衝突することも少なくない。
高いところが好きで、建物の屋根や木のてっぺんにいる姿をよく見られる。
説明しよう!!
『心技体の繋がりを強める程度の能力』とは、その時のテンションやモチベーションなどの精神面により、己の身体能力や耐久性・攻撃力・思考速度・感知能力・技術の洗練度・勝負強さ等を飛躍的に向上させる、常時発動型の能力である!!
さらに能力の増減は感情の強さに比例し、鬱状態の彼女は人間の子供にすら遅れをとるだろう!!

スペルカード
勇符「ブレイヴスラッシュ」
勇符「ブレイヴビーツ16」
愛符「ハートナーリング」
愛符「ゴッドブレス=サイクロニカ」
神速「マッハナックル&ハイキック」
光撃「スピニングシュート」
光器「ライサジングサンフラッシュ」
光翼「勇気と希望の双翼」
光線「救済のソウルフルレーザー」
分身「フラグメント・オブ・ジャスティス」
必殺技「ジャッジメントキャノン」
聖剣伝説「コーリング・エクスカリバー」
「エンチャントフィアンマ」

727 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 20:25:41 ID:X3OYvUjE0
>>718-720
おまえすごいな。
天然ものでないメアリーでこの酸っぱさは素直に感心する

728 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 21:31:56 ID:dpkQpY0k0
>>726
CVは山寺宏一でしょ?もちろん

729 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 21:46:48 ID:5wbqOCTkO
名前:千方忍(ちかた しのぶ)
種族:鬼
能力:鬼を使役する程度の能力
二つ名:太平楽な鬼の頭領
性格・特徴:例に漏れず酒好き。鬼には珍しく弁が立ち、知性派。それなりに嘘を吐く。自分より強そうな相手としか戦わないらしい。酔えば頭が冴えるとは本人の談。
外見・服装:白色の髪でポニーテール。角は左右二対の四本だが、両方とも長い角のすぐ下に短い角がある。(グレンダイザーっぽい)
茶色の忍装束に白色のマフラーが付いているが、肘と膝から先は肌を露出させている。
鎖は両手足全てに付いていて、人間の子供サイズの徳利を所持してる。
解説:昔、政府に少数で戦いを挑んだ鬼がいた。討伐軍と適度に戦い、適度に破れた。その後、その鬼を知る者はいない。
 各地を渡り歩いた後、彼女は幻想郷に流れ着いた。妖怪の山とは違う別の山に棲んでいたが、暫くするとやはり妖怪の山に居を移した。鬼達が地下に引っ込む話を聞いてそれに同行する。因みに使役しているのは彼女自身の部下。山の四天王とは何も関わりがない。
 結構な頻度で嘘を吐くので同族の受けはあまり良くない。本人は気にしてなさそうだが。
 年齢は萃香や勇儀よりも上らしい。しかし、自己申告だし、嘘を吐く鬼だから疑わしい。
登場ステージ:EXボス
スペルカード:風鬼「四つの風洞」
       水鬼「斗盞淵の氾濫」
       金鬼「汞製の河、花珠の月」
       隠形鬼「インビジブルオーガ」
       風&水鬼「ドラゴンズ・ドリーム」
       金&隠形鬼「飛翔心神」
       嘘符「鬼将の奸計」
       参宮「皮肉に満ちたお蔭参り」
       鬼流「遡る鬼の首」
       岩窟「千方窟ストーンヘンジ」
       「四鬼神の城」
テーマ曲:慶安二年のえぇじゃないか

730 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/15(水) 22:18:14 ID:dpkQpY0k0
針神 劫(はりがみ こう)
危険度 高
人間友好度 高
活動場所妖怪の山
種族 八百万の神(針地蔵)
能力 針を供養する程度の能力
二つ名:とんがるお地蔵様、神格纏う付喪狩
性格・特徴:結構ツンケンしてる。しかしその態度、実は照れ隠しである。実は人間大好きなのだが、なぜかその事をひた隠しにしようとしている。
所在:妖怪の山の麓。雛の家より人間の里寄りの所に居を構えている。
趣味:針の修復
特技:裁縫
身長:高め
体重:普通
外見・服装:四季に合わせた振袖(春は桜吹雪、夏は蛍火、秋は紅葉の山、冬は雪月花)を着ており、髪は廓結い
好きなもの:針、人間
嫌いなもの:甘いもの
*
針供養を生業としている神様。外界に同じ仕事をしている姉がおり、供養後に幻想入りしてくる針と併せて様々な物……主に家電製品を差し入れてくれるのだが、幻想郷には電気が通って居ない為、ガラクタ同然の扱いで家の外に放置している。
使い終わった針を供養するという仕事柄物を大切にしない人間を嫌っていそうだと周囲には思われているが、実際はそんな事は無い。針供養は立派な神事であり、それが行われているという事は、確かな信心が人間の中に根付いているという証左でもあるからだ。一柱の神として、彼女にはそのことが何よりも嬉しいのである。

スペルカード*
針符「ニードレスニードルズ」
針鼠「音速ヘッジホッグ」
針盾「ニードルミサイル」
地獄廻「針山地獄」
棘符「さいほうばりは こなごなに くだけちった!」
供養「変則供養・蜜蜂の針」
毒針「必殺のメタル狩り」
「務め果たせし者達の楽園」

731 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/16(木) 00:16:10 ID:rwzwRclE0
裏設定て言うのかな?兄とか妹とかいたり、実は既婚してるとか、普通に面白そうだね。こういうの俺は嫌いじゃないね。さてと、三人目でも考えますかな

732 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 00:23:32 ID:DJ8hrf8I0
>>731
ああいう設定はメアリースーとか呼ばれて一般には蛇蝎の如く嫌われるもんなんだけど……。まあ、蓼食う虫も好き好きっていうからなぁ
それと、アドレス入力欄に半角でsageと入力する事をお勧めしとく。

733 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 00:27:37 ID:FRapigkY0
魂魄妖牙(こんぱくようが)
力に溺れ庭師であることを捨て人斬りへと成り下がった魂魄妖忌の弟
全身筋肉隆々で目付きが非常に悪く性格は極めて好戦的
巨大な斬馬刀を模したかのように様に作られた『断滅剣』を振るい全てを薙ぎ払う
自らの力を知らしめるために人斬りの対象として妖夢を付け狙う

西行寺エルザ(さいぎょうじえるざ)
もう一つの西行寺家の当主
幻想郷と様々な次元の同化及び征服を企てている
生と死を操作し融合する程度の能力を持つ
妖牙を従えて自らの野望のために暗躍する

小野塚小春(おのずかこはる)
小野塚小町の妹で死神見習い
髪の色や髪型に服装などは姉とほぼ同一だが小柄で童顔でふくらみかけでとてもかわいい
姉とは違って自らの使命に対して常にひたむきに全力で取り組む
三途のアイドルとも言われており彼女を一目見たいがために霊体に身をやつす者もいるとか

射命丸真夜(しゃめいまるまや)
射命丸文の姉で光すら吸い込むかのような漆黒の天狗装束に身を包む
麗しい美貌を持ち合わせているが常に背筋が凍りつくかのような冷たい表情を浮かべている
天狗一族の中でもエリート中のエリートである『殺め天狗』(あやめてんぐ)と呼ばれる一団に所属し天狗一族にとっての天敵を暗殺する
妹である文に殺め天狗としての才を見出したことから一員に加えるべく誘いの言葉をかけつづけている

風見レイモンド(かざみれいもんど)
風見幽香の兄(自称)
ヒッピーソングと花を使って平和を掲げる行動を取る程度の能力を持つ
偏った分野の植物への知識が非常に優れておりしばしばそれを自らの快楽のために使う
近年向日葵畑では見慣れない植物が増え続けてきておりレイモンドが幻想郷に与える影響がどれほどのものになるのかが心配されている

734 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 00:43:01 ID:DJ8hrf8I0
メアリー酒を大量に流し込んでくる新手の荒らしか?
勢いが如何にもそれっぽいんだが……
違ってたらスマン

735 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 00:50:04 ID:DJ8hrf8I0
>>709>>718-720>>733
名前に捻りが感じられない。仮にも原作キャラの血縁者なんだから、せめて名前くらい多少なりとも対応してるっぽい感じを出して欲しいんだがね。
メアリー酒であることを鑑みないでも尚、どうにもやっつけ仕事みたいな雰囲気が拭い去れないので注文つけてみた。

736 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 12:05:20 ID:NCyd8Z2UO
>>732
すっげー素人質問で申し訳ないけど、その語源は何?

737 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 14:08:38 ID:9deK5l5s0
メアリースーってのは、アメリカでのスタートレックのファンフィクション(こっちで言うところの二次創作)における主人公の名前だね。
このメアリーというキャラクターは本編登場人物の血縁者(確か妹)で、頭脳明晰で容姿端麗、戦闘能力はもちろん高く、原作キャラの出番をガンガン奪っていくくせに何故か彼らからは多大なる信頼と愛情を注がれているというアレな奴だったと記憶してます。
まあざっくり説明すると“ぼくのかんがえたさいきょうのようかい”みたいなモノだと思う。
これだと厨キャラとの区別がつかないけど、メアリーには大抵愛され設定か、それとは逆にものすごく退廃的、あるいは破滅型思考を持っているとかいう設定が付加されていると思われるので、その辺が見分けるポイントかな。
東方におけるメアリーの基準は、
@:愛され設定、あるいは破滅型思考の持ち主である
A:無意味に戦闘能力(殺しの技術)が高い設定になっている
B:スペカを不所持(これは入らないかもしれない)
C:過去にトラウマとなるような重大な事件の渦中にいて、そのことを未だに引きずっているあるいは必死に隠そうとしている
D:男である(スペカを所持していると致命的。一般人的な存在、あるいは日常サイド寄りのキャラならセーフか?)
E:原作キャラと深い関係(肉親、恋人、敵など)にある
F:Dの場合、異様に異性にモテる
G:原作キャラの劣化あるいは強化版の能力を使用する
H:バカ
こんな感じかな。長文レス済まん

738 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 14:12:40 ID:9deK5l5s0
補足。
こういうキャラを上げると、高確率で叩かれるか、上げた奴は良い印象を持たれにくくなると思われます

739 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/06/16(木) 16:26:17 ID:rwzwRclE0
なるほど、そういう事か。教えてくれてありがとう

740 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 18:26:37 ID:KVbLlFQQ0
下げろっつってんだろゴミ

741 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/16(木) 19:47:25 ID:NCyd8Z2UO
>>737
736っす。
丁寧なレスポンスありがとうございました!。

好きな作品に自分を投影したキャラを妄想するのは世界共通なのかw。

しかしこんな洒落と皮肉の効いた表現を生み出した東方ファンは(よい意味)ムダに頭いいなー。

742 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 01:25:39 ID:VSHMPHo.O
東方は男がスペカを使ったり、強いものとして存在することが許されない世界だな
スペカ自体は男がやるのは不自然とまでは言われてないのに
やっぱ原作で戦闘能力やスペカを持った男がいない以上原作無視になってしまうな
へたすりゃ男というだけで否定されかねんな
男がいないと不自然といわれた日常でさえ女しか出てこないし

743 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 03:58:03 ID:UjZyLljI0
>>737 によると >>723 もダメなのかな。
スぺカ不所持って中ボス的なポジションだと思って付けたんだけど(紅魔2中ボスの大妖精のように)

744 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 04:17:10 ID:cT2YfSQsO
>>743
>>737の「スペカ不所持」って、弾幕ごっこしないでガチで殺しにかかるようなのは
東方のゲームに出る様なキャラとしてどうなのよって意味かと思ってる。
だから中ボス風なら全然いいと思う。

745 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 08:05:58 ID:4pPpQJJY0
なんで「東方」で「ボス」やる前提なんだ。

「幻想郷」に住んでいそうなキャラクターを想像して書き込むスレです
>>1にもあるからいいじゃない。
男が弾幕ごっこしてたら違和感有るだけの話であって・・・

746 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 08:46:22 ID:m5ibsKcQ0
>>745
別にボス以外をやるなと言ってる訳じゃ無いぞ。>>737でもスペカ不所持の所に態々入らないかもってエクスキューズ入れた訳だし。
男が弾幕ごっこに関しては、神主が公式でアウト判定出してたと思うぞ。
弾幕ごっこは「少女達の遊びであり、そこに大人や男が入ってきたら遊びではなくなる」とかなんとか
まあ、そんな事は此処で議論することじゃあ無いけどな

747 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 08:48:12 ID:DCjEcyaU0
まぁ普通に考えりゃ幼女達が花一匁やってる所におっさんが混じってると不審者だわな

748 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 08:58:58 ID:m5ibsKcQ0
>>747
それはキモイな。想像して吹いたわw

藤原 千穂(ふじわらの ちほ)
危険度 激高
人間友好度 高
活動場所:人間の里と博麗神社の間
種族:元人間、現在は鬼
能力:四鬼を操る程度の能力
二つ名:非実在性叛逆者、陽気な建築業者
性格・特徴:話し好きで明るい性格。語り上手で聞き上手、頼りになる先輩肌。男口調で喋り、一人称は俺
職業:土建屋
所在:無駄に立派な屋敷
年齢:1000歳以上
趣味:日曜大工
特技:武芸十八般、妖術
身長:平均以上
体重:平均値
外見・服装:上半身はサラシ巻きのみで、帝国海軍の軍服(坂の上の雲で渡哲也が着てたアレ)を羽織っており、白のニッカポッカを履いている。鎖の位置は首。髪は黒のポニーテールで、瞳の色は深緑。側頭部にディアブロスみたいな角が生えている
3サイズ:出る所は出てる。プロポーション抜群
座右の銘:人生は闘うがゆえに美しい
好きなもの:酒、喧嘩
嫌いなもの:嘘、搾取

かつて朝廷に反旗を翻した豪族が、その敗死寸前に際して鬼としての力に目覚めて生まれた存在。人間だった頃から強力な妖術使いであり、その力を使って鬼を従えていた。
相棒である鬼達は堅牢堅守を信条とする防御に秀でた金鬼、風を操り高速移動能力に秀でた風鬼、水を操り例え砂漠であっても大規模な洪水弾幕を発動可能な水鬼、姿を隠す術を使い、隠密行動に秀でた隠形鬼、そして欠番である火炎を操り有象無象を焼き尽くす火鬼の5人である。
鬼となって幻想入りした現在は朝廷に叛逆したかつての自分を懐かしく思いつつも、大工稼業をしながら悠々自適に暮らしている。
静かに暮らしてはいるもののやはり他の鬼同様に酒と喧嘩が大好きで、博麗神社の宴会には欠かさず出席しているし、仕事中であっても売られた喧嘩は必ず買う。

所持スペルカード:
妖符「計都転覆」
忍術「旋回撒き菱の術」
金剛「蚩尤の如く」
疾風「大雪山颪」
大水「溯上順行する大津波」
隠蔽「影縫い影舞踊」
大火「八百八町を焦がす恋火」
四鬼「前門の龍虎後門の連獅子」
五鬼「新月に響く祓詞」
鬼神奥義「我死せりともせめてこの身は極彩と散らん」
「草も木も我が民草の国なれば いづくか帝の棲なるべき」

台詞
「この俺に喧嘩売ろうなんざ、素晴らしいクソ度胸じゃねぇか!いいぜ、正面きって正々堂々、真っ向勝負で叩き潰してやるよ!」

藤原千方(ふじわらのちかた)という伝説上の反逆者と彼の率いていた四体の鬼がモデル。伊賀の辺りの豪族ということで、スペルカードに忍術を入れてみた。
因みに、四体の鬼の表記にはばらつきがあるので、欠番として火鬼だけは入れておく事にした次第。隠形鬼と水鬼が外れて火鬼と土鬼が入るパターンも存在します。

749 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 12:55:22 ID:cT2YfSQsO
>>745
えーと、今回話に出てたのが
中ボス風味の子だったからゲームに限定して
話しちゃったけど、書籍に出るようなキャラを否定するつもりはないよ…。
そうとれるような文だったらごめん。

>>748
ラスペは意趣返しね。
鬼を使役する鬼か…。

750 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 19:07:51 ID:MdYxYwjU0
すぐ前に似た能力の奴がいたな

751 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 19:58:12 ID:aiEuHSwQ0
>>748の操る鬼達は術的拘束も受けてるから、必要な時に召喚する式扱いって感じかな。ノリ的には藍の能力に近いかな。多分

>>749
別にそこまで気になった訳じゃ無いから平気だぜ。

藤原千穂の四鬼
金鬼:黒鉄のプレートメイルを身に纏い、巨大な盾を持った長身の女性。千穂から与えられた名は近衛 鋼音(このえ はがね)
磁力を操る術を使い、砂鉄の防壁を瞬時に展開して弾幕を防ぐなど防御力は随一。金髪のボブヘアで、額に二本の角が生えている。口調は軍人風で、一番規律にうるさい

風鬼:パーカーにミニスカート、その下にスパッツを履いたスポーティな少女。千穂から与えられた名は鷹司 風露(たかつかさ ふうろ)
同僚の中では一番非力だが、その欠点を補う素早い動きが売り。風を操る高度な術を扱い、自分の速度を短時間ながらも飛躍的に上昇させることが可能。瞬間速度は烏天狗をも上回るが、如何せん長続きしないのが弱点。その効力は精々30秒程度なのだとか。滑らかな茶髪を腰まで届く程に伸ばしており、角は頭頂部に小さいものが一本。素早い動きに似合わない間延びした口調で喋る。

水鬼:水色のロングコートを身に纏った少女。千穂から与えられた名は一条 海波(いちじょう みなみ)
術力に秀でており、いついかなる場所においても洪水を引き起こす事が可能なほどの力量を有する。得意なのは広域殲滅。
火鬼とは双子の姉妹だが、見た目も含めてほぼシンメトリーである。
冷静沈着な性格や器用な手先を買われて参謀の役割を務めたり、建築家を引き受ける事が多い。水色の長髪をサイドテールにして右に垂らしており、左側頭部には千穂のものと同じ角が生えている。

隠形鬼:全身を黒い衣装で覆ったスラリとした女性。千穂から与えられた名は九条 御影(くじょう みかげ)
気配を完全に遮断する能力を持ち、こと近接戦闘能力にかけては四鬼随一の実力者。反面術を扱う能力は低く、精々数体の使い魔を使役する程度の実力しか無い。
寡黙で自己主張を殆どしないが決して口下手な訳ではなく、酒が入ると良く喋るようになる。髪は黒のショートカットで、額に黒い角が一本生えている。

火鬼:朱色のロングコートを身に纏った少女。千穂から与えられた名は二条 焔(にじょう ほむら)
術を操る能力が極めて高く、彼女の起こす炎は自在にその温度を変える事が可能であるという。一転集中の攻撃が得意。
性格は天真爛漫で我が儘であり、主人である千穂の言うこともあまり聞かない。赤色の長髪をサイドテールにして左に垂らしており、右側頭部には千穂のものと同じ角が生えている。

752 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 21:17:50 ID:4pPpQJJY0
>>746
いやごめん伝わりにくかったかな
あんたらいつ神主になったんだって思っただけ。

ステージボスであるとか少女であるとか暢気であるとか、
弾幕を張るとか何となくああいう感じであるとかその他諸々、
変に幻想郷を定義しくさって、神主気取りしてる気がする。
よっぽど酸味利いてて一体何年物だよと思う。
東方に似せてオリキャラ作ってるはずが、いつの間にか「俺の幻想郷が東方である」とか言い張って、
終いには「俺が神主だ」とか言いかねんわ。

自由に創ったらいいんじゃないかな

753 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 21:42:14 ID:DCjEcyaU0
光導宮(仮)のネタで話を作ろうと思ったけど統一感が無さ過ぎて無理だったわー
誰かナイスな異変を考えてくれないかなー(チラッ

754 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 21:43:08 ID:aiEuHSwQ0
>>752
もうそれで良いんじゃないかな?俺は質問に答えただけだし、メアリースーの定義も殆ど東方スレ版メアリーテストからの受け売りだからね。
因みに、弾幕ごっこは少女達の云々は神主が実際に公演か対談の際に語ったことなので。
原作設定ありきの二次創作だから、節度さえ弁えてれば俺はこれ以上何も言わないよ

755 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 22:00:33 ID:aiEuHSwQ0
>>753
スタンプラリー的な奴にすれば良いんじゃ無いか?
手に入れた人間に幸運が訪れるゾディアックの天球儀みたいなアイテムをゆかりんに用意させて、そいつの発動条件である欠片をボス達に予め渡しとくみたいな感じでさ。
10秒で思いついたネタなので出来の方がアレなのはご了承下され

756 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 22:06:39 ID:gd5BcaiY0
>>752
キャラ作りのスタンスは人それぞれだが幻想郷にいそうなキャラを作るなら
「神主になったつもりで作る」のが一番の近道なんじゃないか?

「神主ならこんな設定だろう」とか「神主ならこんなネタを使いそう」とか考えながら作られたキャラは
結果的に自然と幻想郷に溶け込めるキャラになってると思う(意識して簡単にできるもんでもないけど)
自分の趣味全開で作るのもそれはそれで自由だけど必然的に「神主らしさ」が抜けてしまうのはまず避けられない
逆に自分の好きなように作って「神主らしさ」が出せれば、それこそ「俺が(野生の)神主だ」と豪語してもいいと思う

757 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 23:00:44 ID:71Vo6sXMO
名前:刀刃刄 匁 Toujinha Monme
種族:仙人
能力:六道を廻らせる程度の能力
二つ名:煩悩を極めた仙人、難解な六の心
性格:自分の欲望に忠実。独占欲が強い。
外見:若草色を貴重としたワンピース。紫やフランと同じタイプのZUN帽。下駄。

活動場所:霊山
解説:偽名。この名前は仙人になったとき自分でつけた。特に意味など無く、遊び心100%。

霊亀の背負っている霊山に住む仙人。
憧れから修行して仙人になったものの人の頃の娯楽などが恋しくなり、娯楽と煩悩を取り戻さんと仙人として得た永い人生をかけて生活した結果、行き過ぎて現在のような性格になる。

霊亀ごと幻想郷にやって来た。
霊亀の背負う霊山は元々「蓬莱山」という名前の山だったが、幻想郷にやって来てすぐに「蓬莱山輝夜」の存在(名前)を知ることになり、なんとなく気分を悪くし改名した。
現在の山名は「崩磊山」。「崩」は「山を背負った霊亀(2つの月で霊亀の四本足を示している)」、「磊」は「霊亀の尻尾」を表したらしい。

幻想郷に来てしばらくは霊亀を山中に紛れさせておとなしく生活していたが、霊亀を幻想郷中に見せつけたいと思い霊亀を移動させ始めた結果、異変と見なされ、博麗の巫女たちが来ることになった。

六道を廻らせる程度の能力とは、相手に輪廻転生をさせる能力・・・ではなく、相手の心を「天上道」「人間道」「修羅道」「畜生道」「餓鬼道」「地獄道」のそれぞれに対応した状態する能力である。使う機会などあんまりない。

スペカ
東符「霊王の突風扇」
仙術「まっすぐ飛ぶ飛行機雲隠れ」
仙術「子供拐いのオカリナ吹き」
仙術「山嵐バルカン」
仙術「巨大下駄飛ばし」
仙米「蓬莱米」
方丈「東方絶海の岩壁」
瀛州「チェンジ・ド・ジパング」
流葬「岱輿アンド員喬流し」
蜃気楼「軸がぶれる世界」
「東方海中より浮上する巨影」



名前:崩磊山
種族:妖獣(霊亀)
能力:自然を取り込んで成長する程度の能力
二つ名:妖怪亀型移動式大要塞
性格:亀。
外見:ばかでかい亀。甲羅が巨大な山になっている。
活動場所:東方海中⇒幻想郷
解説:四霊の一角とされる霊亀。
甲羅の山は超が付くほど巨大で、幻想郷にある他の山と比べても抜きん出て大きい。
あまりにも永い時を生き過ぎたのと元々の性質が相まって、時間の感覚がずれている。蓬莱人や仙人、神のみがその感覚を多少理解できる。

現在背中の山に住んでいる中でもリーダー格の刀刃刄匁が幻想郷に移ることを決めたので幻想郷に来た。

自然を取り込んで成長する程度の能力とは、背中の山が永い時をかけてさらに巨大に雄大に成長していく能力である。

スペカ
亀なので無し。

758 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 23:20:04 ID:MdYxYwjU0
>>753
射手座と蟹座と水瓶座と牡羊座と獅子座と乙女座と双子座と魚座(>>656の方)が使いやすそうだと思った
それ以外は少し使いにくい・・・か?

だれかいい感じのキャラ考えてくれないかなー(チラッ

759 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 23:32:50 ID:DmDScmSUO
そもそも数が多いから、序盤3面までは同一で、4・5・6面は自機別ルートにしないと12人は無理なんじゃないかな?

760 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 23:48:40 ID:UjZyLljI0
>>758
良い感じの条件がいまいちわからないと思った今日この頃。
統一感を出すためには全員同じ人が作ったキャラか、一部の設定を共有するとかかなぁ……?
>>755 みたいに12個集めると願いがかなうよ!的なアイテムが幻想郷にばらまかれてそれを拾ったキャラが12星座のそれぞれに対応してる感じとか。
私は12星座企画を見て、おとめ座=自機 かなと最初おもったんよ。 なにせ少女だし。

761 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/17(金) 23:52:07 ID:UjZyLljI0
あ、後Wikiに「木筆ちま」追加してくれた方、ありがとうございます。
自分で作ったのを自分で乗っけるのってどうなのかなと思っていたので
他者様に乗っけてもらえたのが凄い嬉しかったり。

762 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/18(土) 00:05:47 ID:KHCZPxtc0
>>761
どういたしまして。
設定が俺好みだったしなんか可愛かったので載せといた次第です。
因みに俺は自分のキャラは自分で編集する人なのさ

763 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/18(土) 00:29:57 ID:VsDN.fEQ0
>>755
良い感じのストーリーありがとう
各キャラで一貫したストーリーが作れないとかって小難しく考えてたけど、そういう路線で行くのもアリなんだな
花映塚というか、緋想天というか、お祭り的というかなんとういうか

764 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/18(土) 01:33:59 ID:v0V5lPzYO
オリキャラを登録しようと書き込んだ奴集めてたら、このスレでは4人位しかいなかったのか。

他の人に比べたらまだまだか。

765 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/18(土) 08:09:55 ID:6JASUcNIO
十二星座をモチーフにしたアイテムを全て集めたら星の力を持ったアイテムになるが
他にも四種のアイテムを集めて闇の竜を封印とか
光、闇、大地、命のアイテムのうち闇は魔理沙が持ち、
強大な力を持つと同時に一人称が俺になるとか・・・
いや、なんでもない・・・・・・

766 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/18(土) 15:57:53 ID:Jhoxe7Q20
>>764
気がつけば10人くらいここで投下してたんだなぁと、storyeditorで書いた一覧を見て思った。

>>765
闇=中二病イメージはだれしもが通る道だと思う。
個人的には寝てる子とか病弱な子とか臆病な子が闇っぽいイメージがあるが

767 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/18(土) 16:07:14 ID:6JASUcNIO
>>766
>寝てる子、病弱な子、臆病な子
神主はそういうキャラは東方に出てこないとか言ってたな
具体的には「あの葉っぱが落ちれば私も・・・」みたいなのは相応しくないとか

768 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/18(土) 23:49:15 ID:Jhoxe7Q20
>>767
寝てる子は寝たきりーというわけではなく 飛びながら寝てるような子と言えば分かるかも。
すさまじくマイペースというか、会話の最中に「ぐう……」とか言っちゃう感じのいつも眠そうな雰囲気の方。
病弱はあきゅさんみてるとそう思ったんよ、短命だし色々と解説が黒いし。

769 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/19(日) 00:28:37 ID:nLHc5YvgO
幻想郷には付喪神成分がちっと足りないと思う
ので今度の新作で付喪神が出ることを願い投下してみる

:名前
版座 大砲 (ハンザ タイホウ)
:二つ名
封撮系付喪神
:種族
付喪神(フィルム式カメラ)
:能力
相手の人格と能力を奪う程度の能力
:容姿
身長155cm、体重40kg
右目が漆黒で左目が群青のオッドアイ
髪型は丸っこい感じのショートヘア
黒のダボダボのカーゴパンツに、
薄い群青の学ランのようなコート
黒の制帽には電車のヘッドライトのようなストロボが付いている
:性格
良くも悪くも一本気な性格
後述の経歴の為か人間に対して友好度は低い
用済みやガラクタ、使えないなどと言われると激怒する
:能力解説
被写体の能力と人格を撮影によって奪う能力
被写体に肉体と魂が剥がれやすくなるフラッシュを焚き、
その隙に魂を右目から吸収し印画紙に封印する。
奪われた者は全く動かない抜け殻状態になるが、
肉体に封印した写真を押し付けることにより元に戻る。
また写真を一時的に自身が取り込むことにより、その者の能力を使うことが出来る。
フラッシュは被写体の精神力と周りの明るさに依存しており、
暗闇だと成功率が格段に上がり逆に明るいと効果が弱くなる。
:解説
代々カメラマンの家系の所持品で、初代が初めて手にしたカメラでもある
しかし、新しい代のカメラマンが新しいモノ好きのミーハーで、古臭いという理由だけで廃棄される
恨み辛みが溜まっていったが外の世界では発現すらままならず、幻想郷に流れ着きようやく発現することとなる
彼女が怒りを露にするのは捨てられた事に対する悲しみの裏返しであり、
本当はまだ思い出を残す道具として使って欲しいと願っている
実際の所、この能力を使うのはあまり本意ではないようだ
因みにキヤノン製の為かかなり頑丈である
:スペルカード
写符「1+1=?」
写符「二眼式立体撮影」
写符「望遠スナイプ」
写符「念動サイコフォーカス」
現像「即席ポラロイド」
現像「暗室フィルムウォッシュ」
現像「焼き増しフォトグラフィティ」
閃光「ストロボチャージ」
閃光「バルブリロード」

所でこのスレのwikiってどこに有るんだ?

770 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/19(日) 00:34:45 ID:ZF./c2KM0
>>769
ttp://www42.atwiki.jp/kkrkki/?pc_mode=1
人に聞くだけじゃ無くて自分で調べる努力をし給え

771 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/19(日) 02:16:10 ID:3PzdWWDc0
調べる調べない以前にテンプレにあるだろちゃんと読めよ

772 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/19(日) 14:58:02 ID:3PzdWWDc0
>>608の蜂ヶ谷左座と>>704のバッツクライミーを書かせてもらった。

ttp://dl8.getuploader.com/g/1%7Cmousoukyou/77/%E5%B7%A6%E5%BA%A7

左座はもっとロリっぽくしたかったのに。なぜだ・・・
クライミーはパチェと服が被った気がする。なぜだ・・・

773 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/19(日) 15:14:40 ID:6NkdvCIgO
>>702
君の絵師としての経験値が足りないからだよ。
さぁ経験値を得るために早く他のオリキャラを描く仕事に戻るんだ。

774 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/19(日) 16:04:22 ID:J5b2yjZM0
>>772
左座さんは頭身が低くなくて胸があって手が長くて顔が尖ってて目の位置が高いからじゃねーかな
バッちゃんはパチェさんと服の柄やシルエットが一緒だからだと思う

まぁ要は見て描いてを繰り返して練習すればいいんだよ!

775 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/20(月) 15:36:25 ID:kOaHG6Qg0
ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/78/%E8%97%A4%E5%8E%9F+%E5%8D%83%E7%A9%82.JPG
>>748の藤原千穂を描いてみた。なんかサイズがデカかったが、気にしてくれるなよ?
一から十まで全部自弁だから結構時間かかるぜ

776 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/21(火) 21:28:07 ID:X5qpjRK.O
>>772
左座を描いてくれてサンクス
実は二次創作のロリ英姫を想像して考えたから、ロリで正解

名前:不知火 存是
種族:人間
危険度:低い
能力:勝手に躯が動く程度の能力
二つ名:一つの器の二人の同一人物、知らず存ぜず省みない人間
性格:面倒くさがりである以外能力のため不明
外見:丈の長いドテラに袴。腕は藍のように袖の中にしまってる。
住処:人里
解説:他者からいろいろ言われるのに疲れてしまった人間。結果、能力により体の動きと心を分離させてしまった。現在、体は日常生活の全てを反射的にこなしている。
反射は生きるのに必要なことにとどまらず、散歩に趣味の読書などの娯楽、果ては弾幕ごっこも反射。
他者との会話も反射でこなしているのだが、できるだけ円滑に生活をこなせるようほとんどの相手に愛想よく接している。一方で霊夢など一部の存在には他人の愚痴をこぼしたりしている。
体は反射で活動しているため、頭では常に何か別のことを考えていたりする。
一応、反射に頼らず自分で体を動かすことも可能なのだが、自分ではほぼ動かさず、やりたいことは優先的に行うようにさせている。

スペカ
双符「心と体の交差する光線」
双符「ハートレスディティール」
拒絶「AuTフィールド」
反射「他人より優秀な骨髄反射」
影法師「ニアマイマインドゴーレム」
全自動「オートストーキングミサイル」
半自動「セミオートマシンガン」
「禁じられたマニュアル操作」
幽体離脱「ツインパイロット」

777 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/23(木) 00:10:06 ID:XHAlX362O
名前:出雲八 コウ
種族:妖怪
能力:混じり合う程度の能力
二つ名:幻想と混沌包む帳、全てを覆う妖怪
性格:寛大。だが時折完璧主義なところを垣間見せる。
外見:首まで覆う洋風の服。シルクハットにステッキ。
活動場所:幻想郷
テーマ曲:幻想讃頌 〜Chaos Parade
解説:様々な存在を混ぜる能力を有する妖怪。身長は「やや高」。
思考がやや支離滅裂で、「不安だからから攻撃する」「嬉しいから眠る」など、突拍子もない行動に繋がることが稀にある。「誰から見ても心が読めない」八雲紫とは違い「簡単に心は読めるがあまりあてにならない」と、別の意味で信用できない。

彼女の「混じり合う程度の能力」とは物質と物質、非物質と非物質、物質と非物質など複数の存在を混ぜて新たな存在を生み出す能力である。ただしあまりにも存在の大きさが違うものを混ぜると、小さい存在が大きい存在には飲み込まれ、一部になってしまうらしい。
幻想郷を愛するあまり能力を使い幻想郷そのものと一体化した。「幻想郷縁起」が編纂され始め少し経った頃に幻想郷と一体化したため、現在、生身の彼女と会ったことがあるのは幻想郷最古参の妖怪達だけであり、八雲紫や因幡てゐなどとは友人でもある。

幻想郷を愛してはいるが、異変などが起きても積極的に動こうとはせず、幻想郷の住人たちがどのように立ち回り、どのような結果になるのかを観察して楽しんでいる。が、幻想郷が滅びそうになった場合は、自他問わずあらゆる犠牲を払ってでも幻想郷を存続させようとする。

幻想郷と一体化したので幻想郷中の様子を把握でき、異変が起きた際は幻想郷中の様子を見て、幻想郷の存続に繋がらない場合は傍観に回る。
また、幻想郷中のあらゆる場所に神出鬼没に現れることができ、複数の場所に同時に存在することが可能。

幻想郷にやって来た存在を幻想郷と混ぜ、馴染ませる役割を持つ。

彼女は能力柄「統合」「一体化」などを好むため、何でも白黒つけて二分割したがる四季英姫に対しては悪意を持って接したりする。

スペカ
融合「夢現のフラスコ」
融合「攻と防の同時両立」
融合「正負の渦」
調和「矛盾の実現」
調和「混在鳥ベタ」
調和「幻想クロスオーバー」
同一「反存在の融合」
「全にして一 〜All Equal One」
全体「同位存在のファランクス」
超融合「ブラックホールフュージョン」

778 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/23(木) 17:28:11 ID:J6MKYj2M0
>>777
設定はいい感じなんだけど、名前をもう一捻りしてもいいんじゃない?

779 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/23(木) 20:39:18 ID:XHAlX362O
>>778
俺もうすうす思ってた。誰かいい名前考えてー

名前:羊蹄山 玉環 Youteisan Tamawa
種族:死神
能力:魂を見極める程度の能力
二つ名:彼岸の魂回収業者、雅な死神、打首獄門の死神
性格:上品だが刺がある。委員長キャラ。京都弁。
外見:小野塚小町の服を露出度を減らして真面目そうにした感じ。貧乳。身長はやや高い。鎌は三枚の刃が柄と合わせて十字についている。
活動場所:主に幻想郷、ときどき彼岸
解説:閻魔である四季英姫の部下で、寿命を終えた者の魂を三途の川まで導く、いわゆるお迎え専門の死神。

主に幻想郷の生命を担当している。規律を重んじ、真面目に職務をまっとうするものには優しい。小野塚小町の同僚でもあり、サボっている姿を見かけては、適当に注意したあと四季英姫に報告するか否か規律と自身のプライドの間で苦悩する、ということを繰り返している。仕事とプライベートをきっちりとわけ、休暇中に死に導く対象を見かけても普通に接する。
やはり「死神の目」で相手の寿命を見ることができるようだ。幻想郷を巡回し、寿命を終えている筈なのに生きている者を見かけると、相手を殺して死に導くらしい。

彼女は「魂を見極める程度の能力」を持ち、相手の魂の性質を見極め、善人なら家族や知人に別れを告げる程度なら寿命を伸ばすなどにも使っている。

スペカ
初ノ鎌「環切」
次ノ鎌「環切弍閃」
終ノ鎌「環切乱絶閃」
魔鎌「天葬蓮華」
魔鎌「蒼天大車輪」
魔鎌「光刃鎌魔(こうじんれんま)」
死鎌「迅旋風 鎌威裁ち」
死神「千本鳥居の断頭台」
死神「寝込み襲う枕元よりの一撃」
警告「バイブレーションサイズ」
処刑「黄泉送りの片道切符」
魂質「パターン・オブ・ソウル」
死符「生命延滞のツケ」
即罰「悪即断」
寿命「真夜中の峠越え」
共鳴「ソウル・シンフォニー」
蘇生「彼岸のぶぶ漬け」
鎮魂「処刑用レクイエム」
神罰「デスサイズサクリファイス」

780 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/24(金) 20:24:42 ID:rkLvwILYO
名前:満引路 来流(まんいんじ きたる)
種族:妖怪
能力:道を示す程度の能力
二つ名:悠久の軌跡,果て無き旅路、気分で変わる道路標識
性格:押し付けがましい
外見:ベストとワンピースとローファ。日傘と雨傘を一本ずつ刀のように腰に挿している。晴れの日は日傘を、雨の日は雨傘を差し、曇りの日はどちらも差さない。
活動場所:幻想郷中の道
解説:道の妖怪。道が変化した妖怪ではなく、道を司る妖怪。
彼女は道を歩くのではなく、彼女が歩くところはあらゆる存在が場所を譲り、そこが新たな道になるのだという。故に彼女が道を歩くのではなく、彼女の歩くところが道なのだ。
幻想郷中を歩き回っているので人里に来ることも多々あるが、間違っても彼女の真正面に立ってはいけない。ただの人間はもちろん、中級妖怪ですら彼女の前では道に転がる小石のように蹴り飛ばされるか蟲ケラのように踏み潰されるかのどちらかである。
また能力で通行する道を作ったりするだけではなく、人生相談…人生の道を示してくれることもある。が、なにぶん押し付けがましいので、彼女の言う通りに実行すれば、成功してもやりたくもないことをやらされてしまうことがほとんどだ。
そんな彼女も鬼ではない。彼女は幻想郷中のあらゆる道を把握しているので、道に迷った場合は彼女の進行方向を妨げないように注意しつつ礼儀正しく話しかければ、道を正確に解りやすく教えてくれるハズだ。

彼女は道の中央を歩き、他者にただで道を譲ることはまず有り得ない。また、お互いの性格やプライドや活動範囲が禍したのか、風見幽香と道のド真ん中で弾幕を撃ち合っている様子が何度か目撃されている。

スペルカード
制符「弾幕制限速度」
制符「私優先道路」
制符「私飛び出し注意」
制符「私から一方通行」
開拓「未知が満ちる道」
獣道「ビーストバーストストリート」
黄道「熱視線のクィーンビュー」
星路「織姫も爆走するミルキーウェイ」
旅路「幻想道一〇八次」
恋路「ラブリーステップ」
覇道「スザクセンターストリート」
王道「ロード・オブ・ザ・キング」
王道楽土「すべての道は私に通ず」

781 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/25(土) 09:14:07 ID:F7sQ4nN.0
>>777-779
「藤蒼空 虹 Fuzisora Kou」なんてどう?
1,空→雲を包む→八雲を包む
2,虹→複数の色を包む→紫たちを包む
3,1,2より、八雲紫を包む→境界を包む→全体
藤の花言葉は「ようこそ美しき客人」

名前:黄百合 白洲 Ouyuri Sirasu
種族:人間
能力:神霊を呼び出す程度の能力
二つ名:名声望む降霊術師、新人サモナー
性格:自己顕示欲が強い。自信家。
外見:霊夢や早苗に似た服。脇出し。メインカラーは白と黄色。藍色の髪に黄色のカチューシャ。
解説:悪霊に取り憑かれたが、もともとの才能のお陰か、逆に悪霊を取り込んだ少女。これにより能力が開花した。
能力により先代の博霊の巫女を降臨させることで、大妖怪や特異な人間が数多くいる幻想郷で名前を売ろうする。
能力は依姫のそれではなく、召喚術に近い。

スペカ
口笛「開戦 ギャッラルホイッスル」
召喚「ヴァジュラスロウ」
召喚「藪をつついて蛇神を出す」
観音「センジュゴッドラッシュ」
戦神「甲斐のハングリータイガー」
「華々しい神霊最終決戦」
威光「ディバインパウア」
威光「目も眩むようなディバインパウア」
聖数「ホーリィ12」

782 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/25(土) 18:11:10 ID:mLDZOKZ20
名前:法然 澄珠(ほうぜん すず)
種族:妖怪(一人一種族)
能力:目と耳を飛ばす程度の能力。
異名:万里を聴きとる少女。
性格:想像力が豊か、好奇心旺盛で噂好き。
特徴:会話をする時だけ、閉じている目を片方だけ開く。
外見:短い少々癖っ毛気味な茶色の髪、常に目を閉じている。
服装:探偵が着るような茶色い大きなコートと片耳だけを覆う耳当て。
所持:羂索(両端に金具を付けた捕縛縄)を腰に吊るし、一抱えありそうな大きな筆を右手で持っている。
解説:

広目天に仕える妖怪少女。
自分しかいない場所なのに誰かの視線や気配を感じることがある。
その多くは気の所為なのだが、ほんのごく一部の視線と気配は彼女の仕業。

生まれつき、目が見えなかった彼女は光の無い世界で生きていた。
見えないという事は恐怖を感じる事でもあるが、逆に想像力を高めることもある。
彼女は後者、耳から入る様々な言葉から見えない世界を想像する日々を過ごしてきた。

もっと多くの言葉を聞いて、皆が見ている世界を想像できるようになりたい。
微かな音でも聞き逃さず、どんなに遠くの声でも聞きとるようにすれば
自分の周りの僅かな世界だけでなく、もっと広い世界を知ることができる。
いつしか彼女は針の落ちるような微かな音も遥か彼方に聞こえる声も
周りで話される多数の人間の声も、全てしっかりと聞く事ができるようになった。

そんな彼女の転機となったのは広目天との出会いである。
西方を守護する広目天は万里を見る瞳を有しても、万里の声を聞く耳は無い。
救いを求める声があっても聞く事が出来なければ救えない、その事を酷く悩んでいた。

そんな時、東方に住む耳がとても良い少女の噂を聞き、興味を持った広目天は少女に会うことにした。
そして盲目でありながら音だけで世界を知る彼女に自らの「見る」力を分け与えて恩を売り
その代わりに助けを求める声を聞いて届けてほしいと持ちかけたのだ。

それからずっと、彼女は広目天の耳としての役割を担っている。
同時に広目天の代行もしており彼の守護が行きとどかない東方の地でも
彼の威光を広めるべく、悪を罰して善に帰らせる日々を送っている。


◆スペルカード
捕符:見様見真似の捕手術
縄符:見様見真似の捕縄術

耳符:人の噂も七十五日
耳符:妖の噂は七十五年

耳符:請願逃さぬ豊聡耳

瞳符:広目様の千里眼
瞳符:広目様の万里眼

教訓:障子に目あり壁に耳あり

783 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/25(土) 20:28:19 ID:cX3RRLQ2O
名前:黒姫 叉夜子 クロヒメサヤコ
種族:妖怪
能力:恐怖に陥れる程度の能力
二つ名:最恐最悪の黒夜叉姫、生命と共に在り続ける妖怪神
性格:天真爛漫からときどき覗く悪意
外見:輝夜みたいな服。全体的に黒っぽい。頭に「恐」「怖」「畏」「慴」の四枚のお札が張られており、自分では触れないようだ。
活動場所:人里から魔法の森にかけて
解説:生物に感情がある限り、それに恐怖を与えながら永遠に生き続ける神にも近い大妖怪。
その歴史は生命の誕生から続いているらしく、幻想郷ができる際に結界の内側に自身の一部を残した。これにより結界の内外に同時に存在するようになる。ちなみにどちらも本体である。
全ての生物は恐怖を持っており、神ですら心があり恐怖もあるので、彼女が存在できなくなるのは人も妖も妖精も神もいなくなったときである。
上記の通り大結界の外でも普通に存在できるので幻想郷が廃れようと滅ぼうとワリとどうでもいいらしく、「外とは違う世界を楽しめる場所」程度の思い入れしかない。幻想郷が無くなっても、彼女は自身の永い一生の内のたった数日の間つまらない思いをするだけだろう。

そんな彼女だが、自身の能力に直接的な攻撃力が無いため、精神攻撃以外の手段を持たない。さらには創造性に欠けるのか、スペルカードルールの腕はイマイチでおり、今日も氷精とのスペカ勝負に負け続ける。
レティと仲が良いのだが、彼女がいない冬以外の時期は妖怪としての活動もおざなりになる。

スペカ
恐符「ダークネスファントム」
恐符「ブラッディカーテン」
恐符「カースデーモンスフィア」
畏符「この弾幕に恐怖しろ!」
畏符「消し飛べ希望」
悪符「黒翼一閃」
惡符「暗黒餓竜天墜滅焦砲撃」

784 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 16:35:57 ID:2g/CkQToO
名前:博麗 霊智 Hakurei Reichi
種族:人間
能力:主に宙に浮く程度の能力
二つ名:楽園の堅物な巫女、宙に浮く物識りな巫女、識欲の巫女、探求熱心な人間
性格:知識欲・好奇心が強い。終わったことについては基本的に冷めている。新しいモノ好き。
外見:霊夢とほぼ同じ巫女服だがスカートではなく袴で、右目に片眼鏡を掛けている。紫の髪。
活動場所:過去の幻想郷
解説:博麗霊夢より前の代の博麗の巫女。学習能力が高く、何を教えてもすぐに呑み込み、可能な範囲ならやって見せた。なかでも梓弓は大変気に入ったらしい。
空の飛びかたも変わっていて、地面に対し体を水平に近づけるのが一般的であるのに対し、彼女はほぼ垂直から少しだけ前のめりの姿勢で飛ぶ。この方がメモをとったり考え事がしやすいからだとか。
現代の博麗の巫女はほぼ勘のみで異変を解決しているが、霊智はまず調べることから始める。彼女の第一行動原理は好奇心と探求心で、異変すらもその対象となる。
さすがに妖怪をバラして薬品漬けにするようなことはなかったが、その生態などに強く興味を持っており、観察日記を付けていたこともある。異変解決も異変時の妖怪の様子を見れるということで積極的に動いていたようだ。
好奇心から数々の奇行を働いたらしく、
『蟲の妖怪を観察のため巨大な虫籠を作りその中にぶちこもうとした』『冬の妖怪の冬以外の様子が気になり、どこにも行かないよう軟禁しようとた』『阿礼乙女は忘れるべきことも忘れないのか、忘れたくなるようなモノを延々と見せ続けた』『スキマの中の時間の流れは正常なのか調べるために天狗を放り込み、数日後に取り出して話を聞いた』
など、その知的好奇心は多岐に及ぶ。

奇行が目立つ上、善人とはあまり言えない彼女だが、彼女の破天荒な言動と興味の対象を求める際のコロコロ変わる表情は、周囲から彼女を浮かせつつも、周りの人間や妖怪をもついつい微笑ませたという。

若くして二十代前半で不治の病により命を落とすことになる。
が天に召される日の朝、死語の世界への興味半分、自分が死んだあとの幻想郷への興味半分という究極の二択を迫られることになる。
「これだけ異変の多い幻想郷だ。そのうち誰か私を復活させようとする物好きが現れるだろう。その時に幻想郷の様子を知ればいい」
と彼女にしては珍しく運に任せることにした。
来るべき時に復活しやすいよう、幻想郷に術を施して、全盛期である二十歳頃の自分が復活するように自身の肉体に結界を張ったのち、永めの眠りについたのだった。

ちなみに霊智とは不思議に優れた知恵のこと。

スペカルール制定前の人間だが、復活したならこんな感じで作るらしい(by妖怪の賢者)
スペカ
霊符「無装封印」
霊符「博麗捕縛光鎖」
夢符「退魔陣」
梓弓「光陰破魔矢」
恋弓「恋愛成就破魔矢」
霊具「妖怪封印試験管」
霊具「観察実験用妖怪籠」
妙技「実験対象隔離陣」
神業「四方神猟殺陣」
宝符「跳弾する陰陽玉」
神宝「陰陽玉数珠繋ぎ」
「着飾らない無装天生」
結界「浮遊博麗旧結界」
大結界「旧式博麗弾幕結界」

785 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 20:06:29 ID:1tRtEVP.0
>>781
サンクス、てかもうwikiに登録しちった。てへぺろ

>>782
椛や星チャンと張り合いそうだな

>>784
久しぶりの博麗の巫女
にしても博麗の巫女って初代から何代くらい続いているのか

786 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 22:28:13 ID:8LZN.YwIO
名前:冬蓑 春夏(とみの はるか)、本名『亜鬼葉 穣(あきば みのり)』
種族:蓑虫(鬼と人間のハーフ)
能力:ありとあらゆる物を身に纏う程度の能力
二つ名:鉄壁のA級超能力者
危険度:中の下
友好度:中の上
性格・特徴:秋になると眠り、冬に目覚める
外見・服装:蓑虫妖怪ではあるが服装は至って普通
解説:人間の父と鬼の母親との間に生まれたハーフの少女。幼い頃父親に捨てられた悲しき存在であり、
   父親は「秋になったら迎えに行く」といいながら秋になっても迎えに来なかったため
   秋そのものを逆恨みしている。特に秋姉妹にきつくあたるが本人は逆恨みと自覚はしている。
   名前が穣子とかなり被ってる部分があるためか、今の名前を名乗っているとのこと。
   また、親に反発するものにも態度が厳しく、魔理沙に特にきつく当たるのは
   自分が親の愛情を受けられなかったのに魔理沙は
   愛を受けられる立場にいながら受けようとしないことによる事への怒りが混じっている。
   ちなみに彼女は強力なサイコキネシスの使い手であり、
   光弾などではない物理攻撃系の飛び道具は全て無意味である。
   強大な超能力で自らへの直撃を避け、自らを守る鎧の一部分としてしまうのである。

スペカ
草子「枕投げ」
春風「蒲公英の種」
夏風「潮風のタイダリア」
冬風「北風の鎌鼬」
鉄壁「トレントバリア」

787 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 22:54:01 ID:0NmDnYVI0
>>785
妖々夢のオンラインマニュアルのバックストーリーを見る限り
そこで「幻想郷風土記」を書いてたのは13代博麗の巫女らしい。
ただ、それが霊夢とも限らないし一つ前とも限らないからあくまで参考程度。

788 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 23:01:39 ID:8VMn1.520
東方砂紋宮の人に感化されて、1タイトル丸ごと創作に挑戦してみます。
先立ってあらすじと1キャラを投下。今年中に完成できたらいいなぁ。


破滅と再生を繰り返す弾幕
東方輪廻峰 〜 Great Mather Mystery.

■バックストーリー
 移ろう四季は瞬く間に一巡りし、幻想郷は若葉薫る季節を迎えていた。
 滞りなく過ぎていった一年のように見えたが、幻想郷の住人はどこか浮き足立っていた。

 博麗神社。人里離れた幻想郷の境界に建つ神社である。
 神社の巫女、博麗霊夢と森に住む魔法使い、霧雨魔理沙も御多分に洩れなかった。

 霊夢 「うーん、
     こうも草木に元気がないと見てるこっちも気が晴れないわね」
 魔理沙「そうだな
     そんな気分で食べる柏餅もまた美味さ半減だ」

 昨秋から、この静かな異変は動き出していた。
 秋の稔りは不作に終わり、冬の渡り鳥は見られなかった。
 春もまた桜が彩りを欠き、今は青葉はうな垂れるように茂っている。

 魔理沙「なあ霊夢。
     お前も巫女なんだからこういうときこそ神様にお願いするんじゃないのか?
     無敵のパワーでなんとかしてくださいよ、って」
 霊夢 「うちの神様に何とかできる力なんてないわよ」

 信仰の少ない博麗神社の神様はその力を大きく落としてしまっている。

 霊夢 「今はまだ大きな影響を与えてないけど……
     ああ、何かものすごく嫌な予感がするわ!」
 魔理沙「ああ、まったくだ。
     私も嫌な予感がするな」
 霊夢 「だったらあんたも他人んちの柏餅食べてないで
     ……って、どこ行ったのよ魔理沙!?」

 魔理沙「触らぬ霊夢に祟りなし、だぜ
     今日は虫の居所が悪いみたいだし早々に退散するか」

 魔理沙の予感は的中し、霊夢はやりどころのない苛立ちを近くの妖精にぶつけていた。

 原因も対策も分からない幻想郷の自然の衰え。
 まるで大地が枯れてしまったかのように色褪せた四季の彩り。
 何か大きな異変が起きる前触れと踏んだ霊夢の予感は奇しくも当たってしまう。


 翌朝、神社から見える景色は大量の光の粒が空を舞う光景へと変貌していた。
 手に取ってみるとその粒は淡く光る小さな結晶であり、少し力を加えただけで脆く崩れ霧散した。

 誰もが、この粒がこれまでの自然の衰弱に直結していると考えた。
 それは霊夢達も同じであった。


 ――紅魔館。ここにも光の礫を良く思わない者がいた。

 ???「咲夜」
 咲夜 「如何されましたか、レミリアお嬢様」

 この館の当主で吸血鬼のレミリア・スカーレットとその悪魔に使える人間のメイド、十六夜咲夜。

 レミィ「この鬱陶しい礫を撒き散らした犯人を捕まえてきて頂戴
     太陽の光が乱反射して日傘でも外を歩けないわ」

 吸血鬼は太陽光に弱い。浴びれば煙を上げて苦しむ羽目になる。
 レミリアは霊夢の元へ遊びに行こうと思っていた矢先の足止めに、腹を据えかねていた。

 咲夜 「分かりました。必ずやお嬢様が望む結果をお持ちいたします
     それまでどうかご辛抱ください」


 光の粒は風に乗って幻想郷全土へと広がっていく。
 霊夢、魔理沙、咲夜の三人は風上へと向かいながら、この異変の原因を突き止めることにした。



 ――彼女はずっと見届けていた。
 人間を、妖怪を、大地を、空を。泳ぐ雲を、降り注ぐ雨を、流れる水を、立ち昇る炎を。
 生命が入ることを許されない隔壁の檻の中で静かにその時を待っていた。

 四果の山――。
 未だ誰一人その頂を臨んだことの無い死の山で、彼女達は知られざる幻想郷の姿を目の当たりにする。

789 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 23:03:10 ID:8VMn1.520
>>788の2ボス(予定)。
2ボスにしちゃイレギュラー感が強いけどゆゆさまの前例があるのでもう何も恐くない。

○2面ボス 天涯孤独の天狗
 飛水鏡 霞(ひすいきょう かすみ)
 Hisuikyou Kasumi

 種族:鴉天狗
 能力:盗みを働く程度の能力

 四果の山をねぐらとするはぐれ天狗。
 元は他の鴉天狗と同じく新聞記者だったが、仕事に嫌気が差して妖怪の山を抜け出した。

 持ち前の視力とスピードを生かした窃盗を得意とし、里に降りては住人の金品を盗む生活を送っている。
 彼女の盗みの能力はすれ違いざまに強奪しても気付かれないほど巧妙で、
 さらに盗品に何か力が宿っていればそれすら自分のものにできるという恐ろしい能力である。

 ただ、彼女には変わった癖があった。それは盗んだ品を後に持ち主の元へ返す、というものである。
 理由は「このまま自分のものにしてしまったら、次また盗むことができない」から。
 盗品から奪った能力も一度使ったら棄てる。必要なものは必要なときに盗めばそれで良いのだ。


 スペルカード
  (Easy-Normal)
  (道中)
  習符「ブルーマジック」
  (ボス)
  飛符「バードストライカー」
  盗符「天狗隠しの蓑笠」
  拝借「大量の御札をばら撒く」(霊夢自機時)
  拝借「全力でレーザーを放つ」(魔理沙自機時)
  拝借「時を止めナイフを投げる」(咲夜自機時)
  (Hard-Lunatic)
  (道中)
  習符「ラーニングマジック」
  (ボス)
  飛撃「殺人ノーズダイブ」
  盗符「油取りの姿無き足音」
  拝借「夥しい量の御札で完膚なきまで」(霊夢自機時)
  拝借「最大出力の魔砲で度肝を抜く」(魔理沙自機時)
  拝借「時を止め敵を逃がさず仕留める」(咲夜自機時)
 ※習符「ブルーマジック」、習符「ラーニングマジック」展開中はボム使用不可
  (スペルカードを盗まれているため)。輝石バースト(森羅結界的なもの)は可能。
  中ボス戦直前に自機キャラのスペカを盗む→習符発動(このときにスペカの能力を盗んでいる)
  →撃破と同時にスペカを返す(再びボム使用可)→ボス戦時にスペカ能力を使用 という演出。

 外見
  ttp://u1.getuploader.com/mousoukyou/download/79/kasumi.jpg

 テーマ曲
  岩肌を穿つ秘境の地へ
   2面のテーマです。
   1面と比べてやや大人しい感じにしてみました。
   今回は舞台となる山が表情に乏しいので音楽でメリハリをつけることを
   要求されます。なので大人しくありつつも飽きさせないよう頑張りました。
   頑張った結果は……どうなんでしょう?
  その姿は鳶か鼠か 〜 Flying Stealer
   飛水鏡 霞のテーマです。
   盗賊といったらやっぱり鳶か鼠だよねえ。人間も鼠に対しては幾分か
   克服してきたけど鳶には未だ手を焼かれっぱなしだ。江ノ島とか。
   曲のほうは軽快で清々しく純粋な天狗をイメージして書きました。
   いや、決して今までの天狗が不純って訳じゃ……。

 会話、元ネタ
  完成版までお待ちください。

790 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 23:23:38 ID:1tRtEVP.0
>>787
だよねー。少なくとも幻想郷縁起編纂開始から1200年以上あって全員人間で30年交代だとすると40代くらい続くことになるんだよな

>>788->>789
東方砂紋宮みたいにファイルにまとめてうpすることを奨める。あんまりくどく投下すると敬遠されるぞ

791 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 23:44:18 ID:0Nox7gXA0
>>775
なんぼなんでもデカすぎるわw
この目付き好きよ

>>788-789
四果の山がすごく気になるな
これは期待

792 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/26(日) 23:52:28 ID:eMW9JfOU0
>>782
千里眼があるけど千里を聞きとる耳はなかったと思い。
毘沙門さんがいるなら広目さんもいてもいいかなと組み合わせたらそこそこいいキャラができるかなと
そう考えて合成して、こんな子ができました。

良い名字と名前を考えるのに相変わらず苦労してます。
法然は最も古い正義の形である「自然法」から
澄珠は瞳のイメージで「澄んだ珠」というのが浮かんだのでそれを名前に。
旧作には警察官の方がいたのですが、紅魔以降はそれらしき人がいないので
役職も被ってないから多分誰も作ってないタイプのキャラかなぁと思いました。

793 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 00:14:59 ID:JeYGTeuU0
>>792
名前もいい。能力もいい。スペカにもう少し攻撃的な名前か印象的な名前を加えたらもっといい

794 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 00:24:59 ID:T/1PH9vw0
>>785
二次創作である以上表舞台には立てませんが、絡めるような場面があればいいなぁと想像して作りました。
「お仕事頑張ります!」と真面目に仕事に取り組みますが外の声や話が気になってついつい気を散らしてしまうようなタイプの子です。
ふまじめではないのですが、ついつい意識が別の方向に向いてしまうのできちんと仕事をこなす星と椛には色々と呆れられるかもしれません。

:設定考えてて
広目天の部下は書物によると竜なのですが、幻想郷では龍は最高神扱いなのでそれは不味かろうと
しかし蛇は既に出ていらっしゃる方のイメージ図だったのでそれ以外の竜っぽい生物が思いつかず、一人一種族になりました。
蜥蜴の妖怪とか日本にはいないのかなぁ……私が知らないだけかもしれませんが。

目と耳を片方しか使わない理由は、閉じている方の目と耳の感覚を飛ばしているからというイメージ。
周りの雑音が入ってしまう危険を考えて防音目当ての耳当てを感覚を飛ばしている耳につけているという感じ。
両方とも飛ばさない理由は、両方とも飛ばすと自分の周りが全く分からなくなってしまうからです。

眼を飛ばす能力は千里眼とはちょっと違うイメージでした。
遠隔カメラのついたラジコンを自由に動かして、見たい場所まで持っていくような感じです。
遠くを見るのには千里眼と違って非常に手間がかかります、出発点は常に自分自身なので。

聴覚を飛ばす方は借り物ではない自分の力なのでわりと慣れてます。
全ての音の中から聞きたい音だけを拾って、その音が聞こえる場所周辺に直ぐ聴覚を飛ばせます。


設定って考えれば考えるほど増えるので、余計なのを削るのに苦労します。
シンプルでもなく濃すぎるものでもなく。発酵してメアリ酒にならないようにしなくてはいけないので……

795 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 00:31:55 ID:T/1PH9vw0
>>793
メアリ酒の匂いがしたので削りましたが、攻撃的な名前を考えると……

心眼「ヴィルパークシャ・トゥルーアイ」
雷符「サンダー・ジャスティス」

……私のネーミングセンスが無いんですよね(ーwー;)

796 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 00:32:55 ID:wJ0cW8r.0
>>788-789
あなたの創るキャラは元ネタとか凄くしっかりしてて好み
完成期待させてもらう

797 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 00:37:35 ID:uTw7xlbw0
>>794
増えすぎた設定を削るのって苦労するよな
どれも大事に思えたり、書く時に情報が混乱したりして


個人的にはそういう思考の跡みたいなのも見てみたいぜ
もしよければ皆も元ネタとかそういうのをうpロダにでもageて見せてくれないか

798 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 00:41:32 ID:T/1PH9vw0
>>797
……増えすぎた設定ならStoryEditorにいっぱい入ってる。
誰に見せるわけでもないのに書いちゃうんだよね、TPRGとかやってると業が深くなるなる

799 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 07:10:07 ID:JeYGTeuU0
>>795
上は東方っぽい。言葉の意味わからんけど

下はもうちょい長くするといいよな気がする。雷符「ジャスティス・ボルテックス」とか

800 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 22:39:04 ID:kT5IKPJkO
霊夢→勘 霊智→知恵 なら三人目は力だな

名前:博麗 霊長 Hakurei Reicho
種族:人間with不動明王
能力:あらゆる存在を見下す程度の能力
二つ名:唯我独尊の巫女、歴代最高の巫女
性格:プライドが高い。カリスマがすごい。女王属性有り。
外見:霊夢と似た服装。ただしスカートの裾が斜めになっており、前が膝くらいの高さで後ろは地面に触れそうなくらい長い。背中に白い肩幅のマント。女性としては背が高い。
活動場所:博麗神社
解説:歴代史上最高の力を持ったと言われる博麗の巫女。
幻想郷の秩序を守るにあたり、手っ取り早く力でねじ伏せようと不動明王と融合したのが始まり。彼女が幻想郷に有害と判断したものを次々に粛清していく独裁的な正義ではあったが、理にかなっており横暴というわけでもない。かくして彼女は民に認められる暴君となったのだった。
生まれついての才能と力で常に周囲に君臨していた。頼み事は命令口調、気に入らなければ即制裁。
すぐに幻想郷中を敵に回しそうな人格だが、彼女は独自の帝王学を作り上げて王者としての美学を持っていたので、ただただ外道なだけの行いをすることはなかった。
あまり博麗神社から動こうとはせず、スキマ妖怪や参拝に来た里人との会話から幻想郷の状況を把握し、何か気になれば「視察」というかたちで動き出す。

「あらゆる存在を見下す程度の能力」とは、自身を絶対王者とし、周囲の存在に圧倒的な影響を与える能力である。
「一睨みで岩を砕く」「一言で妖怪を平伏させる」「覇気だけで封印を打ち破る」「腕の一振りで森を潰す」など神にも匹敵しかねない能力であるが、彼女としては幻想郷の統治以外に力を振るうのは帝王学に反するらしい。
また体の動きに連動しているようでもある。

古風な口調(めだかボックスの黒神めだかのような口調)でしゃべる。
霊長とは「不思議な力を持つ最も優れたもの」という意味。

現代に復活した彼女は、自身の力を発揮できる弾幕ごっこをとても気に入ったようである。
スペカ
霊符「夢想封印 王」
夢符「幻想天地唯我独尊」
結界「博麗結界 獄」
大結界「博麗王弾幕結界」
神霊「無双封印 烈」
神剣「降魔の博麗三鈷剣」
神技「迦楼羅焔陣」
宝符「猛る陰陽玉」
宝符「金剛磐石」
「博麗超力大結界」
不動明王「博麗教令輪身」
不動明王「夢幻火生三昧」
粛清「五大明王処断」
「三全世界を征する巫女」

801 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 22:42:18 ID:kT5IKPJkO
ミス

三全世界→三千世界

802 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/27(月) 22:51:42 ID:szTG6lks0
本日は茨歌仙の発売日ということで、鬼っ子を上げてみる
……あ、茨歌仙は勿論買いましたよ?

前庭 宇代(まえにわ うしろ)・後庭 善(あとにわ ぜん)
危険度 激高
人間友好度 高
活動場所:地底の都
種族:鬼
能力:鬼神を再現する程度の能力
二つ名:語り得ぬ英雄豪傑、魔法使いの元式
性格・特徴:(宇代)およそ鬼とは思えない程に穏やかな性格で、言動が所帯染みている。いくら酒を飲んでも全く言動に変化が見られない程酒に強い。(善)陽気な性格で、酒と喧嘩好き。一般的な鬼に近い性格で、言動は若干子供っぽい。
所在:地底の都にそこそこの規模の住居を構えている
趣味:修行、決闘
特技:料理
身長:高い
体重:標準
外見・服装:腕まくりをして第三ボタンまで開けたブラウスを着、黒いパンツスーツを履いている。鎖の位置は腰。髪は黒のストレートで、足首辺りまで伸ばしている。角は勇儀同様に額に一本。
関係人物:星熊 勇儀(妖怪の山時代からの知り合い)、伊吹 萃香(外界にいた頃からの知り合い)
座右の銘:英雄とは、自分のできることをした人である。ところが、凡人はそのできることをしない人で、できもしないことを望んでばかりいる
好きなもの:酒、精進
嫌いなもの:停滞、裏切り、嘘

最初の魔法使いである役小角に仕えていた鬼。元々は生駒山に陣取って悪事を働く双子の鬼であったが、役小角に敗れた後、彼の意気に感じて、彼の力となるべく自ら両者の存在概念を融合し、一個の鬼となったのだとか。しかし急拵えの融合は不完全に終わり、二重人格としての後庭 善が残る結果となってしまった。
誠心誠意小角に尽くし、命令違反を一度もしなかった彼女ではあったが、一言主の讒訴によって小角が伊豆への流刑に処された時だけは怒り狂い、小角の制止を振り払い神である一言主を惨殺したことがある。これが彼女の最初にして最後の命令違反であった。
伊豆に流された小角は富士山にて種族魔法使いへと転生を遂げ、彼女へ書き置きだけを残していずこともなく旅立ってしまう。嘆き悲しんだ彼女ではあったが、彼の力に追いつけばきっと戻ってきてくれると信じ、ひたむきな修行の道に自らの身を投じるのであった。
尚武的気質が強いお陰で、今や実力は鬼の四天王に勝るとも劣らないレベルまで到達している。
彼女の能力は伝説或いは英雄と呼ばれた存在の武威を再現する物であり、自らの実力を超える武威を完全再現する事は出来ない。彼女はこの能力を使うことによって、どれだけ小角に近付くことが出来たかを日々確認しているのである。

所持スペルカード:
爆撃「ソヴィエト最大の敵」
狙撃「フィンランドの白い死神」
突撃「不死身の分隊長」
鍾馗「日本第一、古今独歩の勇士」
無双「勇躍する飛将軍」
神算「五丈原の神気」
雛形「黄金の英雄王」
騎士「円卓の騎士王」
征服「東の果ては遥か遠く」
神弓「雁行を射抜く小李公」
神将「カルタゴの鬼神」
瞑符「生駒山鬼攫い」
鬼神奥義「天啓供養」
「不完全再現・役小角」
「完全再現・役小角」

台詞
「まあ、こんなものかしらね。貴女はまだ英雄たり得る実力者では無いわ」

「よお、折角こんな楽しい宴会なんだ。あたしと遊ぼうぜ!」

「小角様。貴方の式は、まだこうして貴方の帰りを待っているのですよ……?どうか、戻って来て下さいませ……」

803 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/28(火) 04:09:56 ID:XYv8WrW60
>>799
広目天の別名+トゥルーアイ(真実の瞳)という安直な合成。
必殺技の名前とか考えるの楽しいけど無駄に長くなるか安直合成しかできないのが悩みです

804 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/28(火) 13:15:24 ID:Ai3NawBAO
>>788-789
わーやったー…。
>>788さんのシリーズもの、見れたならと思ってたのです。
霞ちゃんのスペカ仕様も面白いし可愛いと思います!

あ、その…自分は砂を載せる前に
数回以上先に単体で投稿してましたはは…話抜きでどう見られるのかなーと。

既に全部出来てるなら一つにまとめると見易いのかもですが
小出しされた情報から黒幕や真相を想像するようなワクワクも…いいと思うのです。

とにかく応援してます!

805 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/28(火) 22:13:28 ID:SDuzw8uMO
悩めるラノベ作家が覗いたら狂喜しそうなスレだなw
知人が某文庫のラノベ担当しているけどこの業界、ネーミング七割と言われていて、作品の成否はキャラの名前で決まるとさえ言われているそうな。
担当は作家さんと一緒に6候補くらい名前を考えるのだとか。なかなか大変らしい。

ちなみに知人いわく“博麗霊夢”と“十六夜咲夜”は文字よし、(発音が)読んでよしでセンス最高!と好評価。

806 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/28(火) 22:34:22 ID:WZmpoy7Q0
名前に凝り過ぎると覚えにくい字面になる俺はどうすれば良いのやら

総角 役喪(あげまき やくも)
危険度 激高
人間友好度 高
活動場所:地底の都
種族:魔法使い
能力:主に召喚術を使う程度の能力
二つ名:最初の魔法使い、秘仏五百羅漢の守護者
性格・特徴:厳格で融通の利かない風紀委員タイプ。自分の気持ちを相手に伝えるのが苦手。家事が苦手であり、生活力の欠如が著しい
所在:宇代の自宅に同居中
年齢:不明
趣味:新たな式神の確保
特技:召喚魔法、迷子
身長:普通
体重:軽め
外見・服装:淡い水色で染め抜かれたワンピースタイプのドレスを着、長めの黒髪をツインテールに結わえている。目の色は藤色で吊り目気味
関係人物:聖 白蓮
座右の銘:二人の囚人が鉄格子の窓から外を眺めたとさ。一人は泥を見た。一人は星を見た。
好きなもの:諦めない心、不屈の闘志
嫌いなもの:現状に満足して努力を放棄した者

宇代と善の主にして、人間上がりとしては最初の種族魔法使い。役小角は彼女の通り名、或いは魔法名であり、本名はこちらである。
代々高名な術師を輩出してきた総角の家に産まれた一人娘であった彼女は、その才覚を先代に見出され、男子として育てられる事となる。
跡継ぎとなるべく、作法に始まり歌、楽器、踊り、そして術の真髄を教えられた彼女は、それら全てを驚く程の短期間で習得し、十代も半ばに届くか届かないかという年齢に達した頃には天才術師との呼び声が高い少女へと成長を遂げていた。この頃、生駒山を縄張りとする宇代と善の姉妹を調伏して自らの式としている。
正式な跡取りになった後は各地を放浪しながら人助けをして回り、主に怪異の解決や治水、土木工事を行った事で名声を高めたが一言主神の讒訴によって伊豆に流刑になった際、その地に住んでいた真祖の種族魔法使いの手を借りて種族魔法使いへの転生を遂げた。その後は目的地を定めずに彼方此方を彷徨い歩き、つい最近幻想郷に流れ着いた。
彼女は重度の方向音痴であり、付き添いがいなければ僅か1ブロック先の目的地にすら辿り着けない程である。そのせいで宇代とはぐれてしまい、放浪生活を続けるきっかけともなった。
戦闘は基本的に配下の式達に任せて自ら手出しする事は殆ど無いが、無論本人の戦闘能力も高いようである。

スペルカード*
六道「猖獗を極める地獄道」
六道「退路の存ぜぬ鬼趣道」
六道「混沌の匣たる畜生道」
六道「戦火の止まぬ修羅道」
六道「百花繚乱の人間道」
六道「六道輪廻に冠たる天道」
七難「平生の大地震(サブリミナル・クエイク)」
七難「夷狄を破る神風特攻(マッドメンズ・スーサイド)」
七難「悪鬼羅刹・跳梁の祓(デモンズ・アルカディア)」
七難「盗賊枷鎖の法(チェーン・オブ・フェンリル)」
七難「刀杖摩利支天(インビンシブル・フルムーン)」
四洲「金x塩テ腓了誉察彈br>鬼神「生駒山の前鬼・後鬼」
「式神666號開放(バッドフォーチュンズ・オーメン)」
*
由来:デザイン元は役小角という魔法使い。藍様のスペカに「飛翔役小角」ってのがあるから有名か?
名前の由来:"総"は「あらゆる物」、"角"は「天涯地角」即ちこの世界全てを示している。"役"とは「戦乱」、"喪"とは「凶事、災い」を示している。人災、天災を真名に取り入れる事によって逆説的にこれらの厄を退ける呪いとしている。

807 名前:788[sage]投稿日:2011/06/29(水) 00:30:04 ID:gf/teq3A0
ご意見感想ありがとうございます。
今回の投下は予告編みたいなものでして、完成版はきちんとファイルにまとめて上げたいと思います。
まだ大まかな話の流れと各キャラのモチーフくらいしか決まってないので完成はしばらく先になりますが……

>>806
私論ですが東方キャラ(少女)の名前は一字一字の意味よりも、全体の人名らしさ・語感のよさを重視したほうが良い気がします。
原作キャラを見ると姓はイメージに合う単語(十六夜・魂魄など)をそのまま使ったり、実在の苗字(マイナーばかりだけど)を使うことが多く、
名はキャラの象徴となる単語を女の子風にアレンジする(諏訪子・さとり・ぬえなど)とそれっぽくなります。ひらがな優秀ですね。
ちなみに命名ツールですがgoo辞書おすすめです。ウィキペとも連動してますし。
蛇足ですが>>789の飛水鏡という姓の経緯は、まず"飛という漢字を使いたい"というところからスタートして
飛(辞書検索)→飛騨川(ウィキペに移動)→飛水峡(峡の字を"姿を盗む"的なイメージで鏡に変更)→飛水鏡 といった感じです。
以上、長々と失礼しました。参考になれば幸いです。

808 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/29(水) 07:03:22 ID:I0AfTOY20
余計なお世話かもだけど地名を使うといい感じになる

809 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/29(水) 07:30:57 ID:fSSilCMc0
俺は古明地さんに従って元ネタの妖怪の出身地でよくある苗字を眺めて
それっぽいのを採用したりしてる

810 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/29(水) 08:27:47 ID:hutTonxk0
名字=元ネタになる名前をもじったりイメージに合う単語を見つける
   その名前が名字として不自然じゃないかなと考えて漢字を入れ替えたりする。
   鉛筆から「木の筆」=木筆

名前=これはいいなって思ったら直ぐに決めちゃう。
   文字と名前の全体のバランスが良いか悪いかを姓名判断するのはおまけ。
   小さい鉛筆=ちんまりとした鉛筆=ちま。

こんなかんじに作ってる、悩むこと多いけどね。

811 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/29(水) 22:49:05 ID:I0AfTOY20
少し前の諫奈美琴とか完全にイザナミノミコトをもじってたよな

某とあるラノベの科学外伝の主人公の名前に似てる気もする

812 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/30(木) 20:39:05 ID:L/5Yi/wwO
名前:博麗 霊瑞 ハクレイ レイスイ
種族:人間
能力:主に上昇する程度の能力
二つ名:夜這いの巫女、夜行性の巫女、至恭至順な人間
性格:可愛いものが好きなど、比較的普通な性格。
外見:やや猫背。霊夢と似た巫女服だがいろんなところにピンクの飾りがついていて、頭には花の髪飾りをつけている。可愛らしい。
住処:博麗神社
解説:かつての博麗の巫女。
可愛いものが好きで優しい人が好きな普通の女の子。妖怪を退治するのにも罪悪感を感じるような甘い性格で、八雲紫いわく「今思うと彼女本来の性格は、妖怪を退治し幻想郷の秩序を保つ博麗の巫女には向いていなかった」らしい。
人里にも頻繁に遊びに行っていたようで、友人も妖怪より人間の方がかなり多かった。
性格は上記の通りだが、「主に上昇する程度の能力」により、時間帯に準じて彼女の能力値や運、感情(テンション)などが徐々に上昇していく。
なので上記の性格が素で出ているのは正午から日没頃までの間だけである。
日の出から正午頃まではテンションが下がっていろいろ鈍くなっているため、縁側で寝ている時間がほんとんど。日没後から真夜中頃まではだんだんと上昇して深夜零時前後がピークとなり、その力・運勢などは幻想郷の他の存在を全く寄せ付けない程になる。
テンションが異常に上がる夜間は妖怪が活発に活動する時間帯でもあるので、巫女として妖怪を退治するのは普通にこなしている。

「あら、おはよ、紫・・・今日は眠くなるような天気よね。おやすみなさーい」

「夜中よ、よ・な・か。血がたぎる目が醒めるのを我慢しろってのが無理じゃない。今は夜型の時代よ。夜に煌めくのは妖怪の特権なんかじゃないわ」


スペカ
霊符「夢恍封印」
昂符「降夜陣」
宝符「陰陽玉・日」
神宝「陰陽玉・夜」
結界「光陰弾幕結界・赤糸」
大結界「博麗弾幕結界・紅糸」
「桜華の夢恍天生」

813 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/30(木) 21:30:00 ID:C7CtZTQA0
危険度: 高
人間友好度:中
活動場所:嘗ては地上や海、今は月
種族:月人
能力:空を泳ぐ程度の能力
二つ名:太陽系最速の泳者
性格・特徴:大和撫子という猫の皮をかぶっている。細かいことは部下任せで大雑把
外見・服装:金髪のシャギーのショートに黒のベレー帽。腰に天羽々斬剣と山幸彦から貰った短刀。白いブラウスと黒いハーフパンツのオーバーオールを左肩だけ着崩してる。黒のハイソックスとブーツを着用しており、引き締まった体が印象的。

関係人物:両親・足名椎命、手名椎命
     夫・建速須佐之男命
     子孫・紫、大穴牟遲神、神奈子等多数

座右の銘:私の部下達を半士半農、一領具足とか舐めてると痛い目にあう
好きなもの:兎、ペンギン、白熊(動物の方、食料的な意味で)
嫌いなもの:先祖の神々
テーマ曲:幻想郷侵略命令 〜オール海獣大進撃♪〜

解説:他にも奇稲田姫(くしなだひめ)や稲飯命(いなひのみこと)と名乗っており、ご利益は豊穣、豊漁、鍛冶の三つ。その正体は一尋和邇とよばれる一際巨大なシャチであり、アイヌや北米に伝わる同様の神話においても名を変えて登場する。
   一尋は長さの単位の尋(≒181cm)では無く一番大きいという意味らしい。

   まずは出雲神話内で登場し足名椎命、手名椎命に可愛がられて育つが、オロチに食われる所を建速須佐之男命に救ってもらう。そして建速須佐之男命に嫁ぎ須賀へ移住するが、建速須佐之男命が草薙剣を他人に預けて紛失するという失態を犯し家を出る。
   その後に日向神話内で山幸彦を地上まで送り届けたことで、遠い親戚である綿月との旧交を温めて同居を始める。
   最後にあたる人代においては新しい住処を求めて依姫の息子達ともに神武東征加起こすが、先祖に邪魔されてたので諦めて海水浴を楽しんだらしい自由人。また、新羅の四代王を務めたこともあるらしい。
   
   海と山を繋ぐ程度の能力を持つ豊姫をもってして、最速というスピードとそれに耐える頑強な肉体を持つと評価する。具体的に言うと月と地上を軽く流して一日で往復し、その際の平均速度は時速32万km(およそマッハ261)を超えるほど。
   また空を泳ぐ程度の能力で空気抵抗をはじめとする物理的な枷を外し、短時間ながら亜光速度も達することも可能。その場合はショックウェイブ等で攻撃できなくなる代わりに、わずか数秒で月と地上を往復することが出来る。
   その他に鯨類特有のエコロケーション能力で月兎通信に加われる。戦闘においては月人なので弾幕戦は不慣れだが十分に才能は有り。軍人なので緋ルールやガチ、集団戦闘の方が間違いなく強い。
   最大の攻撃は天羽々斬剣による斬撃でもなく、格爆発を超えるエネルギーを持つ台風でもなく、ただの体当たり。空を泳ぐ程度の能力上、亜光速を維持したままぶつかることは出来ないが、普通の鯱が一撃でホホジロザメを葬り去れる時点で威力はお察し。
   超速度による摩擦でプラズマ化したショックウェイブ等の追加判定があるので掠っただけでも十分ヤバイ。

   小惑星帯から資源衛星を牽引してきて罪人や素行不良の玉兎にたたら吹きをさせるのが主な仕事。桃園などの農耕や設備の見回りも担当になっている。器用さと根気強さを兼ね備えた者へは刀匠や銃職人としての教育を叩き込むこともある。
   
   予断だが農園視察として幻想郷の内外問わず、度々地上に降りては下着や水着を買いあさり、玉兎をひん剥いて着せてるらしい。

職業:月の姫、技術将校
趣味:玉兎いじり、球技
特技:曲芸、操船、剣術
身長:181cm
体重:66kg

814 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/30(木) 21:30:32 ID:C7CtZTQA0
スペルカード
o 海獣「キラー・ホエール」(E/N)
o 魔神「オルキヌス・オルカ」(H/L)
o 潮符「ブリーチング・ドロップ」(E/N)
o 水符「アクアジェット」(H/L)
o 針魚「ニードルフィッシュ」(E)
o 梶木「ソードフィッシュ」(N)
o 魚雷「スピアフィッシュ」(H/L)
o 稲符「ライス・ハーベスティング」(E)
o 櫛符「ショックウェイブ・ハーベスティング」(N/H)
o 櫛符「ミステリー・サークル」(L)
o 積雲「気団性雷雨」(E/N)
o 八雲「スーパーセル型雷雨」(H/L)
o 開山「山が割れる日」(E/N)
o 天秤「西の富士、東の筑波」(N)
o 国津神「足名椎命・手名椎命」(L)
o 踏鞴「操業一代」(E)
o 八雲「安来伝統技術」(N/H)
o 鍛錬「天羽々斬剣」(L)
o 神罰「稻羽之素菟」ラスペ

「残念ですがここで幻想郷拡張工事のお知らせ。日本列島を引き入れることにより天照御姉様の変調、地球温暖化に耐え抜こう。これで幻想郷内外問わず海面上昇等による影響を受けにくくなる筈。あとは依姫ちゃんが日本の象徴たる最初の天皇を降ろせれば成就する予定なのさ」
「仕方がないので代案のファフロツキーズ計画で水を低軌道まで巻き上げることにしたよ。でもしばらくの間は魚が降るのを我慢してもらうからね?」

815 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/06/30(木) 22:19:22 ID:7Fhuq.yM0
名前:水無月 照子 (みなづき てるこ)
種族:付喪神(てるてる坊主)
能力;天候を操る程度の能力。
異名;必ず当たるお天気予報士。
性格:底抜けに明るいプラス思考の持ち主。
特徴:天気の変わり目に良く現れる。
外見:5歳程度の幼い少女。金色のショートヘア。
服装:真っ白で、足がと手が見えない程丈が長いローブ。
所持:太陽・雷・雨・雲・雪の結晶や嵐などの天気を象ったブローチ。
   普段は周囲にふわふわと浮いており、天気を変えたい時に胸元に装備する。

解説:
ある山中に、様々な道具を作る一人の少女がいた。
彼女が作る道具は、他の道具を遥かに凌駕する力を持ち
人々は挙って少女のもとに向かい、望む道具を彼女に願った。

あるとき少女は近隣の村に住む村人の為に、雲を払う道具を作った。
相次ぐ梅雨の長雨に悩まされる村人のために作ったその小さな人形は
天を変える能力を持ち、少女が手掛けた道具の中でもとても強い力を有していた。
人形を受け取り、喜び勇んで帰ろうとする村人に彼女は忠告する。

「この道具は非常に強い力を持ち、それは災いへと転じる場合もある。
 役目を終えたら忘れずに感謝を伝えて私の下へと戻しなさい」

村人が戸口に人形を吊るした翌日。
降り続いた長雨は幻だったかのように消え去り雲一つない青空が広がった。
村人達は人形の力に感動し、同時にこれを少女へ返すことが惜しくなり
鉛の箱に人形を入れ、深い湖の底へと隠すことにした。

数日後、心配して人形を取りに来た少女を村人達は武器と暴力で出迎えた。
懸命に危険を訴える少女の言葉を聞く事無く、村を追い出された少女は山へと逃げ帰る。

それから、その村には雨が1滴も降らなくなった。
川は干上がり、大地はひび割れ、生い茂る草木は全て枯れた。
村人達は最後に残った水源である湖の元へと集い、僅かな水を奪い合った。

そして湖から水が消えた時、鉛の箱に納められた人形は自ら箱を出て歩きだす。
乾きで倒れた村人達の間を通り、干上がった川を渡り、枯れた草原を越えて人形は歩く。
自らの創造主である少女の元へと帰る為に。

■スペルカード
晴符「ブルースカイズスナイパー」
雲符「クラウディーキャンディー」
雨符「レイン・ザ・ドロップ」
雷符「ライジング・ライデン」
雪符「クリームホワイトスノー」
天符「スペル・オブ・フォール」

816 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/01(金) 14:23:08 ID:mOGjKSu60
名前:ミラ・クラウディアス・蛇骨馬(ジャコバ)
種族:付喪神/雲外鏡
能力:空中殺法が華麗な程度の能力
二つ名:天を衝く闘魂火山
性格・特徴:脳まで筋肉で勢い任せ、とりあえず盛り上がるなら後先は考えない
外見・服装:黒い肌に、赤と灰がメッシュになった長髪、身体のラインが出る薄布のぴったりした服(鮮やかな黄色)、
 目元を覆うマスク、サンバのような羽根飾りを各所に着け、肌の出ている部分にも派手な縞模様のペイントが施されている
解説:
南米出身の、古い銅鏡の付喪神。本人は、多少の違いはあるだろうが「雲外鏡」であると主張。
かつては神として祭り上げられていたが、そのうち自分を信仰していた民族が滅びてしまったので、
脳筋な彼女は「人間の戦士に決闘を申し込み、勝ったら食う。負けたら何なりと望みを叶える」という
暴力的で鬼のような生活スタイルを続け、何とか糊口を凌いでいた。
100年近く前になるだろうか、コーヒー農園で働いていた日系移民の青年に例によって決闘を申し入れたところ、
これが稀に見る激戦となり、それ以降「オゥ、ブシドー、ヤマトダマシィ」と物凄い勢いで親日家になる。
後にサムライを求めて日本に渡り、古武術の達人やら名のある妖怪やらを訪ねて回るうち、何時の間にやら幻想郷に落ち着く。
口上や派手さに重きを置くスペカルールは、非常に性に合うようである。萃ルールならなお良し。

スペカ
神風「トペ・スイシーダ」
 グレフ弾幕。高速体当たりで画面を縦横に横切りつつ、左右に大量の弾を撒く。
 3往復するごとに壁に激突、全周放射弾をぶちまけると共に暫くピヨって無防備に。
用心棒「ドントフォーゲット・ユア・レインコート」
 ピッチャー二つアレンジ。高速狙撃弾を一閃、しばらくの沈黙を挟んで、着弾点から大量の赤弾が噴き上げる。
神贄「キャッチ・ザ・ハート」
 自機のいる座標にロックオンマーカーを設置。数秒後、マーカー地点から高速放射弾が発生する。
 発生した弾は減速しつつ曲線軌道でミラに引き寄せられ、しばらく衛星のように本体周辺を巡った後、
 やはり曲がりながら全方位に散らばっていく。これを休みなく繰り返す。
 大きく動きながら(止まるとロックに掴まる)、ランダム曲射弾の間を縫って行く弾幕。

817 名前:816[sage]投稿日:2011/07/01(金) 14:25:42 ID:mOGjKSu60
あ、「右膝に爆弾がある」って設定入れるの忘れた。ローキックに弱い。

818 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/01(金) 21:21:35 ID:et8gB5Ts0
名前:金葉 いろは Kinyou Iroha
種族:幽霊
能力:生前:言葉に心を込める程度の能力 死後:言霊を操る程度の能力
二つ名:永遠の黄泉人知らず、元歌仙の亡霊
職業:歌人

 平安の歌仙と呼ばれていた歌人が死んだ後、幽霊となって幻想入りした姿。
 歌仙と呼ばれただけあり、その和歌は中々のものである。
 生前は詠み人知らずとして匿名で詩を書き、生活していた。
詩をかくことに命をかけていた彼女は、死後も自分が死んだことに気付かず和歌を書き続けていた。
やがて彼女は「言霊を操る程度の能力」を持つようになる。
 その後、何百年もの間、誰にも気付かれず現世を彷徨っていた彼女は、
自分の詩を誰かに見てもらいたいと思い、ふらふらと幻想入りした。
 現在は山奥の古屋敷に住み、和歌を書いては人里に下り和歌を詠んでいる。
また、最近では西行の亡霊の所で、桜を詠んだ和歌を書いている。白玉楼に行く度に庭師に切りつけられそうになっているのが悩み。
 ちなみに、彼女は全く成仏する気がない。はた迷惑な話である。

 常に筆と紙を持ち、所かまわず和歌を書く。
大分昔から幻想郷に居るにも関わらず(?)、当初からずっとスペカは和歌を書くためにあるものだと勘違いしている。

【言霊を操る程度の能力】
言葉に宿る魂を操る能力。彼女が書いたり発したりする言葉には意思が宿り、聞く者の心に訴えかけるとか。
使い方を変えれば、彼女の話した事が実際にその場で起こるようにすることもできる。

性格:まったりとしていて、多少の事には動じない。古臭い性格。
容姿:黄色い、平安貴族の男物のような服の下に、藍と同じ白いロングスカートを着ている。
   赤紫色のセミロングで、お団子の上にシニヨンキャップをつけている。

スペカ:
歌符「春の七草リゾット」
歌符「かぎろひ燃ゆる幻想郷」
字符「永字八法 側」 字符「永字八法 努」 字符「永字八法 策」 字符「永字八法 磔」
君が代「神の依るさざれ石」
ラストスペル「浅き夢見じ 酔ひもせず」

819 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/01(金) 21:22:14 ID:et8gB5Ts0


解説:
・歌符「春の七草リゾット」
「芹なづな 御行はこべら仏座 すずなすずしろ これぞ七種」
春の七草を入れた七草粥を食べて邪気を払うという習慣。作者不明。

・歌符「かぎろひ燃ゆる幻想郷」
「今さらに 雪降らめやもかぎろひの 燃ゆる春へとなりにしものを」
万葉集に書かれた歌。陽炎はその様子から、捉えどころの無いものの例えとして用いられる。作者不明。

・字符「永字八法」
 漢字の「永」の字には、書に必要な技法8種が全て含まれているという事を表した言葉。
「側」は点、「努」は縦画、「策」ははね、「磔」は右はらいを表す。何となく必殺技っぽい。

・国符「神の依るさざれ石」
「我が君は 千代にやちよに さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで」
平安時代に詠まれた、現在の日本の国家。さざれ石は神の降臨する石、という解釈がある。作者不明。

・ラストスペル「浅き夢見じ 酔ひもせず」
いろは歌の一説。「浅い夢を見ることなどない、惑わされることもない」という意味。

金葉は「金葉和歌集」から。いろはは、いろは歌から。

820 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/02(土) 15:28:58 ID:zcaxm8vU0
名前:天津 千代
種族:仙人
能力:あらゆる道具を作る程度の能力。
異名:幻想のアイテムマイスター
性格:世話好き、心配性。
特徴:物静かで何処か悲しげな眼をしている。
外見:14歳程度の少女、黒髪ポニーテール。
服装:真っ白な鉢巻きを頭に巻き紺色の作業衣を纏っている。
所持:腰に白・黒・赤・黄・緑の金槌を吊るしている。

解説:
神代の時代から受け継がれてきた職人の技を継承する少女。
天津は元々神代の代から受け継がれた鍛冶師の名なのだが
千代は鍛冶の技だけでなく、様々な道具を作る術にも長けていた。

彼女が作った道具には神が宿ると称されるほど、その腕前は高く。
その道具を求めて、古今東西より多くの人間が彼女の元へと訪れた。

千代は自らが作った道具が人々の役に立つことに幸福を覚え、
人々の役に立てるような道具を考えては、新しく生み出していった。

しかしある時、自分が人を助けるために作った道具が結果として多くの命を奪ってしまう。
それが原因となり、彼女が今まで作ってきた様々な道具は全て邪悪なものとされてしまい、
千代自身も邪仙として命を狙われることになった。

今まで築いてきた信頼が一瞬にして悪意に変わった事に千代は混乱する。
そして恐怖のままに追っ手からから逃げ回っていたが逃避行の中で自分の道具が引き起こした事態を次々と目の当たりにする。
彼女が人の為にと作っていた道具は、権力争いや戦に使われ多くの不幸を生んでいたのだ。

千代は自らの道具が生み出した災いに対して深い罪悪感を感じ、裁かれる事を望んだ
しかし彼女の弟子達はそれを拒み、人も動物も立ち入らない深い神山に彼女を隠すことにした。
千代は自らが作った道具達と共に現世より隔離された山へと隠され、人々の前から姿を消す。

そして長い長い時が過ぎ、千代と弟子達の名を覚えているものは誰もいなくなった。


スペカ
仙符「隠世の霧霞」   (かくりよのきりがすみ)
仙符「封仙天津の大結界」(ほうせんあまつのだいけっかい)
仙宝「霧払いの照子」  

職人「マイスターズプライド」 職人「マイスターズソウル」
鉱符「天の金と山の鋼」
槌符「五色の金槌」      槌符「万象五行槌」
鍛符「ヒートメタルビート」  鍛符「クリムゾンメタルソング」
秘伝「千代と天津の槌捌き」 

神具「茅纏の矛」(ちまきのほこ)
神器「八咫鏡」 (やたのかがみ)

821 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/02(土) 15:35:23 ID:zcaxm8vU0
:天津 千代[Amatu Tiyo]
名前の由来は職人芸を千代の間受け継いできたという感じから。
ちよ、という名前も語呂が良い為これでいいかなと思い決定しました。

そんなこの子は前にこちらに張らせていただいた双子の師匠さん兼てるてるの作者。
前に自分が作った子と関連付けできたらいいなぁ と思い、それらしき方を作成。
偶然にも天津という名前の神様がいた為、てるてると関連付けて道具を作る能力を持たせてみました。
スペルカードの命名に課題が残るけどいい感じの子になったと思います。

原作に出てきてないような服装を考えるのに苦労。
紺色の作業着は甚平に近いイメージでした、ハチマキは趣味。

822 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/02(土) 15:44:38 ID:D22C4ZPcO
>>821
wikiにいってオリジナル作品を作るのデス

名前:菅原 らいこう
種族:雷様(元鬼)
能力:雷騰雲奔を操る程度の能力
二つ名:電光影裏を諭す鬼神
性格:豪快。機嫌が悪いとすぐに八つ当たりをする。
外見:金髪に小さい角が2本生えている。背中に6つの雷太鼓、手にはバトンのようなバチ、黒地に稲妻模様ののスカート、黄色と黒の羽衣。腹に鎖と輪。
活動場所:天界
解説:元々は鬼の一人で「元・山の四天王」。萃香と同じ方法で天界に領地を獲るが、鬼としての力を見込まれてある天神から代行の仕事を頼まれる。「菅原」の姓はそのとき天神からもらったもの。
鬼なので粗暴なところもあるが、勉学の神を司り、なかなかの博識でもある。また、雷の如く移動でき天界最速を豪語する。
彼女の持つ「雷騰雲奔を操る程度の能力」とは、あらゆるものの動きの時間を自在に操る能力である。止まっているものの動きを加速させればそれは高速で動き出し、逆に動いているものの動きを極限まで遅くさせれば一万年たっても動いていないように見せることができる。形を持たないものにも発動可能。
異変時には目にも留まらぬ速度で移動しながら誰にもバレることなく異変を見物している。

雲に乗って移動することが可能。
好物は酒と人間の子供のヘソ。

スペカ
鬼布「雷騰雲奔」
鬼布「電光影裏」
雷斧「ボルテックマサカリ」
落雷「豊穣呼ぶイナヅマテイル」
落雷「サモニング雷獣」
疾雷「コーリング雷鳥」
桑原「ミチザネアポカリプス」
雷雲「凶兆ブラッククラウド」
神撥「雷様のコンバットバトン」
轟槌「ミョルニルスイング」
雷霆「ゼウスティアラ」
王鎌「ユーピテルスタン」
鬼布「警告色の羽衣」
神布「デンジャラスな羽衣武龍鳴(ブリューナク)」

823 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/02(土) 17:36:30 ID:YUp0Dxus0
名前:フェイスティ・トーカルオン
種族:妖怪鯨
能力:浄化する程度の能力
二つ名:雲海を泳ぐ巨影
特徴:器が大きい。大食い。
外見:ぴっちりとした黒い服にスカート。胸から下腹部にかけては白い。白い髪で水色の毛の飾りがアホ毛のようになっている。
活動場所:主に幻想郷の雲の中。
解説:幻想郷の空に棲む鯨の妖怪。その正体は巨大すぎる鯨であり、人間の変身を解くことはほとんどない。変身を解くと背中に苔が生えた山より大きい鯨の姿になる。

普段は雲の中を泳いで暮らしており、餌を食べるときに地上に降りてくる。永江 衣玖と友好関係にあり、実際に龍神を見たこともあるらしい。龍神の言葉を解するが、それを人に教えようとはしない。
鯨らしく大喰らいであり、人や妖怪、果てには山を丸ごと一つ食べることもある。
いたって温和な性格であり、争いごとを好まない。が、自身の器がとても大きいため、他者にとっての争いも彼女にはじゃれあい程度にしか見えない。

彼女は「浄化する程度の能力」を持ち、本来地上の存在が必ず持っている筈の穢れを持っておらず、それ故寿命で死ぬことはない。
また川や大気なども浄化することが可能。

自分の存在を頼ってくる者にうれしく思う一方、嘘を吐くものを疎ましく思っており、自分を謀ろうとした者には怒りを露わにする。

スペカ
鯨符「テレスコーピングバイト」
鯨符「鯨弾幕」
鯨音「エコーロケーションウェーブ」
鯨鐘「龍神と巨鯨の系譜」
鯨波「栄々王々」
鯨呑「覇者鯨の山喰らい」
「鯨の喧嘩で裂ける海老」
漁業神「魚群水先案内」
漂着神「自己犠牲のヱビス」
鯨肉「ホエールバッシング」
「頼らば巨鯨の腰巾着」

824 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/02(土) 22:33:21 ID:zcaxm8vU0
>>822
折角だから作ってみた。まだ未完成だけど(・・ )

825 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/03(日) 07:25:59 ID:rmhBzZFg0
>>824
折角だから見てきた。いい感じだと思う
まだ登録されてないキャラはこれから登録すんのか?

826 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/03(日) 14:38:51 ID:wXMY9kvkO
もし『非想天則』の大ナマズがちゃんとしたキャラだったらという妄想

名前:竹生 なまづ チクブ ナマヅ
種族:大ナマズ
能力:大地を揺るがす程度の能力
二つ名:大歳星君の影の一つ、伝説の大ナマズ様
性格:老獪。
外見:黒いローブで短めの髪からは2本の長いアホ毛が左右に流れている。
解説:『東方非想天則』において紅 美鈴と死闘を繰り広げた大ナマズその人。
美鈴との戦いに敗れたが、消滅の寸前にデュース・マシーニャの能力で助けられて戦いを夢だったことにし、逃走した。
自分の主人である大歳星君とともに幻想郷を災禍の渦に叩き落とすため、今度はスペルカードルールに則った上で幻想郷に異変を起こす。

能力で地震を起こすほか、巨大化や帯電・放電なども行える。

スペカ
鯰符「ほらほら世界が震えるぞ」
鯰符「液状化現象で大地も泥のようじゃ」
鯰符「発電だって頑張っちゃうぞ?」鯰符「オール電化でエコロジーじゃ!」
大鯰「これで浮き世もおしまいじゃあ!!」


名前:デュース・マシーニャ
種族:からくり人形(付喪神)
能力:夢で終らす程度の能力
二つ名:禁断の結末、大歳星君の影の二つ
性格:信心深い。
外見:古びた着物。手足に縛りつけられたワイヤー。目の下のくま。クセのつよい赤毛。
解説:とある屋敷の蔵に保管されていたカラクリ人形の付喪神。蔵に入れられた理由は、能力を使って持ち主にイタズラをしすぎたため。
長い間ろくに手入れもされず放置された末に処分されそうになったため逃げてきた。
人々を災禍に落とそうとする大歳星君に出会った以後、人間への復讐のため部下となりって幻想郷に襲来。大ナマズの敗北により一時撤退したが、大歳星君とともに現れる。

「人間に復讐する・滅ぼす」などと怖いことを言ってはいるが、心の奥では相手にしてもらえればそれでいいらしく、人形の地位向上などにはあまり興味を示さない。
適当にあしらうと激昂する。

付喪神になってから手入れをしていないためか、最近強くなってきたクセ毛がコンプレックス。

スペカ
迷符「フラッシュラビリンス」
迷符「悩み惑い苦しみそして灰になれ」
混迷「迷走し錯綜する光線」
神託「絶対神の御触れ」
「時よ夢になれ、汝はそのほうが美しい」
超展開「デウス・エクス・マキナ」


名前:殷 郊 イン チャオ
種族:凶神
能力:成長を促す程度の能力
二つ名:解き放たれた大歳星君、実践主義の魔神
性格:苦労人。
外見:小さいドクロの数珠の首輪、両肩にお面、手には小さい黄金の鐘。灰色の民族服。蒼い長髪。
解説:真の大歳星君にして竹生島 なまづとデュース・マシーニャの主人。
木星と呼応する神であり、あらゆるものを成長させる能力を持つ。単純に生物を急速に成長させる他、本来ならあり得ない成長の仕方をさせたり突然変異を起こさせたりと応用範囲は広く、人間性など目に見えないものも成長させられる。
ある神々の集団の主神としての一面ももち、面倒見がよい。地震の原因であるなまづや逃げてきたデュースを受け入れた。
彼女には他にも「影」と呼ぶ仲間がいるようである。

彼女は凶神であると同時に樹木や草花を司る神でもあり、人間に対して災害を起こすのは、あまり文明に頼るとあとで痛いしっぺ返しを喰らうぞ、という戒めを与えているのであり、悪意や害意といった感情は全くない。
「教育は実践第一」を信条としており、罪のペナルティを教えるよりも、実際にやらせて実際に後悔させた方が良いと考えている。
竹生島 なまづやデュース・マシーニャに災禍の手伝いをさせたのは、無意味な破壊や過度な復讐は敵しか生まないことを教えるためだったが、デュースは殷郊に依存しなまづは悪役としての味をしめてしまったので、彼女の教育はいまいち上手くいってはいない。

どこぞの憂鬱なラノベの主人公のような口調で喋る。

スペカ
大歳「神術のジュピター」
大歳「ギャラクシアニードルス」
神術「ギガントスタンプ」
神術「超土竜彗星」
神術「大歳封印」
「アトランティスバイスレコード」
大災害「災禍の狂葬曲第慘番破綻調」
大災害「アースコーラスSOS」

827 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/03(日) 15:53:08 ID:EG6b6OVw0
>>825
そのつもりです。 既存のページ参考に、少しずつ作っていきますね

828 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/04(月) 16:06:05 ID:BmFmzALs0
名前:屋崎 光 Yazaki Hikari
種族:魔除け(シーサー)
能力:程度の能力
二つ名:追い払いきれない魔除け
特徴:ある程度の所まで頑張るが、途中でやめてしまう。
外見:ttp://dl8.getuploader.com/g/1%7Cmousoukyou/80/001.jpg

解説
 どこぞの屋敷の魔除けとして勝手に住み着いているシーサー。幻想郷に来たのは結構最近のこと。
 本人は『頑張ってる頑張ってる』と自己暗示しているものの、現実には侵入物をかなりの確率で突破を許してしまっている。
 あまり活躍できない彼女なのだが、「届かない敵はあきらめる」タイプなのでそこで粘れればちゃんと守れるのだが……当の本人にその気はないためいつ守れるかはまだ霧の中である。才能はあるのに。


スペルカード
踊符「見栄えの良い100人エイサー」 Easy〜Normal
踊符「人数多けりゃ絶景のエイサー」 Hard〜Lunatic

唐船「大陸からの貿易船」 Easy〜Normal
唐船「潮の流れにうまく乗る貿易船」 Hard〜Lunatic

耐符「台風に負けない琉球建築」 Easy〜Hard
耐符「さらに台風に負けないコンクリートビル」 Lunatic

籠符「琉球の黄金王」 Easy〜Normal
籠王「二年目の黄金王」 Hard〜Lunatic

因縁「ハブとマングースの対決」 Easy〜Lunatic

「阿吽の魔除け獅子」 Easy〜Lunatic

シーサーて案外いなさそうだったからつい

829 名前:828[sage]投稿日:2011/07/04(月) 16:11:23 ID:BmFmzALs0
うわ、修正。
能力:玄関付近を守る程度の能力

830 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/05(火) 19:16:46 ID:404TMsuk0
830

831 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/05(火) 22:09:14 ID:gCBt/MPI0
名前:イェロー・ヘリアンタス
種族:妖精
能力:夏を伝える程度の能力
二つ名:夏告精、夏を呼び込む妖精
外見:金色短髪。健康的に焼けた肌。黄色と焦げ茶色がメインの露出度高めの妖精服。
詳細:夏になると夏を伝えるために飛び回る妖精。
巨大な蚊の如く飛び回るからといって、叩き落とそうとうかつに近寄ってはいけない。
夏の彼女のテンションは太陽の表面温度並みに高く、近づいたら攻撃されることも少なくないからだ。
夏になると太陽の畑で風見幽香の近くを飛び回っているのを目撃されたり、夜には虫やリグル・ナイトバグと遊んでいるのが見かけられる。

「夏だぁぁぁぁあああ!!!」
「見たいのか!?見るのか!?見るんだな私の夏のように激しく太陽光のように隙のない弾幕を!!!」

832 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/06(水) 10:48:13 ID:w2o.TO7Y0
もちっと細かいのはうpろだに上げます。

ハンナ=マルセイユ=ルーデル
危険度 高
人間友好度 中
活動場所:幻想郷全域
種族:マシンナリー・チルドレン
能力:自律行動する程度の能力
二つ名:夢の機械人形、無口なサーヴァント
性格・特徴:何事にも動じない性格。無口無表情で、何時でも一定の声のトーンで喋る
所在:八雲亭
趣味:藍の尻尾もふもふ
特技:計算、家事全般、戦闘行動
身長:低い
体重:見た目以上に重い
外見・服装:鈍い銀色のボディースーツ(ν-13みたいな感じ)に身を包む。髪は銀色のポニーテールで、流線型のヘッドセットを装着している。瞳の色はインカローズ
3サイズ:まな板
好きなもの:マスター
嫌いなもの:マスターの敵
*
某国が技術の粋を集めて作り上げたアンドロイドが政治的思惑によって闇から闇へと葬られる過程で幻想入りし、その際に誤って起動スイッチが入ってしまい、生を享ける。第一発見者である藍をマスターと認識してしまい、彼女と彼女の主人である紫以外の命令は一切聞き入れない。因みに命令優先度は藍>紫。
自身の体内に超小型ナトリウム冷却高速中性子型増殖炉を内蔵しており、永久機関並の駆動時間を誇る。さらにナノマシンによる自己修復機能とフライトユニットを搭載しており、弾幕戦にも完全対応というスグレモノ。更にはエルフィンと呼ばれる遠隔通信ユニット2基を使って遠隔地との通信も可能
「おかあさんのにおい」がするとの事で、藍の尻尾が大好き

スペルカード*
爆破「スツーカ式急降下爆撃」
制圧「ゲパードM4・フルオートカスタム」
制空「サーモグラフ・ホーミング・ビット」
兇刃「ブレード・ルミナス」
拡散「フィールド・インペラトゥス」
砲火「ランチャー・デュナミス」砲刃「ファビウス・アウジリス」
砲刃「ファビウス・レガートゥス」
砲刃「ファビウス・コンスラーレ」
砲刃「ファビウス・インペラトール」
全一、一全「ファビウス・トライア」

台詞
「敵性勢力確認。現時刻より弾幕戦による撃退を開始します」

「マスター、"愛"とは一体何なのでしょうか?」

ハンナはドイツ軍所属の女性パイロットから。有人V1ロケットのテストパイロットをした人
マルセイユは同じくドイツ軍所属のパイロットハンス・ヨアヒム・マルセイユから。アフリカ戦線にて158機の連合軍機を撃墜したエースパイロット。
ルーデルは言わずもがなドイツ最強の爆撃機パイロット、ハンス・ウルリッヒ・ルーデル大佐から。戦車519両、装甲車・トラック800台以上、火砲150基以上装甲列車4両、戦艦1隻、嚮導駆逐艦1隻、駆逐艦1隻、上陸用舟艇70隻以上、航空機9機(戦闘機 2、爆撃機 5、その他 2)を撃破した正真正銘のエース。
この3人から名前を取る事で最強であって欲しいという製作者の意図を示している。
スペカの由来は、兇刃以降はGGENERATION*DSに登場したオリジナルユニット、センチュリオの武装名及び機体識別コードから。それ以前は割と適当に。
作ったのが何処で技術協力が何処かはこれで分かると思う

833 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/07(木) 06:57:36 ID:Mwv5z2sQ0
少しくらいは東方になじむようなキャラにしてもバチは当たらないと思うんだ

834 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/08(金) 03:41:38 ID:6Vd0B80sO
名前:竜ヶ岳 栄司 Ryugamine Eisi
種族:タツノオトシゴ
能力:曖昧なものを固定する程度の能力
如意棒:自在に伸縮する程度の能力
二つ名:最高級の没落貴族、地に縫い止められた龍の幼子
性格:慇懃無礼。物事を遠回しに言う。
外見:着崩した着物、烏帽子、黄色がかかった白の長髪、龍の彫刻のついた如意棒
活動場所:雲の上の屋敷「匣雲園」コウウンエン
解説:雲の上に存在する屋敷「匣雲園」に幽閉される少女。
その正体は堕落した龍神の娘。かつては龍神の一族であったが、親の罪により龍神としての権威と力を奪われ、親が亡くなった今も幽閉され続けている。もっている如意棒は龍神の世界から追放される際に柱になっていたのを持ち出したもの。最高13kmまで一瞬で伸びる。
親のことを恨んではいないが現在の幽閉生活には辟易しており、不満のつのる毎日を送っていた。
フラストレーションがたまりにたまったある日、遊び相手を呼ぼうと思い許可をもらったが、一応罪人である自分と遊べる龍神はおらず、長い間幽閉されてた自分にそれ以外の知り合いはいない。ならば新しく作ろうと、幻想郷に異変を起こして人を来させようとしたのだった。

鈴仙・憂曇華院・イナバによれば、彼女の位相は龍神とも違うが通常の存在のそれとも違い、墮天しても閻魔とおなじくやはり特別な存在なのだという。
「曖昧なものを固定する程度の能力」とは流体や雲など、不定形のものの形状を固定する能力で、彼女の幽閉される「匣雲園」もこの能力で固定された雲の上に建っており、また、龍神の世界でもなく通常の世界でもない曖昧な次元に存在している。このような次元や意識など目に見えないものも固定できる。

異変後は、もう不満のあまり異変を起こしたりすることがないよう、条件付きでの外出を許可される。

スペル
竜符「ドラゴンモニュメント」
竜像「ドラゴンスタチュー」
棒撃「ムーブメントポール」
龍棒「三節ドラ棍」
棒撃「スピニングポール」
神龍棒「ドラゴンポール」
龍脳「カイバブレインレコード」
海馬「ヒッポカムポスチャリオット」
「画竜点睛を描く」
如意棒「天地繋ぐ一本線」

835 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/08(金) 23:49:49 ID:6Vd0B80sO
名前:龍堀 水子&龍垣 風子 タツボリ スイコ&タツカキ フウコ
種族:タツノイトコ&タツノハトコ
能力:水を渦巻かせる程度の能力&風を逆巻かせる程度の能力
二つ名:悲壮と涙の堕落龍神&楽観と笑の堕落龍神
性格:ネガティブ&ポジティブ
外見:青い民族服&緑の民族服
活動場所:匣雲園
解説:竜ヶ岳栄司が龍神の世界から追放されるにあたり、監視役として近しい関係の者から選ばれた龍神。栄司にとって人間でいうところの従姉妹と再従姉妹のような関係。
二人?には栄司と心を通わせる程龍神としての力を失う呪いがかけられており、監視役というより見せしめの意味合いが強い。
二人は元々栄司をとても慕っていたために、呪いにより栄司よりも酷く弱体化してしまった模様。
また栄司が異変を起そうとするまで心を開いて貰えずに歯痒い思いをしていたが、異変を手伝うように頼まれて喜んで協力する。
異変後は監視役という名目で一緒に幻想郷に出掛けるようになった。

スペカ
水子               風子
龍符「治水の龍堤」        龍符「防風の龍林」
水龍「水平線から迫る渦潮」    風龍「地平線に揺らぐ竜巻」
墮龍「タイドチャーム」      墮龍「トルネイドロジック」

836 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/09(土) 13:23:43 ID:Bc0yQGqE0
八重 事代
種族 神(出雲出身)
二つ名 禍事も善事も一言で託す者
能力 いかなる物も一言で託す程度の能力
性格 特徴白い狩衣に立烏帽子、顔を白い布で覆い見えないようにしている。&br()性格は温和?|
職業 時々、人の前に姿を現し何か未来を宣告したりする。
趣味 漁(魚釣り)妹に会いに行く(守矢神社)
身長 平均男性並み(烏帽子は除く)
年齢 少なくとも神奈子よりは上
BGM 神託を告げるもの〜divine revelation〜
台詞 「我は、禍事も善事も一言にて表すのみ・・弾幕もまた然り」
   「面倒事は親から子供へ、姉から妹へ・・これも又然り」

説明
八坂神奈子の姉、自分の家を他の神に引き渡す時、
引き渡しに来た神に突っかかる神奈子を見かねて、
さっさと家を出て行き、京都の山に引っ越し、天皇の身ぐるみ剥がしたり楽しく暮らしていたが、
自分の認知度が下がってきたので、消える前にさっさと幻想郷に来た。

スペルカード
衣剥「雄略天皇の屈辱」
漁符「美保ヶ崎の青柴垣」
導符「百八十一の頂点」
謀符「一掴みの藁」

元ネタ
諏訪大社の建御名方命の兄、八重事代主命

837 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/09(土) 18:47:36 ID:frIWECls0
名前:岩咲 黄和 Iwasaki Kiwa
種族:半人半妖(ワーキリン)
能力:過去を見る程度の能力(人間時) 未来を見る程度の能力(麒麟時)
二つ名:地上の石麒麟、歴史を眺める半獣
職業:占い屋 所在:人里

 人里で小さな占い屋を営む、半人半妖の娘。新月の夜に麒麟に変身するワーキリン(?)
 麒麟は中国に昔から伝わる神聖な幻の動物。国王が国民を思って正しい政治を行った時、天界から降りてくると言われている。
実際彼女は天界とは何の関係も無く、正直あまり興味が無いらしい。
 物心ついた時にはすでに半獣だったので、普通の人間と違い、五百年程生きれるらしい。
麒麟時は、常に少しだけ宙に浮いている。
 
 彼女の占いには水晶玉もタロットカードも使わず、自身の能力だけで行われる。
人間時の彼女は、占う相手の過去の行いを見る事で、その人の行動を予測しそれを伝えるのである。
当然、人間は時に予想外の行動をとるので、予想とは大きく外れることもある。
その為、必ず当たるというわけでもないので、あまり店は繁盛していないようだ。
 麒麟に変身すると、未来を見る事ができる。
予知するというよりは、好きな時に勝手に未来を覗くことができるので、「見る」と言ったほうが正しい。
本来麒麟はこの力で、聖王の誕生等を予知していたのだが、彼女は幻想郷に起こる異変を少しだけ見ているらしい。
 人里に居るため、慧音や阿求とは顔見知り。半獣という事は人間達には知られていない。


性格:正義感が強いが、どこか抜けている。やる気だけは人一倍ある。
容姿:朱色のケープにノースリーブの白いロングスカート。首に青色のリボンを巻いている。
   腰まで伸びた金色の髪で、毛先を赤いリボンでくくっている。
 獣時:人間時とほぼ変わらないが、頭にリボンを巻いた一本の角を持っている。

スペカ:
霊符「八百万の毛蟲夜行」 
土符「埴安神様光麟」 土神「埴安神様逆麟」
四霊「吉凶の霊亀」四霊「平安の鳳凰」四霊「変幻の龍」四霊「信義の麒麟」
予言「ラプラスの悪魔風予測」 預言「岩咲黄和の大予言」
「弾幕は牛毛の如く成るは麟角の如し」

元ネタ:
・岩咲 初代麒麟ビールの創業に関わった岩崎弥之助から。
 黄和 雌の麒麟が鳴くことを帰和(きわ)ということから。

・麒麟 背毛は五色に彩られ、毛は黄色い。1本角の聖獣。信義を表す瑞獣とされる。四霊の内の一匹。
その鳴声は音階に一致し、歩いた跡は正確な円になり、曲がる時は直角に曲がるという。常に宙を浮いている。
    キリンビール。

838 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/09(土) 20:22:18 ID:tYfnIdlY0
>>836
神奈子はタケミナカタ自身と違うと思うんだけど、そう思ってんの俺だけかな。

あとsage忘れ勘弁な

839 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/09(土) 21:05:25 ID:C7oFMO1gO
神奈子はタケミナの奥さん扱いしてた人もいたな

840 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/10(日) 00:27:38 ID:vkfftXOc0
一折見て、俺も書いてみたくなりました。
能力って基本一つの方がいいんだろうか…。

ちょっとメンドクサイ設定とかもイイですかね?

841 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/10(日) 07:16:29 ID:5spXeUgw0
>>840
東方っぽけりゃいいよ

842 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/11(月) 03:18:01 ID:7Bl/dS8cO
名前:ヒソウテンソクーZ
種族:巨大人形
能力:魔人の如き力を誇る程度の能力
二つ名:幻想の空にそびえる鉄の城
性格:メインパイロットによる
外見:巨大な人型。メインカラーは黒と白。胸のV字は赤。
活動場所:普段は妖怪の山地下200メートルに格納
解説:幻想郷に危機が迫ったときに備え、妖怪の賢者・八雲紫が河童に作らせた秘密人型決戦兵器。人や妖怪が乗り操縦し、一人でも操縦は可能だが、特定の人妖が乗り込むことにより真価を発揮する。
非想天則をベースに河童が超合金Uで全体を作り、駆動系をアリス・マーガトロイドが、武装系を森近霖之助が、資材調達を八雲藍が担当し、特別監督には東風谷早苗が就いた。
「超合金U」とは地底の地獄鴉・霊鳥路空がいろいろフュージョンさせていたらできちゃった物質で、彼女の名の頭文字をとって名付けられた(『うにゅー』の頭文字であるという説もある)。地上のあらゆる金属よりも頑丈。
コックピットは頭部にあり、霧雨魔理沙が箒でドッキングし起動する。
追加合体機能を備えており、「レイムスクランダー」と合体することで飛行能力を得て、さらには別機体の「ヒナナインA(エース)」と合体することで「ウチョウテンソクー」となる。

〜武装紹介〜
サンフラワーシールドシステム
弱点である頭部に剥き出しのコックピットを完全にガードする。
コックピットに取り付けられた一輪の向日葵が攻撃対象にされた際に、同じく頭部にいる風見幽香が攻撃を叩き落とす。
光子力ダブルマスパアイ
ヒソウテンソクーZの目から風見幽香が元祖マスパを放つ。
普段は一発ずつだが、本気になると両目から同時に放つ。
天狗のルストハリケーン
口の部分にいる射命丸文が、八意印の特殊な酸を風に乗せてとばし、あらゆる物を溶かす程度の技。
なぜか超合金Uは溶けない。
ロイヤルフジヤマファイアー
胸部にいるパチュリー・ノーレッジと藤原妹紅が猛火を勢いよく飛ばす大技。
魔女の身体問題上、三回に一回は威力が半減する。
ロケットナックル
超合金の拳が飛来して相手を貫く技。
両腕に待機する鬼(右:伊吹萃香・左:星熊勇儀)が全力で敵に向かって投合している。中には妖精が詰まっており、腕に戻るときは妖精が動力となる。
メイドミサイル
腕の肘部分から無尽蔵の瀟洒なナイフが相手めがけて打ち出される瀟洒技。
十六夜咲夜が担当するが、彼女の疲労が激しいため多用はできない。
幻想ステルス
河童の光学迷彩に加え、三月精、正体不明の種を装備したステルス武装。
巨体をカバーする隠密性を手に入れたが、正体不明の種のせいで「見えそうで見えない」という微妙な状態に陥った。
最強クーラー
激しく稼働するヒソウテンソクーZがオーバーヒートしないよう制御する冷却システム。氷精チルノが担当。
冬場はレティ・ホワイトロックが加わり、性能は2倍となる。
伝達ライン
内部での指令を素早く届かせるために幽谷響子が大声で復唱する。
ただし独り言や内緒話も復唱される。
★最重要パイプ
ヒソウテンソクーZ内部を常に酒が流れるパイプ。
メンバーのモチベーションを保ち、良い酒を使うほどヒソウテンソクーZの性能が上がることになる。
ただし酔いが回ると正常に動かなくなる場合があり、パイプ使用時は長期戦が期待できなくなる諸刃の剣。

843 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/11(月) 19:16:26 ID:1awG2FVU0
記念すべき(?)Hキャラ目
名前:恵方 初柄 Ehou Hatuka
種族:年神様
能力:新年を伝える程度の能力
二つ名:通りすがりの年告神、季節外れの在難い神様

 お正月になると幻想郷の様々な所に姿を現す穀物神。
新しい年の始めに、人々が豊作を祈念することから崇められた、穣子と同じような神様。
 正月になるとテンションが上がり、「新年ですよー」と言いながら野山を駆け巡っている。
逆に正月(1月31日まで)が過ぎると途端に落ち着いた性格になり、穀物神として信仰を集めているようだ。
主に人里の畑や田の辺りにおり、田畑を荒らす妖怪を追い払っている。でも良く返り討ちにあう。
 御節料理やお雑煮が好物で、よく正月太りしてしまうのが悩み。
 弾幕勝負は好んでやっているようだが、あまり強くは無い。よくて2ボス程度の実力。

性格:正月期間中は底抜けに明るい。それ以外は神様らしい、大人しく寛大な性格。
容姿:全体的に幼い。福寿草の模様がついた赤い訪問着の上に羽織を着ている。黒髪のおかっぱ。

スペカ:
礼符「幻想郷中のハッピーニューイヤー」
供符「神も見紛う鏡餅」松符「千年待つ神の依代」
福符「一富士二鷹三茄子」神符「穀物再生」

元ネタ:
・年神様(歳徳神)
穀物神。その年の五穀豊穣と家内の安全をもたらしてくれる神様。年は稲の実りや、穀物の死と再生を表すとされている。
・恵方 古来の正月行事である恵方詣りから。
 初柄 鏡開き(神に供えた鏡餅を下げ、雑煮や汁粉で食べる行事)の元々の名である刃柄をもじったもの。 
 
・スペカ 大体正月に関連したもの。鏡餅、門松、初夢など。

844 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/13(水) 12:59:35 ID:kAW80tgA0
修正版
八重 事代
種族 神(出雲出身)
二つ名 啓示宗教の権化
能力 いかなる物も一言で託す程度の能力
性格 特徴白い狩衣に立烏帽子、顔を白い布で覆い見えないようにしている。性格は温和?
職業 時々、人の前に姿を現し何か未来を宣告したりする。
趣味 漁(魚釣り)妹に会いに行く(守矢神社)
身長 平均男性並み(烏帽子は除く)
年齢 少なくとも神奈子よりは上
BGM 神託を告げるもの〜divine revelation〜
台詞 「我は、禍事も善事も一言にて表すのみ・・弾幕もまた然り」
   「面倒事は親から子供へ、姉から妹へ・・これも又然り」

説明
八坂神奈子の姉、自分の家を他の神に引き渡す時、
引き渡しに来た神に突っかかる神奈子を見かねて、
さっさと家を出て行き、京都の山に引っ越し、天皇の身ぐるみ剥がしたり楽しく暮らしていたが、
自分の認知度が下がってきたので、消える前にさっさと幻想郷に来た。

スペルカード
衣剥「雄略天皇の屈辱」
漁符「美保ヶ崎の青柴垣」
導符「百八十一の頂点」
謀符「一掴みの藁」
儀式「天の逆手」

元ネタ
諏訪大社の建御名方命の兄、八重事代主命

ちなみに、八坂神奈子=建御名方命と言うのは
東方は儚月抄(底)111p
紫「あそこの神社
  本当の祭神は
  諏訪の土着神だけど・・・
  建前の祭神は
  武御名方神 以下略 」
というセリフから得た着想です

あと、本物の諏訪大社の下社の祭神に八重事代主命があるのですが
意外と忘れ去られてしまうので知名度を上げようかと・・・

839さんの言っていた、タケミナの奥さんと言うのは
上社の祭神、八坂刀売命の事でしょうか?
もともとは、上社の祭神ですが建御名方命と八坂刀売命の
仲が悪いとの事で今は諏訪湖の横に下社を建てて御祀りさせていただいてます

845 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/13(水) 13:03:34 ID:kAW80tgA0
すいません・・・修正の修正です
紫の台詞のとこ 武御名方神でなく建御名方神です

846 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/13(水) 14:40:02 ID:kAW80tgA0
名前 建角 神古弥(たてつぬ・かこや)
種族 神(京都出身)
二つ名 本物の八咫烏
能力 いかなる物も導く程度の能力
性格・特徴 葵の絵の入った白い齋服に風折烏帽子、梓弓を持っている。爺言葉|
職業 時々、人の前に姿を現し目的地に導いたりする。
趣味 弓道、茶道
身長 霊夢より少し高め(風折烏帽子は除く)
年齢 意外と若いがやはり神
BGM 神武東征の英雄〜east conquest〜
台詞 「ふん、本物の八咫烏の力、見せてくれようぞ」 
   「儂の真の能力は、勝利に導く事にあり!」
   「八咫烏とは単に大きい烏という意味・・
    足が三本で、太陽に棲んでるのは渡来神の金烏だ!」

説明
 八重 事代が、京都時代にお世話になった神。
 稗田 阿礼の子孫がいると聞いて幻想郷にやってきた。
 行った先で、自称八咫烏(路空)に出会って激怒。

スペルカード
 戦符「神武東征」
 茶符「裏と表と、表と裏」
 儀式「御阿礼神事」
 北祭「斎王」
 断符「式庖丁」

元ネタ
 賀茂建角身命とその妻、神伊可古夜姫

 ちなみに、日本の八咫烏信仰が大陸の三足烏(金烏、日烏)と混合しているのに
 気付いてもらいたいと思ったのが発端

 北祭とは葵祭りの事、
 御阿礼(阿礼)とは、賀茂建角身命やその息子賀茂別雷命に仕える巫女の事
 まあ、もともとは神の依代という意味ですが・・・

 ついでに、八重 事代が、京都時代にお世話になったとは
 葛城鴨と山城鴨の事です。

847 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/13(水) 22:12:27 ID:3O4ieGj60
もうこなくていいよ

848 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/13(水) 22:50:44 ID:GUgRsOJ.0
さげろと云うのが分からんのかい?君は

849 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/13(水) 23:04:38 ID:OZLl4hnw0
ちなみにこのスレは常時sage適用スレです。

850 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/14(木) 00:04:00 ID:pxuNfNCM0
>>844-846
個人的な感想なんだが、幻想郷にいそうなキャラじゃなくて元ネタの神様を普通に紹介された気がするぜ
さっさと見限るサバサバした性格と楽しい追剥という発想は大好きだけど

原作キャラの身内としての絡みとかは避けた方が吉だぜ
特にヤタ様なんかお空のキャラスレとかで好き邦題されてる人気者だし
それに原作キャラの元ネタをはっきり断言するのはどうかと思う
神主のイメージは八坂神みたいだけど

あとsageだけど、昔バカが上げまくってたから過敏になってる奴もいるのよ
常時sageは機能してるけど、一応ポーズとしてな
好ましくない人もいるのは分かってるっていう姿勢が見えるようにな

851 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/14(木) 11:18:52 ID:.ZwFRD0.0
まあここは、粉塵録ですから。
そんな真剣に考えてないですwww
あと、本職が神主なんでちょっと
職業病と言うかww

852 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/14(木) 17:42:10 ID:ZBOlMfdQ0
頼むからこれ以上触るなよ?

853 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/14(木) 21:43:20 ID:4j.FLekM0
名前:憑山 八 Tukiyama Hati
種族:送り犬
能力:人間に憑く程度の能力
二つ名:ストーキングする山犬、影から覗く生温かい目

 妖怪の山に住む、送り犬と呼ばれる妖怪。
夜中に山近くの道を歩く人間についていき、転んでしまったり後ろを振り向いた者を食べるといわれている妖怪。
 しかし、何故か彼女は何もせずに、道行く人を見送るだけで満足して帰ってしまう。
いつも「今度こそは」と思って人間にとり憑くのだが、居心地が良いと何もしないまま憑き続ける。
何もしないので、憑かれている人間自身も彼女のことに気付いていないだろう。
その為、他の送り犬達からは変人扱いされているが、本人はあまり気にしていないようだ。
 単純に人を見送るのが好きなので、山の案内人でもしようかと思っているが、
方向音痴なのでどうしようかと日夜考えているらしい。
 弾幕ごっこは並程度の実力。よく博霊の巫女に蹴散らされる。多分、追尾スペカが多いのだろう。
 
【人間に憑く程度の能力】
人間にとり憑き、様々な厄災を引き起こす。相手が弱い心の持ち主なら、意のままに操ることもできる。
 彼女に憑かれると、他の憑き物が近寄らなくなるので、ある意味憑かれるとラッキーかもしれない。

性格:執念深い性格だが、犬なので忘れっぽい。気に入った人間にはずっと憑いていく。アホの子。
容姿:栗色のショートヘア。犬耳と尻尾がある。黄色のワンピースに青緑色の帯を巻いている。

スペカ:
憑符「ケルベロストラッキング」
山犬「マウンテンガードマン」病犬「ウォーリーガードマン」
犬神「憑きまとう祟り神」

元ネタ:
・憑山 そのまんま。 八 忠犬ハチ公から。

・憑符「ケルベロストラッキング」
ギリシア神話に出てくる三つ首の冥界の番犬。トラッキングは追跡という意味。
・山犬「マウンテンガードマン」病犬「ウォーリーガードマン」
山のガードマン。気を病んだガードマン。 病犬は悪いくせのある犬という意味がある。
・犬神「憑きまとう祟り神」
憑き物や祟り神とされる、犬神から。

854 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/14(木) 22:31:09 ID:fq4xeWg.O
名前:カーミラ・シルヒャー
種族:吸血鬼
能力:無かったことにする程度の能力
二つ名:甘美なる銀の薔薇
性格:美しいものが好き。上品。
外見:白いワンピースとZUN帽。赤紫の髪。白に近い灰色で内側は赤の翼。
解説:森の奥深くの小さな古城に住む幼き吸血鬼。年齢は500に満たないほど。
古城の付近は樹木が生い茂っており日中でも日傘を指さなくても出歩ける程。が、彼女はそもそも日光を浴びても平気なようで、普段の彼女は森の中を歩き回って気に入った物を集めたりしている。
彼女の蒐集癖は様々なものに及び、ガラクタや植物や虫や妖精、妖怪や人妖も彼女の蒐集対象となり、彼女のお気に召したものは古城に連れ帰り住人として住まわせている。動植物はともかく、妖精や人妖などハッキリと拒絶の意思を見せたものは、意思を尊重してそのまま帰しているのだという。
彼女の能力「無かったことにする程度の能力」とは、過去にあった出来事を部分的に、あるいは完全に消す能力。
上白沢慧音の「歴史を隠す程度の能力」と似ているが、「消した出来事は元には戻せない」「消した出来事の影響を強く受けていた出来事はそれに準じて変化する」などの点が違い、一歩間違えれば現在をまったく別の姿に変えかねない危険な能力である。

彼女の名前は偽名で、元々は二人の姉妹がいたらしい。
しかしある日、情緒不安定な妹とそれを閉じ込めようとする姉、そしてそれらを嫌だと思う自分自身に嫌気が刺し、彼女たちの姉妹としての自分を無かったことにした。
しかし能力の持ち主である彼女からはその記憶は無かったことにはならず、彼女は姉妹に忘れ去られた痛みと罪の意識を一生持ち続けることになってしまった。

好きなものは飲めるチョコレートと人間の血のおふろ。
嫌いなものは讃美歌で、身体が震えるほど嫌いらしい。

スペカ
白符「純白のマスカレィド」・・・白いブーメラン型の弾が多数発射される。
銀符「銀メッキの紅薔薇旋風」・・・カーミラの周囲を銀色と紅色の複数の薔薇の花弁が旋回する。
血統「カインの末裔」・・・白と赤のコウモリが画面の両端から飛び出し交差しまくる。
吸血「大出血フォンデュ」・・・画面下部の端から多めの赤い弾が横切り、ラストにカーミラが赤いオーラを纏って突っ込んでくる。
悪手「カタブレシーハンド」・・・かざした右手から自機の動きを大きく制限するようにレーザーを放ち、最後に自機を狙って太めレーザーを放つ。
悪夢「12年前の夢の中で」・・・12個の弾を次々と発射。最初は赤色で一個ごとに大きく銀色になっていく。
銀棺「パンドラコフィン」・・・カーミラの左右に出現した銀色の棺桶から赤く細かい大量の弾が溢れ出る。
貴人「モラヴィアの迷い地図」・・・それぞれが別々の動きをする弾を五つ放つ。
「アナグラムネーム」・・・横に並んだ8つの大弾が交差しながら画面下に迫ってくる。
「純銀製ヴァンピルフォビア」・・・アナグラムネームを連発する。

855 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/14(木) 23:59:29 ID:fq4xeWg.O
今思い付いた

彼女は食料の人間の血を雑に扱おうとはせず、できる限り使いきる。
その結果、血液風呂にいきつく。

856 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/16(土) 04:03:45 ID:g/kJKkUE0
以前作った子達を乗っけようとWIKIを編集してるんだけどレイアウトが全然うまくいかない
なんで名前とかの欄がずれちゃうんだろう……

分かる方いましたらアドバイスをお願いします、いつまでも放置してるわけにいかないのでorz

857 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/16(土) 09:32:06 ID:1ef.ozUc0
>>856
すでにあるページをコピーして作成すれば簡単でしょう

858 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/16(土) 10:30:14 ID:kVOl3TM60
そろそろ夏厨が鋭角から突入してくる季節だ

名前:辻社 鋭(つじやしろ えい)
危険度: 高
人間友好度:中
活動場所:旧都
種族:神
能力:時間の角に住まう程度の能力
二つ名:異界からの追跡者
性格・特徴:一つの事にのめり込む性格。悪く言えば執念深く諦めが悪い
外見・服装:紫の毛並みの犬っぽい生物。色こそ違えど白狼天狗や人狼に似る
関係人物:特になし
座右の銘:お酒がなければ脳漿を啜ればいいじゃない
好きなもの:他人の狂気と恐怖
嫌いなもの:石膏で塗り固められた角

解説:いつも木箱やダンボールに入ってどこかの辻に佇んでいる子犬系邪神。
   異世界の存在さえ嗅ぎ別けるその鼻をもち、常に獲物を探している。
   獲物となるものを見つけると次元や時間を食い破り、相手がどこに逃げようとも追い詰める。
   どこまでも追い詰めることで生まれた相手の狂気と恐怖にまみれた脳漿を糧にこの邪神は生きているのだ。
   
職業:愛玩動物?
趣味:箱の角に穴を開けること
特技:フリスビー、キャッチボール
身長:156cm
体重:48kg

スペルカード
o 狩符「ウィッチ・ハント」
o 餓符「ホロドモール」
o 侵略「異界からの襲来予告」
o 貴腐「青黒い濃霧」
o 不浄「滴り続ける脳漿」
o 主従「黒のヴェルハディス」
o 恨符「エノイクラの万物溶解液」
o 外神「シュブ=ニグラス」
o 暴食「ティンダロスの猟犬」

859 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/16(土) 11:16:20 ID:scr9gHJI0
どっかの魔人探偵みたいだな

860 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/16(土) 15:44:21 ID:g/kJKkUE0
>>857
んーと、基本それなのですが名前がなぜかずれてしまったりすることが多くて……
とにかく後ほどもう一度挑戦してみます、

861 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/22(金) 23:02:07 ID:/9G2UY46O
博霊 槙弥(はくれいしんや)
霊夢の兄で筋金入りのシスコン
ことあるごとに霊夢を可愛がるがもちろん霊夢本人はそれを極度に毛嫌いしている
本業は霊夢をも凌ぐ妖怪狩りの名手だが本人がなかなかやる気を出さない為かその力を見ることができる者は希少である
後に幻想郷に刃向かう者として恋人である八雲紫と対立、壮絶な相打ちとなりこの世を去る

862 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/23(土) 00:18:05 ID:X2qsYpn60
またこいつか

863 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/23(土) 18:30:52 ID:ks9NVjuQ0
こwwれwwはww

864 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/24(日) 05:35:20 ID:xV55I1.I0
忍者キャラ。一応過去スレは確認したんで、被ったりはしてない・・はず。

名前:初華(はつばな)
種族:忍犬
能力:動くものを感じる程度の能力
二つ名:幻想に落ちる忍
性格・特徴:真面目、努力家、一直線
外見・服装:青い忍者装束に、黒いスカーフ、犬耳にドッグタグ的なもの、忍者刀。
解説:
 嘘か誠か、かつて幻想郷に住んでいたという忍者に飼われていたという犬が、長い年月を経て
妖怪化したという存在。妖怪となり、普通の犬とは比べ物にならないほどの力を手に入れたのだが、
自分をかつて育ててくれた忍者のことが忘れられず、自身が忍びの技を極め、立派な忍者となること
でかつての恩義に報いるということを決めた。そのため妖怪化してからは、修行のためにかなり長い
年月を世と関わりなくすごしており、幻想郷にスペルカードルールが現れてからも、それを知る事は
なかったようだ。
 そして長い長い修行を積んで、ようやく自分の忍びの技を実際に世で役立てる段階まできたと判断した
彼女はついに修行先を離れ、自身の力を活かす仕官先を探すべく人々の前に姿を現す。しかし、もはや妖怪
と人間の関係がほぼ泰平となり、争いが起こらない幻想郷においては、彼女が身につけた忍びの技を活かす場面
はほとんどなく、自身が身につけた忍術の数々も、巫女や魔法使いや数々の妖怪といった手合いの前ではさしたる
技とは認識されなかった。
 また、今の幻想郷でのルールに従い、スペルカードルールによる決闘にも手を出しはしたが、未だよくわかって
いないことが多く、腕前は決して高くないこと。人里の歴史書に忍者の末裔についての記述があったらしいと
聞いて、気が気でないことなど、ようやく人の世に姿を現した彼女の前途はあまりにも多難であるが、いつか忍者
としての自分の真の仕え人を見つけ、「立派な忍者」として大成するその時を夢見て、彼女は今日も、昼と
夜を問わず幻想郷を行くのだ。

スペルカード
火遁「火煙荒らしの術」
水遁「蜘蛛渡りの術」
土遁「土石塗しの術」
木遁「草木隠れの術」
金遁「欲目塗れの術」
非遁術「死人に口なし足もなし」

スペカにセンスがないっぽいのは許してください。

865 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/24(日) 07:25:29 ID:3gEfLkZQ0
東方仙天宝 一応の完成です。
既存のページからレイアウト等あちこちを参考にさせていだたきました。
extraはまだちょっと設定があいまいなので、また時間が開きましたら作成したいと思います。

866 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/25(月) 23:39:41 ID:ePfohyWIO
おう!はじめました。

名前:唐毬煽 karamari aoru
種族:(妖怪に憑依された)人間
2つ名:十本脚の嫌われ者
能力:重力を操る程度の能力
姿:都市迷彩のパンツにタンクトップ。プロテクターと赤のベレーを身に付けている。背中には見えない六本の手が隠されている
生後まもなく巨大なアオリ烏賊の妖怪「カラマリ」に憑かれたインドネシア出身の少女
戸籍に登録された本名は不明

人間社会に暮らすがその妖怪のせいで大変な差別を受けて生きていた
安住地を探すため世界中を旅し、食い扶持を稼ぐため外人部隊や民間軍事会社に勤め、紛争地に赴くも周りにその能力を察知され中退
妖怪や神、人間が暮らすことの出来る幻想郷に入る
尚、唐毬煽とは憑依している妖怪の名からとったもの
博麗神社を抜け、紅魔館の付近の湖にたどり着くもそこで行き倒れる

867 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/26(火) 00:00:30 ID:KXIoF/xYO
その後様々な経緯を経て紅魔館のレミリアスカーレットに対面することとなる

レミリアは彼女を紅魔館に住まわせる代わりにレミリア直属の親衛隊に入ることと南京されているフランドールスカーレットのカウンセラーとなることを約束させた

幻想郷の異変や治安悪化にいち早く介入し日常では紅魔館の住人達と交流も深まり幸せな生活をしていたが重大な問題が発生する

868 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/26(火) 00:22:35 ID:qt6jkQxg0
>>866
ケータイ使ってるのに、こんな事言うのは悪いかも試練が、PCからだと凄く見にくいんだ
一レスにまとめるか、適当に改行するか、PCで討ち直してくれ
あと、内容的にsageてないことにまでイチャモン付ける奴がいそうだからsageておくれ

869 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/26(火) 12:06:06 ID:tXiUzPG.0
外来人が幻想郷に来るたびに定住のダシに使われるフランが
毎度毎度かわいそうなんだが

870 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/26(火) 21:47:26 ID:VH27UoeI0
名前:御用谷 正真(ごようだに せいま)
種族:人間
能力:真偽を見極める程度の能力
年齢:16〜18くらい
二つ名:仁義を貫く楽園の刑事
    幻想郷の青き希望
    正義と優しさの間で迷う刑事
性格:正義感が強いが悩みやすい 真面目な性格だがプライベートではのんびり屋
特徴:水色の長髪 青いミニス●ポリス風の衣装に警察帽、黒ニーソ
武器:拳銃「蒼閃王」 巨大十手「御用丸」(日本刀サイズ)

数多の次元を守る治安維持組織「次元警察」の幻想郷担当者
兄であり上官である御用谷正義(まさよし)の命により幻想郷に配属させられる。
悪を許さないという強い「正義感」と犯罪者でも逮捕することを躊躇う「優しさ」を併せ持つ
その性格は刑事としての仕事でも同じく犯罪者でも非情になりきれずに返り討ちにあうこともある。
そんな彼女の優しさを周囲からは「甘さ」と称され彼女に対する目は冷たく良い目で見られていなかった
それは幻想郷に配属されてからも変わらず幻想郷のルールや妖怪の存在について悩むようになる
ここでも相変わらず妖怪退治の以来などを受けたりするものの生来の優しさのため躊躇することが多い
そのような結果から人里の住人からは「頼りにならない」と評され
某巫女や魔法使いからは「半端な覚悟で妖怪退治をするな」と言われる始末である
ただし兄・正義は彼女に秘められた非凡な潜在能力を見抜いている
また八雲紫などの一部の妖怪は正真の「悩み苦悩する」という考えは
今までの人間にはない発想と考え「彼女は人間の新しい可能性をもたらす」と述べている
常に悩み苦しみながら己の答えを探していく、それが彼女の弱さであり強さである

スペルカード
正弾「ジャスティスバレット」
殴符「ジュッテボンバー」
防檻「プリズンガード」
光弾「サイレンフラッシュ」
錠符「ゲットワッパー」
蒼蹴「ターコイズスマッシュ」
弾曲「エンドレスワルツ」
光弓「ライトバリスタ」
正舞「パニッシュメント」

台詞 戦うことに否定的な発言が多いがたまに熱い台詞を吐く
「こんなの絶対間違ってるよ!」
「今私に出来ることは、戦う(弾幕ごっこ)ことだけ…」
「戦わなきゃ、得られないものがあるなら…」
「人間の憂さ晴らしの為に妖怪はいるわけじゃないんだよ!」
「わからないよ…どうしてこんなことが出来るの?」
「いつになったら、こんな戦いが終わるんだろう…」
「私がこうして生きている限り望みはある!」
「異変はここで終わらせる!あなたを…倒す!」

補足
・警察官(婦警)だが小兎姫と関連性はない
・彼女の能力は答えと間違いを見抜くもの
 間違い探しを一瞬で見抜いたり迷路に使えばスタートからゴールまでの正しい道を示すことが出来る
 そんな能力を持つ彼女が悩み迷うことが多いとは皮肉である
・人間、特に現代っ子気質の早苗とは馬が合う。しかし妖怪関連でいがみ合うこともある
・普段は移動式交番(駐在所)「ゴヨウベース」に住んでいる(部屋の中は現代風)
 電気、ガス、水道などは次元警察の技術で亜空間に繋いでおり自由に使うことが出来る
 場所によって人間や妖怪が出入りすることがある(特に白黒の魔法使いや交番の技術力に目を付けた河童など)

871 名前:867[sage]投稿日:2011/07/27(水) 21:08:37 ID:5Ak7hV3k0
>>868
ほんとうに申し訳ない
名前:唐毬煽 karamari aoru
種族:(妖怪に憑依された)人間
2つ名:十本脚の嫌われ者
能力:重力を操る程度の能力
姿:都市迷彩のパンツにタンクトップ。下半身プロテクターと赤のベレーを身に付けている。背中には見えない六本の手が隠されている
生後まもなく巨大なアオリ烏賊の妖怪「カラマリ」に憑かれたインドネシア出身の少女
バリ島発祥の鎌「カランビット」と土着徒手格闘術「シラット」を武器としている
戸籍に登録された本名は不明

人間社会に暮らすがその妖怪のせいで大変な差別を受けて生きていた
安住地を探すため世界中を旅し、食い扶持を稼ぐため外人部隊や民間軍事会社に勤め、紛争地に赴くも周りにその能力を察知され中退
妖怪や神、人間が暮らすことの出来る幻想郷に入る
尚、唐毬煽とは憑依している妖怪の名からとったもの
博麗神社を抜け、紅魔館の付近の湖にたどり着くもそこで行き倒れる
その後様々な経緯を経て紅魔館のレミリアスカーレットに対面することとなる
レミリアは彼女を紅魔館に住まわせる代わりにレミリア直属の親衛隊に入ることと南京されているフランドールスカーレットのカウンセラーとなることを約束させた
幻想郷の異変や治安悪化にいち早く介入し日常では紅魔館の住人達と交流も深まり幸せな生活をしていたが数ヵ月後ある重大な問題が発生する
自分に憑依した妖怪イカが必要としている「新鮮な海塩」の不足だった。
幻想郷に海は無く、妖怪のリミッターとなる力の元が無くなり煽は廃人と化してゆく。
やがて彼女自身の精神が破壊され「カラマリ」は暴走し、紅魔湖を拠点に里の人間を無差別で殺傷し始める
事態を聞き付けた八雲紫の判断により博麗霊夢や十六夜咲夜により始末される


尚親衛隊は普段は防刃繊維を盛り込んだ黒いメイド服を着ているが、他の妖精メイドと共に働くことはない
咲夜と比べナイフ投げは上手い方ではないが、射撃の能力は高い。仕事が違うが館内でよく出会う為咲夜との仲は良い方である
ムスリムのため豚肉が食べられない

スペルカード
鎌符「金輪と爪」
輪符「虎爪格斗刀」
円符「シヴァの陰茎」
絡符「触手と吸盤の麻縄」
絞符「首狩らず頸折らず」
潰符「肋を重ねる死体」
「POSO宗教戦争最前線」(ポソ宗教戦争はスラウェシ島で起こったキリシタンとムスリムの戦争のこと)

駄文失礼

872 名前:867[sage]投稿日:2011/07/27(水) 21:11:04 ID:5Ak7hV3k0
書き忘れ

カラマリとは伊語でイカの意

873 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/27(水) 21:44:07 ID:DD3.0R1UO
また彼女の重力を操る程度の能力は、物体にかかるGや重力の方向さえ変化させることができる


例えばGを下げてジャンプしたり壁や天井に足を着けることができる

徒手格闘では軽くした相手に数本の手で投げ技をかけて落としそこでGを上げて地面に叩き付けることも出来る
あるいは見えない残り六本の腕を使ったパンチングやガード、腕を支点にしたドロップキックを打てる。見えない手でポリカーボネイト製盾を持ち弾丸も防げる






チビチビ追加投下&携帯御免

874 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/07/28(木) 00:01:49 ID:BxOH77/g0
ふと思い出してしまったが、>>597はどうなったんだろうねえ
こうやってふいに浮かんでは消えるのもこのスレか・・・

875 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/28(木) 00:15:41 ID:GxAy3GEIO
名前:ベルゼビュート・ホーネット
種族:河童と魔神(蝿の王族)との融合体
能力:相手をいらつかせる程度の能力
二つ名:ザ・ガンダールフライ
性格・特徴:機械好きだがたまにキレやすい
外見・服装:金髪と銀髪のツートンカラー。たまに顔付きがやや勇ましくなり羽が四枚生える
解説:幼なじみの男女が転送装置の実験のミスにより合体してしまった。
   基本的に河童少女『氏原 夢州蚊(うじはら むすか)』の人格優先で、外見も夢州蚊のそれであるが、
   魔神少年『アスタリア・ロット』の感情が高ぶると彼の特徴である四枚の羽が発現し、凛々しい顔付きになる。
   その特異性により弾幕ごっこに入れてもらえない不運な少女だが
   アスタリアが上級妖怪程度の力を持っているため、その力故にガチな戦いでもかなり戦える。

スペカ:なし

876 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/29(金) 00:28:12 ID:poWgBbbsO
マハト・クシャトーリヤ
種族:人間
2つ名:キャンパスの中の悪夢
能力:幻術を操る程度の能力
身長:高
外見:オリーブ色の目に短髪顔は大変若い。服装は白のローブにターバン
戦国時代、織田信長に仕えたバラモン幻術使いの果心居士の弟子。

描いた絵を幻術で立体化することで有名な果心は織田信長や豊臣秀吉を大変驚かせたがマハトの信長への忠誠心は果心よりはるかに高かった

そのため同じく果心が仕えた明智光秀を心底憎んでおり、光秀を象徴とする物であるキキョウ(光秀の家紋)やを嫌い、キキョウの花が咲いているのを見ると刀で切りつける程だった

師匠の果心が行方をくらました後、残されたマハトは本家の幻術を学ぶためインドに渡り、不老と人並みならぬ寿命も同時に得る

名前はインドにいた頃の偽名であり本名は浅井と伝えられることもある


そして数百年後幻術をマスターした後帰国するも知り合いはほとんど天に召され、現代では幻術などほとんど信じられなくなった。そのため妖怪や魔法使いが居ると言われている幻想郷に入ることを決意する

しかし幻想郷の権力者たる八雲紫に許可を得て晴れて幻想郷入りしたマハトはある不安を抱えていた

「いくら寿命が長くともいつかは死ぬ。しかしこの技術だけは失いたくないのだが…。」

行き着く先は「後継者の確保」だった

幻術を覚えられる才能のある子供を探しだすためにマハトは人里に向かう。

彼の幻術を覚えられるのは人間だけ。妖怪ではダメだ

彼は里の寺子屋で数百年もの間子供に学問を教えている上白沢慧音を訪ね、彼女が過去につけた子供の記録を渡す代わりとして学問の講師として一年間働かされた

新しい後継者を見つける期限は十分ある。仕事を終え全ての記録を手に入れたマハトは里の外れに建てた個人経営のカレー料理店を開き、里の人間を喜ばせながら幻想郷に安住し、記録の村人を探してはまた何百年も後継者を待ち続ける



幻術を操る程度の能力は、描いた物を半実体化することができる。

主な例に舟の絵を描いた巻物から海水を溢れさせ相手を溺死させたり、虎の絵を描いた巻物を見せて咬まれたと錯覚させたりできる
また、各種心理的な大ダメージを見たものに与えることができる絵も所持している



名前のクシャトリヤは古代インドのバラモン教カースト制度の身分「武人」を意味する



駄文&携帯御免

877 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/29(金) 00:36:47 ID:poWgBbbsO
スペルカード

幻符「描かれた不幸せ」
波符「虚像の水圧」
襲符「異形の怪物は巻物に…」

878 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/29(金) 00:52:59 ID:mf5mmOjI0
>>828のシサ子が持ってるのって何?
沖縄の伝統楽器?

879 名前:828[sage]投稿日:2011/07/29(金) 08:25:03 ID:NTuBc0w.0
>>878
エイサーに使うパーランクーって楽器。それに簡単な模様つけただけ

880 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/29(金) 23:01:59 ID:mf5mmOjI0
>>879
dクス
太鼓にしては薄いなーと思ってたら片張りの太鼓か
どうりで分厚さがないわけだ

881 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/30(土) 20:50:30 ID:4x8gshjQ0
名前:夜行 白 Yagyo Tukumo
種族:妖怪
能力:因果を操る程度の能力
二つ名:慇懃無礼な一鬼夜行、真夜中の白い妖怪

 夜行さんと呼ばれる、神出鬼没の妖怪。夜な夜な首無し幽霊馬に乗って、幻想郷を徘徊している。
 幻想郷最古参妖怪の一人。その割には随分フレンドリーな性格で、暇な時はのんびり妖精達と遊んだりしている。
いつも子供のようにおどけているので、人柄が掴みにくい。真面目な時は真面目らしい。
 博霊大結界や、「幻と実体の境界」が張られる前から幻想郷に住み、齢は軽く千を超える。しかし、健康には全然気を使っていない。
昔から幻想郷の異変を観察するのが趣味になっている。自分から異変を起こそうとはしないが、よく結界を弄ろうとして怒られる。
 また、常に暇つぶしの種を探しているので、面白そうな者を見つけると攫おうとする。
紫や霊夢らとは顔見知り程度の関係。

 普段は幻想郷のどこかにあると言われる屋敷に居るが、「夜行日」と呼ばれる日の夜には様々な所へ出向く。
目にも見えぬ速さで疾走しているので(馬が)、うかつに近づくと蹴り飛ばされるので注意。
 妖術や魔術に長けているが、その反面身体能力は他の妖怪と比べるとめっぽう無い。いわゆる運動音痴である。
弾幕ごっこの腕はかなりのもので、いつも手加減しながら楽しんでいる。
 
【因果を操る程度の能力】主に、因縁や因果を操る能力。
 直接的原因(因)と間接的原因(縁)の両方がそろった(因縁和合)ときに結果はもたらされると言われている。
また、前世の行いは現世に起こることに関わるともされる。彼女はそれらを弄くることができるのだ。
 原因からは有り得ない結果(手を叩いたら山火事が起きた、など)を生み出したり、何も無い所から結果だけを造る事ができる。

性格:飄々とした、ふざけた性格。子供っぽく思われているが、実は思慮深い。
容姿:白金色の長髪で、永琳のように後ろでゆるく纏めている。金色の目。
紺色のロングドレスの上に、道教の法師のような朱色の前掛けを被せている。大きなリボンのついたzun帽装備。錫杖を持っている。

スペカ:
幻創「夜行蝶ネスト」
夜行「魑魅魍魎復活祭」
白夜「最果ての地の沈まない光」
怨符「一宮長門守の怨霊」
極夜「極彩色の真珠母雲」
自因自果「九十九の病」
ラストスペル「輪廻結界」

元ネタ:
・白 紫(色)は可視光線と不可視光線の境界だが、白は全ての波長の可視光線を対等に含み、強く反射した時に見える色。
   つくもという読み方は、百という文字から「一」の線を取り去ると、白という字になることから。
・夜行さん 主に徳島県に伝わる妖怪。一つ目の鬼や、首無し馬に乗る姫などの姿で見られる。
陰陽道の忌み日は、夜行さんと共に魑魅魍魎が活動する日とされている。

882 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/31(日) 02:24:19 ID:9JQmY8qw0
>>881
白をつくもと読ませるのはちょっと巧いと思った

883 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/07/31(日) 20:45:06 ID:3L1DQ8Jw0
名前:一銀 煎駆 (いちぎん せんく)
 
種族:妖怪

能力:光である程度の能力

二つ名:慌てて飛び出た流れ星  慌てんぼうの流れ星

性格・特徴:素直で純真。仕事熱心だが別ごとに気をとられ易い。

外見・服装:白い束帯でふちが金糸で彩られており、仄かに光っている。袴は履いてない。
少し長い白髪。

解説:お日様を東の空から西の空へと運ぶ仕事をしている妖怪。たくさんいるらしい。
速度の調節も彼女次第なので毎日日の出と日の入りの時間が違うのは彼女達の気まぐれである。
ただ彼女は空の上でお日様を運んでいるので昼なのか夜なのかわからない。そのため慌てていると夜中のうちに飛び出してしまうこともしばしば。
夜空にピカッと一瞬まっすぐ線が通ったよう走るふしぎな光は慌てて飛び出した彼女かもしれない。
願い事は聞いてくれない。

能力解説:実際は太陽そのものを運べてるわけなど無く、彼女はお日様の光の一部の現れである。
そのため彼女が先走ったからといって夜中が昼になるわけでもなく、光が一筋残るだけなのである。
人の形で意思もあるが根本的なところで彼女の存在は光そのものになる。あとすごく速い、光速ぐらい。





スペルカード

日符「月は東に日は西に」

星符「慌てんぼうシューティングスター」

流星「フラッシュルート流れ星」



ぶつかったら光の速さでうんこのコピペになるとか妄想したけど光だとらそんなに質量なかったわ

884 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/01(月) 08:42:36 ID:n35EXlI2O
名前:架刀 療弩 (かとうりょうど)

2つ名:永遠に冷たい奈落の臨床検査

能力:人を治療する程度の能力

外見:スーツに白衣、ビジネスシューズ。まとめた黒い長髪に金目。


かつて世界最高の外科医と呼ばれた医者だったが、いつの間にか危険な臨床実験や心理学に基づく独自の洗脳術を行うようになり、資産を稼いでいた
元警備会社所属
過去にオークションと怪しげな通販で偶然手に入れた不死の薬を手にして妖怪となる


大学病院でも期待をされていた人物の一人でもあり完璧な腕の持ち主だったが、利益を求める合理主義の考えと手遅れの再起不能な患者をあっさり安楽死させたことからかなりの反感を買っており私生活では幾度となく喧嘩をふっかけられている

そのため普段の生活に飽き飽きしており、自分と同じ不死身の人間がいると言われる幻想郷に移る。
彼の願望は「人を治すこと」から「人を壊すこと」に変化した

そしてどこからか武器を調達し、村人や妖怪を捕まえては殺す生活に明け暮れていた


ある日白玉楼の近くで人間を発見し、捕縛しようとしたところ待ち伏せていた霧雨魔理沙によって攻撃される

そして白玉楼で公開処刑として斬首の刑となるもギリギリの所で助かり、処刑人を一人残して全員殺害。

その一人とは妖夢だった。
彼は処刑人の持っていた刀で戦闘し、最終的には架刀の喉笛が破壊される。

妖夢が止めを刺そうとするところ突如現れた八雲紫の判断で架刀は助けられる

紫は彼の才能を高く評価しており喉の破壊を肉刑として受け取って医者としての再生を図った


改心した彼の喉には人工声帯が巻かれ、引き渡された先の永遠亭で他の住人と共に医者として再び人を治療する生活を送る


スペルカード

治符「運命の縫合」
破符「安楽死メス」
針符「鎮圧のツボ」
電符「クラッシュハートアイロン」


先の尖った靴にはナイフが仕込まれている。またベルトには治療器具と多数のメスがさしてある


戦闘時には骨法のようなナイフ術や各種麻酔剤の注射器を使う。また投げナイフ術も上手い

永遠亭では主に輝夜の就活支援と重病患者の治療を受け持つ

885 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/01(月) 19:46:28 ID:DJbX6qgo0
この原作キャラと必要以上に絡む必要性が、全く善く分からない

886 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/01(月) 22:57:14 ID:D0YtM1o60
男キャラ?

887 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/02(火) 08:28:23 ID:ZeIyNKHYO
どうもすいません

888 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/02(火) 13:09:18 ID:AUiW.GC60
名前:募集中
種族:朱雀
能力:あらゆるものを飛ばす程度の能力
二つ名:南門のおてんば火炎鳥
性格・特徴:せっかちなおてんば
外見・服装:ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=20764137
解説:
南門を守護する四神の一人。
北門の子を良くペシペシ叩く。
せっかちで早とちり、1ボスと2〜5ボスの南門に登場。


趣味:玄武いびり

主なスペルカード

火符『燃えさかる火雨』
朱夏『真夏に昇るギンギラ太陽』
朱夏『ジューシー太陽光線』
劫火『天壌劫火』

・・・とデザインが完成したのでここに上げてみる。

889 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/02(火) 16:05:59 ID:B6mer2WM0
名前:馬剃エリザベス (ばそり-)
種族:ヴァンパイア
能力:生体波動を視る程度の能力
二つ名:真夜中の節制
性格・特徴:ストイック。自堕落な生活に陥る事を嫌うが、他人にまで強制する気はない
外見・服装:日光避けの厚手のドレス、ヴェール付きの帽子、白一色。中身も真っ白な肌に長い白髪
解説:
デーモン族ではなく、アンデッドに分類される方の、本来ヴァンパイアと呼ばれていた存在である。
吸血怪人界隈でも非常に古い種族であり、ブラム=ストーカーかぶれの貴族ごっこをする同胞達を、
まあハシカみたいなもんで、一過性のムーブメントよねと冷ややかに見守っていたが、
百年も経つとすっかりそっちが主流になってしまい困惑している。
十字架は効果がなく、日光も嫌いだが焦げたり爆発したりはしない。杭だけは勘弁な。

彼女らの種族は、古典的な動く死者である。ある程度の恒常性はあるとはいえ、お肌は荒れ放題、
ゆっくりとだが腐敗も進み、だんだん頭も悪くなると、あまり一個体が長く存続できるものではない。
彼女はすっかりバカになる前に、その問題点に気付き、危機感を覚えた稀有なヴァンパイアであった。
近隣の魔法使いや呪い師、妖怪、悪魔などと接触し、採り得る全ての手を尽して、体組織の保全とボケ防止に努めた結果、
種族の平均寿命(死んでいるから平均稼動期間というのが正しいか)の数十倍の時を経て尚、彼女は存在と意志を保っている。
その過程で得た、極めて広範膨大な医・薬・植物学、呪術・錬金術、そして古今東西あらゆる美容・健康法の知識と実践技術を有しており、
幻想郷広しといえども、その健康管理能力で彼女に匹敵する者は2,3人しかいないだろう。

元来が夜行性のため、生まれつき(いや死につきか)闇夜でも見えるオーラ視覚があり、
これを発展させた、対象の健康状態から持病、血流気脈までを一瞥で精査できる能力を持つ。
現在は森の奥に居を構え、その知識と能力を使って、主に妖怪相手の診療所まがいの事をしている。
平時は割と古い妖怪が日常的にダベる井戸端会議場のようになっているが、聞き上手にはなった。

特技だか趣味だかは数学。算盤が異常に早く、なにか数字というものに強迫観念でもあるのか、
一旦計算を始めると一日中やっている。横から止めないと、次の日になってもまだ続けている事がある。

なお、姓は明治初期のドサクサで日本に渡り、弟子入り〜後に養子入りしたある薬草学者の苗字であり、
ヨーロッパのどこかの伯爵夫人とは何の関係もございません。

スペカ:
仙符「丹田台風」
響符「マンドレイクファーム」
屍蝋「無窮無敵ワックスワーク」
秘孔「セプテントリオン」

890 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/07(日) 17:19:37 ID:b4tBNgf60
名前:わん子
種族:うわん
能力:人を驚かせる程度の能力
二つ名:妖怪びっくり箱
性格・特徴:臆病。獲物の人間にさえ怯える
外見・服装:普通。そこらの村娘風
解説:
妖怪らしく人間を驚かせようとするが、そのビビリっぷりのため中々成功しない。
驚かせる方法は大声で叫ぶこと。声を聞いたものは頭を鈍器でぶん殴られたような衝撃を受ける。
近距離で聞けば鼓膜が破れたり失神したりする。それにびっくりして自分も気絶する。

891 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/07(日) 17:55:12 ID:1APVl4Uw0
簡潔にまとめられててとてもいいんだけどどうせならスペカも欲しかった

892 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/07(日) 18:11:29 ID:b4tBNgf60
>>891
設定を考えること自体は好きだけどスペカとか名前とか二つ名とかどうもしっくりこなくて・・・。
あんまり凝ってもひどいセンスになりそうだからあえて止めたんですが、やっぱり考えた方がいいですかね?

893 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/07(日) 23:06:32 ID:6cGM34vU0
>>892
いや寧ろ「わん子」のセンスで作られたスペカを見てみたい。
名前とか二つ名とか見る限り、いい意味で広く受け入れやすいスペカが出来そう。
ヘタに凝るとテンパって酷いことになりそうだけどなーw

894 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/08(月) 16:40:08 ID:hFOBXi8Q0
と言うか響子と色々と被ってるねw

895 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/08(月) 20:39:29 ID:paPhAvTk0
名前:円山 瑞江(まるやま みずえ)
種族:画霊
能力:カモフラージュする程度の能力
二つ名:厚塗り二十面相
性格・特徴:慎重
外見・服装:厚化粧
解説:
絵画に宿った霊。
素顔が他人に見られることを異常なほど恥ずかしがっている。

自分の肌や衣服、建物などに化粧を施し、背景と同化させ相手に認識させなくし、
その後、物を盗んだり、安全な場所へ逃げる。

水がかかると化粧が剥がれるだけでなく、身体まで溶けてしまう危険があるため、
水辺を移動するときや雨の日は細心の注意を払っている。

人間の少女がするような可愛らしい化粧の経験は少なく、見よう見まねで練習中のようだ。

スペルカード:
赤符「血塗られた絵画」(E,N)
血符「ダイイングペイント」(H,L)
RGB「弾幕ディスプレイ」(E,N)
CMYK「弾幕プリンター」(H)
白黒「弾幕シルエット」(L)
自画自賛「画人薄命」(E,N)
自作自演「カリスマモデル瑞江」(H,L)
擬態「幽霊だけど死んだふり」(E,N,H)
「あなたも私も透明人間」(L)

896 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/09(火) 01:36:19 ID:/uQV7OB20
エルミナージュ3のスタイルロードにここのオリキャラの画像使いたく
作者様と絵師様の了承を得たいのですが、見てるかな……。

以下の6名です(敬称略)
麗 華商
飛水鏡 霞
濁淵 椿
ミモザ
天野 めう
夢嶋 塵山長 白恵

オリキャラ図鑑にプレイ日記を仮で載せたのですが、あんな感じに使わせていただく形になります。
了承が得られない場合はオリキャラ使わないで進めますので、遠慮しないでください。
性格が違う、口調が違うっていう指摘も全然ありなんでお願いします。

897 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/09(火) 01:46:13 ID:ddJ00RXc0
管理人なにやってんだwww
ネタらしいネタもないし、使ってくれた方が作者としても嬉しいんじゃないか
まあ俺は作者じゃないからなんとも言えないけどな

898 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/09(火) 12:13:56 ID:pZxAUOGE0
俺のキャラ使ってくれるなら喜んで了承したのに残念だ
生まれ堕ちたキャラをリサイクルしてくれるなんて、管理人オリキャラスレの良心すぎるだろ
でも一応了承はとっておいた方がよさそうだが、結構古いのもいるしどうなんだろう

899 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/11(木) 00:01:06 ID:sYZnkzmM0
作者自身が投下したキャラを覚えてなかったりしてなーw

900 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/12(金) 09:19:49 ID:l1nEFSBYO
>>891

いいセンスだ

901 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/13(土) 19:39:37 ID:bDEnPRZY0
もう900超えたのか

902 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/14(日) 20:50:08 ID:kswFB9v60
新作のネタバレみたけどまさかあのネタを使ってくるとはな
オリキャラが一人設定崩壊しちゃった

903 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/15(月) 03:07:52 ID:lvtJ4TTA0
名前:山ン本 六太郎
種族:魔王
能力:相手の勇気を試す程度の能力
二つ名:100に及ぶ魔姫の試練


魔王、山ン本五郎左衛門の一人娘。六太郎とはあるが少女であり、
また兄弟もいない。山ン本六代目であり先代の五郎左衛門が
備後三次藩士、稲生平太郎に感心したため、太郎と付けられた。

彼女が産まれた頃には既に妖怪文化は廃れ始め、更に産まれてすぐ
先代が倒れたため、魔王の娘であるのに配下が殆どいないという
没落した貴族のような境遇に逢う。それでも先代に忠誠を誓った
妖怪は少なからずおり、これといって不自由なく日々を過ごしていた。

ある日、成長した六太郎は普通の人間を試す事に飽き、より人に
囲まれた人間、影響力のある人間を試そうと思うようになった。
先代には及ばないとはいえ魔王の娘である彼女にとっては並の
結界や呪術を破る事など容易い事なのだろう。次々に富豪や権力者を
脅して試し、背中を押して試し、そういった日々が続いたある日。
船で移動する巨大な魔力を見つけた彼女は、その中心が人間である事に
驚いたと同時に、その人間を試す事にした。
今までに会ったことのない程強力な結界を先代譲りの小槌でくぐり抜け
いざその人間に試練を与えてみれば、その人間は全く動じず、それどころか
道中で疲弊した六太郎を気遣いまでした。彼女にとってこれは衝撃だった。
今まで驚き気絶する人間、仏に祈りを捧げるにいた人間はいても、
まさか自分に対し友人のように接する人間はいなかったのだ。六太郎は
この人間に強く興味を持ち、船が到着する暫くの間、お互いの事を
語り合ったのである。
そして別れ際、その人間はこの国をより強く幸せな国にすると約束し、
その場を後にした。当時日本の全てから信仰と信頼を一身に受けていた
大正天皇と呼ばれる人物である事を知るのは、人間の過去ではなく
現在にしか興味のない彼女の場合、永遠に来ないのだろう。

その人間に出会ってから、彼女の思想は大きく変わった。
人間を試すだけで終わらず、自分も先代のように、あの人間のように
偉大な人物になりたいと思うようになったのである。
そのためにはもっと力が必要。しかし今の状態だけでは限界がある。
そこで彼女は山の奥に引き篭もり、魔術の類を学ぶようになった。
元々力のある自分達が魔法を学ぶ必要は薄いというのが妖怪たちの
率直な感想だったが、六太郎は妖怪そのものの力では不十分と感じ、
また、この先妖怪は何もしなければ衰退する一方という予想をしたが故の
奇行なのだった。

先代の残した数多くの妖術や権力者を試していた際に頂戴した魔導書により
修行は非常に捗った。しかし、その間外界とは完全に遮断しており
人間界がものの100年と少しで大きく姿を変える等とは思いもしなかったのである。
それこそ、妖怪が滅んでしまうかのような勢いで。

魔王としての才能のためか、人間では到底成し得ないような速度で
大量の魔法の類を一気に会得した六太郎は、夢と希望を胸に抱き
再び外界に降り立った。
しかし、そこにかつての活気あふれる人間の姿はなく、科学という
奇妙な物を信仰する人間たちで溢れていた。それでも彼女は夢を
叶えるため仲間の妖怪を探すが、その数は余りに減っており
一体何がどうなってしまったのか理解する事ができなかった。
自分の全てが無駄になったのかと自問自答を繰り返し、無意識の内に
都市伝説を産み出し創り上げ徘徊するようになったある日、
小さな狸から幻想郷という場所の話を聞く。その狸によると
彼らの大将もその幻想郷に行ってしまったらしい。

もしかしたらそこにまだ沢山の妖怪がいるかもしれない。私はまだ
できる事があると、新しい希望を持った六太郎はその数多の魔法や呪いを
駆使し隠された幻想郷を探り出し、先代の小槌を使いめでたく
幻想入りに成功するのであった。

904 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/15(月) 13:28:34 ID:7G8p31OEO
名前:山城 大姉(やましろ ひろね)
種族:人造人間→尸解仙(厳密には違う)
能力:物事を煽る程度の能力
二つ名:両親に置いていかれた女王
性格・特徴:親に一人にされた反動からか子供好き
外見・服装:烏帽子にヘッドホンと奇抜な恰好をしている。この二つは両親の形見らしい
解説:古い時代の王族の血をひく少女である。
   実は月の超技術によって、高貴な身分の女性二人の遺伝子を掛け合わせて作られた人造人間だが、
   遺伝子的に両親となる二人の女性は女同士であったため子を成すことが出来なかった。
   だから月より彼女を授かった時はとても喜んだ。ちなみに両親は単に月より授かったとしか思ってない。
   その高貴な血筋故に両親亡き後女王となるも、止まらぬ戦乱の数々に辟易した男達により討たれる。
   彼女が女王となってから戦乱が絶えず起こっていたのは、
   彼女が争いを引き起こして進歩させることを月人達によりインプットされていたからであった。
   だが彼女に一目惚れをした青年『青解』の手により彼女は密かに蘇る。
   彼女は彼を好きになったが、この気持ちが蘇らせてもらった恩なのか、心からの愛なのかに悩み苦しんだが、
   彼はどんな理由だろうと関係なく受け入れた。そして彼女は彼とずっといる為に修業をし仙人となった。
   彼女は復活後に修業をして仙人となったため厳密には尸解仙ではないが、
   彼女自身は形はどうあれ死後に仙人になったのだからと尸解仙を自称している。
   ちなみに彼女の能力は蘇った際に消えてなくなったらしい。
   今では夫婦仲良く暮らしている。幻想郷ではかなり珍しい幸せカップル。

905 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/15(月) 13:32:48 ID:7G8p31OEO
名前:青解(せいかい)
種族:仙人
能力:死者の心を読む程度の能力
二つ名:青臭い青年
性格・特徴:子供好きでマザコン
外見・服装:青を基調とした服装。いかなるときでもそれ
解説:名家の次男坊。幼い頃母を亡くしたが、実は母は仙人・尸解仙になるために実の息子すら騙したのである。
   そのため彼は母に再び会う為に激しい修業の末ついには仙人になったのである。
   そして家を兄に託し、同じく真実を知った兄の気持ちも伝えるために旅に出る。
   彼は旅の途中一人の娘に一目惚れしたがそれが大姉である。
   大姉を蘇らせた彼は彼女の気持ちを能力で知り、彼女に自分の確かな思いを伝え、結ばれた。
   死者の心を読み取る力を持ち、一度でも死を迎えた者なら霊やゾンビ、完全に蘇った存在でさえも関係ない。
   その後どういうわけか夫婦揃って寺子屋の教師となり、子供達に囲まれて毎日を過ごす。
   母親のことは半分どうでもいいと思っているらしい。それよりも今の幸せを噛み締めているとか。

スペルカード
ラブラブで子供好きなので夫婦揃って乱入して来る。熱苦しい。
鉄拳『十七嬢の拳法』
適当『簡易十二回』
大海『あおーい海』
天空『しろーい空』
合体スペル『ガヤガヤ弾幕』

906 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/15(月) 19:14:58 ID:QAQm76nc0
うぉとこきゃらかよ

907 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/16(火) 00:29:42 ID:fvx1iM5w0
名前:惨酷 碁兵 (さんこく ごびょう)
種族:妖怪
能力:地面の細菌・雑菌を付かなくする程度の能力
二つ名:世界を股にかける嘘か真


いつの時代からか、「食べ物を落とした際に、3秒や5秒や10秒までに
拾い上げれば菌がつかない」という奇妙な伝承が流れた。それは世界中で
広まり、様々な人々が何かとよく使用したのだった。

広く使われたそれはやがて妖怪となり姿形を取る。彼女は力こそ弱い
ものだったが、いつでも世界中を歩きまわる事ができた。世界各地で
この慣用句が使われたせいであろう。沢山の偉人の本や建造物を見た
彼女は、後世に残る何かを残したいと思うようになる。
しかしただの慣用句や伝承ではそう遠くない内に流れ、消えさってしまうだろう。
ならば、せめてこれから何かを成しそうな誰かの手伝いをしようと、自分の目だけ
を頼りに偉人になりそうな者を探すことにしたのであった。

相変わらず世界中を眺めながら凄いことをしそうな人物を探していると
外界に降りてきたばかりの山ン本六太郎を発見する。
どうせならとてつもない事をしそうな人を、と並の有名人を避け、明らかに
並大抵ではないオーラのような物を持っている誰かを探していた彼女は、この
六太郎にその他と違う何かを感じた。

きっと彼女ならば何かを起こすだろうと暫く様子を見ていたが、相手は何か落胆した
様子で延々彷徨うだけであった。期待はずれだとまた遠くへ行こうとしたその時、
どこかの狸の話を聞いた六太郎は瞬時に見つけた直後のような活気を溢れ出す。
それを見た碁兵は再び彼女についていき、そのまま幻想郷へ辿りつくのだった。

碁兵自体は幻想入りする方法を知らなかったのだが、中に自分の都市伝説を
知っている、語り継いだ人がいたのだろう。すんなり入る事ができた。
そこで数多くの妖怪や空飛ぶ不思議な巫女を見た彼女は、六太郎を本当に
後世に残る者だと確信し、接触を図るのであった。

因みに、彼女の能力はクッキーやビスケットに適用されるがアイス等粘着質な
ものには通用しない。場所が砂や泥の場合も同様。
また、乾燥した床の方がより効果は強いのである。しかし病院等はまた別の
魔力や呪いが溜まっており、例え乾燥していても効果は弱まってしまう。

908 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/16(火) 21:46:44 ID:D7Wr6D8kO
原作キャラ絡み失礼


名前:悟楽大師
種族:妖怪
能力:気を操る程度の能力
身長:やや高
外見:左右にシニヨンで纏めた白の長髪にズボンと白の男性用華人服と太極拳靴
背中には柳葉刀。胸は小さい
本名不明
元は回(ホイ)族の娘だった妖怪で同じ妖怪だった美鈴の旧友
ウイグル族と同じく民族の違いで他人から虐待を受けていたため、人間に友好的な美鈴とは対照的に人間に対する怒りは大きい
あることで決別し、幻想郷入りした美鈴を見送ったあと彼女は国内に残り処刑人として官僚の下で働いていた
しかし妖怪となりその力を周囲に認められたあとは偶像として祀られ、嫌いな人間に優遇されて生活した

しかし中国各地にその力を利用しようと考える組織が現れ、安全とされる日本に渡る。
しかし不法入国扱いで永住できずとうとう幻想郷へと入る

再開した美鈴とは因縁から出会い頭に格闘戦になるが最終的にどちらも倒れ紅魔館で治療を受ける
美鈴とも理解をしあい、幻想郷の一角に家を建て日々を平穏に過ごす
ちなみに彼女の格闘技は美鈴の使う太極拳ではなく練った気を主に肘に与える回族の格闘技「八極拳」である

料理はそこそこうまくお茶にもこだわるが宗教上の理由(回族はイスラム教)から酒は飲まない
気を操る程度の能力も美鈴のように「内面→外面」の弾幕攻撃ではなく「内面→内面」の臓器破壊系弾幕である


スペカ
華符「彩虹の風鈴」
斬符「胡蝶乱舞」
肘符「破臓胸打」
刑符「凌遅三千刀」

ただでさえ神霊廟に支那大陸キャラがいるのに野暮だと思ったさ…。

909 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/16(火) 23:48:36 ID:T64DENKg0
名前:募集中
種族:玄武
能力:あらゆるものを防ぐ程度の能力
二つ名:北門のシスタータートル
性格・特徴:まったりれいせい
外見・服装:ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=21046130
解説:
北門を守護する四神の一人。
南門の守護者と良くコンビで行動する。
物事に流され易く、宗教にまで変化が・・・。2〜5ボスの北門に登場。

趣味:布教

主なスペルカード

水符『シャワーオクタニティドロップ』
玄冬『スノーフレークシェイカー』
玄冬『ウィンターボルテックス』
冷却『アブソリュートゼロクロス』

あぁ・・・次は白虎だ・・・

910 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/17(水) 16:19:09 ID:3GZ8pYTQO
名前:スネイル・ド ・ブラン
二つ名:雨降らしの怪
種族:妖怪
能力:雨を降らす程度の能力
外見:白いレインコートに軍用バックパック。表情はわからない
身長:高



幻想郷の降雨量を操る極めて重要な妖怪
かつて神体として祀られたが逃げ出し、放浪している
普段めったに見られないが雨の日によく目撃される
彼女を怒らせると日照りか土砂降りのどちらかが起こる

カタツムリであるため背中からの攻撃に強い

肌には粘着力があり壁や尖った物のうえを歩ける

フードに隠れた頭部の一対の触角が弱点



スペカ

雨符「強酸性雨」
嵐符「大雨警報」
殻符「皿の上のエスカルゴ」

911 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/17(水) 17:05:46 ID:wz.MWZXY0
>>909
虚淵 斗(うろぶち はるか)なんていうのはいかがかな?
虚=虚空→黒若しくは北方玄武の一である虚宿
淵=水を深く湛えている所
斗=北方玄武の一である斗宿のこと。いて座に所属する

亀であることと玄武の字が表す黒を合わせてみたんだが

912 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/17(水) 17:06:44 ID:/E2jqTVQ0
どっかの監督の娘さんかと思た

913 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/17(水) 17:18:04 ID:wz.MWZXY0
wiki片手に適当に文字並べたらこうなった。後悔はしていない。

てか、久しくキャラ上げてないな

914 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/18(木) 00:22:47 ID:f1dW4FrE0
三人目考えました。前回作った「鎖蛇嵐」と似ている点がいくつかありますが、基本的に別人です
名前:奇玖 満(きっくみつる)
性別:男
種族:妖怪(元人間)
能力:蹴り技を操る程度の能力
二つ名:美しき蹴り技職人、血で汚れた黒歴史の両足
性格:基本的に誰にでも(男女・人間・妖怪など問わず)優しい心の持ち主。自分より他人の心配をする
人間友好度:高
危険度:低
職業:人里で護身術を教えている講師
趣味:料理、修業
好きなもの:胡麻煎餅、東風谷早苗
嫌いなもの:ネギ、自慢、東風谷早苗を傷つける者
口癖:憎しみや絶望は簡単に生まれるんですよ…
容姿・解説:上下ともに、赤のジャージを身につけている。年齢は人間の時は当時24歳だった(元人間の理由は後ほど)元々は外の世界の人間で格闘家として生活していた。ある日、日課である朝の山頂でのランニング中にあやまって崖から転落してしまう。気がついたとき最初は天国かと思ったが自分が生きている事に気づくも、いつもと雰囲気が違う事に気づく。すると突然外の世界では見なくなった妖怪に襲われる。幸いにも力の弱い部類だったらしく威嚇や蹴り技で倒すも数が圧倒的だったため逃げる事に。その後、さすがに体力の限界が来てその場で倒れてしまう。気づくとそこは布団の中で目を覚ます。そこにいたのが東風谷早苗達守矢神社の面々であった。彼が倒れたのは偶然にも守矢神社の近くだったのである。彼は外来人にも関わらず、自分に優しく接してくれる守矢家に感動し、涙を流す。す数日後、すっかり回復した彼は何度も何度も感謝の言葉を口にし、いつか必ず恩を返すと言い、人里まで送ってもらう。その後、上記のとおり彼は道場で護身術を教えながら、人里で様々な仕事をしながら暮らしていた。そして稼いだお金のいくらかを守矢神社に奉納していた。そのため守矢一家とは非常に仲が良く、彼自身も守矢神社を信仰している(博霊神社には数回程しか行った事がないので、霊夢や魔理沙とは顔見知り程度である)紅魔館の門番である中国…もとい紅美鈴とは年に2度か3度、手合わせをしているのでこちらも非常に仲がいい(他のキャラクターとは可もなく不可もなくである)さて、彼がなぜ人間をやめて妖怪になったのか?それは稗田阿求の資料に東風谷早苗が外の世界にいた頃、想像を絶するイジメを受けていた事が書かれていた事が原因である。彼はその事実を知り、愕然と同時に激しい怒りと殺意が沸き、妖怪の賢者である八雲紫に外の世界に連れて行ってほしいと懇願する。彼女は人間を辞め、妖怪に転生するなら良いと言う条件を出す。彼は何の迷いもなく、それを了承する(その時、その理由を彼女は問わなかったらしい)そして、外の世界で彼を当時その首謀者であった三人の女を捕まえ、自慢の足技で冷酷無比に残虐に原型がわからなくなるほどに蹴り殺したのである。しかし、彼の怒りはこの程度では収まらなかったのである。彼は関係者だけという理由だけでその女の両親・親戚・夫・子供までも蹴り殺したのである。暫くそれは「大量殺人事件」として世間から注目を浴びたが、数年経過すると見事に忘れ去っていたのである。これが彼が妖怪になった真相である。しかし、外見は人間と変わらないので彼自身は結構気に入っている。彼は守矢一家はもちろん、特に東風谷早苗を傷つける者には一切容赦しない。そして彼は今日も生きている…血塗られた両足と共に
スペルカード
衝撃「全力疾走蹴り」
三蓮「ローミドルハイフォーメーション」
遊戯「地獄竹蜻蛉」
痛すぎる(いろんな意味で)キャラですが、あくまでネタで作っただけですので(苦笑)

915 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/18(木) 00:57:41 ID:RwyJXboU0
名前:壱片 仁玄 (いちかた じんげん)
種族:ヒトガタ
能力:耐性に優れる程度の能力
    速く泳ぐ程度の能力
二つ名:知られてはならない白い影

南極と北極の裏側には未だ人類が知らない、未知の世界が
広がっている。彼女達はそこで暮らし、今まで生きてきた。

人類との決別は遡れば太古まで戻る。当時、他の人類の祖先
よりも優れた思考能力を持っていたヒトガタの祖先は陸上の
生活に限界を感じ、海上での生活を開始した。
始めは海の神々の助けによって上手くいっていたが、次第に
欲ができ、陸に戻ろうとする者が現われ始めた。それに憤った
神々はヒトガタの祖先を海でしか生きられない姿に変えてしまう。
これにより海でしか生活できなくなったが、むしろ良い事の方が
多かった。そもそも人類の形状は陸に合った物だ。そこから
海に適用した姿になったのなら、勿論活動できる範囲も、時間も
大幅に上がる。これによりヒトガタ達の生活は非常に裕福なもの
になっていった。

樹木や大理石よりも丈夫な海底の石や貝を用いて都市を作り、
海流の流れから月日を割り出した。神々の力によって姿を変え
られたその躰は非常に耐久性や体力が高く、更に光が無くとも
そこに何があって何色なのかも分かってしまう上にテレパシー
に似た能力も与えられていたため、海上に上がる必要性は
殆ど無くなっていた。

こうしてヒトガタ達は地上の雑多な悩みや事象とは無関係に日々
平和に暮らしていた。その中、ある海上に上がっていたヒトガタが
「地上の民は鉄を用いて地上の更に上の上を飛ぶ船を作った」と
仲間に伝えた。ヒトガタ達にとって今の地上はどうなっているのか
想像する事もできず、また空の向こうなど知る由もなかった。

それに強い興味を引かれた者の一人が仁玄である。彼女は所謂
科学の方面ではなく、精神の方面から、つまりは妖術から地上を
探る事にした。ヒトガタ達の技術は地上や月のそれとは異なり、
されど優れたものを持っていた。そして遂に仁玄は自分達を呼ぶ
不思議な力を察知し、それに招かれるように海底から姿を消した
のだった。

地上でヒトガタの都市伝説が幻想入りしたせいで幻想郷に招かれた
仁玄はその姿形に驚いた。遥か昔に神々に姿を変えられた自分達と
その今の人間たちの姿は殆ど同一だったのである。
これならば出身を隠して生活ができると思った彼女は、仮の名を名乗り
海外の魚の妖怪と自称して幻想郷で暫く暮らす事にしたのだった。

そのせいで、六太郎と呼ばれる魔王に優れた妖術の知識やその特殊な
能力等を気に入られてしまう事になるとも知らずに…

916 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/18(木) 08:01:28 ID:f0sI6sUUO
>>914

いてえ

917 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/18(木) 10:15:45 ID:PvO9oFcI0
>>911
ありがとございます、考慮してみます。

918 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/18(木) 13:57:04 ID:3veDLuHI0
>>914
にんげんをころしてへいきなの?

919 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/18(木) 14:32:27 ID:f1dW4FrE0
>>918
ご意見ありがとうです>>914です
ネタ以外でという考えなら問題はありません。これは外の世界での出来事であり、幻想郷事態にも影響はありません。本人も「早苗さんを苦しめた屑がのうのうと生きていること自体大間違いなのです。私は滅多な事では怒りませんが、大切な人が理不尽に傷つけられれば殺意が沸くのは当然の事。死んで文句を言われる筋合いはありませんし、この様な屑と関係をもった事が原因ですので、恨むなら自分の不運のなさを恨んでもらいたい」と言ってました
と言いましても、最後の方に書きましたがこれはあくまでもネタキャラです…あ・く・ま・で・も・ネ・タです

920 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/18(木) 18:53:27 ID:A8UiywB20
名前:八瀬 輦 Yaseno Ren
種族:人間(鬼の子孫)
能力:霊剣を扱う程度の能力
二つ名:八瀬郷の式鬼の末裔、旧都の働かない門番
 
 平安時代の僧・最澄が使役した鬼の子孫である人間。
 地底の旧都の門番として働いているが、めったにやってくる者が居ないので、
ほぼ仕事をしておらずのんびりと暮らしている。その為、地底への穴をくぐってしまえば、旧都にすんなり入る事ができる。
多分霊夢達が旧都に普通に(?)入れたのは彼女のせいだろう。多分。
 厳密には人間だが、多分何十分の一くらいは鬼の血が混ざっている。
量は少なくとも鬼の遺伝は強く、生まれながら少しだけ霊力を持った珍しい人間。
地底で暇な鬼達に稽古をつけてもらい、日々修行を積み重ねている。
 元は外界で「八瀬童子」として天台座主や天皇に奉仕していた中の一人だったが、その存在が幻想入りしたもの。
外の世界で被差別民として扱われていた為、あまり人間を信用していない所がある。
 
 二刀流使い。大小二つの太刀を使うが、実戦経験はあまりなくまだ未熟。
身体能力に優れていて、かなりすばしっこい。その代わりあまり腕力はないようだ。
【霊剣を扱う程度の能力】
 霊剣とは、霊力を持つ剣のことである。鍛冶の得意な鬼に頼んで造ってもらった物が多々ある。
しかし、彼女自身が未熟な為あまり使いこなせていない。

性格・特徴:好戦的。サボり癖があるが、基本的には真面目。
外見・服装:水色の腰まである髪に、赤色の目。下駄を履いている。黄緑のベストとスカート。
      二本の太刀を腰に提げている。

スペカ:
霊剣「天羽々斬の蛇退治」
祭符「赦免地踊1707」
斬符「二刀流潮鬼切」斬符「二天一流来世切」
霊葬「天に昇る神霊輦」

元ネタ:

・八瀬童子 伝教大師最澄が使役した鬼の子孫とされる。
比叡山諸寺の雑役に従事したほか天台座主の輿を担ぐ役割もあった。
輿丁として朝廷に出仕し天皇や上皇の行幸、葬送の際に輿を担ぐことを主な仕事とした。

921 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/18(木) 23:07:47 ID:UA3MXOTA0
初投稿。ウチの子を見てやって下さい。

 名前:花柳 映見 Karyuu Emi
 種族:妖怪
 能力:相手を笑わせる程度の能力
二つ名:呵呵大将

 常に笑顔な妖怪。相手が楽しかろうが悲しかろうが、事情などお構いなしに笑い声を響かせる。
あまりに陽気な笑顔と笑い声に、思わず一緒に笑いたくなるがご用心。
一度笑いだしたら最後、彼女が離れるまで息切れするくらい笑いが止まらなくなる。
因みに笑ってる間は楽しくて幸福な気分になれるけど、
妖怪なので福を呼んでるわけではない。悪しからず。

スペルカード:
笑符「破顔一生」
抱腹「ブロークンナーバス」
笑壺「アメノウズメの舞」

元ネタ

「今昔百鬼拾遺」のけらけら女。
作者の鳥山石燕の解説文では多くの男性を弄んだ淫婦の霊とされている。
正体は花柳街の女だったとも言われている。

922 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/19(金) 10:40:27 ID:Z3pY0rZ60
名前:リーズ・アースマイト
種族:妖怪(蚯蚓:みみず)
能力:地を肥やす程度の能力。
異名:大地に生きる龍。
性格:元気で活発、悪く言えば騒がしい。
特徴:幻想郷ではあまり見かけない衣装と褐色に近い肌の色をしている為、遠目でもよく目立つ。
外見:セピア色のロングヘアを持った15歳前後の少女。額に赤い紋様のようなもの。
服装:臍(へそ)出しの上下が分かれたひらひらした衣装。アラビア風というか南国風というか。
   イメージとしてはエリーのアトリエのロマージュや空の奇跡シリーズのシェラザードの衣装に近い。

所持:沢山の小さな鈴が付いた髪飾り、歩くたびにしゃんしゃんと軽やかな音が鳴る。
解説:
 最近外界から幻想入りしたらしいミミズ妖怪さん、故郷の土は汚れて乾燥して不味かったらしく、
 彼女の力を用いても豊かにすることはとても難しいものだったらしい。
 それでも人間達の為に頑張って土地を肥やしていたのだが、不思議な道具を使って人間達が土を肥やす方法を覚えた時に自分の役割は終わったと感じた。
 地に感謝を忘れた人間達の下では自分は生きられない、このまま忘れられ、消えゆくのだろう。
 そう思い、静かに眠りについた彼女はいつの間にか幻想の地に立っていた。
  
 幻想郷に来てからの彼女は辺りに満ちる美味しい土に感激してそれを更に肥やしている。
 大地をこよなく愛しており、それを汚す人間は大嫌い。

スペカ
肥符:「リーズ・リンク・グロウ」
地符:「アースシェイカー」
地符:「グラウンドシェイカー」

あとがき:
みみずはわりとポピュラーな生き物だけど、みみずの妖怪っていないなぁと干からびたみみずを見て感じて作成。
衣装に関してはミミズが住みにくい土地⇒乾燥している⇒砂漠⇒アラビア? という安直発想。
スペルカード名に関してはセンスがないことは重々承知、出てくるとしたらたぶん1ボス。

923 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/19(金) 21:36:30 ID:rN5ivMmAO
なかなかやるな

924 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/19(金) 21:36:32 ID:rN5ivMmAO
なかなかやるな

925 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/19(金) 23:25:47 ID:XzpTkaeM0
なかなかやるな

名前:一宇 無明 Ichiu Mumyou
種族:妖怪
能力:すべてを平らげる程度の能力

珍味があればどこにだって現れる。重度の「食」中毒。
口が大きいから大口叩き。

謝符「ドッグイートドッグ」
開口「俯き地を食う」
開口「仰向け天を食う」
開口「ゴッドイーター」
閉口「最後の晩餐」
閉幕「ビッグマウスクランチ」

926 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/20(土) 00:35:51 ID:G3v4WAWs0
名前:ミカクリスタル (Micacrystal)  
種族:妖精
能力:万物を研磨する程度の能力。
異名:煌めく地の光
性格:ゆるくのんびりとした性格。
特徴:雲母を薄く引き延ばしたような七色に輝く鉱物のような羽を持つ。
外見:黒い長髪を2つに分けて三つ編みにし、前髪を銀色のカチューシャで留めている。
服装:真っ黒な袖無しワンピース、所々に虹色に輝く結晶が張り付いている。
所持:胸元にまんまるな石を飾ったペンダント、お腹の部分に紺色のベルトポーチ。
解説:
 石を集めて磨き上げることが何よりも大好きな妖精。
 彼女の手にかかれば路傍の石も立派な宝石に姿を変えてしまう。
 
 普段はあちらこちらを放浪しては、気に入った小石を拾い集め、
 住処に持ち帰っては磨き上げて悦に浸る日々を送っている。

 磨きあげた後の石にはあまり執着が無い為、その多くは他の妖怪や妖精達に譲ってしまう。
 自分の楽しみは石を磨くこと、磨き上げた石は最も持つのに相応しい者の元へと渡るというのが彼女の持論。
 でも本当に気に入っている石は宝物としていつも肌身離さず持ち歩いている。
 
スペルカード
輝符「レインボーダスト」
輝符「スパークルジェム」
輝石「ティンクルストーン」
煌嵐「ジュエルストーム」
煌輝「シェイクザスプライト」
輝晶「ブライトンクリスタル」
輝泉「フラッシュスプリング」
煌光「ティンクルブラスター」
光輝「ホーリーブライトン」
光晶「レーザークリスタル」
星晶「ブルースフィア」


あとがき:
幻想郷にいっぱいいるはずの妖精だけど、名前があって出てきているのはまだ4人。
それならもう少し色々な妖精を増やしてもいいんじゃないかなと思いながらノートにちまちま書きためていた子。
三月精を参考にしながら考えたので所々にそれっぽさが見えるかも。特に名前が気に入ってます。

927 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/20(土) 13:52:10 ID:bxOuaq2QO
名前:能登 森豊 水面(のと もりとよ みなも)
種族:魔法使い(元人間)
能力:国を作る程度の能力
二つ名:枕の初代大将軍
性格・特徴:森林保護と枕にうるさい
外見・服装:武士のような格好をしているが左手には常に枕を持っているミスマッチ
解説:かつてある幕府の初代将軍を勤めた少女で彼女は幼い頃から夢があり、将来は森の豊かな所に住みたいと思った。
   その思いが国をまとめあげ一つの大国にしてしまったのだから恐ろしい話である。
   なお森豊は彼女が勝手に名乗っているミドルネームであり、本来は『能登水面』が(どちらかといえば)正しい。
   ちなみに頭を枕に乗せなければ全く眠れないという特異体質であるが、
   どんなのでも良いというわけではなく、ちゃんとしたものでないと安眠できない模様。
   それでも質の悪い枕でも僅かな時間は眠れるため、それを付かれることもしばしばである。
   国を作った彼女は次なる目標として4192年に国を作ろうとし、
   数千年は眠れるという枕(彼女にのみ効果あり)で眠りについた。
   だが最近妖精達の悪戯で枕を破壊されてしまった為、彼女は何としても生きながらえる為魔法使いとなった。
   ちなみに彼女は別に本名があり、『能登水面』という名は
   刺客から狙われないようにと、親友の父親に名付けてもらったものである。
   ちなみに若い牛と名乗る妹と物凄く仲が悪いらしいがそれはまた別の話。

スペルカード
思出『修学旅行の枕投げ』
暗黒『真っ暗な枕投げ』
粗末『真桑投げ』
敷物『シルクタッチ』
抱枕『広がる妄想』
抱枕『加熱するリビドー』

928 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/20(土) 18:25:59 ID:VLw2AsTM0
作った事に後悔はしてないし、反省もしない!

929 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/20(土) 19:35:54 ID:bxOuaq2QO
名前:豊饒 源政(ほうじょう みなせ)
種族:魔法使い
能力:夢を売り買いする程度の能力
二つ名:夢の台所
性格・特徴:他人思いだが親友の水面の事を優先する
外見・服装:隠していない坊主頭が特徴的
解説:とある魔法使いの豪族の家の長女として生まれ、そこに流人として来た水面とは幼い頃からの親友である。
   彼女は夢を売り買いする力を使い、他人が見た禍をもたらす夢を、自分が買うことにより幸をもたらす夢に変え、
   自らが見た禍をもたらす夢を他人に売り、他人に幸をもたらさせるという事をしているうちに幸せになった。
   親友の水面の事を誰よりも理解し、そのためならば彼女は何物も惜しまなかった。
   ちなみに彼女が今名乗っている名前は彼女の父親、水面の本当の苗字からそれぞれ1字ずつとっている。
   水面が幕府を作った後、次なる野望のために眠りについた時は彼女もともに眠りにつき守ろうとした。
   その後不慮の事故で目覚めた水面に無理矢理叩き起こされた為魔法の大半を失念してしまった。かわいそう。

スペルカード
夢符『陰舞ドリーム』
米符『それはすべてコメだった』
覚醒『ゆめかまぼろしか』

930 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/20(土) 19:38:46 ID:FNF..tYI0
『』じゃなくて「」使えよ

931 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/20(土) 21:01:53 ID:R2THo2S.0
別にその位良いじゃないか。
重箱の隅突くみたいなのじゃなくて、もっと建設的な批評したらどうかね?

因みに、私は結構好きだぞ、こういうの

932 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/20(土) 22:03:04 ID:eXmoK6VE0
2スレほど前にもおなじイチャモンつけてたやついたな

933 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/20(土) 22:08:10 ID:FNF..tYI0
何で俺が責められるんだ
別にいちゃもんじゃないよ
わざわざ原作と違うものにする理由が無い
ちょっとでも原作に近づけようとする努力はしてもいいはず

934 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 00:12:12 ID:GiTLzyLA0
命令口調って所が気になるんだが
そもそもそこに引っかかる理由が分からん。繰り返すが建設的な批評してからそういう枝葉末節に突っ込み入れような?

935 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/21(日) 00:41:38 ID:yYDYhtHk0
前回作成した「奇玖 満」についてのどーでもいい追加補足&事件の詳細を。後者については、痛い以前に、作成者は病気・ドン引き・人間失格・批判されまくりの文章になりますが、所詮はネタですのでご了承ください
・彼が幻想郷に辿り着いたのは、八雲紫のスキマによってである。本人は落下時気絶しておりその事は覚えていない(彼女も、その事については話していない)
・紅美鈴との戦績は1勝1敗8引き分け(大抵は咲夜さんのナイフが飛んできて強制終了)
・彼が妖怪になったのは、例の事件を起こして、幻想郷に帰ってからである(この事実を知るのは一部のキャラクターのみ)
・結局、彼は守矢神社の為に、幻想郷で一生を過ごす事にした(八雲紫もそれを許可してもらう)
・弾幕とスペルカードは約1年半で修得(無論、空も飛べる)
・例の事件の詳細:彼は、当時首謀者であった女三人を捕らえ殺そうとしたが、彼は優しい性格の為、きちんと謝罪をすれば許そうと考えていた。しかし、出てきた答えは彼を残虐で無慈悲にさせるようなものだった。あたかも自分達は悪くない、東風谷早苗が悪い、やられる方が悪いなど反省どころか、自分達を擁護する言葉ばかりだったのである。彼の心は完全に殺意と憎悪の塊となる。いつもの優しい笑顔、綺麗な言葉遣いなどはなくなり、完全に殺人鬼と化した…一人に近づき髪を上に引っ張り、吊るした状態から上に放り投げ腹を思いっきり蹴ったのである。その衝撃で壁に衝突し即死…しかし、そのまま、女の死体の方に向かいそこから蹴りや踏みつけを数百回繰り出したのである。そして最後に顔面を思いっきり踏みつけ腐ったトマトのように潰れたのである。二人目に向かおうとした時、一人の女が土下座と東風谷早苗に対する謝罪の言葉を繰り出したのである…しかし、彼がこの程度で許すと思ったら大間違いであった。彼は「お前らが早苗さんに対して何をしたのかわかってるのか!?早苗さんの優しい心を踏みにじったクズが!!ふざけんな!!絶対許さん!!死んで詫びろ!!」と普段と全く違う口調でその女を罵った。そして彼は居合斬りのごとく、その女の両腕・両足を蹴りで切断したのである。断末魔をあげる間もなく胴体を同じように蹴り二つにして絶命させた…残る一人に近づくと、その女は自分のお腹の中に新しい命がいると言ったのである。この子だけでも助けてほしいと涙ながらに訴えたのである。しかし、彼は笑顔で冷酷にこう言った「…はあ?お前みたいなクズから生まれる子供もお前と同じクズだろ?生かす価値なんてないな」とあっさり断り、そして最後は弾幕で跡形もなく消滅させたのである。しかし、彼の怒りは収まるどころかますます憎悪と殺意が沸いたのである「さてと、つぎはこの糞女の関係者達を皆殺しにしますか」と笑顔で呟いた…そして、彼をそれを実行したのである。関係者という理由だけで…
「お前が死ね!」「作成者は病気」などの批判は甘んじて受けますが、最初に言いましたが、あくまでこれはネタです。あと、自分の考えたキャラを作成するのは自由だと思います

936 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 00:54:56 ID:N4LOrSE20
改行するのと、語尾の「である」を減らすといいよ

937 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/21(日) 01:03:35 ID:yYDYhtHk0
>>936
アドバイスありがとうございます

938 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 12:21:12 ID:iIPiR//o0
ネタなら免責されるの?

939 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 13:08:33 ID:fluNUE4g0
なんかふたばのオリキャラスレでここ叩かれてるけどいいの?

940 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/21(日) 13:22:17 ID:6b4Zc6MQ0
叩かれてる内容次第かねぇ
幻想板から隔離すべきとかなら真面目に検討してもいいと思う。ふたばで言うなって話だが
精神年齢(笑)とかクオリティ(笑)とかなら無視してもいいと思うよ

941 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 14:22:54 ID:iIPiR//o0
目糞が鼻くそを笑ってるだけなんだろ

>>940
E-mail(省略可)の欄にsageと入れるルールだけは徹底してください
周りをみてください、あなた一人だけが浮いています

942 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 14:45:31 ID:gjAXOIcw0
クオリティの高い〜となるとやっぱり釣りに使うような技術がいるのかなぁ……
絵とドットまで作らんとダメか

943 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 17:09:45 ID:YR.NQH860
名前:塵塚怪子
種族:妖怪
能力:ガラクタを集める程度の能力
二つ名:もったいない妖怪
性格・特徴:物を大切にしない人間を襲いながら、古道具の修理や啓蒙活動を行っている
外見・服装:唐櫃を背負い、様々な色合いの生地を継ぎ足した着物を着ている
解説:現世の大消費社会を憂い、幻想入りした。幻想郷では無縁塚に流れ着くガラクタを蒐集している。
弾幕ごっこには能力によって掻き集めた塵(ゴミ)を使用する。

スペカ:
塵符「スクラップ&スクラップ」
塵塊「ジャンクヤードクラスタ」
塵山「マウンテンダスト」
懐旧「ノスタルジーオブレガリア」

944 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 17:24:41 ID:edzOAv8s0
その昔、太陽の化身っていう男オリキャラの絵見た事あるんだけど
誰か知っている人いたら、詳細教えてぷりーず

945 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 19:16:33 ID:N4LOrSE20
東方神霊廟 LEVEL Transボス想定

名前:神託 尼古(しんたく にこ)
種族:聖人(サンタクロース)
能力:願いを叶える程度の能力
二つ名:十字架の預言者
外見・服装:紅白の服
解説:
神霊が集まるのは神子だけではなかった。
尼古も、神霊のもつ欲を読み取ることができるからだ。

普段は幻想郷の外に住み、人々の願いを叶えている。
その願いは、冬のある数日間だけ爆発的に増える。
そう、キリスト教で最も有名な祭りの日、クリスマスである。
また、この時期には神の願いをもつ神霊が復活するという。

彼女のもつ「壁抜けの煙突」は、中を通ると文字通り壁を抜けることが出来る。
家族が眠っている民家の中へ侵入し、プレゼントを置き、すぐに立ち去る。
他人に自分の姿を見られることを嫌っているため、
誰かが目を覚ますと、その身を隠すようにしている。
そのため、サンタクロースは夢のなかでしか会えないという話が広まった。
子供は、大きくなるに従い、空想上の人物であるという見方をするようになる。

今回は、妖怪たちの「神子に打ち克ちたい」という願いを聞きつけて
命蓮寺にやってきた。
しかし、一歩遅かった。
そこには、聖人、妖怪、人間が談笑している姿があった。
「もう願いは叶ったみたいね」
立ち去ろうとした瞬間、人間が声をかけてきた。
「せっかくだし、この人間の願いを聞いてあげようかな」
彼女は、少し早い祭りに参加した。

スペルカード:
雪符「神霊吹雪地獄」
雪人「アンプリファイスノーボール」
吹雪「アンブレラブリザード」
欲霊「スコアデザイアグランター」
基督「イエス胎動」
雷符「ボアネルゲトルネード」
聖餐「最後の晩餐」
X符「日時不明の聖誕祭」
祝日「復活の離島」
「セントクロスの預言」
「雪降る命蓮寺」

946 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/21(日) 19:19:55 ID:yYDYhtHk0
>>935です
自分は好きで作っただけですので、批判されても反論はしませんし、スルーされるのが当然だと思ってます
ただ、それだけです…なんかすいませんでした

947 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 19:37:18 ID:qFInUVwkO
名前:織田 かずさ(おだ かずさ)
種族:魔法使い
能力:火器を扱う程度の能力
二つ名:ガン魔王
性格・特徴:新しいものを積極的に受け入れる。『銃』と名が付くものはなんでも欲しがる
外見・服装:だらしのない痴女のような服装。たまにきちんとした着物を着ている
解説:戦国の世に突如彗星の如く現れた姫。本人は魔法使いであるが、種族に囚われずに剣術などもこなす。
   だが南蛮より伝来した火器を目の当たりにした彼女は誰よりも早くそれらを戦術に取り入れた。
   『虎』と呼ばれた男が率いた無敵の騎馬隊でさえ火器の前には敵ではなかった。
   そんな無敵と思われた彼女もある日宿泊していた寺で部下の反逆に合い、
   辛うじて逃げ出すもすぐに見つかり倒された。
   だが彼女は倒される直前自身に仮死の魔法をかけ、回復の魔法、転移の魔法を後から発動するようかけた。
   しかし転移の魔法は未完成であったため彼女は時を超えてしまい現代の幻想郷に飛ばされてしまう。
   香霖堂に拾われた彼女はそこでアルバイトをしつつ、時々入ってくる銃器を自分のものとしている。

スペルカード
隆起「シティーハンター」
眼鏡「見映えるフラン砲」
双銃「ロックオンニーライ」
召喚「長篠の鉄砲隊」
「人生五十年」

948 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 19:39:37 ID:Hr045sxY0
>>945
わー、本当に原作にいてもおかしくなさそうなキャラだ
すごい雰囲気ある

949 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/21(日) 21:53:11 ID:ogV3DeFIO
うまいなあ
ちゃんと「ten desires」とも掛かってるし
スペルカードも面白い

950 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/22(月) 08:55:57 ID:9R6.uyaM0
名前:募集中
種族:宇宙人
能力:重力の特異点を司る程度の能力
二つ名:歩くタイムマシン
性格・特徴:すっごい優しい。よほどの事が無いと怒らないが、怒るとすごい怖い。
外見・服装:黒い服に白い装飾。
解説:幼いころにブラックホールに吸い込まれ、気が付いたら幻想郷に
飛ばされていたという色々とヤバい過去を持つ。
右手に黒い勾玉、左手に白い勾玉がそれぞれ埋め込まれており、
そこからブラックホール、ホワイトホールを作り出せる。
ただし彼女自身ブラックホールの恐ろしさは分かっているので、
ちゃんと能力を制限している。
また、右手と左手を合わせることで、ちょっとしたワームホールを作り出せる。
その能力に気付いた時から「タイムマシン屋」と怪しい商売をしている。
物好きが結構来るようで、金は結構ある。
また、ブラックホールを掃除機にしたりして、面白がっているときもある。

スペルカード
深淵「ギャラクシーアローン」
星死「崩れゆく銀河」
入口「インフェルノ・ブラックホール」
出口「バレットクリエイト・ホワイトホール」
「絶対破壊ワームホール」
「重力の特異点」

いろいろ:
なんかwikipediaのブラックホールの記事見てたら思いついたので
即刻作成。一応ラスボスを想定してたりもする。
初めてですがお気に入り。どういわれようとお気に入り。
スペカあんま良いのが思いつかないなー・・・と思いながらも、
それぞれの弾幕の想像は付いてたりする。
あと星死「崩れゆく銀河」は星をリア充に見立てたりしt(ry

951 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/22(月) 17:49:32 ID:pZ0wL6xw0
>>950
名前募集中ですか
ではマーブル・ウンゴリアントというのはどうでしょう

マーブルはマーブル模様のことで、その複雑怪奇な紋様はよくブラックホールに吸い込まれる際や
異次元世界の描写などのためにも使われます。
そして、ブラックホールに吸い込まれて幻想郷に来たということから
多次元的世界観をもつアメコミのマーブルコミック、さらに言うならブラックホールとホワイトホールという
二極的な力を持つ強大な存在なのでアマルガムブラザーズを暗喩しています。
また、白と黒の服装というとゴスロリが思いつくので
ゴスロリ専門店MARBLE(マーブル)も暗ににおわせています。

ウンゴリアントはクトゥルー神話並みに歴史ある古典文学作品に登場する
ブラックホールを擬神化したと思われる神様の名前で、
東方のカタカナ名キャラは「名前・そのキャラの性質をあらわす単語」の表記が多いのでそれに習って
ブラックホールな強大な存在の性質をあらわすにはわかりやすいかと思われるのでつけました。

952 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/22(月) 18:41:10 ID:9R6.uyaM0
>>950
おお、ありがとうございます!
僕も東方のキャラの名前をちょっと研究していた所で、
少しアレンジも加えようかなとも思っています。
アイデアありがとうございました〜!

953 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/22(月) 19:43:58 ID:9KYG5RBYO
物理学的にホワイトホールは存在しえるらしいがもしあったならガスなどの有害物質を次元を越えて撒き散らす恐ろしいものらしい





あと上の方でなんかゆうてますがふたばでも釣りどうのこうのはスルーで

954 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 00:14:55 ID:YQfyRo0A0
名前:出淵 松竹梅(いずぶち さんゆう)
種族:死神
能力:虚虚実実を操る程度の能力
二つ名:火消の死神(仮)
性格・特徴:目立ちたがり屋、落語好き喋り好き(仮)
外見・服装:少し派手な赤色の死装束に大きな鎌(仮)
解説:
元ネタは落語「死神」(三遊亭圓朝が外国の死神説話や童話、歌劇を日本に輸入し翻案した古典落語)
名字は三遊亭圓朝の本名から
名前は四代目三遊亭圓遊も語る落語「松竹梅」
松竹梅に当て字で「さんゆう」(歳寒三友から)。また三遊亭の「さんゆう」
六代目三遊亭圓生の名も(出『淵松』竹梅)
虚虚実実は嘘を本当に本当を嘘に変える能力、落語「死神」を参考。無論上限あり
設定としては天人や仙人を試しに行く死神の一人。オリキャラってこんな感じでいいと思うんだ
誰か面白い設定を付けくわえてくれると嬉しいな

955 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 07:37:07 ID:fa0Bo.Rw0
自分はオリキャラ作れないのに
人のことを悪く言うんじゃない

956 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 08:51:49 ID:OzV3sYmw0
>>954のキャラの設定というか、性格とか態度とかを思い付いた
んだけど表現しづらいな
ただ述べただけだと箇条書きになるし、具体例を添えても羅列した以上の事は伝えられそうにない
具体例=エピソードだけ書けば雰囲気で読み取ってくれるんだろうけど、全部記述しようと思ったら複数エピソードが必要になる
ほんまオリキャラは修羅の道やで

957 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 12:18:54 ID:YSL9QFH.O
>>935

>>885の加藤を書いた者だけど原作キャラに絡みすぎない方がいいらしいぞ

958 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 12:53:25 ID:4OFQgiecO
>>942

川城みとり
四季映華 とか

959 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/23(火) 13:31:59 ID:poerEam.0
>>957さん
忠告ありがとうございます。ただ、前も言いましたが自分は、
好きで作っているだけですし、言葉は悪いかもしれませんが、
所詮は自己満足みたいなもんです

960 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 13:37:24 ID:FdcumzaI0
左城宮則沙、ささきりんぼくさん、森鴎タトもな
>>945>>954も良い線いってる

あと此処に書き込むのは誰でも自由だが自由をはきちがえるな

961 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 15:51:03 ID:d93Ap0CY0
つまりどういうことだってばよ?

962 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 16:05:54 ID:FdcumzaI0
ここは不燃物処理所
燃える塵や使い終わったティッシュは自分で処理しろ

963 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 16:37:42 ID:w7pFtvWY0
抽象を抽象で説明されても
っつか目くじらたてるほどのことでもねーよ
普通のキャラを作ってる層が減るわけでもなし

964 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 21:30:46 ID:nvzM1YOY0
いいかげんにしろ
叩かれてんのはキャラじゃなくて>>959てめー自身だよ
sageろっつってんのがわかんねーのか
意味がわかんねぇのなら半年ROMってろ言わせんな恥ずかしい

965 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/23(火) 22:54:01 ID:poerEam.0
スルーすればいいじゃないですか?貴方はかまってちゃんですか?

966 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 23:24:38 ID:nvzM1YOY0
かまってちゃんでいいからsageて呉れ・・・

967 名前:名前が無い程度の能力[]投稿日:2011/08/23(火) 23:25:50 ID:VyHuy3y60
強制sageって知ってるか

968 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 23:27:44 ID:YwMfoRLI0
自爆を見た

969 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 23:44:37 ID:nvzM1YOY0
強制sageとか知った口で言わないでくれよ・・・
てめぇらみたいなのがいるからこんな事後策が定着してんだよ
本当は自主的にsageるポーズを保守してほしいんだよ

もし次スレが立つようなことがあったとして、
わざわざ強制sage申請してるの誰だと思ってるんだよ

970 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 23:51:26 ID:xGFH0b5M0
そろそろ次スレだってのにつまらん事でレス消費すんなよ

さて次のスレタイどうすっかねぇ・・・
今のスレタイもスレ一覧で見つけやすいから気に入ってるけど
【疹齢病】【〜 Den Desires.】とか案出してみる

971 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/23(火) 23:53:13 ID:VyHuy3y60
丁度10スレ目だな

972 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 01:00:09 ID:0EBlW72Y0
つまんない事で喧嘩するなよ…

973 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 01:14:48 ID:FxQcUJoA0
お前らスレタイ案考えようず
個人的には>>970に賛成なのだが、どうか?

974 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 01:26:52 ID:0EBlW72Y0
私は問題ないですよ?

975 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 01:27:13 ID:YkN9Hxuw0
同じく

976 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 01:28:34 ID:0EBlW72Y0
>>969
落ち着けよ…

977 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 03:32:26 ID:vuXUragoO
ここまではテンプレ
俺の好物はテンプラ
ナズの家はテンプル
これからはテンプレ

978 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 07:19:56 ID:fxXV9jkw0
次スレのテンプレには儚のロケットに蝙蝠をつけた時のパチェさんの有り難いお言葉を載せといてくれ
あとくたばれ評論家のパパの名言とかその他役に立ちそうなのも

979 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 09:34:03 ID:vTut6MeQ0
くたばれ評論家ってなに?
くわしく

980 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 15:03:08 ID:PhldrTGsO
>>979
「エスパー魔美」のエピソードの一つみたいですね。
魔美のパパの絵が批評家に酷評されて彼女は怒ったのですが、
それに対して話した言葉…かと。以下、コピペですが…。

パパ: 公表された作品については、見る人全部が自由に批評する権利をもつ。
パパ: どんなにこきおろされても、さまたげることはできないんだ。
パパ: それがいやなら、だれにも見せないことだ。
…多分ここまでの事を言われてたかもですが続きはこうなります。

魔美: でも、さっきはカンカンにおこってたくせに。
パパ: 剣鋭介に批評の権利があれば、
パパ: ぼくにだっておこる権利がある!!
パパ: あいつはけなした! ぼくはおこった! それでこの一件はおしまい!!
パパ: つまらんことにいつまでもこだわってないで、さっさと忘れなさい。

実りのない争いはスルーした方がいいと思うのですってだけ…それで最後に、

パパ: ばかいえ! そのうち、あいつにもけなしようのないすばらしい絵をかいてみせるさ。

と締め括っているようです。
誰からも「けなしようのないすばらしい」作品…っていうのも無理でしょうが、
とりあえず自分の満足のいくものが出来たらな、と自分は思います。自分は。
解釈入れまくりで失礼しました…。

981 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 15:14:30 ID:0EBlW72Y0
>>969
他に不満あるかい?

982 名前:979[sage]投稿日:2011/08/24(水) 16:30:50 ID:4jAuxPjc0
>>980
どうもありがとうございます。
うーん、なんだか創作者としてのあるべき姿みたいですね。
さすがF先生は言うことが違うなあ。
我々もこうありたいものですね。

983 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 20:25:17 ID:5Ndn3GPs0
「馬鹿な奴に限って他人の言葉の尻馬に乗って
何もかもわかったようなツラすんだよな!!」

そんな勿体ないお言葉はいらないから
けなしようのないすばらしいオリキャラつくろうず

984 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/24(水) 23:44:02 ID:GA1KWTlsO
全然素晴らしくなく、数が多いだけだがちょっと書いてみる

真田 幸(さなだ ゆき)/不思議な弓取り娘/時を制する程度の能力
猿飛 佐月(さるとび さつき)/誰もが知ってる誰も知らない忍者/忍術を使う程度の能力
霧雨 才子(きりゅう さいこ)/ミスティエスパー/水を操る程度の能力
三好 清海(みよし きよみ)/全てを浄化する海/水を清らかにする程度の能力
三好 三伊(みよし みい)/散々な破戒僧/永く生きる程度の能力
穴山 千代(あなやま ちよ)/幸せの影/主君のふりをする程度の能力
鎌之 百合(かまの ゆり)/デスサイズリリー/鎖鎌を扱う程度の能力
筧 衛(かけい まもる)/格好良い狙撃手/火繩銃と針を扱いこなす程度の能力
海野 むつみ(うんの むつみ)/噂の睦まじい人/嘘を広める程度の能力
根津美 神甚(ねずみ みはな)/小六/軍隊を指揮する程度の能力
望月 右幸(もちづき みゆき)/しあわせ大爆発/爆弾を作る程度の能力

985 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/25(木) 01:32:43 ID:QWm6dxkg0
初投下

名前:野衾 加保(のぶすま かほ)
種族:野衾
能力:位置や形を知る程度の能力
二つ名:盲目の用心棒
性格・特徴:用心深い
外見・服装:傘帽子 黒マント アイマスクをしている
解説:コウモリが長生きした結果、妖怪化した。
妖怪の中では小物である。が、実は意外な素質を持つ。
彼女の能力は、障害物等の実体のあるものにしか通用しないが、
長生きをし続けることによって思念、思考といった精神的なものにも
通用するようになる。言わば第二の覚妖怪である。彼女を地底に
押し込めようといった話も出たが、命蓮寺が保護を申し出たことによって
地底に押し込められずに済んだ。「仏の教えを説く事が、彼女の人間性ならぬ
妖怪性に良い影響を及ぼすだろう。」と聖は言う。
普段は用心棒として旅人について回っているため寺で見かける事はほとんどない。
能力によって旅人に降りかかるはずの危険を未然に防いだことも多く
旅人達からは評判であり、彼女も生き甲斐を感じている。

スペルカード
超音波「至福の音」
無償「脇差」無償「斬魔刀」
懺悔「レーザークリーパー」
用心「備えあれば憂いなし」用心「帰るまでが旅行」
電磁波「反響する雷球」電磁波「サンダーリバーブ」

電磁波は能力には無いですが、スペカなのでいいかなと。

986 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/26(金) 14:42:43 ID:sQjlvj1c0
次スレのスレタイは>>970がいいかなあ
他出てないけど

名前:蒲原桐一
種族:妖怪
能力:分裂する程度の能力
二つ名:増える妖怪ちゃん
外見:10歳前後の容姿
性格:甘えたがり
解説:

 恐怖を糧に生きる妖怪。攻撃を受けると二人に分裂するという能力
をもち、相手が攻撃すればするほど数が増え、ワラワラと群がってくる。
群がってくるだけで特に何かをするわけではなく、実際そんな力もない
のだが、恐怖を与えるにはそれだけでも十分なのである。

 かつては夜中の山道で、通りがかった武士に甘えるだけで勝手に斬
りつけてくれていたため、簡単にお腹を満たす事が出来ていたが、
そんな素晴らしく物騒な時代は終わりを迎えてしまった。見事に平和
ボケした人々は、彼女を見ても攻撃するどころか迷子として里まで
連れ帰る始末である。

 すっかり空腹の毎日を送っていた彼女であったが、つい最近転機が
訪れた。スペルカードルールの制定と、それに伴う弾幕ごっこの流行
である。妖怪としてあまり強い部類ではなく、弾幕もあまり上手に張る
ことができない桐一だが、その能力は弾幕と相性が非常に良い。なに
しろ被弾すればするほど分裂し、さらに数のその分だけ被弾しやすく
なるのだから。対峙した相手は、加速度的に被弾と分裂を繰り返すと
いう異様な様を見せつけられ、弾幕ごっこの勝利を得る対価として、
桐一に恐怖という名のごちそうを与えることになる。

 そんなわけで、彼女は今日も弾幕ごっこの相手を探してさまよい歩く
のである。全てはごはんのために。


スペルカード:
増符「蒲原桐一の分裂」
分裂「プラナリアもドン引き」
叩符「ポケットの中のビスケット」
濡符「水も滴るいいモグワイ」
倍々「まんじゅうこわい」
膨張「インフィニティ・ブレッド」
「アイザック・ニュートン大激怒」

987 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/26(金) 15:17:41 ID:kZSUM22s0
自分も>>970の案で良いと思います

988 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/26(金) 18:44:12 ID:HHh157IU0
>>986
斬りつけられて「ああん」とか恍惚してる姿が浮かんだ
スペカもかわいらしくて大好物です

989 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/27(土) 04:28:32 ID:tmJ90OWQ0
久しぶりに覗いてみたけど結構出来の良いキャラがいるな>>945なんか特に
>>954は名前と元ネタのセンスが凄い。設定をしっかり作ればオリキャラ上位軍に組み込んでもいいと思う
>>986はペロペロ

990 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/27(土) 12:11:47 ID:0TnpPc.c0
>>945の「セントクロスの預言」って
キリスト→聖十字=セントクロス→サンタクロース で言葉が掛かってて面白いな
十字架の預言=Ten Desires っていうのも考えてあるのかな

991 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/28(日) 03:19:22 ID:d6XL6j/A0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1314468793/

えーと、まだ立ってなかったので新しいスレ立てさせてもらいました。
>>978とのことで、東方キャラであるパチェの方だけ一応混ぜてみました…パパさんの方もいい言葉だと思いますが。

992 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/28(日) 19:26:10 ID:9sIkYoAU0
早く埋めましょう

993 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/29(月) 11:27:03 ID:LJzWcl3.0


994 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/29(月) 16:53:35 ID:8X/6AN.k0
埋めるのぜ

995 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/29(月) 21:26:32 ID:SrfODACM0
埋めるぽ

996 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/29(月) 21:57:13 ID:SUUlk6doO
このスレももう終わりかあ…
埋める。

997 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/29(月) 23:00:52 ID:jbCqh50Y0
うめるぜふんぬらばぁ

998 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/29(月) 23:35:02 ID:8X/6AN.k0
埋メルラン

999 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/29(月) 23:55:13 ID:B5012bm20
キャーウメマース!!

1000 名前:名前が無い程度の能力[sage]投稿日:2011/08/30(火) 00:40:26 ID:Y0eFP0VU0
埋め立てふぃーばー!


全部 最新50
DAT2HTML 0.35b Converted.